ニュース ネットの声

インフル薬服用後 男子中学生がマンションから転落して死亡【ネットの声:高熱等の症状で妄想が見えたりするのをテレビ報道してほしい】

投稿日:

 広島県警などによると、10日午後1時50分ごろ、広島市内のマンションから「人が落ちた」と110番があり、転落した中学の男子生徒の死亡が確認された。

 この男子生徒は、発熱のため、この日は学校を休んでおり、家族もいる自宅でインフルエンザの薬を飲んだ後、転落したとみられる。

 また、このマンションは十数階建ての高層マンションで付近の住民によると、「マンションの敷地に男性が倒れていた。救急車が来て担架で運ばれた」と証言している。

厚生労働省は、子どもがインフルエンザを発症すると、治療薬の服用の有無や種類にかかわらず、興奮状態を引き起こして高い場所から飛び降りようとする衝動を起こすことがあるとして、注意を呼び掛けている。

関連記事:仙台の中2自殺「いじめが要因」 第三者委、教員の体罰も批判【ネットの声:いずれにしても口を粘着テープでふさぐ必要はない】
このニュースに対するネットの声は次のとおりです。
出典元・映像元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191210-00010000-chugoku-soci

 

名無しさん
インフルエンザの症状として異常行動は起きることがあります。薬の副作用かどうかを簡単に判断は出来ないと思います
名無しさん
恐らく薬のせいではなく、インフル自体または高熱による突発的な衝動かと。
うちの子もインフルで高熱を出した小学校高学年の時、横になっていたふとんから突然飛び出してきて、何かが襲ってくると叫び、怯えて廊下にうずくまりました。その時はリレンザを服用していました。
インフルエンザの時はとにかく、目を離さない方がいいです。
名無しさん
こういうニュースを見ていつも思うんですけど、なぜ薬のせいばかりになるのでしょう?
インフルエンザ自体が脳症になりやすいので、脳にダメージがくる病気だとは考えられないでしょうか?
実際に娘がインフルエンザにかかったときは、タミフルを飲む前から、よく分からない事を言ったりしていました。
名無しさん
インフルエンザの薬が悪いのではなく高熱等の症状で妄想が見えたりするのをテレビ報道してほしい
名無しさん
子供が小学生の頃インフルエンザで高熱が出たとき、幻覚を見ていたのか一晩中天井を見て怯えていました。ドアはどこ?と必死に探している姿を見て片時も目を離せませんでした。薬の影響ではなく、高熱のせいかと思っていましたが。
名無しさん
中学生くらいになると異常行動をしても、力が強くて親が押さえつけられないんですよね。
うちは親が家にいても、窓の上下に取り外し可能な鍵もつけ、二重ロックにしていました。
それにしても、異常行動って男の子が多くないですか?
なんでだろ?
ミカン
うちの医者では粉を何回か吸うやつだ。タミフルは飲んだ事ないな。医者によって違うんだね。マンションに住んでる中学生は特に親が見ててあげないとね。こんな事で愛する我が子を失うなんて耐えられない。
名無しさん
うちの息子は、インフルになった時に意味不明なことを言ったり起き出したりして、薬のせいだと思っていたけれど、インフルではなく高熱出した時も何回か同じことがあったので、薬関係なく高熱になると目が離せません…
高学年から中高生に多いのは、成長期や思春期の身体と関係があるのかなぁ。
名無しさん
見出しが薬の影響と取られそうな内容ですが、インフルエンザの抗ウイルス薬の内服の有無に関わらず異常行動がみられることは記事の中にもあります。
薬が原因だという考えを植え付けることにつながるのできちんとした見出しを書いて欲しいです。
名無しさん
うちの子、薬のせいか、高熱のせいか、大声をあげて怯えながら、家の中を走り回り見えない敵と戦ってました。階段から落ちそうだったので、抑えたら殴られた。痛かったな。
名無しさん
毎年毎年思うけど、こうしてインフルがきっかけで死亡した子は予防接種をしていたのかどうかを知りたいのに絶対に報じられないよね。
これは重症化して亡くなったケースに入ると思うんだけど、予防接種を接種する人って"重症化を防げる"と思って接種するわけで、仮に接種しててもこうして亡くなってしまうならワクチンで重症化を防げるなんて嘘だよね。
毎年数人は子供がインフルで命を落としてるけどそのうち何割の子がワクチン接種していたのかデータが欲しい。
まあそんなもの医師会やらの圧力で絶対出せないんだろうけど。
名無しさん
息子は薬物アレルギーがあったためインフルエンザになっても薬が飲めないので病院には行かず水分補給と氷枕でつきっきりで見ていました。小学生のとき 突然 「早く行かなきゃ」と叫んで玄関を飛び出そうとしました。主人と落ち着くよう説得してなんとかおさまりました。
この飛び降りのニュースを見るたびに思い出します。今は成人して結婚してますが今でもインフルエンザで病院は行きません。薬のせいではなく高熱によるものと思います。
名無しさん
薬のせいなの?
うちの子も3歳くらいの時インフルエンザにかかったけど、判明する前、寝ながらうわ言言ったり足をバタつかせたりしてたから(痙攣ではなくバタ足みたいな)、薬が原因というよりは症状なんじゃないかと思うけど。
中学生なんて人生まだまだこれからなのに、ご家族の方はこんな亡くなり方たまらないだろうな。
名無しさん
高熱が原因かもしれないですよ。
うち3人子供いますが、下2人は、高熱が出ると幻覚を見ます
真ん中は、中学生になり、高熱が出ても幻覚を見る事はなくなりましたが、小学4年の息子は、高熱時、幻覚を見ます。
なので、高熱の時は、下の部屋に布団を敷いて寝かせてます
名無しさん
最近ではインフルエンザ自体の症状だとも言われている
名無しさん
今まさに小1の娘がインフルにかかっています。
タミフル処方された時、薬剤師さんから異常行動など報道されてますが、服用した、しないに関わらず起きてるから、必ずしも薬のせいということではありませんと説明をうけました。
でも高熱の場合は異常行動が出やすいので、目を離さないようにしてくださいと言われました。
39.7℃まで今回高熱になりましたが、娘は特に異常行動はありませんでした。
その一番高い時に、ラクになってきた、食欲でてきたと言っていたのはちょっと気になりましたが、その後少しずつ熱は下がりました。
亡くなられたおこさん、親御さんはほんとにつらいことと思います。
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
子どもがインフルエンザに罹患した時は、熱が上がったり下がったりしてたけど、決まって高熱になった時に幻覚や異常行動していました。
何かが見えるみたいで怯えたり。
薬が原因と断定出来ないのではないでしょうか。
名無しさん
この前テレビでやっていましたが、インフルエンザは高熱が出て薬を飲んでいなくても異常行動をする場合かある為、窓や玄関には必ず鍵をかける。換気する場合は必ず大人が付きそうようにと。
RR
私は大人になってからインフルじゃない高熱が出た時に、夜中に大きな声で歌い続けたことがあります。
辛いのを紛らわすために歌ってしまう感じでした。
意識もはっきりしていたけど、周りから見たらハラハラする異常行動だったと思います。
薬は飲んでなかったので高熱が原因かな。
名無しさん
熱せん妄かなー。
昔、まだ検査も薬とかなかった時代に、小学校高学年の弟が、押し入れからネズミがーっと騒ぎ出し、焦点もあわず、会話もままならなかったことがあった。
母は暴れる弟を抱きしめながら、大丈夫大丈夫と氷まくらでワキやら首やら冷やしていた。
正直おそろしかった。
思春期が一番強く出るよね、不思議と。
alp
高熱のせいじゃない?
弟が7歳の頃、熱一気に上がったときに「ちょうちょ…ちょうちょ…」って天井に向かって手を伸ばし始めたから三途の川渡りきったんじゃないかと心配になった。インフルでした。あれも異常行動。
名無しさん
もちろん絶対ではないけど、薬は関係ないと言われてるよね。
インフルが悪さしてる可能性が高いよね。
いろいろ事情はあるだろうけど、せめて1日見てあげて欲しいと思う。
名無しさん
異常行動をした人たちのワクチン接種率が知りたい
インフルエンザワクチンは打っても罹患する事もあるが、高熱が出にくくなると聞いて毎年打っている
高熱でのせん妄が原因なら、ワクチン接種が異常行動の予防に繋がらないのかしら?
名無しさん
薬云々ではなく、インフルエンザ自体が異常行動を起こさせるんだよね。
うちの子もつい最近インフルエンザになった。予防接種をしてても、40℃の高熱。見えるはずのない物が見えて、怖がって泣いてた。
急に起き上がるし、急に動こうとするし。
薬剤師さんから「薬に関係なく、異常行動が出る事があるから鍵を閉めて、子どもが一人で外に出ないようにしてください」って言われた。
名無しさん
厚生労働省は、子どもがインフルエンザにかかると、治療薬の服用の有無や種類にかかわらず、興奮してベランダに出て飛び降りようとするなどの異常行動を起こす恐れがあるとして、注意を呼びかけている。
…なのに、この記事のタイトルだと、「やっぱりタミフル怖い!」って意味に捉えられるんじゃないかな。
名無しさん
結局タミフルも因果関係なしということで、10代のタミフルも解禁されている。「インフル薬服用後転落!」という見出しはキャッチーだけど、それによってインフル薬は危険と誤認する人もでてくる。HPVワクチンもそうだけど、マスコミや一部のアンチによって必要な薬、ワクチンが使われなくなるリスクを考えて報道してほしい。
名無しさん
うちの5歳になる息子も調度
名無しさん
薬というより高熱の影響かも知れないです。
小さい頃の記憶ですが、祖父母の家で高熱を出し横になっていたら、ソファーの後ろの側面に、男の人の巨大な顔が浮かび上がってきて恐怖だったのを覚えています。
ずっと心霊体験だと思ってたけど
今思えば高熱の影響かもと思いました。
通りすがり
うちの子もインフルでは無い高熱を出して熱せん妄をおこした事があります。
見えない狼に怯えて大騒ぎしました。
成人しても、高熱で幻覚を見る人もいます。
天井から沢山の手が出て来た。が多いです。
いずれも女子ですが、男の子の方が多いのでしょうかね?
共通して、何かに怯えて興奮していませんか?
薬の副作用だと勘違いされる見出しはどうかと思います。
名無しさん
精神科に勤務していたとき、少年期にインフルエンザから幻覚妄想が出て、統合失調症を発症した人が数名いました。高熱で脳に障害が残るのかもしれません。
薬剤アレルギーでないかぎり、流行時は予防投薬したらダメなんでしょうかね?高齢者施設はけっこうしていますよ。
蛍石
こういうときは親が付き添ってあげられたらいいけど、小4くらいならともかく中学生の子供の看病って、社会的にはまだまだ過保護って言われやすいんじゃないかなあ。高熱もしくは薬によるこういう奇異な行動・言動は、なる人・なるときに差があるし。インフルで高熱かつ薬を飲んだからと説明しても、今まで病気知らず・子供の看病をしたことがない、仕事と自分のことで頭がいっぱいの人だと特に、こういう危険がありうることを理解しないだろう。
かといって戸に鍵をかけても、高熱だから開けられないとは言いきれないし……他の形の危険を自己演出の可能性もあるし。働きながら子供の看病ってホントに大変だよなあ。
名無しさん
アラフォーですが昨年インフルAに10歳の娘と2人でかかりました。高熱過ぎて娘も訳わからないこと言い出すし、私もこの痛みから逃れられるなら…。とか思ってベランダ出ました。旦那がどこへ行くんだと私を止めてくれましたが。。。
大人でも幻覚なんだか訳分からなく朦朧としてしまうのは薬ではなく高熱のせいかもしれないですよね。アラサーの時に子供からはしかをうつされてかかった時もあまりの高熱で訳分からない事をしでかす所だったと、旦那から聞いたこともありました。。。高熱は色んな意味で危ない。。
名無しさん
薬のせいじゃないでしょう…
インフルによる症状だと思う。うちの息子もインフルかかるとわけわからないこと言います。
あとこれは勝手な臆測なのだけど、高熱がでておかしくなるのって男の子が多くないですか? 脳症、脳炎みたいのも男の子がなるのが多い気がするのですが同じ比率なんだろうか…
名無しさん
うちの子は現在インフルエンザにかかっているけども、稀に異常行動があるので数日は目を離さないようにとのことだった。
分かっていることだけど、医者がちゃんと言ってくれると改めて思い出してありがたい。
インフルエンザは異常行動が怖いよね。
かかってすぐは目を離せないのが困るな。
ご理解とご協力
タミフルで異常行動が相次いだ時、マスコミは薬のせいであるかのように書き立てましたが、その後の研究でインフルエンザそのもののはたらきによって引き起こされたものであるという学術的調査結果が出ました。
マスコミはそのことを一つも周知しませんね?
今回もさも薬のせいであろうかのように書いておられますが、そうではなかったときの責任のとり方、情報の修正の仕方を考えてからものを書いてください。
マスコミ不信の原因はあなた方の日頃の傲慢によるものだということをよくよく理解してほしい。
名無しさん
高熱によって錯乱状態になる熱せん妄もあるし、薬の内服の有無にかかわらずインフルエンザのウイルスによって異常行動が見られることは多々あります。自分の職場でも保護者に対して、熱が高いうちは子どもを1人にしたり目を離さないようにと注意を呼びかけています。
根拠もないのにまるで薬が原因とも取れるような記事の書き方はいかがなものでしょうか。正しい知識を普及するためにも、簡単にこういうことは書かない方がいいと思います。
名無しさん
以前インフルになった時、かかったお医者さんにも「突発的行動おきるかもしれないから、なるべく家に誰かいるようにして」って言われました。もう大人でしたけど。だからやっぱり薬でどうの、というより「インフルが」やばいんだと思います。
名無しさん
こういう事故が起こってしまうと
一人て留守番できる中高でも、親がそばに居てあげないと、心配になりますね。
取り返しのつかない結果になってしまい、ご家族の方もさぞかし無念でしょうね。
ご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
うちの子も低学年の時
インフルで夜中に高熱だして
「白い服着た女の人が部屋から出してくれない」と大騒ぎして泣き喚き
いきなり部屋からダッシュで廊下に出て
2階の階段からダイブしそうになりました。
薬は飲んでいませんでした。
あの時は本当に怖かったです。
きなこ
うちの子は発熱すると、変な言動があって怖いです。何なを言ってるのかわからないくらいゴニョゴニョ言って布団の上に座って誰もいないところを指差したりして、会話も成り立ちません。
熱じゃないときも寝てていきなり起きて何か言い出すとかあります。
名無しさん
うちの子もインフルエンザで40度こす高熱が出て、ねていたんですが早朝急に起き出して裸足でそとに走っていきました。
わたしは隣で寝ていたのですが、トイレにいったと思いしばらく布団で待っていたのですがなかなか戻らず、トイレを見にいってもいなかったので、さがしはじめたとき、足や手は真っ黒で血も出た状態で、泣きながら帰ってきました。
アメリカ兵がせめてきたからにげたと、ものすごい混乱していました。高熱で脳がおかしくなったんだとおもいます。
インフルエンザでの異常行動ニュースでよく見ますが、まさか息子がなるとは思いませんでした。
飛び降りてしまっていてもおかしくない状態でした。たまたま帰ってくれて本当に良かったです。
みなさん本当に高熱のときは目を離さないであげてください。
名無しさん
異常行動の原因は薬そのものではなくインフルエンザ自体にあると聞きました。
高熱などで体力が奪われていると異常行動も出来ませんが、薬を服用し動けるようになった時が一番危険で、注意が必要だと。
今回の事故もそういう経緯で起きてしまったのかも。。
インフルエンザも高熱も、誰でも経験し得るものなので正しい情報を教えてほしいなあと素人ながらに思います。
名無しさん
薬は関係ないです
インフルエンザじゃなくても、薬飲んでなくても、子どもは高熱出すと異常行動あります
だから高熱時は絶対一人にしたらダメなんです
この事実をもっと周知した方がいいと思います
なぜか男の子に多いです(息子は何度かあるけど娘は一度もない)
数分で元に戻るけど、異常行動中は別人のようになり意思疎通が出来ないし制止もきかないので、出来たら父親が隣で寝た方が安心です
マンション住まいの方は特に危険だから気をつけてあげて下さい!
名無しさん
ご家族も在宅の中での事故、計り知れない衝撃だと思います。
10数年前にも、マンションから転落し死亡した中学生がいました。インフルエンザ自体が脳症を引き起こすものなので、年齢に関係なく、近くにいる人が気を払っていたほうが良いですね。
名無しさん
熱せんもう、だっけ?
高熱で幻覚症状おきて、夢か現かわからなくなる症状。
夜中も突然起きるから、しんどいけど徹夜で監視した方がいいよ〜
名無しさん
私の友達の子は、インフルエンザで、高熱がありながら、家中駆け回り、ハイテンションになり、ソファーでジャンプしたり、して、
様子がおかしく怖い!と、私に電話してきました。
男の子、小六でした。
多分、インフルエンザによる、高熱の妄想?脳になんらかの刺激をおこしたかな、、、と。私はとにかめを離さないで、病院に電話してみて!と。
うちの子は
熱性痙攣をおこすので、ダイアップという、座薬を熱のときは使用していて、安定剤?の役割があった薬らしく、妄想らしきものは、なかった。しかし、インフルエンザの時は傍にいました、見張り?みたいに。
やはり、インフルエンザの時に
飛び降りてしまう
事案があるということは、昨今良く聞くので、お子さんから、目を離さない方がいいと思います。
原因がわからない限り、それしか予防がないと思います。
親御さん思うと心が痛みます。
名無しさん
薬との因果関係はさだかでないが、40度近い高熱が出たときに一部の子供が脳内に何らかの影響が現れ空を飛べる様な錯覚に陥るのだろうか、殆んどが高いところからの転落事故だ、親も大変だが熱が落ち着く数日間は目を離さず寄り添うことが必要かもしれない、特にマンション等に住んでる方は注意するべきだと思う。
名無しさん
私は子供の頃、高熱を出すと静かな部屋のはずなのにざわめきが聞こえるというか、ずっとたくさんの人に耳元で怒鳴り散らされている感じがして怖くて毎回母親を呼んでた。でも視界が波打ったように歪んでて、せっかく来てくれた母親の顔は歪んで見えるし、声も幻聴の怒鳴り声と重なって母親が母親ではない化け物に思えて恐怖で暴れてた。小学校の頃を最後に、その後は熱を出しても関節が痛い、とか頭が痛い、寒気がする、という一般的な症状だけに落ち着いたが、なぜ子供の頃だけそんな症状が出てたのか今もわからない。
因みにその時インフルエンザ薬は飲んでいなかった。やはり薬ではなく高熱が影響を与えるんじゃないかと思う。
名無しさん
薬の影響もあるかもしれないけど、うちは発熱すると、夜中にうなされたり徘徊したりする。
当然ほったらかして仕事なんて行けないし、夜通し見張ってる必要がある。
症状は、大人になるに連れて酷くなってる気がする。
名無しさん
この記事のコメは役に立ちそう。
50年ほど前は、高熱時の症状は
頭痛・嘔吐・関節痛い・目が回る・怠い・
熱せん妄でうわ言 言うとかはあったが、
異常行動は少なかったと思う。
昔と今の違いはなんだろう?
ウイルスの変異で、昔より脳に影響が出るようになった?
異常行動は子供や思春期に多く発症し大人は少ない事から
成長ホルモンの関係か?
日頃のストレスとの相関関係等?
異常行動の男女発症率の違いがあるか?
まずは統計を取り原因を医学的に究明すべきだと思う。
原因が特定されれば対処法は見つかるのでは?
名無しさん
幻覚を見る人見ない人がいると思います。
私も子供の時熱が出ると幻覚や幻聴がありました。
薬を飲んでいたかは分かりませんが、インフルも関係なく、熱だけで幻覚みる人いると思います。
うちの子供も熱が出ると幻覚をみますが、いくら高熱でも幻覚みない子供もいます。
兄弟でも違うのでタイプなのかなと…
うちの子は薬飲まなくても幻覚みてます。
こう言うタイプが薬を飲むと余計に幻覚が酷くなったりもあるのかなとも思いました。
薬は関係ないかもしれないけど、飲み合わせや食べ合わせで合わなかった等もあると思うので、関係無いとも言えないような…
とにかく熱が出たら慎重にならなければですね。
名無しさん
可哀想に・・
親御さんも悲痛な思いだろうな。
私自身は一度もインフルエンザにはかかったことがないが、数年前40℃近くの高熱が出て寝ているときに体が重くなり静かなはずなのに大音量の人の声や音楽が聴こえているような気がしたり夢なのか目が覚めているのか分からない状態になって怖かった。
ああこれ絶対インフルエンザだと思って翌日受診して検査したら陰性だった・・。
4歳の娘は気管支炎で39℃前後の熱が3日も続いたけど割と元気だった。
でも今後も気を抜かず窓は対策して本当に注意しておこう。
AB
高熱のせいでしょ。自分が子どもの頃40度超えると、キラキラしたレインボーの蝶々が大群で部屋中飛び回ってみえてたのを今でも記憶してる。元々蝶が大嫌いだからずっと怯えてたのも覚えてる。
今はもうあまりないけど、娘が高熱でよくムクッと起きて訳のわからない事を言ってたけど、あぁ熱のせいなんだ、と自分の経験上冷静に対処はできた。
一応、正気に戻してあげると比較的落ちついてくれたけど…とりあえず目つきが一点見つめて明らかにおかしいから初めてみると戸惑いますけどね。
返信は不要ですよ
娘も中学生の時、インフルエンザで高熱が出ていたのですが、急に起きてウロウロしていました。
後で聞くと覚えていないと。
大きな子供だからと、娘を家に一人置いて仕事に行くのが心配で休んだ覚えがあります。
親御さんは、出来る限りお子さんを家の中で1人にしないであげて欲しいと思います。
名無しさん
インフルエンザの薬は、飲まなくても治る人がほとんどだと思う。
高熱があり、ぐったりしていれば、異常行動ができないのではないかと思う。
私の主治医は、インフルエンザも風邪も基本的には薬を積極的にだしません。
寝てれば治ると言われます。
名無しさん
インフルエンザになると思考がおかしくなる。
これは私自身も経験した。
自分でもわけわからん行動を取る。高熱によるものなのか、インフル独自のものなのかは分からんが、変に叫んでしまう。
自分でも怖いわ。
叫んでも騒いでも、高熱で動けないから口だけで済むが、
もし薬で熱を下げていたら、動けたため、なにかとんでもないことをしていたかもしれない。この記事の転落も、薬を飲んで楽になって動けるようになったから、とは考えられないだろうか?

名無しさん
異常行動に備えて目を離すなというけど、
インフルは家族間で簡単にうつるから、子どもが罹患してる時に保護者も重篤化している場合も多い。
しかもインフル薬飲んでも治るまで4〜5日熱が出続けることもあるのでずっと24時間監視はだいぶ難しいなと去年親子で熱にうなされながら思いました。
窓には二重ロック、玄関には補助鍵で物理的なガードを増やす。
これ以外にも何か安全策があるといいのですが。
イノシカチョウ
まずは。亡くなった子のご冥福をお祈りします。
コメント見てると男の子に多いとあります。自分は女性ですが、小学生の頃、朝から風邪気味だってことで親に言われて学校を休み、両親が共働きでしたので、日中1人で家にいたんですが、ハイテンションなくらい元気でずっと1人で、何かしら遊んでいた記憶があります。
そして、午後、帰宅した母に言われて熱を計ったら40度でした。
今思うと、その日、異様に元気だったのは高熱のせいだったんだと思います。
恐らくですが、高熱でハイテンションになりそこへインフル治療薬を服用したことで、それがパワーアップして異常行動に走らせたんじゃないでしょうか。
名無しさん
薬・高熱どちらでも起こりえる事と認識する事が大事です。
ただ薬は身体的に必要な場合だけで十分と言う事も否めませんし、ウイルスに関しては必要以上に利用者が増えると変異型が生まれることも歴史的に見ても忘れてはいけません。
熱や薬の影響を受けやすい人は普段から家族が認識していないと悲しい結果になる場合があるので気を付ける事と影響を受けやすい人の判別が出来る研究も行ってほしい物です。
名無しさん
子供3人いて上2人の男の子は高熱でも異常行動なく下の娘が高熱の時は必ず異常行動のある子で心配していましたが数年前長男がインフルエンザにかかって突然、窓を開けようとしたり羽毛布団をビリビリと引きちぎったり…中学生の息子を止めるのは大変でしたが病院の先生が目を離さないで!と言ってくれてたおかげで一緒の部屋に閉じこもっていたからこそ気づけて本当に良かったと思っています。今まで一度も異常行動の無かった子でもこんな風になるんだ!と肝に銘じた出来事でした。皆さんも気をつけてあげて下さい。
名無しさん
学生に投与されるときは常時監視下に置き異常行動の際は抱き抱えるようにいわれてるはず。
異常行動の原因は、36度が40度になって熱さまし等で36度に戻る。そのどこかで4度の温度差で脳症をおこしているのだと思う。
つよい解熱薬は処方されないが、自然にしていても温度差が生じる。
当然ウィルスが原因だから追い出す薬は飲む。
薬の服用に関わらず注意が必要。抗ウィルス薬を使いたくなければ使わなければよい。昔はなかったのだから。
名無しさん
一つ疑問なのは、
それほどウィルスが回ってしまった状態で抗ウィルス薬がどれほど効果があるのだろう。
解熱薬か、物理的に熱を抑える方をベースに考えるべきじゃなかろうか。
名無しさん
以前熱が出て医者にかかったときに、
「熱はあまり高くないし年齢的にも大丈夫だと思うけど、幻覚を見ることがあるかもしれない。一人暮らしなら誰も頼れないから、見えてしまったら幻覚だってことを思い出してね」
と言われたことがある。薬の副作用というより、高熱によるものだそうなので「薬のせい」であるかのようなメディアの論調はどうかと思う。
ドーントコーイ
いい年した大人だけど、インフルに罹って2年目が辛くてどうしようもなかった
急に飛び起きて奇行に走ってたこともあったので、大人ですらこういう行動するんだから子供ならなおさらだろうなぁと実体験で学んだ。
できる限り中高生だからと甘くみないで大人がついていてあげてほしいと思う。
あの時ほど「ああインフルで飛び降りる子供ってこういうことか」と知った衝撃はなかった。勝手に体が動くし、どうとでもなれ~って感覚だったな・・。ちなみにリレンザ服用でした。
名無しさん
39℃近い体温になると幻覚を見る、よくあることです。
私もそれくらいの体温になるとベッドで横になっていてもベッドが球体の中で回されているかのような感覚に陥ることがあります。
高熱になるとそれだけ脳に負担があるということなんだと思います。
名無しさん
私が小学校5年生の頃インフルエンザにかかり、高熱で寝ている時に幻想のような光景を見たのを覚えています。
パンツ一丁の大人の女の人たちが私の周りを楽しそうに飛び回っていて、何だかクラシック音楽のようなのも聞こえてるような?そんな光景でした。
不思議に思ったので、今だに覚えています。
当時はタミフルなどインフルエンザの薬はなかったと思うので、異常行動はインフルエンザによって起こるのかな?
と経験上思います。
その後よく扁桃腺が腫れて40度近くに高熱が出たことが何度かありましたが、パンツ一丁の女性が飛び回る光景はその時だけです。
RUBIRUBI
息子が小学1年の時、タミフルを飲んで寝ていると、突然ブツブツしゃべりだし、怖い目付きで部屋の中を「あいつが来る、あいつが来る」と探しだし、「誰も来ないよ」と布団に戻しましたが
その時の息子の目が怒りの目付きで絵に書くとつり上がった3角形をしていて怖かったです。
そのときはまだタミフルのせいだと思っていたので、翌年インフルにかかった時はタミフルを止めてリレンザというお薬にして貰ったんですが、再び何か私には見えない者と戦いだして、窓を開け、外に出ようとして焦りました。
こんなこともあろうかと普段は2階の寝室で寝かせていましたが、その時は一階だったのでまだ良かったのですが、今となってはあれは高熱のせいだったと思っています。中学にもなると親も共働きで熱が出ていてもどうしても仕事が休めず、一人で寝かせておくこともあるかもしれませんが心配ですよね。。
名無しさん
ウチの子は、インフルエンザに関係なく高熱を出すと異常行動や幻覚が現れます
38度以上で毎回なので目が離せません
見てる側からすると正直怖いです
注意深く見ていますが脳炎になっていたら…
見極めが付くのか、わかりません
なので熱を出した時は、いつでも救急車を呼べる心構えだけしてます。
何歳になったら症状が出なくなるのか…
とにかく風邪を引くと心配です。
すみれ
異常行動かわかりませんが、一昨年インフルにかかった際、病院に行こうとしたのですが高熱で運転出来ないため、家族に連絡してしようとして電話かけようとしたら、電気のかけ方が分からなくてできませんでした(´Д`)
仕方がないから歩いて病院に向かう最中に道端で動けず。座って泣いていたら、たまたま父が通りがかり病院に行けました。
名無しさん
因果関係を調べるとき、まずは発生率で有為差を調べます。それはそれで意味のある方法です。
でもこの場合個人差や状況の違いを考慮してないので、本当のところは分からない、というのが正しいのではないでしょうか。
熱だけで異常行動を起こす人、熱があってインフルエンザの薬を飲んだ時起こす人、解熱剤とインフルエンザの薬で起こす人、脱水が重なって起こす人…考えられる要因と組み合わせはたくさんあります。それに薬がその人の体でどう影響したかまで調べてはいません。
ひとりの人が罹るのも毎年って事は少なく、年齢が進むと体も変わるので影響を単純に比較できません。
インフルエンザの薬を使ってみて怪しいと感じたら、きっとその人や家族には合わないのです。
対策はできるだけかからないように気を付ける事、かかったら周りの人が十分見てあげる事。
統計の数字で決めつけない方がよいと思います。
詳しい研究がもっと進みますように。
名無しさん
激しい歯の痛み(疼き)の時は自力でへし折りたくなった事も有るし、インフルで耐え難い頭痛・関節痛・腰痛で「死んでしまいたい」と思った事もある。ま、実際にはやらないけど症状からの逃避思考は健康時には考えないネガティブ志向にもなるんで、異常行動が薬によるものか、どのくらい影響したのかしてないのかは「わからない」と思う。何にせよ、インフルエンザは脳症とかの重篤化もあるし、軽く考えないで付き添うのは大事。
名無しさん
私も経験があるのですが、薬というより
高熱にうなされて、夢か現実か分からなくなったことがあります。
個人的には、治るのが遅くなりますが、
高熱が出た時には、熱冷ましを飲むようにしています。
名無しさん
最近予防接種熱が低くなってきた。
四人家族だと2万かかるし、打ってもなるときはなるし、それなら病院行った方が安くすむからと。
でも、予防接種してると高熱になる日数が少なくなるし脳症になるリスクも減るんだよね。
こういう異常行動も高熱になるとリスク高くなるから、高熱期間を減らせるなら、減らした方が良い。
名無しさん
辛いですね、だけど安易に薬だけに結びつけるのはいかがなものかと思います。
わたし自身、高熱が出で寝ていたら幻覚か夢かワケが分からなくなり、起き上がって何かを言いながら掴もうとしてる事に気付き、自分でも驚いた事があります。
知人にも小学生の時、やはり高熱を出した時に、何かに追われる幻覚を見て部屋を駆けずり回ったという経験をした人が居ます。
高熱が出ると予想外の行動を起こすので、必ず誰かが付いていてほしいです。
名無しさん
なんで薬が原因かのような報道しか出来ないんだろう。高熱による異常行動の可能性の方が高いのに。薬による異常行動ってなかなか難しいよ。エーザイの件でも分かるように治験の段階で出てくれば薬の開発自体が止まるような状態。あれはエーザイだから止まったわけじゃなくて法律に則って処置した結果。それがスルーされて薬によって起きるとはちょっと考えにくい。もちろん多くの人に使い始めるから気づかなかった副作用もないことはないんだろうけど。
報道のせいで薬を飲まないという選択を与えて、それによって人を殺すかもしれないということは念頭において報道して欲しい。無責任に報道しないで。殺人に手を加えているんだから。
名無しさん
なんか悪意のある書き方だな
素直に読めば、インフル薬が原因で異常行動を起こしたことになる
中国新聞の記者やデスクに薬について十分な知識ある人いるのかな?
因果関係について深く取材したのかな?
もちろん薬が原因かもしれないけど
それが証明できないと、この記事だとアウトじゃないかな
米国なら訴訟になるような気がする
最新の注意を払ってもっと客観的に記事を書くか
専門記者のいる全国紙や通信社にまかすべきだったのでは?
でも子供のインフルは親として本当に気を付けないといけないね
名無しさん
一概に薬のせいにするような記事はよくないと思います。実際に息子が高熱を出したときに、見えないものが見えていたり、何かが聞こえるようで怯えていたりと症状がひどく、病院で診てもらったら熱せん妄と診断されました。親としてはなす術はなく見守るしか出来なかったですが、これからインフルが流行る時期にこのような記事は不安を煽るだけだと思います。
名無しさん
中学生の頃、タミフル飲んだ後、ベランダにぶっ倒れていたことがあった。
熱くて、苦しくて、外に出たかったのだと記憶している。とにかく熱くて布団で寝てるのが苦しくて、馬鹿らしくなって、這いつくばってベランダに向かったところまでは覚えてる。
薬の問題については分からないが、単純に熱いから外に出たいというのが実体験上の感覚かな。
こういうニュース見ると、一歩間違ってたらと思う。
名無しさん
薬との因果関係はないことが明らかになったはずですが、この記事のタイトルだと誤解を招きそうです。
名無しさん
薬の服用有無にかかわらずって記事の中の説明にありますが、薬のせいと言わんばかりの見出し。
4年前になりますが、娘が夜中に急に高熱を出したと思ったら幻覚をみ始め、アリの大群が近づいてきた!自分の身体にも登ってきた!と叫んだり震えたり手足をバタバタさせ、1時間半もの間ほぼ興奮状態でした。
驚いて幻覚を見始めてすぐに夜間救急の電話で娘の様子を話すと看護師から高熱と幻覚をみているのでインフルエンザだと思うけど、まだ発熱から6時間経っていないので翌朝にかかりつけの病院を受診して下さいと言われ、翌日インフルエンザと診断されました。そこで初めて薬を服用しました。
それまでは私もタミフルで問題行動が起きるのかと思っていましたが違います。
なので、ご家族がインフルエンザに罹ったときは薬を服用していなくても、幻覚や奇行に気をつけて下さい。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。