ニュース ネットの声

「イッテQにでっち上げ」週刊文春が報道 製作会社はでっち上げではないが面白くするため演出ありと回答 日テレは8日に見解

投稿日:

「イッテQにでっち上げ」文春報道 日テレは8日に見解

★週刊文春が報道

 今年5月に日本テレビで日曜夜に放送中の人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」ででっち上げがあったと週刊文春が報道しました。

 この放送の中で、ラオスで開かれた「祭り」に芸人が参加した様子を伝えた際、「『祭り企画』をデッチ上げた」とする記事を週刊文春がネット上で公開しました。

 現地での撮影をコーディネートした製作会社の代表は7日夕、朝日新聞の取材に対し、祭りは実際に行われているものと説明しました。

 その内容は、週刊文春が取り上げたのは、今年5月20日の放送。お笑い芸人の宮川大輔さんが、ラオスの首都ビエンチャンで「橋祭り」に参加するという企画だった。

 ナレーションは「今、橋祭りは東南アジアで大流行。開催される地域ごとにルールを定め、行われている」と説明。

 地元の参加者に交じって宮川さんが自転車に乗り、球形の動く障害物をよけながら、水上にかけられた橋を渡る様子を伝えた。「今回の祭りでは回転する玉が障害物の目玉として導入されている」とのナレーションも入った。

 これに対し、週刊文春は7日に公開した記事で、地元の関係者の「自転車アクティビティの実施は日本側が提案し、(中略)実現した」という声や、ラオス情報文化観光省の「こうした自転車競技はラオスには存在しません。今回の(『橋祭り』)は日本のテレビが自分達で作ったのではないですか?」「日本側の働きかけで実現した」などの声を紹介。「日テレ看板番組に重大疑惑」との見出しをつけた。

番組内で「海外コーディネーション」を担当したと表記のあった会社の代表は7日夕、朝日新聞の取材に応じた。ラオスでの番組の撮影をサポートしたことを認めた上で、「自転車で水上にかけた橋を渡る祭りは、ラオスでは以前から、村単位などで行われている。全くないものをでっちあげたわけではない」と説明した。

障害物として番組に登場した玉については、「テレビで紹介されることになり、祭りを盛り上げ、番組をおもしろくするために、ラオスの美術会社と我々が作ったものだった。撮影前に日本テレビ側にも報告していた」と語った。

週刊文春の記事によると、日本テレビ広報部は同誌に対し「今回は現地からの提案を受けて参加したもので、番組サイドで企画したり、セットなどを設置した事実はありません」と回答している。

朝日新聞は7日、日本テレビに事実関係の確認を求めた。同局は「当社としての見解や事実関係については、11月8日午後1時までを目途に、お知らせします」とのコメントを出した。

これに対するネットの声は、次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20181107-00000092-asahi-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=5

 

名無しさん
問題があるとすれば、演者ではなく、
局側だろうな。
名無しさん
たしかに、自転車そのものがまだまだ貴重な乗り物であろうラオスの農村で、それを簡単に泥田に突っ込ませるような祭りが行われるとは考えづらいし、電動で球が回転するような仕掛けも場にあまりにも不釣り合いである。
まあ、TVだから演出は当然あるだろうけどさ。
ただ、そういうのが増えてくるとなると、イッテQもネタ切れ感が出てきたのかなと感じてしまう。ヤラセばっかになった特ホウ王国や、電波少年など、長寿バラエティのある程度宿命ではあろうが。
名無しさん
多少の演出はあるだろうね。
まぁ個人的には現地の人達が一緒に楽しんでるなら良いかなー
名無しさん
ほこたてやあるある大辞典と一緒だな。
人気を維持する為に段々と過激にしたり、ヤラセをしたり。
それがテレビの信頼を失うきっかけになったのに。
名無しさん
一度こういうことがあると、次回からの放送を見た時、これは本当なのかなと思ってしまうだろう。小学校の子供達にも人気がある番組なのに、残念だ。
名無しさん
この祭りか。確かにこれは日本のバラエティー番組感が強いような気がする。
Mighty-Pen
もし視聴率目当てに外国の文化や伝統を歪曲し、軽んじているなら問題はあると感じる。
名無しさん
現地の活性化に一役買ってるかもしれないけど、結局は視聴率が大事だろうからね。
ヤラセのイメージがついたら払拭させるのは厳しいでしょうね。
名無しさん
世界中には面白い祭はあると思うけど、東南アジア物が多いのは予算の問題だろうね。
そろそろネタ切れなんだろう。
名無しさん
よくよくこの画像見ると、
この障害物と言われる大きなボールが
いかにもバラエティ用に作った、
madeinjapanって感じにみえる(^^;
失礼な言い方ではあるが、
ラオスという国であれば、
出来る限り、自然のもので何かを作るイメージ。
この程度のものは許容範囲かなと思うが、
小さなやらせが、いずれ大きなやらせに繋がることも
ありえない話ではないので、その辺は肝に銘じていた方がいいかな。
名無しさん
この回観てたけど面白かったよ。
でも言われてみれば、日本のバラエティー番組が作りそうなセットだな…
世界にある熱い祭りに大輔が本気で挑む、
企画自体は面白いんだから、無理にでっち上げなくても良いし、祭りがない季節なら無理してやらなくてもいい。
Нэргүй
「あるある大事典」の二の舞になるかも
演出とやらせは別物だという事を制作サイドは理解して欲しい
名無しさん
祭りなんて何が切っ掛けで出来るか解らない、
番組で作った祭りが今後定着するかも知れないから、「祭を作った事」は別に良いと思うが、問題なのは「昔から有る祭」とした事だと思う。
番組中の企画名から、そうするしか無かったんだろうが、存在しない物を昔から有るとしたのは批判されても仕方無いね。
「世界で祭をやってみた」とかの題名なら、逃げられたのにね 笑。
本の数が半端ないと言われている男
なにか悲しい気持ちになるのは私だけではないはず。
宮川大輔さんが海外のお祭り(大食い選手権もあるがwww)に飛び入り参加して頑張ってどこまでいけるか!という言ってしまえばアウェー戦を日本代表として頑張っている姿が好きだった人も少なくないはずです。
それが、、番組に合わせて作られたものだったとしたらガッカリする気持ちを番組担当者には分かってもらいたいですね。
いつからか「次は勝つ!」「表彰台を目指す」とかを多用するようになりましたが"お祭り=順位"ではないと思いますしヤラセするくらいなら勝ち負け関係なく「こんな楽しくて面白いお祭りがありましたー!」というお気楽だが楽しそうにする大輔さんを流すほうが良かったと思います。ヤラセよりはマシです。
とりあえずは見解を待ちたいところです。
名無しさん
さっきまでのニュースだと結構局側に好意的な書き込みが多かったけど、ここでは違うね。
バラエティーとは言え、現地の文々をデッチ上げるのはヤリ過ぎだと思うけどね。
土台が有って盛るのはバラエティーなのである程度仕方が無いとは思う。
ただ土台も何も無いところに人工の山を造るのはある意味、現地文化の環境破壊だと思う。
事実なら猛省を!
名無しさん
番組見てると、演出だなーと思うところは多々ある。山奥の村を目指すのに、全く道がないところを分入って行くのも撮影の時だけの演出だと思う。ちゃんと別に道がある。
自給自足の電気も通っていない先住民族の村じゃない限り、外の村や町と繋がっているから、獣道ぐらいはできると思う。
まあ、おもろいからコントみたいなものだと思って見ている。
名無しさん
良い番組も、1人の独断専行で終わりになることは過去に何度もあった。
今回も同じなら日テレは大きな損失だな
名無しさん
日本の制作会社がセットとか作るのはいいけど、それをラオスの祭りって放送するのは良くないね。
でも原因を追求すれば、日本テレビからの過度な要求や圧力などがあったのではと勘ぐってしまう。
世間では委託元が委託先を追い込むことはよくあることだからね。
イッテQの中でもお祭り男は一番好きな企画だったので残念なニュース。
名無しさん
町おこしのようなものに参加した、という流れは見解としてはあてはまるかもしれない。
該当番組を見ていないので流れが分からないから何とも言えないが、「何回も開催されている」「伝統の」等を番組内で使っていると話がややこしくなりそうではある。
ただ、橋祭りが大流行だからといってわざわざ無い所に橋(なるもの)を作って外国人を招いて、盛り上がりのためとは言え人が手がけた障害物を取り付けるのはちょっと何だか違う気がするし、さらには番組の趣旨にも当てはまらないのではないか?
海外の盛り上がる祭はどれだとかいう番組コーナーだったかな?
名無しさん
噓から出たまこと、なんて言葉もありますが。
演出があったらその演出部分は演出です、とテロップ出した方が良いでしょう。世界各地に日本人はいます。すぐに嘘はバレるでしょう。
名無しさん
視聴者はバラエティーに真実を求めている訳ではないが、現地で行われていないような祭りを演出し、テレビで紹介するのは逆の立場で考えても、気持ちの良いものではないですね。猿岩石のヒッチハイク飛行機利用問題を思い出しました。
名無しさん
地方の村で行われていた地味なお祭りを、現地で日本風のセット組んで演出したりなんかしたら、現地の祭りに参加するって事にならないだろ。
観ていたけど、明らかに違和感あった。
これを許容したら、何でもありになるし、やっぱり他の企画もヤラセだと思ってしまうな。
名無しさん
番組名は忘れてしまったけど、過去にもヤラセしてました。同局は…。
地元の凄い人を紹介するバラエティー番組で、うちの地元に「細い吊り橋を一輪車で渡るツワモノがいる!」と紹介してましたが、全然地元の人間じゃないテレビ局が用意した人間を連れてきて、あたかも地元民のように紹介し、放送してました。
同局はというより、これだけヤラセはダメって時代に、どこの局にも未だにまだヤラセがあるんだって思ってしまった。
ネットに流れていくなか、テレビ局も視聴率稼がないと死活問題ですからね。超人気番組だから槍玉に上がってしまったんでしょう。
名無しさん
田舎のローカルイベントとして開催しているけど、規模の大きい有名な祭りでは無いってこと。以前から有志レベルで開催していたイベントを、純粋にTVで取り上げて欲しいの気持ちは理解出来る。
でもそれまでなかった要素を番組用にコーディネーターと美術会社が手を加えられるなら、伝統的な祭りではなくて普通のイベントだよね。
最近(3~4年前から)になって村ごとで小規模だかこういう祭りが流行りだしていると説明するなら良いけど、東南アジアで大流行とは程遠い、
向こうのコーディネーターが大げさに言ったのか、日本のTV局が取材に来るから見栄えを良くしようで撮影前に日テレ側にも伝えたとなると、今までなかった演出が入ってますを知ってたって事だよな。
これをTV用に作られた祭りとするか、元の祭りはきちんと存在していたのは間違いない、開催予算が増えたのでアレンジしたが今回限りのヤラセの祭りではないとするか。
名無しさん
前向きに捉えれば脚色があったとしても国と国が1つのことを作りあげるのは大変な努力があった事だと思う。それが良い友好関係を結べるのであれば前向きに取り組んで行っても良いのではないでしょうか。
前段の脚色はあったにせよ。。。も踏まえ。
birth_aid_access
でっち上げまでして、やるような事はすべきではないですね。
今まで、視聴率を稼いできたのにこの一件で水の泡になるかもしれない。
なぜ、やってはいけない事やるべきではない事をしてしまうのか。
こういう事が、積み上げてきたものを崩すんです。
別にいいんじゃないか、これくらいだったらという気持ちがこういう事を引き起こす。
これで、一気に色々な信頼を落とすことになりましたね。
名無しさん
ネタ探しは毎回大変だと思う。最近は現地に行ってから、事前調査で期待していた絶景が見れなかったり、先方の都合でアクティビティがドタキャンされたり、なんて内幕も自虐的に放送している。今回のように過剰な演出の祭がなかったとしても、現地の若者を多数集めて交流したんだから、もし本当にないなら正直にネタばらしすればよかったのに。いつも身体張って頑張っている大輔さんが気の毒。
名無しさん
ラオスの現地、地元関係者側としては、先進国の番組づくりで取り上げられたから、頑張って盛り上げよう!という意識は少なからずあっただろうな。それを他のラオスの地域ではやらないとか、こんなに人は集まらないとかの理由でヤラせというのも言い過ぎな感じはするし、さじ加減が難しいのはある気がする。
個人的に思うのは、結果的にこのくらいの範囲なら、ヤラセではないと思うし視聴が盛り上がれば良いと思うのだが、、、。
名無しさん
ヤラセやでっち上げが目新しいニュースだと思わないくらい、テレビを初めとしたメディアは信用してないですね。ニュースもバラエティも、放送内容が本物かどうかなんて確認出来る術が限られてますからね。今思い返すと、昔のテレビってヤラセやでっち上げがやりたい放題でしたよね。今では考えられないような変な番組がいっぱいでした。疑問を持たず、本当だと思って信じて見てた自分が恥ずかしい。完全にテレビ局にバカにされてたんだなって。この番組作った人達はまだやりたい放題だった頃の感覚が抜けきれてなかったんじゃないかな。でもバレてこうしてニュースになってるだけでも救いがあるのかな。やっぱり捏造はダメって思ってる人達もいるってことだから。面白きゃ別にいいじゃんって言う人達は、浅いと思う。コメディアンが自分のエピソードを脚色して楽しませるのと、今回のヤラセは、次元が違う。こういうのが高じるとフェイクニュースになるのでは?
名無しさん
番組側から、宮川さんには、事前に番組の企画内容の説明の時点で、宮川さんは、企画自体がやらせと知っていながら、参加したならば、そこにも問題の焦点が行きそうだよね…
知らされていなかったならば、
被害者にもなるけど…
番組の企画上、この国の祭りの中で、このような仕掛けを日テレが用意しているのを知っていて参加したならば、
残念に思います。
名無しさん
高視聴率番組を継続するため、
ネタ切れの苦肉の策では︎
次回からその目線で見てしまう。
それだけで残念...
名無しさん
確かに映像をみると違和感ある作り、お金がかかってそうなセット、イッテQが本当に用意していないのか大いに疑問です。バラエティだから多少はデフォルメしてボールを用意しました的なことは大目に見れると思うが、うそを隠して放送したのなら問題がある。橋渡り祭りがあるのか無いのか明日真実を語ってもらいたい。
名無しさん
>地元の関係者の「自転車アクティビティの実施は日本側が提案し、(中略)実現した」という声や、ラオス情報文化観光省の「こうした自転車競技はラオスには存在しません。今回の(『橋祭り』)は日本のテレビが自分達で作ったのではないですか?」「日本側の働きかけで実現した」などの声を紹介。
これがもし本当だったら視聴者を騙したヤラセになるね。
過去にもバラエティーでヤラセ発覚して打ち切りになったのあるからどうなることか…。
真剣に楽しんでる視聴者は裏切られたと思ってる人も当然いるだろうし複雑な問題。
名無しさん
現地の人が楽しんでれば問題ない
バラエティなんだから楽しければ問題ない
それで済むと思っているのが日本人の質の低下ではないかな
この祭りがあると思って行った旅行者が実際になかったと知ったら
そこからさらに海外へと悪評が広まる事だってありうる
文化っていうのは他国のメディア如きが勝手に弄って良いもんじゃない
大文字を派手にする為に山ごと燃やしたなんて外国人が現れたらどうするの?
日本の文化を弄られるのは許せないが他国なら良いの?
名無しさん
報道番組でもないし、所詮遊びの番組なんだから演出もあるだろうと想って見てます。危険を伴うような場面では安全のために演出もあっていいだろうし、信頼を失うというようなものでもないだろう。
現地で撮影、紹介映像など演出やテレビ局のアドバイスなしに目的に合う映像を採るのは難しい。
名無しさん
むしろここまでよく持った方だと思うけど。海外ロケものなんて現地の文化を基に再現なんてのがごまんとある訳で。
それをこの番組は芸人の安全と引き換えに体当たりで続けてきたのだから、いずれ限界は来るにしてもようやっとると思う。
CMでしか見た事無いけど。
名無しさん
日テレは演出を下請けのせいにして、ヤラセをしてるってことでしょ。
この件だけじゃなく、日常的に行われている気がしてならない。
名無しさん
部分的な事実を引用して、日本向けにmodifyするのは、モラル的にアウトかもしれんけど、説明としてはギリギリ成り立っている気もする。
一部そういうのがあるのは事実で、こういうのが流行っている、と伝え、あとは番組の演出。まぁ番組としては説明が足らないのは事実だろうな。
ベッキーだけでなく番組自体の危機だね。
鷲巣麻雀
今時ヤラセなんてすぐバレる。
簡単に外国のイベント、文化もスマホ一つである程度調べられる。
「大した問題じゃない」とこれ一つだけ見れば思うかもしれないが、結局塵も積もれば山となる。
こういう小さなヤラセが積み重なってどんどんバレて昨今の「テレビ離れ」も進んでいる。
今や報道番組すら信じられない時代。
今後もますますテレビ離れは進むだろうね。
ダンマリパンダ
私はこの番組を見ない(放送時間帯および騒々しくてリズムが合わないので)のですが、バラエティ番組なのだから、この程度のでっち上げはあるでしょう。こういう演出は良くはないですが、番組のファンである視聴者がどう思うかです。もちろん、日テレは正直に事実を述べるべきですね。
それと、一応日本の大新聞の一つである朝日新聞が記事で取り上げるほどの問題ではないと思うけどな。
名無しさん
「TV番組」としてはそれ用の演出なしでは出来ないでしょうね。致し方ないことなのかもしれません。でも、事実を曲げたり、偽った演出はいただけませんね。
そういう意味では、以前のイギリスでのパイ投げでは(以前に彼らが優勝して再度の参加)、地元の祭りに外国人二連覇を阻止したようにしか思えなかった地元審判団に関しては、それは本当にTV用演出無しだったのと思いますが。
名無しさん
まだ詳細はわからないが、祭りそのものが存在しなかったならばアウト。祭りは存在してて番組を盛り上げたり安全対策のために手を加えたのならばセーフ。
0のものを1にするのは完璧なヤラセ。1のものを10に見せるのは演出。今回はどっちだろう。
仮に祭りそのものがでっち上げだったら残念ながら番組存続は相当危ういと思う。
ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄
番組なんてほとんどがお決まりのヤラセでしょ。
視聴者の体験を募集するスカッとジャパンなんかは
「投稿された内容は、番組側の判断により、一部加工・修正・変更・追加・削除等を行ったうえで利用させていただく場合があります」とある。
投稿された内容がつまらなくても番組側がもっとふくらまして面白くしますと言っているのだ。
放送作家やディレクターがオンエアできる話に変えてしまうということ。
ザ!鉄腕!DASH!!に至っては魚をあらかじめ買ってさも出演者が釣ったかのように見せていたという話を漁師が暴露していた。
モニタリングはエキストラを使っているので有名。
バラエティ番組に「実話」を期待するだけ無駄。
kat
これだけでは無いと思うけど
前から現地の人が馴染んでないような
光景が見え隠れしてたシーンがありました
名無しさん
確かに最近は質が下がってきたような
気はするかな。
低予算番組みたいな感じもする。予算
が無いから無名やの芸人とかを発掘して
頑張っている空気を感じたりもしてた
けど、番組が巧いからなんだろうけど
みんな人気者になっちゃって、すると
今度はその人気にぶら下がるように
なってきちゃったみたいな…
スタッフなのか位置付けなのか利益率
なのか、何かが変わってきたのかもね。
名無しさん
見解も何も、元々ラオスにはこういう祭りがあったのかどうか、どこまで日テレが介入したのかの事実を公表すればいいだけ。
言い訳を考えてるんじゃないかと思う。
名無しさん
視聴者側からするとそこまで問題視するようなことか?って思うけど業界側からすると示しがつかないってことなのかもね
これがもし日テレ側の作り物だとすると何でもありになってしまうから説明責任はあるんだろう
名無しさん
週刊文春も「でっち上げ」記事が多いのに話題作りで記事に、
それを、フェイクニュースを多く流す朝日新聞が取り上げる。
テレビ各社も視聴率を取る為、演出過多で番組作りするのは
視聴者も甘受している。
ある程度の演出なども取り入れても、いいのではないか。
ニュースではないバラエティー番組に厳格さを求める文春や
朝日新聞が自分達の偽記事を流し続けているのはいかがなものか。
名無しさん
うーん記事にある通り日本から取材が来るから派手にしようという話になった、って感じがしますね。
これを是とするか非とするかは…難しい問題ですよね。宮川さんが現地の人たちとその土地を生かしたことで色んなことにチャレンジ!的な企画に変えちゃうとか。
名無しさん
そういう事を気にしないで観てました。
改めて聞くとアウトなのかな。
面白ければ良い問題でもないのかな。
ただ、以前は大好すきでしたが、今はどうしても観たい番組では無くなりました。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。