ニュース ネットの声

中国が新型コロナ拡と非難するアメリカに反論「エイズ責任追及したか」【ネットの声:論点がおかしい!そもそもエイズはアメリカ発症ではない】

投稿日:

 中国外務省の耿爽副報道局長は20日の記者会見で、トランプ米大統領新型コロナウイルスの拡散で中国政府の責任を問う構えを見せていることについて、「エイズは最初に米国で発見されたが、米国に責任を追及した者はいるのか」と反論した。
耿氏は2009年に北米から世界的に流行した新型インフルエンザにも言及し、「米国は誰かに賠償したのか」と強調。その上で「中国もウイルスの攻撃を受けた被害者であり、加害者ではない」と語った。
米国では湖北省武漢市にある研究所から新型コロナが流出したという見方が提起されている。トランプ氏は18日の記者会見で「中国政府に故意の責任があれば、(相応の)結果を招く」と述べた。

未来永劫の世
いいや、世界中に被害が拡大する可能性が高いことを分かっていながら、世界中に事実を公表しなかった責任はあると思いますよ。
返信1
名無しさん
論点を変えてくるよね。
・隠ぺいにより初期対応が遅れたこと。
・武漢の研究所から何らかのミスでウィルスが流出したこと
・WHOのテドロス事務局長の忖度の理由
が争点だと思うが、
返信2
厚労省は感染者の国籍情報を公表して下さい
2004年のサーズは北京の研究所から漏れたことが発端であった、と当時のWHO調査で判明したそうです。今回も、WHOが武漢に調査団を送り感染源を追求し世界に公表すべきです。今のところ、WHOにその動きがないよう」ですが、やはり実態はCHOであった証でしょう。世界はWHO改革しなければ納得しませんね。
返信0
名無しさん
エイズに人工疑惑はありませんが、コロナには、その疑いが濃厚になって来ました。その発祥源が武漢のウイルス研究所だある可能性は、既に2月の時点で、台湾大学公共衛生学院の方啓泰教授が指摘しており、昨日にはフランスのノーベル生理学賞受賞のリュック・モンタニエ博士が人工であると断言しています。世界的な権威者が二人も発表していますから信用できます。中国は窮地に立たされたと言えましょう。
返信0
foacoranics
いやいや、中国政府の「隠蔽工作」と「WHOを操ってミスリードを拡大した」ことは、どちらも重罪です。許しません。
返信0
名無しさん
習近平は表に出てこない。必ず中国外務省VSトランプの図。習近平が出てきたら歴史的な手打ちか、全面戦争のどちらかだろうね。
返信1
volli
なぜ、昨年の10月18~27日まで武漢で行われた『世界軍人体育大会』があった事実が全く報道されないのか。
オリンピック並みの開会式の様子をYouTubeでみることができる。
この大会がきっかけで、世界にばら蒔かれた可能性もある。けっこう重要だと思うけど。イタリアでは11月から、肺炎が流行っていたというし。
何か、中国の圧力があるのだろうか?
中国は何か隠している。
日本でも全く報道されないのは、何故だろう?
返信0
ミエロシ羊助
初めから素直に認めて謝罪声明を発していれば、少なくとも賠償を求める訴訟が次々と起こされることはなかったかも知れないのに、また面子が許さないせいか、絶対に責任を認めないその性格が、必ずや自国を貶めることになると思います。
本当に残念なことですよ。
返信0
名無しさん
出た!論点のすり替え笑
中共の十八番ですね。いい加減にこの手法が通用しないのは既知でしょう。米国も大概してきたが、今回は米国に分がある。
返信0
名無しさん
論点のすり替えって、真実を知られたくない人が最後の最後にちゃぶ台返し的に使う手ですよね。
中国は黒って事だと思います。
返信1
名無しさん
論点をすり替えようとしているけど、発生したことを責めているのではなく、隠蔽と嘘と口止めのせいで蔓延したことが問題視されている。
まあ、欧米もこれだけの被害が出た以上、この災厄は誰が悪いのかを示さなければ自国の体制が揺らぐので、中国に逃げ場はないです。
返信0
名無しさん
世界各国は中国に損害賠償出来る可能性があります。武漢ウィルスの流出理由について徹底的に検証して欲しいです。
返信0
名無しさん
論点のすり替えは止めろ。コロナが世界中に感染拡大することを知っておきながら隠蔽していたことが問題なんだよ。その点において中国は責任を取るべきだ。
返信0
SFO
中国のこの主張、特に2009年の新型インフルエンザ(2009H1N1)は、とても科学的な反論ではない!中国のエイズの主張も科学的ではない。
中国ではこんな感じで「科学」が立証されているのか?
そりゃ、あかんは。
返信0
名無しさん
今回の事態は半端ない
上手いことかわしてくるな中国も
初動の遅れは間違いないのだから
まずは謝罪が先だろうと思う
返信0
名無しさん
アメリカ政府が開発し、それを蔓延させた上に隠蔽工作をしていたのだとするなら、非難されるでしょう。そんな事実はありませんけどね。
返信0
名無しさん
情報を隠したのは重罪だよね。初動が良ければこんな事態にはならなかっただろう。
返信0
名無しさん
警鐘を鳴らした医師を拘束した影響は計り知れない。
体制維持のための逆ギレはただただ見苦しい。
返信0
mansaku
何寝ぼけた事を言っているんだ。世界は習近平が保身の為にコロナ情報を隠匿した事を怒っているのであって、発生した事を責めている訳ではない。頭を下げるまで中国習近平は許されない。
返信0
名無しさん
中国には世界中から損害賠償請求が行くのは必至。楽しみにしてるわ。
返信0
名無しさん
でた! お得意の筋違い論法。
発生したことを責めているのではなく、情報を隠蔽や虚偽報告をして
結果的に世界に広めてしまったことを責めているのに。
返信0
桐城山
情報操作も
逆ギレも
大概にしていただきたい。
何を言おうが
世界は中国を
許せないと思いますよ。
返信0
アスカ
普通に戦争になるんじゃないか?
アメリカとかのコロナのダメージが最大化した段階で中国が戦争始めそうな気がする。
返信0
名無しさん
中国の一般市民は被害者でしょうが指導部の加害者疑惑は消えない。
返信0
トーションビーム
隠して広げた罪は重いぞ?
感染の可能性もHIVと同等ではないだろ?
返信0
名無しさん
論点をかわすな四流、隠蔽しまくって捏造し、全世界に大災難をまき散らした事実は隠蔽できないぞ。今なお隠蔽真っ盛りだしな。
返信0
名無しさん
またまた
中国共産党お得意の「論点すり替え」攻撃が始まりましたよ!
やっぱり
WHOも「論点すり替え」攻撃をかなり学習したみたいですね。
返信0
名無しさん
あのね、コロナを出した中国に世界は別に怒ってないの…怒ってるのは隠蔽して被害を拡大させた事。
返信0
名無しさん
この発言は、必ずブーメランになって返ってくるだろうな。
返信0
名無しさん
なるほど、実に中国らしい論理の展開だ。こりゃアメリカも、話相手にならないと呆れるだろう。
返信0
名無しさん
武漢の研究所が発生元で習隠蔽ならキッチリ責任取ってもらいます。
返信0
名無しさん
拡散を防がなかった、って点は批判されて当然だと思うぞ。
返信0
名無しさん
どこが発祥の地か分からないが、治療困難な生物兵器であることには変わらない・・・
返信0
SunokobashiTaisekijo
中国が開発ウイルスと認めましたね。
返信1
*****
あー言えばこー言う。
どうあれ今回は中共の所為でパンデミックになったと言う事実。
返信0
名無しさん
子供の口答えみたい。
この手の反論は、韓国など新興国の言い方。
返信0
名無しさん
論点すり替えだけ得意だな。発生元云々ではなく隠蔽して世界中に迷惑かけたのが問題なんだよ。芯まで腐ってるな。
返信0
名無しさん
AIDSとコロナは全く性質が違うのはだれでもわかる話。本当に中国共産党は最悪。
返信0
chopstickhowtouse
程度の低い逆ギレ。
黙ってたほうがいいのでは?
返信0
名無しさん
これぞ「すり替え」
中国の悪行を許してはいけない
返信0
名無しさん
これぞ「すり替え」
中国の悪行を許してはいけない
返信0
アエウオエ
自然物と人工物では意味合いが違いますね!
返信0
名無しさん
ウィルス攻撃って…コウモリから出たんじゃないの?もう出どころおかしくなってるじゃん。
返信0
名無しさん
世界各国が協力して中国からむしり取るべき。
返信0
名無しさん
無理筋の反論‥‥‥
図星なんだな!
返信0
---
全く事情が違うだろ
返信0
名無しさん
ちょっと何言ってるかわかんないです。
返信0
新撰組
嘘ついたのを誤魔化すな
返信0
bacteriophage3
これは、中国の言う通り。
返信1
名無しさん
エイズが世界の政治と経済を停滞させたでしょうか。生物兵器級のウイルスをばら撒いておきながら何を開き直っているのでしょうか。このような国の国家主席を国賓に招く必要があるのでしょうか。
返信0
名無しさん
論点がズレている
中国が責任を追求されるのは
感染の危険性と被害状況を隠蔽し、海外への渡航を禁止しなかったから
そのせいで世界中に感染が拡大した
エイズが飛沫感染とかで簡単に感染するのか
子供の言い訳レベルの発言ですね
返信0
名無しさん
問題をすり替えるな!! 発生源などは武漢であろうとも北京であろうとも関係ない。武漢で広がりつつ時に、警告した医者を拘束して隠蔽しようとして世界に警告もせず、時間が経過してしまい中国人が世界中にウイルスばら撒いたことを謝罪、賠償せよと言っている。
返信0
名無しさん
豚インフルエンザ由来の新型インフルエンザ「A(H1N1)」は2009年4月下旬メキシコで確認された。
米国は2009年4月26日、直ちにジャネット・ナポリターノ国土安全保障長官が緊急記者会見において、「公衆衛生に関する緊急事態」を宣言した。
中国政府のように隠蔽はしていない。
中国政府の隠蔽により、武漢ウイルスは世界に拡散した。
だから中国政府はその責任をとって、損害賠償しろ。
返信0
名無しさん
悪いのは人間という種族であってどこの国とかそんなレベルじゃない。こんな醜い種族、他の種族や地球のために衰退すべき。食糧問題や地球温暖化もまとめて解決してくれる良い手段じゃないか。
返信0
名無しさん
あのね、中国ていっつもこれなんだよね。何かを批判されて言い返せなくなると全く別の事を持ち出してきて何でもいいから言い返す。幼稚すぎて相手にするのもバカバカしい。米国はこの反論に乗っちゃだめですよ。議論のレベルがどんどん下がって訳が分からなくなりますから、あくまでも米国の主張を土台に議論して下さい。相手がエイズの話をしたいのならまた別の機会にすればよい。
返信0
名無しさん
エイズは自然発生だし、感染力は低いからねぇ。
中国の蔓延防止に不備があったのは間違いなさそうだし同列に語るのはね。
返信0
名無しさん
>エイズは最初に米国で発見されたが、米国に責任を追及した者はいるのか
いません
米国の責任だと思った人が居なかったからです
今回は誰もが中国の責任と思っています
だから追及されているのです
返信0
名無しさん
武漢ウィルスの拡散は中共の責任。世界中で何人亡くなったと思ってるんだ。開き直るのは許されない。報いは受けるべき。
返信0
orz
エイズウィルスは人工ウィルスだという疑いすらなかったけど、武漢ウィルスは武漢ウィルス研究所で開発された生物兵器ですからねぇ。
返信0
名無しさん
ウイルスの危険性を警告した医師は脅迫し、
武漢研究所研究員のコロナ発生源説の否定は、世界中に発信。
中国共産党は、地球の癌。
世界の、人類の敵。
返信0
wowwow
エイズは少なくともエアゾル感染や飛沫感染はしないし、外出自粛もしなくて済む。
返信0
名無しさん
エイズの時と規模が違い過ぎる
コロナウイルスをあっという間に
一気に全世界に飛行機でばら撒きやがって
返信0
名無しさん
エイズは発生から解明まで長い時間がかかったでしょ。
まったく違うよ。
返信0
習明沢196代
エイズは発祥はアフリカ、最初の発見が米国だった。
武漢ウィルスは発祥は中国、しかも隠蔽。
中国がいくら騒いでもブーメランで返って来るだけですよね♪
(笑)(^o^)(笑)
返信0
iPhone77
「エイズ責任追及したか」
もはや自白したも同然の反論でしょう。
返信0
TASK
エイズで米国に責任を追及した者がいなかった理由は、オタクら中国と同じ国家体制の国家が少なかったからじゃないのか?。
返信0
名無しさん
エイズはアフリカ起源では?
そして、武漢肺炎は研究所の不手際という人為的なミスが起因なのでは?
返信0
まあ
中国共産党はテロリスト指定して武力で打倒しなければならない。
返信0
名無しさん
ここまで感染が世界中に拡散したのはすべて習隠蔽の責任。
返信0
名無しさん
素晴らしい!アメリカパパにNO言えない日本は一番可哀想
返信2
コロナ嫌い
エイズってコロナみたいにパンデミック
を起こしたっけ???
言ってること滅茶苦茶だよ・・・
武漢から出たのは明白だって
世界に向けて謝罪するのが筋だよ
返信0
名無しさん
日本も国民一人頭3百万円貰わないと合わない。
死人には3億が相場か?
キッチリ請求させて貰う。
返信0
名無しさん
人工的に造ったコロナウィルスです
返信0
名無しさん
中国、逆ギレの戦争とかやめろよ?
返信0
極悪在日特権
エイズは別物です!
返信0
名無しさん
目糞鼻糞の話しだがWHOも責任大きいだろう
返信0
sakuma
エイズはアメリカ発祥じゃねーよ、アホか。

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。