ニュース ネットの声

イギリス ジョンソン首相が新型コロナ感染【ネットの声:チャールズ皇太子に続いて首相まで】

投稿日:

 ジョンソン英首相は27日、新型コロナウイルスに自身が感染したとツイッターで公表した。

名無しさん
ドイツのメルケルさんも、イギリスもとなると本当に欧州は危ない状況ですね。
トップの人が感染とは、安全対策もしてるだろうけど
感染とは日本も他人事では無いですね。
早く回復してほしいと思います。
返信0
名無しさん
誰でも感染の可能性があるとしても一国の宰相や皇太子は一般市民より守られているのではないかと思いますが英国のコロナ禍はそれだけ凄まじいという事でしょうか
どんなに対策をとっても限度があるならより早期な特効薬とワクチンの開発を是が非でもお願いします
返信0
名無しさん
チャールズ皇太子といい、ジョンソン首相といい、英国では有名人が感染している。やはり、握手やハグといった他人と接触する機会が多いからかな。
容体については書いていないが、重症化、重篤化しないことを祈ります。
返信0
名無しさん
日本の中枢は考え方が既に麻痺してるのに、コロナ感染したらどうなるのか・・・
下らないやり取りしてる暇あったら、一秒でも早く生活支援を進めたらいい。
経済対策より、目先の生活や命の危機に向き合った一手をすぐに発動しつつ、国民の安心感を確保しながら消費拡大に動いたらよいと思う。
返信0
名無しさん
「別の段階」に入ってきた感染。
日本でも感染経路がはっきりしないという感染が、あらわになっている。
…意図的な感染。
だから、「NY」や「Tokio」でいきなり感染者が増えている。
「検査に行く人間が増えたから」という指摘もあるが、その検査に行き、注射されるのが増える度に患者が増えている。
返信0
名無しさん
ついに国の首脳感染来たか。。。チャールズさんも感染したし、集団免疫理論だと国民の80%は感染するんだから、誰が感染しても不思議はないけど。。。でも、閣僚とかも皆自主隔離になっちゃうといろいろ大変だよね。6月までが期限のEU離脱交渉はどうなるんだろう。
返信0
名無しさん
毎日に多くの人に会うし、首相のリスクは普通より高かったと思うが、それでも最大限の予防はされていたはず。
ここまで感染が空間的に広がると、もはや何をしても防ぐのは難しくなる。
検査数を絞り込む戦略の日本は見えない感染者が増えている。
日本もそうなる直前だ。
1ヶ月の原則外出禁止と経済補償の政治判断をどうせやるなら早く。
もう遅いかもしれないが、チャンスはゼロではない。
事が起こってからやることになるのは1番最悪だ。
返信0
名無しさん
このウィスルは、日本の専門家が述べている以上に獰猛に人類に宿生し過ぎるようだ。
日本は、これほどすべてを遅延させていて本当に良いのか?
元英国首相が、世界政府の樹立を提案したのは、冷静沈着・科学に忠実なリアリズムの英国の父性的智慧なのだろう。
日本もいつまでも呆けてる場合ではない。
「世界政府の樹立」提案は、人間社会が本当に大変な危機に直面していることの宣言でもあるってことだろう。
返信0
名無しさん
そんな気がした🤦‍♀️
リーダーはスーパーマンではない️
大変過ぎだから。意見や思考のより、
今すべきは何か?だけ考えたいです。
リーダーは少しでも身体を休めて欲しいです。これからの的確な政治を行えるように。
返信0
名無しさん
簡単に皆が感染していくな。
新型コロナウィルスの接触感染はカルテの受け渡し程度で感染出来たり、同じ椅子座って感染したり、近くで話したり、歌を歌って飛沫感染したり、超強力。
油断すると即感染するレベルの非常に強い感染力っていうのが本当に困る。
返信0
名無しさん
総理の奥様のせいで日本の官邸にコロナが入ったらどう責任取ってくれるのでしょうか?
日本の政治家とその家族も行動自粛して政治に影響しないようにしっかりと生活してほしい。
返信1
名無しさん
英国主相やチャールズ皇太子もコロナウイルスに感染とのこと。3人以上集まらないようにと言われている中、感染者がどんどん増えている東京で、縮小したとはいえ50人も集まる立皇嗣の礼は天皇陛下を始め皇室関係者や出席者全員に感染リスクがありそうで自粛、延期するべきでは?
返信0
名無しさん
メルケル首相が自宅隔離になっている段階で、欧州の政治の中枢は大丈夫かと思っていたが、ついにジョンソン首相が感染したか。一歩間違えれば、国の中枢がマヒする事態になりかねないにも関わらず、自ら感染を公表したのは英断と言える。歳が歳だけに重症化しないことを祈ります。
返信0
名無しさん
たかがリーダー1人でも、側近含めたらかなりの人数が隔離され、リーダーシップは何処に…まだインターネットが発達した在宅勤務できる時代で良かった
返信0
名無しさん
一国の首相でさえ感染してしまう現状なんだけど、
ここのコメントで楽観的な人が多くて驚きました。
初期の頃「このウィルスは風邪程度で重症化は高齢者だけ」って
マスコミの安易な情報を未だに鵜呑みにしている人たち。
某著名人が「集団ヒステリー」だと批判していたりして。
まだ、私たちは感染の恐怖を身近に感じていない。
自分の命が危険に晒されてからでは手遅れだと気付いてほしい。
人の命よりも優先するものは無いと思ってます。
返信0
名無しさん
国会中継とか、何とか会議とかの画像みると、マスクしてないなー、と思う
ある程度離れて座ってるけど、換気がよさそうには見えないし、国民に言ってる事と違うけど、大丈夫かな?一人感染したら、次々感染しそう。年寄りが多いし、最近くたびれ気味だろうし
返信0
名無しさん
よその国だけの心配じゃなぞ、日本でも内閣がコロナウイルスに感染したら国が機能できるのか?
経済的とか言う前に、日本は2週間から3週間出入国禁止し、全ての国民が外出禁止すればコロナウイルスは解決できるはずだ。
経済的にもたった2、3週間とまるだけで損害もなんとか挽回できるはず。
いまだから総理しかできない発動してください。
返信0
そのコメント、親や子供の前で朗読できる?
チャールズ皇太子も感染していたし、王族だろうと首相だろうとウイルス感染に貴賎はないということか。
ちょうど今BBCで本人からのメッセージ映像が流れているけど、今のところ症状は軽微そう。
閣僚や他の関係者に感染が広がってないか、臨時の代表を立てる必要があるかなどを話している。
世界は今後どうなることやら⋯
返信0
名無しさん
ジョンソン首相は最もコロナと闘う姿勢を強く示してきただけに残念でもあり、皮肉にも思う。イギリス王室にも感染があり、国民の精神的ダメージは計り知れない。こうなると国境を超えて真に世界が一体となるしかないと強く思う。
返信0
名無しさん
感染予防に一番気をつけてるはずの人も感染するんだから、これは会社や組織レベルで色んな規制をしても感染する時は感染するんですね。
予防には気を使ってるけど、食材の買い物には行かないといけないから…
いつどこで感染してもおかしくない状況になってきましたね。
返信0
白河桃子
相模女子大学客員教授、昭和女子大学客員教授
オーサー報告
国会や官邸会議が心配です。官邸会議には出席したことがありますが、集まる閣僚は少なくても、周りにびっしりと官僚の方達がいるので、相当な人数になります。また対面の距離も結構近く、とてもソーシャルディスタンス(1.8M)は保てない。河野大臣だけがマスクで写真に写っていたのが印象的です。
ぜひリーダー層の皆様はマスクとソーシャルディスタンスで自衛してほしい。
スペインの国会は議員を休ませて、出席する議員は距離をあけて座っていました。
そこらのオッサン
重症化しないと良いですけど。
こんなときにリーダーが倒れると、泣き面に蜂じゃないけど、大変だ。
返信102
DDD
これはちょっと衝撃。
日本の国会も心配。
返信108
名無しさん
一国の首相が感染は衝撃的。日本も対岸の火事では済まされない。
返信57
名無しさん
イギリスは、収まるところが知らない深い闇に入っていきますね。チャールズ皇太子といい首相といい、大変心配です。1日も早く完治しますように。
返信18
名無しさん
衝撃的なニュース
いよいよ来るとこまで来たな
返信10
名無しさん
これは心配だ、、、
返信11
名無しさん
ジョンソンさんは、EU離脱でかなり批判されていましたが、新型ウイルス対策を真剣にやり、
イギリス国民に対し危機感を持つよう呼びかけていました。
頑張っていたので、疲労が貯まっていたのでしょうか?早く回復して欲しいです。
エリザベス女王が感染していないといいのですが。
返信10
名無しさん
とても驚いた。
でも、いつどこで誰がかかってもおかしくない状況であることがより明確に伝わった。
日本も、もっと厳格に対応すべきと思う。
返信3
大和人
これは非常事態ですね、国家の指導者が表に出れないなどとは考えられない状況です。日本もいざという時の順番や総理が感染するようでは非常事態の応対を直ぐ始めるべきです。
返信12
名無しさん
これはヤバすぎ。日本も閣僚が感染したりして指揮機能が麻痺したりしたら……あまり変わらないか。
返信18
名無しさん
ジョンソン首相までもですか。
これは驚きました。
安倍総理を始めとした国会議員も念のために検査を受けて欲しいです。
返信29
名無しさん
本当に恐ろしいウィルスだ。
心配ですね。重症化しませんように。
返信0
佐々木
いちばん守らないといけない人が感染した。それだけこのウィルスは感染力が強く、検疫なんて軽く突破する。そして人を破滅へと導く。
今、自分は感染しない、感染しても大したことないと思っている人はもう一度考えて欲しい。
大事な人を守る為に自分は何が出来るのかということを。
返信1
名無しさん
皇太子に続いて首相もか…
それだけ事態は深刻なんだろう。
日本もできる限りの対策はしてたほうが良さそうだね。
経済なんか後回しにしてもいいと思う。
まずはこの騒動を落ち着かせなきゃ経済の回復なんてあり得ないと思う。
返信0
名無しさん
どこかの首脳が感染するというのは正直予想外ではなかった
ただ、それがまさかイギリスの首相になるとは…
驚きを隠せない
返信0
名無しさん
日本でも国会議員がコロナにかかれとか言ってる人がいるけど、冗談では済まされない。
一人一人が予防に心がけて、なるべく感染しないように努力家し続けなければいけないと思う。
返信8
名無しさん
これはショック
政権の中枢部まで感染したら国が成り立たなくなるのでは…
返信2
名無しさん
大変遺憾だ。
国民に的確な判断と愛情のこもった「外出禁止!」としっかりとした言葉を送った方なのに。このような指揮官が倒れてしまうと現場は混乱するのではないか。
1日も早い回復をお祈りいたします。
返信1
名無しさん
動き回ること自体にリスクがあると言うことですね。人と多く会う機会も多いでしょうし。かなり守られているはずの人でも罹患するのですから、今の日本国内の現状は危険です。普通に電車も動いていてどこでも普通に人が集まっています。今後、都市部を中心に爆発的に罹患者数が増えないことを願います。
返信1
名無しさん
コレは酷い…
返信0
dfainergxi
日本の主権者にも感染が拡まっている可能性が高いです。国会中継では、2m以内で爆笑している様子も放送されていました。国民に注意しているのに、テレビで見る国会内は全くそんな雰囲気はありません。
だから甘く見る人たちも居るでしょう。
もう少し危機感を持つべきです。
ジョンソン首相が英国民に向けた動画は素晴らしいと思いました。元気に戻られることを願います。
返信5
名無しさん
ジョンソンさんも大変ですが、トランプさんがなったら高齢ですし、更に心配
日本の国会もテレビ会議でできないの?
技術国の力を今こそ発揮するべき
返信7
名無しさん
感染は、誰にでもあり得ること。
経済が大事なのは、よくわかります。
ですが、お願いです。
焦らず、じっくりと闘い、
向き合う政策を実現してください。
個々の責任に任せると、
都合よく動くことができるのです。
結果、そうした人たちが、
感染を増やしてきているじゃないですか。
増加が緩やかなのには、
日本の慣習文化背景だけでなく、
休校措置のおかげもあるかもと、
なぜ思えないのでしょうか?

遊んでいる若者、親子連れもいますが、
なんとか自宅で時間を過ごす努力をしている
親子も、いるのです。

爆発的増加が起こってからでは、手遅れ。
返信0

名無しさん
有名人でもお金があっても、だれでもかかる可能性があるということ。
外出自粛、みんな一人一人が自覚して感染拡大を阻止してほしいと思います。
返信0
名無しさん
昨夜ジョンソン首相の国民へ向けた演説を拝見した。
正直、鷹派の過激なおっさんと思っていたけど
胸に響く演説だった。
家にとどまるように国民に告げ、最前線で働く医療スタッフへ感謝をつげ、そして「ありがとう」と伝えていた。
力強く、優しく、胸を打つ良い演説だった。
同時に、どうして日本の為政者の言葉はむなしく響くのかと思うと辛くもなった。
ジョンソン首相が無事回復されますように。
返信1
名無しさん
もう誰がウイルスにを持っているか、わからない。
安倍さんや小池都知事だって、感染したら重症化する年代ですので、しっかり休養を取ってほしいものです。
返信0
名無しさん
チャールズ皇太子に続いてか。お二人とも無事回復なされるといいのだが。
だが、今回のことで、イギリスは中国に対し、落とし前を求めなければ納得しないだろう。やはり、ケジメは必要だよ。
返信0
******
かなり衝撃的ですが、本当に誰が感染してもおかしくないということですね。
日本は是非とも感染爆発を防がないと。
そのためには国の対策も大事ですが、一人一人の心がけが本当に大切だと思います!
返信0
名無しさん
ついに国トップが感染か、カナダやイランの件からあり得るとは思っていたが深刻だな…。
首相が感染となれば濃厚接触者はどんな範囲になるのだろう?
多くの政府高官が隔離となれば政治機能はどうなるのだろう?
返信1
名無しさん
日本でも首相はじめ政治家の方はマスクをせずに議会をやっているけど、やっぱり不味いよねぇ。選挙区では相対で話をし、握手をしている人たち(最近はしていないかもしれないけど)だから、いつクラスターになるかわからない。
返信2
名無しさん
重症化しない事を願います。
もう感染力の脅威を認め、日本も早急に対策を
命あっての経済
なくしてからは何もできない。
返信0
昭和は良き時代
イギリスも感染が急激に拡大しているのでダラが感染しても不思議ではない状態なんだろう。重症化しない事を祈るだけだね。
リーダーが倒れれば余計にパニックになるからね。
日本のトップたちも気を引き締めて欲しいものだ。
返信1
xyz
とうとう一国の首相まで感染とは大事になってきましたね
文化の違いはあるだろうけど欧州やアメリカの感染拡大の勢いは凄いですね
こうして見ると、衛生面で大差ないであろう中国があの程度で済んだとは思えないのですが···
以前からかなり少なく公表しているとは言われていたがもしかしたらかなりの人数が闇に葬られているのかもしれないと、ふと思う
返信0
名無しさん
うわぁ…これは大変ですね。
各国のトップもマスク必須となりますね。
日本も会見での対応をちょっと考えたほうがいいですよ。
ニュースに限らず、街中でのインタビューの距離感とか。これはむしろしないほうがいい。
返信0
名無しさん
これは。。軽症だといいけど。じゃないとイギリス大パニックになりそう。先日もチャールズ皇太子が罹患したばかりだし。。
返信0
宇部の商人
小池都知事も他の知事さんや政治家もそうなんですが、この際会見するときはマスクを着用したままでいいですよ。人前での礼儀とか、そういう理由は今回の場合は当てはまらないと思いますよ。これまでテレビ見てて、北海道知事を除けば、会見している人の殆どがマスクしていないので、大丈夫なんかなーって思っていたんですよ。ちなみにこのジョンソン首相はクルーズ船の対応で日本に謝意を示していたよね。今回の感染で英国のコロナ対策に支障が出ないことを祈っています。
返信1
名無しさん
ホントこのコロナってのがわからん。
世界的に早い段階(1月20日過ぎ)に国内1号が確認されてもう2ヶ月。検査できてない、してないだけではあるが現時点での国内累計感染者は1387人、死亡者は46人。ホントのところの感染者はもっといると思っている。
一方世界的には日本より後から確認されたにも関わらず、累計感染者数が爆発的に増えて今や50万人突破、死亡者も各国4桁や3桁が出てきている。
最初に発症確認された中国は数字がでたらめな可能性はあるとはいえ、感染8万、死亡3000人超。日本と比べて差があり過ぎる。
欧州での感染拡大を見ていると、ドイツは感染4万、死亡200人超、一方イタリアは感染8万、死亡8000人超。これも差があり過ぎる。
各国が始めている外出や移動の制限なんて、日本は先に感染しているのに遅れている。にも関わらず少ない。
感染拡大の差や死亡率の差にいったいなにがあるんだ?
返信1
Avenge
G7ビデオ会談の時には
発覚して無かったのだろうか?
何れにしてもイギリスはかなり危急。
この状況下を乗り越えられる事を
切に願います。
返信0
名無しさん
毎日たくさんの人と接触してるでしょうしね。代理の方がうまく引き継いでくれて、回復に専念できると良いですね。
返信0
名無しさん
チャールズ皇太子に続きジョンソン首相まで……。イギリスは欧州の大国の中ではまだ抑えられていた方だと思っていたのですが、無症状者の存在も鑑みればもはや逃げ場がないほどに蔓延しているとみて間違いないのでしょうね……。
返信1
通りすがり
人を選ばない感染力強いウィルスだから
皇太子も感染する
首相も感染する
イギリスは当初強硬隔離政策より
集団免疫策の方で進んでましたから
イギリス政界中枢も感染早いのでは?
これで国に緊張感が生まれれば
罰則付きの外出禁止令も守る人が
多くなってもっと一致団結するかも
ジョンソン首相国の舵取りのために
軽症であること祈ってます
返信0
名無しさん
ジョンソンさんまじかよお…、日本の国賊与党なんかとは天地、いや宇宙と地くらいの差で一生懸命頑張っていたのに。すごい悲しい気持ちです。今は英国民と同じ苦しい気持ちです。衝撃的です。
無理はしないでください。きちんと休んでほしい。
返信0
名無しさん
いつもいろんなスタッフ、マスコミに囲まれているということは、こういう危険性があるということなのでしょう。
今まで我々が気づき上げてきた生活スタイルをガラリと変えねばならない転換点がきているのかもしれませんね。
返信0
名無しさん
世界どこであってもウイルスはすぐ身近なところに存在するということだろう。日本も国会議員が感染するかも知れない。
今日も東京は40人の感染者が出ている。それも検査したのはごく一部である。タイムラグを考えると2週間前の感染であり、すでに東京は何千人に感染している可能性がある。
結論を言えば、東京は週末は外出自粛、来週には一度首都封鎖したがよい状況である。4月になりイタリアのように医療が崩壊して手がつけられなくなってからでは遅い。企業も発症者が出て全員休みとなるよりは、最低人数の出社としたがよい。万一の時は消毒後、待機中の社員が出社すれば業務が停止することはない。
東京はウイルスが収束するか長引くか爆発するか今が最も重要な時期であり、政府も国民も再度、最大限の危機感をもったがよい。
返信0
名無しさん
それにしても二度と今回のような事が起きないよう、初動を誤り隠蔽をした国の責任を明確にすべき。
なぜパンデミックとなったのか責任の所在をはっきりとしないと、また同じような事が将来同じ国から起きかねない。
全てを明らかにしよう。
絶対に、うやむやにしてはいけない。
返信0
名無しさん
彼の忠告動画は素晴らしかった。日本にもあの様に国民に向ける政治家がいて欲しかった。
軽症であることと、一刻も早い快復を願います。今はゆっくり休んでください。
返信0
名無しさん
「これから感染が広がるにつれ、みなさん、国民のみなさんに正直に伝えねばならない、これから実に多くの家族が身内・親友を失うことになるのです」と言った本人が、その演説とだいたいリアルタイムに感染してたという事ですね。結果的にとは言え、政治家が自分の命をベットした稀有な例。
返信0
名無しさん
多忙で寝る間もない人達や、日々重圧に絶えてる要人など、どんなに気をつけていても免疫力が落ちてるときに何かのきっかけで感染までいってしまいそうで。
側近の人物からというパターンはどこの国でも危険性はありますよね。
日本は政府担当のマスコミとかの人達などの至近距離とかもリスクは大きいかもしれないですし。
返信0
名無しさん
マスク不足の中、政治家はマスクをしたら、叩かれるのかもしれないけど、緊急性を打ち出すためにも、小池さんや総理もマスクをしたら良いと思う。
国民の危機感が上がると思う。
あの記者会見場って、密室でマスコミに囲まれて、クラスターになってもおかしくない
返信0
名無しさん
洒落になってない
気を付けていても防ぎきれない要素があるとは言っても
決断が必要な場面で国のトップが離脱をするのは本当に避けないといけないし
相当の警戒をしていたはず
何か感染経路で注意しないといけないのに
注意しきれていない要素があったりしないか
気を付けながら色々と社会活動をしていくためにも
状況をできる限り整理して
見落としが無いかを確認しないといけないと思う
返信0
通りすがり
英国はショックでしょうね。
チャールズ皇太子に続き、ジョンソン首相が感染ですから。
一国のリーダー、それも大国である英国のリーダーですから、
誰がいつ感染してもおかしくないことが改めてわかるニュースです。
返信0
如月裕美(ペンネーム)
これは一大事だね。
【PCR検査】されていないだけで、日本もかなり無症状の潜在的感染者がいるんだと思うよ。
日本だけコロナの封じ込めが割りと巧くいっていて感染拡大を抑え込めてるなんて、能天気に考えないほうがいい。
きっと日本の感染者数も実は万単位で、PCR検査なんか受けなくていいと思い込んでる【無症状感染者】が全国に多数、点在してるんじゃないの?
返信0
名無しさん
日本の国会議員たち、
横着しないでちゃんとマスクをしてほしい。
国会は格闘技イベントや小学校よりも上なのではないかと思えるほどの
濃厚接触だ。
もちろん不要不急ではない(と願う)が、
しかしリスクが高いシチュエーションであることは間違いない。
仮に彼らの一人でも陽性になったら
隔離とか自宅待機とかで
国会の機能が止まるんだぞ。
彼らは日本で一番と思えるほどの
用心深い行動が求められる。
本来は、自宅と国会以外の場所にはどこにも立ち寄らず、
みだりに人とも会わず
まして夜の会食とか言語道断だよ。
マスクくらいしないのはほんとあり得ない。
どれだけ責任感がないのか。
返信1
名無しさん
もうそこまで来ている。
すでに感染しているかもしれない。
でも、日本人のやるべきことは変わらないと思います。
他人に感染させない、自分が感染しないよう、
「マスクをして、他人との距離を取って、手洗いうがいして、熱いお風呂で免疫を高めて、暖かい布団で寝る。」
少しでも感染が広がるのが遅くなるように
一人一人ができることをしましょう。
時間が経てば助かる可能性は高まります。
返信0
jjj
トップがコロナで、大変。
政治家がほとんどコロナにかかったら
尚更大変な事に。
日本は甘い政策でやってるので
政治家はあっと言う間に感染していくでしょうね。
明日は我が身で、しっかり対策した方が良いですよ。
政治家は年配の方多いですよね?
返信0
名無しさん
イギリスが一丸となって事態に対応されるよう願ってます。
明日は我が身。日本でも全員が危機感をもってその都度最善の判断を下していかなければなりません。取り敢えず、私は外出を控えます。
返信0
hironash
国家元首も人だからね。しかしながら未だにここで、「ただの風邪の一種」「若いから重症化しない」「マスクなんて意味ない」等々言っている人多いのが本当びっくり。そういう人達が感染広めるんだろうな。確かに一理あるかもしれないが未知のウイルスで世界中知恵を絞っても未だに方向性がハッキリしないという現実は間違いない訳だし感染してからじゃ遅いと思うけどね。万が一の時同じ事言えるなら構わないが誓約書でも医療機関に提出して欲しいよ。
返信0
名無しさん
リーダー感染により関係者も感染。
指揮系統のトップが死んだら、イギリスも指揮取れなくなりそう。
イギリス本国のロックアウトも時間の問題。
とりあえず、ジョンソン首相が軽症のままであることを祈ります。
返信0
misanthropo
リーダーの奥さんや家族、側近は、一般人以上に感染しないように気を使う必要がある。
リーダーに感染させれば国の命運に関わるから。
どこかに取り巻きと桜を見ていた軽率なのがいたな。
夫も、自粛要請した公園ではなくレストランだ、レストランに行ってはいけないのか、と、ピンボケ、ギャグギレ答弁してたし。
返信1
名無しさん
こういう非常事態にリーダーが欠けるとキツいよな
当然上層部は濃厚接触者になるわけだし…
日本も他人事ではない
ジョンソンさんも早く良くなりますように…
返信0
名無しさん
改めて愛子内親王と
河野太郎と
北海道知事のマスク姿
あれが現在の
公人のあるべき正しい基本姿勢なんだと思う
多くの人々と接する存在であればこそ!
国会なんかヒートして飛沫飛ばしあって
閣僚は年寄りばかりだし
取材陣が集まる会見もクラスター
激務の知事や市長なんかそろそろweb会見にした方が…
返信0
名無しさん
すごい事になってきたな、感染者と接触すれば、かなりな確率で感染するということだろうね。自粛要請しかできない、日本の対策ではもう対応できないかもね。日本では、まず、繁華街を完全に封鎖しないと、感染は止まらないのかも。まず、学校(特に大学)や企業が学生や社員に、繁華街へ行くことを自粛するように要請すること、特に企業では、要請に背けば、自身の評価にも響くので絶大だ。コロナショックは長期に及ぶだろうから、企業も、目先の利益ではなく、コロナショックが終わった時点の後の事を見据えて経営計画を経てるべきだろうね。持ちこたえれない企業は、申し訳ないが諦めてもらうしかない、中途半端に営業して、感染者を増やすべきではない。会社を潰しても、自分の命を守ることを優先してください。決断を遅らせれば、会社どころか、自分も家族の命も失ってしまうことになります。
返信0
名無しさん
感染に関して首相自身は予防を徹底していたと思いたい。しかし公人が次々と感染しているということは一般市民のレベルでは一気に拡がるのも当然と思えてしまう。政府の対策や個人の意識なども議論するべきだが、文化や習慣の違いといった面を真剣に考えた方がいいと思う。そういう事情を理解できれば、我々ももっと積極的な予防行動がとれるかもしれない。むしろ欧米は自分たちの優位性のある分野以外は熱心に検証しないだろうから、我々日本人が自分たちのストロングポイントを見つめ直すべきだと思う。
返信0
名無しさん
まじか、、、。
こうなると日本も他人事では無い。
国のトップがかかってもおかしくない。
本当に一人一人が気を付けないと...って言っても100%出来るはずがない。これは重大局面というよりもはや全て禁止にするべき!何事も早い決断を!
返信0
名無しさん
対岸の火事ではない事がひしひしですね。
ところで、テレビに映る政府の対策会議等がかなり
密集していて気になります。先日はマスクをつけて
いるのも河野防衛大臣くらいでした。
最近の会議は、かなり間隔を空けて座ってるところ
も多いので、政府関係者は特に気をつけて欲しいと
思います。
返信0
名無しさん
医療、経済の崩壊を危惧して緊急事態を渋って自粛要請にしてるんだろうけど、行動規制しないと医療、経済どころの騒ぎじゃなくなる。
もう一日様子見て判断しよう、もう一日様子を見て検討しよう、こんなのリーダーでも行政でもなんでもない。挙句には自粛の一点張り。
国民の大半は封鎖も緊急事態も覚悟決めてんだから、行政もそれに呼応する気概を示してほしい。自粛で勝てる相手か?本当に政府の対応にはうんざりだ。
国民犠牲にして守ったオリンピックに何の意味がある
返信0
名無しさん
いつどこで誰が感染しておかしくない状況。周りを見れば1日に咳をしている人を見かけます。日本政府は方針を変更し、全員PCR検査対象にし、感染者は自宅にて自主隔離をし、重傷者については治療対象にするべき。それしか完全に解決させる方法は無いと思う。
返信0
名無しさん
ショックですね。新型コロナウイルスは各国の上層階級の人が多く感染しています。多く人に会う人や移動する人激務の人がかかりやすいんでしょうね。国のトップが感染すると政治も混乱してしまいそうです。重症化せず早く良くなるといいですね。
日本も政治家もマスクする、テレビ会議できる場合はテレビ会議にする等対策した方がいいと思います。
返信0
名無しさん
これだけ感染力が強いと、多種多様な人達と面会しているであろう政治家が感染していない方が不思議。 重症化していなければ良いのですが。
返信0
名無しさん
国の指導者が感染する。今や世界中の誰が感染してもおかしくない時。感染者や亡くなった方の家族がメッセージを配信してるのに、わからず屋が蔓延る。確率の問題だけど、感染者を増やす事、医者が足らなくなること、どーなるか想像してほしいわ。
返信0
名無しさん
国のリーダーともなると毎日対応に追われ
免疫力も弱ってるはず。大変だけどしっかり
休養もしてほしい。
日本も今、安倍さんが倒れると大変だから、
メディアも国民も批判ばかりしないで
みんなで一丸となっていく雰囲気が必要だと思います。
返信1
ignōrantia
一致団結して新コロナに打ち勝とうと英国民に呼びかけた語りが秀悦で感心したばかり。
ロンドンでのウィルスの蔓延は、予想以上で深刻だとはいえ、リーダーを感染から守れなかったのは残念だ。
病状が重症化しない限りはテレワークで対処できても陣頭指揮をとるリーダーが感染隔離となると国民に不安を与えてしまう。
彼と接している側近や閣僚、議員達にも影響が出るはなしで、英政府内での感染の広がり度合いによっては大変まずいことになりそうだ。
返信0
名無しさん
日本も自粛要請とかのレベルは過ぎた。今すぐ命令にしなければ破滅的な道をたどる。すでにその道を歩き始めているが。まだギリギリで間に合うかも知れない。
日本の歴史がどうしても「命令」という言葉を極端に嫌がるが今はそんな事を言っている場合ではない。
返信0
speedy
これ、もし命に関わるくらいなら、そんなニュースで一気に大暴落するぞ。
ここは踏ん張りどきだ。
ジョンソンに限らず、トランプやプーチンやメルケルやマクロンも同様。
習は・・・もう大丈夫か。
安倍だってそうだぞ。嫁はんが浮かれてコロナに感染しそうな花見をレストランで十何人規模でやってる(世界のファーストレディで今そんなことやってるのは1人もいないだろうが)場合ではないし、安倍は家に変える必要はない。
返信0
マヌルネコ
トランプさんも、メルケルさんも含めて、
会見やら会議やらをしているニュースを見るんだけど、
正直に言って「近すぎ」
もっと離れたほうが良いとずっと思っていました。
しかもマスクしないで話をしてる。
国民を代表しているんだから、全員距離を開けて、
マスクして話をしたほうがいいんじゃないでしょうか。
すでに感染したようですから、いまさらですが。

でも、トランプさんはまだ感染していないとするなら、
もっと距離を開けたほうがよいですよ。
みんな近すぎ。
返信0

名無しさん
これは大変なことになった。マスクつけて仕事するわけにもいかなかったから、仕方ない。周りの人達イギリス国民のために全力でサポートしてあげて下さい。感染拡大している国の政治家はそろそろマスクして仕事したほうがいいんじゃないかな。
ジョンソン頑張れ!
返信0
名無しさん
衝撃的なニュース。イギリスとはいえ首相が感染するほど、感染者がどこにでもいて、感染力も強いということ。日本も同じようになると考えるのが自然なのかもしれない。最悪の場合、蔓延は仕方ないとして医療崩壊しないように、爆発的な流行だけは避けたい。一日百人程度の感染者もでるが、同数以上の回復者もでるようにしないといけない。
返信0
名無しさん
皇太子に続き首相も!?イギリス大丈夫か・・・結構厳しい法令出して感染を抑えてるみたいだけど。
トランプと習近平が会談したらしいが、武漢ウイルスとかかなり険悪だったけど、政治家のやる事はわからん、とにかくジョンソン首相も感染したとなるとあっちが悪いとか言ってる場合じゃないな、日本も桜見て写真撮ってる呑気なファーストレディがいるけど、そんな事してる場合じゃないぞ~
返信0
名無しさん
ここに来て有名人の感染が続いてきたね。広がり方が半端じゃないよ。もう身近に迫ってきている感じで不安です。オリンピックがいつやるかなんて議論してないでコロナ対策に全世界で協力して終息に全力を注がないと。
返信0
名無しさん
不休で、対応に当たるあまりに……しかし、日本は、そうまでないだろう。感染者増大は、他国より日本は、かなり緩やかな理由がある程度分かり始めている。それは、日本人の習慣だ。帰宅すると、殆んどの方々がする事が、かなり効いている。それは、単純に風呂に入る事。ウイルスが付着していても、流してしまう事がかなり効いている。他国では、シャワーですら数日に一度だ。毎日風呂に入る事で、意外と増大を防いでいる。
返信0

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。