ニュース ネットの声

中国経済の大打撃で 習近平とナンバー2の李克強首相の対立【ネットの声:まだマシだし李克強を応援!】

投稿日:

 中国共産党内の序列で、トップの習近平国家主席とナンバー2の李克強首相の対立が最近、顕著になってきた。
担当分野ではない経済問題にも積極的に口を出し、実現できそうにない大きな目標を掲げることが好きな習氏と、規制緩和を通じて民間企業の力を引き出し、経済の活性化を目指す李氏。
両者の間には以前からすきま風が吹いていたが、新型コロナウイルスの影響で、大きな打撃を受けた中国経済を立て直す方針をめぐり、確執は一層深刻になったようだ。

このニュースに関するネットの声は次のとおりです。
出典元:映像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/5da7bf124c91685114b48835ba39ab7817be4dbb

名無しさん
所詮は自分の既得権益を守るのが共産党の存在意義そのものだからな。エゴのぶつかり合いが共産党の歴史そのもの。
こう言う問題があるとまた日本や外国をターゲットにプロパガンダを発して批判して国民を誤魔化す手段を執る。尖閣に毎日船を送ってくる。
日本はそろそろ真面目に対応すべき。
返信16
名無しさん
中共も一枚岩では無いだろうと思っていた。
権力闘争の結果次第では拡大主義を収めてくれ、尖閣問題も収まる。
習近平の失脚を願う。
返信12
名無しさん
李克強さんはゲームチェンジャーです
日本人は応援しましょう
中国の方も自国ナンバー2を讃える事は悪では無いはずです
声を上げるべき
現状は2018年と2019年の中国共産党の顔ぶれをみると習近平派が勢いをましてます
6対4から8対2ぐらいにまでなってしまいました
李克強さん頑張ってほしい
返信23
名無しさん
習近平と李克強の対立は中国の経済力に比して国内の経済格差が原因。中国の富裕層は考えられない富を手にしているが反面年収が15000円の人もいる。その富を共産党員が独占しておりそこから内部分裂が始まるかもしれない。共産主義の限界かも。
返信8
名無しさん
李克強もそれなりの勝算がなければ、あんなことまでは言えないだろう。共産党のトップが入れ替わるだけに終わるか、共産党の崩壊にまでつながるかはわからないが、党内部の抗争が本格化しているのは間違いなさそうだ。コロナ禍だけでなく「一帯一路」も失敗の気配が濃厚になってきたから、習近平の権威も相当揺らいでいることだろう。尖閣や台湾にちょっかいを出し続けているのも、やむにやまれぬ事情が透けて見える。米国も本気のようだし、遠からず事態は大きく動くのではないか。。。
返信2
nanashi
路上で物売りしているおばちゃんが3人の公安(警察)にものすごい形相で食ってかかる場面に遭遇したことがあるけど、おばちゃんにとっては死活問題なんだよね、きっと
国民の生活なんかより国家の威信が優先、怖いね
返信1
名無しさん
どちらが勝っても碌な事はないでしょうが政党の一代表に過ぎない者が政府を代表する首相より上という奇妙な構造は共産主義ならではのもの、日本共産党も憧れる体制でしょうか?
早く中国共産党のによる独裁体制そのものを瓦解させるしかありません。
返信3
名無しさん
この新型コロナ下にあってもプラス成長をしているのは注意を払っておかなければならない。
どちらがトップになっても、基本的な侵略行為が継続されるのであれば、中国共産党そのものと手を組む、あるいは中国の発展に手を貸すなどというのは大きな間違いではないか。
なんとしても、世界の自由陣営が強固なチームワークで中国に対抗できる力を持たなければならない。
中国が手を伸ばしているアフリカ進出も歯止めをかけ、着実に自由陣営のエリアを広げる必要があるだろう。
中国共産党の野望を今阻止しなければ本当にとても窮屈な世界秩序になるだろう。
返信0
名無しさん
やっとこの1週間以上「旧い」情報が出てきた。最近は正しい情報を迅速に国民に伝える筈の日本の多くのメディアと称する政府、中国におもねる会社員で成り立つ記者、著者ばかりのよう。どの会社も同じ事を同じ時に同じ様に発表するのを好まれるよう。世界のメディアとは大違い。新聞、テレビのニュースを伝える目的は過去のものになったようだ。
返信3
てっチョビッピ
李克強の方が習近平よりは幾らかマシと言ったところだが、忘れてならないのは2人共に共産党幹部であるということ。
つまり李克強がトップになったとしても共産党による独裁国家である事に変わりはいという事。李克強が一党独裁をやめ、民主化による連邦国家でも作らない限り、中国をサプライチェーンに組み入れる事は憚れる。
諸悪の根元は共産党である。人民解放軍は国家ではなく共産党の軍隊であり、ファーウェイも共産党が支配する企業である。
共産国と言いながら、この数十年で稼いだ金は党幹部と極々一部の富裕層に流れ、挙げ句の果てには巨額の軍事費を国民の為ではなく、党の軍隊に費やしている。
資本主義社会にも大きな貧富の差はあり勝ち組と負け組は存在するが、誰でも勝ち組になれる可能性があるのに対し、中国の勝ち組は共産党幹部と最初から決まっている。
こんな事に民衆は満足しているのだろうか?
返信2
zero
この記事が本当なら、やはり今までのコロナを含めすべての事実隠ぺいの黒幕は習近平ですね。わかっていましたが。
国民を欺くために事実を隠ぺいしないと体制を維持できない、また、そこまでしないと自分の立場が保てないとは、情けない。力量不足の最たる結果でしょ。
早く交代させなければ、中国も泥沼から脱出できませんね。
返信1
名無しさん
少なくとも習近平は経済が分かってないと思う。特に香港への対応はどうみても経済面ではマイナス。国際金融センターとして地位も自ら放棄するような愚かな対応だと思う。
返信0
名無しさん
共通点は簡単に嘘をつき人を欺くことを信条としていることか。
嘘を吹聴していることも欺くためには何だってするってこともバレバレなのに。
返信0
名無しさん
日本では、中国の経済状況については世界で真っ先に経済回復するのは中国だという意見があった。
テレビで多くの経済評論家なるものがそういう話をしていた。
しかし、一方では以前から中国の経済はガタガタだという声もネットでは少なからずあった。
また中国では地方の役人が与えられた経済成長率を達成するために、色んなバカなことをしたという話もあった。つまり色々な施設とかマンションなどを作り、
うまくいかないとそれを壊し、また新しく作ってGDPをかさ上げするという作戦だ。
さて外聞を気にする習近平と現実をしっかりと見据えた首相の内部抗争があると言うが、単なる権力闘争ということでは片付けられないようだ。
いずれにしても中国の経済は非常に危ういというのは事実のようである。
トヨタなど日本の大手企業は中国での投資を拡大する方向にある。彼らは中国に未だ幻想を抱いてるようだ。
返信1
名無しさん
ネットで見たが
今、中国の南部では洪水の被害が
多発していて多くの人民が困っている様だな。
報道統制で人民には知らされていないようだが
記録的な大雨によって
三峡ダムの決壊の可能性が高まって
危機的な状況らしいのに下流域の人民を避難させる
動きもないらしい。
死者想定は多ければ6億だとか、、、、
日本のマスコミも中国の様に報道統制されているのかね?。
ウイルスの蔓延だけ日本でマスクが無くなった。
もしもダムが決壊したらそれどころではない。
多くの資材が日本からたちまち消え失せるだろうな。
国や企業は早く中国から調達先を他国に変更してほしいよ。
手遅れにならないうちにね。
返信1
JACKAMANO
この2人の対決、日本にとっては良くない様な気がする。
全権を握りたい習近平は、そうさせたくない李克強からの突き上げに対して共産党内や国民に対し強い習近平を見せたいだろうから、近隣諸国と小競り合いを起こし小さな成果を求める可能性がある。
例えば金門島や尖閣への侵略が考えられると思う。
チャイナは自らは仕掛けず、相手が先に手を出させるよう様々な嫌がらせや圧力を掛けてくる。挑発に乗らないようにしないといけない。
また外交の成果を求め、日本への国賓待遇来日と天皇陛下との会談をゴリ押ししてくる可能性がある。
日本はマスコミの大半がチャイナの影響下にあり、政治家や官僚に媚中派が多く存在する。
マスコミによる不自然なチャイナ礼賛や政治家の発言も、注意深く監視する必要がある。
返信0
名無しさん
今までの李克強氏の言動からして、習近平よりはマシであることは理解していたが、ここへ来てこの記事内容が事実であるならば、習近平の失脚を願わずにはいられない。
返信0
yosi
高い目標達成は、コロナが、世界的に収まるまで難しいでしょう。外国と輸出入の経済が、正常に機能しないと、どうにも成りません。
返信0
junnnn
李さんは確か裏警察?出身、周さんの裏情報を握っているのではないか。世界中で共産革命が称賛されていた時期もあったが、一部の幹部がスーパーリッチになったのではないか。幹部は財産も家族も米国に移し終えている。スーパーリッチ現象はグローバルな自由主義経済圏も同じ。土井氏は拉致問題が起きたとき、北はそんなことはしないといった。福島氏は歴史の終わりと書いたが全然終わっていない。文明がそうであるように終わりのない旅が続き、終着の港はない、せめて一般庶民の災難が軽微であることを願う。
返信0
名無しさん
習氏、李氏、何方が優秀で何方が正しいか…
そんな事は分からないし
側からの見物で知ったかするつもりもありません
ただ、現実問題として明らかに感じるのは
習近平氏のままでは世界に認められないという事
鼻高々に裸の王様化が顕著になる中
偽物の大国を武力と金でなし得ようとしている
コロナ初動然り
ついて良い嘘とダメな嘘の線引きも出来ず
兎に角表面上の辻褄合わせにシャカリキになり
国民すら平気に愚弄し無用に処罰する
そんなトップの国が世界に称賛される筈も
歓迎される訳も無い
正しいか正しく無いかは判断が極めて難しいが
美しいか醜いかの判断はそれなりに出来るもの
習近平氏のやり口は様々な面で醜くく下衆い
韓国も同様…嘘と誤魔化しで推し進める政治は
本物の賛称や敬意を絶対に得られない
これは、今の日本政治にも言えると思う
返信0
名無しさん
かつての毛沢東と当時ナンバー2の彭徳懐の政争に似ているな
毛沢東が打ち出した大躍進を彭徳懐が
「経済は破綻している主席は虚偽の報告を信じている」と批判
これが明るみになって毛沢東は一旦、国家主席の座を追われたが数年後、文化大革命で毛沢東は事実上復権
批判した彭徳懐を粛正してしまった
歴史は繰り返すというか…
返信0
名無しさん
世界が中国外しをしない限り中国の指導者が誰になっても
拡大路線は継続でしょう
李さんが国内の貧困を訴えたと言っても、人権弾圧武力威嚇、行使
の結局は援護射撃としか考えていない
個人的には、周さんより対日強硬度が増すと考えている
ソ連のゴルバチョフさん的な人を期待してもダメだと思います
何故なら、中国には人民(他国民を含めて)を踏みにじって得た
莫大な金があると言う事
その金を断つためにも世界的な枠組みでの中国外しが必要不可欠
中国外しは経済的にかなりのダメージを与えるでしょう
尖閣国有化宣言で中国の日本製品ボイコット
トヨタがVWの後塵を拝したこと
自治区を大人しく受けれると、即虐殺の可能性は低いと考えます
一時的な日本の経済繁栄、暫くしての利益完全吸い上げで結局
自治区としての日本貧困
占領されてしまうと、国際社会は無力です
希望的観測は破滅へ
中国外しでの世界構築を
返信0
名無しさん
このような状態になると、過去には日本はCHINAに支援の手を差し伸べることがあった。
世界には中国共産党が悪いのであって、中国人は善良な民族だ、そこは区別しなければならないという風潮。これもポリティカルコレクトネスだろう。
歴史を学習してほしい。戦前の共産党下でないCHINAでなにが起こっていたか。日支間の条約を無視する行為、日貨排斥、通州・済州事件の暴虐でCHINA深くに日本軍を誘い込む、これらは国民党下、満州匪賊下で行われたこと。
戦後は新幹線技術の盗用に一部変更を加えての自国技術化、尖閣・東シナ海問題と共産党下で行われていること。
中国3000年の歴史では、政治形態の進歩はなく、秦の時代からの皇帝政治の繰り返しのみ。CHINA共産党が潰れた後、違う形の異形を見せてくれるか、それとも今度こそ、日本と仲良く、世界の自由民主国家群と仲良くできる政権ができるか、心もとない。
返信1
断韓断中
どちらにしても中共。香港への侵略を撤回し、世界へコロナの謝罪と恒久的な賠償を約束し、尖閣をはじめ南沙諸島の基地を解体して各国の領海、領空侵犯は二度としない、核を持たない、挙げたらキリがないが、
このくらいのことをしない限りこの2番手の男は応援できない。中国の国民がクーデター起こすことを期待したいがありえない話だね。
返信0
名無しさん
中国の貧困層を無くすのは凄く極めて簡単事、中国が軍拡を止め膨大な軍事費を貧困層に生活保護費として還元すれば中国国内の貧困層は無くなる。
当然誰も望まない、どこの国も認めない、独りよがりの覇権主義を捨てるのが先だ。
返信1
名無しさん
「2020年末までに全国で貧困を脱却するというキャンペーン」はきちんと推進してくれるなら大変立派だと思う。自分的には一党独裁のイメージが崩れる。欧米の民主主義の問題点がクローズアップされる中、他国民だが応援したい。
中国国内的には立派だが、中国が世界でトップクラスの国と認められるには、やはり既存のルールに歩み寄って欲しい。今の体制ではどうしても周辺国からは、中国が力をつけるほど脅威を感じ反発されると思う。
具体的には、共産党の一党独裁を放棄、欧米型の三権分立等…
中国でもインターネット等である程度、政治家にプレッシャーかけれてる様なので、何とか体制の転換方向に進めて欲しい
返信0
名無しさん
習氏としては李氏が直接指揮をするのであれば許すが、他のものが同調するのは許さない そんな上下関係を感じるが 見当違いか
李氏の手下が育っていないことが課題かもしれない
返信0
名無しさん
習近平はライバルの胡錦涛派の勢力を削ごうと躍起になってる。反腐敗闘争を通じて反習派は政治局常務委員会から大方排除されたけど、江沢民と胡錦涛に配慮して仕方なく首相に据えた李克強が目の上のたん瘤になってる。李は共青団出身で立身出世の官僚タイプで、世襲2世の太子党の習とはバックボーンも思想もだいぶ異なるから感情的な対立もあると思われる。昔なら統計上の数字なんかいくらでも誤魔化せたけど今は外国との経済的交流も深いし虚偽は国際的信用の失墜につながるから李としては避けたいのだろう
返信0
名無しさん
個人的な意見ですが、全人代での約6億人の
貧困者がいる発言が真であれば、共産党維持
統制に徹底的、網羅的に中国国内、国外共の
超オーバヘッドコストの自業自得ではと思います。
ある意味、共産党存続目的なので、無駄だと思い
ます。この金を貧困者に生活保護目的に配分して
あげれば少しは潤うのでは。
さらに、人権上絶対の無限大許せない、イスラム教
をテロ教と定義して、中国国内法で合法化した
ウイグル徹底弾圧の為に国内のみならず、
国外もイスラム国家などを言いくるめるために、
膨大な費用を使っている。
ウイグルの文化、宗教を根絶させて、命を奪って
までも共産主義に調教しているのは、絶対ダメ
だと思います。
6月19日の深夜のYahooニュースで、
TOKYOMXさんのウイグル弾圧記事を拝見
しましたが、このようにメディアは問題提起
して配信するのが、非常に大切だと思います。
返信0
名無しさん
習近平一強でごり押し政治が進めば
必ず反発派が出てくるのは政治の常です!
習近平は理想主義で李首相は現実派!
反発は当然起きます!
習近平がヒトラーになるか否かは李首相に
かかっているので李首相には頑張って欲しい!
返信0
名無しさん
今から約25年ほど前、当時中国の経済発展は『見せ掛け』素晴らしく、猫も杓子も中国への進出に騒いでいた。驚くなかれ、かの国の政治問題や社会問題などは殆ど無知のはずの地方の中小企業までも?
国土の広さや農業には使えない殆どの痩せた土地と食料問題、既に発生してた人口急増対策の一人っ子政策(これは将来の天文学的速度での高齢化)の失敗、さらに常に内在している権力闘争その他数多くの解決不可能な課題をたくさん抱えていた。で、小生は中国はあと20年存続できれば良い方だ、そんな程度の国でしかないと話していた。
進出するならパッと儲けてサッサと退散する10年以内が限度と注意を喚起していた
恐らくあと10年もすれば中国は当時のソ連以上に、チリジリに分解してしまうでしょうね。元々民族対立が根底にある国で、今は偶々漢民族が支配しているに過ぎない。他の多民族問題も加わり分裂するはず
サッサと逃げるが勝ち。
返信0
名無しさん
習近平個人独裁は早く潰すべき。実務家である李首相およびその一派には是非とも頑張って頂きたい。
ただ中国経済の根本的な立て直しという意味では露天商経済は効果は少ないだろう。どちらかとして言えば習近平が進めた都市浄化によって各地の特色ある屋台、ナイトマーケットをふっかつさせるという都市行政においての意義があったと思う。
中国経済を本気で立て直すならまずは内需を拡大すべき。即ち公務員の八項規定の廃止と黄色経済の黙認をすべきである。
返信0
名無しさん
中国には沢山の貧困層が溢れているのは日本人すでに知ってますよん。
私が中国の事で一番心配しているのはこの貧困層の生活。露天商経済はもちろん先の長い計画としては続かないでしょうけどね、武漢ウイルスで困っている人達の為には一時しのぎになると思う。食の安全といってもね、元々中国産は危険食材ですやん。
それよりも家がないと健康的な生活基盤が失われるから、より大事な物事を優先したら、露天経済が良い事は分かっているはず。
大体露天って雰囲気良いですよね。国民が元気に生活している。とか自由にのびのびしている。みたいな雰囲気が醸し出される。武漢の市場もかなり不衛生だと聞いてます。
発信がちぐはぐだとやはり中国のマスコミは信用ならないという証拠ですね。
返信0
名無しさん
中国政権内で習と李の対立が表面化しているらしい。
習政権になってからの中国の、時代錯誤した強権的振る舞いは国際社会害毒と混乱をまき散らしている。
このまま進めば、米国を始めとした自由主義国家との対立が益々先鋭化して世界の混迷を深め、中国も無傷では済まない。
世界経済を理解している李は、それを避けたいのだろう。
今中国共産党の勢力図でいけば圧倒的に習派で締められている様に見えるが・・米国の圧力とコロナで経済的に立ち行かなくなれば、習を見捨てて李に鞍替えする者が続出するだろう。
早くそうなって中国の路線変更をして欲しいものだ。
もしかしたら、それこそがコロナ後の世界経済立て直しの為の特効薬に成るのかも知れない。
返信0
名無しさん
よくある武闘派VS穏健派の対立に見える。
ここで習近平が李首相派を押さえ込んだとしても、かつての毛沢東のように習近平は50年後にはその功績を称えられるのでは無く大きな批判の対象となるだろう。
習近平に有るのは強引な性格と軍を掌握する力や国家主席という立場だけ、指導者としての人徳も人望も備わっていない。そして責任転換すると言う姑息さがある。
その点、李首相には穏健派としての理性と人格がある。
返信0
名無しさん
地方都市在住の中国人です。露天商を厳しく管理する城管が居る限りでは経済への貢献がかなり抑えられてるイメージが強い、それに稼いだお金を、割と城管に貢ぐのもよく目にしてる。というわけで露天商解禁することで雇用創出、経済を潤そうとすれば必ずって言っていいほど、城管を解散しなきゃ。それはある意味、既得権益層を損なうことになるから、共産党なんてできないはずが無い。
返信0
名無しさん
人件費の安さと大量生産によるコストダウンで競争力を付け、世界の工場として輸出量を増やし経済力をつけた中国にとって、コロナの影響で世界経済が危うい状態となったことで、中国経済も危うい。同時に領土領海問題で対外的にも中国への信頼性も低下し警戒感さえある状況。
こうした状況下で国内経済の回復を優先する李首相の考え方は理解できるし正しいと思える。
習近平の対外的な外交・経済・軍事のやり方では反中国の動きが増大していきそうです。結果中国経済へはマイナス効果しかないように思われます。習近平に権力を集中させた弊害です。
返信0
名無しさん
今の中国ではナンバー1と2が入れ替わっても何も変わらない。
今は共産党内の単なる権力争いだ。
各省ごと民族ごと或いは同じ考えを持った省でまとまりもっと細かく分裂しなければ何もならない。
とにかく旧ソ連と同じように解体できなければ永久に国際社会と同列にはならないと思う。
返信0
名無しさん
国の崩壊は民族問題と経済格差から生まれる。
経済成長にブレーキが掛かれば必ず内紛が起きる。でもその事実を報道するメディアは中国にはない。メディアは為政者に牛耳られており、いまだに天安門事件など知らない人が多いのもその所為だ。
本来メディアは常に「反体制」の立場で為政者を監視しなければならないのに。そう意味では日本は健全だ。
返信0
名無しさん
>「城市管理行政執法局」
その名が示す通り、中国四千年の歴史の中で国とは城壁に囲まれていた地域であり、民とは城壁の中の住民のことであった。
城壁の外の農民は農奴であり、城市内のために食糧を生産する奴隷であった。
近代になり今でも、都市戸籍、農村戸籍という国民に区別があり
医療、教育などの平等に受けられない。
平等がテーゼの社会主義とは名ばかりの王朝国家、封建国家なのである。
同じ民族同士でアパルトヘイトのある国なのである。
だから中国国民のうち6億人が月収15000円以下の貧困層であるということには驚かないが
その本当のことを首相が外に聞こえる場所で言ったことが驚きである。
中国もコロナを経て大きな地殻変動が始まるかもしれない。
香港という「窓口」を閉鎖することがそれを促進させるかもしれない。
返信0
名無しさん
中国共産党内での対立は良いことです、国民が自由にものが言える共産党であってほしい、経済活動も中国は外国と差別をして大きくなった、特に外国企業、外国人に対して説明なしで暴挙を行う、各国は中国に甘すぎる、中国に対しては民間企業ではたちうち出来ない、国が関与して公正に中国と取引しないと、これでは中国1人勝ちではないか、世界は間違ってるよ、一例として企業秘密を開示いないと取引出来ないとか、今の中国が世界第二位の経済大国になったのも実力でなくまやかしである、世界は中国の企業は全て国営企業と理解し対応すべし
返信0
名無しさん
どこの国でも権力を握ると方向が狂うものですね。
なかなか若者の力だけでは世の中変わりませんが、政権内に対立する力が台頭してくると「つぶす力」と「改革するスピード」の争いになります。
あとは側面援助が必要ですから、いかに目立たない形で支援していくかが重要になるでしょう。
返信0
フリッパー
習近平がかつての毛沢東で、李克強は周恩来。
人民は毛沢東が死去するまで、権謀術策に振り回されました。
いままた同じような事態が展開しています。
しかし、今回は我が国の尖閣を含め、周囲の国々に触手を伸ばしており、そのトラブルを利用して、国内の不満をナショナリズムにすり替えようと画策するでしょう。静観しているだけでは巻き込まれてしまいます。
陰に陽に、民主化勢力に手を差し伸べてゆくべきです。
官房機密費など、こういう時にこそ有効に使ってほしいものです。
返信0
コロナと韓国は嫌い
確かに李首相の爆弾発言には驚いた。中国共産党が、自らの恥部まで数字を挙げて発表したのだから。権力闘争の表れであるのは確かだが、二人の対立だけでなくそれぞれのバックボーンの対立でもある。 習は今は世界中からコロナ非難を浴びており、国内経済が輸出も含め行き詰まっているなかで、失政を認める訳には行かないから強気の姿勢を維持し、李はNo2で多少気楽だから、コロナのせいで自分の経済政策の失敗が多少許されるとでも思っているのだろうから低い目標を立てている。どっちもこっちだが、圧倒的独裁者のイメージは習であるイメージがぬぐえない。
返信0
名無しさん
習は経済発展をバックに体制強化に努めてきた。今は固めてきた体制を背景に強行路線を進める。李は経済が発展する間は眺めているなかったが、ここに来てコロナと経済減速。原則を曲げて進められた強行路線にモノを言うタイミングは今しかない。
さて、失脚するのはどちらか。
返信0
名無しさん
実態としての経済状況を知り、処方箋を出せなければ効果も出ないと思う
どうなったところで、大きく変わりそうにもないので、関わりたくないがな
いずれにしても、中国の強権政治が変わることは、中京である限りあり得ない
返信0
名無しさん
鄧小平の経済開放政策で、共産主義でみんなが豊かになるはずだったのに左政権の特徴の権力闘争の犠牲に民衆がなっている事ですね、
北朝鮮は、それをもっと鮮明に表していると思う。
多量の高額兵器の収集癖を止めれば、民衆のフトコロがナぁもっと豊かになるはず、
日本の莫大な経済援助も兵器開発、収集に使ったのでしょう。
今、その兵器で日本は、苦しめられているのですよ。
このままでは、当分の間貧しい民衆は、海鮮市場の野味の食事からなかなか抜け出せないのでしょうね。
李さんのように金庫番担当は、現実的運営で、習さんの外商担当の場合は、風呂敷を大きくオッピロゲ〜と広げたくなるのでしょうね。
露店の小父さん小母さんは、おおきく広げた風呂敷を哀しく畳んで帰って行ったのでしょうね。
いつでも困るのは、民衆なのです。
平和で家でご飯が食べられるだけでいいのです。
返信0
名無しさん
やっぱり中韓は、ほっておいたら仲間割れや自滅する事を起こす。
日本に害を与える時だけ、明確にはっきりと対策と規制について主張と実行をし、後は関わり合いにならない方がいい。
不良でもからまれた時に絶対お金やアメを与えなければ、いずれ絡んで来なくなる。
返信0
名無しさん
習近平の台頭によって、皮肉にも中国経済に陰りが見えてきた。
日本の安倍政権と同じように、普通の経済音痴のおっさんが権力闘争やコネでトップの座につく。当然、知見に乏しく、素人だから自分の権力を保持するための政策を行う。日本と中国の違いは向こうは軍事力というカードでなんとかしてきただけだ。
経済音痴、世間知らずがトップにたつと面白いほどに実態を無視した政策を遂行する。
国力の増強に欠かせないのは、国民の貧困からの脱却、健康増進、教育の拡充、少子化対策など多岐に渡る。とくに日中ともに高齢化という大きな問題は避けられず、学のない者をトップに君臨させておく時間的・資本的な余裕はない。喫緊の課題である高齢化社会の害悪はアホな政治家の想定を上回るものだ。
そして、共産党は自らの権力保持と社会主義体制の存続、資本主義国とのグローバル競争という難しいバランス取りが必要とされる。
返信0
名無しさん
まぁ、李はそのうち習近平に干されるか、無実の罪を着せられ裁判にかけられるかだ。それほど習近平の力は強く、独裁国家には弱者は強者に食われる。残念だが中国史が示している。習近平の独裁を押さえるには李ではなく、米、豪、日、印といった習近平包囲網を国際的に作り、習近平が目指す一帯一路策を潰し、南沙の軍事基地を爆裂するなどで済むのではないか。日本は尖閣に日の丸を立て、島を軍事基地化する。これで習近平の野望は潰える。
返信0
名無しさん
記事にもあるように、習にはメディアがついている。李克強を陥れる体制は盤石だ。もし、対立が真実だとすれば、遠からず李氏は失脚する。その後、ナンバー2失脚の真相を追及するのが、これまでの国際社会の中国関与なのだが、今回のようなコロナ禍においても、李氏を支援できるとは到底思えない。
返信0
名無しさん
習は異常、常軌を逸している 誰がどう見ても李さんがまともですよね、日本政府はまともな外交をしましょう。習を国賓どころか招く事さえしてはいけない。
返信0
名無しさん
今後、どちらが失脚するか興味深いね。でも、単純に考えれば、国家主席が残るのは間違いないだろう。これを機に、民主化運動でも巻き起これば面白いけど、打倒共産一党支配を掲げても、結局は一枚岩に収まるんだろうね。
返信0
名無しさん
こういった権力闘争は中国では本質的にむしろ
快楽とでも思えるほど 公司(会社)等でもよくあるようだ。
たとえどちらに転んでも 共産主義は
変わらずに邁進するし 安易にナンバー2を応援できない。
返信0
名無しさん
日本では報道されてないだけで李首相は辞任したじゃないですか?国内の報道管制のお陰で仮想空想の話題をここまで報道した所で意味がないと思う。真実を報道しない中共と日本政府関係者この国も中共と同じの言論の自由が消失している。国民も様々なソースからの真実を知る活動をしないとこの国は誤った方向にしか進まないと思う。
返信0
名無しさん
どんな巨大な堅牢な権力でも所詮はお山の大将の集まりであるからいつかは綻びが…益してや自国の生活水準に格差があるのに成長した経済力を貧困対策に費やしない世界制覇のために後進国に投資するから武漢ウイルス他が発生して世界に被害を齎した。
秀吉も国内掌握化の地が固まっていないのに世継ぎ問題やストレス解消で朝鮮出兵を、その影響は財政悪化や後の豊臣家存亡に関わる対徳川への団結が必要なのに家臣内ゲバが…そして最終的に滅びた。
返信0
名無しさん
14億の国民全てを豊かにするなんて絶対できないだろ、そもそも中国は国家の共産主義体制と自由主義経済が両立しないってことを理解してないだろ、今のままでは国家が経済成長するだけ国民の貧困層は増え続ける、アメリカでも韓国でも日本でもその法則は変わらない、国民を豊かにしたければまた計画経済に戻るべきだろ。
返信0
大阪のおっさん
習近平さんのイメージは自治体
駅前を綺麗にしましょう
屋台をなくし区画整理しましょう
維持とか暮らしは関係なし
神戸の長田の再開発のようです
震災にも強くなったし安心してきてね!と言われてもお店出すと今までの値段じゃ提供できないし、今までのお客さんもそんな値段ならちょくちょく来れないし、と足が遠のき、綺麗な廃墟の出来上がり
返信0
名無しさん
権力争いもどうなるか気になるがそれよりも今は山峡ダムがどうなるのかの方が気になる。
日本のマスコミは何も言わないが老築化と長雨で決壊の恐れがあるという。
決壊したら長江中流から下流域は大洪水で水没するといっているが現地に入っている日本人は知っているのだろうか?
返信0
名無しさん
習近平は周りが見えていない。
見えてれば自分の立ち位置がいつ迄続くか理解できてない裸の王様だ。
国民6億人が貧困なら残りの人口は裕福なわけだから、日本の総人口より多くの方はみな裕福であるからして、日本やアメリカは途上国としていろいろ優遇して貰えば良いのでは?
習近平氏は武漢ウィルスを世界中にばら撒いて生命を奪った上で貧困が多い国に置いて、軍備増強し台湾を攻めると発言しているなら、ただの独裁者でないでしょうか?ウィルスをばら撒きと言う点で言えば麻原彰晃氏と同じように見受けられます。
そんな人間を、今は無くなりつつありますが、国賓にしようとしてたと考えると我が国の役人たちは何も見えておらず、無能な集団だったのだなと感じます。
まぁそれだから、政治家のスキャンダルが多いのでしょうね。
李克己頑張れ。独裁者を引きずり下ろさないと下手すりゃ戦争になりますよ。貧困どころじゃ済まなくなりますよ。
返信0
名無しさん
李氏が失脚する事態になれば中共のスタンスが明確になる。
今後を占ううえでも彼のプレゼンスの強弱に注視すべきだ。
どんなに酷い政権にも真っ当な政治家がいると信じたい。
返信0
名無しさん
習近平は骨の髄まで悪党だから、
李克強がどこまで反撃できるか?
習近平は権力執着型で、
李克強は民衆に近い感じがする。
いずれにしてもNo.1とNo.2の争い
激しい戦いを熱望します。
返信0
名無しさん
李克強首相がリーダーシップを獲得できたとしても、今の中国の基本姿勢は変わらないと思います
それは多分、国内世論がそれを許さないから
唯一の解決策は、中国をかつての貧しい国に戻す以外にはない
アメリカと共存できる枠組みは無いと思う
であれば、ブロック経済圏の構築しかない
返信0
名無しさん
>担当分野ではない経済問題にも積極的に口を出し、実現できそうにない大きな目標を掲げることが好きな習氏
ああ、だからトランプと気が合うのかw
政治システムが違うから対立してるだけで、根っこにある本質的な性格はトランプも習も同じだって事だね。
返信0
名無しさん
他国を借金漬けにして、貧困国家の権益を奪ったり、軍事費を大幅に増強する金を経済対策に振り向ければ貧困層は大幅に減少するのではなかろうか。弱小国への脅し・侵略・人権弾圧などする国は大国とは認められないだろう。
返信0
OperationWarpSpeed
チャイナ7のうち序列6位趙楽際は先日辞任 序列4位王洋と7位韓正は2020/6/10アメリカ共和党調査委員会がロックオン ウイグル、チベット、香港関連で制裁対象
そして序列2位李克強は『体調不良』で辞任願いを出したと聞く まだ政府のHPは変わっていないがそんな余裕もないのだろう
集金PAYは今や完全に孤立 回収できそうにもないアフリカに投資などクルッてる 多分内部から消されます
返信1
名無しさん
国際社会の中国共産党攻撃が強まれば必ず内部からの不満が湧き起こってくるはず。外圧だけでなく、内外両面から習体制の崩壊に向けた動きが盛り上がることを期待します。
返信0
名無しさん
これだけメディアが発達しついるなかでいつまで続くかな。
国民は動かないのかな。
返信0
名無しさん
プーさん、プーチン、トランプ️。これから世界の動き次第で経済も急降下する可能性ある?コロナが、潜在的問題浮き彫りにしただけ。グローバル化、ITバブルも一休みかも。軍事力強化準備の時かも!
返信0
名無しさん
中国共産党の一党独裁体制の問題もあるが、だからこそ良くも悪くも強権的に統制が取れているという側面もある。
1億2千万人の日本でも法律が壁になり悪い人間が野放しになり、法律を盾にして足の引っ張り合いをしている。
13億人の国が民主化したらそれはそれでカオスな世界になる。
返信0
名無しさん
共産主義や社会主義が不平等と無関係だと思ったら大間違い。
結局、ごく一握りに富が集中し、資本主義とさほど変わらない末路を辿る。
グローバル化はそのサイクルを早めているだけ。
資本主義がもたらす破滅的な未来を共産主義で対抗する図式によっては、グローバル化する世界の問題は解消しない。
返信0
名無しさん
諸悪の根源は、中共です。
共産党の幹部連中は、権力闘争に明け暮れ利権を貪るのに必死。
庶民の為なんか考えず、庶民からどう搾取するかしか考えていない。
日本にも尖閣周辺航行や靖国参拝非難等あるが、中国人が悪いのでは無く共産党が悪いんです。
領土を拡大しようなんて、今の世の中普通の人が考えないですよ。
返信0
名無しさん
インド、尖閣諸島、香港、台湾に対するプロパガンダを発して批判して国民を誤魔化す手段はあれやこれやと忙しいみたいね、もう効かなくなるよ、もう権利闘争も次の段階にはいている、早くあの政権が崩壊してほしい。
返信0
エビワンタン麺(中)
今更ながら、どうして李氏が主席にならなかったのかとずっと残念でならない。もし入れ替わっていれば、今のような混乱も、ウイグル問題もなかったことでしょう。
返信1
名無しさん
李首相は職務への誠実さが伝わるけど、この習近平はリーダーとしての素質に劣るのでは?エゴイスト、パワハラ、独裁者、権力欲、こうした言葉しか思いつかないけど。完全に裸の王様だね。全く醜くすぎる。
返信1
名無しさん
李さんがNO1になったら少しは、まともな中国になるかも?…習近平は戦争を助長してる感がある。
返信0
名無しさん
軍の覇権まで弱まったらいよいよ習近平も追い詰められるでしょ。独裁国家や独裁者は権力を維持するには常に身内との戦いだからね。そのかわりほとんどの国民は永遠に貧困。誰がトップだろうと民主化しない限りこれは変わらない。
返信0
名無しさん
世界が平和で有ることより、他国への侵略も模索あるいは行動する中国の習近平氏、世界から必ず批判され孤立化となるでしょうね。
中国国内でもその危機感を持つ人達がいると察します。
返信0
名無しさん
李克強氏は若い頃に何度も来日したり小沢一郎氏の書生をしたりと、親日ではないものの日本に造詣が深い。トップがこの人になれば中国は侵略国家の歩みをやめて何か変わるかな。
返信1
名無しさん
面子の習近平、実務の李克強。
現実を重視して着実に対応する李克強は、中国中興の祖、鄧小平に通じるものがある。
独裁を目指す習近平は、晩年の毛沢東に似て、やがて国を誤る。
最近の対外政策を見ても、「嫌われ中国」批判を意に介しない。
返信0
名無しさん
面子の習近平、実務の李克強。
現実を重視して着実に対応する李克強は、中国中興の祖、鄧小平に通じるものがある。
独裁を目指す習近平は、晩年の毛沢東に似て、やがて国を誤る。
最近の対外政策を見ても、「嫌われ中国」批判を意に介しない。
返信0
名無しさん
トップの考え次第で世界中に大迷惑をかけるのが独裁国家のこわいところ。
だからこそ、中国は「独裁国家」システムそのものを破壊する必要があります。
今回の「武漢ウイルス」「キンペーウイルス」により、そのカウントダウンが間違いなく始まりました。
返信0
名無しさん
『イメージを損なう』って、どんな理想を思い描いているのでしょうか。
昨今の外交問題や国内の迫害問題で、中国のイメージなんて堕ちるところまで堕ちきっていますが。そんな『見た目だけ』のところばかりきれいに飾ったって、騙せるのはほんの一部の方だけです。
キンペー氏が倒れて李氏が取って代われば、外交問題がどうなるか分かりませんが、少なくとも中国国内の貧困層には朗報になりそうですね。個人的にもあのふてぶてしい顔と言動には辟易していたので、良い機会です。
返信0
名無しさん
中共の権力争いに過ぎない。物静かなイメージを持つが毛沢東の再来である習近平は覇権奪取の為に世界のバランスを壊している。行っている事はトランプと殆ど変わらないだろう。では李克強は第二の趙紫陽になるかな?
返信0
名無しさん
興味ある記事です。見方を考えれば中国首脳内紛での国民の目をそらす為に日本がやり玉に挙げられないかです。尖閣の侵入は激しさを増し部分戦闘も考えられます。中国共産党独裁国家を崩壊させない為の挑発も日本の頭の痛いところとなりそうです。
返信0
NoChinaは平和な世界
李克強が立つなら世界中で応援できる。中国は友好的な外交姿勢に方針を切り替えて世界平和に貢献して欲しい
返信0
名無しさん
出来ることをやりましょうと、出来ないことでもやれとでは、仲良く出来ませんよね。
精神論じゃなくて、物理的な問題なのでね。それにしても、隈が気になる。
返信0
名無しさん
トップの無茶振りに2番目が耐えきれなくなって暴走が激化したのか。
トップは他国侵略より自国へ目を向けないと。それにしても貧困層が6億かぁ。国の規模が違うから仕方ないけど、酷すぎる。
返信0
名無しさん
疫病が蔓延すると中国の王朝が倒れるって話だけど、今回のコロナウイルスがその引き金になるかもね。最近は北朝鮮も不穏な動きがあるし、アメリカもおかしくなってるし、なんか起こっても不思議はないかもね。
返信0
名無しさん
習近平の言うことは最近とみに北朝鮮の金さん一家に似てきた。これでは中国が西朝鮮と蔑称されてもしかたがない。せっかく順調に発展してきた中国も習近平の愚行に次ぐ愚行のせいで世界中から袋叩きに遭って潰されそうだ。すぐには潰れなくても各国の中共に対する嫌悪感や警戒感はずっと続くだろう。そう考えると習近平は「中共アラート」のスイッチを入れて世界に警報を発した功労者とも受け取れる。
返信0
gisunas
毛沢東が辣腕を揮えたのも有能な周恩来を上手く使えたからこそ。その点、李克強は周恩来とは正反対。何億もの中国庶民の味方をすれば中国経済がうまくいくとはいかないだろう。結局、習でも李でもうまくはいかない。
返信0
yfkmnnd
権利集中には必ず歪みが生じる。
歴史は繰り返される。
なるべくしてなった状況ではないだろうか。
世界としては非常に注視すべき動きだ。
返信0
名無しさん
ウイグル100万人強制収容所、不法逮捕、拷問、言論弾圧、
他国への侵略行為(南沙、尖閣)、他国の乗っ取り行為・・・
更にはコロナを世界制覇の礎として利用する悪魔の所業・・・
世界は21世紀のヒトラー、習近平永久主席を許してはいけない。
そして共産党がある限り誰がNo.1に付こうが基本変わらないかと。
返信0
おいもさん。
集団指導体制のはずが気が付いたら習王朝が出来上がっていた。共産主義は人類の共通の敵である。歴史の時計の歯車を逆に回してはならない。
返信0
名無しさん
中国の露店で何か食べようとは、あと50年は思えないだろうな。金さえ稼げれば何でもありな考え方にしか思えない。
日本に来て同じようにやろうとする人も多いだろう。入国を厳しくして欲しいわ。
返信0
名無しさん
何故、中露北韓の特権階級の連中は資本を欧米に(日本も含む)移動させるのでしょうか?
言わずもがなですな。
それにしても、日本は面倒臭い国に囲まれたものですな。唯一の利点は海に囲まれた島国であるしか思い付かない。
返信0
名無しさん
いいことだ、少なくともキンペーよりは
李克強首相のが現実を把握してそうで応援したくなる
実際のとこは分からないが
返信0
名無しさん
李克強首相を応援する。話し合いができそうである。周恩来首相のようで、今までの様子から見てすじが通っている場合が多い。中国一番で後のアメリカ以下の国は中国の家来に邁進している中国共産党の沈没を望む。
返信0
名無しさん
対米でも輸出入での合意を反故にしたしな?
大丈夫なのか?大豆課税?
加えて対豪でも牛肉への課税か?
あからさまだな?
中国の食糧事情がどうなっているか解らないが、
中国様は金を持っているからな?
買い占めて行くんだろうか?
日本も買い負けると食糧危機一直線だよね?
どうなることやら?
返信1
やれやれ!
李克強さんが勝てる可能性はあるんだろうか?習近平政治が早い時期に終焉を迎えることを期待する
返信0
やれやれ!
李克強さんが勝てる可能性はあるんだろうか?習近平政治が早い時期に終焉を迎えることを期待する
返信0
名無しさん
主席派が国務院総理を解任するのかな?社会主義小国なら知らず、巨大な中共チャイナでやったら前代未聞だな。1949以来首相途中解任は無いな。ただ、子飼い副首相を首相代行に充てて現職を休養させる名目で実質外すは、経済如何ではあり得るな。
返信0
12gb7
中国共産党が他国を油断させるパフォーマンスだ。日本や世界は、中国のマイナスポイントをもって安心感を得てはならない。あいてはそのすきに。学生時代のテスト勉強やってませんよ〜と同じ。
返信0
やむやむ
産経は記者が他の媒体に書いて個人的に稼ぐ「内職」が可能なのかな。
これやりだすと、本業そっちのけみたいになる奴がいるけど、産経は給料安いみたいから仕方ないのかもね。
返信0
p1qo5wn3dbg0tz
任期制を廃したのが失敗の始り。一人が永く居座れば、組織は硬直化したり、新たなやり方が受けいれられなかったりと、発展の足かせになる。
返信0
名無しさん
習さんとか文ちゃんとかは、「優秀で世界に誇れる我らが民族、我らが国家」みたいなメッセージで人心を掌握してるからな。あいつら、第二次大戦ころまでのトラウマがまだ残ってるんだろうな。日本は1980年代くらいにJapanasNo.1とか言われて以降、呆けちまったけどさ。まあ、李さんは気の毒やね。無理な目標を達成できなかったら、責任を押し付けられそうというのはありそうな話だ。
返信0
名無しさん
中共の内紛がこの国を分断するだろう。
それも天変地異がもたらす食糧難という壁にぶつかって貧困層からの突き上げもあって複雑な構造になる。
返信0
名無しさん
所詮は、1から100まで権力闘争
巻き込まれる一般市民はたまったもんじゃない
しかも、無能が露呈しつつある
習近平
日本でもあったな
民主党政権と言う、権力闘争に明け暮れて
瓦解した政権が!
返信0
名無しさん
習近平は毛沢東と同じになってきた。よい話を掲げるが出来ない内容で最後は話をうやむやにしている。本当に中国は終わり始めている。早く終わってくれ。
返信0
名無しさん
習近平、破滅の道までそのまま突き進んで欲しい!今まで築き上げてきた中国が崩れ始めてる様に感じる。習近平頑張れ。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。