ニュース ネットの声

国際機関で、日本の存在感が低下?国家安保局が人材育成へ【ネットの声:日本もお金と人材をつぎ込まないとダメ】

投稿日:

  国際機関のトップを含む重要ポストに日本人が就任する機会が近年少なくなり、政府は日本の存在感低下に危機感を強めている。
中長期的な対策として、国家安全保障局(NSS)に4月に新設した経済班が主導的役割を担い、国際的に活躍できる人材育成を戦略的に進めるための体制を強化する。
国際機関トップを務めた日本人としては、松浦晃一郎・国連教育科学文化機関(ユネスコ)事務局長(1999~2009年)、在任中に死去した天野之弥・国際原子力機関(IAEA)事務局長(09~19年)が知られる。
近年では関水康司・国際海事機関(IMO)事務局長(12~16年)の例もある。
また、国連難民高等弁務官の故緒方貞子氏や、国連事務総長特別代表としてカンボジア和平に尽力した明石康氏の活躍は記憶に新しい。
だが、現在では15ある国連専門機関で日本人トップはゼロ。外務省によると、国連関係機関では軍縮担当上級代表を担う中満泉・国連事務次長が最高位で、世界保健機関(WHO)の山本尚子事務局長補らがこれに続くとされる。
 これに対し、日本を抜き世界第2の経済大国となって久しい中国は、国連食糧農業機関(FAO)など四つの国連専門機関のトップを占める。中国がアフリカなどの発展途上国に対して資金力に物を言わせた援助外交を展開、選挙での多数派工作が奏功したためとみられている。
また、8月末に退任する世界貿易機関(WTO)事務局長の後任を決める選挙には、韓国も候補者を擁立した。今後は一層、主要ポストをめぐる争いが激しくなると見られる。
 日本人が目立たなくなった背景の一つとして、外務省関係者は「最近の国際機関トップは各国の閣僚経験者が多い」と語り、候補者の経歴の差を指摘する。この点、職業外交官出身が多い日本の候補者が、他国に見劣りするのは否めない。
 政府はトップに限らず、国際機関の職員を増やして裾野を広げようと、人材育成に地道に取り組む方針だ。NSSを中心として、語学力や国際経験、専門的知見を有する人材育成に取り組む。
 また、内閣人事局とも連携して、各省庁に散らばる将来のトップ候補者を一元的に管理し、候補者擁立に当たってポストや時期を戦略的に選択する体制づくりを進める。
【関連記事】
このニュースに関するネットの声は次のとおりです。
出典元:映像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/73e6b734f4b926da3597ad43e12e9779b4e52e9a
名無しさん
日本は口先だけで何も実行しないから国際的に信用されていないんだよ。中韓による反日情報戦にも圧倒されている。
国際社会は声の大きい者勝ち。日本は情報戦を真面目に考えて、対応して欲しい。
返信50
NEWS-CT
"8月末に退任する世界貿易機関(WTO)事務局長の後任を決める選挙には、韓国も候補者を擁立した。"
つい先日WTOの事務局長に韓国が候補者を擁立したというニュースが流れたが、影響は少ないという見方をしているらしいが、その考え方自体ヤバイ気がしてならない。特に韓国がWTO提訴しているこの時期に影響がないという考えは甘すぎるのではないでしょうか。そこに日本が対立候補を擁立出来ないのか、条件を満たしていないのかわからないが、擁立出来ない時点で、日本のレベルや存在感が落ちていることが証明されたような気がしますね。とにかく今頃になって人材育成なのと、危機感の無さに驚きですね。
返信28
名無しさん
日本は松岡外相の昔から国力と比較しても国際社会での立場を作ることが下手だったと思う。
優秀な外交官が少なく。国としての国際世論を自覚した多数派工作と言う発想がない。日本は美徳としての潔さ、狡猾さを悪としているがそんな事をしていたら日本は世界から敵国の策略で孤立する。
WTOでの韓国との争いで逆転敗訴は好例。日本は手続きの問題での見解の相違で本題としては敗けを認めていないが、そんな事を言っても韓国は結果だけで自分達の主張を世界に発信。
そんな事がまかり通るのが国際世論なのだから、日本もお金と人材をつぎ込まないとダメだと思う。
返信14
名無しさん
国内の政治家も骨のあるまともな人がいないのだから仕方ないだろう。
自由闊達な意見が排除され忖度する役人が異例の人事で栄転出来るような内閣ではロクな人材いないだろう。
内閣なんて言って、IPS細胞の山中教授に「私の一存で国の予算なんか自由に出来る云々ぬかして」恫喝、その後そのまま不倫旅行する様な人材しかいないではないか!
IPS細胞は国家戦略でしょ?そこの予算カットするとか意味不明。こんな人が内閣府にいるんだから推して知るべし。
返信7
名無しさん
国際機関だけでなく、経済、外交、軍事、全てで、存在感が低下している。 大きな理由は、日本人自身が、将来を見ることなく、現在の自分が良ければよいという、利己主義、誤った個人主義の結果だと思う。
返信7
名無しさん
日本の存在感というより、政治家の存在感がない。
そして、存在感がある政治家は叩かれる、そういう世の中だ。地方知事の方が最近は頑張っている。
返信5
名無しさん
日本は常にアメリカのご機嫌に合わせるだけで、国際問題では明確な意見を主張せず、どちらにも良い顔をする曖昧戦略を貫いてきた。
結果、日本は国際問題解決や、自由、民主主義を先導するリーダーとしての存在感がゼロに近いほど、国際社会での影響力は無くなった。
アジア諸国ですら、落ちぶれた頼りない日本に頼ろうとはしなくなった。
これが日本の悲しい現実。
返信3
恐れず正論を!
日本の国家戦略の停滞がハッキリ出ているのが外交分野。
金は出すが過度な主張はしない、ある意味美学として捉えていた基準は世界では理解されないというのを認めて発言力を戦略的に改革するべきだ。明らかに政治家見ても人材不足、ディベートすら出来なかった小泉進次郎レベルの低い英語力をメディアが持ち上げるのでは話にならない。
また、近年はチャイナマナーの力の方が強く、中国人でなくとも実質上支配下に置かれているケースはWHO見ても明らかではないか。
返信0
名無しさん
それぞれの国際機関において、日本は巨額の拠出金を負担しているのだから、口出しする権利はあると、もっと大声で主張すべきだと思う。日本は情報戦、ロビー活動が下手すぎるから、いつも筋のとおらない韓国にさえ押さえ込まれて負けてしまうのだ。外務省はもっと国のために頑張ってほしい。
返信0
名無しさん
国際社会では中国人の会話の時のように声の大きい方に耳を傾ける。日本の外交もこれからは声を大にして世界にアピールすることが大事だと思う。引込み思案では世界から相手にされないだけです。頑張れ日本!
返信0
名無しさん
遡れば文部科学省の教育システムが悪い。
尖った人間は変人扱い。日本人っぽく協調性と空気を読むことを重視。
私が海外の大学に行ってたとき外務省から税金留学してきたのが数名いたが、プライドが高い以外に特徴を見出せなかった。
当然外国人で揉まれてきたトップクラスの人材と比べると相当見劣りする。
そもそも日本人は自分達が日本の大学で何か学んだ記憶がなく行く意味がない事がわかっていながら卒業資格のために子供を大学へ行かせる。
そして省庁や大企業に就職させるのがいいと思い込んでいる。
返信0
名無しさん
そもそも清廉潔白を求めすぎ
日常としては正しいし
理想としても美しいが
それでは政治的には不正解だ
たとえどんな手段を用いても…
という意識も褒められるべき
限度はあるが
返信0
名無しさん
バブルの頃から日本は金は出すけど口は出せないお人好しだったけど、スポンサーの地位も中国に明け渡し、中国は国際機関に金も口も出すし着々と自分の味方を増やしてきたし韓国はロビー活動が元々上手いしね。中国はこのコロナで信用を失ってるから今こそチャンスなんだけど今の日本の外交じゃ期待出来ないな。
返信0
名無しさん
今の日本の官僚の質を見ても、大した人材がいないから、仕方ないのかな?
自分たちの利益優先の人がほとんどだから。
それでも、まだこれっていう人も残っていると思うけど、政府に諂うような人ばかり選択し、意見するような人は憂き目に合う。
大使だって、その国を熟知している人ではなく、引退した官僚をご苦労さんで任命してるしね。
返信0
名無しさん
清廉潔白が悪いとは言わないが、こと外交に関しては狡猾さが必要だと思う。
特に韓国、北朝鮮、中国とに対しては必須のスキル。
WHOについても真剣に取り組まないと事態は一変してしまう可能性がある。
国際社会においては、正義が勝つのではなく、勝ったものが正義と考えるべき。
返信0
名無しさん
国際機関だけでなく、経済、外交、軍事、全てで、存在感が低下している。 大きな理由は、日本人自身が、将来を見ることなく、現在の自分が良ければよいという、利己主義、誤った個人主義の結果だと思う。そこをなんとかしないと全く変わらないでしょう。
返信0
名無しさん
もう、お人好し政治も他国を支援するのも止めてください。とくに中国等の研修制度、もう経済ではトップを争う国ですから、自国で面倒見られるはず。ちゃんと日本人を育成しないと、農業、技術すべてにおいて外国人が日本を占拠するようになると思います。
返信0
名無しさん
権威と権力を備えた国際機関のトップなら意味があるだろうが、例えば仮にいまWHOのトップに日本人がなったとして中国の影響を排除するのは容易でないから逆に批判の矛先がこちらに向かないとも限らない。
また、マルチラテラルに協議したり合意形成する国際的枠組み自体が以前に比べ存在意義が薄れてきつつあり、アメリカはバイラテラルな交渉で物事を解決しようという姿勢を鮮明に出してきている。
適材適所、全体最適な人材配置で国益の増進と維持に努めて貰いたい。
返信0
名無しさん
メディアやマスコミは、それは何故かと自らに問い掛ける必要があるのではないか。反日なのかどうか知らないが、日本国内のメデイァやマスコミが日本を貶める報道をしながら、どうやって諸外国の支持を取り付けることができると考えるのかね。
日本政府も、そろそろ太平洋戦争の敗戦のトラウマから脱して、一流国として強く発言して行くことが必要である。
文句を垂れる国際機関には、金を一切出さない位の力を示すことだ。更に、安易に日本の金や製品、技術力、人材を無駄遣いしない事だ。日本が持てる力を効果的に使わなければならない。それを邪魔しているのがメデイァとマスコミであろう。メディアとマスコミが、日本の為に何か良い事をしたことがあるのか、自らに問うて見ろゃ。
返信0
独立自尊人類平等
中国にもロシアにも朝鮮2国にもどこへでも
「言うべきことは言う」という姿勢がない。
相手の顔色や出方や報復を恐れて政治家自身
が己を捨てて「滅私奉公」できる人がいない。
言うべきことを言って双方の信頼関係を作り
出来なければやめればいいだけだと思います。
ただ米国だけは自主防衛ができない限り防衛
の依存はせざる得ない咀嚼はする必要がある。
返信0
名無しさん
日本が国際機関での存在感が低下しているのは人事に問題があるのです。
国際機関へは出向と言う形で行くわけですが、あくまでも出向なので、数年間経つと元居た役所に帰ります。これだと、国際機関の専門職員よりも一時的に居ただけになり、国際機関内部の人事やオペレーションを司る事など出来ないからです。
つまり、これまでの人事慣例を改めて、専門職員を養成して国際機関に就職させる位の事をしないと不可能でしょう。
返信0
sonkeisuu
日本人が減ったのは、日本がどうのこうのと言う事ではなく、数の上でアメリカを支持する国が減ったということ。
日本はアメリカの腰ぎんちゃくだから、アメリカの力が落ちれば、自動的に日本も落ちる。当然こと。
加えて、日本の外交力が弱っていることがある。これもアメリカ停滞とリンクしているが、日本独自の外交など、日本の外務省にはない。
日本の外務省はアメリカべったり。外交の安倍だなんて自慢するが、何かをやったわけではなし。アメリカの言う通りにやりますよーーという言うのが、まさに「外交の安倍」ということ。
国連に人材を、なんて政権は全く関心がない。
返信0
Tobermory
日本の国際政治におけるプレゼンス(存在感)が希薄だから、
国際機関で存在感が低下するのは必然かと。
今の日本は
①特に資金力が強力という訳でもなくなった。
②特に世界をリードするような構想をもたない。
③アメリカのポチだと認識されている。
といったマイナス要素を抱えている。
ハッキリ言って、致命的としかいいようがない3要素だ。
これを人材という個人資質で埋め合わせるのは簡単ではない。
三つのうち、せめて一つぐらいは克服すべきではないだろうか。
存在感とか言う以前に先進国として恥ずべき状況だ。
返信0
AKG
外務省の役人はエリート意識は半端じゃないが国益を守るとか使命感とかが有るのかといいたい。
それは拉致問題で役に立たなかった外務省。
むしろ何もしなかった役人。北朝鮮との国交を優先するあまり拉致を取り上げることにブレーキをかけ阻止した役人がいる。いまでも外務省は事なかれ主義の使命感のないやくにんが多い気がする。
ともかく日本の役人は日本の国益を優先し公僕だという意識を新たにしてほしい。拉致問題に取り組め。
返信0
名無しさん
外交関係、特に国益のかかった係争事案は常に受け身の姿勢に終始しているという印象が非常に強い。それも適時的策というよりもなんとか受け流し、やり過ごそうというような情けない対応に見えてしまう。
韓国のような、感情に任せた瞬間沸騰型の対応をしろ、とは言わないが、ある意味非常にわかりやすく、評価がしやすい。迅速な反応、国益を最大限考慮した、なるほど、と思わせる情報発信を是非お願いしたい。
返信0
名無しさん
結局アメリカあっての日本。
アメリカ一強が崩れて、日本の国際的な立ち位置にも変化が出始めてる。一昔前は経済力(金)だけは潤沢に持ってたけど、それすらもあやしくなってきてるから当然の結果かもしれない。今後も緩やかな衰退は避けられない。アメリカからの脱却と独自に判断が出来る日本が求められてる。軍事力に関しても非戦だけでは、限界がある。
返信0
名無しさん
国別GDPでは人口の多さ故3位を保っているが、一人当たりでは他の国と変わらない位落ちぶれています。この経済衰退こそが存在感低下の主因です。人材育成で何とかなる問題ではありません。中韓に舐められているのも同じ理由からです。
唯一の対策は金融緩和を7年やっても他国並みに経済成長できない社会構造を改革し、GDPの6割を占める個人消費が力強く伸びる社会にしなければ、日本は経済衰退し続ける。
利権追及を優先する政府を変える事が必要です。
返信0
名無しさん
存在感が低下してもかまわないと思います。日本の財政が逼迫しているのにいつまでも諸外国に支援をしている場合ではもはやない時代になった気がする。先進国と言われてきた時代も過去のものになりつつある気がする。ただ日本がいつまでも平和で民主主義国家であり続けてもらいたい。今のWHOなどという機関は、正義感が薄れ金にまみれた愚かな存在だと思う。信用しない方がよい脱退してもらいたい。
返信0
名無しさん
控えめなのが日本人のいいところだが、国際社会がこれだけ複雑化している現在、お人よしの日本からは脱皮しないと、結局、利用されるだけに終わる。これから人材育成は、政府内にその危機感がなかった証拠ですね。取り合えず、WTOの事務局長選挙には、候補者を出してほしい。韓国の候補者は、記者会見で「国益を最大限重視し。。。」と、唖然とするコメントしていたが、告げ口外交はある部分、機能する場合もある。影響は少ない、などとのんきなことを言っていると、足元をすくわれる。これまでも韓国には同じことを何度もされてきたから、WTOは阻止しましょう!!
返信0
名無しさん
人財育成を掲げるのなら、日本国民の教育を改善すべきだと思う。旧態以前のみんな同じでという発想や、難関大学入試の挙句、簡単に卒業できるシステム、挙句 学費の無料化等 可笑しな制度が満載過ぎると思う。 決して学費無料が悪いと言いているわけではないが、国民全体となるとどうなのか疑問。また、留学生にも助成金を出しているが、これが本当に日本の為になっているのだろうか。単に大学という企業を守る制度ではないのか? これでは本来の人事育成の基本から遠ざかっている気がするのだが。
返信0
名無しさん
日本は国民にすら厳しい国で若者は結婚どころか就職もしない人や老人は年金は貰えても余裕のある生活は無く、サラリーマンは給料は上がらずボーナスも無く。変な所で見栄を張らなくていいから国民が夢を持って生活できる様にして欲しい。
返信0
名無しさん
日本の下を押さえつける教育、パワハラの多い社会、自由に発言しにくい雰囲気では育ちにくいのは当たり前。国際機関で下手に存在感増して、金だけとられるよりはいいと思う。反日的な国家に出費して死に金にはしないでほしい。世界平和と貿易の公正さはしっかり推進してほしい。政府にしっかりとどこに金(人)を出して、どこに金を出さないのかしっかりとマネジメントしてほしい。その都度の政権の思惑やサービス、とりあえずやりました的な仕事で場当たり的に決めないで、全世界のグランドデザインに基づいて計画的に行ってほしい。
人材育成自体は賛成。しかしこの手の人材をしっかりと育成できるのか?世界的な商社での経験者などの方が有能そう。要するにこれは交渉力のある人材を育てるという事。今までとは違い、金を出すのでなく、有能な日本人に国際機関で世界平和や公平な世界貿易をリードしてく時代を創って頂きたい。
返信0
名無しさん
他の国が閣僚経験者が多いのなら、
日本も閣僚経験者を出せば良い。
でも、日本の閣僚は当選した回数で畑違いのポストに充てられるケースもあるし、
内閣改造と称して人をすぐ代えちゃうから一つのポストを長く務めるのは珍しい。
国際機関での活動は「政治」なのだから、
霞ヶ関の役人に任せるのは危険。
少なくとも国会議員の経験があり、行政の長たる首相とパイプのある人が望ましい。
となると、現職の国会議員が望ましいのでは?
でも、今の国会議員の動きが如何に無駄の多いこと。
やはり人を減らして本気で国のために働ける政治家を育てるべきでは?
憲法改正の発議を可決する3分の2を根回しするのも分母が小さい方が絶対に楽だよw。
返信0
名無しさん
戦後、100年近くなれば平和ボケが起こるのは当たり前。経験した老人に中にも、しっかりと戦争に付いてしっかりと語られる人もいれば、そうでない人もいる。徴兵の有無でも日本の男子は特に平和ボケしているように見える。一昔前なら、そういう日本でいいと思った。しかし、最近の日本をみると、明らかに時代が違ってきたぞ、変わらなければーという気持ちになる。四方から、音を立ててやってくるものに、強い対抗処置を取るときがきたんじゃないのか。本当に半年、一年で状況は、変わる。色んな所を強くしないと不味いんではないかな。もう、昔とは、違うよ。
返信0
土竜
まず問題なのは、日本の政治家に真に学力が、高いという人が少ない。
金と人脈があれば誰でも成れてしまうから。
今の政治家を見ていると、忖度なんて当たり前。この期に及んでも(河井夫妻の逮捕等)辞任しない、解任出来ないのも問題。
甘い汁が多い日本の政治家待遇も見直すべきではないのか。
返信0
カンナ
これだけ日本経済が空虚化してくると、他国から軽んじられるのは当然。
ましてや、日本は太平洋戦争に対する反省がないと、世界中から思われている。
その大きな原因は「議員の靖国参拝」だ。
この狂気の行動を国民が支持している、とみられていることに大きな原因がある。
世界各国はこの「議員に靖国参拝」を巧みに外交カードとして使ってきたし、今後も使っていくだろう。
日本は今や孤立している。この隙をついて、中国が尖閣諸島奪取へと行動を加速させている。友好国アメリカからも非難されている「議員の靖国参拝」。これでいいのか?
日本国民は認識すべきだ。「日本は弱小国である」ということを。
文在寅大統領が対日本外交に強硬姿勢を見せていることも、日本の斜陽化を読んだ上のことだ。
「議員の靖国参拝」を続ける限り、北方領土が返還させることはない。独島が竹島になることはあり得ない。
日本への国際世論の支持がないからだ。
返信0
名無しさん
今の国際機関は駄目、無いよりあった方がいいと言う程度、あまりにも各国の利害関係絡みすぎ、日本は、相当な金額を出している、半分にした方が良いのでは!
返信2
名無しさん
「最近の国際機関トップは各国の閣僚経験者が多い」と言っても今は閣僚が派閥の順送りで任命されている状態なので閣僚経験者が適任とはとても思えない(国会の場で追及されてオロオロしている状況)。政治家全体のレベルが落ちているという事は、それを選んだ国民の質が落ちているという事にほかならない。要は国民一人一人の自覚が必要という事だけど、河井夫婦が当選した現実を見ても、先行きは暗い。
返信0
名無しさん
江戸時代だの松岡外相だの持ち出したって、そんなの何の役にも立たない。
民族的に外交が上手でなければ、テクニックを学べばいいだけのこと。
民族だの、江尾時代の話を持ち出している人って、結局何も代案がなくて、こざかしげに「あきらめよう」って言ってるだけ。
現に少し前は緒方さんや明石さんが活躍していたわけで、その時と現在で何が違っているかといえば、外務省をはじめとする官僚を「政治主導」とかなんとかいって好きなようにサンドバッグにして叩いていたから、そういう人材が委縮して、何もできなくなってるのが大きい。
ちょっと前の王侯貴族のような外交官優遇はよくないと思うが、
外務省には海外との交渉をするためのテクニックを教育するノウハウが蓄積されているわけで。
政治家を育てるより、官僚を育てるほうが効率的で効果的。
結局、日本という国が官僚バッシングという内ゲバをやってる間に外交力を失ったってこと。
返信0
名無しさん
政府に、「国を守る」「国民を守る」という、断固たる意志が無いのです。
その為に、言うべきは、ズケズケと言う事が必要だ。速攻で、する事はする。
行動力が無いのです。
行政改革が絶対に必要なんです。
今の官僚では、官僚制度では、政治の行動力を妨げるだけです。
不甲斐ない!
互いの足を引っ張り合う事が政治ではない。
こんな政治家達に、国民の血税が流されているなんて!!
しっかりしろよ!
返信1
名無しさん
政府に、「国を守る」「国民を守る」という、断固たる意志が無いのです。
その為に、言うべきは、ズケズケと言う事が必要だ。速攻で、する事はする。
行動力が無いのです。
行政改革が絶対に必要なんです。
今の官僚では、官僚制度では、政治の行動力を妨げるだけです。
不甲斐ない!
互いの足を引っ張り合う事が政治ではない。
こんな政治家達に、国民の血税が流されているなんて!!
しっかりしろよ!
返信1
名無しさん
真に適性のある人よりもお友達が優先される『美しい国』の実現を熱心に進めてきた方々が国力を削いでしまったからだと思います。
このまま中国や米国の属国になり果ててしまわないためには、目先の欲に溺れず、自分が生きていない日本の将来を考えている人がリーダーになれる世の中を国民の力で作り上げていく必要が有ります。
国際競争での敗戦は、日本の中華圏入りを意味すると考える位の自覚を国民は持った方が良いと思います。
返信0
名無しさん
WHO見ても分かるとおり。結局どれだけゼニを出せるかで存在感は決まってくる。
安倍が100億の追加出資きめたとたん、中共よりだったWHOが
「日本のコロナ対策は上手」って褒めだしたのなんかが端的。
緊縮しか能のない政府が支出を拒み続けるかぎり、地位の低下は止まるわけがない。
理念に関しては核兵器廃絶を訴えながらリアリスト気取りで廃絶条約拒否を通したダブスタ野郎。
理念とともに死ぬくらいのちょっとアタマおかしいレベルの行動をとらないかぎり、理念だけで世界をリードできるわけがない。
カネは昔ほど出さない、理念はない。
必然の結果なんだから危機感とか今さら過ぎる。
人材育成しても国際機関にとって使い勝手のいい手駒で終わりそう。
返信0
名無しさん
10年ごを見据えた英語教育の政策転換が急務。学校教育が英語重視だけで進むのには問題がある。海外のトップ校は、政治や化学のトップ教授を招聘し、英語でその授業を展開している。英語教師の力量では到底カバーできない分野だ。卒業すれば、自信を持って世界のトップ組織へインターンに行ける。人的コネクションもここで深くなる。
返信0
名無しさん
国際機関での存在感低下ですか。
ほおっておいても、世界が必要とする国になればいいだけのことではないでしょうか。
何かの国際機関ではお金さえ積めばトップになれるみたいです。
そんな組織にお金だけ出していてもだめだと思います。
世界に貢献できる国ななれるよう用意をして、その時がくるのを待てばいいのです。
それが日本のやり方だと思います。
返信0
名無しさん
国際的な人になろう。なんて考え自体がもう国際的じゃないって認めているのよー。だから努力?やり方の方向が違う。日本以外は生活の一部でそこに必要な事で単に選択肢のひとつ。個人的には日本人は日本人らしく居れば良いと思うけどね。だいたい国際的じゃないデメリットはなに?良いように使われそうとか?置いてきぼり感?国際的じゃないって言う危機感がぜーんぜん国際的とは関係ないよねー。情報があっても活かせてないじゃん。今の日本は国際的ではない。ってずーっと言ってね?ま、そこが日本だなぁって感じ。
返信0
名無しさん
太平洋戦争での開戦宣言伝達ミス以来日本の外務省はその存在感が国民の目からは見えなくなっている。
戦略性はなく、諸外国に対する影響力もなく、ただただ高給をむさぼるのみ。
WTOを韓国に取られた場合、ホワイト国からはずされたことや、戦略物資輸出規制に対しどんな難癖がつけられるか、思うだに恐ろしい事態になりそうである。
WTOから発信される「日本避難」と韓国から発信されるそれとでは、その重みが全く違ってくることをよく考えて欲しい。
今からでも遅くない。韓国のWTO就任を阻止するべきである。
返信0
名無しさん
最近のWHO騒動と言い、かつて国連を私物化した国連事務総長と言い、今回のWTOの事務局長も中立的に運営してくれるか怪しい人物がなる危険性がある。日本有利というのではなく、きちんと運営できる人材を育てて派遣することが大事ではないでしょうか?WTO事務局長人事は十分警戒すべきです。
返信0
名無しさん
日本人の海外留学生数も減りました。海外でのビジネス競争力も落ちています。国内では他国を非難して満足している人が大勢いますが、国際議論にはなりません。少子化と共に日本の将来を危うくする危機的な問題です。国際機関だけを見ていてもダメでしょう。
返信0
名無しさん
日本の「地位低下」「希薄化」は単に「国際機関」という限定的な領域で生じているのではない。大学レベルや食料自給率など枢要な多くの部門で起きていることは周知の事実だ。グローバル化や民営化という新自由主義に抵抗を示すことなく呑み込まれてしまった日本。その「存在証明」は薄れゆく一方だ。
返信0
名無しさん
日本の「地位低下」「希薄化」は単に「国際機関」という限定的な領域で生じているのではない。大学レベルや食料自給率など枢要な多くの部門で起きていることは周知の事実だ。グローバル化や民営化という新自由主義に抵抗を示すことなく呑み込まれてしまった日本。その「存在証明」は薄れゆく一方だ。
返信0
名無しさん
外国の目を気にするよりは国内の政治家の育成の方が大事ではないか!国民の血税に絡んで利権を貪る輩見たいな政治家がいてなんともし難い世の中なのに!
この記事を書いた人もその辺を少し考えたらどうでしょうか、上部だけ繕うような事はおかしいと思いますよ。
返信0
123456789
いつも官僚頼りの政治をしてきた政治家、いや政治屋さんのツケが回ってきた感がある。外交官並みの交渉力、官僚並みの事務能力を備えた政治家でないと海外では相手にされないということか。
野球、サッカー、テニスなど日本人の活躍もグローバル化しているが、国際的政治の舞台で活躍できる日本の政治家が出てきて欲しい。
返信0
名無しさん
大臣に老人が多く、汚職議員養成幹事長二階のような裏工作のみの政治家主導の政権では、世界から取り残されるばかりだと思います。今の国会議員では、与野党どちらに政権が移っても日本の政治システムが変わらないと益々落ちこぼれになると思います。国会議員の若返り、二世議員の禁止、国会議員や地方議員の半分以下の削減など改革して欲しいと思います。
返信0
名無しさん
つい最近まで日本は拠出金等アメリカに次ぐ国連支援国家として貢献してきた割には他国から感謝されていない。その原因は今の安倍総理の感覚と同じで相手が本当は何を求め何をしてもらいたいのかも検証せずただ貢献、支援の形のみで格好つけて終わりの状態だから心が伴っていない、いわゆる「仏作って魂入れず」じゃないのか。今後は見栄を張らず何かに低下しつつある国状に応じてすべての面で縮小したほうが良い。所詮国連というところは今回のコロナで本音が出たようにえげつない感覚で運営されている集団だから中国からいっぱい資金を拠出させた方が良い。そんな金は国内のため有効に運用を。
返信0
百獣王
いろいろな方面へ資金は出しているのだろうがそこに戦略的な息の長い抗争が見えない。ただ何となく援助する、資金提供するという感じがする。
痛いのは「最近の国際機関のトップは各国の閣僚経験者」という点だ。なんとかはセクシーだとか国内で自腹斬らずに貯め込むことばかりに腐心し、国際感覚ゼロの前田ハウス的外遊しかやらないお大臣閣僚、官僚レベルでは出る所へ出ていっぱしの仕事ができるとは思えない。
返信1
名無しさん
国益に不利になる事柄に対しても、「遺憾である」しか言わない国が国際社会で威厳など保てるはずもない。
隣国からの再三再四の挑発的な行為にも、行動を起こせない国から発言力・求心力などが廃れていくのは当然の成り行き。
国内の選挙にしか興味のない政治家は、国内のおままごと政治に精を出していれば良いのでは?
返信0
名無しさん
日本はその職の専門家が高官に就くので日本だけの国益ではなく国際的役割を重視し職を全うするので後に評価が高い。それは本来の国際機関として当たり前の事だが、最近のWHOなどのように国の利益優先になれば国際機関としての機能は無くなる。
返信0
名無しさん
日本は敗戦した後、戦後復興がめざましく、高度経済成長でアメリカに次ぐ世界2位の経済大国になったが、
それを良しとしない各国から、足を引っ張るが如く、日本人を腑抜けにすべく、教育も経済の圧力も…。
ゆるゆるとしていた政治家連中も、流れのままで、何の手も打たずにズルズルと…。
今はもう、先進国とも言えないほどの国に落ちぶれてしまっている。
地に落ちたのを盛り返すのは並大抵な事ではない。
前途多難な我が日本。
返信0
名無しさん
金でしょ。武力でしょ。
合法的に金(経済)と武器を手に入れたい途上国は先進国以上にあって、投票なら一票は持ってるわけですから、そこに金を出すと言ってくれば…
後は価値観ですかねえ。
新聞がネットに押され、TVがYouTubeに押されるように、国際機関はただの場所としては残り、国間協議でまとめるようになっていくのかもしれません。国連や新聞に権威を求めてるのは、権威を利用したいからですよね。国連なんて、お金出さないって言えば態度が変わるんだから。
現実の権威は、武器と、武器も買えるお金と、際限なく煽動に乗れる(暴動やテロも含めて)人にあるんではないかと。
返信0
名無しさん
どんなに優秀な人材育てても無駄。
薬も全自動検査システム開発する技術も日本は世界トップレベル。でも政治家達が薬の利権を悪用「パーティー券大量購入や天下り受け入れ」しないと認可しない。日本でワクチン開発しても認可なんてされないし無駄。政治家が世界最低レベルで「エチケット+原始的政策+利権優先」してるから信用されずに世界中から笑われてるんだけど。
首相から一掃していかないと、日本は高度な技術を持ちながら世界最低レベルになると思う。
返信0
名無しさん
金でしょ。武力でしょ。
合法的に金(経済)と武器を手に入れたい途上国は先進国以上にあって、投票なら一票は持ってるわけですから、そこに金を出すと言ってくれば…
後は価値観ですかねえ。
新聞がネットに押され、TVがYouTubeに押されるように、国際機関はただの場所としては残り、国間協議でまとめるようになっていくのかもしれません。国連や新聞に権威を求めてるのは、権威を利用したいからですよね。国連なんて、お金出さないって言えば態度が変わるんだから。
現実の権威は、武器と、武器も買えるお金と、際限なく煽動に乗れる(暴動やテロも含めて)人にあるんではないかと。
返信0
名無しさん
基本、日本人は自己主張が苦手である。また、判断する際にもYESかNOをハッキリと二択することを避け、グレーな答え方をする。
ある意味、日本文化の独特なものである。しかし、世界では通用しない。
また、工業技術力も低下し国際競争力も落ち結果的に経済力も落ちている。
だから、存在感が落ちても不思議ではない。
返信0
名無しさん
ほとんどの国際機関は、国際機関とは名ばかりの中国の傀儡となった組織ばかりで、日本人が重要ポストにいないからと言って焦る必要は全くない。
むしろ、G7などでは安倍総理がかなり先頭に立って話を進めているようだし、存在感がなくなっているのではなく、メディアがそう仕向けたいだけにしか聞こえない。
返信0
名無しさん
日本は、散々国内では
海外が~、グローバル社会が~、国際化が~
と言ってる癖に外交問題では、日本独特のルールでしか動かないし
相手にもその日本独特な外交戦術を理解しろと強要する。
一番日本が弱い部分が外交と言われ続けているのに
日本独自外交が通用すると信じて誰も対処しないのだから当然だろう。
それに今の政治家や官僚を見て
国際社会で通用するような良い人材が育つとでも?
不正、隠蔽だけなら世界レベルなんだけどな。
返信0
名無しさん
現在国連に専門機関が15有るとされて居るが、此のトップを決める為の選出に公正な選挙などが存在しない訳で、全て裏金を使った多数派工作が罷り通る世界。
日本では国連(国際連合)言っているが、中国や他の外国では国連をUnitedNationと読んで居る国も有り、意味は連合国家で第二次世界大戦の戦勝国が由来と成る。
此のユナイテッド ネーションを国際的機関と呼ぶに相応しいかは色々な問題や異論も有り、日本人のトップの多い少ないかなどは問題にしない方が良く、過度に期待をする必要が有るとは思えない。
返信0
名無しさん
日本は、何も積極的に発信しない、協力しない、汗を流さないから見放される。当然だし政府自体も全くやる気なし。日本国内で、自己の為、家族のため、お友達のために奮闘した方が実入りが良いと思っているんでしょう。とにかく各国への出張全くしないよね。
返信0
名無しさん
外国の街を歩いていると感じることだけど
街中でも、観光客以外の日本人の存在感はすごく小さい。
日本って、外国に働いたり在住したりする人に冷たいけど、
トップレベルだけじゃなくて民間・日常レベルでの影の薄さは
国際的な力関係にも効いてくると思うよ。
誰だって、そこに居ないで物だけ言ってくる人より、
やっぱりいつも視野に居る人のほうが気になるもの。
返信0
名無しさん
いや、これの本質的な問題は、国連職員の中で日本人がどんどん減っていることなんだけどな。
日本人がそれなりに居れば、勝手にトップになるわけで。
ただ、一方で、国連は基本的にトップは途上国がなることが慣例化しているところがあるから、一概に存在感低下という話ではないんだけど。
返信0
名無しさん
WHOのコロナ対応で国連機関が形骸化していることが判明しました。
むしろ政治のパワーゲームの道具にされている分、
非常に質の悪い機関です。
今後、国連機関への無駄な拠出金を抑えて、
距離を取っていくのが日本のあるべき姿だと思います。
返信0
名無しさん
国際機関のトップや幹部を先進国が務めなきゃいけない訳でも無いしそもそも国際機関の地位そのものが全体的に低下してるんだからそこに固執する必要は無い。
国際機関とやらがいかに金をかけてる割には大した役にも立ってないかは直近のWHOはモチロンの事、他の機関も近年ではそれに似た様な状態なのが一般人にすら知れ渡って来てる。
もうそっちの入れ物は中韓に引き渡してその他多くの他国で別の組織作ればいいよ、既存の国際機関なんてもはや泥舟でしかない。
返信0
名無しさん
ここ数年前から、特に現在まで日本国は、企業人も社会人も。。。広い世界を見ていない!!!!
多くのジャーナリズムも、内向き過ぎている、、、国民の多くもこの傾向にありますよね。
今更ですが、教育をはじめとして、アメリカばかり見ているようではダメ!!、、
もう今の日本のトップ圏内の多くを一気に変えて、、、国家戦略を元からやり直さないと、、、、
アジアはじめ、世界の低レベル国〜最貧国になってしまいますよね。
返信0
名無しさん
ただいま、コロナに対する三流政権の失策・失態と、その後のほったらかしの結果、大多数の国民が最低限の生存権を確保するために必死の状態であり、それどころじゃないわな。その一方で、政権中枢は、国会閉会中につき暇を持て余し過ぎて、人材育成よりも己らの解散・総選挙での大勝利を夢見つつ、連日連夜、機密費宴会でうつつを抜かしているかな?
返信0
名無しさん
外務省2015年のまとめを見ると、国際機関で働く職員の数がそもそも少なく、多い順に、米英仏独伊加日中韓となり7番目である。2013年の統計なので、ここから中国は職員を大幅に増やしているだろう。日本が増えているとは思えない。また日本のその職員700人程度の2/3は女性であるのも特徴的だ。日本は女性比率が多い(理由は不明)。国際機関のトップ以前に職員を増やすことを目指してほしい。
返信0
匿名
遅いね。
あと、今からだと多分育たないかな。
国際競争においては、働き方改革なんていう甘っちょろい事や、コンプラ的に融通が効かない事などは言わば無視しなきゃならない場面もあるだろう。
それが、今の政府機関にできるかな?
返信0
名無しさん
日本的なとか、日本の文化とか、日本人の美徳とか、わけのわからないことを言ってるから、世界をリードできる人材が育たない、
まず外語学教育から始めて、ついでに元号と印鑑を役所から排除する。
運転免許の有効期限を、平成で書かれたのでは、わけがわからない。
返信0
名無しさん
まあ、科学分野にしろ人文分野にしろ、ある種の「天才」を伸ばす教育が全くできてないからね。そりゃそうとしか。
まずは大臣、ひいては政治家全員をとっ変えなきゃダメだと思うよ。頭悪い人が舵取りしてちゃあかんでしょ。
返信2
名無しさん
国連の機関は既に機能していなことが多くのすべては中国マネーが支配している。また、国連は国際社会の平和的、合理的な解決等を図る機関ではない。元はあくまでも先の大戦の戦勝国の集まりであったから。いい加減日本は目を覚まし認識すべき。国連がと騒ぐ連中は中国になびいている連中の仲間である。アメリカは既にこの組織に愛想をつかしている。
返信0
名無しさん
金だけ取られて
存在感なしじゃ話にならない。
この国にとっての損得を考え
日本が否定されるようなら
トランプじゃないけど、金を出さない、脱退する
これくらいの事も考えてもいいのでは?
もちろん、まずは各国際機関の代表に日本人を送り込む事を最優先した上での話だけど…
返信0
名無しさん
若い頃は自身で情報も集められずメディアに洗脳されていたからかも知れないが日本人として誇り高かった。今は自身で調べて情報を鵜呑みにしなくなってからは日本は大したこと無いなと、昔からそうだったのではと最近思う。
返信0
名無しさん
ボソボソ声は小さい、何が言いたいのかわからん、基本的に我関せず、強者には従順、格下の弱者にもおちょくられる、何してもやり返してこない。
そらこんな奴がクラスにいてたら存在感ないでしょ。
金だけはあるから多少寄ってくる奴もいてるぐらい。
あとはいじめっ子の遊び相手で良いサンドバッグの役割かな。
存在感示すなら大きな声ではったりかまして単純に腕力が強くないとね。
返信0
名無しさん
当たり前のこと。
30年前の、世界第二位の経済大国から先進国でありながら、現在は最貧国、貧しい借金国に転がり落ちました。周辺諸国からも軽視されてばかにされっぱなしです。
このままでは、世界初の、先進国だった国でありながら財政破綻した国として歴史に残るでしょうね。
返信0
名無しさん
まあ今の内閣では無理だわな。人材云々の前に自国だけでも迷走してるのに任される訳も無い。それ以上に中国を羨ましがる必要も無い。もう化けの皮も剥がれかけ。海外の目もちゃんと日本が国民性として信用できる国なのは評価してると思うが。
返信0
名無しさん
日本は国際機関に多額の金を出しているだけで、内容に無頓着だから機関に良いようにされるがまま。金を極端に少なくするか、内容に主導するようにするか決めて、やるならやる、やらないなら引く位にして、人任せにする事を止めた方がいい。
返信0
名無しさん
日本には英語でちゃんとプレゼン出来る人材さえ少ないから仕方ない。またそういう優秀な人間への報酬が見合わないから更に目指す人が増えない。綺麗事じゃなくて報酬が高い人への妬みが多い国民性がこの国の成長を妨げてるよ。
返信0
名無しさん
国際機関における日本のポスト的存在感がなくなりつつあるのは時代の趨勢ですね。この際、国際機関への経済的出資もポスト数に合わせて縮小し、国内に投資して経済再建してもらいたいです。
返信0
名無しさん
バブルを境に国の政策の過ちから
国民の大多数が貧乏になってしまった。
そんな政治家を選んだ国民に責任があると思う。
人口減に高齢化社会、国力は下がるのは素人も想像できる。
最近のテレビが「日本すごい」的な事を放送しているが、
政府とメディアの癒着が見て取れる。
まるで戦争末期の大本営発表のような国民だまししか見えない。
日本はENDは近い。
返信0
名無しさん
そりゃそうだ。子供の連れ去り問題、児童相談所の問題(国連から解体を勧告されている)、入管の外国人弾圧問題、無理筋な検察庁法改正問題、などなど私物化された国家あるいは人権を軽視して是正されない問題など、ほとんど改善されていない。日本はすでに人権後進国に転落しているし、世界の声に耳を傾けないので、上記の問題は日本のメディアよりも海外メディアのほうが詳しく報じていたりする。日本にまかせてはおけない。それが世界の視線だと思います。
返信0
名無しさん
大国から国際機関のトップが選出されるのをいやがる風潮はあると聞く。しかしWHO、WTO、捕鯨委員会などを例にみれば小国の門外漢が混入するとろくな結果をうまない。日本が人材育成するなら上記2の国際機関に加え、ユネスコを目標にしてしかるべく人材を育てるべきだ。
返信0
名無しさん
国際感覚を持つ日本人は日本国内では浮きがちな人扱いになりがちな国なので仕方がないんじゃないでしょうか?
観光、観光的な留学、商談で海外行ってもお金を落としに行くだけでは国際感覚は得られませんよ。外国人にお金をつかわす、物を買わす事は大変だけど私はそこで外国人との駆け引きを覚えました。ほんと大変ですよ。
お金をばらまく、買わされたりと、お金を使うだけでは国際的に通用しないと思います。
返信0
名無しさん
日本人は誰かの指示が無いと動けない組織の歯車人材育成に力を入れて来たので当然の結果ではないでしょうか。やる事もやって無いのに日本の存在感を期待するのはどうかと思う。
返信0
名無しさん
日本は人材育成してないでしょ。今までは優秀な人たちが自然と出てきただけ。政府や行政、教育含め日本の社会全体の問題だと思う。ただWHOやWTOみたいな政治色が強い国際機関は不要とも思うが。
返信0
名無しさん
お友達ばかりを大事にしているような政権に有能な人は出てこないでしょうな。反対勢力は一切無視…その反対勢力の“当たり前のこと”“正しいこと”をやっている者を蚊帳の外にしているようでは、「日本はダメ」って言われます。その現政権を倒せないのも大問題なのですが。厚顔で奸知で狡猾な無能なだけの者達にコントロールされていることにも危機感です。
返信0
名無しさん
日本は戦後賠償に意味もあって、国連への
出資金や国際援助に力を入れて来ました。
それなりに、発言力もあったのです。
今は中国がGDPで日本を追い抜き
日本のお金の力は弱まった。
じゃ、頑張って、援助金を増やせるか
と言えば、否です。日本の地位は落ちて
も見守るしかありません。
返信0
名無しさん
目的の為には金をばら撒くことに少しの躊躇いもない外国と違い日本は金をばら撒くことを良しとしない。また日本国民もそれを認めない。綺麗事だけで国際政治が動いているわけがない。クリーンな政治、世界では何の役にも立たない。ましてや国際紛争には実行部隊を派遣する事も出来ない日本に誰が期待する?
返信0
名無しさん
>最近の国際機関トップは各国の閣僚経験者が多い
日本は議院内閣制で閣僚経験者の殆どが国会議員だからな。
特権を捨てて国際機関トップになりたがる政治家なんて
いないだろうさ。
(他の議院内閣制の国はどうなんだろうか)
返信0
八方美人ごますりヘラヘラ外交を止めて下さい
アメリカと中国韓国ロシアに対してとくに
かといって北みたいに不必要に強がる必要はない
日本として凛と自国のために。
先覚者、竹島、佐渡、北方領土に自衛隊配備を。
でないと冗談抜きでいつの間にか侵略されるで。
返信0
名無しさん
語学力や一般教養は当然のことだが、自虐史観で若者を教育することをきっぱり止めないと、優れた人材は育たないよ。大日本帝国の歴史をきっちりと教えるべきだ。。。
返信1
名無しさん
国民に日本第一という気概がないし、官僚は国益より省益or自分益を目指す者ばかり。
また、国際機関も賄賂がまかり通る腐敗している機関。
そもそも、200近い国の中にどれだけ先進国があるかを考えれば自ずと答えは出る。
先進国以外からトップが出る時点でその機関は腐敗する。
日本の発言力は国際貢献(バラマキ)の大きさだったから影響力低下は国力の低下と一致する。
返信0
名無しさん
なんだかね。
国際機関のトップになるということは、
金もかなり出すということと同じ。
それが得ならやればいいが、
今の日本にそれほど必要なこととは思えない。
WTOなんて、
トンデモ采配した上に、
全然問題を解決できない組織。
韓国人がトップになってなんか変わる?
返信0
名無しさん
なんだかね。
国際機関のトップになるということは、
金もかなり出すということと同じ。
それが得ならやればいいが、
今の日本にそれほど必要なこととは思えない。
WTOなんて、
トンデモ采配した上に、
全然問題を解決できない組織。
韓国人がトップになってなんか変わる?
返信0
鯉は俺のために泳がない
人が稼いだ金で生きている以上、
その上に立つ人間は国のため、道のために命をかけて期待に応えなければならない。
戦後の戦争を経験した政治家には、「生き残ってしまった」という当時の価値観における罪悪感に苛まれながらも、この国のために何ができるかを必死で考えて命を捧げる覚悟で政策を練ってきた方々ばかりです。
今の国会に立つ人たちは、命を懸けられますか?
返信0
QWERTY
公務に対する国民の尊敬や期待がなくなって給料や待遇もたいしたことないのに、意欲や能力ある若者が集まるわけがない。近年のキャリア試験の競争率低下が如実に現実をあらわしています。
返信0
名無しさん
このコロナで厳しい財政の中、日本の国益にそぐわない国際機関は拠出金停止、ひどい場合は脱退を視野に入れて行動すべきである。
二国間の貿易対応、シーレーン確保、必要なODAに照準を定めて対応すべきである。
返信0
f
勉強しかできない外交官よりも、交渉能力が高いトップ営業マン(外資系企業出身)や、(行き過ぎだが・・・)巧妙な詐欺の前科者等を、外交における交渉役のブレーンとして置いてもいいのでは。
外交は、国同士の交渉ごと。交渉や言いくるめるスキルが高い人間がブレーンに必要。
返信0
名無しさん
政治家、企業、技術、芸能等、全てにレベルが低下している。この20年でデジタル化も進まず、お金やマスクの支給は遅滞した。国民のためになったものは何かあるのか。これまでは狡猾な政治家に散々騙されて来たことは、「日本の国力=世界への影響力」の低下は著しく、今の日本の実力を示しているのは間違いない。
返信0
jjjjj
国としてある意味普通になればよいのでは。GDP3位の国が卑屈である必要はない。世界から見える日本と日本から見る日本があまりに違う。海外の見方を考える時に参考意見が偏りすぎて、その国の代弁者に知らぬうちになっている方が多い。
返信0
札幌の猫つかい
腑抜けた憲法前文での理想的な国際機関の想定と、善意にあふれる社会であることを前提とした国際社会。ここが現実に即していないので、書き換えるべきだと思う。
魑魅魍魎と独善的主張の横行する国際社会において隷属的地位におとしめられないよう…。
返信0
Yellow
日本の政治家は利権最優先の情弱の爺の集まりだから情報戦や機密に関しての重要性をまるっきり理解していない
もういつまでも昭和じゃないんだから時代に合った政治や憲法のスタイルを確立すべきだ
返信0
名無しさん
確かに国際社会だけではなく、実際の国内での社会でも声が大きい方の方あ採用される事が多いのは確かです。
小生は日本人は正論で静かに主張する方が日本という国家の合っているように思えるのです。
裏での工作も否定はしませんが、そればかりをやったり、世界に向かって自国の利ばかりを声だけにぶち上げるのは上品ではないと考えます。
日本は独自の国際戦略、正直に、誠実にやれる範囲を決めてやって欲しいです。下品な行いは日本には似合いません。
返信0
名無しさん
確かに国際社会だけではなく、実際の国内での社会でも声が大きい方の方あ採用される事が多いのは確かです。
小生は日本人は正論で静かに主張する方が日本という国家の合っているように思えるのです。
裏での工作も否定はしませんが、そればかりをやったり、世界に向かって自国の利ばかりを声だけにぶち上げるのは上品ではないと考えます。
日本は独自の国際戦略、正直に、誠実にやれる範囲を決めてやって欲しいです。下品な行いは日本には似合いません。
返信0
名無しさん
日本は昔から金をたくさん出せば優位になれるとばかり思っている馬鹿な政治家しかいなかったから!こんな事になってしまった。
今も変わらず安倍、麻生など古い時代の政治家がトップで同じ事を繰り返しています。
結果!竹島を韓国に取られ!中国にも馬鹿にされ、段々と世界からも、、、自民党や公明党では日本の地位は下がる一方でしょうね️。
古い政治家はダメ!大阪や北海道知事さんのような若い力と考えを持って責任と前進力の有る人でないと世界に日本の存在感を示す政治は無理だと思う。
返信0
名無しさん
我々日本人は主張もしない、進歩しようともしない!過去の栄光にあぐらをかいているだけだからです。そして、他国の欠点だけを見て、日本人は民度がいいという自己満の世界に酔いしれているからダメなんです。日本はもはや色んな面で遅れてます!極めつけは"そもそも論"が大好き!この件だって日本人の多くは「そもそも国連なんていらないんじゃない」とか「そもそも国連って何?」みたいな人が多すぎ!我々日本には他国にない良いところは沢山ありますが、劣っている所もかなりあります。もっと積極的にならないと!アメリカ依存じゃこの国に未来はありません。
返信0
名無しさん
清廉潔癖なだけの人物が国際社会で戦えるわけもない
些細な言葉尻とって大喜びで叩きまくる、清濁の濁ばかり取り上げて総叩きしまくる日本世論の中じゃ能力ある人間も萎縮して人間が小さくなっていくか日本から出ていくわな
まあ今の国連機関がどれほど機能して必要性があるのかの問題もあるが、それでも今現在の国連機関全体を敵に回せば国際社会でやっていけないのも事実
返信0
J-La
そりゃそうでしょうよ。
諸外国に対しては、お人好しな態度で主張しない。
国民に対しては口先ばかりで、自分達の損得勘定が優先の隠蔽体質。
善にも悪にもなれず、存在感などあろうはずがない。
返信0
ソースはオタフク
終身雇用、年功序列という組織風土に浸かった日本人では、国際機関幹部の役割は担えない。
能力があれば年齢を問わずポストを与え、実績を上げればどんどん上のポストで経験を積むことが可能な組織と間逆なのが政治と官僚の世界。
60-70歳代の年寄りが実権を手放さない日本では、国際機関で活躍する人材など望むべくもない。
返信0
名無しさん
自らの保身しか考えず口先ばかりで何も行動しない。
国内の政治ですら国民から冷ややかに見られているのだから、国際社会の目はもっと厳しいもの。
当然の結果と言えます。
返信0
名無しさん
韓国は不正でも買収でもやり放題、結果が得られたもの勝ちという国です。絶対にWTOトップになどしてはいけない。対日本で中立などありえないのは目に見えています。日本も日本人に限らず有力な対立候補を立てて対抗して欲しいです。
返信0
だなんだ
霞ヶ関も政府もいつまで遊んでる気なのかね。彼らは日本の評判リスクに対して何も仕事をしていない。抗議や遺憾の意という外交上何の意味もない方法で切り抜けようとしてる。職務怠慢も甚だしい。正論を政府からコメントするだけで国際社会が支持してくれると思ってるんだろうね。
このままだと、南朝鮮の歴史捏造も国際社会では事実となり、日本の世界遺産は登録抹消され、尖閣は他国の物になり、戦略物資と技術特許は奪われ、日本の国益は食い物にされる。政府と霞ヶ関の職務怠慢を許してはならない。
返信0
名無しさん
トランプ金魚のフンでイエスマンの総理に日本発信で引っ張るってことが一切なく一致しましたーとしか言えないのに任せれるものはないでしょう 小泉さんの温暖化会議で世界のリーダーシップを発揮するって言ったきりなんにも発信してないし信用できなくなって当然と思います
返信0
名無しさん
トランプ金魚のフンでイエスマンの総理に日本発信で引っ張るってことが一切なく一致しましたーとしか言えないのに任せれるものはないでしょう 小泉さんの温暖化会議で世界のリーダーシップを発揮するって言ったきりなんにも発信してないし信用できなくなって当然と思います
返信0
名無しさん
重職の幹部クラスが不祥事でコロコロ変わる国に
誰が要職を任せると思う?
日本だけじゃなく世界にも共通だが、本当に「それ」を思ってる人間は少ない
自分達の子供や孫の世代、動植物の為にって人間はほぼいない
今の10代の子供達の世代で地球は人間の住める
豊かな星ではなくなる
それが分かってながら経済至上主義だもんな
返信0
名無しさん
日本の閣僚って、要するに自民党の政治家でしょ。
学者でも何かの分野の専門家でもない。
政権与党から、金を含めた後押しを受けて当選し、
党内の派閥間調整で選ばれた、ただそれだけの人間。
そんなのが国際社会で高く評価されるわけないじゃない。
返信0
lgywzx
新聞読んできて蓄えた知識のみですが、
外務省の悲願が常任理事国入りだとあった。非常任理事国は長いけど。
そのために外交上譲歩したこともあったような様子。
そこら辺の全ては徒労に終わったようで、それどころではない訳ですね。
白洲次郎級の人物って育成できるものでしょうか。
返信0
名無しさん
やっぱりというか、時事通信ですか?そもそも日本の存在感が低下した等という表現は、日本と距離を置いた立場の人たちでないと言えないはず。日本は身の丈に合った国際活動・国際貢献はしている。
返信0
名無しさん
目線がもっぱら現政権に向かっているからじゃないかな。というか、現政権を喜ばせることが巧みな連中ばかりが要職についているのでしょう。
対抗する野党が無いとの嘆きがありますが、その野党を生み出し育てるのは主権者であるはず。
そういう国民を生み出す教育が必要でしょう。その前提は教員の質の向上です。ということは、やはり教育か・・・無限地獄 苦笑
返信0
名無しさん
例えば、記名の議事録を残すと活発な意見が出にくいとか、公開の有識者会議はしないとか、では国際的にも信用される人は育成されないのも当然と思う。
返信0
越後達仁
存在感、存在感てホント日本人はマスコミに踊らされやすいなあ。じゃあ聞くが国際機関が日本にもたらしてくれた価値は今まであるのか?そんなもんに力を入れずに経済力、防衛力の強化にヒトと金を集中投資すべし。
返信0
名無しさん
国際機関で存在感を出すとその国際機関は日本に有利な配慮をするとでも思っているのだろうか?
公正無私な機関であれば意味はなく、汚職にまみれた機関ならばTOPに賄賂をおくればいいだけである。
身内びいきは恥であり日本文化の美徳に反する。名実ともに意味がない。
世界大統領などどたわけたことをいっている国の価値観を広めているいるようで非常にキミが悪い記事だ。
返信0
名無しさん
それに限らず日本はこの20年人材育成の手を抜いてきた、そのツケが来ている
いかにこの20年をリードしていた世代が酷かったか検証が望まれる
返信0
名無しさん
それに限らず日本はこの20年人材育成の手を抜いてきた、そのツケが来ている
いかにこの20年をリードしていた世代が酷かったか検証が望まれる
返信0
wheelerdealers
外交は狡猾で強かなるものと言うスタンダードが、外務省にないからでしょう?悪いけど今回のWTOの韓国立候補も、提訴がなされる時期の事なんだから、危惧しないと。懸念を表明しないと。
返信0
名無しさん
日本の閣僚経験者ってろくなのいないじゃん。まず英語喋れん大臣ばかりだし。
今の閣僚を見渡してみると、河野か茂木くらいでしょう。国連トップ張れそうなのは。この辺の世代が引退すればイケるんだろう。まあ、国連ウンヌンの前に政治に人材がいない日本の危機を考えた方がいい。
返信0
スカイハイ
いよいよ国際機関も、トランプを始め商業経済主義の考えに洗脳され始めてきていますね。本来あるべき立場を見失い有らぬ方向へ向かっているのではないでしょうか、加盟国やそれ以外へ対する紛争の火種の原因に成りはしないか危惧しますね。
返信0
名無しさん
閣僚経験者が多い、つまり必要に応じて自国の利益に有利な活動が期待できる。表と裏で使い分けができる。これに尽きるのでは。
返信0
名無しさん
公務員の質そのものが低下している。お国のためでなく、自分さえ良ければいいと言う人間ばかり。政治家だってそう。日本の民間企業の経営陣も、似たような集り。国力その物も低下。内向き志向を直さない限り、この国に期待など持てない。
返信0
名無しさん
「金は出すけど口は出さない」が奏効するのは球団経営だけ。金を出すなら口も出せる環境をつくらないと。日本は現金自動支払機になってはならない。しかも、その準備金は枯渇しつつあるのでは中国にやられてしまう。
返信0
名無しさん
日本人は語学力が劣っているから英語での自己主張ができない。だから閣僚経験者も国際機関に行きたがらない。先進国なのに日本語しかできない人がほとんどですよね。今更だけど小学校低学年から英語・英会話の授業をはじめないとどんどん置いてけぼりをくらいます。
返信0
名無しさん
そもそも国連職員自体に日本人が少ないのが問題。日本人が英語を習得するには難しいと言われているがこの先のグローバル社会では英語習得は絶対に必要だし日本人全員が英語を喋れないといけなくなる。
返信0
名無しさん
一部の国に牛耳られた国際機関が殆ど、存在感が低下したところで気にする必要はない
むしろ、偏った判断の無い新たな本当の意味での国際機関を構築する必要を感じます

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。