国際関係ニュース

中国・新疆ウイグルで不妊手術急増【ネットの声:強制不妊手術は酷すぎる】

投稿日:

 中国新疆ウイグル自治区で、イスラム教徒少数民族ウイグル族への強制不妊が欧米を中心に指摘されている問題で、抑圧策が強化された2014年以降、不妊手術を受けた同自治区住民の人数が急増していることが中国政府の統計資料で分かった。
 資料は、国家衛生健康委員会の「中国衛生健康統計年鑑」と国家統計局の「中国人口就業統計年鑑」の14~19年版。
 それによると、卵管結束と精管結束による不妊手術を受けた男女は、13年の4265人から18年の6万440人と5年間で約14倍に増えた。
 また、子宮内避妊具(IUD)の装着手術は毎年20万~30万人に対して行われた。装着済み女性は17年時点で312万人で、妊娠可能年齢の既婚女性約520万人の6割に上る。
 中絶手術は13年の約6万件から14年には約8万件に増加した後、18年まで8万~10万で推移した。14年からの5年間で計43万件に上った。
 少子高齢化が進む中国では、1979年から続いた産児制限「一人っ子政策」が2015年で終了。中国全体では16年以降、不妊手術やIUD装着手術が大幅に減少した。だが、自治区では、不妊手術が17年に前年比で約3倍の約2万件、18年は16年比で約9倍の約6万件となり、大幅な増加をみせた。
 ウイグル自治区での不妊処置をめぐっては、ドイツ人研究者アドリアン・ゼンツ氏が昨年夏、米研究所から報告書を出し、強制不妊の可能性を指摘し、「新疆での北京の政策はジェノサイド(民族大量虐殺)の基準の一つに合致する」と主張。ゼンツ氏は現在、中国の制裁対象となっている。
 こうした指摘に対し、在日中国大使館の楊宇公使は29日付で報道各社の質問に書面で回答し、「中国の人口政策はウイグル族など少数民族を優遇してきた。避妊するかどうか、どのような方策で避妊するかは個人が自らの意思で決定することで、『強制不妊手術』などあり得ない」と述べた。

このニュースに関するネットの声は次のとおりです。

k
習近平は、歴史は再現され昔の西域が勢力が拡大して漢民族は高齢少子化になり勢力が衰えていく、とでも思って他民族を弾圧しているのかね。
習近平じゃなく他の人が中国トップにならないと今の状態が変わらないのでは?共産党ではなく習近平排除に舵きりした方が改善されそう。
返信1
名無しさん
民族一括りで人権弾圧などまともな国家のする事ではない。
中共がこれ以上こういった政策を続けるなら国際的に制裁を加えるべき。
でも日本はもとより国連もアメリカも弱腰となるとなかなか難しいのが正直なところ。
正義よりチカラの社会なのは今も昔も同じなんですよね。
返信0
名無しさん
「女性の話は長い」も問題だろうが、強制不妊手術は酷すぎる。
このような中国を擁護するなど末代までの恥である。
日本は覚悟を決めて、欧米と共に中国のジェノサイドを止めさせなければならない。
返信0
名無しさん
中国政府は人をどう考えてるのか?
自分たちだけが優秀な民族だとでも思ってるのですか?自分たち以外は不要な人種だと考えてるのですか?
その考えでは世界のリーダーには絶対になれませんよ!今こそ考え方を改めて共産主義を辞めて民主化する時ではないでしょうか?
打倒中国共産主義!打倒習近平!
返信0
名無しさん
これと同じことを野良猫にやってる自治体や団体があるが、彼らは野良猫と住民の双方にとって良かれと大変人道的なことをしていると思い込んでいるようだ。この国の支配層も同じことを思っているのだとしたら大変なことだ
返信1
名無しさん
現代のアジア版、ナチス、ホロコーストだな。やはり化けの皮が剥がれてきた。
返信1
名無しさん
こんなにわかりやすい数字をチャイナが公表するかな?隠ぺいしてもおかしくないのだが。混乱してきた。
返信0
na ka
中国が中東諸国を次々籠絡、対米共闘グループ拡大中
返信0
名無しさん
世界ですでに否定された優生学を本気で信じて実行しようとでもしているのか。
全く反吐が出る。
返信0
名無しさん
21世紀のナチとか言われてるけど、20世紀からやってたから中国は代が変わっても虐殺が18番なんだろう。
返信0
異見変見
それだけでジェノサイドの結論を出したのか?!論理が飛躍しすぎだよ
返信0
*qzu*
中国がウイグル人権侵害をデマと称するなら、世界メデイアの報道規制を止めればいいだけだぞ。
返信0
pokotyan
ヤバ過ぎるぞマジで
ところで新疆って呼び名を西側で使ってるのは日本だけ?
返信1
名無しさん
産経は面白い反中記事を作るね。日本人女性で避妊具をどれぐらいの割合でつけているか調べたことはあるのか?中国で一番人口が増えているウィグル族女性が避妊具を付けるのは収入が増えたから子供を増やして苦労したくない決意ではなかろうか?
返信0
名無しさん
こんな国で平和の祭典の五輪を開催する気が知れない。 五輪委員会は正気の沙汰でない。 五輪開催を支援するNIKEをはじめとするスポンサーも正気ではなく人権より金儲けが大事でポリシーがないのか。
これは女性の大量虐殺である。
女性は北京五輪参加に目を瞑ってはいけない。
返信0
名無しさん
ようやく強制堕胎の話が出てきましたが、かなり以前からやっていたようですよ。
ウイグル人の女性が妊娠したら、みんな強制堕胎。
恐ろしすぎる世界が中国では現実に存在する。
返信1
名無しさん
ナチスドイツより大規模で類を見ない残酷な国であることは誰の目にも明らかだろう。
日本人でこんな国を擁護し支援する人間とは、いったい、どんな人間なのか、よく観察しよう。
社民党、立民党、朝日新聞、毎日新聞、TBS、テレビ朝日、これらの御用コメンテータをする教授、弁護士、評論家、日教組、自治労、プロ市民団体・・・・
「人権」だ「平和」だと叫びながら反日反米を繰り返す彼らが政権をとれば、あの国と同様になるのだ。
返信1
名無しさん
また始めたやがったか、産経は。
2010年から2018年までの8年間、ウイグル人口が254万人増加に対し、漢民族の増加はほんの18万人にも満たさないまま、ただ不妊手術をする人が増えただけで、「人道危機」とか「種族虐殺」とか煽るなんて、この手の報道は本当に飽きないな、産経は。
一部の数字だけを抽出し、「ほら、見ろ」的な報道し方、もはや中国のデマを流す以外に、儲ける道がなくなっているんじゃないか?産経は。
返信2
名無しさん
力を持たない少数民族ってどこの国でも
邪魔者扱いで抑圧されるよな。
日本人も人口は維持していかないと。
返信0
名無しさん
国策としてウイグル族を中国から根絶やしにするつもりだ。
ウイグル族が避難したトルコも理解を示したし、イスラム教徒ばかりの中東各国まで中国マネーにひれ伏した。
返信1
名無しさん
隣に恐ろしい国がある事を少しでも多くの人に知っていただきたいですね。
返信0
名無しさん
>中国全体では16年以降、
>不妊手術やIUD装着手術が大幅に減少した。
新疆ウイグルでも同程度は減らないとおかしいですね。
返信0
名無しさん
チャイナチスによる、現在進行形のホロコースト。
返信0
名無しさん
共産党のやってる事は現代のナチスそのものである。
返信0
名無しさん
もはや中国共産党は、21世紀のナチス確定だわ。
返信0
名無しさん
実物版ウイグル族安楽死計画だな。ジークも真っ青だわ。
返信0
発展途上国
断種政策とはねえ。
流石、ブレませんね。かの国は。
返信0
名無しさん
習近平1人っ子政策の負の遺産

 

-国際関係ニュース

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。