ニュース ネットの声

黒川検事長が辞意、賭けマージャン認める【ネットの声:朝日は社長秘書か?ハイヤー代まで負担させたらダメだ】

投稿日:

 黒川弘務東京高検検事長がステイホームの中、朝日新聞、産経新聞記者宅で記者らと賭けマージャンをしたとの報道を週刊文春が報じた問題で、黒川氏が法務省の調査で賭けマージャンを認め、辞意を表明していると朝日新聞が報じた。

  この問題は、黒川氏は、5月1日午後7時半ごろから産経新聞記者宅で、同社の別の男性記者、朝日新聞の男性社員の合計4人で賭けマージャンをし、また、13日にも同じ場所でマージャンをしていたと報じられている。

 さらに、黒川氏は産経新聞社宅までハイヤーを利用したとも報じられており、同ハイヤー料金を負担させることは国家公務員倫理法にも抵触していると報じられている。

 朝日新聞社は、同社の50代の男性社員が黒川氏らとマージャンをしていたと認めた上で、賭けていたかどうかは調査中であるとして、「不要不急の外出を控えるよう呼びかけられている状況下でもあり、極めて不適切な行為でおわびします」と謝罪した。

 一方、産経新聞社は「取材過程で不適切な行為が伴うことは許されない。そうした行為があった場合は取材源秘匿の原則を守りつつ、適切に対処する」とのコメントを出している。

黒川氏は2月に63歳で定年退官予定だったが、政府が閣議決定で定年を8月7日まで半年延長して、検察官の定年延長は前例がないと指摘されていたほか、定年延長を可能にする特例を設けた検察庁法改正案も「定年延長を後付けで正当化するためだ」との批判を浴びて、国会での法案成立が見送られていた。

前田恒彦
元特捜部主任検事
オーサー報告
もちろん賭け麻雀をやっていれば、記者もろとも賭博罪で完全にアウトです。ただ、百億歩譲って、たとえ賭け麻雀をやっていなかったとしても、特定の記者の自宅に上がりこんで記者と6時間半も接触するというだけでアウトです。
幹部に捜査情報を上げたらメディアに漏れる可能性ありって、それだけでも現場の検事からしたら最低最悪の上司であり、誰もついていこうとは思わないですから。
この報道が事実であれば、黒川氏が辞めるのは当然として、監督責任を問われ、検事総長も早めに辞めざるを得なくなるかもしれませんね。
皆さんもいろいろと言いたいことがあるでしょう。そういうときのために、東京高検のホームページには「ご意見・ご要望」フォームが用意されています。また、最高検のホームページにも、監察指導部あての「情報提供窓口」フォームがあります。
huohoigaho
文春すごいわ。
産経も朝日も同じ穴の狢だったか。
黒川の検事総長はないな。
返信505
アモーレ 波平
犯人隠避・蔵匿の他に賭博罪まであるのか!すごい検事総長になるな。
返信363
名無しさん
この事の真偽はともかく、このメンバーは凄いですね。それと、この件が何故漏れたのか不思議ですね。罠にはまった感もありますね。いずれにしてもこの様な事が判明したのなら辞職が当然と思慮します。
返信310
gorusuki
いいぞ文春!さすがです。第2・3段のネタ期待してます。
アベノマスク受注に関しても、文春・新潮さん期待してます。。
返信167
名無しさん
黒川の行為は言語道断なんと賭け麻雀してたとか!これ刑法違反でもし事実なら懲戒免職の事案である!真相究明するため地検特捜部に動いてもらいたい〜〜
返信95
名無しさん
やってよいかを上司にきけば、「ダメ」と言います。
全て否定するわけではありませんが、刑法に引っかかることを社会に公開されたら、抵抗する術はありません。
タクシー代を出させた額の累積がいくらぐらいになるとか、そのあたりで追求されるでしょう。
あまりに目立ち過ぎましたね。
裁く側の人間でところも不利な評価になりそうです。
残念でした。
返信52
五月晴れ
この人の顔を写真で拝見したが、残念ながら「小物感」が表情に出ている。検察という大きな組織を引っ張っていける度量や信念、人格を有しているようには見えない。逆に上にへつらい、下に威張る性格のように見えた(個人の感想です)。
返信108
名無しさん
検事長定年問題も、Twitterで話題になるまで大手メディアはほとんど触れなかった。
この記事は氷山の一角で、他にもメディア関係者と「交流」があるんだろうな。
脛に傷持ってる連中が傷を舐め合ってる地獄絵図
返信47
オレンジリボン運動
産経新聞の姿勢が問われる。
黒川検事と、産経の記者となる以前から交流がありマージャンをしていたなら目くじらを立てる事では無いが、産経の記者として黒川氏と知り合い、賭けマージャンをしていたなら恥ずべき事。
逆に、産経新聞は、該当記者から聞き取りをし、事実無根なら徹底的に文春と戦うべき。
返信127
名無しさん
黒川さんはもう終わり。
問題は産経と朝日の記者が絡んでいるということ。
賭け麻雀はこの時期にやることではないし、平時であっても大問題。
我が国の政治・行政・検察、ここまで腐っているとは。
そのチェック機能たるマスコミまでもが。
本気で日本を変えていかないとどうしようもなくなる。
返信58
勝っても負けても阪神Fun!
東京高検の検事長ならば、賭け麻雀が違法であることは分かってるはずなので、自首して下さい。
黒川検事長が自首しないなら、検察庁は一般人と同じように、逮捕するなり在宅で取り調べをするなりして下さい。
返信29
名無しさん
これが事実なら逮捕だね。蛭子能収を逮捕したんだから、同じように逮捕しなきゃだめだろ。
さて、今度はどうやって言い逃れるのかな?
返信32
名無しさん
趣味が麻雀だと言われてるけど、この時期に我慢できないとは、よほど楽しみだったのか?オンライン麻雀ならアプリゲームも多くの種類あるのだが。
深夜帯まで熱中して取り組んでいたようだけど、限られた人との接触なら大丈夫という認識だったんだろうな。時期的にあと1ヶ月は我慢した方が良いし、そもそも賭けないと面白くないというのもどうかと思う。
返信62
名無しさん
事実なら懲戒免職相当でしょうし、例え賭けていなくても社会情勢を踏まえれば国家公務員としての倫理が欠如していると言えます。
もし麻雀をしていないとおっしゃるなら、何をされていたのかを説明する責任があると思います。
いずれにしても、検事総長への道は詰んだのではないですか。
返信26
チャーリー

さすが文春砲というか文春法というか文春報…!

記者クラブ、番記者、…ケジメのない日本社会ではこうした事象につながる。
ましてや司法を司る者がコレ。
黒川の黒歴史、もっといろいろあるだろうね。
その黒歴史を政権側(菅?)に握られて、今後も政権をこっそりと支える役目を被さ
れて定年延長を得たんだろうね。

最終的に安倍がその歪んだ構造を味方にすべく措置をした。。

安倍政権の化けの皮、安倍政権の正体、
アホノミクス、アベマスク、森友、加計、桜を見る会、
憲法解釈変更、法解釈変更、
醜聞しか残らない長期政権の図。

朝日も産経も所詮はこの程度というか、中でも産経は上から下まで組織全体がこういう
資質でしょ?

広告

恥を知らないフジサンケイグループの正体これあり。
返信26

名無しさん
三密を避けよ、お酒は7時までと、多くの商売なさっている方はじめ多くの人が生活面て生き死にに直面している中で接待麻雀はないでしょ。
検事長ですから検察側からの干渉もなく、やりたい放題ですか。検事長ってどんな状況下でも自分の好きなことを出来る人なのですかね。
返信12
名無しさん
芸能人・スポーツ選手が賭けマージャンしていて公表されたら、即謹慎
・番組差し替え等干されるでしょう。実際、皆さん賭けマージャンはしていると思いますが、表沙汰になってはアウトですね。
返信13
コロナさようなら
これは誰が仕掛けたかな。
タイミングが良すぎる。
政府は「振り上げた拳をどう降ろしていいのか分からない」状況である事

そして検察は黒川氏が検事総長になることに反対であること。
この「接待賭けマージャン」が本当なら辞職もの。
検事総長はあり得ない。
どちらかが仕掛けたのではないか。
再度言いますがタイミング良すぎる。
返信51
∮∮∮
記者の接待で賭博をしていたらなら関わった人達は全員逮捕されるべきでしょ、産経と朝日はどこまで関わっていたのか説明責任を果たすべきだね。
マスコミと関係があるあるような人が検事総長になるのはダメだと思うけどな、林も朝日と関係があるし次期検事総長には他の人の選択肢を増やさないとダメだよ。
返信8
くまのプー ポチなんかに負けないよ
接待麻雀の上に賭け麻雀。
これは検察官として完全にアウトですね。
特に賭け麻雀は少額でも違法行為ですから、取り締まる立場の人がやっては示しがつきません。
こんな自分を律することが出来ない方が検察組織のNo2で、次期検事総長とも言われている人だなんて本当に残念です。
自分が今、どんな立場にいるのか分かっているのでしょうか?
また、新聞社の社員も取材を兼ねているのでしょうが、このような賭け麻雀を一緒に興じるのはいかがなものでしょうか。こんな慣れ合いをしていたら厳しく取材が出来るのかはなはだ疑問です。
いずれにしても黒川氏は責任を持って検事長を辞任するべきです。本来、その職にいるべき人ではなかったのでちょうど良かったんじゃないですかね。
安倍首相も面倒な事が一つ片付くと喜んでいることでしょう。
返信20
jichan
検察のお偉いさんが3密の状況での賭けマージャンという事も信じられないが,大手マスコミの記者が今のような胡散臭い問題の当事者と仲良く賭けマージャンをし,お足代まで払っているという事の方が信じられんわ。政府の御用マスコミの産経はまだしも,政権批判を繰り返している朝日がこんな癒着をしているとは。黒川だけでなく,卓を囲んでいた記者もとばく罪で捕まえて。
返信5
名無しさん
これはさすがに辞任だね
あと産経と朝日の記者もそれなりに責任を取らないと
あともう一人は誰だったんだろう?
返信20
名無しさん
アウト中のアウト。それよりもこんだけ定年延長問題で渦中の黒川氏がメディア側の人と麻雀してるってメディア側も、検事長側も問題あるという認識ないの?
返信5
名無しさん
官邸、検察、マスコミ…みんなグルで、一体何を信じて国民は自粛していたのか?
コロナで苦しんで亡くなる人が居て、耐えきれない会社は倒産し、路頭に迷う人々が出るほどの痛みを国民に背負わせて、利権に関わる人達は高みの見物していたと思うと、本当に許せない。
返信4
名無しさん
久々に文春砲きましたね。これが事実なら黒川氏はもちろん、産経・朝日の記者もアウトでしょう。
ところで、産経さんはスタンスがアレなんで仕方ないとして、朝日さんは今回の一連に真っ向から異議を唱えていたのに、これが事実ならどうして自ら暴露しなかったんでしょう?
1月の閣議決定後に暴露していればこんな大騒ぎになることなく終わらせられた上に政権にも大きなダメージを与えられたでしょうに。
返信5
名無しさん
中国なら警察が押し入って雀卓ぶっ壊される事案だな。産経の記者も次期検事総長に取り入りたいのか。接待麻雀してる場合じゃないだろ。アウト!
返信0
名無しさん
賭け麻雀の真偽は兎も角、安倍はお友達の黒川が自らの自粛要請を無視して、業務とは関係無い産経新聞記者宅を訪問した事実に対しどう釈明するのだろうか。
産経新聞は無論、同席した記者の所属する新聞社も事実関係を国民の前に明らかにするのがジャーナリズムとしての義務だ。
検察庁としても賭け麻雀の事実関係を黒川から聴取し、事実なら罷免すべきだ。
返信7
クリムゾンフレア
産経新聞や朝日新聞社は今後新型コロナウイルスの対策を報じる資格は一切ないな。テレビでは3蜜を防ぐ事やら外出をできる限り控えるように呼びかけながら、一方では社内の人間が緊急事態宣言中にも関わらず3蜜が確定している雀荘に出入りしているだけでなく、賭博行為まで行っている以上、報道機関としてあるまじき蛮行だ。ましてや黒川はこの事が事実であれば、定年延長はおろか即辞職が相当だろう。当然検事総長への道はあり得ない。官邸はこの報道に頭を抱えているだろう。今回の法改正の見送りはひょっとしてこの報道が出る事を予め把握していたのかもしれないが、これで検察官の定年延長問題は完全に破綻したな。
返信7
名無しさん
麻雀といえ、立派な犯罪と認めるなら
犯罪者を検事総長にする事に首相は
どう判断するのかな?
それでも、ゴリ押ししなければいけないほど
検察は人材不足なのかな?
返信3
chunenaesthete
検察官定年延長法案を議論する際、賛成反対どちかの側からも「黒川氏は有能で人望もある」など本人擁護の声は大きかったように思う。検事出身者たちからも黒川氏への批判は聞こえてこなかった。そんな有能な黒川検事長が、無能の極地・安倍晋三暗愚内閣にいいように翻弄されてるように見えたり、週刊文春に掛け麻雀をスッパ抜かれるとは、裏側に何か嫌なものが蠢いているようですこし気持ち悪いのは私だけか。よく言うように検察と官邸の暗闘で流れ弾に当たったのか、黒川氏自身に大きな問題があるのか。識者の詳しい分析が知りたい。
返信8
名無しさん
検事総長にもなろうという検察官が違法な賭け麻雀するのか
検察庁は速やかに逮捕起訴した上で懲戒免職にするしか許される道はない
しかしマスコミの接待とは、この国は全て腐ってるな
しょせん朝日も産経も大して変わらない御用メディアなんだな
もう何も信じられない
返信4
名無しさん
そこに警察を呼べば逮捕レベルの有事ですね。
文春が証拠写真を掲載すれば警察も動かざるを得ない。
続報が楽しみです。
返信1
tyuukn1814
話がおかしな方向に進んんできたな。3密プラス賭け麻雀とはね、世間では自粛の世界なのに検察の上層部が賭け麻雀か。これが事実なら検事総長になるとかならないとかの問題ではなく、常識の問題だろう。安倍さんも終わりだね。
返信3
名無しさん
この記事は真実としたら、外出自粛より賭け麻雀の方が
問題ですわな。
それも検事長がですよ。
返信5
名無しさん
これむしろ強行採決回避して良かったんじゃね
強行採決した直後にこれリークだととんでもない騒ぎになってたろw
しかし、前川元次官の「何か弱み握られてるのでは…」からのこれはタイムリーだな
返信2
名無しさん
金銭を賭けていたなら、芸能人やスポーツ選手の逮捕例もあるらしい。
この場合、利益供与の可能性もある。
人の違法を指摘する立場の人間がする事ではない、ましてやリーダー。
検察も酷というか、落ちたね。
懲戒処分ですよ、本来。賄賂に近いとも云える。
返信3
名無しさん
「賭けはしていたが賭博ではなかった」とか、
「窓を開けていたので“三”密にはあたらない」とか言い出すのかな...
国民には自粛という名の同調圧力を押し付けておいて、自分たちはこのざま。
政治も司法もメディアも、どこまでも腐りきっているのがこの事案で言い訳もできない程に可視化された。
返信5
tonji
苦労している人が多い中呑気に麻雀。違法もそうだけど、トップとして、1人の人間としてひどい
返信0
名無しさん
少額というより一円でも賭けた時点で違法でしょう。
返信10
名無しさん
安倍は他に替えがたい人材だとこの人の定年延長したんだよね?国家公務員の実態を明らかにして定年延長がいかに馬鹿げたことか白日に晒しましょう。国家公務員はやる気のある若い人材を登用すべき。税金泥棒をいつまでものさばらせるな!
返信1
名無しさん
若干別件逮捕的な感じはするが、この黒川さんを是が非でも検事総長にはさせないと言うジャーナリズムの気概を表してくれた様に思います。
他の新聞社の記者達は矢張り情報が欲しいからであって東京高検検事長とは立場が違います。
安倍友の気の緩みがあったのかもしれないが、検事たる者が賭け麻雀とは頂けない。
この人は時の人でもあるのに黙り一筋で潔さが感じられない。
この人を知る人は人柄の良さを褒めるが、ドリル優子、甘利、モリカケ桜等々を不起訴にした元凶が本当ならば、検事総長になったら大変なことだ。
返信0
名無しさん
政権に忖度するだけでなく、非常事態宣言下での非常識な行動と接待。それも違法な賭事までやってる。
安倍政権のゴリ押し解釈での定年延長での現職が問題視されているなかで、懲戒免職で終わりにしてください。
返信2
名無しさん
この記事が本当なら、凄いスクープじゃん。
しかし、安倍さんも、ここまでくると、逆に凄い。
国民に自粛要請してる時に、嫁が旅行に行ったり。
怪しい会社に こっそりマスク発注したら、不良品がごっそり出たり。
汚名挽回に給付金ばらまこうとしたら、連立パートナーに おいしいとこ持って行かれたり。
保身の為に、どさくさに紛れて法案通そうとしたら、芸能人につぶやかれ、大騒ぎになったり。
そして今回のこれ。
こんなに持って無い人も、ちょっと珍しいぞ。
安倍政権も、とうとう終了のカウントダウン始まりましたね。
返信6
名無しさん
「産経関係者の証言によれば、黒川氏は昔から、複数のメディアの記者と賭けマージャンに興じており、最近も続けていたという。その際には各社がハイヤーを用意するのが通例だった。」
今回は、産経(自分)と朝日が黒川と連んでいるところをスッパ抜かれたから、他でも経常的にやっていると言って薄めたい訳ね。
(名指しはしていないが)読売とか毎日とかもやっていると、自分らだけじゃないと。
返信0
名無しさん
何時でも身を引く準備があるんでしょう。
それとも、忖度される立場と勘違いしてたりして。
狙われてることは解ってらっしゃるのに、何故?
高級官僚?の相手をせざるを得ないメディア担当も大変だけど、
利益と節度の相反をどう考えるべきか。
返信0
名無しさん
現役の東京高検検事長が違法ギャンブルとはおそれいった。蛭子さんが泣くよ。
しかも国民が三密を避けるよう努力している最中で、パチンコもたたかれている最中で、自らも世間からたたかれている最中で。
よほど黒川氏は国民をなめてるよね。国家の中枢に近づくほどにそんなことが平気になってしまうのだろうか。
産経も朝日もその他も黒川氏の素行は昔からわかっていたことではなかったのか?
それを文春にすっぱ抜かれて初めて明るみに出るとは、、大手マスコミもふくめてこの国の裏の顔が怖い。
返信1
名無しさん
事実なら完全にアウトだと思いますが、これがリークされるって嵌められたのかしら。
この立場の人がいくら好きだからといっても、記者を集めて賭けマージャンしてたって、いくら何でも信じられません。
返信4
名無しさん
黒川弘務東京高検検事長
まあ、この程度の人物です。顔見れば一目瞭然ですが、プライドも自尊心も何もない、ポチ以外に生きる道はないようです。菅官房長官に取りつて出世した「茶坊主」さんです。
プライドがあれば、とっくに定年延長を辞退してるはずです。どうぞ、一度「記者会見」を開いて国民に、自身の心情を説明してください。
ラスベガスで1000万円ほどのギャンブルやった事ありますか?私は横浜に「賭博場と買収宿」の新規建設は絶対反対です。黒川弘務さんの意見を聞かせてください。
お願いします。
返信1
NJH
今のところサンケイ・朝日側としては大々的に報道できそうもないから、この案件に関しては「文春一強」状態なのでは?
返信1
lasu2012
その時期に黒川氏は大好きな麻雀を政権に好意的な産経の記者とですか。この様な行動をする人間が将来の検事総長?それも賭けマージャン?
もはやこれだけで罷免でしょう。しかしアベが後ろについているので、何事もなかった様に職務を遂行するでしょう。しかしアベ周辺の、こうも反社会的な人間達の多い事。リーダーの背中を見て、良からぬ方向へと導かれるのですね。この国のトップは指南が上手だというか悪の鏡です。
返信2
名無しさん
マージャン賭博で逮捕、というと古くは西武の大投手東尾修や、蛭子能収などがいるが、ちゃんと逮捕されている。しかも東尾は現役中でのものだった。ここで逮捕しなかったら「上流国民は免罪」があることを認めることにもなる。
返信3
名無しさん
わざわざ定年延長して懲戒免職か辞職かですかね。定年退職は無理そうで退職金がパーになりそうですね。
返信2
名無しさん
産経新聞記者択で賭け麻雀して産経新聞の用意したハイヤーで帰宅か
朝日記者も同席というのは意外だが説明義務ありますね
産経、朝日、そして黒川氏
返信0
名無しさん
賭けマージャン、懲戒免職ものだね。
自業自得。人を裁こうとする検察庁がこれを黙認するなら検察の闇はかなり深い。
返信0
名無しさん
この記事が事実で有れば懲戒免職ばかりではなく逮捕もあり得る。最終的にあやふやにされないよう文春も確たる証拠を出して欲しい。
返信0
名無しさん
検察庁法改正案を継続審議にした、本当の理由は、これだったのですね。
政権の危機管理が、久しぶりに成功しましたね。
それにしても、文春さんは素晴らしいスクープですね。
マスコミの世界で、よく知られた話でも、新聞系ではない週刊誌でなければ、記事にできないですね。
法学部の講義で、賭け麻雀は罪に問うべきかについて、学者は当然、罰するべきが多数派だが、実務家いわゆる裁判官、検察官、弁護士は、そんなに厳しくしなくてもと、罰しない派が多数派という話を聴いたことを思い出しました。
黒川氏も、そのノリだったのでしょうが、このスキャンダルによって、検事総長どころか、最高裁判事等の別の高位ポストに就くことも厳しくなりましたね。
まあ退官後には、顧問や社外取締役への就任依頼が殺到するので、何も困らないとは思いますが。
返信0
名無し
信じられないよ、安倍内閣の秘蔵っ子である検察幹部の黒川さんが、公務員の倫理規定違反である信用失墜行為に該当することをやっているなんて。その上賭博行為でしよ。完全に懲戒処分準司法機関だし恐らく懲戒免職だね。退職金出ないし、退職後も弁護士の資格を活用できないね。こりゃ駄目だよ安倍内閣はこういうブラックな人を骨抜きにして、起訴されないようにやりたい放題やってきたことがわかる。その上マスコミだ。朝日と産経は内閣に都合の悪い部分か書きたてないはずだ。記者の部屋で6時間以上も滞在するだけでアウト。その上ハイヤーまで用意させて!館前に贈収賄にも該当しますよ。安倍政権で末恐ろしい世の中になってしまった。危うく正義がなくなる日本になるところだった。文春凄すぎ!
返信0
名無しさん
すごいスクープ!
WOWOWで新聞記者と政府との繋がりをドラマにしたトップリーグを思い出した。
ネタを引き出すために記者が検事長を接待マージャンしてるなら、あのドラマはフィクションじゃないのかもと思う。
返信1
名無しさん
こんな奴が検事総長になるのかと思うと世も末だな。
賭けマージョンに会社手配の送迎車。
取締る人間が、取締られるかもしれない人たちとかけマージャンに興じる等以ての外である。
この人は、検察官の本位である秋霜烈日の意味を知らないのではなかろうか。こんな人に検察トップになってもらいたくない。
賭けマージャンを行ったかどうか報道だけなのではっきりしないが、賭けマージャンを行ったとしたら、其れだけで検察官を辞するべきである。
返信0
名無しさん
朝日新聞は明瞭に経緯を説明して、かつその記者に対してどういう処分をするのかまで明確にされたい。賭け麻雀の有無もはっきりと。勿論記者の実名も必要だ。報道機関として自ら襟を正さなければいけない。このような慣行があるのも、昔ながらの相手の懐に飛び込んで記事を云々、という古いスタイルから抜けていないからだろう。取材方法についても、記者クラブのような世界に唯一のなれ合い集団を含めて、全マスコミは考え直した方が良い。でなければぁなり残っていない信頼を全部無くすぞ。
返信0
名無しさん
産経新聞広報部は、「取材に関することにはお答えしません」
朝日新聞広報部は「社員の業務時間外の個人的行動について詳細はお答えいたしかねますが、お尋ねのような行為があったとすれば、不要不急の外出を控えるよう呼びかけられている状況下でもあり、不適切だったと考えます。弊社として適切に対応いたします」
↑報道機関という立場を利用して自分達は様々な事を追求し、報道の自由や情報開示を求めるのに、自分たちが逆の立場になったら、こんな通り一辺倒な対応をする機関が報道する事など誰が信じられるのだろう。
そして、高検の検事長が賭け麻雀?麻雀をするのは自由。あくまでも自粛要請されているだけで、行動制限は自己判断。しかしながら、完全無欠の公人である法曹界の人間とそこに切り込み不正含め追求すべき立場である報道機関の人間達とで賭け?どんなジョークなんだろう。ツッコミどころ満載。色んな前提が覆される。
返信0
名無しさん
これ事実なら完全にアウトですね!
本来、懲戒免職ものでしょう。
民間なら定年延長はおろか退職金も天下りも吹っ飛びます。
安倍首相には厳正な調査と事実の場合の処分を求めます。
返信0
名無しさん
検事長にふさわしい人には思えませんね。
みんなこんなもんなのかもしれないけど…。
ひとまず文春には頑張ってもらいたい!!
返信1
名無しさん
(文春という『週刊誌』という側面を置いておいても)
「産経新聞社会部記者」→やりかねない
「朝日新聞の元検察担当記者」→痛み分けって感じもしなくもないが、こちらは「元」。
ということは、現職の記者が……産経さんはずぶずぶじゃないですか。
元職が現在どういう仕事をしていたのかは分からないが、現役の記者が、賭けマージャン(少額でもだ)を、黒川東京高検検事長がやっていたとなれば、それは産経の責任も大きいぞ。
でも、これだとあと一人が誰なのか、という疑問もある。
これが『大物政治家』とかだったら、もう政権の即日転覆ですね。
返信2
名無しさん
緊急事態宣言下で論外な話です。
新聞社から私的利益供与を受け刑法犯罪を犯したならば懲戒解雇が当然ですね。
東京都なら警視庁は捜査しないといけないし、検察庁は掛け金が少額でも立場を考えれば起訴すべき事象だと思う。
返信0
名無しさん
腐ってるな、日本の政治家、検察、大臣。法の番人がこれか!検察庁法改正でも何でも有りということがよくわかる。国民の皆さん、こんなもんだな。ただし、検察OBがみんなこうではないだろうが。黒川は現場の検事でなく法務省という官房で新聞社が常にそばにいたという癒着があったということでもある。
返信1
名無しさん
国家公務員は利害関係者との飲み食い等の接触は禁じられているはず。
増して賭けマージャンとなれば贈収賄の罪が成立する可能性が非常に高いと思います。
今後、検察が動くのか微妙ですが、検察は意地をみせて頂きたい。
この事件で安倍の政治生命は無くなった、日本国民にとって大変喜ばしい出来事です。
返信1
名無しさん
定年延長検事が賭けマージャン疑惑、3密守れず。
懲戒処分を受けて自主退職するしか無い。
連帯責任は、大臣まで取って欲しい。
懲戒解雇受けないだけよしとしろ。
それで退職金貰えるのだからなぁ。
返信2
自粛でネタが無いから駄文で紙面を埋める
>産経関係者の証言によれば、
ってことは産経内部の人間からリークがあったってことか。
この社会部記者が嫌われてたからか、密告者が産経自体を告発したかったは分からないけど。
各社がハイヤー代出してたとなれば、産経朝日だけでなく他紙にも飛び火するのは明白、紙面では正義感ぶって非難してても裏ではシャンシャンで済ます記者クラブメディアの実情なんてこんなもの。
返信0
名無しさん
今の地位にいる事態国民は腹が立ちます、納得できません、あまりに常識の無い討論、本人からの辞退しますと言わなかった事は理解できない、麻雀やるのは自由だがメディアの人達もいた事じたい日本のメディアはこれから先信用はガタ落ち信じれない
返信0
pipupepo
普通に悪い奴じゃないですか。
ああいう大人になってはいけませんよ、のお手本みたいな人。そんな人が検事であることが信じられないが、ましてや検事総長なんて。
で、検察庁は独自に調べる自浄能力があるのかどうかを国民は見ています。
返信0
名無しさん
これって事実?
フェイクじゃないよね?
全マスコミが信じられない現代、真実を報道できる信頼性が限りなく高い情報を発信して欲しい。
事実ならふざけた話。改めて問題視して国会で証人喚問をお願いしたい。
返信0
名無しさん
最近つとに思うのは右翼と左翼の不必要さ。どちらも血相を変えて相手の考えを否定し自分たちの考えを主張するが、検察官と賭け麻雀ですか。右翼も左翼も同じですね。
仕事のためとはいえ、他の企業も法令遵守で新聞にも官公庁から叩かれましたからね。事実なら厳罰を望みます。
返信2
名無しさん
これが仮に事実だったとした場合
産経、朝日等の関係メディアは徹底的に事実確認し、公表しなくてはならない。
人のスキャンダルには公私関係なく踏み込んでくるくせに、身内になると取材にも答えないのでは報道機関としてどうなのか?
まぁそもそも身内に甘すぎる体制は今に始まったことじゃないからダメなものはダメなのか…
返信0
名無しさん
この国の諸悪の根源は、マスコミと検察警察の癒着であり、本来国家権力そのものである検察警察はマスコミが権力チェックの対象としなければならないが、操作情報を事前に貰いたいがために結託し、マスコミは普段から検察警察の不祥事を隠蔽してきた。
国会と内閣だけを権力と見做して、必要以上に叩くことで検察とマスコミは利害を一致させる。
今回、マスコミと検察の癒着構造を週刊誌が暴いたことは、タブーの領域に足を踏み入れたことに他ならない。
返信0
名無しさん
これが事実なら、東京地検は黒川と産経の記者を逮捕すべき。庶民が必死に自粛する中、次期検事総長候補が深夜に記者の自宅で賭博接待麻雀に興じるなんて想像もできない話だ。凄すぎてにわかに信じられないような内容なので、政権側が仕組んだ罠でないことを祈る。文春側も相当用心して調べたと思うが情報源を知りたい。まあ普通に考えれれば、検察関係者だろう。だが、そいつがトラップの一味と言うこともあり得る。真実なら文春砲は過去最大の破壊力になる筈。
返信3
名無しさん
検察側か、官邸からのリークだろう、菅の巻返しと見るのが妥当かな
菅が官邸ポリスを動かしたって事だろうか?
いよいよ安倍排除で動き出したか!
桜や森友疑惑を安倍に被せるか?それをネタにして退陣迫るか?
なんとか財務省の森友焼け太り官僚を懲らしめてもらいたいもんだが
加計も居たなあ、桜の反社は菅も関わってるからなあどうなるか
返信1
名無しさん
国民はもうウンザリしていると思う。何か裏がある人物だから政治に利用しやすいと思う。。検事が不当な起訴をしても裁判官が防波堤となる。然し問題は不当に起訴を見逃しても防波堤は無いに等しい。それ故裁判官と違い検事は政治に利用価値があるる。この様に状況に流され易い人間が、法の番人として政治悪に立ち向かえるはずがない。それにしても文春砲は凄い。
返信0
名無しさん
高検検事長様が接待賭けマージャンとは?もう辞職すべきでは?法を犯したのだから?朝日は元記者、産経は現職でしょう?別に今始まったわけではないでしょう?他の新聞社さんもやっていたのでは?俺の言いたいことをしりたければの新聞社さんがはいっていないのはなぜ?
返信1
AgentSmith
文春砲、炸裂したな。黒川東京高検検事長と朝日新聞と産経新聞の記者が三密環境の中で賭けマージャンとは。
世も末とは言わないが、よりによってこのご時世に賭けマージャンとは。相手になった新聞記者に偏りがないのはさすがと言うべきか。
とは言え、本来、こんな私的な情報が何処から漏れてきたんだろうか、と少し合点が行かない部分もある。
普通に考えれば、脇が甘いと言うことだが、誰かが仕組んだとか、誰かがリークしたとか、裏でコソコソ動いていた可能性も否定できない。闇の深さを感じざるを得ない賭けマージャンではある。
返信2
名無しさん
阿部ちゃん、黒川氏を検事総長にしなくて助かったね。
しかし、定年退職だった黒川氏を、何ら法的根拠が無いのに阿部内閣独断で、半年定年延長した事の責任は、重大である。
阿部ちゃん、どう責任を取るのですか、のらりくらりと逃げないで、もらいたい。
返信0
名無しさん
賭けマージャンは遊びとし立件には難しいだろうが、検察官は独任官庁、つまり24時間公務員だ、プレスのタクシーチケットを使ったとなれば収賄だな、職務権限は逮捕すればどうでもつけれる。それが今までの特捜検察でしょう。身内も少額でもやるべきだ。金額の問題ではない、モラルの問題だ。
ちなみに本問題だが、黒川を総長みしたいのか、林になってほしくないのか、いずれにせよ、現総長は・・・・。よく考えてみよう。
返信0
名無しさん
あらら〜
自分の定年延長がここまで大きく騒がれては普通は嫌だよね
かと言って断れなかったし、今更辞任もできず、スキャンダルで辞める方法を選んだようにも見える
過去の罪もまとめて清算だね
返信0
名無しさん
その程度の倫理性しか持ち合わせていない人物を検事総長の職務につかせるために、なりふり構わず検察庁法を改正しようとしていた安倍政権は笑ってしまうしかありません。安倍さんは、よく適材適所という言葉を使ってましたが、その言葉がいかに虚しいものだったのかよくよく分かりました。
返信0
toyotashagadaisuki
記者と賭麻雀。高検のトップである黒川氏なら、賭博罪に該当することは当然知ってるはず。
それに、公務員倫理規程についても、高検のトップとして良くご存知と思う。
これが事実であるならば、完全に懲戒処分対象で定年延長とか問題外。
辞職では済まない問題である。法務省は確実な調査を行い厳然とした処分が行われることを切に願う。
返信0
名無しさん
これは仮に真実でなくとも疑惑がついた時点でアウトでしょ。我々国民はGW期間中、それこそ我慢に我慢を重ねて不要不急の自粛を強いられかつそれを8割がたは履行した。よくもまあこんなご時世にそんな影響力の高い人がマージャンに講じれたものだし、そんな人から裁かれるほど日本人を甘く見てはならないでしょうね。安倍政権の崩壊は湯水のごとく一気に加速し始めましたね。南無~。
返信0
名無しさん
即、国会質疑でしょ。法に関する絶大な権力をにぎる検察庁とそれを監視し、国民に伝えるべきマスコミの癒着。戦前から変わらないですね。せめて各社も厳正に対処します位言えないのを見ると御用マスコミですね。
返信0
名無しさん
産経新聞・朝日新聞ともここで逃げては報道機関としての良心がなくなり購読者への背徳になる 公務員の身内にはうやむや体質と同じではないか 検察当局も同じ 正直に回答するとともに この怖い日本の体質を改善してくれませんか 何もかも信じられなくなる
返信0
名無しさん
賭けマージャンについて、証拠や証言がでたら、賭博罪は申告罪ではないので、逮捕ですよね。
もう観念して辞職したとして、私人なので追求は逃れられるなんてことにはなりませんよね。
起訴、裁判、有罪(執行猶予も含め)となって、今後のこの人の人生に、天下りによる高額な報酬が払われることのないよう、法曹界や世論によって完膚なきまでに打ちのめしてほしい。
返信0
名無しさん
文春は卓越した取材能力が有る事が此処でも証明された。大手新聞社の記者諸氏は同じ報道に従事する者として何も思わ無いのか?ジャーナリストとしての埃は無いのか?接待して記事ネタを貰うしか出来ないらしい?これでは取材先の発言を鵜呑みして記事を書く事になるので記者とは程遠い。黒川検事長は完全にアウト!現職検事が賭けマージャンに耽って居る行為は確信犯で賭ける金額の多少に関係なく犯罪を犯した事になる。これで検事総長の道は閉ざされた。
返信0
名無しさん
法案不成立が決まってから報道が出たということは、報道に上からのゴーサインが出たということ。
政府としては「検察はクソだから民主的統制が必要だ」という論調に持っていきたいのでしょう。「民主的統制」と称した内閣による統制さえ実現できれば黒川じゃなくてもどうとでもなる。
しかし「民主的統制」は「内閣」による統制に限られるものではない。
検察審査会や裁判員裁判のような無作為抽選方式や、最高裁判事の国民審査のような直接民主制方式もありうる。というか、不偏不党と民主的統制を両立するなら、内閣=与党による統制ではなくこうした直接民主制的制度設計にするのが基本。
返信2
名無しさん
正直、何も賭けないで6時間マージャンをするのは無理が有る。
まー、一般人は普通に賭けマージャンをしているけど、時期的にも立場的にもまずかったね。
正直に認めて職を辞すべきだと思う。
返信0
名無しさん
法律は詳しくないのですが、辞職すべきという人もいますが、逮捕案件なんじゃないですか?公務員は身内に甘いと言われますが、悪い事をすれば罰せられるべきです。
火のないところに煙は立たず。「賭け」という言葉が入っているからには、相応の証拠があって報じられているはずです。
世間を騒がしている1人ですからとことん追及してもらいたいです。また、こんな人に定年延長云々やらかした法務省はどうするのでしょうか?
返信0
名無しさん
この記事が「飛ばし記事」ではない保証は全くない。
流石に事実誤認だと思う。
もし、これが本当なら、本人は「懲戒免職」、産経新聞社は「記者クラブ除名」が最低限の対応である。
ましてや、産経新聞社は一連の件で政府擁護論を張っていたわけだから、社長解任で納められるか。政府・権力と癒着し、事実を偏向誘導したわけだ。
そして政府は、刑法に抵触する人物を「閣議決定」で定年延長したことになるので、知らなかったでは済まされない。特別な扱いをする以上、身辺調査程度は実施しなければならないし、してなければ無能の烙印を押される。調査で疑わしいのに強行したなら、恣意的な人事であり、犯罪者を認めた内閣は総辞職が適当ではないか。
返信0
名無しさん
この4人は自粛期間にもかかわらず賭博を複数回行ない、このように報道されてしまった。
文春の取材根性凄い。
彼らの危機感覚を疑うし、黒川氏に至っては、ご自分の立場を理解していらっしゃるのか非常に疑問。今世間を著しく騒がせている渦中の人間なのに、こんなに無防備なのは逆に心配になってしまう。
罪に問われることになってもこれでは仕方がない、
返信0
1919
検察官は検察庁法の配下にありますが、国会公務員法の適用もありますよね。黒川検事長は国会公務員法に基づき、閣議決定により定年延長したんですよね。でも、そもそも人を訴追する立場の検事が賭けマージャンはいけません。マージャンの基本手は平和(ピンフ)です。最後は平和に花道を飾ってください。
返信0
名無しさん
検察定年延長法案が先送りになった理由がこれだったのか。じゃあ、先送りではなく廃案だな。安倍さんは、配偶者といい、閣僚といい、官僚といい、人物を鑑定する能力に欠けるようだ。もう、引き際だな。無理せずに後身に政権を譲って、取り返しのつかない汚点を残す前に政界を引退してほしい。その時には、麻生副総理、二階氏、石破氏、小泉氏などを連れて行ってください。
返信0
spiralstairway
賭博法の部分よりハイヤー送迎の部分の方が攻めやすそう。
賭けマージャンは、点数だけつけておいて、
1年ごとに忘年会や新年会の費用を点数に応じて支払う、
とか、直接的に賭博法上の賭博行為にあたらないような形にしているかもだし、
そう考えると、具体的なカネの動きを立証しないと攻められない。
対して、ハイヤーの部分は地味だけど、最低でも1万円~2万円×回数の
利益供与に当たると判断されるだろうし、
運行会社にはそれなりに証拠が残っているだろうと推察される。
社会通念上相当と考えられる程度なんて断然超えてるし。
返信0
けんちゃん
物事はそう単純ではないよ。社会部の記者といったら、いつも記者会見で失言を引き出すことに命かけてる厄介者。政治部、経済部の記者とは、絡みつき方、人の苛立たせ方が違う。黒川さんとも当然色んな貸し借りがあるはず。優秀な方らしいので、色んなことを分かった上で、判断して行動しているのでは。少なくともこの報道のされ方はリークでしょ。色んな力学が蠢いてるね。
返信0
名無しさん
>黒川弘務東京高検検事長 ステイホーム週間中に記者宅で“3密”「接待賭けマージャン」
よく文春も調査したな。
賭博行為の検事総長になるな。
安倍さんはこれでも、黒川氏を推すか?
刑法違反でもし事実なら懲戒免職の事態。
地検特捜部は早期に動く事を望みます。
地検の安定。安倍政権政府介入の阻止の為にも
返信0
名無しさん
やはり安部一族はろくなものはいないという感想です。これは事実だとは思うが、質問状すら受け取らない姿勢では揉み消されて終わりなのでしょうか。正に安倍政権の強権政治そのものを踏襲しているような行為です。
このような人間を閣議決定で定年延長させ、強硬に法案を通そうとしたのだから、政権のみならず自民党もいかれている。
返信0
名無しさん
文春砲は、凄いなー!
事実だとしたら安倍晋三さんはどう手を打つのか手腕を見せてもらいたい。賭博罪で懲戒免職と逮捕もあり得る行為について揉み消しを図るのか蜥蜴の尻尾切りをやっちゃうのか、下手をすると自分の政治生命に影響が出るだけに頭を悩ませるだろうな。
ただ、黒川氏を見殺しにすると、過去の森友から今回のコロナまでの失態で国民から総すかんを食らっていずれにしても終りかな。
返信0
名無しさん
検事は、告訴権を持っています、その人間が掛麻雀なんてありえませんね
事実なら、辞職どころか、解雇相当でしょうね
もちろん、送迎のハイヤーなんかしていた、政権よりの
朝日も産経も同様に説明責任が必要ですね
元担当記者だろうが個人でハイヤーの手配をしていたとは思えません
もちろん、ハイヤー費用も新聞社が持っていたとなれば、
あきらかに便宜供与になりますよね
これは、説明責任どうこうではありませんよ
先日の定年延長の委員会決議を延長したのは、
この記事が出ることを事前に察知して取り下げたのだろう
もちろん、事前に確認の取材を受けた産経や朝日から
政権側に情報が漏れたのは、疑いようがありません
返信0
bay_mania
強行採決がされてからの方が文春的にはインパクトがあったのかもしれないけど、
ハッシュタグキャンペーンの余波で、世論が増大。
結果、検察庁法案の採決は見送りになってしまった。
これで黒川氏は検事総長への道は完全に断たれただろうけど、
一体、誰がこの情報をリークしたんだろう。権力争いなのかなぁ、やっぱり。
まぁただ、同席した人間が人間だけに、マスコミを巻き込んで大ごとになりそう。
返信0
名無しさん
これが真実だと大スクープになります。
黒川氏が名誉棄損で提訴する事ができるかどうかが焦点になるでしょう。
事実か否かはさておき、このような記事が出たこと自体、官邸はもう
黒川氏から距離を置かざるを得ないでしょう。
それにしても政権の周辺は疑惑だらけです。
返信0
名無しさん
賭け麻雀に関して言えば、実際はこうやって検察も警察も日頃やっているわけである。
全くやらない方は信じられないだろうが、警察でしか使わない「警察ローカルルール」が存在するくらいだ。
番記者制度がこういう悪癖を助長してきたのであって、テレビにのうのうと出演している元番記者連中には絶対自浄作用は発言しないでしょうが、その最たるものがやはり記者クラブでしょうか。
コメンテーターの田崎がその馴れの果てであり、政権に近過ぎるとあのような歪な人間を生んでしまう。
返信0
名無しさん
文春すごいね。いろいろ悪く言われるけど忖度しない点ではジャーナリズムにのっとってるよ。一般人になにかしてるわけじゃない、公の人の本性をいろんな角度から暴くことはプライバシーとか言われるけど知らなかったらまずいことも多い。この人こんなことしてるよ、みなさんはどう思いますか?とみんなの道徳心をお金に変えてるけどこんなことしたらいけないんだと改めて考えさせられることも多い。安倍さんは奥さんを一般人扱いしてるけどファーストレディの時点でもう奥さんは一般人じゃないことを自覚したほうがいい。
返信0
名無しさん
これで、黒川検事長と産経新聞と官邸の三角形の互助会の構図が明るみになってきました。取り締まる側の人間が賭博をするということは、警官が泥棒するのと同じです。よって、この人間を検察のトップにつけようとする安倍総理について、自分や秘書や奥さんが絡んだ不法行為が隠蔽しようとしているという世間の噂が、あながち的外れではないように思われます。李下に冠を正さずという意味をご存知なら、今すぐ黒川さんを罷免すべきです。
返信0
名無しさん
>マージャンは密閉空間で4人が密集し、密接な距離で卓を囲む「3密」の典型で、東京都も雀荘に休業を要請している。また、少額でも賭博罪に該当する。
さらに、国家公務員倫理規程上も問題がある。
あらゆる側面で、ダメダメですよね。
3密でダメ。
ステイホーム週間でダメ。
人との接触8割減でダメ。
賭博罪でダメ。
国家公務員倫理規程上でダメ。
しかもですよ、この期間は、ご自身が定年延長となったことで、
「公務員定年延長」

「検察庁法改正案」
とが審議されていた最中で、こんな趣向目的で外出していたのは、理解不能です。
検察庁法改正案も廃案、黒川氏も辞任で良いのではないでしょうか。
返信0
名無しさん
賭け麻雀もだけど、自分が話題の中心の時期に、それを追求する側の新聞社の人間も、報道が事実なら、大変な問題です。コロナで国が大変な時、安倍長期政権の弊害と言わざるを得ない。こんな事が普通に、官僚、政権でやってるのでしょうね。でも表向きは、《大変だ》とポーズしているのでしょうね。日本の未来は、既存のものを壊して再生気運を作らないと、と感じる。誰がいいとか、どこの党が良いとかではなく、国民一人一人が、変革を求める目と行動を持たないといけないと感じます。トーマスフラーの《絶望は、臆病者に勇気を与える》と言う言葉浮かんできます。
返信0
water
これは良かった!!
黒川さんの検事総長は絶対におかしいと思っていました。墓穴を掘ったというか、労せずにお終いということで。世の中の人もほっとしているのでは? 芸能人の不倫報道などくだらないと思っていたが、今回に限れば「文春の超ファインプレー」かと思います。こういう社会的に大きなニュースをお願い。
返信0
名無しさん
誰が検挙しますか?情況証拠と物的証拠と関係者が明確化しているから、関係者の事情聴取から固め家宅捜索とともに、検事による起訴まで持って行きましょう。そして、懲戒解雇の後に逮捕状を出しましょうか!賭博好きな検事総長なんて、聞いたことない!ヤクザの賭博にも出入りしているのかな、
返信0
名無しさん
もし罠だったとしても、この立場にある人がこんな罠にはまるとはわきが甘すぎるし、この立場にいる資格なしと言われても反論できないでしょう。これが事実(でないことを証明できない)としたら詰んでしまいましたね。あとオーサーの方、問い合わせ先に凸らせることをあおるのはいくら何でもいかがでしょうか?せめてツイートでリツイートを推奨するとかそのくらいにしたら。無関係の職員を疲弊させることになりかねませんよ。
返信0
名無しさん
確か賭けマージャンは知人同士で、その場で決済できる程度の金額なら、罪に問わないという過去の判例が出たような記憶があるけど。。。
まあ、こういう立場の人が、となると脇が甘いというより、癖が悪かったということになると思うけど。。。
注目されると、皮を剥がれて、えらい目に合う世の中だな。。。
返信0
名無しさん
結局、主張が違っても産経と朝日は仲良しこよしということだね。
で、今回の黒川については、産経も朝日も黒川を売ったということでしょう。
自宅でやる賭けマージャンなんて、当事者が売らなければ分かるはずがない。
文春にすっぱ抜かれたことにすれば、産経も朝日も直接の濡れ衣は着なくて済むもんね。
それだけ、検察に政府が介入できることに対して、メディアが危機感を持っているということだと思いますよ。
返信2
名無しさん
テレビや大手メディアはこういった追及はしなくなりましたね
メディアが本来の仕事をすることで権力が暴走しなくなることもあるはず
三権分立も大事だが、メディアが記者クラブとして官邸に取り込まれ本来の役割を果たしていないことも同様に恐ろしく思う。どのニュース見ても同じ
文春さんグッジョブです
返信0
いじめはいじめている親の責任
いかにもカジノ誘致に積極的な自民党お気に入りの検事の面目躍如と言ったところですね。強引で密室で決めた法律解釈変更と根拠のわからない法律改正案まで作ったのに、安倍政権の苦労はこれで水の泡と消えましたね。もしかしたら黒川氏がこのままではヤバイと思ったので自らリークしたのでしょうか。朝日も産経もさかんに定年延長に批判的な記事を書いていた裏で記者がこんなことをしていたなんて、メンツ丸つぶれ、このネタを巡ってどんな記事が書けるのか明日の朝刊が楽しみです。もしかしたら、定年延長を防ごうとして記者が身を捨ててリークしたのだろうか。罠だとすればその記者は表彰もんだね
返信0
名無しさん
これが文春砲か…すごい
もちろんこれが事実とすれば、だが。
一発アウトという以前に人としてどうか。
節制ができない人にトップ、それと巨大権力の検察のトップなんてもってのほか。
これが本当なら黒川氏の失職どころではなくなる。
当然、現検事総長の稲田氏の責任問題でもあるし、政権がどうするか見もの。
返信0
名無しさん

>>朝日新聞広報部「お尋ねのような行為があったとすれば、不要不急の外出を控えるよう呼びかけられている状況下でもあり、不適切だったと考えます。弊社として適切に対応いたします」

自粛期間中の出歩きの話、そっちの話ではない。
賭け麻雀による賭博罪を違反した可能性について朝日新聞は話を逸らしている。
日頃偉そうな記事を書いている側が、報道される側に立たされた途端、取材に関する返答拒否とは呆れてものが言えない。
朝日、産経の底が知れた。彼らは同じ穴の狢だったのだろう。メディアが政権側と手を組んでいたとは。
もう、かの新聞社の記事の信頼はなくなった。
黒川氏においては国家公務員倫理規定違反の裁きからは逃れることはできないだろう。
それにしても、検察のトップになろうとしている人間が賭博罪、倫理規定違反とは呆れてしまう。
なにより、一番の驚きは文春の取材と情報力。
文春の力は侮れなかった。
返信0

名無しさん
検察官、弁護士、裁判官といえども人間ですからね。趣味嗜好品を断って仕事に専念しろとは言えない。
仕事のストレスを好きな事をして軽減することは許されるべきと思います。
しかし、軽率な行動としか言えません。
黒川さんは、戦後の山口判事という方をご存知ですか?
検察官と判事と違いはあるが、どちらも法律を守り、国に仕える仕事に変わりはないです。
黒川さんご自身から今回の行動について、国民に話す勇気を示してください。
返信0
名無しさん
芸能人・有名人の「#検察庁法改正案の強行採決に反対します」のツイートから一気に国民の大きな関心事となってきたが、まさにこの時期に黒川の接待賭けマージャンが露呈された。文春の記者たちの情報収集力はすごいですね。ガセネタではないようなのでね。東京高検はどう反応するでしょうか。もし、もみ消し工作が露見されれば、1000万件以上の反対意見がツイートされるでしょう。検事総長就任どころか懲戒免職でも妥当かと思いますが、その前に辞職するかも。テレビ・ラジオでもこのことは盛大に取り上げてほしいですね。掘り起こせば、さらなる問題行為がでてきそうですね。
返信0
名無しさん
公明党幹部が手のひら返しの対応をしている。今までの対応からすれば黒川をかばう立場だろう。見え据えた論調で世間を欺くつもりだ。もう学会員が公明党支持をしなというひとがあちこちに出始めている。党よりむしろ学会員の方がよほどまともだと思う。党執行部から距離を置き始めた学会員の今後が楽しみだ。まともな日本になっていくために。
返信0
H-K-N
この国難の折 全国民が一丸となり わが身をけずり明日を求めて
なんとか生きぬこうとしている時
あまりにも逸脱した行為は 論評に値せず 即座に我が身の戒めと
殉ずる行為である
安倍総理もここまで人を見る目がないとなればこの辺が引き時と
するべきか(このところ人生感がないのでは)
また この根源は検察庁法改正案の問題のさなかの行為は
行政と司法の二権に存在する唯一の部門として司法信用の著しい
腐敗と解体を意味する事を忘れてはならない
くわえて公平が原則の一部マスコミもこの所存はいかがなものか
日本の将来を見たとき 大きな震えがきて仕方がない
本当に壊滅状態なのか
もう一度 一旦原点に戻り 合議制を基本とし再スタートは
今しかない
はずべき人は いさぎよく辞任し 心ある者で
開かれた日本を 考えたい
くわえて 本件は 検察 一部マスコミ もちろん現政府も
身をただして 精査開示を至急願う
返信0
名無しさん
懲戒免職で終了。その後は今年入ったばかりの若い検事さんたちに賭博法違反とかまだほかにもあるのなら取り調べをしてもらいましょう。最終的な取り調べは検事総長にやってもらい若手の検事は見学をして最後の奉公として起訴に持ち込みその後無役の裁判検事として最後までやり遂げたら潔く辞職してください。
返信0
名無しさん
これ検察以外でもありそうだな、
記者が情報入手目的で接触を図るのはある意味仕事の一環だし当然と言えば当然のような気もするが、
やはり官僚側はその辺適切な距離は考えないとダメだろうね、
でも検察側も情報をあえてリークしたりするのに利用もしてたんだろうね、
よく言えば持ちつ持たれつ?
悪く言えば癒着?
返信0
名無しさん
やってはいけない人が、報道関係者と賭けマージャンすれば、お互いの関係が良好な時はともかく、そうでなくなったら格好のネタになることぐらい想像できそうなもの。
報道機関の「関係者」の証言は、こうやって出来るんでしょうね。
名前が挙がった報道機関は、この件をどのように報道するのか楽しみです。
返信0
名無しさん
自身の進退に絡む法案が取り沙汰されていた中、あまりにも迂闊すぎるというか、お粗末というか。
記者にサービスしすぎると、必ず足をすくわれる。
法案がどうなっていようが、結局、この方に未来はなかったということですね。
安倍総理も、法案を強行突破しなくて、さぞかし安堵していることでしょうよ。
お互い、ハマりすぎないほうが身のためであると良い教訓になったんじゃないかな。
返信0
hashibiron
一昔前まで産経の記者は他の新聞社の採用試験に落ちた人間の吹きだまりで給料も安いから同業他社を目の敵にしている、というのがもっぱらの評価だったらしいが、今は一緒に麻雀卓を囲むほど朝日の記者と馴れ合っているようだ。記者の質が落ち、取材力ではなく取材対象との親疎が社内での評価基準になっているからだろう。にしても、3密の危険を冒してまで東京高検検事長を自称する無職63才の御機嫌取りとは、天下の朝日も落ちぶれたものだ。
返信0
名無しさん
このタイミングでの報道なので、色々考えてしまいます。
①黒川さんを検事総長にする手を使えなくなったので、お払い箱にするとともに、監督責任を取らせて稲田検事総長に辞めてもらえる。
②稲田検事総長の後釜は、既に弱味を掴んだ人物が用意されている。
③検察庁も正義の味方ではなく内部が問題だから内閣の統制強化も必要という雰囲気ができるし、国民の関心も醒めてくる。
何てことを空想しました。
返信0
名無しさん
検事とマスコミはズブズブと言う話は前からあるが、これが事実なら完全にアウト。
以前から掛け麻雀をやってたという話もあるようなので、今回はしていなかったとしても、これまでにやってたのならそちらでアウトでしょ。
もし仮にこれまでに掛け麻雀をやっていたことを同僚の検事なども知っていたというのなら、彼がここまで上って来れるような組織というのは非常に問題だと思う。組織上、彼は上から数えて何番目でしょうか。
組織として問題のある組織なのかなと思う。
マスコミがこうやって検事とズブズブで、マスコミの監視機能が働かない組織である以上、何かしら組織を監視する仕組みを作るか、アメリカのように検察官を選挙で選ぶようにするなりする必要があると思う。
返信0
名無しさん
黒川氏は何を聞いても口を開かず、東京高検は質問状すら受理しなかった。って、職務放棄。で、他人を送検とか裁くとか出来ないだろうに。麻雀の最中の会話内容とか出てきたら、炎上しそう。
返信0
名無しさん
これがでることを知った上で検察法改正を別の理由で見送ったんだろ?
検察法改正してたら安倍内閣巻き込んで黒川はもっとヤバイことになってた。
いまだったら黒川と末端の新聞記者を切るだけで済むしね。
返信0
名無しさん
本当かな
そもそも、マスコミ関係者にはいつ刺されるか(記事にされるか)わかっているだろうに。
本当なら脇も甘いけど、これはいざというときのために仕組まれた感もあるね。
黒川さん、残念だね
返信0
名無しさん
いま話題の黒川氏が記者とズブズブの関係で、このタイミングでよりによって賭けマージャン。最悪の結末になりそうですね!これについて安倍は何もコメントしないんでしょうね?でも明らかに安倍の雲行きは怪しくなってきましたねぇ!安倍に緊急事態宣言が発令されました!
返信0
名無しさん
産経vs文春、
ガンガンやりあってね。
つまらない日々ですから最近で最も楽しみな戦いになること期待しています。
返信0
名無しさん
朝日の記者がこれだけ親しくしていて黒川氏から情報とれてなかったって事は、安倍氏の守護者黒川説もかなり怪しくなってきた。
政権がリークしたって事もありうるかも。
返信0
japan
接待麻雀に参加していた記者たち、読者にはstay homeを呼びかけながら自分たちは相反することをしてたんですか?それが本当なら記者として失格です。
新聞社はこの記者たちを解雇しないと記事の信頼が無くなりますよ。
返信0
名無しさん
安倍が法案成立を諦めたのは、
この件を掴んだからかもしれません。
定年を延長されたものの、黒川は
トカゲの尻尾切りにあう可能性も。
あのボンボンに鉄槌を!
最後に一矢報いてくれ!
返信0
名無しさん
この件で安倍さん黒川さん問い詰められても上手い言葉の解釈使って、いつものように見苦しい言い訳して罪に問われないんでしょうね!
返信0
名無しさん
森友、加計、桜を見る会、昭江夫人外出、今頃マスク配達と言うか家にはまで届いていません。加えて今回の賭けけ麻雀。あきれると言うか面白すぎる。自民党崩壊。安部さんさようなら。お疲れさまでした。
返信0
名無しさん
高齢期の知識もあるけどそれ以上に固定概念がすごいし頭が固いから改革的には働かない。老害って言葉があるように若い力を紡いでしまうから定年でいいと思う。本当にその為に知恵を貸したいなら、一度定年して指導員として働けばいい。
返信0
名無しさん
あんな法案をぶち上げなければ、この人も文春なんかに張られずに済んだかもしれないのに。。
記者の家が3密に当たるかどうかは別にしても、ホントに"賭け"マージャンだったらアウトだろうな。
政権推しのように見せかけて、実は目立たせてこういったスキャンダル待ちで
黒川切りだったとしたら面白い。
返信0
名無しさん
司法の方がやってしまいましたね。これはもう辞職や免職などで終わらせる問題では無いと思います。
取り締まる側の人間が取り締まられる事をしては駄目でしょ。当然一般人より厳罰を処すべきであるから、事実確認ができしだい逮捕するべきだと思います。
返信0
名無しさん
金額的には想像範囲ですがごく少ない家庭的かけマージャンと思いますが金額の大小に関わらず立場上これは駄目でしょう、三蜜状態は駄目と政府からの声が出ているときにね、検事総長の立場の人が新聞記者とかけマージャンなどすれば好くない憶測を受けても仕方がない行動でしょう、麻雀みたいな遊びでもやはりする人を選ばなければ、自分の地位や職業上、退職すれば何方としてもとかくのうわさも出ないでしょうが。
返信0
名無しさん
あ~これ、間違いなく安部の取り巻きからのリークだな。
多分公安辺りじゃないかな?
定年延長法案を取り下げれば当然黒川の定年が延長された根拠が無くなるからね。
法律さえ通してしまえば後付けでも強弁できるが法案が成立できなかったらそれこそ違法状態が確定しちゃうからね。
黒川が辞任すればともかく、しなければやめさせなければ収まりがつかない。
またしてもアベトモは簡単に見捨てられたようですね。
返信0
名無しさん
これが事実なら、「自粛要請」に素直に従った国民を欺いたことになる。マスコミとして責任感があるのなら、産経、朝日は真実を報道し、読者に謝罪してほしい。黒川氏については、賭けマージャンをもし本当にやったとすれば、検察長の資格はない。辞職するしかないだろう。
返信0
名無しさん
もしも強行採決してたら安倍政権も厳しかったかもですが、政権も朝日も産経もこれは大ダメージですね。元々、このタイミングでの「文春砲」だったのか、強行採決は無理だから政権擁護のために黒川さんを生贄にと誰かがリークしたのか・・・・。言えることは、ダメなことはやっちゃダメということです。麻雀やってる人他にもいるかもしれませんし、それって実は既にマスコミに握られているのかもしれませんね。
返信0
名無しさん
産経の用意したハイヤーで帰ったという文を見た時点で
倫理法違反じゃないかと思ったが読み進めると書いてあった。
この人、普段から結構アウトな行動をしていたとみていいよ。
注目されているのにやらかしているということは
日常的にいろいろ細かい事やらかしていて
それが普通になってしまい感覚がおかしくなっているのだと思う。
肩書がつくと周りがそういう目で見るから勘違いを勘違いと認識できなくなって
明らかにおかしい事を恒常的にやるようになる人が結構いる。
この様な宜しくない人材を安倍君はお気に入りで傍に置こうとしていたのか。
「類は友を呼ぶ」の世界か。
返信0
名無しさん
賭け麻雀は論外だけど、仮にこんなときに麻雀するような関係なら、今までの、朝日や産経など新聞社の黒川氏は安倍政権にかなり近いというのは、どういう事だったんだろうか?官僚でありながら、メディア関係者と賭け麻雀するような関係の方が怖い気がするけど。
そんなにメディア関係者と近いなら、黒川氏が今報道で叩かれても平気な理由がわかる。
記事を見る限り、頻繁に記者と遊んでるようだし、官僚と新聞社の癒着は闇が深そう。
返信1
名無しさん
仕事でもプライベートでも地に足がついていなかったのではないか。人の弱さがにじみ出ていてむなしい印象を持ちます。
事実はそのうちわかるでしょうが、本来東京高検検事長ならばこれはどうなのかと頭を傾げてしまう記事の内容ですね。記事が間違っているならば、弁護士立てるなりご自身で否定できれば良いですが。
とにかく、今後の政府の対応でわかると思います。
検察庁は信頼できる位置で普通にしっかりと在ってほしい。
返信0
名無しさん
政府対検察の戦いってことかな。
今回の法案も、検察に国が介入することの是非が問われていて、検察が司法の一部であるなら、三権分立の立場から国の介入はよくない。検察が国に首根っこ掴まれたら、政府の不正を摘発できなくなる。一方、検察の権力が暴走すると誰でも罪人にされてしまう。誰がそれをコントロールするのかというと、選挙で国民に選ばれた政治家しかない。
国の権力の介入を許す黒川氏とそれに反対する検察の争いの結果、黒川氏が負けたということだと思う。
ただ、自民も一枚岩じゃないから、安倍おろしの一手として、与党側にも主導した人がいるのかもね。
返信0
名無しさん
こんな人の為に無駄な税金使って法案通そうとしてたと思うと信じられません。まずは、コロナ対策などを集中して議論すべき。国民一人一人の為、または事業をされている事業主の方の為にも与党も野党も政治家全員がもっと真剣に一致団結して取り組みべきだと思います。現在のコロナに対しての法案や保障を話す国会なら集まらなくていい。集まらなければ交通費も発生しない。国会議員は公共交通機関などの交通費はタダでしょ?
返信0
名無しさん
私たちは政権に都合のいい検事として黒川弘務さんの名前を一連の報道で知りました。しかし、政権に都合のいい検事は彼一人ではないでしょう。
そして、検事が政権に都合のいい判断を下したことはこれまでに無かったのでしょうか。
報道自由度ランキング66位のメディアの皆さん、今まで、現在、今後の検察と政権の怪しい動きを暴いてください。それは、裁判もまた、然りだと思います。
権力をチェックするメディアの存在意義と底力を今こそ、見せてください。
返信0
名無しさん
自粛問題や法改正問題と、刑法違反である賭け事は切り離して論ずるくらいの常識を持ちましょう。本当にこの時賭けていたのかどうか。これは彼らを犯罪者扱いしていることになりますので、きっと動かしがたい証拠(目撃又は自白)があるのでしょうね。まさか、以前、賭けていたと聞いたことがあるから、この日も賭けていたと思うなんてことはないですよね。これが事実なら記事にするより告発すべきです。
返信0
名無しさん
『身を切り骨を断つ』ではないが、記者の一部も自身が賭博行為で軽微の罪状に問われることも覚悟で黒川氏を引き下ろしに掛かっている可能性もある。
検察担当番は黒川氏とだけ繋がりがある訳ではなく、反黒川の検察関係者とも繋がりが有るのは当然で、この時期にこの様な話が出てくるのは、潮目が変われば途端に反黒川になびいても不思議ではないということ。
返信0
名無しさん
これが本当なら黒川氏はアウト。
もう1人の林さんも朝日新聞とズブズブの関係と昨日見たし更に実は黒川氏と親しいのは菅官房長官で安倍総理が親しいのは黒川氏より林氏の方というのも見た。
恐らく今回の騒ぎはこの2人の検事総長争いが原因だと思われるので2人とも検事総長にしない方がスッキリ解決すると思う。
返信0
名無しさん
遊び仲間を記者として追求できるのかしら?
何かを知りえてもお友達だから忖度しちゃうよね。
新聞記者って、昔ほどスクープ上げなくなった。国民が政府に疑問を感じ憤ってることも取材しない追求しない。
そうか、こういうお友達関係ができあがっているからなのね。
有名人の賭け事が発覚すると仕事を干されたり、メディアや世間に叩かれます。
公務員なら余計に風当たりが強い。高検検事長ともなれば、これはもう懲戒免職に値すると思われますが。
東京高等検察庁はどんな裁きを下すんでしょうね。
上級国民は法律に法らないみたいなこと、またしちゃうのかしら。
返信0
名無しさん
かけマージャンは賭博だから違法だ。という反面国民の間では何某かのハンデをつける意味での賭けマージャンは平然と行われているのが実態だが、法に携わる者は決して行うことがあってはならない。ただ、掛けていたということが証明できるか否か4人で口裏合わせれば証明できないが文春さん噂とか人づてではだめで現行犯でなければ罰することができないことは分かっていますよね。
返信1
名無しさん
賭け麻雀については参加者の証言が無いから何とも言い難いが、コロナ云々もそうだが、裁判官や検事が特定の記者の自宅に出入りするのは良いことでは無い。麻雀はともかく、少なくとも飲食等のもてなしを受けた可能性が高いからだ。客観的に考えて誰かの自宅で出た飲食代をワリカンにはしないだろう。利害関係が無い間柄なら大した問題にはならないたろうが、検察担当記者となると昔からの友人では通るまい。
ただ、何かタイミングが良すぎる。日常的に集まっていたならメディア関係者や検察関係者も知っていた人間は結構多い筈だ。黒川氏を検事総長にしたくない勢力…正直、野党からすればむしろ黒川氏が検事総長になった後にネタ出した方が政権の叩きがいがある筈でリークは考え難い。
となると検察内部の政敵か?もしかしたら黒川氏に自発的退官をさせたい政権内部からリークされたかもな。
返信0
名無しさん
これに対するコメント、産経は完全に舐めてる。まだ朝日の方が事実なら厳正に対処としてるだけマシ。
それとハイヤー出させて送り迎えさせるのが常態化していたのが本当なら、黒川氏はだいぶ感覚がズレていらっしゃる。
利益供与を期待した接待にホイホイ乗っていて、扱う事件の機密は守れるの?公務員は接待受けていけないはずでは?
返信0
名無しさん
ほんとであればアウトには間違えない。ただ接待なのか友人なのかはここだけでは正直わからない。タクシーももう少し調べる必要もあるだろう。立場は当然あるだろうが、プライベートでお互い仕事はぬきを守りつきあうことに絶対ダメともならないだろう。少しまえにあった官僚へのハニートラップ接待などとは元々が違うと思う。一般的にほとんどが暗黙の了解で賭けマージャンと推測される。だから賭けマージャンと聞いて驚く人も少ないだろう。でも、報道されるとなれば立場からゆるされない。またコロナの渦中という点でもアウトだろう。普通に定年退職して弁護士になり、弁護士仲間、記者仲間と雀荘解禁となれば堂々と好きなマージャンもできたであろう。政治記事論争から見るなら、産経とも朝日ともつきあうとは変な意味で公平・中立となるのだろうか?ここに文春を忘れたのが汚点ということであろうか?
返信0
名無しさん
私人として友人と賭け麻雀するのは構わんけど、いくら私人といっても立場や役職を考えれば自重すべきだろう。
タクシー代は利益供与にあたる。
情報の漏洩は無かったのだろうか、しっかりと調査して、厳正に対処する必要がある。
返信0
名無しさん
そうか。他の検事長と異なり、ギャンブル癖がありやましいところがある黒川氏を検事総長に据えてそこを突けば聖剣の思いのままになると邪推してしまうね。すでに東京高検としてアベ友に都合よく送検されなかった事案はすべて疑わしくなってくるわけだ。これも邪推。
返信0
名無しさん
この報道の核心は検察と大手マスコミ記者の濃密な関係が明かされたこと。それも朝日と産経という、左右主張別れる会社の記者が6時間もの間、批判の対象としている検察と仲良く麻雀に興じているという事実は、検察を正義の塊と勘違いしていた人々にはさぞ衝撃的であったろう。これを黒川氏ひいては安倍政権を悪としてねじ曲げて見るか、検察とマスメディアの癒着としてみるか。有権者の資質が問われているのではないだろうか。
返信0
名無しさん
安倍政権、脇が甘すぎる。
つか、この世代って世の中をナメすぎてる感じですね。
賭け麻雀も仲間内のバレないような関係だけでやるならまだしも、仕事関係のマスコミ陣とやったあげくにハイヤーの送迎付き。
賭博罪に接待麻雀なら利益供与で贈収賄も疑われます。
当然、公務員法なども。
これが真実なら定年延長どころか懲戒免職のうえ逮捕起訴しなければ内閣も検察も信用失墜でしょう。
返信0
名無しさん
「職務規定違反」なんて甘いものじゃないでしょう。①遊びの範疇ならまだしも(これはいろんな意見があると思いますが)金額の大きさによっては賭博罪。多分、金額は庶民感覚ではないでしょう。何と言っても高級官僚ですから。②接待や機密事項漏洩があれば(あるから記者もやってるんでしょうが)「汚職」つまり収賄罪。(産経新聞は贈賄)少なくとも疑いはある。こういう人物を見逃している同僚や警察も職務怠慢と言える。③自粛を率先して垂範すべき公的立場の管理責任者が、自粛要請に応えていないというモラルの問題がある。どうせ法律を持ち出しても当の本人は悪法を貪るプロだから、今後はモラル面で徹底的に追及した方がよいと思います。
返信0
名無しさん
今回の件は著名人を含め、他方から批判の声が上がった事から、首相が「理解が得られないなら」と見送ったのですが、実はこの報道がされるのを事前に察知したが故に、内閣への批判を恐れて屋根のハシゴを外すかのように逃げたとしか思えませんね。
もしそうでなかったとしても、定年延長は「能力ある人間を活かすため」だとするならば、この賭博行為を含めた黒川氏の何を評価しての事なのか?政府には、安倍首相には説明する責任があると思います。
返信0
名無しさん
文春の取材力を褒めるコメントがありますが、中で賭博麻雀をしている情報や車代は産経持ちだ、、とか 外の写真と外からの取材で、文春は どうやってわかるのでしょうね。部屋に集まって何かやってる、というレベルなならわかるのですが、密室ですからね、、情報の出どころが問題、中にいる人しかわからないでしょう 実際に麻雀にかかわっている人間か 知っている人間の中にリークした人物がいるということでは?善意の密告ならばもっと早くリークすべきだが、これまで情報元にしたかった黒川氏を その関係性を捨ててまでこのタイミングで情報を流した内部関係者がいるのではと考えると、その目的も怖い、関わった自社の記者一人潰してもメリットあるってこと、 どちらにしても弱みを握られていた黒川氏は責任をとることになりそうですね たとえ口の硬い人で雑談しかしてないとしても、この関係性のメンバーで密室麻雀は問題でしょうね
返信0
名無しさん
とにかく疑問である。政治と国民がだ。
森友加計だけでも安倍政権は真っ黒と誰でも分かるのに。
その後の度重なる失笑なる政策、スキャンダル。
それでも支持し続ける国民。
極め付けが国民ガン無視モラルガン無視検察庁法改正案に黒川のスキャンダル。
国民はこれだけ舐められてるのにまだ支持し続けるのだろうか?
今回は流石に気付いてもらいたい。
本気で声を上げれば政権を動かすことができるのがわかったということが本当にせめてもの救い。
強引に法案可決にもっていこうとして大バッシングを受けた挙句もう逃れられない黒川大スキャンダル。
さて、今後の会見が楽しみである。
返信0
名無しさん
このタイミングで、今度は疑惑の渦中の黒川氏の接待麻雀疑惑が明るみに。素人感覚では、トカゲの尻尾切りにしか見えません。検察庁法改正絡みは明らかですが、そもそもは政府与党の森友、加計、桜を見る会、河井夫妻の選挙法違反、甘利氏の不正疑惑など、数々の不正に対して、納得のいく説明も答弁もせずに、数の論理や権力濫用で闇に葬ろうとの悪巧みが根源では。そこへ、コロナ対策を一向に遅々として進めず、給付補償を出し渋る政府に対する国民の怒りが爆発。これまで隠蔽してきた不正疑惑を隠しきれなくなった政府与党は、この期に及んでもなお、責任逃れや責任転嫁をして、何としてでも権力を手放したくないがための、黒川氏本人疑惑のリークではと推測させるほど、わかりやすいやり口と受け取りました。
こんなことをするほど、ますます不信が深まることがわからない政治家も、それを助言できない官邸官僚も、社会人として世間知らず過ぎと感じる。
返信0
名無しさん
こういう人を、安倍総理は、適材適所と言うのでしょうか。検事は、一般人以上に自らの行動を律しなければいけない立場のはず。
あまりにも不適切な人事だと思います。
返信0
名無しさん
本人がギャンブル好きなのを利用され罠にかけられたのかな、というのが率直な感想です。検事たるものは絶えず高潔でなくてはなりません。
私の家の近くに地方検事のご家族が住んでいます。奥様が時々訪れますが、いつも玄関先で2、3分の立ち話で決して中には入りません。初めの頃はお茶を勧めてもいつも辞退されるので友達になりにくいなと思いましたが、事情を知って改めて検事という職業の厳しさを理解するようになりました。
今回の件は単に気のゆるみかもしれないが検事長という重大な職責からみてあまりに脇が甘すぎます。
返信0
名無しさん
ホリエモンが司法、検察、メディア(マスコミ)はズブズブと言っていたがまさにその通りみたいですね。接待賭け麻雀って・・・、文春みたいな裏切り者がでると、次から次へとネタはありそう。
稲田検事総長、黒川東京高検検事長がこの報道で消えれば、林眞琴名古屋高検検事長が次の検事総長となる。稲田氏の既定2年の直前に定年で検事総長の目も同期の黒川氏に奪われたかに見えたけど逆転しそうですね。
だれか絵を描いた人がいるのかな?
返信0
名無しさん
賭け麻雀…うーん。私も学生時代やサラリーマン時代にはよくやったからね。
私はかなり強かったから、友達からはあまり誘われなくなって、次第にその世界から離れていったけど、いやな思いをしたことが一度だけあった。ある日、部長から「お客さんとの麻雀をやってくれ」と頼まれ(その客は私の担当ではない)、「勝ってもいいですか?」と聞いたら「それはまずい。接待麻雀だから」と言われたことがある。で、私は問い返した。「負けろというなら負けますけど、負けた分は会社で持ってくれるんですか」と。「いや、それは無理だ」と言われ、私は「上がれるのに上がらず、わざと振り込むことはできますが、本気でやっても麻雀は必ず勝てるとは限りません。そんな麻雀はやったことがないので、本気でやっていいか、わざと負けろというなら負け分は会社で持ってくれるか、担当営業マンが払ってくれるか、どっちかにしてください」と突っぱねたことがある。
返信0
名無しさん
記事通りなら、もうこれはダメでしょう。
安倍総理は黒川氏を追い出すしかない。
もちろん、閣議決定までして黒川氏の定年を延長した内閣は責任を問われる。
今回の事は預かり知らぬとはいえ、身体検査もせずに定年延長したのか?という声も出るでしょう。
そして産経・朝日、さらにその他マスコミは、相乗りでこんな戯れをしていた事について何らかの説明が必要です。
ハイヤーまで出していて、伝票も切ってるでしょうし、、会社側が知らないはずがないよ。
返信0
名無しさん
駄目ですね。人を罰する立場の方が賭け麻雀やってたとしたら一発アウトでしょ。家族麻雀と違うし他に疑念を持たれる事自体自粛しなければいけない立場。東京高検が質問状を受け取らないのも一発レッドカードですね!
返信0
名無しさん
もし事実なら、日本は無法国家に成り下がったとしか言いようがない。検察に関わる人間が、しかもトップに立とうとさえされたのにこれでは、真面目に働く検察官が可哀想だ。
いったい日本はいつから賭け麻雀が合法になったのでしょうか?黒川さん。事実無根なら、何故即刻反論されないのでしょうか?まさか、この期に及んで他の権力者に助けを求めようなどと思ってはいませんよね?いやしくも法を司る立場にいた以上、黒白をはっきりさせないわけにはいかないですよね!
返信0
名無しさん
安倍総理の検察庁法改正案の強行採決見送って継続審議としたの的確な判断だったと、お仲間の閣僚らが褒めたたえているよ。
一方多くの国民は、黒川高検検事長の「接待賭けマージャン」こんな記事が出たからには廃案にすべきであると考えてるよ。
コロナ禍以降、判断・決断・行動が遅いのに加え、裏目に出てしまう政権ですね。
返信0
名無しさん
黒川さん、自分で自分を逮捕となるのかな。
日本の歴史上、これほど呆れたことはないのではないか。
この人だけを特例として定年延長、さらに検事総長とは、参った。
このニュース、夢の中の呆れたニュースかと思った。
内閣総辞職してクリーンな内閣を緊急に作るべき。
返信0
名無しさん
この上、首相が黒川氏をかばう発言をしたり、昇格させるとする。また、検事の定年延長を可決するとする。安倍自民党は我が道を歩むと予想します。自分達の解釈でするのでしょう。有権者にとって次回は分かりやすい選挙になりますね。
返信1
名無しさん
この上、首相が黒川氏をかばう発言をしたり、昇格させるとする。また、検事の定年延長を可決するとする。安倍自民党は我が道を歩むと予想します。自分達の解釈でするのでしょう。有権者にとって次回は分かりやすい選挙になりますね。
返信1
名無しさん
神様はやはり存在した!森友や加計、さくらと問題を隠蔽した結果、バチがあたりました!違法な賭博するやつが犯罪を指揮できないと思います。
それからせこい!新聞社が用意したハイヤーで帰るなんて笑い者。かなりせこい。
文春さんの忖度しない報道はすばらしい。
これは、まさに法務大臣も責任取らないといけないと思う。
返信0
裁判"感"
《「国家公務員が、会社の利益を目的とする人物(記者)から、社会通念上相当と認められる程度をこえて、接待や財産上の利益供与を受けている場合、国家公務員倫理規程に抵触するおそれがあります。そもそも賭けマージャンは刑法犯なので、そういう人物がいれば倫理法以前の問題。国家公務員法の98条(法令遵守)や99条(信用を傷つけてはいけない)といった一般服務義務に違反する可能性があり、懲戒免職といった事態も想定されます」》
先ずは、常習賭博罪(懲役刑もあり)で起訴して有罪で懲戒免職にし退職金も無しの処分が妥当ですね。
取締る立場でしかも東京高検検事長、一般国民犯罪より罪は重い。
身内の検察は動くのか?
返信1
.
こんな法律家のお偉いさまが賭けマージャンですか。違法ですね。すぐに辞めないといけませんね。
返信0
名無しさん
黒川検事長も法律家で賭け事が違法だと
認識していながら賭けマージャンをして
至ら法律家として(検事)人に刑を与える
人間として失格です。
其に同席した当番記者も同罪です
賭けマージャンが違法だと解ってしています
此では犯罪者に示しが付かないです
検事総長を目指す人のやる事では無いです
潔く辞任するか定年延期されていますが
定年を受け入れ法律の世界に携わらない
事です。
返信0
名無しさん
麻雀や3密を必要以上に咎めるつもりはありませんが、この記事は面白いです。業界外の人間からは、検察の偉い人と記者さんはこうやってお近づきになってネタをもらっているのかという情報はとても有用に思います。元来、業界内ではタブーでもあるのか、マスコミさんはあまりにも他のマスコミさんの悪習悪癖を取り上げなさすぎです。どちらかというとマスコミさん自身ももはや権力側なので、マスコミさん同士で健全な報道姿勢を追及しあって時代に合わせてアップデートしていくのは結構なことだと思います。
返信0
bakabon
前川元文部事務次官が言っていた通りだったね。何か弱みを握られている可能性が高いという事が、これで裏付けられた。これでは政権側から何か要求されれば従わざるを得ないことは明白。今この事実が表に出てきたという事は、もう黒川は使えない、用済みと判断されたというところでしょうか。事実は小説より奇なりを地で行くような事件。
返信0
名無しさん
平気でうそをついてトカゲのしっぽきりした佐川某かがトップの税務署。
事実だとすれば、記者とべったり違法賭博の検事長。
国の根幹組織の実務のトップがこれか、、。機能してるのか?借金まみれの日本の政治の実務は?税金払わなくていい方を守らなくていいならいいが、片や金出せ金出せ、片や法守れ法守れで、その組織の長がこれではねぇ。
法を破った人間を裁く組織の実務のトップを正しく捜査しさばけるのか見ものだは。
しかし文春やるね。
返信0
名無しさん
これが事実なら閣議決定で定年延長して解釈を変えたとの弁明した安倍総理はどうなるのか?兎も角、この内閣は閣僚もそうだが身体検査とやらが甘く苦手な様ですね?黒川さんは事実でないなら文春を捜査し起訴すればいい。事実なら、即刻辞任。捜査当局は賭博でこの上司を事情聴取はすべきでしょうね。
返信0
名無しさん
おいおい!
なんとも言葉も無いぜ。
いや、賭け麻雀もアウトだが、こんなことさえ秘匿できない検事総長じゃ、頼りなさすぎないか。
ま、これだけの騒ぎの核に居ながら、一言も喋らず、己の考えを言わず、ただ棚から牡丹餅を口を開けて待っているような姿勢については、最初から「なんだろうか、こいつは」と、その小心者ぶりに呆れていたのではあるが。
精神力が強く、欲が薄く、正義感と矜持が少しでもある漢なら、騒ぎが勃発した時に「俺は規定の定年で退く。後は優秀な後輩の任せる」と言っただろうな。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。