ニュース ネットの声

JR北海道が新型コロナの影響で一時帰休 今後は減便も【ネットの声:インバウンドに目がくらんだ結果がこれ】

投稿日:

 JR北海道が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う鉄道需要の減少を受け、社員を一時的に休ませる「一時帰休」に踏み切ることが14日、明らかになった。5月からの実施を目指し、期間や対象人数について労働組合側と詰めの協議に入っている。同社は感染拡大による需要減で6月末までに約130億円の減収を見込んでおり、一時帰休と合わせて役員報酬の削減も検討している。

 国土交通省などによると、JRの一時帰休は1987年の国鉄分割民営化後、全国で初めて。JR北海道は需要減を受け、3月下旬から特急列車を減便しており、一時帰休に合わせて減便規模を拡大する方針。一時帰休の対象は、事務職など管理部門の社員に加え、減便によって余剰人員が生じる車掌や窓口業務などの現場社員も含まれる。

 JR北海道の在来線特急や北海道新幹線の旅客数は、3月上旬時点で前年同期に比べ7割以上減っており、同月中旬以降はさらに減少幅が拡大している。道外のJR各社も深刻な需要減に直面しており、JR北海道の一時帰休実施を受け、全国のJRが追随する可能性もある。

【関連記事】自民党、新型コロナで歳費返納を検討【ネットの声:広島の訳わからん夫婦を筆頭に返納して!】
このニュースに関するネットの声は次のとおりです。
masachan1653
JR北海道は、札幌を中心とするエリア以外のほとんどがローカル線ですからね。
元々脆弱な経営基盤からすると、この措置は致し方ないかもしれない。
返信46
国立大卒
本州の新幹線も運休をたくさん決めてるが
緊急事態宣言をする1か月は移動する人も少ないだろうし
本州でも積極的に運休をしていけばいい
返信20
名無しさん
仕方ないです。そもそもJR北海道単独では無理ですよ。広大なエリアで自然災害が多くて多大な経費がかかる上、利用客は少ないから収入は限られる。新幹線が延伸したところで、設備投資で莫大なコストがかかるのに、たぶん利用客が期待してるようには増えないでしょうから、経営改善には繋がらないと思ってます。今さらながら、北海道には、新幹線より、輸送の貨物列車の方が必要ではなかったのかと思います。
返信10
名無しさん
インバウンドに目がくらんだ結果がこれ。
国内経済よりインバウンドを優先して、ダラダラと中国人観光客を入国させ、しっかりウイルスを伝来させた失政は明らか。
今や、数百億円にしかならないオマケのインバウンドに本体の国内経済がガタガタ。102兆円も使って尻拭い、それも収束するかもわからない。
返信112
名無しさん
主治医の先生からこんな話を聞きました。
今回の新型コロナウイルスの一番厄介な所は、その感染力にあると。
コロナウイルスはカビとかと違って、人の体を介してしか生きられない。だからこそ、寄生する先の人間が死んでしまっては元も子もないので、感染しても発症しないパターンがある一定数で潜んでいるとのこと。
その為、無症状のまま、自分は感染していないと思って行動する人が増えると、爆発的に感染者が増えてしまうから、外出制限するんだと説明してくれました。
とは言え、運転手の方とかは休めなくて、大変なことと思います。乗務員の方達が罹患してしまった時の対応も、現場任せでなく、国の方でガイドラインを決めてほしいですよね。
返信23
名無しさん
この緊急事態の中では、必要な場所に
必要最小限の供給で良いのでは
不要不急の外出の自粛、3密の回避の点からも
無事終息したなら、弾けるほど動き回ればいい
返信0
名無しさん
一時帰休だから休業補償しながら、助成金を貰って少しでも補てんして…って事ですかね。
人件費削減しつつ解雇者を出さないのは現段階では一番良い策だと思う。
しかしナーバスな処理。対象となった人がモチベーションを下げないよう配慮が必要。
返信1
名無しさん
国民のコロナウイルス感染の恐怖ももちろん不安であるが経済がどんどん衰退していることも非常に怖い。今後国民の生活はどうなってしまうのか不安で眠れない人も多くなりそう。
返信0
3代目ショーンK
厳しいね…
ただでさえ赤字続きなのに。
駅ビルのテナント収入もあるけど、負債額がハンパないから焼け石に水。これは追い討ちをかける事になるだろうね
返信4
名無しさん
経営者ならば、人件費を削減するために休ませることを考えるのは当然。どこの会社も、どの段階まで行けば、一時帰休させて人件費を削減するか、常に考えている。一時帰休しても改善しない場合は、希望退職、指名解雇の順の措置を取る。長引けばサービス業を皮切りに多くの人が失業する。
返信3
東北大好き人
首都圏の鉄道だって他人事ではない。
そろそろ土日ダイヤにでもしないと、固定費がかかりすぎてもたなくなってしまう。
でも間引いたら今度は混雑率があがってしまう。
でも既に出勤者が半分位に減ってきているのなら問題ないと思うのだが。
案外土日ダイヤの方が9時~10時台の列車本数が多かったりする。
それか普通列車はそのままにしておいて、絶対乗っていないであろう有料特急や新幹線は減便か運休させても問題ないと思う。
本数減らせば混雑率が上がるけど、そのままの本数維持ではお金がかかる。
鉄道に限らずその他交通インフラは、国から曖昧な指針しか言われていないから大変だろうな。
減便したら批判され、現状維持でも補償はされない。辛すぎる。
返信2
名無しさん
各社追従するのでしょうね。
毎日通勤で使っているけれど、東海道・山陽新幹線はほとんど空の状態で走ってる。
昨日も1車両数人しか乗っていなかった。
便数が減ると今度は一車両に多く乗り感染の可能性が増える。
民間企業だから仕方ないですが難しいですね。
本当に政府が一旦、動きを完全に止めたらいいと思うけど。
返信2
どらやき
「一時帰休」とは。
企業が、不況による業績悪化などの理由で操業短縮を行うにあたり、労働者を在籍のまま一時的に休業させることを「一時帰休」といいます。労働基準法26条の「使用者の責に帰すべき事由による休業」にあたるため、休業期間中、使用者は労働者に対して、平均賃金の60%以上の手当(休業手当)を保障しなければなりません。
返信1
名無しさん
一時帰休は致し方ない事だとは思いますが
北海道も地域によっては緊急事態宣言を出しているので各地に帰省される方は是非二週間の自宅待機をお願い致します。
返信0
名無しさん
JR北海道の措置は致し方ない!と思えて仕方ない。
JR北海道の場合は、札幌通勤圏を除いては赤字が酷いわけだし、新幹線の札幌延伸のための建設費で莫大な出費があるわけだし、ましてや今は新型コロナウィルス蔓延の影響で客足も激減しているのが現実なので、社員の一時帰休はやむを得ない!としか思えないはず。
返信3
名無しさん
JR北海道の役員家族の身近な者です。何年も何年も赤字と言いながら、ピラミッドの頂点の数人の者達は、長きに渡ってものすごい報酬を得てます。一般的な暮らしぶりではありません。国から助成金を貰いながら、役員報酬が高額であることが不思議でした。これを機に、見直すべきです。
返信0
名無しさん
行動自粛を本気で徹底させるなら電車を止めないと無理なこともあり、行動自粛期間の一時であれば仕方がないとは思う。感染経路がわからない感染は、どう考えても密集した電車内の可能性が高いこともあり、電車を一時でも止めることは一番の感染者数を減らせる効果が期待できると思う。
返信2
名無しさん
今回の蔓延は札幌市も責任の一端がある。
外国人を受け入れたが為に道民も雪祭りに行かなくなった。
中国で団体ツアーの中止を宣言した時がウイルスの蔓延の岐路だったのでしょう。
コロナの終息とともに市長は速やかに退陣すべきでないのか。
秋元は機微が掴めないから行動がノロイ
ファイターズの移転も難なく北広島に譲ることになっている。
札幌市の利益にならない市長である。
返信0
名無しさん
更に本数が減り旭川~札幌の特急半減(現在よりの)は避けられないのか?
本来なら儲けられる札沼線の廃止も、既に代行バスの運転を前倒ししていることから突然の休止(マニアによる混雑の恐れを避ける)もあるのかと。
25日の最終運転(前倒し予定日)まで怪しくなってきた。
更に他の路線
深川~留萌
ここの廃止論議が一気に加速するかもしれない
返信2
名無しさん
航空、鉄道、バス、タクシー、車など移動に関連する事業は軒並み大リストラ、倒産が必至です。通勤意外は殆ど鉄道に乗らない。買い物と運動は自宅周辺、観光は御法度では半減以下が当たり前です。財務基盤の弱い企業には政府が青天井で支援しなければ焼け野原となる。思いきった経済補償付きの一斉休業で人の移動を1ヶ月止め無ければズルズルと自粛要請が長引き医療、経済、財政が崩壊する。安部首相に決断力、胆力、危機感が皆無だから道連れで奈落に向かっている。
返信1
nvrgvu
各企業は役員報酬削減、プロスポーツ選手は有志で寄付…国の一大事に身を削って尽力してくれています。
国会議員は?定数削減を約束していたはずですが、当然のように行われず。仕事をしなくても先生と呼ばれて平気で高額な給与をもらい。ボーナスをもらい。安定収入。
痛くもかゆくもないでしょう。
早く議員を減らして。
国会議員が半数になっても仕事回るのでは?議員年金を減額し、議員報酬を減額すればこの未曾有の事態を乗り越える軍資金はもっともっと準備できると思います。今くらい国民のために努力してください
返信0
名無しさん
JR北海道は元々経営状態が良くないから、コロナが収束してもローカル線の廃線や路線短縮が起こりそう。
この措置は致し方ないが、緊急事態宣言中の福岡もJRは本数が減っている。
休業補償の負担と利用客減の負のスパイラルによる経営悪化が早く終わって欲しい。
返信0
名無しさん
苦渋の決断。
どこの鉄道会社であっても同じ。
運転手や車掌、その他の職員さんも
常にお客さんと接する仕事のため、
一人でも感染者がでれば一気に
公共交通機関は大ダメージを受けるに違いない。
ましてや乗務の合間は職員は密集し、
濃厚感染のリスクは大きい。
最善の対応だと思う。
公共交通機関の管理には自治体や民間企業と
さまざまであるが、座席の制限はあまり見受けられない。
非常事態なら公共交通機関も座席感覚の制限をするべき。
少しでも利用して頂きたい故に対応が中途半端。
国や自治体も何故、公共交通機関に大幅な
減便を要請しないのか理解し難い。
直近ではある警察署でも感染者発生のため
署の閉鎖を余儀なくされている。
結果的に感染拡大すれば意味がない。
返信0
名無しさん
他の企業も仕事が減って人数があぶれるのが見えているなら、交代で休ませたりしなくてはならないと思う
休ませた分は国から少ないが保証を受けられるし、これからもなんらかの対策は出てくるだろうし
極力人が出歩く機会を減らすようにしなくては。
返信0
名無しさん
仕方ないけど、JR北海道の社員は困るよね、減収。
だからって皆でJR北海道を利用して助けよう!は大間違いだし。
減便や社員を休ませることは良いけど、その分給料が下がる分は国が補償して欲しい。
他の業種にも思うことだけど。
返信0
名無しさん
地方の普段の乗客数の少ない路線は走れば走る程赤字になる
インフラの観点からするとあまり望ましい状況ではないのかも知れないけど
鉄道会社が存続する為にはそういう措置も必要だと思う
そこは乗客である我々も受け入れて対応しなければならないと認識している
ただ、何があろうと都心部の様な乗客数の多い路線の減便だけは
何としても回避して欲しい
減便=乗客率の増加に繋がるので、コロナウィルス感染被害の防止の為にも
どうかそれだけは…
返信0
名無しさん
私は今の日本の現状を二月から既に予想していた
今は検査を拡大した結果、感染者が急増しているだけ
今後、検査すればする程感染者は増えていくだろう
しかし実際は日本も韓国の様に既に感染ピークは過ぎている
韓国は収束しつつあるが、日本は何ら対策も取っていなかった為に収束していないが、今後一か月間徹底的に自粛すれば、韓国の様に収まると見る
そもそも政府発表の感染者数は検査数を調整して国民に対するトリックである
実は春節明けの二月から感染し始め、中国と地理的に日本に近い韓国の感染拡大と同時期に日本も感染拡大していた。
同時期に北海道だけが感染拡大し東京や大阪が平穏だった事も不思議であり、中国から地理的に遠い欧米の次に日本が感染拡大するとの考えは無理がある
何故ならオリンピック開催が控えていたからだ
その時感染拡大が表面化すれば中止となりかねないからだ
この事は政府は決しても口には出せない実情だ
返信0
名無しさん
そもそも、JR北海道の利用客は札幌周辺だけ。
他の地域じゃ乗客はスッカラカン。
これじゃ職員の一時帰休もやむ無し。
これが全国的に追従したら、公共機関が壊滅状態。
でも、都道府県への移動が無くなれば、コロナ感染にブレーキが掛かるかも。
返信0
名無しさん
これはもう止むを得ないでしょう。ただ、JR東日本との協議が必要になるだろうけれど、先ずは北海道新幹線の(区間)運休を検討すべきではないかと思う。それに伴い函館ライナーも運休に出来る。
他路線では運行本数の多い路線から何本かずつ運休にするしかないのではないだろうか?元々1日4~5本程度しか走っていない所を止められてはそれこそ存在意義が無くなる。千歳線、函館本線の小樽ー旭川間、札沼線の電化区間、特急も札幌ー旭川・帯広(釧路)・函館間の列車は数本更に間引きも必要ではないかと思う。
後は快速エアポートだろうけど、こちらは定期利用の需要もあるだろうし…。
何れにしても今後四国や九州を始め全ての旅客鉄道会社で追従する動きが出るのかな?と思うが企業存続のためには止むを得ないだろう。
返信0
名無しさん
北海道に限らず田舎の移動は車がメイン、バスや電車を利用するのは学生年寄り。休校とオンライン診療が拡がれば必要性が激減する。
一方、時間と少々のお金がある都市生活者にとっては非常に魅力的な旅行先。特に鉄道ファンにとっては過疎路線は垂涎の的。でも鉄道維持に役だつ程でないのが残念。路線維持のためにできることは? クラウドファンイング?
返信0
名無しさん
役員報酬の減額はいいことだと思う大いに評価出来る。
現場で働く従業員も休業とかでかなり痛みを受けているはず。この際経営陣も痛みを受けるべきだと思う。JR東日本や他の大手企業などもこの対策を見習うべき。
最も国会議員など国民の事を思うなら議員報酬の減額の痛みを受けるべきだと思うただでさえ高い報酬をもらってるだろうし。
返信0
名無しさん
JR北海道には逆風が多すぎる。雪まつり時期に旧正月の中国人インバウンドを大量に受け入れ、結果が北海道からの感染多発になった。元々の経営基盤も1番厳しそうだし。非常措置云々ではなく東日本との合併を国とJRそれに市民も交えて決めた方が良くないか?JRって地元経済の中核企業。コロナ危機は東京一極集中のツケでもあるから、地域経済を担う企業には本当に頑張って欲しいんだけど。
返信1
名無しさん
公共交通機関を止めない限り、感染の拡大は
止まらない。
私も鉄道の仕事をしているが、乗客のいない
列車を垂れ流しの様に運転しているのが、
信じられない。
JRも、企業なのだから会社や、従業員を守る
責任があると思う。
返信1
うまっけ
もともと赤字路線を多く抱えているJR北海道なので、今回の一時帰休はやむ無しですね。
私の住んでいる沿線も存続が危ぶまれている赤字路線なので、連鎖的に廃線になるのが心配です。
返信0
名無しさん
安全は輸送業務の最大の使命である
安全の確保のためには一致協力しなければならない
鉄道の仕事を離れて長年経過しましたが、国鉄時代からの安全綱領はまだ少し覚えています。
一時的に人員が少なくなっても安全確保には全社員で取り組んでください。
返信0
名無しさん
仕方ないか⁇
本州も九州、四国も早くもっと積極的に運休すべき
利用する人も少ないし、だが、通勤を余儀なくされた人もいるだろうから通勤時間帯は混雑しないように考慮してほしい。
返信0
名無しさん
コロナ影響で外出自粛要請で電車動かしても人が来ないから営業しても意味が無いからかな?
もし、コロナ影響で何かの業種を補償したらこれも補償対象になるんだよね?
清水建設が社員が出たから全てだったかな?建設ストップさせると記事があったけど、これも自粛だから対象になるよね?下請け業者も連動して止まるから全て対象になる?
これに波及して売り上げが落ちた各業種も対象ですよね?
コロナで損失受けた所を補償したら一体いくらかかるんだろう?
返信0
名無しさん
なんか安易な考えなのかもしれないけどここまで感染が増えて医療崩壊やら起きるのであれば、抗体ができるのであれば早めに感染し、床を得てちゃんと治療を受けれる状態で治療し、回復し抗体を得て社会復帰した方がベストなのではと思ってきました。。。
医療崩壊や床がなくなれば治療さえ受けれなくなるかもしれない。抗体が作られる前提で本当に作られるならその方が良さそうな気がする…
返信0
名無しさん
これは苦肉の策だな。
しかも一口にやると言っても関東圏ではグランクラスや、グリーン車等のアテンダントによる販売休止位だろうな。
鉄道そのものに休まれると逆に混雑して返って混雑を引き起こしクラスターを引き起こすキッカケ作りを起こしてしまう元になる。
返信0
名無しさん
分割民営化した時から
もともと北海道は
経営が厳しく
観光頼みの傾向が強い
東日本みたいに
首都圏を持っているわけでは
ない
すぐに他の地方には
影響はないと思うが
四国あたりは
返信0
名無しさん
大型コロナウィルス倒産の第一号がJR北ではシャレにもならないからいいと思うよ。道内感染拡大防止の為にも移動制限かけるのにもいい。宗谷、石北、根室の各線区はもう特急を1〜2本にして、どうしても必要な客はこれを使ってもらう。
空いた線路基盤をこの期間にメンテ、北の線路はかなり疲れてるだろうから、一新するにもいい機会
返信0
名無しさん
コロナ禍によるJRの利用減は長期化しそうな状況ですね。今後、更に影響が拡大して維持困難路線問題の動向に波及するのではないか心配ですし、その先に、国土交通省とJR北海道が考えているJR北の経営再建スキームの見直しにつながる可能性もあるかもしれません。
返信0
名無しさん
妥当な措置です。
今は危険回避は国民の義務。
しかし、ニュースで観ましたがアンケートで政府の対応が遅いに50%以上。
人との接触が7割は無理に50%以上。
国民の意識に矛盾を強く感じる️
ぷらぷら街中遊んでる人の統計を発表すべき!
返信0
名無しさん
役員報酬の削減も検討だけではなく、是非大幅な実施を︎
何処の職場も同じですが、そんなに高収入の役員(人数も)って必要ですか?
その分、社員に案分した方が潤うのではと、常々思うのは私だけでしょうか︎
返信0
名無しさん
設定されていた臨時列車も運休が決まっています。夏季臨時列車発表も来月中旬頃ですが、今から考えているJR各社も悩ませているところでしょう。
北海道はこれからが観光シーズンなのに、痛いですね。新千歳発着の飛行機も減便しているでしょうし。
返信0
ddd
減らすとラッシュ時は混み合うでしょうね。自分自身も人混みを避ける為に車通勤にしてる。電車を利用してる人の、話によるとかなり乗客が減ってるらしい。企業や従業員の事を考えると仕方が無いかな。これは全国的な話でしょうね。
返信0
名無しさん
一時的にはしかたない措置です。
北海道や四国は、平常時から経営が大変で、レール保安さえ節約傾向。かたやドル箱新幹線や豪華列車の、東海や西日本。
JR全社が相互補完し合うようなゆるい共同体にしないと地方運輸はますます廃れます。
返信1
名無しさん
特急の減便は仕方がないが、ローカル線(特に札幌の近郊線)は、減便する事で密接度がアップして感染者が増えて行く様に思う。
新幹線も、減便hいいんじゃないか。減便より休止でも良いんじゃないkと思う。
今、東京の人が地方に行ってウイルスを運んでいると思うので、緊急事態宣言が出た地域の人達の地方への移動は極力避けるべきだし、北海道民の東京等の首都圏や大阪圏への移動も取りやめるべきなので、長距離の特急(新幹線含む)や飛行機の減便いや一時休止でも良いと思う。
その位の事しないとね。
返信0
名無しさん
仕方がないないね。
全然人が乗って無いんだもの。
でも、これで廃線の論議が加速しそう。
民営化の時に北海道を単独にしたのがそもそもの間違え。これだけ長い路線を維持していくのは人口密度の低い北海道単独では無理があった。
返信2
dokechi
大歓迎。
政府の体たらくな対応より、交通事業者が公共交通を止めてくれる方が
余程、外出しない。
新千歳までの列車と北海道新幹線を止めてしまえば、道内閉鎖も
できる。本気で考えて欲しい。
返信0
名無しさん
提案です。賛同者は、声を大にしてください。医師からの説明を受けて(時間がらないので、集団で責任を受けて)アビガンをどんどん配ったらどうでしょう?当然、副作用の、リスクある人はだめですが。アビガンで一斉にコロナを制圧するアイデアです。厚労省は遅くてだめ。自民党も決断できない。我々が声をあげるしかない。賛同者は声をあげてください。
返信0
名無しさん
国鉄改革時、政府への国鉄民営化条件として「雇用安定」があった。そのために三島会社は必要最低限まで人数を減らし、様々な人が涙を流し北海道を去った。
それから30年余りで緊急事態とはいえ、遂に約束は反故にされる訳で、政府の国鉄分割民営化は完全に失敗であったという証明に皮肉にもなってしまった。
国民は30年あまりとはいえ、騙されていた訳だ。JRの一時帰休とはそれくらい重要な意味を含んでいる。民営化でもお手上げな状況であるので、早期にJRの再国有化を強く求める。
返信1
horizon
全国のJRのみならず、あらゆる交通網が同様の対応せざるを得なくなると思います。
お伊勢参りが流行したと言われている江戸時代においても、一人の人が生涯に移動する行動範囲の平均は、出生地から半径10km以内と聞いたことがあります。
その時代まで戻れと言っているわけではないし現代においてそれは不可能な話です。ただ、カネさえ積んだら、いつでも地球上のほとんどの場所へ容易に移動する現代の生活態度は、自然の摂理により制限される時が現にいま来ているし、人間の行動形態はじめ【ヒトの在り方】を人間自身が今この瞬間から、真剣に考えねばならないでしょう。
「経済!経済!」と、いつまで言っているのですか?人間が居なくなったこの星に、経済は無意味です。ヒトが絶滅したら元も子もないのですよ?先日、文明に無関係な生活をしているヤノマミ族の若者がコロナウイルスで亡くなった。
このままだと本当にヒトが絶滅しますよ?
返信0
名無しさん
北海道は、札幌一極集中の傾向があるので、普段でも他の路線はほぼ赤字のようだし、
更に、このコロナの緊急事態で、自粛で乗車が減っているし、仕方ないと思います。
返信0
名無しさん
だから、政府は住民税非課税レベルでなく、国民に一律(富裕層除く)が必要なのです。
皆さん、生活が掛かっています。
JRの一般社員は悪くないのです。
補償金は必要です。
返信0
名無しさん
北海道新幹線の延伸どころじゃないね。
この事態が収束しても、インバウンドを中心とした観光需要が回復するには、さらに時間を要するでしょうし、いっそうの路線廃止などは避けられないでしょう。
もはや北海道の鉄道網が維持できるかどうかのレベルまで来てしまった。
返信0
名無しさん
今回を機会に、事業の縮小を行うべきだ。無理な投資はJR北海道だけではなく、道民、国民にも影響を及ぼすだろう。運行の見直しや人員削減はやむを得ないのではないか。これから先、少子高齢化による人口減は更なる収益減少へと続く。
返信1
名無しさん
新幹線て必要だった?それこそ最初だけで、いつ見に行っても閑散としてたけど。時間掛かる、交通費高いなら飛行機の方が断然良いよね。北海道に新幹線は不必要だと思うけど…
返信0
飛耳長目情報分析
採算合わないので休むのは当然で他の物流も追随して物流業がストップして切れて段々孤立化してくるとどうなるか
神様助けて!という感じになるのはいつなのかな。今は全国的に人ごとでまだそんな感じじゃないよね。日々感謝だわ
返信0
名無しさん
市民への給付を議論する前に、まず事業者支援を通して市民の生活を
安定させることが感染症終息へ向けて必要な政策だと思うが、
政府内では意見が挙がらないのか、否定されているのか・・・
返信0
名無しさん
jr北海道の平均年収は500万をこえています。脆弱な基盤や国からの助成金を考えたら高額すぎてます。平均年収250万くらいが妥当なところでしょう!一時帰京で思い切った減額をしないとまた税金を投入することとなりかつ公共性を持っていながら地方便を廃止することもやりそうです。
返信0
名無しさん
今からでは遅すぎるくらいだが、ゴールデンウィークは移動禁止にすべき。自粛ではなく禁止、そうでなければいよいよ感染爆発を抑えられない。これまでの対策が緩すぎるから、本気で対策を。
返信0
名無しさん
千歳線の登下校時間帯はギュウギュウの混雑のようです。
減便は仕方ないとして、乗車率を把握し車輌数の見直しをお願いしたいと思います。
せっかく予防対策をしてても、電車に乗った途端に3密では困ります。
返信0
名無しさん
今の時期は国内の新幹線、長距離列車は止めた方が良い。
列車だけじゃさなく、高速道路も緊急車両以外閉鎖、一般道は所々で検問、勿論空港閉鎖!
不便だし困る人も出てくるだろうが、特に地方では、助かるはずの命が助けられなかった!となってしまうまえに!
返信0
名無しさん
こうしてみると、コロナショックの影響から今更ながら、新幹線は果たして必要なのかと言う問題にもなってきそう。
果たして札幌まで繋がるのか、期間延長や中止なんてこともあり得る話。
返信0
名無しさん
こういう時こそ公務員、医療関係者以外の全職種、全国民一斉自宅待機2週間を実施すればいいと思う。畜産業とかどうしても生物維持の為の活動以外は一般人の完全密閉が必要だと思う。
返信0
名無しさん
観光列車は積極的に運休すべきだが、3密の温床となっている通勤列車は、需要減を理由とした間引き運転は絶対に認めるべきではない。
返信0
marupoco
緊急事態宣言5月6日に終わるのに5月からの一時帰休は、深い意味は無いと理解すれば良いのか、その裏には別の見込みによる意図があるのか、どちらでしょうか。
返信0
名無しさん
他人事ではない難しい判断ですね。
今が拡大ピークだろうと判断するならば、従業員が健康なうちの感染回避が適策でしょうね。
返信0
ひなた丸
これは想定外だったなぁ…
普通電車なんでしょ?ビジネスだけでなく通学もだものね。
規模にもよるけど、6末までなら夏休み終わりまで休校とか?(汗)
確かに北海道は以前から経営難だし、国鉄の時代と違って営利である以上成り立たないならそうするしかないんだろけども…
実際にはまだ検討だからわからないけど驚いたな
返信0
ひなた丸
これは想定外だったなぁ…
普通電車なんでしょ?ビジネスだけでなく通学もだものね。
規模にもよるけど、6末までなら夏休み終わりまで休校とか?(汗)
確かに北海道は以前から経営難だし、国鉄の時代と違って営利である以上成り立たないならそうするしかないんだろけども…
実際にはまだ検討だからわからないけど驚いたな
返信0
名無しさん
航空便の減便で札幌-新千歳間が打撃を受けるとJRは壊滅的だと思う。コロナがなくても平均乗車率30%以下の新幹線も、大赤字のまま函館-札幌間の工事を続けなければならないし…札幌圏以外は減便・運休と廃線の負のスパイラルになっている。
返信0
名無しさん
当初から新型コロナの正体はエイズに近いものだという話があったがやはりと言ったところ
新型コロナは免疫機能を無効化するからエイズに近いウイルスである
ソースは信頼できる科学雑誌ネイチャーより
ということは人類は絶滅はしないまでも免疫機能が弱る、つまり免疫細胞の低下により重症化するので平均寿命が下がるということ。
まったく恐ろいウイルスだ!
返信0
オーサコメント
北海道在住。JRは空気を運んでいるだけであるのは事実。うちの町はとっくに廃線になり駅の残骸が残るのみ。廃線になると外から人が来なくなります。町の若者は出ていきます。町は一気に衰退します。都会で前進することに疲れた人は来ると良いです。高齢者と自然と廃墟のハーモニーに衰退の心地よさを感じるかもしれません。
返信0
名無しさん
あらゆる会社がすべきは、休める社員を一人でも多く排出し、休ませることです。
業務の見直しはもちろん、二人でやっていた事を一人で出来ないか、慣習に捉われない柔軟な発想が求められています。
返信0
名無しさん
ここは民間企業ではなく特殊会社なので、国も認めたということですね。コロナ前から危機ですから、大きな支援の目途がたったのでしょう。で、様子見で東が追随?これで自動運転化の取り組みが地域や組合などに批判されずに堂々と進められていくのでしょうね…。
返信0
名無しさん
そもそも収益の厳しい路線ばかりかかえさせられている北海道だけに致し方ないし、先行きがさらに不透明になる。こういう所は税金入れないと仕方ないでしょう。
返信0
名無しさん
鈴木をよく頑張ってると評価している奴が居るが、現実はそうではない
札幌に感染者が出た頃、市民よりも中国観光客という考えだったし
市民からの中止にしようという声に耳を貸さず開催したあげくにクラスター発生
緊急事態宣言にしても真っ先に発令したと絶賛されていたが
補償の話は一切ない上に不要不急の要請のみ
こんな内容だったら誰でも出来る
人間性の問題だから無理かもしれんが、吉村大阪府知事みたいにもっと頑張ってほしい
返信0
名無しさん
世界的には異常事態になっているが、日本の死者数から判断して、本当に緊急事態になるか再考してはどうか。
日本だけであるが影響としては、むしろ コロナ(死者)≪経済(倒産自殺) になって来ると思う。
政府からの早めの補償が生命線になると思う。
返信0
承認欲求の使用人
赤字のJRを今止めないとコロナの陰で湯水のように道のお金が下水道に流れていってしまう。
これからのことを考えると、私腹を肥やすことか考えてない与党が牛耳る政府からは恐らく雀の涙しか出ないだろうし、それすら出ししぶって年末か年明けになりそうだ。
返信0
名無しさん
国鉄の晩年に余剰職員を減らす為、基本給の6割を支給して一定期間他の職業に就くのを認める一時帰休を行っていた。
実際、一時帰休期間が終了しても復帰出来る職場もなく、ほとんどの職員が民営化を待たずして国鉄を去って行った。
返信0
名無しさん
JR北海道に限らず旅客業→運輸業→等々へ伝播していくと思われる。
他人事と思う業種もいずれは影響を被り、同じような一時帰休の目に遭うだろう。
こういう状況下で売上を伸ばしたり影響を受けない業種が、コロナ終息後は強いだろうな。
医療、創薬、ネット(クラウド)、AI、デバイス
返信0
名無しさん
私達は、全体を知らずに一部を知ろうとする。
だから知りたい情報は、まだある。
地球温暖化は、どうなったのだろうか?
経済の減速から、海面の上昇は、止まっているのだろうか?
気象変動は?大気汚染は?
香港は、どうなったのだろうか?
AIは、どこまで進化したのだろうか?
北朝鮮は、意地のためがそれどころじゃない状態になっていないか?
人類を新型コロナに立ち向かうために、本当は世界をひとつに向かわせてないだろうか?
本当になにが起こっているのだろうか?
誰もそんな疑問を持たないのだろうか?
新型コロナは、いつか終束するそしてまた石油エネルギーを使い続けて温暖化大気汚染と言い続けるのだろうか?
人を疑うのをやめ助けあえというメッセージに聞こえないだろうか?
そして人類のための新しい時代の始まり?
朝日を見ながらそんなことを思い書いた。
返信0
名無しさん
JRの減便はありですね。各地の新幹線の本数を減らしたりすれば、人の流れを制限できると思います。
返信0
名無しさん
そうなると、周辺の商業施設に少なくなった人の流れが更に減る。か。
変わった後の人の流れは、郊外向け大型スーパー等に向けられる。店員さん達は、医療従事者並の危険に晒される。しかも至近距離で、マスク一枚で、更にあちこちベタベタ触るから頻繁に行われる消毒作業と意味不明なクレーム付きだ。
返信0
名無しさん
交通、観光、飲食、サービス等の業界が1年間の収入減に耐えられるのか。航空業界は3年間は耐えなければいけない。世界恐慌と同等の変化を覚悟する必要がある。
返信0
名無しさん
北海道だけでなくJRは相当辛いでしょうね。
収束した後、テレワークやテレビ会議が普及してしまうと、乗車減に歯止めがきかず大幅な減収になってしまい、再び国鉄になる可能性もなくはない。
リニアなんて全く必要性を感じなくなる。
JR自身が車内放送でテレワークなんて言わないで、オフピーク通勤とだけ言ってください。
返信0
名無しさん
走らせても乗車数が見込まれないなら、人だす意味もないしいたしかない措置だと思う。しかし、会社、従業員と関連会社合わせどこもマイナスだろうな。。。
返信0
名無しさん
ゴールデンウィークに旅行するムードではないし致し方ない。
国は政策をしっかりとしてほしい。
このままではJR北海道自体が潰れてしまう。
返信0
名無しさん
今年は異例ゴールデンウィーク普通に
休みとれるのでは勿論交代で
本数かなり減らしても利用がないのでは?
緊急宣言中観光ダメ地域からでるな
北海道に来るな
休めばいい
返信0
名無しさん
全国のJR•私鉄の運休で正解だと思う。バス・タクシー等の運休も積極的に行うべきです。現場の者として言わせてもらえば、乗客はほとんどいません。車社会を象徴するかの如く自家用車での移動が増えてると思う。
今、公共交通機関は動けば動くほど赤字を積み重ねているのが現状です。
返信0
名無しさん
全国同時の感染爆発を阻止するにはまず鉄道を2週間でも止めるべきでした。ほんとうに必要ならば自家用車やレンタカー、タクシーを利用できるので即刻鉄道は2週間は休止してほしいです。
返信0
名無しさん
良いか悪いかは別として
政府も見習って欲しい点はある
前例がない事をやる
役員(議員)報酬のカット
とにかくやれる事をやって欲しい
返信0
名無しさん
いいと思う。JR止めれば会社にいかなくていいよね?(物理的に移動できないよね)?これが一番の対策ではないのかな?もちろん道路も封鎖。
返信0
名無しさん
民間企業では会社の舵取りを行う経営陣の報酬カットを良く耳にしますが、国の運営を舵取りする国会議員の報酬カットは、なかなか耳にする事は有りませんなぁ〜
返信0
名無しさん
本州の新幹線を1時間に、通常通り走らせる必要はない、一、二本走らせればいいと思う。本来なら止めてしまう方がいいとお思う。JRの対応は緩すぎる。
各駅の在来線だけ、これも時間一、二本で十分です。
朝夕の通勤電車は、医療関係者や企業でも必要があり、それでも8割くらいでいいと思います。
返信0
名無しさん
インフラ関係に勤めてる人も駅とかでなんで出勤してるんだって目で見られてることに引目を感じてると思う。電車なんかは明らかに利用者が減っているんだから、本数を減らしても問題無いと思う。
返信0
名無しさん
JR北海道の利用客数順位は、1位札幌、2位新千歳空港、3位手稲、4位新札幌、5位琴似…だけど、もしかしたら手稲が2位に返り咲くかもしれない。
返信0
名無しさん
むしろ北海道新幹線は運転休止でかまわない。
他地域からの移動によるコロナ輸入を抑制できるので、空港封鎖とセットにすれば効果は相当ある。
返信0
名無しさん
人間の移動を止めなければならない
そう言いながら
鉄道や高速道路がなぜ通常通りの運行か
なぜ休業要請がゆるゆるなのか
人の心理なんて
適当なもんだから
中途半端は一番よろしくない
誰かが言ってた
ウィルスは忖度しない
返信0
名無しさん
失業率は、どこまで上がるのだろうか?世界恐慌以上のデフレに見舞われたら、だれが経済を取り仕切るのか?今の政府や官僚は、浜口雄幸のような原理主義者ばかりで、高橋是清のような、ゆうのうな現実主義者はいない。どうか、歴史に学んでほしい。
返信0
ごく普通の一般人
日本全国、公共交通の運転士など感染したら営業所は封鎖だろうから、都内近郊で封鎖したら半端じゃない不便になるな。
通勤に数時間が当たり前になるかもしれない。
返信0
名無しさん
JR北海道に加えて、JR四国、JR九州も追随する可能性はあるかな。
てか、新幹線もっと減便して良くないですか?新幹線は一本走るだけで億単位のお金がかかってるんですから。
返信0
名無しさん
自家用車の高速道路も、台数制限等を合わせて実施しないと地方への感染拡大抑止効果は意味を成しません。
返信0
名無しさん
減便は致し方無いが、全く移動の交通手段が無くなるのは困る!
JRの職員なら在宅ワーク、テレワークとかも無理なんだろ~な…
新型コロナでも交通関連従事者は『休めない業種』と言われてた。
帰休なら気分変えて家族と過ごすのも大切。
返信0
名無しさん
もともと経営的に厳しいJR北海道。JRは少し細かく分けすぎている。3つくらいの分社化が適正で東日本、東海、西日本でよい。
ローカル線は思いきって廃線にして、バスなどで代替させればいい。
今時は運休させるのは人の動きを抑制させる意味でもいいと思う。
返信0
名無しさん
JRに限らず国内の休業しない企業全てに国から命令を出せばいいのに。役員報酬なんてとんでもない!居るだけで何もしない議員も解雇すれば良い。
返信0
名無しさん
外需頼みの今の政権が招いた失政による結末です。政府は大いに反省し次回はこのようなことが起きないような政策を願います
返信0
名無しさん
一時帰休できるならまだいいが、中小はそれすらキツイ。新型コロナの封じ込めが成功しているとは言い難い状況で、武漢肺炎ではなく生活苦で首を括る人が出始める一歩手前の状況だ。
財務省も経済産業省も、安倍に馬鹿なことを言わせたりやらせたりしていないで、もっと真面目に仕事をしろ。
返信0
名無しさん
列車が減ることにより線路閉鎖工事の間合いが取れるようになるので
線路や架線の保守工事にに留意してほしい所。
宗谷本線、逆カントになっているカーブが有るし、
塩狩駅構内のレール、
出発時の空転でレールがガリガリに削られて頭部がデコボコだし。
返信0
名無しさん
一時帰休。国鉄民営分割直前に行われた施策で、その後多くの職員が仕事を奪われ国鉄を去った。雇用が守られるか注視して行かないといけない。
返信0
今は、なるべく家族以外と接触しないように
北海道のローカル線はこれを契機に見直した方が良い
線路もダメになってきている
廃線を前提でどうすれば地域経済と生活が成り立つか?
いつまでも支えられない
返信0
名無しさん
上層部の役員報酬の減額と 一般社員の休業と
抱き合わせはいいと思います
企業の対応として当たり前なのかも知れませんが
某国の政治家さん 官僚さん達とは大違い
返信0
名無しさん
中国は一昨年からすでにコロナの研究を始めていたそうな。
殺人兵器としてコロナウイルスを研究していたということになる。
それがたまたま一般人に感染してこうなったから被害者をアピールしてるけど結局これが現実。
いつまで中国なんかに工場持ってるの?
こんな危ない国に金を落としてる企業が頭おかしいとしか思えない。
返信0
名無しさん
ただでさえ経営の苦しいJR北海道。このままだとこれから作る新幹線の償還も有るだろうし、経営破綻が危惧されるね。
返信0
名無しさん
鉄道が運休すれば、8割削減も可能なはず。通勤時間帯以外は、乗車率が僅か、何故首都圏の鉄道会社は、緊急事態宣言が出ているのに、独自で減便させないんだろう?
返信0
名無しさん
この事態では利用者減は当然、赤字会社なら一時帰休やむなし。
もう東日本か貨物北海道支社?に吸収合併されるか
国鉄に戻るしかない状況
東京・大阪等の大都市圏でも、ラッシュ時以外は減便しろよ
電気の無駄、ロクデナシが出歩くのを手助けしてるようなもの
通院や必要な買い物をする人の為に、全面運休はやめてほしいが
返信2
名無しさん
運休しないと、職員さんもお休みできませんしね。緊急事態宣言出てもいつもと変わらないマインドの持ち主の方に、多少危機感を持ってもらえるんじゃない!?運休、減便賛成!
返信0
名無しさん
現業他社ですが、うちの会社に至っては県外居住もしくは緊急事態宣言発令時、発令後に対象地域におり、運転士(国家資格)または車掌(社内資格)の資格を持たない社員は、自宅待機後にそのままハローワーク行きの見込みらしく、御用組合もそれに従う姿勢ですよ…。
赤いあの電車が募集掛けてますが、多分無理だろな…。
返信0
名無しさん
今はいろんな業種で、営業できない会社があります、移動手段のJRが減便はきついけど、早く人の移動ができるように、コロナが終息して欲しいです。
返信0
名無しさん
航空会社と比べて鉄道会社は動きが鈍いですね。
こういう時に臨機応変な対処ができるかどうかで、会社の身軽さが分かります。
普段から危機管理をしっかりやってるかどうかでしょうね。
返信0
名無しさん
しかたないね。もともと赤字路線多くて大変だったし。それに広大な土地の北海道で感染拡大したら、医療機関も点在していて連携もとりにくいし大変なことになる。
返信0
名無しさん
従業員の休業も仕方ないと思うが、時が時だけに従業員にしっかりとむやみに出歩かない用に指導する事も願います
返信0
名無しさん
東京一極集中が、様々な結果をもたらしてますね。
コロナが落ち着いたら、産業の空洞化問題、地域格差問題、課題が山積みです。
返信0
名無しさん
企業も個人の店も色々と策を練って収束するまでなんとかしようとしている
これだけ数多くの国民が頑張っているのに自分達本意の愚策しか考えられない政府
もういい加減にしなよ
あなた方がまず先に痛みを受けにゃイカンだろ
税金で生活してんだろ?
返信2
名無しさん
初動の遅れ
中途半端な緊急事態宣言
日本のリーダーの言うとおりにしたら
こんな大変な事態

責任取らない?
日本の首相て それくらいの気持ちで
出来る仕事なのでしょうか
よくこんな長い期間
努めていたなぁ。。
よっぽと日本は平和だったのだろう
こんなに 首相の仕事に向いてない人
初めてなんじゃないだろうか
返信0

名無しさん
JR北海道、一時帰休へ…
仕方ないですね、経営難の企業だし。
左派の組合も流石に弱者を主張しても無理だと思います
会社あっての雇用関係です
返信0
名無しさん
道内にいまだに中国人がいます。マスクもせずに…一体どうしているのだろう…
もはや中国人だけが感染源とは言えないけれどなぜいつまでも道内も外国人を受け入れているのでしょう。国内の日本人は自粛しているのに外国人がウロウロしている意味がわかりません
返信0
名無しさん
これから先世界の経済や、自分の生活等どうなるのだろう?
コロナが終息した後どんな世界になってるのだろう?
どっちにしても不安でしかない、このままではコロナで亡くなる方が減っても自殺する人が増えそうで考えるだけで悲しい。
返信0
名無しさん
国際線国内線北海道便を全て止めた方がいいんじゃないですか。
北海道入るのは青函連絡船と新幹線だけにして
そこは全てサーモセンサーと問診等でチェックするようにする。
返信0
shi*j*reba
これを契機により合理化がすすむようだな。
危機が迫らないと合理化は進まないのがこれまでの歴史。
いいもわるいも仕方ない。
返信0
名無しさん
JR北海道は決断したと思います。
国会議員報酬50%ぐらいにすればいいのに。
自分たちの報酬には絶対に触れないと思うが。
返信0
名無しさん
JRもだが、これを機にすべての交通(もちろん飛行機も)の便数を減らせばよいのでは。世界終末時計の針を戻せると思う。
返信0
真孤斗
北海道は、以前からも業績あまり良くなかったからね。
帰休は、ないにせよ、コロナの影響でJR東海のリニア案件が遅れる可能性が出てきたらやばいな。
返信0
名無しさん
そろそろ本気で、札幌周辺の鉄道以外の赤字路線の全廃を検討するべきだ。当然、地元からの反発もあるだろうが、誰も乗らない鉄道など存続させておく意味はない。
返信0
名無しさん
当たり前ですが公務員20%給料カットはそのうち直ぐにきますね!
政府は今回20%カットだがそれでも多い!
50%カットでもおかしくない!
あと国民からみて役にたっていない政治家もきって下さい。
返信0
Jiji
公的輸送機関は減便するしかないのか
地方の数少ない足も無くなったら
益々閉鎖的になるなあ
これも致し方ないのかもしれないが
結構キツイよなあ
返信0
名無しさん
これは。
仕方ないが北海道の特殊さが関係してます。
札幌周辺はいいけど、地方は元から便数も少ない。
道産子は自家用車があるひとがほとんど。
減便したら車率増えて渋滞しそう。
返信0
名無しさん
私の主人は東海地方の主要駅の駅員です。今は前より少なくはなったけど前までは毎日10万人以上の方と接していました。仕事なので仕方がないと思いますがJR北海道の様に運休にして頂けたら安心出来るのにと思いました。
返信0
名無しさん
いよいよ交通機関までストップせざるを得ない状況になってきた。休業補償をして会社に休業命令を出す時期が来ている。経営者も国からのお達しを待っている。
返信0
名無しさん
JRの役員だって報酬が減るくらいの事態。やっぱり国民一律現金支給で、確定申告・年末調整が一番いいと思うわー。
返信0
名無しさん
帰休措置の対象になった社員には減給分と相当の手当てが払われるので個人には影響がない。大企業が国の制度を上手く使った例だね。
返信0
●●●
使用者の責に帰すべき事由による休業じゃないから給与の6割保障はないのかな?それともあるのかな?
返信0
名無しさん
北海道は基本的に車移動だし、札幌圏の利用者以外にはあまり影響はない気がする
普段から赤字で存続するだけでマイナスという路線がほとんど
返信0
名無しさん
JRの分社の仕方がまずかったと思う。
北海道東北。
関東圏
中部(東海)
関西地区
中四国
九州
のみたいになっていれば業績の地域格差が大きくならなかったのかもと思う
返信0
名無しさん
政府は、この状況見て何も感じないのでしょうか。
路線が減る=電車が混む=感染が広がる。
のスパイラル突入ですよ。
今、政府がお金出せないのは、
今までの失敗のツケでは。
国民にツケを払わせるのは、
いかがなものかと。
返信0
名無しさん
首都圏住みだが、とにかくムダな出勤多すぎ。自分も労務職だが、ローテーションで休み入れられ代わりにエリート総合職に代行させると全然仕事ならない。郵便物の仕分け発送業務でさえもこの有り様。如何に現業崩壊してることか。
返信0
名無しさん
コロナに関係無く、札幌圏以外の過疎状態、新幹線開通の経営圧迫等で、赤字続き。東日本に吸収してもらう以外、生き残る道は無さそうだね。
国交省の支援や基金等で何とか経営している現状。世知辛い世の中だ。
返信1
Night
現況として…
通常の経済に戻るのには相当な日数…いや年数が掛かると思います
目標を持っていたアスリートの皆さんには悪いが…それでもまだ東京オリンピック云々と言うのでしょうか(-_-)?
返信0
自宅待機をしましょう
鉄道は安定産業と思っていたが
こんなことになろうとは
ただ乗車率が低下することは感染予防としては歓迎するしかない
返信0
名無しさん
新型コロナウィルス対策は鈴木知事率いる北海道が見本。北大教授が国にアドバイスしたり。これで行くと、全国の交通機関もレイオフか?。
返信0
名無しさん
全国的に休業や、イベント等の中止の報告。
こんな時だから仕方ないとは思いますが、
活動自粛はなかなか辛抱強くならないとダメだね
返信0
名無しさん
JRまで影響が大きくなっているということは本当に大変な事態になっているということなんだと実感します。
返信0
名無しさん
北海道って道内は高速バス移動の人の方が多いから
高速バス需要が高まりバス内のクラスターが発生しそうで怖いなぁ
返信0
名無しさん
鎖国は今更意味ないし、会社や病院、スーパーを完全に止めるわけにもいかない。なので都道府県境封鎖をしてほしい。
返信0
名無しさん
減便による乗客の混雑だけは考えて頂きたい。乗客データ収集し、新たなダイヤが必要。ダイヤ改正は大変だが今後の事も考え、やって貰いたい。
返信0
名無しさん
新幹線の乗車率が惨憺たることになっているし、他のJRの一時帰休も時間の問題でしょう。
返信0
wahoo
後に残ったのはコロナのインバウンドでしかなかった。後は3月まで日本の若者がたむろした地方の観光地が相当に注意必要です!
返信0
名無しさん
JR北なんてそんなに汽車に乗って無いけどね。
みんな車社会だからこそ
これを出来るんだと思うけど。
それよりもやはり鈴木知事が推進した
中国人誘致が問題なのでは?
主要都市で
中国人が往来するところが
オーバーシュートしている気がする。
大阪、東京、神奈川、埼玉、福岡、北海道
岩手とかってそんなにいないでしょ。
返信0
名無しさん
JRというより、私鉄、バス、航空機、船舶といった交通機関全般の話でしょう。移動の自粛を促しているのだから。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。