ニュース ネットの声

1歳のカピバラ、突然の死「死因・闘争」日立市かみね動物園

投稿日:

1歳のカピバラ、突然の死 貼り紙には「死因・闘争」

 かみね動物園(茨城県日立市宮田町5丁目)で飼育されていたカピバラの「まるお」(オス、1歳)が、「闘争」が原因で死んでいたことが分かった。温泉につかる様子などがよく報道され、「癒やし系」イメージのカピバラだが、激しい争いをする面もあるという。「死因・闘争による傷」。10月1日、展示コーナーにまるおの死を伝える紙が貼り出された。相手は兄の「おもち」(オス、4歳)だった。

 飼育員の西野勇人さん(28)によると、草食動物のカピバラは性別にかかわらず、エサを求めて争うことはよくあるが、死なせるまでに至るのは珍しいという。ただ、同じ群れに複数のオスがいると関係が悪くなることがある。「兄弟という意識はあまりなく、ライバルのオスという認識で攻撃したのでしょう」と西野さん。「穏やかなイメージが強いが、野性的な部分があることも知ってほしい」と話した。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00000015-asahi-soci

kko
しっかりと死因を闘争と表記するのは良いと思う。動物は闘って生き残る。子供たちにも伝えていかなきゃいけない
ドラマニ
〉徐々にお互いを慣らそうとしていた矢先に事件が起きた。
本能がわかってるなら、そういうことするのはをやめてほしいわ。
名無しさん
悪ふざけに感じられないような方法なら良いと思います。
カピバラは愛嬌あるけど縫いぐるみじゃないから。
名無しさん
可愛いけど、ぬいぐるみじゃなく野生動物で社会がある。特にオスは縄張り守るために闘争する。はっきり死因を書いたのは正しいと思うわ。
名無しさん
囲いでの生活を強いられるので逃げ場がなかったのが死因だとしたら
闘争というより逃亡不可により死亡という方が近いかもしれない
名無しさん
人間社会じゃいじめだろうけど、野生の世界じゃ弱いものは淘汰される。
可哀そうだがこればかりは仕方ない。戦って強いものが種を残す。
名無しさん
1才になって、一人前のオスと認めて殺したのでしょう。大型の
ネズミ相手に木製の留め具などは通用しないと思う。
名無しさん
カピバラ先輩の世界でも権力闘争があるのか
名無しさん
うちのネコも小さいうちはじゃれていた程度が、今はマジ喧嘩します
名無しさん
飼うのは難しいって事?
ZZZZZ
エジョフやトロツキーみたいに写真から消されるのかと思った
名無しさん
たしか、まるおがおもちに戦いを挑んで、返り討ちにされたんじゃなかったっけ。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。