ニュース ネットの声

愛知・豊田 小学6年女児2人 マンションから飛び降り死亡 【ネットの声:これからなのにもったいない・・・・・】

投稿日:

 12日夜、愛知県豊田市のマンションで小学6年生の女の子2人が倒れているのが発見され、その後死亡しました。

 警察は、2人がマンションから飛び降りたとみて、当時の状況を確認しています。
12日午後7時前、豊田市陣中町で「屋外に女の子2人が血を流して倒れている」などと近隣住民から119番通報があり、2人は意識不明の重体で、病院に搬送されたが死亡が確認されました。
2人は、豊田市内の小学校に通う6年生の女の子で、飛び降りたとみられるマンションには、遺書のようなものも残っていました。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース: https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190312-00000254-nnn-soci

 

名無しさん
まだ小さい子供達が死と向かい合っていたなんてとてもショックです。
大人の背中をみて子供達は育ちます
もっと子供と向き合いたいと思いました。
名無しさん
小学生の時なんてポケモンしながら冒険ごっこしてた思い出しかない
女の子はもう少し成長が早いにしても、なんとかならなかったのかな
ならなかったからこういう結果になったんだけど
生きてるだけで丸儲け、本当につらい時は休んでいいんだと教えてあげて欲しかった
名無しさん
私も中1のときに死にたいとずっと思ってて、一緒に死んでくれる人がいたらなぁと思ってた。一人で死ぬには勇気がいるので…この子達は望みの相方が見つかってしまったから行動にうつせたのかも。けれど本当にもったいない。
女の子は本当に賢くて頼りになるのに…。
x_x
小学生の友達同士、まだ後先のことも深く考えずの可能性もある。
親御さん、辛いな。
名無しさん
なんてこったい・・・言葉が出ないな。
12歳で自ら生涯を閉じる選択をする程辛い事があったのか・・・
名無しさん
ダンスなんか教えている場合じゃない。もっと大切な事を教えるべき。命の大切さや人との付き合い方とか。小学生でも大人でも、目の前に辛いことがあっても死を選ぶなら逃げるという選択肢があることに気が付いてほしいです。
名無しさん
生きているだけでいいのは事実だけど、だからといって、悩んでる人にはとても軽い言葉に聞こえて、逆効果のような気がする。
自分も、受験に失敗したときは、人生に失敗したような気分になって、本当に死にたいと思ってしまった。
今は、希望の職についており、受験の失敗は自分の人生には影響がなかったと思えるようになったけど。
悩んでる人には、軽い言葉より、しっかりと具体的な打開策を提示してあげるのが一番だ。イジメられているなら、さっさと休学や転校を積極的に進めるとか。
名無しさん
仲の良い友達同士で色々と悩んだ挙げ句に最悪の方向を選択してしまったことが残念でなりません。亡くなられた二人のご冥福を祈ります。
俺も小学生のとき大好きな親父が病で余命数年と医師から告げられたのを母親からきかされて、ショックのあまり当時住んでいたアパートの屋上へ一人足を運び自殺を考えたことがあります。
しかし足を踏み出すことができず思い止まり引き返しました。のちの話しになりますが、親父は別の病院で再検査の結果、余命宣告を告げた病院診断ミスが発覚し数ヶ月後に無事に退院し生き続けてくれました。あのとき早まって足を踏み出していたらと思うと我ながらゾッとします。
色々な悩みを抱えている人の数は数知れず。
ですが早まった答え出さず間違っても自殺なんて考えず先々の幸せを求めて『負けない、生きる』を選択して欲しいです。
名無しさん
何があったんだろうか。内容に少し衝撃を受けた。
名無しさん
子供は見える世界がとても小さい世界で生きているからね。大人のように、自由に転職したり、引っ越ししたりして自分の意思でこの先を変えることはできないし力もないから、苦しみの中にあっては、(周りの大人が行動してあげないと)未来を変えるのは死だけ、みたいに思ってしまう。
私もいじめられて、家庭も崩壊してて、死を何度も考えたしオーバードーズもしたけど、死なり薬で意識とぶのでも、無になることは苦しみ続けるより楽で、幸せと思うんだ。
ただ、死は怖くてなかなかできないけど、信頼できる人が一緒だったら越えたかもしれないなあ…。
もったいない、生きてれば…というコメントが多いけど、なんとなく気持ちが想像できるような気もしました。
名無しさん
数年前、自分が勤めていた職場近くのマンションから、2人の女子小学生が飛び降りた事件がありました。また同じような事件が起きてしまい本当に残念です。
自らの命を絶つのだから、本当に辛かったことや悲しかったことがあり、それに耐えられず自ら命を絶つ結果になってしまったと思います。
苦しいことや辛いことから、自分で解決出来ないなら生き続けた上で逃げて欲しいです。
逃げた後に信用出来る人に助けを求めて欲しいです。少しくらい自分の人生無駄にして回り道をしても良いから、生きて欲しいです。
名無しさん
この子達がどんな理由で命をたったのかは分かりません。
ただいつも思うのが、子供がスマホを持つことが、いじめを悪化させる要因の一つになっている。ということです。
せめて高校生ぐらいまでは、法で規制して持たせないで欲しい。
ネットで世界が広がったように見えて、実は他人と比較してしまったり、家に居る時ですら攻撃の対象になったり、余計に追い込まれてる気がします。
名無しさん
親は気付かなかったのか?学校はどうか?
必ず何らかの発信はあったはずだ。
痛ましい。悲しい。
子供を救えない大人の社会。政治家を筆頭に、本気で考えないといけない課題やと思う。
子供なんて、夢だけみて毎日楽しく暮らしてれば良いのにと思うけどなぁ。
名無しさん
遺書のようなものが残っていた…まだ小学6年。
学校や家庭で、何があったのか。なぜ死を選んだのか。先生や家族はこうなる前に、察知できなかったのか。できたはず…まだ、12歳の子が死を選んだのには、相当な事があったはず。何かしらのSOSがあったはず。それを見逃してはならない。
名無しさん
「もっと親や学校以外に相談出来る場所があったのでは?」って言う、しれっとした大人が多いだろうが「切羽詰まった本人である子供」に思考能力や知識を求めても、これから成長過程で身に付けていこうとしている最中なので無いと思う…。
そんな発言をメディアでコメントしないでほしいです。
そんな事を言う時間があるのなら「こういう相談場所や仕方もあるんだから…」と、投げ掛けを行ってほしいです。
「気が強く見えているが悩んでいる子」「気の弱い子」「ふざけて明るく見えていても悩んでいる子」…個人の性格なんて書ききれないですよね…。
世間的に「個人の良さを理解していこう」としてるなら、もっとメディアで現在の選択肢の広さの配信を行って頂きたいです。
「好き勝手」と「自由」は違うからね。
そこは間違えずに…。
名無しさん
私も小学生の頃から自殺の衝動と戦ってきた。
死んで楽になりたいと言うよりも、死ぬことによって私という人間に目を向けて欲しかった。特に親に向かい合って欲しかったのを覚えている。
今になってやっと言葉に表せるのだが、当時は大人を相手に自分の気持ちを言葉で伝える力がなかったし、その時は遠い将来のことなんて想像出来なかった。この子供も相当苦しんだのではないだろうか…。
生きていて欲しかった、生きていればいいことがある。確かにそうであることを今になって身をもって知ったが、彼女たちには言葉で説明しても通じない部分も理解できる。
万が一でも助かって欲しかった。ただただ残念だ。
名無しさん
二人だからこそ、心が共振して、勢いみたいなものがついてしまったのかもしれない。うまく表現できないが、一種、気持ちが昂ぶり盛り上がってしまったというか。
多感な年頃に差し掛かったとき、死を思うこともあるだろうが、命の大切さにも気付いて欲しかった。
やまねこ
死にたいって自分の気持ちはしっかりと感じていいと思うし、死にたいぐらいツライけど死ねない方がまだ良かったのかもしれない。
どんなに辛くても悲しくても希望を失いそうになっても、
自分の事だから、
いっぱい悩んでいいし、じっくりと考え悩み尽くす苦しさを経験しないと、
これからの人生で起こる壁や困難は乗り越えられないだろうな。まだ6年生、今の一時の悩みや苦しみが塗り替えられて、いつの日か自分の生きる武器、チカラになって、強くなって変われる時間はいっぱい残されてたのに、きっと大丈夫だったのに、、
、一瞬で消えてしまうなんて、悔しいです。
名無しさん
女の子の場合、男児よりも成長が速く小学四年生には生理がくる子もいると聞いた。多感な年頃も男児よりも速いと思う。其処らへんの学校での対応が時代遅れなんじゃないかな。成長にあわせて男女別々の授業をつくるとかすべき、
ニュースでも女児ではなく女子で扱うべきでは。古いけど、自分たちの時代は六年生の後半で一時間だけそうと思う授業(男子は確か自習)があった記憶があるようだ。
名無しさん
辛いニュースですが、他人事ではありません。
家の末っ子がADHDのグレーゾーンで生き辛い思いをしていました。
お友達もいるけど、周りとの違いに悩んでいました。
小4の時、泣きながら手に包丁を持って来ました。
「ママ、私を殺して。死のうと思ったけど怖くて出来ないの。これ、最後のお世話お願いします。」
聞きながら涙が溢れ頭は真っ白、それでも冷静にならねば、と自分に言い聞かせ
「何故死にたくなったの?」と尋ねると
「皆んなと同じに出来ない。後で説明されると解るけど、何故そうしないといけないのか解らない時もある。皆んなに沢山嫌な思いをさせて、気を付けているつもりでも出来ないの、もう無理なの」
大分気に病んでいるな、とは思っていたけどここまで思い詰めているとは思いませんでした。
経験が少ない分、思いつく対処法も少ないので煮詰まる前にガス抜きが出来るよう気を付けています。
名無しさん
私も何度も死にたいと思った事がありますが、楽観主義の親は真面目に取り合ってくれませんでした。
それどころか学校を休みたいと言えば怒られ、理由を聞かれた事もありません。本当に体調が悪い時でも薬を飲んで行けと言われる始末。
大人になった今、当時は死にたいと思った事もあったのだと話しても、真剣には受け止めて貰えません。
この子達のご両親がどうだったかはわかりませんが、子供の悩みが命に関わるほど深刻なものであると捉えられない親もいるのかなと感じます。
名無しさん
小学生のまだ成長過程の心で、死ぬということを一体どれほど正確に理解できてただろう。本当に死にたいほど辛い人には通用しないかもしれないけど、私のような小心者には、死ねる勇気があるならなんだってできるっていう発想に至ってしまう。死はリセットじゃない。無だ。何の解決にもならないし、誰も救われない。まだまだ可能性の塊みたいな子供たちの命は惜しい。
名無しさん
支え合える友達が見つかったのだから、
違う選択があったのに、、、
同調してしまったんだろうね。
辛いな、、、
女の子は特に狭い世界で一つ一つの行為に理由をつけたがる子が多いです。
私の娘も小1。
一年学校で過ごしてきて、最近意地悪な子が出てきました。
一番に伝えるのは、
『学校なんて狭いところで、その子にこだわる必要はないよ。そんな子の為にあなたが辛い思いをするのはもったいない。
一緒に居ようとしなくていいよ』と。
女子は帰りが別々になるのも、遊びを断るのも、いちいちややこしい。
名無しさん
以前も小学校高学年の女の子二人が
一緒に飛び降り自殺したよね。
確か受験勉強でカツカツだったと
報道されてましたが…
ひとりでは、勇気でなくても
二人だとお互いの勢いで恐怖も
なくなるのかも…
小学生が自殺考えるって、
親になった自分からしたら辛いし、
沈痛な気持ちになります
名無しさん
こんな幼い子が‥‥と最初ショックを受けたが自分も同じ歳の頃、死ぬことばかり考えていた。
精神的虐待を受けてうつ病になっていました。
それを知ったのは大人になってから。
だけど期間も長く幼少期からなので治すのは難しいと言われた。当時は絶望したね。
今はもうすぐ30代を迎えるおばさんだけどこんな自分を受け入れてくれる人と出会い子どもも生まれました。
今はこの大切な我が子を育てることが私の生きる意味になりました。
子どもが笑っているだけで今は幸せです。
死を考えている子どもたちへ死を考えた私から。
どうか死なないで。
今は辛い。苦しい。未来なんてなにも見えないかもしれない。
けど、あなたを理解しあなたを大切に思ってくれる人にきっと出会えるから。
名無しさん
どちらかが生きる方の勇気を持って導いてほしかった。
名無しさん
ショック…
小学生でもそんな選択をするとは
この現実をしっかり受け止め、今目の前にいる
子供たちを守っていかないといけない
同じ悲劇を繰り返さないために、学校、親は
今一度命の大切さを教えていかないと
たまごやき
もうすぐ卒業式というこの時期になぜ2人は死を選んでしまったのだろう。
中学に行けばまた新しい生活が待っている。期待に胸を膨らませて…ってよくいうけど、新しい生活がストレスってこともあったのかもなぁ。
こういうニュースが流れると、いま不安定になっている子が、発作的に同じことを考え実行してしまうことがある。それもまた心配。
名無しさん
小6の頃、手首を切って自殺未遂をした事があります。
小学生だからこそ世界は狭く、逃げ場がないと思いこみ、助けを求めるすべを知らないのだと思います。
学校で何かあっても、先生を信用していなく、親が不仲だと悩みを打ち明けられません。
同じ様な境遇の同級生と出会ってしまって、この道を選んでしまったのだと思います。
無念でなりません。
名無しさん
逃げる選択肢を持たせてあげないと。社会もそれを理解するべきだし、親も行かせない選択とそれを恥ずかしいと思わないことだ。あと学校を辞めた後の施設や制度の認知を広めないと同じ出来事が増えるばかり。
名無しさん
私は中学の頃いつも友人関係や親子関係が辛くて死にたかったです。
でも死ぬ勇気なんて無いまま今まで生きてきました。
若い子達は、今は死にたい程辛いかもしれないけど、まだ知らない楽しい事や幸せな事がこの先待ってるのは本当だよ。
でもその分まだ知らない辛い事や嫌な事が訪れるのも確かです。
人生楽しいだけじゃない。でも生きていく。
この先また辛い事があったらその時また考えればいいから、とりあえず今は生きてみて。
しまじろうさん。
楽しい学校生活ではなかったのですね。友達が誰もいないわけでは無いのよね。2人で同じように悩んでいて同じ気持ちになってしまったのですね。親御さんがとても不憫です。12年という短い人生、これから未来はひらけたはずなのに。自分で命を絶つとご冥福をお祈りいたしますの言葉がかけられない。
名無しさん
親友と一緒なら死が怖くないと決断してしまったのか。。何があったかわからないけれど、親御さんのこれからを思うと、きっとこの子たちの出来事よりも深く辛い人生が待ってる。。
名無しさん
悲しい事件…
子供なりにいろいろ考えた結果なのかもしれないが、誰か大人に相談出来てれば。
私自身は1人の先生に救われました。親にも友達にも言えない事を凄く親身に聞いてくれたから。
こおいう子達が報われる世の中になって欲しい。
ご冥福をお祈り致します。
名無しさん
大人の自殺なら別に止めないけど、まだ世の中の何もわかってない年齢で人生悲観するなよもったいない。
どんな辛いことがあったのか知らないけど学校が辛いなら逃げればいいし親に問題があるなら通報すればいいんだし。
平和主義者
この年齢のころ、大人になりかけの危なっかしい精神状態で、なんとなく死にたくなる時期があった。特に何があったわけでもないのに、友達とどうやれば楽でキレイに死ねるかなんてよく話していた。実行はしなかったけど、紙一重だったと思う。
名無しさん
自殺には理由はあるだろうけれど
飛べたか
飛べなかったかは
今日は飛べた日だというだけ。
それにしても勿体ないなぁ。
関ヶ原は西軍推し
私も小学校時代、とある複数の糞男子にいじめられました。
死にたいとは思いましたが頑張って学校に登校してました。学校は嫌いになる時はあるかもしれませんが死を選んではいけないと思います…
人生が終わるので…
2(';')3
一人では怖いけど友達と一緒なら怖くない、と思って二人で自殺しちゃったのでしょうね、、
そこまで一緒に行動できる友達がいるなら、学校とか辛い物全てから逃げていいから、一緒に励まし合って生きてほしかったですよね。。
自分の子供に自殺されたらと思うと、それこそ生きていける気がしないです。
名無しさん
遺書ありの自殺かあ…
二人で勇気を出して飛び降りてしまったんだろうけど、勇気の使い道を間違っちゃいけない
でも死んでしまいたいほどのことがこの子たちに降りかかっていたのは事実…(T-T)
人間関係かな、支え合えるのはお互いだけで、この先の中学生活を思ったら耐えられなかったのかな
私も小学生、高校生とそれぞれ短期間ではあったけどいじめにあったことがある
高校生の頃は親に打ち明けられたけど、小学生の頃は何だか分からないけど何も親には言えなかった
小学生の頃に見てしまった露出狂だったり、洋服脱がそうとしてきたフルヘルメットの変な人に出会ってしまったことも親には今でも言えてない
きっとこの子たちも言いたい気持ちはあるけれど親には言えなかったんだろうなあ…(T-T)
名無しさん
私も同時期いじめがつらくて死にたかったのを思い出した。
今思えば大したことないけど…。当時は辛かったなぁ。懐かしい。
生きていてくれたらそれだけでよかったのに。心が苦しい。
現在、この先、苦しい子供が居たら、先ず誰かに相談して欲しいな。
学校が原因なら行かなきゃいい。
家庭が原因なら警察に相談するといい。
とにかく、生きていて欲しい。
名無しさん
中受で悩んでいたのかなぁ。
この時期だし。
中受の時って、狭い視野に陥りがちだし…。
親はその精神状態をフォローすべき。
目先のテストの点数、塾のクラスが上がったとかよりも、将来の事を考えられる子に育て、生きる力を教えるべき。
それは、誰も教えてくれないから。
理由はわからないけど、もし、中受なら、日本の教育制度を考える時だと思う。
このままじゃ、世界においてかれるよ。
名無しさん
死にたくなるときがある気持ちはわかるが、一緒の人がいれば実行できるという感覚がわからない。死んだ後も一緒にいられると思うのだろうか?その先を考える余裕もなくただ目の前のことから逃れたいことしか考えられないからやっちゃうもんだと思うんだけど・・・・。
名無しさん
自分もこの子達くらいの時に死にたいと思った。
何で生まれてきたんだろう?って。
それから何十年も経ったけど心の片隅にはいつもそれがあって、確かにこうしたニュースを見るとまだ若いのにとか、親御さんがって思う反面
あの時自分にその行動が出来たら良かったとも思ってしまう。
名無しさん
今は生きてるのも辛い何かがあったのかもしれないけど、生きてさえいれば、この先長い人生、楽しいことも待っていただろうに…。
この子達も1人じゃ死ねなかったはず。分かり合えてた2人かもしれないけど、だからこそ余計に一緒に死ぬじゃなくて、一緒に生きるを選択して欲しかったなぁ…
!!!
卒業式まであと3日くらいなのに!
中学に向けて不安になったのかな?
大事な命が、、、
言葉が出ない。
悲しすぎるよ
名無しさん
あと少しで卒業式だったのに。。。
受験があったのか、イジメがあったのか、中学への不安なのか、私にはわかりませんが、飛び降りる勇気をほかのことに生かして欲しかった。。。
同じ年頃の子どもの親心としてはそう思ってしまいます。今の学校じゃ子どもの心なんてわかってくれる先生はほとんどいないですしね。
秋桜
卒業式直前。
あと一週間したら、また、違う未来になったかも知れないのに…、と、他人は思うけど、この子たちなりの理由があったのでしょう。
いじめか、進学か、性の悩みか…。今はまだ分かりませんが、遺族と周りの級友のケアをしっかりしなければ。
担任の先生の心中もお察しします。
名無しさん
昔は学校行かなきゃコミュニケーションがって
思ってたが、正直今の時代そこまで必要ない。
国もこの手の子供が離脱できる様なシステムを
作るべき。
名無しさん
普通の生活してていきなりこんな決断や行動できるもんだろうか。
表情や言動、食欲など、なんらかのサインなかったのかな。
今の時代、家族一緒に食事を囲む習慣、減っただろうが、
親はもっと時間を作って子供の異変に気づけるぐらい
こっそり、しっかり見る必要があると感じた。。
名無しさん
警察でよく調べてほしいと思います。いじめなどの深い理由があったのかもしれないです。子供のうちに命の大切さを家族で教えてほしいと思います。外に出ると簡単に死に直結する言葉が出ます。人に対して死ねって言ったり、バーチャルで死ぬシーンも普通ですから、簡単にとらえて仕舞います。
名無しさん
まだ、生まれて12年程しか経ってない子が、出来心で、早まってしまったんですかね。何とか防ぐ手立ては無かったんでしょうか? 本人達には死にたい程の悩みがあったんでしょうが、もう取り返しがつかない…
名無しさん
今回の件にダンスは、関係ない。
ダンスによって輝いている命があることは、事実だと思う。
ただ、英語教育、道徳の教科化、そして、働き方改革と、教員が子供と向き合う時間が減っているのは、現実です。
何とかしなくちゃ。教育は、国の要。
現役教員
名無しさん
何とも言えないとても悲しいニュース…
自分には小学4年の娘がいます。
三人兄弟の末っ子は上の二人と接してるからそれだけで大人っぽいと判断してしまいがちです。
このニュースを見て親の勝手な判断で接することの怖さを改めて気づかされた気がします。
名無しさん
息子と歳が近いからこういうニュースを見ると他人事に思えない。
学校で命の大切さやいじめの怖さなどをもっと教えるべき!今の時代にあった授業をしてほしい!
いじめ調査という紙切れ一枚にアンケートなんかとったって何の意味もない!先生は何もしてくれない!
子供は大人よりも伝える力は無いのだから子供が大丈夫って言ってもその言葉を鵜呑みにしないでもっと向き合っていかなきゃと思いました。
T
卒業間近なのに…。。。
同じ年の子供を持つ母として親御さんの事を思うととても辛いです。
もう中学の制服も用意していただろうに。
なぜ2人で。。。
辛すぎます。
名無しさん
6年生で自殺なんて考えるなよ!
と言いたいですね
今はいろいろな報道があって年少者でも自殺なんて珍しくないのでしょう
テレビやマスコミはそれを報道するのが役目みたいなところがあるけどその結果この様な事も起こるのだと思う
いじめや校内暴力なんかも同様だと思う
名無しさん
何のために生きてるんだろうと考えたのは小5だったからちょっとだけ気持ちは分かる。
家庭、学校、自分の身体と心など、本当はみんな何かしらの痛みを抱えてるのに、その年代は世界がとても狭くて他に気が付くことが出来ないんだよね。
同調してくれる人がいたらお互いに背中を押し合ってしまって、もし途中で怖くなっても止められなくなるんだろうな…。
名無しさん
小学生というのが
より衝撃的です。
前兆は無かったのか。
名無しさん
個人的には俳優が麻薬で捕まった速報よりもこちらの方が衝撃的でした。まだ小学生なのに…
sns
この投稿にを押したやつはドラマ“3年A組”から何も学んでないんだな。
あれをドラマ、架空の物語と思って簡単に考えてたやつにはいつか君にも来るよ、しっぺ返しが。
自由と、匿名なワガママを履き違えちゃいけない。
ネット自体になんの信憑性も、プラスのエネルギーも無いんだよ。
あるのは無責任な闇と、いつか来るブーメランのようなしっぺ返しだけ。
名無しさん
学校のイジメ、、
教育とゆう名の虐待、、
今一度、道徳の心を時間をかけて、じっくり根気よく周りの大人共々、学び治す時期にきていると思います。
安心して、赤ちゃんが産めない時代ですね
名無しさん
もう少しで小学校卒業なのに、、
中学生になるドキドキわくわくはなかったのかな?
不安が大きかったのかな、、?
何があったかは分からないけど
これからもっといい人生に変えることができたかもしれないのに本当に残念。
名無しさん
一人でないのならば、二人で乗りきって生きてほしかった。ただ、それができない何かがあったのでしょうね。。
残念で悲しい事件です。
名無しさん
私も11歳の時、どのような死に方なら痛くないか?ということをノートに書きだしていた記憶がある。まだ保護者が必要な年齢だと何も思いつかなくて。。今なら色んな選択肢があるのに。私程不幸な育ち、親でさえ味方ではなかったし四面楚歌だった。いないんじゃないかと思う程でも何故かイジメで自殺する子は多いんだ。親に迷惑かけたくないとかの理由で話もせずに自殺してしまうくらいなら話せばいいのにって。
名無しさん
自殺のニュースは流さない方が良い。
今の報道のあり方では真似をする子が増えて当然だと思うよ。
tyatarou
子供が死にたいと思っちゃダメだと思う、何が悪かったのかハッキリさせるべきだね。
名無しさん
子供達が、どの様な生活を送っていたのかは定かでは有りませんが、頑張って大人になっても明るい未来が待っていると考えられなかったのかも知れませんね。
それは、政治や社会の責任でしょうね。
名無しさん
3月は自殺月間。年間2万人が自殺で死にます。交通事故の死者より多いです。トヨタのモリゾウ社長の足元で小学生が自殺するとは、モリゾウ社長としてはショックだと思います。トヨタの社会貢献活動として、子供から高齢者までの幅広い自殺対策に乗り出してほしいものです。
名無しさん
小学生が自ら死を選択するっていったい何があったんだろう。同世代の子供を持つ親として胸が押し潰される思い。
名無しさん
他の選択肢は無かったんだろうかお互いが相手の親を非難したりしなければいいけど
名無しさん
自分は遊ぶことしか考えてなかった小6、
自殺とは驚きました。まだまだこれから、どうにでもなるたくさんの可能性を秘めているのに何があったんでしょうか。親御さんのことを思うと辛い。
名無しさん
何があったのかはわからないが、親御さんのことを考えると胸が痛む。
相談できる環境ではなかったんだろうな。
名無しさん
うちも小学6年の娘が居ます。やはりナーバスになってますね。ここ最近一緒にお風呂に入ってお話をしてます。
小学校卒業と中学校入学等で環境が劇的に変わるのが不安なのでしょうか?
学校では卒業式の練習、部活参観、6年生を贈る等イベントが有ります。卒業式の練習でも泣く子居ると聞きました。
もうこの時期だと中学で着る制服や体操服や鞄靴等両親と買いに行ってもう既にお家にあるはずです。結構忙しい数ヶ月でした。
こんな悲しい事起こらないようにこの時だけ甘えさせてもいいかなと思う。
名無しさん
我が子と同じ年の子他人事に思えない。子供の話はきいてあげて向き合ってるつもりだが、本当に子供のこと理解してあげられてる自信がない。
自殺にたどり着く前に誰か気づかなかったのかと思うとやるせない。まだまだ人生楽しいことがあるかもしれないのに。
名無しさん
この世に生を設けて12年、あまりにも短い人生。そこまで、何故追い込んだのかわからないけど、自分も子供を持つ親として、悲しい。
名無しさん
しがらみにとらわれずに、自由になりたかったのかな…自由になったんだよ。凄くむなしい気持ちになるよ。
3ompr
小6の二人は自殺だったんだろうか。
親に殺された子どもたちも本当に辛いけど、子供が自ら命を落とすニュースは悲し過ぎる。
(:3_)=
その勇気
生きる勇気に変えて欲しかった。
安易な事は言えないけど
名無しさん
3年くらい前にも同様のケースがありましたね…
あれは電車への飛び込みでしたが、いじめや家庭トラブルもないと言われてました。
女の子は同調や共感能力が高い人が多いけれど、多感な思春期の頃にその部分が強すぎると負の感情にも引きずられてしまう。
時期が時期だし、卒業で環境がこれから変わるタイミングで何かしらスイッチが入ってしまったのかもしれません。
名無しさん
親から酷い虐待を毎日受けてたから逃げようとしたのだろうか?
小学6年生が飛び降りるなんて、よほどのことがあったのだと思う。
名無しさん
家は、虐めで不登校になりました。小学校6年生です。一番苦しいのは、本人です。沢山色々な行政機関児童精神科医相談してます。子供はネットの友達が信用できるし常にケータイ離さず安心感があるみたいです。
名無しさん
もうすぐ卒業式でしょ?4月からは中学生になるはずだったでしょ?楽しみにしていた親御さんの気持ちを思うと…一体何があったのかな。
名無しさん
日本はいつからこんなことが頻繁におこる国になったんでしょうか。いじめか?。
わたしは息子や娘に『絶対にいじめはするな!』と言ってきたし、いじめられている子がいれば助けてやれ!とも言ってきた
嫌いな子もいるだろうがいじめる必要も無視する必要もない 無理に友達になる必要もないがクラスメートとして普通に接していればいいと言ってきた
また、お前をいじめてくるものがいれば全力で戦え!それで何かあれば父は向こうの親に謝りにもいってやるし戦ってもやる!と
ただいじめはやるな!そんな人間になってほしくないと言ってきた。それが良かったかも悪かったかは分かりませんが。
ただ娘に友達の事を聞くと あの子は元々いじめられていた子で私にくっついてきたから友達になったけど 性格的にいじめられていた理由も分かる とも言ってましたねぇ。
二人なら共に生きれただろうに死を選択するとは
名無しさん
高い場所に立つだけでも足がすくんで恐怖感に襲われるのに、何でそんな事をしてしまったのかな…それよりも強い悲しみや辛い事があったのかな。手立てはなかったのか、もう命は戻らない。
名無しさん
きっと一人なら実行できなかった。
二人揃ってしまい、引き返すことができなくなった。
人生これからなのにもったいない。
お悔やみ申し上げます。
名無しさん
長期休みの最終日とかに母親に叱られたからとか宿題ができていからとか塾が忙しいからと高学年女児が軽々しく自殺してしまうケースは少なからず前々からありますが残念としかいいようがありません ただ自殺後は心中した相手は二度と見えない寒い寒い一種の地獄に堕ちるのだとか 死にたくなったときにはその先も考えてほしいものです
名無しさん
今のスマホとかインターネットに囲まれた時代が子供達にとって幸せなのか考えさせられるね
昔が良かったとか言いたいので無く小6の女の子2人が飛び降りたって聞くと便利だけど世知辛い世の中になってしまったのかなってつい思ってしまう
名無しさん
ここのところ、子供の自殺が続いてるけど「イジメ自殺」って連鎖的に続くんだよな。
もしかしたら、ドラマ「3年A組・・・」の影響もあるような気がする。以前、「人間・失格」というドラマでもイジメ→自殺をテーマに扱ってて影響された子供の自殺が続いた。
イジメに苦しんでる小中高生からすれば、些細なきっかけで自殺に踏み切ってしまうものだ。
名無しさん
いじめという言葉が無かった遥か昔から、一定の割合で若者の自殺は続いている。何でもかんでも、原因をいじめとするのには、違和感を感じています。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。