ニュース ネットの声

川崎19人殺傷男・岩崎隆一容疑者 カリタス小 同居いとこが通学 自分は公立小【ネットの声:

投稿日:

 川崎市多摩区で、私立カリタス小学校の児童ら19人が刃物で殺傷された事件で、犯行後に自殺した岩崎隆一容疑者(51)とカリタス小との接点が浮上した。かつて、周囲の多くの人間が同小に通い、昔に同居していたいとこもカリタスの卒業生だったというのだ。犯行当日の行動からも、岩崎容疑者がカリタス小を狙った可能性がうかがえる。何らかの事情で一方的に恨みを募らせ、凶行に走ったのか。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

 

名無しさん
両親が離婚した時点で、ひょっとしたら、養護施設などに入った方が、良かったのではないか?と感じてしまいます。
金魚に関心を持って、突拍子もない行動をしたとのエピソードもありましたが、そんなに好奇心を持てることは、この子の良さでもあったと思います。
無条件に存在を認めて、関心やん愛情を注いでくれるような存在がいたなら、こんな結末にはならなかったはずです。
中学時代のアルバム写真を見ると、あどけなさが感じられ、心が痛みます。
なんとかしてあげられなかったのか?
孤独で傷つきやすい境遇にいた彼に、誰も責任を持とうとしなかったのではないでしょうか?
私にも子供がいる2人いますが、子供を産み育てることの責任を痛感せざるを得ません。
名無しさん
幼少期に親に捨てられ、いとこと小学校中学校が違うため話も合わず、聞いてもらえず、楽しさを分かち合う事もなく、叱られもせず褒められもせず、ただ淡々と時間だけが過ぎていったのではないのだろうか。どんな理由で父親と会えない環境だったのか、是非、聞いてみたいものだ。
名無しさん
逆恨みであったとしても、今回の事件は絶対許してはいけない。許されない。育ってきた環境は、いろいろな記事を読んだり、情報を聞く中で、もちろんいいとは言えない。だからと言って、何の罪もない人を殺していいのか。それは、おかしいことだろう。
日本中、いや世界中にこのような環境におかれている人は、多々いるだろう。
考えたくないが、またもしかしたら今回のように同じことが起こる可能性があるかもしれない。
絶対に何も関係ない人を巻き込んではいけない。
平和で、誰もが暮らしやすい環境になることを、ただただ願いたい。
何故伯父叔母やいとこではなく知らない人を狙ったの?
確かに生い立ちは気の毒だよ。辛い思いもしてきただろうけどだからといって正当化されるような事は何一つないから。
名無しさん
スマホもパソコンもなくどうやって気の遠くなるような時間を過ごしてきたのだろう。気が狂いそうな永い時間だと思う。話す相手も、吐き出す場所もなく。それでも何十年と重ねてきて、何故、今、狂気を?と不思議に思う。きっかけもなく、突然思い立つことではないと思う。そしてそれを離れた場所で行うことも。きっと何かあったのだと思うけど。勿論、だから何ということはない。ただ、何故こんなことになったのか。それは知りたいと思う。
名無しさん
新幹線で男性を1人殺傷したあの犯人を思い出す。
あの犯人も、両親の離婚ではないけど幼い頃に自閉症と分かってから両親が完全に育児放棄して姉とあからさまな差別をし育て、最終的に祖母に丸投げ、籍まで祖母に移させた境遇が似ている様な気がする。
叔父夫婦が実子はカリタス学園通学、岩崎容疑者は学区内の県立校等、通う学校や生活面でも差別した育て方をしたから容疑者が逆恨みをしたのかもという話もあるけど、通わせる学校まで同じにしろというのは流石にお金も掛かるし、本人の学力とかもあるし、周りがどうこう言う事ではないので難しい問題かと思う。
でも、両親や叔父を恨んでいたのなら何故そっちに殺意が向かわずカリタスの生徒なのかと疑問にも思うけど、もしかして自分の境遇をマスコミに掘り起こさせて世間の批判を自分に酷い事をした両親と叔父夫婦に向かわせて苦しませる為なのかもしれない。
名無しさん
この事件を客観的に見て思うのは、犯人の親は離婚してから何故子供を引き取らなかったのか?何故叔父叔母が引き取り面倒を見る事になったのか?疑問に思います。後いつから引きこもりになったのか?少しでも社会人経験があるのかないのか?もしないとしたら数十年も引きこもりだったという事になります。何故周りももっと早く手を打たなかったのかも不思議に思います。無関係な子供を殺した事は許されないですが、こうなった原因は深いような気がします。
名無しさん
子育てはいずれ親に返って来ると聞いた事がありますが、改めて子育ての大事さを感じました。
犯人は中学卒業後に家を離れて働きながら一人で生活していたと聞きましたが、何年前におじさんの家に帰ったんでしょうか?
今回は仕事仲間のインタビューが無いのも不思議。
今カリタス学園に通っているいとこの子供さんも今後大変でしょうね。
名無しさん
こういう犯罪の場合、パソコンに犯罪計画とか、どっかの掲示板に犯人らしき計画があるのが多いから家宅捜索したら見つかると思ってたけど...今どきパソコン持ってない引きこもりも珍しいよね。実の両親だと引きこもりの我が子にそういうの与えるけど、甥っ子にそこまではしなかったんだろうね。
引きこもり始めた時点で、ネットもなくて外の世界と断絶してたから、そこで時間が止まってたのだろう。
本人としては自分を客観視出来てないから「受けてもどうせ受からない」所には目を向けず「従兄弟と差別された」と思ってたのか、「両親やおじいさん夫婦のせいで自分の成績が悪い」と恨んでたのか、「いとこがエリートで自分が厄介者扱いされてる」って不満だけが何十年もあったんだろうね。
パソコン持ってて2ちゃんにでも愚痴ってれば結果が変わってたのかなとも思うけど。
名無しさん
六歳で両親が離婚。その後伯父、伯母の家で45年間、従兄弟とは常に差別的な境遇で過ごす。
多分学歴は中卒では?中卒では仕事も限られる。携帯、スマホ、PCも所持したことが無い。
彼の行為は身勝手な卑劣な犯罪。擁護するつもりもないが、育ってきた境遇は酷い。
伯父、伯母の彼に対する行為は一種の虐待だったかもしれない。
名無しさん
同じ世代として「自分だったら。。」と思うと全否定はできないですね。
勿論、無関係な人を殺めることは間違っているし、やってはならない。
しかし、それはある意味「普通」に育ってきた人間の言うことでしかない。
なにくそと立ち上がる人もいるでしょう。
しかし。。
とても悲しい事件です。
qew
関係ない人を刺すのは良くないけど、この加害者は、肩身が狭かったと思う。
やっぱり自分もカリタス学園に行きたかったのかも。
もし自分が加害者だったら、人を殺めることはしなくても、自分だけ話に入れないし、孤独を感じると思う。
祖母と両親が原因だね。
名無しさん
祖母が厳しい人で、両親が離婚した時に子供を二人には渡さず、叔父夫婦に引き取らせたとあった。何故そんなことをしたのか?
どちらかについていかせてあげてたら…でも容疑者は親に捨てられたと思っていただろう。
もちろん家庭環境が悪くても自立して立派に生きている人は沢山いるけど、こういう事件を起こす人は家庭の、家族の愛情が不足している人が多い気がする。
名無しさん
犯した罪は決して許されないし、如何なる理由でもしてはならない事だが、不憫さも感じる。
幼少期においては、肉体と心の成長は別物ではなく、食べ物だけを与えていれば良い訳ではない。
この養父母はそんな事も気付かなかったのでしょうか。いとこ達は犯人をどんな風に扱っていたのか知りたい。
形だけのエリート・上級嗜好ではなく、引き取ったなら、慈悲・いたわり・同情でも良い。せめてその様な心があったらこの様な人間を作ってしまう可能性は少しは押さえられたのではないでしょうか。
勿論、だからと言って殺人を正当化できませんが、格差社会や教育格差、これからこの様な犯罪はもっともっと増えてしまう世の中になるのでしょうか…
名無しさん
もう居場所が無くなるのを悟ったんだろう、ずっと以前から最期の凶行のイメージは本人の中では出来上がってたのだろうか、、
名無しさん
どうやら叔父夫婦の家庭に問題があったようですね。いろいろ出てきていますが、ここまで明確に差別されれば憎しみの感情も芽生えてくるでしょう。ただ、なぜそれが彼らに向かわず、いとこが卒業した学校に通っているだけの子供たちや保護者に向かってしまったのか。本人がこの世にいないので何とも言えませんが、直接その感情を当人たちに向けるよりも、間接的にこのような形で表現する方が自分にとっていいと思ってしまったのか。本当に哀しい事件だと思います。一つだけ言えるのは、だからといって無関係の人間に危害を加えていいわけではないということ。自分の育ってきた家庭環境がどんなに辛く厳しいものだったとしても、それを作り出したのは被害者たちではないのだから。
名無しさん
世の中のいい年したひきこもりは徹底的に警察でマークしたほうが良いのではないでしょうか。案外身近にいることが最近多いと思います。どんなに生い立ちや環境に問題があったとしても何の罪の無い人を殺害することは言語道断、地獄のはてまで落ちてほしいです。『心の闇』といえば聞こえがいいですが誰しも心に闇の一つや二つ持っているはずです。それを無差別殺人や自殺という形でしか表現できないのはただの甘ったれです。そしてそういった境遇に陥れたのは実の両親、育ての親、兄弟として育った従兄弟、犯人が一番悪いですが親族には賠償問題も含め大きな責任をとっていただきたいと思います。
名無しさん
従兄姉とは明らかな扱いの差。伯父伯母のやったことはある意味、虐待では。彼にとっては、肩身の狭い思いばかりで、子どもらしく過ごせていなかった。子ども時代がほとんどなかった。なのに年月だけ過ぎて体は大きくなっても、心は子どものまま時間が止まっているとしたら、「自分は愛されていないんだ、と主張して良いのは思春期まで」「大人になったら家を出て…」「もう大人なんだから」とは言えないんじゃなかろうか。
勿論、自立している人もいるけれど。
10代に家を出て帰って来て以降引きこもりとのこと。家を出た期間に何をどれほど学んだかにもよるが、PCもスマホもない辺り、ハローワーク、安い賃貸の住居、生活保護や障害年金など、生きていくための手段を知っていたのかどうかも怪しい。
実際問題、51までいくと、本当に雇用されにくいのは事実だし。
名無しさん
特別な事情が無いのに、仕事してないと、思想がかたよるよね。
ちゃんと仕事してれば・・引きこもりにならなかったのに
名無しさん
岩崎のやった事は絶対に許されないが、両親はどちらも離婚後子供を引き取らず子供を捨て、祖父母の、岩崎に対する態度と岩崎の従兄弟に対する態度の違い、そして岩崎を引き取ったのは偉いが、祖父母の対応の差を見て見ぬ振りをしてきた叔父夫婦、そんな中では従兄弟もどのように育つか想像出来るし、岩崎にとったら子供時代は地獄だったのかもしれない。どのような境遇に育とうとも立派に生きている人はいっぱいいるのは確かにそうなのだが、そもそも岩崎を捨てるような親を育て、岩崎にも辛く当たった岩崎の祖父母の人格の酷さが導火線になったのは間違いのないところなのかも?
ころろ
犯人のした事は絶対に許されない事だが、
もし自分も同じ環境で生きてきたら
犯人と同じ感情が芽生えてしまうかもしれない。悲しい事件だ。。

名無しさん
犯人は同情しない。一方的にヒステリーに
攻撃コメを感情的に書いている人も、どうかと思う。
仕事をしている、結婚して家族を持てているだけで、
犯人みたいな人間を、学生だったころいじめたり、
ゴミ扱いしていたのでは。
悪い意味で子供の頃の、社会集団上の力関係は、そのまま
職場や子育ての人間関係に影を落としている。
全ての始まりは、家庭環境にある。最初は被害者だった
人間が復讐を始めている。
脳の強さ弱さ、耐性の強さ弱さで悲惨な事件を引き起こす
、こんなに悲しいことはない。医学的検査をしたら、
彼はハンディキャップがあったかもしれない。
ハンディキャップのある人間が事件を起こす原因は、
社会のフレームの質にあると思う。
名無しさん
パソコン無し、携帯も無し、
テレビは観てたのかな?
どうやって過ごしてきたんだろ……
人に話を聞いてもらうって大切だよね。
気持ちが穏やかになるもんね
sakura
「心の闇」に迫れるような、複数の心理学者に見解を求めた上での記事を希望します。
mtShR
子供産んで離婚する人間ってかなり罪深いと改めて思う…
めんどくさいこと、気に入らないこと丸投げでパートナーと向き合わないからもとろん子供が犠牲になってるんでしょう??社会悪だわ!
子供産んですぐ離婚するやつとか本当に最低だと思う!
この男にはなんの同情もないが!
多感期に不可抗力で肩身の狭い思いしていたであろうことが推測されて…彼の救いになるような人が誰もいなかったんだなと思う。
多感期、辛かったのかもなって思う

名無しさん
義理兄弟と容疑者が同じことをしても、
義理父母は容疑者の方を怒っていたと、
近所の人が言ってましたよね。
外から見ても、義理兄弟と差をつけられてたことが分かるんだから、
家の中ではもっと酷かったんじゃないかな。
こんな義理父母だから、容疑者の親の離婚とか親に見放されたことの心の傷をフォローしてるはずがない。
levi
こういった情報は積極的に報道して頂きたいです。
(被害者の事は、そっとしておいて!)
つまり、引き取った親戚は少なくとも、容疑者に対し、
「虐待」等はしていなく、むしろ心配しており、どうしたらいいかわからなく・・・という背景だったのでは無いかと思います。
では。本当の両親を調査して欲しいです。
離婚の原因は? 離婚後、加害者とのコンタクトの頻度は?
どう言った態度であったか????
育児中の方、または、親族に引きこもってる人が居る方。
自らが悩んでる方の中には、相談したくても出来ない方が多いと思います。
メディアは。
こういった時に第二の犠牲者が出ないよう、
報道すべきだと思います。
nonnonnon
本当の事はわからないけど、辛い幼少期、少年期を過ごしたのかもしれない。
とはいえ、その恨みをぶつける相手が違いすぎる。
実父母を見つけ出してヤルべきだった。
同じ境遇でも立派に育った人もいる。
伯父伯母がどうだったのかは知らないけど、こんな歳までお小遣いまでくれて世話してくれてるのは彼等なりの愛情とも思える。
ましてや死人に口無し。
真相がわからなければ、親族側はなんとでも言える。
punpun〇
仮に差別的環境で育ったにしても実の親じゃないんだし仕方ないでしょ、ふってわいた様な養育で実の子と同じ様にできるとも思えないし実の子には最高の環境を与えたいと思う叔父夫婦にゃ罪はない。
だいたい大人になりゃそんくらい理解できんだろ?
よっぽど養育体制が酷くて恨みに思ってるなら直接ぶつけりゃよかったんでは?
きっと養育をやめてそういう施設に入れてくれたろう。
不幸な生い立ちの人間なんざ日本にだっていくらでもいるし、親が離婚して苦労したなんて石を投げれば当たるくらいいるだろうから理由になんないんだよ。
実際オレの親にしても離婚してくれたおかげでオレは相応に苦労したから、同じ様な環境の人と「あぁ大変だったよな」と共感くらいできるが通り魔は共感できない。
米異
もっと酷い境遇にめげず頑張ってる人間もいるのに、被害者に寄り添おうとする人間は余程優しいのか、人を見る目が無いのか……
居候先の叔父叔母も最初に引き受けを断るべきで、この2人にも責任はあろうがそれ以上に無責任な本来の父と母はこの際引きずり出す必要がある。
少子化?進むだろうね。こんな事件ばかりじゃ。
名無しさん
いとこを逆恨みして今回の犠牲者を出すのはあまりに人間の思考からかけ離れてます。
亡くなられた方々のご親族の心の痛みは計り知れないと想います。
あまりに理不尽すぎる事件でご親族にかける言葉は胸が詰まり浮かばないのですが、少しずつ前向きになっていただく事を心底願っております。
もし、
自分の娘がそこに居たと思うと理不尽にかけがえのない人を失った怒りと絶望感でとても正気では居られる自身が無いです。
やはり本音です。
犯人があの世の地獄で焼かれていても、決して犯人を許す事は出来ません。
理不尽にも犠牲になられた方々とそのご親族にとって、犯人の精神疾患は何一つの妥協点にもならないと想います。
人間の所業とは思えない最低・最悪の殺人事件としか思いません。
あの世に逝かれていても犯人にはこの世で出来る限りの最大の罰を与えたいです。
名無しさん
家族の愛情は子供が幼い頃の人格形成に
少なからず関係してくると思う。
その受けてきた愛情が大人になってからの
思考や行動にも関わってくるのではないだろか。
何にしても愛情をかけて育てることは
とても大切なのだとつくづく思った。
名無しさん
被害者の方のご冥福をお祈りします。
事件の前段階で犯行に及ぶ決定的なきっかけがあったんじゃないかと推察します。
長い間逆恨みを積もらせたのもあっただろうけど
以前あったトラブルの経緯で
直情的という印象があるので
事件前に誰かに苦言を言われた等の引き金が必ずあったと感じます。
名無しさん
自己肯定感を身につける為には慈しみながら養育されることが必要。
家庭で必ずしも得られるものではない。
彼の場合に限らず養護施設で育てて貰った方が良い場合もある。何らかの虐待や暴力のある家庭で育つよりは。
名無しさん
犯人を擁護する気は全くないが、幼少期に親に捨てられ、それに伴い叔父に引き取られ、従兄弟との待遇の差をまざまざと見せつけられ、周囲にはからかわれ、50になるまでずっと心を閉ざし、とうとう最期に死を選び、どうせ死ぬなら今までの恨み晴らしてやると、今まで挨拶したことのない近所の人に晴れ晴れと挨拶しながら犯行現場に向かった犯人の一生。
途中で誰か一人でも彼が負った心の傷に寄り添う人がいたらこんな風にならなかったんじゃないか、と思ってしまう。
被害者も悲し過ぎるが、犯人も悲し過ぎる。
この犯人の様な社会からのはみ出し者を救う手立てを考えなければ。
傾奇者
擁護ではないけど、こうやってすぐ異常者演出始めるけどどうこう言っても皆可能性はあるのにな。
程度の差こそあれ、とても疲れてる時に家族や友人に当たってしまった経験が一回もないなんてこと、それこそマトモな人間ならありえないだろうに。
名無しさん
岩崎容疑者の心の闇は実父、実母を調査しなければわからない。
梅雨
実親は一度もあっていないのかな。
からかわれやすいお子さんだったようだけど、もしかするとコミュニケーションや怒りがコントロールできない障害があったのかもしれないし、そこに愛情不足なども加わって二次障害、三次障害が出てしまったのか。
名無しさん
親でなく、伯父夫婦と暮らしていたのか?
親はどうしてたのかな?
niko
初めは精神異常者かと思ったけど、違うのかもしれない。限界まで来るまでに、周囲がケア出来ていれば、今回のような悲劇は起きなかっただろうに、他人の家庭に踏み込む事は難しいし、どうしたら防げるのだろう、と思う。
名無しさん
以前、似たような事件のコメで、どなたかが、某元祖日本のパンクシンガーを聴いていれば、と書かれていたのをふと思い出した。
まぁ文学的に受け止めるのは実際は・・なんだけど、何かしら聞く耳は持てなかったのかな。いや、持てなかったから今回のことがあるんだろうけど。
色々見えてくると、やはり救いのない事ってあるんだ、ととてつもない空虚感に襲われる。
名無しさん
殺していいという訳では断じてないが、怒りの矛先を正しい方向に向けられない、というのにはどう対処していけばいいのだろうか。とこのような事件が起こるたびに思う。
名無しさん
幼少期に親戚に引き取られ、同居の祖父母?に容疑者だけ厳しく当たられたとの証言もあったような。カリタスにはいとこが通学してたらしいし、彼にとってはその生徒に対する身勝手な逆恨みが要因だったんでしょうか。大阪の池田小事件でも犯人がエリート校の子供たちを、不幸せな自分とは境遇の異なる対象として逆恨みしていたのと似たものを感じてしまった。誰にも予測できないこのような凶行は本当に恐ろしいし、犯人が死んでしまった現状で、ご遺族の気持ちを思うと胸が痛い。
名無しさん
この犯人のカリタスに通っているという
いとこの子どもも気の毒だ。
名無しさん
離婚した時点で両親じゃなければ祖父母が引き取るよね普通。何で伯父の元に行くことになったのか。血の繋がってない伯母からしたら、年の近い実子2人もいるのに甥まで面倒見る羽目になって、そりゃ面白くないだろう。
名無しさん
きっと私立だからお受験して入るんだよね。親が離婚して引き取られた子が急にお受験の準備もしないで入れないだろうし、公立に入るのは仕方ないことで区別されたのとは違うと思う。
とにかく、この事件はどんな理由があっても許されるようなことじゃない。
名無しさん
ここで良いようにコメントしてる人はどん底を知らないだけこういう心の闇を持つ人は沢山いるこのニュースを見て自分もって人が出ないことを祈ります
名無しさん
動機が見付からないのは、洞察力の無さから?
文字にも本人の感情が現れてますよ。
本人の精神と感情内部に入れば、要因が解ると思いますが。
この投稿にも、疑問が現れる位ですけど。
通りすがり
犯人を許すだ許さないだと息巻いたところで、起きた事実は変わらない。必要なのは今後の対策。とりあえず集団登校を辞めたらどうか。その場にいたのが1人2人なら、被害もその数に抑えられだろう。集団登校はリスクを分散することができず、大きな被害をだしやすい。
これは通り魔だけではなく、交通事故に対しても言えること。
トナカイ
養護施設に入れられることもなく、叔父さん夫婦にお世話になったのに…
客観的に自分を見つめることができなかったのか。
叔母さんからしたら、夫側の甥っ子を同居させて子供の頃から今まで1つ屋根の下に住まわしたのは大変な苦労だったと思う。
それを恩を仇で返すなんて。
叔母さんが本当に気の毒です。
私なら、引きこもりになった時点で、甥を残して引っ越すわ。
夫とも離婚するかも。
名無しさん
赤ちゃんってどんな赤ちゃんも、かわいいのに。お母さんを信じきって、純粋で、宝物で、、
最初はどんな人も、そんな赤ちゃんのはず。
犯人も、生まれながらにして、凶悪ではなかったでしょう。
純粋無垢だった赤ちゃんを変えてしまう、この世はこわいなと思います。
らら
実子と同じ教育を受けさせられないなら引き取るべきではなかったと思う。
実子は私立、養子は公立というのは残酷ではないだろうか。
名無しさん
なぜ両親が離婚したといっても、どちらかに引き取ってもらうほうが、よかったと思います。やはり肩身がせまくなるし、両親は無責任です。
隣人
岩崎容疑者の報道が目立つけど、親代わりだった叔父夫婦の事、親の事が出ない事が気になる。
同じ家に住みながら、自分だけ公立校、叔父の子がカリタスなら生きながらの格差を知らしめられた生い立ちにも感じる。
逆恨みはよくない事は、重々分かるが、その環境を用意した親、叔父夫婦はどうなんですか?
sy
これが、キッカケじゃない?
親族は介護受ける年齢になった。
遠回しに自立しなければいけないと言われている、ような状況になり追い詰められた、、
名無しさん
偏った情報だけを聞き憶測で決めつけていくことはとても危険なことだと思う。
結局は「本当の理由」は分からず終いのまま。
名無しさん
成人した子どもにずっとお金をあげ続けるってどうなんでしょ?
引きこもりを許してる状況を作ったのが問題で、貧乏な家庭ではあり得ないんだが。
名無しさん
カリタスってお金持ちの子供たちが通うイメージだったけど、そんな近所の人みんなが「カリタスいこっか~」みたいな感じでほとんど通っていたとは意外。
名無しさん
伯父と伯母は引き取ったものの
犯人の心が育つようなことは
何もしなかったんだろうなという印象。
ご飯とお金を与えれば良いってものじゃない。
名無しさん
おじ、おばからの援助を受けていた、とはいえ、PCやスマホも持たせてもらえないレベルの生活でったのでは?
名無しさん
祖父母や従兄弟からも虐げられていたのでは?
名無しさん
一月に手紙とか書かなければ寝た子を起こさなかったかもね。
自分ではちゃんと生活してるのに引きこもりと言われ、悲観して今回の事件。
死人に口なしだけど。
名無しさん
生い立ちは気の毒だけど、怒りの矛先が名前も知らない子供たちに向いて、ためらいもなく次々と攻撃できるなんてやっぱり異常。元々持っていた心の病と境遇が掛け合わさったという事なのかな。
名無しさん
食事や洗濯を自分でやっているから引きこもりとはなんだって…仕事もせず部屋に篭りっきりなのに、よくもまぁそんなことが言えたものです。
名無しさん
まあ確かに51にもなってた男の近影が中学時代の写真しかないってこと自体異様だと思う。
しかし生い立ちはどうあれ、無関係な赤の他人に矛先を向ける理由にはならない。
名無しさん
犯人の育った環境に対してコメントするには難しいです。だけど家庭の中でさえ差別される側の人の気持ちは分からなくも無いです。だからと言って、罪の無い人達を殺害する事は決して許せない事です。
亡くなった方々のご冥福をお祈りします。
名無しさん
この事件の矛先が叔父家族に行くような危機感のある記事ですね
jea*
テロ行為は言語道断だが、闇の原因だけは明確に分かった。
名無しさん
犯行に100%同情の余地はないが、
両親が離婚し引き取り手の無い幼い子供に対して
周囲が厳しく接するというのはどうなのかな、
と思う。
名無しさん
人との出会いとか、様々な人生の分岐点で、ことごとく裏目に出てしまった感じですね。
劣等感が増幅し、やり場のない怒りへと変わっていった。
。。。。
いとこを逆恨みするならいとこを刺してください。以上です
カズー
いとこと差をつけられて恨んでたんではって話みたいだけど、そもそも変わった子だったみたいだし受験してもまず受かってないでしょ
名無しさん
ニュースをどれだけ読んでも亡くなった人が生き返ることは絶対にないので、ただ空しい。
名無しさん
かわいそうだ。
辛かっただろ。寂しかっただろ。
もし仮に事情があり甥っ子を引き取ることになっても、こんなことできない。
精神的虐待。
名無しさん
学歴がないからまともな人生が送れなかったと逆恨みしての凶行だろうか?もしかしたら教育差別した叔父夫婦、カリタスに行った従兄弟、カリタスの経済的裕福な子供達の親と子供達に怒りを覚えて自暴自棄になり襲撃事件を起こしたのだろうか?この人達を逆恨みするのは筋違いだと思う。叔父夫婦は51才まで食事と小遣いをくれて居候させてくれて感謝しないといけない恩を仇で返された叔父夫婦が可愛いそうだ。従兄弟は叔父夫婦の本当の子供だから愛情かけて教育させてもらうのは当たり前、カリタスに通っている子供達の親が金持ちで裕福なのは、努力をしたから今の経済的裕福になれる職業につき暖かい家庭を築き上げている。岩崎容疑者は何十年も努力もせずにひきこもり人生で差が付くのは当たり前の結果である。子供や親に危害を加えるのは筋違いだと思う。
名無しさん
我が息子が引きこもりになったらどうしようとよく考える。まだ幼稚園児ですが。
こういう事件を起こすのは、だいたいが女でなく男。
なので被害者になる心配より加害者になる心配が勝る。
我が子が引きこもるようなら、一家で海外に移住しようかな…。まずは環境を変えないとなあ。
耐汁本汁
容疑者はカリタスに入れたのでしょうか?
40年前のカリタス。
学校が入れなかったと思います。
名無しさん
人間なにを遺恨に思って生きているかは分からない、ならばせめて恨みわを買わないように生きないとねと思う。
でも中にはまるで必要がないのに遺恨を作る人がいるけどそう言う愚か者は早く一人で死んでほしい。
名無しさん
おじ夫婦も、知らぬ存ぜぬでは、すまないな。
名無しさん
心の闇?
どんな形に現れるかわからない、屈折した精神の人なんてたくさんいると思う。
それが今回の岩崎。
アホみたいに勇気付けられなければいいが。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。