ニュース ネットの声

囲碁の天才少女現れる 仲邑菫(なかむらすみれ) 10歳で最年少プロに 【ネットの声:凄すぎる!がんばれ!】

投稿日:

 今春、日本囲碁界で史上最年少の10歳のプロ棋士が誕生する。

  その名は、仲邑菫(なかむらすみれ)さん(9)、大阪市此花区の小学4年生で、囲碁先進国の韓国で修業を積み、「世界一になる逸材」として、日本棋院が新設した採用制度「英才枠」の第1号として迎えられる。

 日本棋院が5日に発表した。菫さんは、4月1日付、10歳0カ月で日本棋院関西総本部(大阪市)の所属棋士になる。9年前、11歳6カ月でプロ入りした藤沢里菜女流本因坊(20)を抜く最年少記録となる。

仲邑菫は、プロ棋士の仲邑信也九段(45)と、囲碁の元インストラクターの幸(みゆき)さん(38)のひとりっ子。幸さんの手ほどきで3歳で碁を覚え、7歳から一家3人で韓国・ソウルに渡って修業。日本での義務教育履修のため日韓の往復生活を続けた。

 そして、幸さんによると、菫さんはすぐに韓国語を覚え、両親の通訳にもなっているという。昨年、現地の小学生低学年のチャンピオンに。今年、韓国棋院のプロ候補生である研究生になった。

 韓国で“囲碁漬け”の日々を送り、平日は名門「韓鐘振(ハンジョンジン)囲碁道場」で、週末は韓国棋院で対局を重ねて、現地のプロ志望の子どもたちは朝、学校に顔を出すとすぐに道場に向かい、夕方まで囲碁の勉強をする子が多い。

父の信也九段は、「子どもたちの囲碁環境が日本と全く違う。あれを見て、菫が世界を狙うには韓国で勉強させなければと思った」と言う。根っからの負けず嫌いで、負けると大泣きする。その勝負魂が道場で高く評価されている。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190105-00000023-asahi-soci

 

名無しさん
囲碁や将棋の実力は才能だけでは身につかない。
日々の修行がなければどんな天才でもあっさり負けてしまう。
この年齢で将来の道を決めてしまうことには批判もあるだろうが、
今のプロ棋士はそんな人達ばかりという現実。
プレッシャーに負けず、勝負を楽しみながら成長して欲しい。
名無しさん
韓国では、小学校の授業で囲碁学習の時間があるので、囲碁人口は日本数十倍ともいわれている。
中国も国家をあげて囲碁に取り組んでいるので、プロのトップ棋士でも、中国、韓国には勝てなくなってしまった。
1990年頃までは、日本が圧倒的に強く、海外から日本で学ぶ棋士も多かったが、今では逆の立場になってしまった。
若年層の底上げを図り、将棋の藤井君のような話題性で盛り上げないと、囲碁界は厳しい。
Twitter
凡人の教育と天才の教育方法は違ってていい
日本は皆と一緒、満遍なく他のこともさせるのが正しい教育と思い込んでる人多いけど、それやった結果碁は中国や韓国に勝てなくなったし、本来伸ばせる才を潰してる可能性だってある
才があって、それで将来食っていけそうなら伸ばしてやるべき
もちろん当の子供が病むほど嫌がってるなら、無理にさせるのはどうかと思うが、この子は勝つことに喜びを見いだしてるようだし
これからも頑張って
名無しさん
すごいと思うけど、朝学校に顔だけ出して囲碁漬けの毎日って、必要最低限の学力や常識は大丈夫なのかなと思ってしまいました。
韓国だと才能のある子は皆そうなのかもしれないけど、日本だとどうなのだろう。
井山五冠も将棋のトップ棋士の方達もちゃんと義務教育は両立して終えておられますよね。
ま、これこそが日本的で天才を生みにくい考え方なのかもしれませんけれど。
懐かしき五百円札
囲碁はどことなく「和」の雰囲気がある競技だけど、韓国が囲碁先進国というのは意外だな。そういえば将棋も囲碁も元はアジアから伝わったものと聞いた事もある。
父が囲碁9段、母が囲碁インストラクターなら完全なサラブレッドだな。卓球少女愛ちゃんもたしか両親が卓球選手でスパルタ教育を受けた。愛ちゃんと同じ過程だな。それにしても、韓国と日本と居住地を2つ構えて、というのは相当両親の意気込みを娘に注ぎ込んだ事が伺える。両親の勝負勘のDNAも受けついだだろうが、やはり親が娘に同じ人生を歩ませたいと、妥協を許さず徹底的に育てた影響は無視できないだろうな。
囲碁は将棋人気に押されがちだけど、つぶらな瞳だし、将来美人さんになりそうだ。勝負ごとに容姿は関係ないが、卓球の愛ちゃんやスケートの高橋大輔君のようにその世界を盛り上げる上での「看板娘」の存在は後々囲碁界においても大きな存在になると思う。
名無しさん
勉強の心配をする人が多いが、こういう子は人並みはずれて記憶力がいいから、あまり心配いらないと思うよ。
でも、思いっきり友達と遊んだり、運動する時間はあげたいよね。
名無しさん
とても驚きだね。囲碁界も楽しみが一つ増えた。
藤沢里菜プロの時も驚いたが、天才・秀行名誉棋聖の孫で周りは碁の秀才ばかりの環境で育ったから、なんとなく理解できた。
彼女はトップの韓国で勉強したのか。
女性が頂点に立つのは、将棋よりも囲碁のほうが早いと思っているが、楽しみだね。
うさぎりんご
卓球の張本君もそうだけど、親がしていてかつバックアップ体制を取ると子は伸びるよね。でもそこまで群を抜いて秀でるのは難しいし大変な事だから、これからさらに頑張ってほしいなぁ!
名無しさん
将棋の最年少女流プロは初段から二段まで15年以上かかってしまった。
努力を継続する力があることがプロフェッショナルと羽生さんが言うように、継続して強くなることを期待。
でる太
またアイドル棋士が誕生した予感。
百人一首や将棋とともに、子供の能力を育てるゲームとして、より広く囲碁を楽しんでほしい。
怪我や道具の心配が要る柔道や剣道は難しいが、日舞や歌舞伎、能狂言、相撲にも、小学生の間に一度は触れる機会を作る必要があるのではないか。
名無しさん
こんな天才の子は、勉強の心配などしなくていい。普通の子とは、持ってるものが違うんですから。それより、このずば抜けた才能を親御さんがしっかりと延ばしてやって下さい。かつての卓球の福原愛ちゃんを彷彿とさせる。将棋で藤井君が話題を作ったように、頑張ってほしいねえ。
名無しさん
最近将棋界に明るい話題が多いが、囲碁も昔の名だたる武将達がやった日本の文化の一つ
頑張って欲しいと思う
名無しさん
女流ならまだ指導などで需要があるから良いかな。
棋士の収入は基本的に対局料(格闘技で言うファイトマネー)に依存していて、棋院から出る手当は月に3万円とか、そんなものらしい。
おまけにその対局料も、スポンサーである新聞社が、新聞が売れないからとどんどん減らしてきているそうなので、勝てない棋士の中には、コンビニバイトやタクシー運転手などやって食い繋いでいる人もいると、知り合いの棋士に聞いた。
指導碁で稼いだお金は全て自分のものになるらしいが、それもAIがかなり強くなった今の時代では、お金払って習おうという人もいないので、ほとんどあてにならないとか。
バブルの頃は、一局教えるだけで手に10万円とか握らせてくれるじいさんも多くて、左団扇だったそうだが。
名無しさん
素晴らしい!11才でプロになるとは!何よりご両親の教育の成果ではないでしましょうか?他の国の言葉、文化、生活、食事!日本に無いものを吸収して日本で活躍を期待!是非日本の良い所、悪い所を吸収良い方向に変えて頑張って欲しい!頑張れ!天才と言われるより、巨匠と言われるまで!ペンネームカッパハゲ!
名無しさん
学校に朝顔だけ出して…というのは賛否あるだろうけど、こういう才能のある子は、小学校の勉強なんて教科書見ればだいたいわかっちゃうからね…
席にしばりつけられる時間を、伸ばすべき才能を伸ばす時間に充てる考え方は、決して悪くはないと思う。
名無しさん
10才でプロ棋士ですか、凄すぎです。
プロになっただけでなく、既にかなりのレベルとは恐ろしい。将棋も藤井七段より若いプロを育てないと活性化しなくなっちゃうな。
名無しさん
囲碁で日本が中韓に遅れをとったのは、学校の教育を第一にしたため。
中韓は、囲碁の才能がある子供をを全国から集めて寮生活させ、囲碁だけ打たせ、学校の勉強なんて二の次。
それで日本が遅れをとったのなら仕方がない。
逆に誇れることだと思うけど…。
名無しさん
まだまだ人生これから長いのにマスコミがもてはやすべきでない。将棋や囲碁はプロになる事がゴールではない。そこからいかに試合で勝ち数やタイトルをとり生き残れるかなので、藤井君でも七段以降は強豪クラスに行くにつれそこから生き残れるかが鍵になる。
名無しさん
大人も参加する女流のアマ大会で上位入賞するなど、囲碁ファンならこの子が幼稚園の頃から名前を知っている人は多いはず。
しかし、子どもの囲碁の最大の大会「文部科学大臣杯」で、いっこうに名前を見ないと思っていたら、特別枠とはいえもうプロ入りを決めていたとは驚き。
名無しさん
私の予想が全分野で次々と実現していることは、人類の未来のために喜ばしい。」。「現代はITAI機器時代。なので、今後、チエス。囲碁。将棋。などでは10代で全タイトルを占める。「オセロでは10歳の少年が先日世界一になりました。ノーベル賞クラスの各専門分野でも10代の少年がノーベル賞受賞ということも有り得ます。今後の戦争についても想像もつかぬ死角からのパンチ的、新兵器の続出で、事実上「人類が戦争を無くすか」。〈戦争が人類を無くす」かの2択の時代に入りつつ有るのでは無いでしょうか?。
名無しさん
張名人に逆コミとはいえ持碁にもちこめるとはアマチュアトップクラスでも難しい。
囲碁や将棋の世界では女性は男性にくらべて実力が劣っているといわれていたが、今までの常識を覆してくれそうな夢のあるニュースです。
将来の日本一、世界一を目指しがんばっていただきたい。
Firefire
韓国や中国の後塵を拝して久しい。日本の囲碁界復活を期待したい。活躍を楽しみにしているよ!
名無しさん
むしろ若い内にこういう師弟関係が重要な世界に身を置いた方が教育的にはいいかもしれないけどな。
多少強くてもどうにもならない世界だしな。
名無しさん
韓国を離れてこのまま強くなれるかが問題。
大いに飛躍してほしい。
推薦入段なので将棋の場合と比較はできないと思う。
雑談ブックマーク (ジュン☆彡)
親も囲碁嗜んでて本人もやる気と天分が
ないと最年少プロとか難しいな。
フツーの家とかだとわざわざ
韓国で武者修行的な事はしないし。
名無しさん
ここまですごいと他のことやってもトップクラスなんでしょうね!
学校にまともに通ってないから語学力や常識などが心配との声もありますけど、ちゃんと通ってもダメな子はダメ、そっちの方が心配ですよね!
名無しさん
わずか10歳でプロに至る事はすごい。
ただ、まだまだ人生序盤。
分岐点なしでメイン道路に決めてしまうと
将来の可能性を狭めてしまうように感じる。
名無しさん
一つのことを極めることは凄い事だと思います。
頑張って下さい!
名無しさん
張栩名人が認める位だから、実力は申し分ないだろう。
後はヨセと詰めが上手くなり、経験を積めば末恐ろしい存在になるだろう。
名無しさん
絵に描いたような英才教育すごい。この子の努力と才能もあるんだろうけど、どんな世界でも両親がその筋の人だと、他より断然有利なんだなーと再認識させられるわ。
名無しさん
将棋は王を取ったら勝ちだけど、囲碁は分かりにくい。
あと周囲で囲碁をしてる人がいない。
五目並べくらいしか見ない。
韓国は授業で教えてるのか。
正直道徳教育よりも意味がある気がする。
名無しさん
父親である日本のプロ棋士が、日本ではなく韓国を選ぶあたりがなんとも皮肉だ。
でもまず、それは関係なく頑張ってほしい。
名無しさん
変に注目されて
将来タレントみたいにならない方がいいと思う
名無しさん
プロのお父さんと対戦とかあれば更に話題になるね
頑張って世界一を目指して下さい
応援します
名無しさん
囲碁将棋。どちらも日本の力の源だ。特に囲碁は崇高てきいたけど、韓国人みてると本当に崇高か?て思う。
将棋は数学はもちろん、経営、金儲けにいいから。お子さんがいたらぜひご趣味のひとつにご検討を。
名無しさん
なんかそっとしてあげたら良いと思う。
名無しさん
少年2年生の山下敬吾少年と林海峰名人の記念対局や小学3年生の井山少年と山田王座の記念対局をかなり前に拝見しましたが、当時アマ六段の私などよりはるかに強いなと感じました。
名無しさん
囲碁はルールもわからないからな。学校でも教えてくれれば、すごさもわかるんだけど。
マヤノトッピー
こう言う天才はまだまだ眠っていそうな気がする!
gnuman@cars
両親が囲碁関係者じゃなかったら
こうなってはいなかったね
gnuman@cars
両親が囲碁関係者じゃなかったら
こうなってはいなかったね
名無しさん
まあ凄い子供が現れたね
現役名人に先番逆コミで引分けとは、
どんなトップアマでも歯が立たないだろう
自分も学生の頃は囲碁部で、以来ン十年やってるが、菫ちゃんみたいなかわいい子供に一回教えてほしいものだ
名無しさん
ヒカルの碁の影響で一時期囲碁人口めっちゃ増えたって聞いた事あるけど、もう皆んなやめたのかなあ
OBちょくちょくリセット!
それでいいのですか?
皆さんが書かれている通り色々考えさせられるところはあります。
将棋の藤井君のように必ずしも天才と呼ばれる人が人としてまともになるとは限らないと思います。
小さい頃から英才教育を施せば天才をうむやもしれませんが…
beworkerbee
>日本棋院が新設した採用制度「英才枠」の第1号として迎えられる。
良く分からんけど、今天才なのであればあまりこねくりまわさずに自然に育っていっても良いような気がするが
名無しさん
どんな世界でも早くから覚悟持って始めないと厳しいんだね
囲碁は世界戦あるしそこでチャンピオンになって頂きたい
名無しさん
将来スターになる予感がしますね
野中学園都市
すごい、これからが楽しみだな。ただ将棋は女は依然として弱いよね。
名無しさん
海外にもプロ制度があるってのが将棋との大きな差だな。
三浦桃香後援会(未公認)終身不名誉会長
10子置いても10分持たず
負ける自信があります(^-^)
名無しさん
囲碁は世界のほうが強いのだっけ?
世界王者になれるよう頑張って
EEEWW
才能があれば年齢を問われないのはいいことだが、将棋では藤井聡太が中学の頃から深夜まで対局させられて(実質の児童就労、それも夜間)、なおかつマスコミに追い回されていた。あれがほんとに正しいことなのか。
モグモグ
子供達の脳には無限の成長力がある。私達にもそのチャンスがあったのかも知れないがもう手遅れだ。脳を柔らかくする薬が開発されたのなら爆売れするんだろうね。
名無しさん
囲碁はヒカルの碁でしか知らないけれど、それでさえ「小学生にしてトッププロと逆コミで引き分け」ってすごいな。
そんなの漫画の世界にも出てこない。
コミで半目あるのに引き分けってのは囲碁学んだ事のない自分には分からないけれど。
名無しさん
将棋人気に負けないように、頑張って。
名無しさん
囲碁しか知らない大人って危険だけどな。やっぱり最低限の勉強(高校まで)をやってなきゃ本当に囲碁しか知らない大人になって自分を守る術を知らずに簡単に騙されたり、人生において大きな失敗をすると思う。人生そんなに甘くないですよ。
名無しさん
10歳でプロとは凄すぎる。
名無しさん
せめて後2、3年は待てなかったのかな。青田買いしなくても出てくる人は出てくるだろうに。
名無しさん
教養のある人間にも育てないとね!
名無しさん
おめでとうございます!

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。