ニュース ネットの声

スキー中に小5男児が木に衝突死 石川・白山 【ネットの声:小さい頃からスキーをやっていると、本人も滑れると思うんだろうな!】

投稿日:

 石川県白山市尾添の白山一里野温泉スキー場で、24日午前9時40分ごろ、家族とスキーをしていた小学5年の男の子が木に衝突した。小5の男の子は首を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 警察によると、小5の男の子はゲレンデを滑っていて、コース脇の立木にぶつかった。家族3人とスキー場を訪れていたが、衝突時は1人だったとみられる。滑っていたコースは、傾斜は急ではないが左右に木が並んでいるという。

 警察は、誤ってコースからそれたとみて詳しく調べる。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000084-kyodonews-soci

内田良
名古屋大学大学院教育発達科学研究科・准教授
オーサー報告
スキー=レジャーとみなされやすいけれど,重大事故のリスクは高く,油断はできません。
子どもの死亡事故としては、2014年秋田県内のスキー場で中学1年の男子生徒がスキーで立ち木に衝突して頭部外傷により死亡しました。また2016年広島県内のスキー場で、スキーをしていた小学6年女児がスノーボーダーと衝突して死亡しました。
全国スキー安全対策協議会が毎年発表している報告書を分析してみると、14年間でスキーやスノーボードにおいて成人を含めて201件の死亡事故が確認できます。うち衝突が40%、転倒が16%、転落が8%です。スキーではとくに衝突事故の多さが目立ちます。
スキーではスピードが出やすいだけに、レジャーであっても重大事故と紙一重です。今回の事故の詳細はまだわかりませんが、今後もスキーシーズンがつづくだけに、スキー場の立ち木の管理を含め、注意喚起が必要です。
男児のご冥福をお祈り申し上げます。
名無しさん
楽しい家族の思い出の一つになるはずだったのに。残された家族を思うと息苦しくなる
mim
ー里野の林道コースだったらそんなにスピードが出るようなところでもないのだが・・・それでも自然相手のスポーツ、何が起こるかわからない。
親は自分を責めないでと言いたいところだがとても辛いでしょう。ご冥福をお祈りします。
名無しさん
辛いな
事故は 学校も家族も当人も辛い
でもこれがもとで全国でスキー教育中止の動きにならないようにもしたいな
名無しさん
家族三人で来ていたなら、一人息子だったのかな。
小5にもなれば、ひとりで滑っていても不思議じゃないし、本当に不幸な事故。
残されたご家族の気持ちを考えると、言葉もない。
名無しさん
一人にした親の責任、一生後悔するしかない、というコメントを見つけて、他人事ながら怒りが沸いた。家族三人ということは一人息子かもしれない。たった一人の、小5まで育て上げた子供を失った親御さんに、直接ではないとはいえ、どうしてそんな酷いことを言えるのか。
高学年でスキーの上手な子なら一人ですいすい滑ってもおかしくない。高学年って習い事とかも一人で行きますよね? スキーという危険と隣り合わせのスポーツで目を離してしまったのは多少軽率だったかもしれないけど、事情も分からないし、親御さんが一番後悔して悲しんでるんだから、そんな酷いことを言わずに、ただこの事故を悼み、冥福を祈ってほしい。
ko
楽しいだけじゃない、危険がつきもの。
親も11歳だし、もう一人で滑れるかなってなってしまったのでしょう。
楽しい思い出が出来るばすが…
辛いですね。
名無しさん
自然は油断ならないです
かといって事故を恐れてどこにも行かないなんて可哀想ですし、只々この不慮の事故を悼みます
ご家族の方々は亡くなられたお子様の分迄前向きに人生を送って欲しいと思います。
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
不幸な事故・・
でもスキーやスノボって割と死と隣り合わせだよね。頭を何度を強打したことか。
ʕ•ᴥ•ʔ
時々見かけるのですが、コース外へと出て行く人がいます。何人か続くと、そこに居合わせた人は、コースと間違えるのではないかと心配になります。
初めてのゲレンデやお子さんには、そういう危険が高まるわけで、安全に楽しみたい多くの方のためにコース整備の徹底をお願いしたいです。あと、バックカントリーは自分だけでなく、知らない人まで巻き込む事故につながることを周知徹底してほしいです。
名無しさん
雪国の人間だけど、これは本当の事故なので、あえて報道する必要はあるのか?
報道して、他の事故防止を、呼び掛けているのかもしれないが、防ぎようがない事故だから、そっとしておいてあげないの?マスコミさんは?
広告

ご両親の胸中は他人では計り知れないことであると思っております。
ご家族のかたはこのような報道には一切耳を傾けず、日常を取り戻して頂ければと思います。

たまたまオバマと同い年
可哀想になぁ…
この子だけじゃなくスキーなどの事故で多くの人が亡くなってる。
スキーはすごく良いスポーツだと思うが、ひとつ間違えればこうなるという悪い印象を持たれがち。
gnk
我が家も小5男児。
小さい頃からスキーをやっているため、本人も滑れる自覚があり、一人で行ってしまいます。
危険と隣合わせのスポーツということ、家族で再認識したいと思います。
ご家族の気持ちを思うと、辛すぎます。。。
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
自転車もそうだけど転んだなどして頭を打ったさいに致命傷にならないようにヘルメットを被っといたほうがいい。
nemui
【スキー場で事故が多いのは、衝突とジャンプ】
ツリーランとか意外に少ないかも。膝下までパウダーがあったりするとスピードが出ない。
名無しさん
昔はよくこの手の事故がありましたね。。。
本当に親御さんの気持ちを思うと言葉がみつかりません。
私も生まれたときから毎年スキーに行ってたので5年生ともなると、ひとりで滑るのは普通でした。。。
いろいろ体験させてあげる事はとても大切なので、スキーは危ないから、と敬遠されるのも悲しいです。
名無しさん
両脇に木が立ち並ぶ林間コースは滑っているときに逃げられないから難しい。
自分も初めて行ったときに林に突っ込んでけがをした。
ちゃんと指導をしないと スキーは危険だ。
名無しさん
不幸な出来事です。謹んでお悔やみ申し上げます。
スポーツなんですから、リスクゼロはあり得ません。お子さんならなおさら、判断力や技術にも弱い面がありますからね。
名無しさん
こういった事故はわざわざ実名晒して全国ネットで報道しなくても良いのでは。
スキー場の受付で子連れ客に注意喚起すれば良いだけな気がする。
名無しさん
スキー場は楽しいけどかなり危険な場所だよね。
自分だけじゃなくて、周りを巻き込む事故が起きやすいと思う。
すずき
同じ北陸育ちで小学校の授業にも、組み込まれてたし、夜のスキー教室に何年か通ってたけど、スキーは命がけのスポーツだから集中して絶対ふざけちゃダメって注意されたのすごく覚えてる。ここで首に端が当たって亡くなった子がいるよって。
このお子さんも運が悪くて誰も悪くないと思う。それだけに、心配性な自分としては、都会育ちの我が子にはやらせたくないんだよな。何にでもリスクはあるけど…。
名無しさん
どうにも避けられず、止まれずぶつかったと思います。
この場合は倒れた方が良かったですね。
イノシカチョウ
1人だったのなら、そこそこは滑れるからなんでしょうね。
ご両親は、心配しつつも、青天の霹靂だったと思います。
私なら力が抜けてしまう。
心よりお悔やみ申し上げます。
名無しさん
実名公開は控えた方がいいと思う
$$$%#%
これはねえ、誰がという問題じゃないから、不運だったとしか言えないね。初めて、大きな自転車に乗れて、うれしくて乗って遊んでたら、田舎だったんでガードレールなんかなくて、3メートルほどの高さのところから自転車ごと落ちた。幸いにも大したけがじゃなく二、三日痛い思いした記憶はあるけど。これと同じでしょ、誰が悪いのでもないし。
名無しさん
一里野に最近行きました。
林道コースに転落防止用ネットみたいなものはなく崖側を滑らないように常に気を使ってました。
今まで事故が起こったか起こってなかったかのではなく運営側には常にスキー場の安全についてより一層考えていただきたいです。
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
危ないときには転ぶ。でも、いざとなると転ぶのも難しい、と40年前に思った。以来、スキーはやってない。
SNS愛好家
楽しい旅行なはずが、、
ニュースを聞いた方も悲しい気持ちでっぱいです。
残された家族の皆様方、
自分を責めずにいてくださいね、
亡くなられた息子様も悲しみますから。
亡くなられた息子様
心よりご冥福をお祈りいたします。
海や川、山や例え近くの公園などでも事故という事はいつ起こるか分かりません!
こいゆう事故が起こらない事を願います。
名無しさん
今日は息子と一里野スキーに行っていました。亡くなった彼は息子の幼稚園のクラスメートでした。大の仲良しだったのに。その現場にいたと思うと心が痛くなりました。彼の冥福をお祈りいたします。(息子も涙)
名無しさん
今まで事故が起きてないんだからスキー場が安全管理を怠ったわけではないね
名無しさん
スキーで亡くなる方や交通事故で亡ったりとこれはその方の運命です。家族は悔やむでしょうが
責任はありません。何もさせない家族より今まで充実してたと思います。
名無しさん
他人に後ろから突っ込んで植物人間にして一生賠償の可能性もあるわけだしな。
名無しさん
今まで事故が起きてないんだからスキー場が安全管理を怠ったわけではないね
名無しさん
今日は息子と一里野スキーに行っていました。亡くなった彼は息子の幼稚園のクラスメートでした。大の仲良しだったのに。その現場にいたと思うと心が痛くなりました。彼の冥福をお祈りいたします。(息子も涙)
名無しさん
辛いと思うが、人生いろんなハプニングがある。
それが人生だし運命だと思いたい
名無しさん
木に激突して亡くなるスキーヤー多いよね
元気が出るテレビで東大を目指していた人もそれで亡くなった
本当に気をつけてほしいよ
名無しさん
スキーを批判するような論評があるが、たとえば自転車でも油断して
電柱や停車中の車に激突したら死ぬと同じレベルだと思う。
名無しさん
>白山署によると、今井君はゲレンデを滑っていて、コース脇の立木にぶつかった。家族3人とスキー場を訪れていたが、衝突時は1人だったとみられる。今井君がいたコースは、傾斜は急ではないが左右に木が並んでいるという。

何とも痛ましい事故ですね

名無しさん
高校の卒業式の7日後、同じようにスキーで命落とした同級生がいた、内臓破裂だったな。
この記事で思い出した。
自分たちのその後の人生を送れなかったことを思うと気の毒に思う。
小五のこの子は親と一緒だったろうにな。
無念だな
名無しさん
このお子さんのスキーのレベルがどのくらいだったのか分かりませんが、ギクシャクした滑り方でスピードを出している子を見てるとヒヤヒヤします。
お金はかかりますが、少しでも安全に滑る為に我が家では子供達をマンツーマンのスキースクールに入れました。
おぼっちゃま
先日後方を滑ってた小学生がこぶを失敗してコースから外れて頭から気に木に突っ込んだのを目撃した。
勿論人にも依るだろうが小学生は少し無謀な滑りをするのかな?
名無しさん
このお子さんのスキーのレベルがどのくらいだったのか分かりませんが、ギクシャクした滑り方でスピードを出している子を見てるとヒヤヒヤします。
お金はかかりますが、少しでも安全に滑る為に我が家では子供達をマンツーマンのスキースクールに入れました。
おぼっちゃま
先日後方を滑ってた小学生がこぶを失敗してコースから外れて頭から気に木に突っ込んだのを目撃した。
勿論人にも依るだろうが小学生は少し無謀な滑りをするのかな?
名無しさん
自分ではコントロールできないような感じでどんどん加速してしまったのか。とても悲しい。
名無しさん
子供がいなくなるつらさは、想像を絶します。
亡くなられたお子様のご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
非常に辛い事故だと思います。でもご両親は安易にスキー場の安全管理義務違反とか言い出さないで欲しい。
名無しさん
仕方ない事故に思えるが‥。
安全なネットやクッションがなかったとか、木がどうとか、親族がクレーム入れなきゃいいけど。
名無しさん
少し上達して暴走する子供スキーヤー、スノーボーダーはどこのスキー場にもいて、いつもヒヤヒヤしながら見ています。親御さんや指導者はしっかり安全滑走を徹底して教えてください。
名無しさん
可哀そうに…せっかく家族で楽しいスキーだったはずなのにね・・・。
海も山もスキーも楽しいけどこんなことが起こることがあるからいっそ行くまいと思いたくもなるね。。。ご両親のことを思うとほんとに辛いなあ
名無しさん
若いころ会社の仲間(家族連れ)でみんなでスキーに行った時に 先輩の小学生の子供が フェンスに板を突っ込んで脚を骨折する事故を起こし 先に先輩家族が帰りました。2泊3日のスキー旅行だったけど1日目でそんな事故が起こり 先輩は そのまま遊んで行ってって言ってたけど とてもそんな気になれなくてみんなで1泊だけして翌日帰ったのを思い出しました。
その程度でもブルーな気分で 遊べないから もうこの家族は 遊ぶこと自体できなくなる。御冥福をお祈りします。
名無しさん
本人に痛ましい事故としかいいようがない。
名無しさん
可哀そうに…せっかく家族で楽しいスキーだったはずなのにね・・・。
海も山もスキーも楽しいけどこんなことが起こることがあるからいっそ行くまいと思いたくもなるね。。。ご両親のことを思うとほんとに辛いなあ
名無しさん
若いころ会社の仲間(家族連れ)でみんなでスキーに行った時に 先輩の小学生の子供が フェンスに板を突っ込んで脚を骨折する事故を起こし 先に先輩家族が帰りました。2泊3日のスキー旅行だったけど1日目でそんな事故が起こり 先輩は そのまま遊んで行ってって言ってたけど とてもそんな気になれなくてみんなで1泊だけして翌日帰ったのを思い出しました。
その程度でもブルーな気分で 遊べないから もうこの家族は 遊ぶこと自体できなくなる。御冥福をお祈りします。
名無しさん
本人に痛ましい事故としかいいようがない。
名無しさん
スノーボード大好きだけど、こういう事故を聞くと、自分が上手くないのに子供を連れてって大丈夫かなと不安になり連れて行きにくい。
スクールもあるけど、ずーっとスクールで滑るわけでもないしね。
名無しさん
スキーをしながら、「木にぶつかったならどうなるんだろうか」とか「高さがある時にリストから落ちたらどうなるんだろうか」とか考えていました。
頭を強く打ってということは、ほぼ助からない状況だったのでしょう。スピードがかなり出るスポーツですから油断は出来ませんね…
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
2008年前後に生を受けたんかな。
短すぎる人生、楽しい事も沢山あったと信じたい。
名無しさん
スキーやスノーボードでの、事故防止には、コケる練習をします。受け身の練習みたいな感じです。
そして、上級者以外は、木が並んでる所は滑らないことです。
子供には、スキー用のヘルメットをオススメします。
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
安全な転け方、曲がり方をしっかりと指導したのかな。
ハの字で確実なブレーキを身に付けるまで、一人にしてはいけません。
制御不能の暴走してしまった時にブレーキを安全にかける方法を教えてあげていれば、防げたかもしれないです。
名無しさん
不キーはまず最初に転び方から教えるべき。止まる方法を知らないで滑ることはとても危険。
桃太郎
悲しいけど、これは仕方ない事故
誰にでも起こりうること
ご家族の深い悲しみを思うと心が痛くなる
名無しさん
安全な転け方、曲がり方をしっかりと指導したのかな。
ハの字で確実なブレーキを身に付けるまで、一人にしてはいけません。
制御不能の暴走してしまった時にブレーキを安全にかける方法を教えてあげていれば、防げたかもしれないです。
名無しさん
不キーはまず最初に転び方から教えるべき。止まる方法を知らないで滑ることはとても危険。
桃太郎
悲しいけど、これは仕方ない事故
誰にでも起こりうること
ご家族の深い悲しみを思うと心が痛くなる
名無しさん
スキーは好きだが、あのミハエル・シューマッハだってスキー中の事故であんなことになっているのだからリスクは無くならない。
名無しさん
家族内での楽しいイベントだろうけど、スポーツをやる時には、工場でやるような危険予知をする心構えも必要かも知れないね。
源八幡太郎義家
子供を連れてスキーに行くことがあるのでこのニュースは衝撃でした。親御さんのご心痛を思うと言葉になりません。ただただご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
スキーなど危険と隣り合わせだよね。
自転車とかと違いブレーキなんてないし
自分で止まるように、動かなきゃならないし←スキーほとんどやったことないからわからんけど。
怪我してでも生きていて欲しかった。ご冥福をお祈りします。
名無しさん
俺もスキー一回だけ行ったが危ない目にあった。それ以来やってない。誰でも簡単に始められるけど、結構あぶないスポーツだと思った。
名無しさん
自分で招いているのだから、どうにもならない。御冥福をお祈りします。
名無しさん
スキー、ハイキング、海水浴や川遊び…自然の中で遊ぶ時は気が抜けないね。
つい忘れてしまうし、過剰になると何もできなくなるけど。
楽しく遊んでいた中で、亡くなったのはとても悲しいこと。何より一緒にいたご両親の悲しさは計り知れない。
名無しさん
スキー、ハイキング、海水浴や川遊び…自然の中で遊ぶ時は気が抜けないね。
つい忘れてしまうし、過剰になると何もできなくなるけど。
楽しく遊んでいた中で、亡くなったのはとても悲しいこと。何より一緒にいたご両親の悲しさは計り知れない。
名無しさん
高価ですがヘルメットだけでなく
エアバックも装着
したいと思いました
名無しさん
何でもちょっと出来るようになったときが怖い。未熟だったり、油断だったり、過信だったり、そんなときに事故は起きる。とっさに受け身がとれる人がどれだけいるのだろう?
名無しさん
だからスキーは嫌。
楽しそうやけど事故が多すぎる。
雪山は危険がいっぱい。
名無しさん
このくらいの子供は飛ばすからなぁ・・・
冥福を祈ります
名無しさん
今ちょうどBSで私をスキーに連れてってを観ていたので驚いた…とにかくご家族が不憫です…。
noname
スキーとスノボは最も死ぬか怪我する確率が高いスポーツだと思う。だからやらない。
名無しさん
夏に水の事故は毎日の様に耳に入るけど
スキーでの事故死ってのもあるとは。
親御さん辛いよね。
名無しさん
小学生の時に似たようなことをした身としては残念でならない。
その時のゲレンデは、人生で訪れた5、6箇所の中で最も急でアイスバーンの激しいゲレンデだった。これは、チマチマ行くより直線で降りた方が怖くないと思った。
上級者コースを直滑降。ふもとまで下りたので止まろうと思った。でも止まらなかった。パラレルもどきで止まろうとしたのに、慣性が収まらず、板の矛先に向かって斜面を駆け上る。新雪で八の字にも出来ない。そしてコースアウトする直前に木に板が衝突して止まれた。木がなかったらだいぶ下まで崖を下ってたろうな。
名無しさん
親が見守るよりもスキースクールに預けた方がいい。
家族水入らずでなくなるが、安全と命には代えられない。
子供が生まれたら海水浴かプールに連れていくときはこうなれば
中学に上がるまで水泳インストラクターを付けないといけない。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。