ニュース ネットの声

インド 北センチネル島 弓矢で殺された米国人宣教師、遺体収容は困難か 【ネットの声は?】

投稿日:

弓矢で殺された米国人宣教師、遺体収容は困難か 先住民保護のため

【AFP=時事】現代文明から隔絶されたインド・アンダマン・ニコバル(Andaman and Nicobar)諸島の島に上陸し、弓矢を浴びて殺害された米国人宣教師のジョン・アレン・チャウ(John Allen Chau)氏(27)について、専門家らは遺体が島から運び出されることはないかもしれないとの見通しを示しています。

 先住民の人権に関する専門家らは、同諸島にある北センチネル島(North Sentinel Island)の人々にとって、チャウさんが単独で島に侵入したことは非常に脅威であったため、殺人罪が島民らに問われることはなく、世界でも最後とみられる新石器時代以前の暮らしを送る彼らを保護する観点から、チャウさんの遺体は島にとどめ置かれることになるだろうと指摘すしました。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181124-00000032-jij_afp-int

 

名無しさん
宣教師の方。。。ウマルと一緒!
行ってはダメと言われてるのにアホやで。
先住民は何も悪くないと思う。
誰だって勝手に自分のテリトリーに入ってきたら怒るがな!
genuine
文明を知る物が持ちがちなエゴ。
外部との接触を断とうとする者を、無理にこじ開ける権利は
誰も有さない。
持たない者に施そうとする行為は、相手が望まない場合は
エゴにしか成り得ない。
名無しさん
先住民を危険な存在として認識するのはちがうと思う。先住民からしてみたらこの宣教師さん自体がインベーダーなのだろうからこの結果は仕方がない。純粋に布教したいと願ったのだろうし、歴史の中では多くのイエズス会の宣教師も殉教の道を辿ったらしいし。今の時代にもある現実と受け止めるしかないですよね。
名無しさん
自分だけが正義と思う偏執者でしかない。
世界中でキリストが全てと思う傲慢でしかない。
自然の中に神が宿る事を信じる者たちが未開と考える中世の神学者の思想が、この21世紀にも存在している事がまさに驚き。
この輩達こそが未開の人々。
キリストを教会から解き放つことの方が大事だと思うのだが・・・・。
匿名
自分の信仰を人に押し付けないでほしいよね。この人達の暮らしにキリストは全く必要ないでしょ。まして危険な先住民…ま、誰も成し遂げられなかった偉業を自分が達成したかったんだろうけど。甘いよね。
名無しさん
殉死か。
宣教師とかもよーは人の為にとか思ってても望まない人からしたら迷惑だしただのエゴよね。
名無しさん
ご遺族には気の毒だけど、コミュニケーションをとるのも難しそうだし、遺体収容は諦めるしかないのでは。不用意に近づいても、犠牲者が増えるだけでしょう。
名無しさん
>風邪といった軽い現代の病気でも、感染すれば先住民は絶滅する恐れがあり
>風邪といった軽い現代の病気でも、感染すれば先住民は絶滅する恐れがあり
>風邪といった軽い現代の病気でも、感染すれば先住民は絶滅する恐れがあり
当然このことは注意されていたはずなのに、「神の教えを教えてやる」という傲慢な独りよがりの善意の前には「自分が加害者になる」可能性は一切考慮されなかったんだね。
正直自業自得だと思う。
名無しさん
未開の地で、人達にとっての「神」になりたかったのでしょう。
なれたのは、仏様
名無しさん
考えが甘かったな。
あまのじゃく
若いのに気の毒だったが
相手は神どころか人間も信じない部族だから仕方ない。
残念ながら神のご加護も無かったね。
名無しさん
アメリカ人って、自分の価値観が一番正しいと自信を持って考えてるからこういう行動に出るんだろうけれど、違う文化からすると脅威でしかない。
MmTkYyi
彼らには彼らの神がいて、インターネットも望まないし電気もガスも望まない
自然とともに暮らし、時計もなく時間の縛りもなく朝日が昇れば行動し、日が沈めば寝る準備をする
たまに宴があるかもしれないけど、それが彼らの生活で世界で価値観
勝手な行動でそれを脅かし、彼らは今、侵略者に怯えているだろう
次、また来るかもしれないと
名無しさん
亡くなられた宣教師の方やご遺族には申し訳ないが、先住民の方々が数度拒絶反応を示していたのに信仰の押し売りに行き命を落とす結果となった訳だが、記事にあるように遺体の回収は新たな不幸を招きかねないことから、しなくてもよいと考えます。
そのため、ご遺族の方々は海上から死者を弔うしかないと思います。
また、先住民の方々にとって欲してなどいないイエスの愛と共に、死を招く疫病が侵入しなくてなによりだったという思いもあります。
関白
宣教師か…
昔と違い現地民を手懐ける手段ではないが
西洋の宗教を押し付ける意味はあるのかな?
俺はそのままが一番だと思うけどね
名無しさん
言い方は悪いが、傲慢思想の白人が自らを絶対的善(正義?)と盲信しての行動の結果だと思う。違法としりながら、というくだりがその表れではないか、と。
自分の経験として、白人はどんな理由で日本に来ても積極的に日本語覚えようとする人、積極的に日本語使おうとする人がとても少なく感じる。傲慢思想の表れではないかな、と自分では思う。深層心理に組み込まれているのではないだろうか、とも。
陸奥國古狸翁
宣教師が病気を持ち込んでいなければいいが。
インカの二の舞にならなければいい。
名無しさん
キリストを広めようとして死んだのだから本人は本望でしょうが複数の人を殺人者にしてしまった事はどうなの?
野良猫のタルト
…先ず。ジョン・アレン・チャウは宣教師では有りません。彼のSNSには「冒険家」として書かれています。要するに危険とスリルを目当てに危険地帯に行く人間だということです。直近では北朝鮮に拘束された米国人がいましたね。彼は亡くなってしまいましたが。
センチネル島ではやらせなしで「本当に」原住民が住んでいます。インド海軍が何度か接触を図ったようですが、すべて失敗に終わっています。彼らは農耕をせずに採集と狩りをして暮らしているようです…。そしてこのセンチネル族はかなり凶暴なことで知られており、弓矢で船やヘリを攻撃します。彼らをどうするかはインド政府次第なので、外部の者は実質手出しができないでしょう。
名無しさん
相手の「法」が存在する。
自分たちの法や考え方で理解しようとすると違いが浮き彫りになる。
名無しさん
野蛮な彼らを見て哀れんだり怒りを覚えたりするのは全部欧米人の発想だよね。
人類がみんな自分達自由主義にならなければならないと本気で思ってるそれ自体が人権侵害だということに気づかない。
彼らは彼らのテリトリーがあって、どうあっても接近を許す気がないというのであれば、こちらに迷惑をかけない限り放っておけば良いんだよ。
名無しさん
普通に宣教師=いい人、みたいになっているけど、先住民の生活を守るなら、布教活動なんてむしろ死刑レベルの罪だろ。
個人の(成人の)信教は自由であるべきだと思うけど、かと言って宗教団体が好き勝手に布教していいとまで言ってはダメだと思っている。
名無しさん
私はどうしても彼に同情することができません。
彼らは少なくとも(というか完璧に)拒否の意思を示しています。
それでも押し付けがましく押し掛けるのって、ある意味文化のレイプのようなものではないかと思います。
この島に対するインド政府の態度は、これが当然だと思えます。
自国領域として保護はするが、統治はしない。
全く話し合いが通じないのですから、放置するしか無いと思います。
遺族の想いについては、遠くから見守ってもらうしか無いと思います。
名無しさん
誰だって自分の家に勝手に知らない奴が入ってきたらって考えれば分かるよな。
原住民からすれば得体の知れない魔物って認識なんだろうね。
殺人が罪って認識も文明の発展と共に浸透した訳で文明を持たない原住民にはその概念がないのかもしれん。
原住民が島を渡り何かやらかさない限りそっとしてやるのが一番良いよなぁ。
まぁ布教の概念も問題だな。
名無しさん
この人がカトリック教徒だからと言って、この部族の人達に伝道する必要性を全く感じないのだが。まず、インドだから、ヒンズー教である可能性が高いし、この部族独自の神を信仰している場合もある。
そんな人達にキリスト教を伝えようなんて、彼らからすれば、はっきり言って大きなお世話だと思う。
請われて行ったのならともかく、勝手に押し掛けたようなものなんだから、遺体を収容出来なくても文句は言えない。
ただ、彼の御家族の悲しみには同情する。
名無しさん
自分の価値観や文化を、相手に押し付けるような行為はダメだよね。
この件はルールを守らなかった被害者が悪いし、自分達の領地に知らない人間が現れたら、攻撃するのも当然だと思う。
osakababy
これなぁ、全く文明と関わっていない純粋な部族ではないよね。
微妙に接触したりしてるんだから。
にも関わらず攻撃性が高く、来るなら殺すって完全に野蛮人だわ。
こういうのに近づいちゃいけない、話が通じる相手じゃない。
でも宣教師だから殉教者になれるだろうし本望なんじゃないかね。
後は、この野蛮人どもは島から出ない訳だから定期的に監視していれば良いよね。
実際に監視してるみたいだし。
もしも島から出て大陸の方に出て来ようとするなら、それこそ射殺すれば良い。
当然、上陸=侵略目的だろうからね。
元業界関係
神が存在し御加護があるなら、この様な悲惨な事件は起こらない。
名無しさん
弓矢で射られたというけど、目撃者がいたのかな?
別の記事では首に縄をかけられたとか、あるけど。
名無しさん
「電力やインターネットを体験することで生活様式が徹底的に破壊されるかもしれないという懸念・・」日本のTVはよくこれをやるんだがな。
マサイ族や、モンゴルだったか、首の長い女性を東京に連れてきて文明を体験させたり・・。見とる分にはそりゃ面白いが、その人たちのその後はどうなる?
☆☆☆☆☆
インド軍でさえ近寄らないらしいのに、外国人が来たらパニクるだろうね。
名無しさん
何の意味があって布教しようとしたんだろう?イエスはあなた方を愛していますって……ちょっと絶句。
むーん
キリストは教徒の方にとっては偉い人なんだろうけど、やや不遜が過ぎる。キリスト教布教といえば何をしても許されると思っているところはジャーナリストの不遜さにも通じる。
キリスト教が何人にも侵されるべきでないのと同じようにこの部族の生活も何人にも侵されるべきでない。お互い尊重することが大切。
通りすがりの…
宣教師が先進国ならば問題の無いけど現地で免疫の無いウィルスとか細菌とか黴菌とかの保有者じゃなければ良いのですが。
きっと宣教師は今世紀の聖人として教会で祀ってくれるでしょうから遺体はどうでも良いのでは。
布教の為に殉教するなんて近年では少ないでしょうから。
名無しさん
宣教師と言えば聞こえがいいけど、
これは、自分のエゴを押し付けてるだけでしょう。
本来なら、自然とともに生きている彼らの方を、見習わなければならないと思う。
名無しさん
保護の観点から政府で認められた島だし…外部の人との接触がない人らは外からもたらされる免疫がなくてそれが文明人が行くことが何をもたらし、意味するかわかるだろ(^_^;)ただ興味があって宣教に行くのは、よかれでも罪深く悪神になるよ。
名無しさん
宣教師側は善意で行ってるだろうけど、ちょっと前のグアテマラでの殺人同様、未開の地はもちろん普通に宣教に来られても怪しいとか恐怖しかないと思う。私は宗教信じないから普通道で声がけしてくる布教者にとてつもない気持ち悪さを感じる。勝手に自分達で洗脳されててくれと。
ましてや独自の文化を持つ先住の地にズカズカ不審者がやってきたら排除しようと思うのが普通なのでは?いずれにしろ怖いよ、両者とも。
名無しさん
本当に殺されるんだ。と思いました。
約10年前仕事でアンダマン・ニコバル諸島にいました。
問題の地域は厳しく立ち入りが制限されいて、車で入れる
道路にはごついゲートと自動小銃を持ったインド政府軍が
入場を監視してました。ただ、テリトリー内に観光地が
あって、そこに行くためにはゲート手前で許可されたバスに
乗り換えて行くことになるます。
名無しさん
スパイ技術で、彼らが何を話しているか分からないかな。どういう文化でどういう暮らしをしているのかは気になるなあ。倫理的には問題あるだろうけどね。
名無しさん
モルモン教の人かな
勧誘してきたら、それを知ってる俺らでも嫌だもの
それを知らない未開の人たちにとっては脅威以外の何物でもない。
そうであるなら、現地の人たちの方こそが被害者という見方もできる。
名無しさん
南米の植民地は、
文字を持たぬ原住民に聖書を見せ、
それを彼らが払い飛ばしたのを機に
「彼らは神の御心を否定した」と、戦争を始めたと聞く。
因果応報かねえ。
あと、ジーザスは主であり、イエスではなかったと思ったが。
普通の日本人
宣教師だったのか…
ご本人は信仰心で行ったのだろうが宗教人のエゴとしかいいようがない。
もし、布教が成功し島民の生活が破壊されていたら人類の進歩と定義したのだろうか?
名無しさん
日本では被害者の自業自得とのコメントが多いけど、欧米だとどうなんだろう。少し気になる。
文明と関係の無いこの部族保護の意見が多いのか、どういう風に伝わって、どういう意見が多いのか。
名無しさん
クリスチャンは押し付けがましい。
名無しさん
第三次世界大戦で核により主要都市が破壊されても彼らは生き残るだろう。そういう意味でも必要な存在である。
名無しさん
自分のやりたい事やって亡くなったんだから本望でしょう
名無しさん
なんてお花畑な宣教師だ
イエスに愛されて召されたのだから
きっと本望でしょう
あらにし蘭
向こうの担当のコメントでも言葉こそ使わんけど「自己責任」言うてるよね。自分はインドという国は広すぎて無秩序状態なだけかと思ってたけど、未開の部族にたいして理論的に保護してるのを知って安心した。
名無しさん
このニュースを聞いてこの先住民のことを初めて知り、彼らの持っている槍や弓矢より圧倒的に強い武器で先住民を支配し、島を制圧して島の様子や彼らの動画をアップしてお金を得ようとする残忍なユーチューバーが出てきそうな気がします。
インディアンの時のように。
実際、槍や弓矢しか持たない先住民が銃で殺される様子やこの島の実態見てみたいと思う自分はもっと汚い人間だなと思いました。
standup
知りたくない権利、ガンの告知などかなり浸透してきたけど、まだまだ知る権利に比べて知名度は低い

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。