ニュース ネットの声

明石市長が暴言問題で辞意表明 【ネットの声:仕事ができない職員がひど過ぎるだろう】

投稿日:

明石市長が辞意 市職員への暴言問題で

 1日、兵庫県明石市泉房穂市長(55)が「発言の責任を取りたい」として辞任の意向を固めたことが分かった。

 明石市長は、道路の拡幅工事をめぐり、市職員に「火を付けて捕まってこい」などの暴言を浴びせたとして問題になっている。
市幹部らによると、泉市長は「引き留める声もあるが、自分の発言に責任を取りたい」などと話して、引き留めにも応じなかったと述べている。

 市長は、事件発覚当初、辞職は否定し、すでに立候補を表明している4月の同市長選について「市民の判断を仰ぎたい」と、改めて立候補の意向を示していた。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000005-kobenext-soci

 

名無しさん
また巨額の税金が注ぎ込まれるのか
名無しさん
仕事ができない職員がひど過ぎるだろう。
名無しさん
実際に火をつけたわけでもないのに
過剰に反応し過ぎなんだよな。
これでパワハラとかどんだけゆるい世界に生きてるのよ。
名無しさん
火をつけてこい!という言葉は確かに言ってはいけない言葉ですが、その後にしんどい仕事をするのが役所だという言葉を取り上げないマスコミ…マスコミの報道によって辞職に追いやった感じがあります。
市長の真剣さから出た暴言であったと思いました。この暴言を言われた方からすれば、キツい言葉だと思いますしパワハラと感じてしまうかもしれないけど、この市長の功績をもっと称えてもいいと感じました。
名無しさん
明石市長がんばれ。明石市長の「火をつけて捕まってこい」と言いたい気持ちはわかる。正論だと思う。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。