ニュース ネットの声

廃校の小学校でキャバレー「むらキャバ」京都府南山城村 【ネットの声:村の消滅回避へ奇策、過疎化を食い止めたい】

投稿日:

廃校の小学校で「むらキャバ」 村の消滅回避へ奇策

 過疎高齢化が進む京都府南山城村で静かな農山村のイメージとはかけ離れたイベントが始まって5年になる。

 そのイベントとは、テクノ音楽に合わせて地元の「おばちゃん」が体を揺らし、女装したドラァグクイーンがパフォーマンスを披露するもので、その名も「むらキャバ」。廃校した小学校の講堂で開催されるキャバレースタイルのショーだ。

 このイベントを企画したのは主婦や村の主要産業を担う茶農家の有志たちで、世界で活動する音楽グループのメンバーだった里ロビンさん(35)が創作拠点を求めて2010年に親の土地がある村に仲間と移住し、小さなコンサートを開いていたことがきっかけとなった。

 村には昔からの生活を守り続ける地域もあり、前衛的な内容に加えて、廃校で酒を提供したことから否定的な意見もあったが、村外からも多くの人が駆け付けたイベントは全国の注目を集めた。

 村には1995年に4千人だった人口は減り続け2800人足らずとなり、65歳以上の割合は4割超に達しており、危機感がある。さらに、「2040年までに全国の半数にあたる896の自治体が消滅する可能性がある」とした民間団体の推計で、全国17番目の消滅候補に挙げられたことも地元の人たちに衝撃を与えた。
今後、本格的な人口減少時代を迎え、各自治体は空き家バンクを整備し、「週末居住」や「2地域居住」などを含めた交流人口の増加などに活路を見いだす。「大事なのは人口の多い少ないではない。助け合える人間関係や集落機能をどう維持していくかだ」

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190216-00010001-kyt-l26

 

伊藤伸
構想日本ディレクター/元内閣府参事官
オーサー報告
社長の森本さんと親しい立場として、このニュースはとても嬉しい。森本さんはもともと村役場の職員で、道の駅を企画した担当者。ただ、受け皿となる事業者が現れず、行政の机上の空論で終わりかねないと思った森本さんは役場を退職して自ら運営会社を立ち上げた。まさに退路を断った。村の活性化と本気で向き合い、一つひとつに思いを込めて取り組んできた努力の賜物だと思う。
東京や都市部とは違う価値観の意義を村の人たちと共有するためのことを実践していると言える。京都府唯一の村の南山城村に是非ご注目いただきたい。

netone
今のキャバクラと、本来のキャバレークラブは違うんだよね。
リドのキャバレーはすごかったよ。
美しい肉体の女性達が上半身裸でダンスを披露する。
エロさを感じない壮大なショーだった。
間にはマジック的なパフォーマンスもあった。
観客は男性も女性もいて、皆ショーを楽しんでいた。
日本でもニューハーフキャバレーで行われるダンスショーが人気だが、ある場所は都内に限られる。
地域の活性化としたら良い試みだと思う。
男性も女性も楽しめるキャバレークラブを目指して頑張って欲しいです。
名無しさん
村を捨てて街に逃げるだけが選択肢ではない。有志が元気になる工夫をするのは、いいことです。よそからもお客が来ればいいですね。
ここは伊賀市の隣の山間部。一つだけ気になるのが交通の便。電車やバスがたくさんあればいいのですが、お酒を提供する催しは、飲酒運転の心配はないのかな…。
町民の熱意こもる素晴らしい活動とは思う。
ただ、物珍しさで注目を浴びるということは、物珍しさが無くなるとまた見向きもされなくなるということだ。
町民と子供が増えない限りは存続ら無理だと思う。
少子高齢化、人口減少、財源縮小が見えてる今後は、インフラ、福祉サービスの質、効率を高める意味でもやはり街は集約していく必要があると思う。
それでも故郷を離れたくないのはわかるけど。
名無しさん
都市部をモデルにするから限界が見えてしまうのだと思う。
人口が少ないなら、食わせなきゃいけない人数も少ないわけで、ひとつ地場産業が出来れば、波及効果は都市部より段違いに大きい。地域通貨なんかも普及しやすいかもしれない。
自然がどうこう以外にもメリットはあるはずだ。
まあ、キャバレーが地場産業になるとはあまり思えないが、廃校なんてフェス会場としてもすごく魅力的だし、映画の撮影なんかにも使える。
小規模でも魅力的なコンテンツをいくつか用意出来れば、成り立って行く可能性は全然ある気がする。
あと、単純に超楽しそう。
名無しさん
今の時代を映し出した内容だったけどとても考えさせられて、なおかつ前向きな良い記事ですね。
確かにただ単に人が増えるだけではなく、人との繋がりをいかに大切にするかがこれからの地方に限らず全体的にも言えることだと思います。
名無しさん
僕が住んでる所の隣の市では数年後に夕張市のように赤字に転落するらしい。
これからますます少子高齢化すすむだろうからそういうのが珍しくなるのも時間の問題かもしれない。
しかしそういう赤字転落した市町村では職員に満足な額の給料を支払えないと思うが、果たしてどれだけの職員が残るのか興味はあるwww
たぶん税金を湯水のようにつかって仕事さぼってきたようなのは給料が安くなって真っ先に辞めると思うw
こここ
限界集落。
他人事じゃないです。
少し奇抜な方法のように思いますが、
良い結果が出ているようで、
何よりです。
農村部は便利さはないけど
スローな生活と美しい景色が
残っているので個人的には
整備しつつ次の世代に残していきたい
名無しさん
普通に廃校を活かして全盛期の学校や村の様子を伝えるようなそんな感じなら訪れてみたいと思うが、なんかズレたことを廃校で始めてしまうのは個人的には否定的ですが、大事なのは村人達が主体となって楽しい事を始める。失敗しても成功するまで色々やっていくうちに若い人も企画に参加するようになって新たな文化が生まれれば良いなと思います。
名無しさん
頑張るのはすごいことと思うが、しっかりと10年先、30年先、100年先を考えてください
国が考えなければならないことけど、国が考えなくたって、自治体が考えなくていいわけがないです
税金でやってるんだから
名無しさん
過疎化まっしぐらの地域や自治体は
とにかく若い世代の移住を!と必死なのかもしれないけど
新しく移住してきた人が普通の人たちばかりとは限らない
たとえば危険思想を持った反社会的な集団とか(上九一色村のオウムとか)
脱法ハーブや違法薬物にはまった人たちとか
はたまた人目が少ないのを見越した大麻等の栽培目的とか
あまり考えたくないけど外国の活動家やスパイとか
事前調査には限界があるかもしれないけど気をつけてもらいたい
過疎地域の人たちってあまりそういう危機感がなさそうだからさ…
名無しさん
ある程度はしてるが税の面でも地方をもっと優遇して明らかに都市部に住むより得するって事を明確に示さないといけないと思う。
今時ネットさえ繋がれば場所にこだわらない仕事も沢山あると思う。
mafu※※※※※
あまり話題にならないけど、サバイバルゲームで民間が町おこしをしているところがある。
町にある物を活かす基本に忠実な町おこしだと思う。
無い物をデッチあげるのではなく、ある物を活かすのが町おこしの基本ですね。
無い物をデッチあげようとすると、多額のお金がかかり支持もされないと思いますしね。
この村は目立ちたがりが多いのかな?
DOV/S
過疎が進む田舎って、休日に訪れる分には良い所でも、永住するにはインフラやら何かが不足していて住みやすくは無い所が多いのでは。
そういった問題を解決しない限り、長期的に事態が好転するという事も無い気がしますけど。
名無しさん
廃校を利用し「むらキャバ」として再生、限界集落を再興させようとする。こうした取り組みに肯定的なコメントが散見されるが、僕は必ずしも同感できない。
>大事なのは人口の多い少ないではない。助け合える人間関係や集落機能をどう維持していくかだ
この試みの提案者の一人でもある人は自らの意見か捻れていることに気付かないのだろうか。矛盾だらけである。
助け合える人間関係や集落機能を維持するには一定程度の員数が必要である。最初は物珍しさや怖いもの見たさで観光客が脚を運ぶかもしれないが、それが必ずしもリピーターや村への移住を促進させることにはつながらない。
廃校利用ということは、その集落には児童生徒がいないとの意味であり、なぜそうなってしまったのかから逆算しない限り何の解決にもならない。
と同時にその運営に関する経費をどこが負担するのか、赤字になった場合の責任は誰がとるのかとの問題もある。
名無しさん
面白いけど、奇抜なことを気に入る人は奇抜な人だよね、と思う。奇抜な人に住んで欲しいなら有りだと思うけど、ターゲットは普通の人よりも少ない極一部の人間になるから人口増加に有効かと言われると難しいんじゃないかな。
例えば一泊2千円くらいのライダーハウス作って、たまごかけごはんの店を併設させたほうが地域振興、人口増加になる気がする。
う〜ん。
頑張っているとは思うし、応援したいと言いたいところだけど…キャバレーか。
過疎化を食い止めたいのよね?
若者を呼びたいのよね?
これから子供を産み、育てて行くであろう若者が、わざわざ、こういう環境で子育てしたいと思うかなぁ?
tuuho
人口が減少する日本社会は
この先、思い切った
「居住地の集中」が必要になります。
早い話が
「三十人が住む村までの村道を
一千万をかけて除雪することは無理」
という現実を認めることです。
故郷礼賛の記事は、これからの日本にとっては
罪だと考える時代ですね。
名無しさん
小学校が廃校になるくらいだから、かなりの田舎なんだと思う。
車の運転ができる年齢なら、移住しても苦労なく暮らしていけるだろう。
ただ、高齢になれば買い物や交通の便が良くないと、暮らしていくのは難しいと思う。
ああああ
こういうアイデアを各自治体が出すのは良いこと。
だけど、それも限界が有る。
首都圏への一極集中をやめるように国が方針を打ち出すべきだよ。
各県の県庁所在地に都市機能が分散すれば、その周辺の地域もベッドタウンとして人が住むようになる。
名無しさん
そこまでせねばならなかったか。しかし、よくやった。悲しい事に、今後日本は小集落へのインフラ整備や交通の便確保ができなくなってやがては村はおろか町レベルでも存続が難しくなるだろう。地方の核になる都市への移住で人口を確保しつつ、限界集落の多くを自然に帰してしまう選択をせねばならないだろう。
名無しさん
自治体に求められてるのは「経営」なのでしょう。
リストラや民営化できるものはし尽くして、
市民サービスはギリギリの状態で継続しつつ、
一方で市町村に残るアトラクティブ(魅力)をテコに、
事業化をする。それができる人材も制度もないので、
地方公務員制度を信賞必罰にしないといけません。
名無しさん
人口減少だけが過疎じゃない気がする。
人がいても、つながりが希薄になれば村は活力を失い、人が離れていく。
人が減っても、人々のつながりや楽しみがあれば、村は元気でいられる。
この「むらキャバ」はそんなことを教えてくれている気がする。
名無しさん
なんか、朝ドラでみた感じの展開。
色々とやってみることは良い事ではあると思う。
でも、それで赤字とかにならないよう
しっかりねってほしい。
名無しさん
山間部の過疎化は止まりません。
平成の市町村合併で過疎地域の学校が廃校となりました。
スクールバスを走らせて小中学生を拾って街中の学校まで2時間走ります。
子供を持つ家はたまらず街中に引っ越してしまいました。
残ったのは70代80代の夫婦だけが暮らす家ばかり。
10年後には集落が消滅します。
名無しさん
今年の開催も楽しみしております!外部の影響力ある人とうまくコラボした住民の村愛が詰まった素晴らしい取り組み!外野の意見に負けず、前進してください!!!
名無しさん
楽しそうですね!
でも、悲しいかな、どうあがいても、50年後は鹿と猪の里になるかと。
毎年、小規模の政令指定都市が1つづつ消えていく。抗えない事実。
もう、いかにしてコンパクト化を図り、居住区を集約していくかが、課題かと。
これは後ろ向きでもなんでもない。現実に目を向けなければ、次世代が苦しむ
名無しさん
関西は頑張れば観光回復は可能と思います大胆にやって欲しい男女問わず集まるばを作って欲しいです
名無しさん
誰も住んでない山間部や渓谷がたくさんあってもええのに、無理に人で埋めようとするから日本は少子化とか言われんのよ。欧州や欧米、北アフリカや中央アジア等、人が全くおらん美しい地域がいっぱいあるで。人がいないから景色が素晴らしい。それでいいのよ。無理に人で埋めなくても。
名無しさん
人口の少ない集落、村はロケ地としてはかなり使いやすい場所。
トリックとか金田一のような作品ではよく使われる。
古民家が残る雰囲気はああいう作品には欠かせない。
だから少しでもそういう場所を残す努力を私もできる範囲でやっていこうと思ってる。
名無しさん
日本もこれからも少子高齢化が進み、
人口減少の歯止めがきかないとAmericaでも
聞く。
......将来どうなるかはわからないが、
外国人を受け入れても解決にはならないとは思う。
村消滅も一部あるみたいだが、
協力してやっていかないと、当然消滅もせざる負えないのも確かだ。
名無しさん
サテライト都市として成立すれば消滅は回避出来るだろうが芸能のみでは現実問題難しいと思う。
日本の人口減少は衣食住と労働環境が整い、インフラが維持出来なければ人口流失は止められない(消滅)と思う。
COYGCOYG
過疎化過疎化というが、日本の社会が急激に高齢化し、人口減少も歯止めがきかない中では、どこもそういう現象が起きている。都市部に人口が流入し、外国人も流れ込めば、それはそれで、治安等も含めてどんどん不安な街になっていく。実際、昔から大都市に住んでいる人たちにとってはもうこれ以上地方からも外国からも来てほしくないといいうのが本音らしい。往々にして、東京等の大都市の良さを失わさせているのは地方から出てきて周囲との付き合いもなく、コミュニティーにも属さない人たちだと指摘している。なぜヨーロッパの国は移民に来て欲しくないのか。考える必要がある。
名無しさん
いい案かも。
何でもかんでも便利になりすぎた。
本当に欲しいのは、人とのほどよいつながり。
そんな場所って意外にない。
酒が入っていい気分になり、社交場でもある
キャバレーっていいと思う。
(居酒屋はそういう意味では少し違うので)
名無しさん
過疎を食い止めるための奇策ですよね。これはこれで知恵を絞ってされたことだし、いいのではと思います。ただこう言う打ち上げ花火も大事だけど、それと並行してやはり、定住して生活が営める環境を何とか整備できればいいですよね。
名無しさん
必ず、大きな問題を抱えることになります。
それは、素人が企画し仕切ることは困難だからです。
一番考えなければいけないのは、警備です。
セキュリティーをしっかりしないと、変な奴が集まる温床になります。
旭日模様は日本の伝統文化です。
廃村にして自然にかえしてもいいと思うけどな。
名無しさん
ほぅ、面白そう。
ちゃんとしたキャバレーなんて絶滅危惧種だから行ってみたいね。それが持続可能なのかどんな好循環を起こしているのかにも興味はあるけど、なんだか楽しそう!
名無しさん
僕は子供がたくさんほしいが、奥さんが1人では限度がある。
日本も一夫多妻制にしてもらいたい。
若い奥さんがいたら、何人でも子供作りたいと思う。
名無しさん
否定する意味はないよね。その地域の人達が楽しいならそれでいいし、地方の過疎化や限界集落など多岐に渡って問題を抱えている日本としては、1つのモデルケースとして考えてもいいとは思う。
名無しさん
話題作りで集客はあり得るとは思います。あくまでもお客さんであって、移住を検討することには繋がらないかと思います。
名無しさん
消滅の憂き目ならこれぐらいしたほうが良いとおもう
世界に拡散されて世界の旅行者が集まると良いね
でも それでもむらが活性化されるのかは別だ
がんばれ
名無しさん
村で楽しむのはかまわないが
廃校とはいえ市町村の持ち物を使って
このような内容を子供まで見せるとなると
教育的観点から
良し悪しの判断は
常識があるとは思えないかな
18禁大人の娯楽としてなら
許容範疇にもなるけどさ
単純に考えると分かりそうなものを
実行してしまい発信してしまう
ラフさは笑えないかな
そこまでのキワモノまでは必要ないかな
名無しさん
限界集落を維持するのにはお金がかかる。行政は地域活性化よりも廃村を促進して、持続可能な社会づくりを目指すべきだ。
名無しさん
廃校の話を見て思ったのだが、先日大阪摂津市で外国人研修施設計画トラブルのニュースを見たが、分譲住宅街の近くに建てるよりも、学校の廃校を利用した誘致も必要だと思うのだがな。
コメントは中尾っさんが一人で書いてる
まあでも、

インターネット・スマートフォンのサービスは

「ゲーム、SNS、音楽」とか一通り出ちゃって

そろそろ頭打ちの感があるから

これから先はなかなか新しいものが出にくいよな。

そんな中で唯一まだ残ってるのが「動画ビジネス」で

既に競争が激しくなってるけど、

一通りサイトを見渡してみるとそれなりに

魅力的なコンテンツは並んでるものの

「死ぬほど面白い」っていうレベルの

致死量の高いリーサルコンテンツを継続的に提供してるところは

まだほとんどない感じだよな。

本当に面白いオリジナル番組をバンバン作れば

今からでも十分に利用者をごっそり奪い取ることも可能だから、

もしも今現在

有料動画ビジネスに興味を感じてるものの

二の足を踏んでるっていう企業があったら

是非とも思い切って参入してもらいたいよな。

名無しさん
物議はあるだろうけど、地元の人が主体で行っている村おこしなんだから他の人はとやかく言わずに見守ったり応援すべきだと思うな。
名無しさん
大事なのは生産性と継続性。一時的な賑やかしに頼ったところで、10年後に希望は持てない。10年後、そして50年後もここでやっていけるんだと、若い世代に思わせるくらいでないと。難しいけど。
関東民
動画観ました。
何と言うか、程良い感じのユルさが自分には良い印象でしたよ。
普通のキャバクラとは一線を画していますから、横にオネーサンに座られると、却って気を使う人なんかは良いんじゃないでしょうか^_^
名無しさん
最初はプロのパフォーマーでよいと思うが、結局、地元の村から後継者を育てるようなエンパワーメントな活動でないと持続可能ではないのでは
名無しさん
仮にこの村へ行っても村キャバレーは行きたくないですね。村キャバレーを考えるなら村の為に何か産業を生み出して村外から人を多く受け入れた方が良いと思うがね。
名無しさん
京都府は京都市で一極集中してるようなもんだから、ちゃんと地方までケアしてあげないと!
京都市があるから、歴史も文化財もあるけど、それがなかったら京都府って残念な都道府県。
lee
この類の記事や報道を見ていつも思う。
地元は必至なのは理解できる。ただ、高齢化や人口減少が変わる訳ではなくどこに住んでいるかが変わるだけだ。
つまり、一方で費用をかけ過疎化を止める事ができたとして、その分の人口はどこかで減少しており、トータルでの経済は減少スピードが加速しているだけだと思う。
批判が恐ろしくて記事には出来ないだろうが、自然災害で市町村が消滅の危機であり、復興が進まないというのはその前に自然災害が無くとも消滅に進んでいるからではないのか?
あまりにも、高齢化と人口減少を考慮していないバカ記事が多すぎると思う。
名無しさん
大都市は才能の市で何らかの能力無ければ
暮らしていけないが
頭使わないで体だけ使うなら
都会の落ちこぼれとか疲れた奴は
田舎に送り込んじゃえば良いと思うぞ。
後は娯楽だけ提供すればよい。
名無しさん
年配がしたいことしてる感すごい。
まぁ楽しい街づくりはいいけど、若者やらが移住したくなるかは厳しそう
tkm
自分も過疎高齢化まっしぐらの町に住んでいるので、こういうユニークな試みは興味深い。婚活イベントとか細々やってるけど、なかなか起爆剤とはいかないからね。攻めたことやると批判もつきものだろうけど、継続すれば定着する。うちの町からも視察に行けばいい。
名無しさん
若者は都会に移り住み、村が存続しているのは高齢者が生きているから。10年後はその高齢者がどれだけ生き残っているかを政府も真剣に考えなければ、廃村ラッシュになってしまうだろう。
san***
奇策は良いが、村キャバで若い後継者が増えたとは思えない。単に部外者が入って来て騒いでいるのじゃないの?それも村の予算でね。ナムアミダブツ。
名無しさん
我々の時代の小学校はその地域の核であった。男性教諭は宿直があり夜間もいて保護者や近隣住民の要望をきいていた。もちろん児童の悩み事も相談にのっていた。そんな学校も児童の激減で統廃合になり消えてしまった。男女共同参画社会と言って出産しにくい社会にした。子供が激減したその代わりに外国人を増やす。男女共同参画社会は日本を消滅させるものになってしまった。
虎の子
南山城村と言えば、河内家菊水丸師匠がお住まいだと聞いていますが、菊水丸師匠はあまり南山城村には興味が無いのでしょうか?菊水丸コレクションを公開すれば好きな人は南山城村に行くと思いますけどね
こういう村人ともコラボレーション出来そうだと思いますけど…
難しいのかな
名無しさん
良き時代のキャバレーは全てにおいて質が良かったし、エンターテインメント性があって、賑やかで豊かの象徴でもあったと思います。
むらキャバもたくさんのお客さんでにぎわうと良いですね。
名無しさん
楽しそうだけど実際にやってる方は相当大変なんだろうな、とは思う
名無しさん
面白いけど人口は増えんよ。
増えないには理由があるんだから。
人口の多い都会から強制移住、さらにできた子は移住禁止などさせないと無理です。
現実にはムリなんですね。
名無しさん
>静かな農山村のイメージとはかけ離れたイベントが始まって5年になる。

5年も続いているのは大したものですね

名無しさん
廃校の小学校....
廃村....
なんだか、違う状況で受け止め捉えて見ると、別な対策を思うのは、自分だけだろうか。
違う表現で、年齢層に関係無くして楽しめる暖かい光景がと思いますが。
nickname_of_google
南山城村って伊賀市の隣の村だよね。
国道163号線を片側二車線化し、関西本線を複線電化して快速電車が走るようにすれば、村は一変すると思うが。
名無しさん
面白そう いく気はしないけど
過疎地でも何とかしようという姿勢はとても好評価です
名無しさん
素晴らしいアイデアですね。とばく場を誘致しようと躍起になっている知恵のない自治体に比べるとすごいの一言に尽きます。頑張ってください。自分のそばにこんなところが有ったら是非行ってみたいです。すすき野よりずっと面白そうです。
名無しさん
なんか聞いたことある村だなと調べたら京都の南山城村でしたね。鉄道もあるのでそこを生かすべきかな。
名無しさん
廃校を利用して…というのがユニークで良いですね
過疎地に観光客を呼び込んで、村の発展のために脚光を浴びてほしいです
名無しさん
女でもこういうパフォーンスが観れるのはいいなと思います。
夜の世界という括りではなく、ずっとあるサーカスみたいな感じに思えればいいのかなと思います
名無しさん
それを反対してるアホは実態を知った上であーだこーだ言え!
名無しさん
キャバ嬢がばばあってのもwww
客もじじいばかりだからつり合いが取れてるのかwww
こうたん
価値を創出し、一定以上の数の人にこの村と継続的に係わり合いを持ちたいと思わせることができれば、生き残りの目は出てくる。むらキャバひとつで何とかなるものではないだろうが、バカの一つ覚えみたいにコンパクトシティ化を唱えるだけの引きこもりよりはよっぽど役に立つと思う。
名無しさん
やっぱり、変革するのは昔から言われている、「若モノ、よそモノ、馬鹿モノ」の3モノ(者)なんだな。
mukokuseki
バカみたい、見たくない
名無しさん
地域が発展する条件は「聖と俗が同居している」事だから、眉を顰めるハナシじゃないと思う。
基本的に経済活動が利益の追求である以上「俗」の部分だし、なんならもっと下賤でもいいよ。セクキャバみたいな。
性の商品化がどうとか成人雑誌撲滅とかこまっしゃくれた事言うよりも、なんしか男も女ももっとセックスしようって思わないと(そんで子供を産まないと)社会構造は維持出来ない。
「子育て出来る環境を整えてから」
なんて言ってたら永遠に少子化は解消しないよ。人口増えて困ってる国はそういう条件が整備されてる国じゃないんだろ。
ヤル事やって、難しい事は産んでから考えりゃいい。
そんでシモジモの者はムズカシイ事考える必要なんか無いんだよ。
名無しさん
せっかくの校舎なんだからJKモノのキャバクラにすればいいのに
マンホール
京都や奈良って外れに行くと怖いよな
常識が通用しないから
出身が京都ってスカしてる奴が沢山居ますが外れは糞田舎のBだからなぁ
名無しさん
廃校使って生活保護の収容施設作ったらええ。
本当に保護が必要な人は助かるし、血税で遊びたいだけのやつは働きだす。
名無しさん
大阪から名古屋に帰る時にいつも通過していた何もない南山城村。こっそり楽しそうな事してるじゃん!(笑)
名無しさん
え〜?知らんかった!近くなのに知らんかった!今度行ってみよ(笑)
名無しさん
面白いっす!子育てしやすいとか、自給自足できるよとかで人集めをするところはよく聞くけど、人を集めるって他にないことをするというこの考え方、大好き!
名無しさん
人口が減って本当にこまってるのはそこに寄生してる
村役場などの公務員だけだろう 夕張みたいになったら給料激減だもんねwww
過疎の村なんて消えたって問題はない むしろもっと都会に
人口が集中するほうが効率がよい
名無しさん
生活保護者をこう言う集落に住まわせて出来る仕事をやってもらう!それくらいの発想しないと増えない。大都市で生活保護を受けつつ生活している方々には申し訳ないが住居選択の自由があるのはおかしいと常々思っている。
利尻のボッチ熊
マスゴミが取り上げたから、また客足が増えるだろうな!
だけど基本的に人口が減っていくのに、これは単なる付け焼き刃に過ぎない。
人が住むには病院や学校、それに食料を手に入れるスーパー等の施設が必要だし、住人の収入源となる会社なども近郷近在にあり、それらを結ぶ交通機関も必要となる。
このようなインフラが無い状態で、キャバレーが1カ所有ると言ってもホテルも無いだろうし、一時しのぎでしかない。
これは自治体ではなく、国家が少子高齢化を深刻に考えないと絶対に駄目なのだが、悔しいことにこれをやらなくても与党は安定多数をいつも確保する。
この現状認識に欠けた政治屋と国民が、日本国を没落へと加速させているのだが、それが理解されていない。
絶望的ではあるが、天変地異が起き政治屋が真面目になってくれないものかといつも思う!
名無しさん
そもそも京都府は府の南部を全然重視していない。
道もガタガタ狭くて古い。
そのすぐ南の奈良市は県庁所在地でもあるからか途端に変わる。
163号線なんて糞狭い白線だけだったのが県境近づくと歩道付きになり綺麗になっていく。
名無しさん
エロがないキャバクラ
定年1年生
その昔、ここで学んだ小学生がキャバレーに行ける程成長したという事だ。めでたい以外に何の言葉が必要か?
一晩遊んだら、また明日から懸命に働けよ。
24時間働いています
失笑。
無意味で無駄。
エイト
今の年寄りどもはしょーがねーやつばっかだな!
cha
飲み過ぎタァ
明日はちゃんとこたえる
志村!!後ろ!後ろ!
カオスww
名無しさん
勝手に大麻を想像してしまいました。
名無しさん
何もしないで廃れていって、国や自治体・行政に文句だけ垂れてる地域より、数百倍素晴らしいと思う。
キャバレー=キャバクラじゃないからね。
そこをはき違えてる人が批判的なこと言うので、批判・文句を垂れる前に勉強しましょう。
マンネリ化しないでいつ行っても楽しめるイベントになることを願います。
名無しさん
いいねぇ~!!こういうことをやらなきゃ!
うるさいのはほっといてね!
名無しさん
村の消滅を回避したいなら、やはり幼稚園と小中学校でしょう。文科省のアホ官僚をなんとかしないと、日本は廃墟になると思う。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。