ニュース ネットの声

M-1で上沼が和牛に激怒した理由は言いがかり?【ネットの声:上沼の和牛に対する愛情表現?】

投稿日:

M-1 上沼が和牛に激怒!「横柄な感じ」「腹立つつーんですわ!」 突然のカミナリ直撃

 22日、漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2019」の決勝がテレビ朝日で行われたが、その中で審査員の上沼恵美子は、「からし蓮根」に「ファンです」とにっこりして、「初々しいね、和牛には悪いんだけれども」と、先だってネタを披露していた和牛の名前を挙げた。

そして、「私は去年もその前も私は和牛にチャンピオンを入れました。でも、なんかそういう横柄な感じが、和牛に対して感じました」と、なにやら危険な感じとなり、さらに、「だからきびしい意見を。なんかこのステージは僕のもの、リサイタル!緊張感もなんにもない、そういうぞんざいなものを感じました」とヒートアップした。
司会の今田耕司が「上沼さん、どうされたんですか」と突っ込む中、上沼は「なんか分からないけど、和牛のような!あんなもん、なんか大御所みたいに」と叱りだし、和牛の2人は唖然となっていた。
お怒りの理由を上沼は「私は昨年もその前も、私は和牛をチャンピオンで押してるのよ。それなのに、(準決勝で一度敗退し)決勝まで残りくさらんかった!それが腹立つつーんですわ!」と怒り節で明かしていた。

 和牛も落ちたくて準決勝で落ちたのではないでしょうに・・・

 一方で、審査員の一人であるオール巨人の息のかかった「からし蓮根」が和牛の後の出番で緊張して実力を十分に出せなかった感があり、それを補うための上沼の優しさだったのかも知れない。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。
出典元・映像元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191222-00000129-dal-ent

名無しさん
情熱こもった師匠のような怒り方ですね。
一般企業や学校なら パワハラだと言われるかもしれませんが 私は上沼さんの愛情感じるしかり方は好きです。
返信68
名無しさん
優勝する実力があるのに今年は準優勝で落ちてしまったからではないかな。
最初に出てきたときの気持ちを思い出せと言うこと
返信26
cococo
和牛が敗者復活戦で喜んでいるのが
上沼さんには歯がゆかったんでしょうね
からし蓮根はまだまだだから強いことは言わなかった
だってからし蓮根の寸評で和牛のことを言うのは本来あり得ないことでしょう
水田も川西もくだらないツイッター等はあげないでくださいよ
返信27
goldrush0089
上沼さんは和牛のこのところ天狗になっているのではないかというところをしっかりと見逃さなかった!
こういうときに厳しく叱ってくれる人の意見は大切だね。
返信34
名無しさん
これをきちんと好きだからこその愛の鞭として受け取れるかどうかで真価が問われる。
期待していたからこそ許せない。
力を認めているからこそ不甲斐ないことされると腹が立つ。
とろサーモンの久保田みたいな考え方してたら消えるで。
天狗になったらあかん。
返信14
名無しさん
上沼さんは和牛が好きで期待していたのに、決勝の舞台に来なかった
寄り道して来た。寄り道したのに喜んでる。それが許せないし歯痒かった
和牛への愛情が伝わりました。ありがとうございます
返信6
まりモン
確かに和牛のネタは、敗者復活戦の時と同じではあったけど、どういうつもりで和牛を叱ったかはわからないけど、叱ったというより喝を入れたと言った方がいいのかな?
返信10
名無しさん
賛否は当然あるが、上沼さんの意見は一理ある。和牛はテレビに映ってるときでも、素の表情で憮然としてるときがある。これから面白くするのにその表情はないだろと思うときがある。最近その感じが酷いなと思ってたけど、上沼さんはそれを感じていたのかなと思った。
返信10
damedame
上沼さんの言いたい事はわかる
敗者復活戦の勝ち上がりも自分たちだと
祈りもしてなかった
視聴者の途中点数発表もまずかったと思うが
決勝しか見てない
返信8
ヤル気!元気!荒木
上手くいないが、元々横柄っぽく見えやすい見た目ではあるので、少し調子に乗ってきたらすぐに横柄な感じになるキャラではある。
まあまだ若いし許容範囲だと思うので暖かい目で見てあげてもいいと思うし、上沼さんも愛の鞭だと思う。
返信6
アホは嫌い
上沼恵美子しか言ってくれない。
他の審査員はみんな逃げ回っていることを
上沼恵美子が一人でやってくれている。
ホントにすごいこと。尊敬しかない。
漫才師を心底愛し、尊敬しているから
ここまでやってくれている。
返信4
名無しさん
2人の落ち着いた感じが仇になってしまったかな
単純に上手いのも
一昨年の優勝はとろサーモンじゃなく和牛だったと悔やまれる
返信7
名無しさん
何かしら驕りみたいなものを感じたんでしょうね。
そういうのはお客さんや視聴者も感じ取っちゃうよという愛情の忠告だと思う。
返信1
名無しさん
上沼さんの番組とかよく見るけど、好きですよ。むしろ面白いしズバッと言うところも好感持てる。和田アキ子とは根本的に違う。
返信4
名無しさん
予選で落ちたのもできレースとか言われてるけど、ほんとにイマイチだった。残った9組は確かにウケていた。
でも敗者復活も完全に和牛、本選でも出て来ただけであの拍手。ネタは正直ここ数年では落ちてる。みんなが和牛にウェルカムな雰囲気が、なんか横柄に見えてしまったのかな。
返信4
名無しさん
いいたい事はわかった
でも前からかな水田にいまひとつ覇気が足りない
みんな熱くなりなって声張ってる中で冷静に淡々とやっていく漫才
劇場ならそれでいいんだけどコンテストだと熱量が足りないんだろうね
返信3
名無しさん
審査員は笑いのプロの方たち
面白いことも言えば、厳しいことも言う。
聞く側の捉え方はそれぞれ。
私は上沼さんの愛情を感じました
返信0
名無しさん
さすがですね上沼さん。
その通り…敗者復活で上がってきたのに
見事に落ちましたね。
なんだろう…いつもの和牛に感じられなかった。
必死さが無いというのか…ただ単にM-1グランプリの盛り上げ役みたいな?存在?
残念、応援してたのになぁ…。
返信2
名無しさん
もともと和牛は破壊力よりも上手さで見せるコンビだからな
場慣れしてるように見える前に優勝しないといけないってことだと勝手に解釈した
返信4
名無しさん
あれは、和牛へ『かつ』やと思う。個人的には、敗者の時と同じネタやな。とは、思った。審査員見てないと良いね。とも。
隙ないきっちり感あるだけに、毎回違うネタの方が良いかも。和牛のコメントも他よりおもしろくなかったし。今や、m-1、漫才意外の審査員や今田さんとのやり取りも審査に入ってる。
返信11
名無しさん
何で敗者復活から来たんだという激なのにそれを
理解できない頭の弱い奴らが上沼恵美子は和牛が
嫌いでぺこぱとかに高い点数をつけやがってと
批判している。和牛は面白いけど新鮮さや爆発力は
もはやないからタイトルを取りに行く姿勢としては
物足りないということを言ったのだと思うけどね。
その通りだと思う。ミルクボーイとかと対照的。
返信5
名無しさん
さすが関西のオカン、という感じ。
厳しい事も言うけれど、とても情も懐も深い方だと思う。
愛情ゆえの喝でしょう。
人の奥深くまで、見透かし、笑いを交えて発言してる感じがする。
返信0
名無しさん
なんか分かる気がする
本人達はちゃんとやってるつもりでも、敗者復活で上がってきてここまできて当然みたいな態度が許せなかったんでしょうね
確かに和牛は俺たちは決勝まで行って当たり前みたいな驕りがあったと思う。
みんな虎視眈々と頂点を狙ってるから足元すくわれた形になりましたね
返信0
名無しさん
和牛推しなイメージだった上沼と松本(和牛に92点)が揃ってぺこぱ(94点)を上にした。そういうことなんだろう。和牛はM-1から引いてもいいかもしれないな。ここ数年M-1で和牛がどうなるか?っていうのが焦点になっていて、番組も審査員も見てる側もすごく微妙な状態になってる。
返信2
名無しさん
和牛に期待したほどの成長が見られなかった。あと一歩で優勝なんだから、あと一歩頑張ればいいんでしょ的な驕りがあったように見えた。
もっとハングリーに圧巻の貫録勝ちをするくらいでなければいけなかったのに、その努力を怠ったのが上沼さんに見抜かれた。
返信3
名無しさん
ミルクボーイすごい。
ただ2本目のハードルがものすごい上がってしまった。さぁどうなる。、
返信3
魚座A型男子
和牛も面白かったけど、それよりもミルクボーイは爆笑ものです。今夜初めて見ましたがあれは本当に面白かったしやられました。
返信0
名無しさん
上沼さんのセリフにスカッとしました。私は和牛が去年優勝出来なかった時悔しかったけれど、同時に、謙虚さが感じられない水田の態度に不満があった。私は川西さんが好きなのだけど水田は、一昨年も、「何で俺らが優勝じゃ無いんだ」みたいな態度だった。お笑いには謙虚さが無いとダメだと思う。面白い俺が1番と言う態度では客を馬鹿にしているように思う。
返信9
名無しさん
野村監督の考えと近いものを感じる。
三流に対しては無視。
二流に対しては称賛。
一流に対しては批判。
返信0
名無しさん
3年連続2位が一位になっても勢い無いよね…。余裕ぶちかましてる的に思われても仕方ない。
最下位から一位になるような勢いが欲しいんだろうね。
返信0
名無しさん
和牛というか水田よね。ただ水田はあれはもう性格。誰も変えられないでしょう。和牛の大ファンだけど、正直これ以上面白くはならないなと思った。ウエディングプランナーを超えられてない。もう視聴者は飽きかけてる。和牛の来年を見据えて上沼は叱咤激励したんだと思うよ。唯一、川西だけが現状を理解し危機感を感じてる表情が見てとれたから、川西から水田へ相談なりもう一度初心に帰ろうなり働きかけたらいいと思う。いくら水田でも川西が本気で言えば伝わると思うから。
返信6
名無しさん
上沼さん、和牛の現状を見て歯痒いのでしょう。
和牛が伸び悩んでいるように見え、敗者復活に喜んでいる姿を見てね。
ただの憶測ですがね。
返信0
※(@-@)※
愛の鞭ですね。
和牛・・パッとしませんでしたね。
力があるのに歯痒いという気持ちからの言葉です。
しっかり受け止めてほしいですね。
返信0
名無しさん
審査員の中で、上沼恵美子さんの論評が一番的を得ています。
松本人志さんやオール巨人さんも、申し訳ないけど、まだまだ。
一番右の更年期障害を克服したオバハンが最強ですわ!
だけど、一番最初に出場した芸人は駄目やね!
松本さんがコメントしてる途中で言い返したり、がっくり肩を落としたり。
点数が低かったり、芸を駄目出ししてもらってるんだから、その間だけでも、静かに聞いたら?
何か自分らはおもろいのに、松本如きに言われて腹が立つと言っているみたいで、生意気な連中やなあと不愉快になりました。
審査員で、大先輩の松本人志さんの意見を、表向きだけでもいいから、神妙に聞いて、次は頑張ろうと言えばいいのにね!
返信6
名無しさん
和牛が好きなのでこの気持ちはよくわかる。
けれど何年も出ていると本人達も何が正解なのかわからなくなっているように思う。
返信3
名無しさん
厳しいようですが、そんな事を言ってくれる先輩は貴重です。
和牛の実力は誰もが認めるところ。
昨年もサンドの冨澤さんと、松ちゃんと上沼さんは、決勝で和牛に入れていました。
今年も当然、すんなり本選に出てくるとばかり思っていたんでしょう。
和牛以上に上沼さんが悔しかったのかも?
愛のムチだと受け止めて、来年からも頑張って欲しいです。
返信1
名無しさん
コンテストに出るなら挑戦者たれ、ということなんでしょう。こういう事を言える人が審査員であることが、M-1の価値を高めるのだと思います。
返信0
名無しさん
このコメントは賛否あるだろうし、今回の上沼さんは普段の上沼さんを知らないとかなり抵抗ある方もいるだろうけど、このコメントは和牛に対するエールだと思ってるよ。普段の漫才してたら決勝はいけるだろうって考えがあったから敗者復活に回ったのだろうし、毎年同じような漫才してていつかは優勝出来るだろうって思ってるのが腹立ったんじゃないかな。去年や一昨年のクオリティじゃ優勝ではないって評価だったんだから同じようなネタだと思うところもあったはず。
返信0
名無しさん
急にどうしたとは思うけど一理あるとは思った。
あれをパワハラと感じるかどうかは個人差。
返信0
y
和牛のM1への本気度が低く感じてしまった
ファイナルステージに残れるネタではなかったよ
上沼恵美子にあそこまで言わせたんだから来年頑張れ
返信0
名無しさん
確かに和牛には、なんか慣れというかここにいて当たり前というような雰囲気が感じられた。
正直、面白いとは思ったけど突き抜けるものは無かった。その点、決勝に残った3組にはとにかく自分達の漫才を出し切ろういう強い思いがビシビシと伝わってきた。
今年の3組は本当に近年稀に見る激戦でみんな面白かった。
でも、自分もミルクボーイで納得です。
コーンフレークにモナカ、もうちょっとお店で見ただけで思い出しそうやわ。
返信1
名無しさん
私もそう思う。本人たちは今度こそ!って思ってたんかもしれんけど、なんかやっぱり場慣れ感が出て、それはそれでリラックスしていいのかもやけど『ちゃうやん!必死になって優勝取りに来いよ!』っていう上沼さんなりの叱咤激励やと思う。
返信0
まりもマリ
いや、和牛は普通に舞台でいつものようにネタをこなしているかのようにしか見えなかった
上沼恵美子の言う意味がすごく分かる
和牛やミキが準決で落ちる意味がすごく分かるくらいレベルが高い年
地味に審査員自体もレベルが高かった
返信0
名無しさん
えみちゃんの言うことがきしくもあたって
しまった。野牛は、敗者復活戦を勝ち上がったことで油断してしまった。
余裕が出てしまった。
ただことしは初出場が7組と常連が
揺らいだ年。最後まで頑張って欲しかった
ベコパがまさか足下をすくうとは。
返信8
名無しさん
敗者復活で和牛上がってきて、悲願の優勝を!
と思ってた。
でも上沼さんの言った事、なんか分かる気がする。
和牛はもう売れてるからか、若手のようなギラギラさが足りないかなぁと。
応援してるし、面白いから頑張って欲しいけどね。
返信1
名無しさん
これは上沼さんなりの愛情表現なんだけど
わからない人にはわからないんだろうなあ。
上沼さん司会の関西ローカル番組に和牛やかまいたちは
よく出てるし、その漫才の才能もよく知ってるからこそ
今年の不甲斐なさ(敗者復活)に檄を飛ばしたんだと思う。
でもあの言葉だけを捕えて色々叩く人もいるだろうね、難しいご時勢。
返信1
名無しさん
上沼さんの言葉は一理あるかもしれないと思いました。
でも、なぜ和牛本人たちに直接言わなかったのでしょうか?
からし蓮根が批評される場で他コンビの名前を出すこと、からし蓮根のお二人がダシにされたみたいでかわいそうでした。
和牛はこの前のTHEMANZAITHEMANZAIの時のネタも今一つの印象でした。
才能を感じる数少ないコンビだと思うので、ここからはいあがってほしいです。
返信2
名無しさん
上沼さん、敗者復活戦チェックしてたんじゃないかな〜。。和牛ファンだし、あの状況だけど同じネタはちょっとな…ってやっぱり思った。
来年でるかわからないけど(個人的にはもうでなくても応援します!)そもそも決勝から行ってぶっちぎってほしい!今年の出せなかった2本目もあるしね。。
返信5
名無しさん
今日見てても、実力はあるし安定して面白いんだけど、新しいもののインパクトに持っていかれてしまうのは歯がゆいところもあるよね。ある程度完成されてて落ち着きすら感じるから、元々そういうキャラではあるけど、上沼さんからしたらもっとガッついてチャンピオン取りに来てほしいところもあったんじゃないかな。
なんせミルクボーイの爆発力はすごかったので、個人的には今年は文句なしだと思いましたし、かまいたちやぺこぱもとても良かったので、この決勝三組を上回るような意気込みやパワーは、今日の和牛には横柄とは思わないけど少しだけ足りなかったのかもとも思いました。ずっとあと一歩のところの立場なので、モチベーション的にも難しいと思うんですけどね。
返信0
名無しさん
5年も決勝きてて、そりゃあもう精神的にも大変だと思う。
知られ過ぎてて、ハードルも上がって、その中でなんとかモチベーション保って、必死でやっているとは思う。
2017までが1つのピークだったと思う。それ以降少し苦戦しているかなぁと。
一度リセットして、考え過ぎず純粋に楽しんでやって欲しい、みたいな印象はあるかなぁ。
返信0
名無しさん
最近のM-1自体が、売り出したいコンビを優勝させている気がしてならないですね。
もはや紳助がいた時のM-1とは別物。
和牛は人気も実力もあるのに、もう優勝は難しい気がします。
上沼さんの言いたいことすごくわかります。彼らのモチベーションが年々下がっているような。
もっと早くに優勝しておくべきだったんでしょうね。
ファンだけに残念でしかたないです。
返信2
名無しさん
2年も決勝で推してた和牛だから、今年も決勝来いよ!って思ってたけど敗者復活だったし、ネタも敗者復活と同じだったしね。そこは知ってるか知らないかわからないけど。
彼女なりの愛情なんじゃないかな。
どうでもいい人に怒るような人ではないと思います。
返信1
名無しさん
和牛大好きだけど、何年も出ててM-1では評価されにくくなってるし、もういいんじゃないかと思う。漫才師としての実力や集客力もあるし、タレントとしての人気も充分にある。実際、和牛がM-1卒業したら番組的には盛り上がりに欠けるけどそれも仕方ない。
返信0
名無しさん
去年も一昨年もその前も、ネットでいくら和牛の方が良かった、和牛の方が面白かったと言われても実際には準優勝。もう本人達もどんなネタで勝負すればいいかわからない部分もあるんじゃないかな。
結局、審査員が求めてるのはフレッシュさなので、今後優勝することは難しいだろうね。タイミングを逃したら優勝出来ないっていうのは酷い話だと思う。
返信1
名無しさん
横柄だなんてことは思わないけど、確かにもはや名人芸の域というかね。
涙が出るほどの爆笑しちゃう感じはないかな、すでに去年あたりから。
だから、上沼さんの言いたいことはわからなくもない。
まあ、言い方、タイミングはあると思うけど。
返信0
名無しさん
ずっと優勝に至らず2位常連にいるのはあと一歩が足りないんだろうな。
あと絶対優勝しますっていってる芸人はまず優勝しないよな。
和牛も言ってたし、上沼も和牛は面白いのはわかってるけどもあと一歩がないもどかしさからじれったいよって意味だと思う。
返信0
名無しさん
ミルクボーイの駒ちゃん、やすともさんの番組で良く観てた。
駒ちゃんは番組の最後のコーナーでダイエット体操をしてたんだけど、ピン芸人だとずっと思ってた!
漫才も初めて観たけど面白かった!
相方さんの「それ最中やん!」って何回も言うとこツボった!!
文句なしの優勝やと個人的には思う。
返信0
irergular01
和牛のファンなのですが、確かに過去のM1のネタと比べて、あまり面白いとは思えなかった。決勝ネタに渾身のネタを持ってくるために、全力を出していないのかな、と感じました。それでも、やはりネタ運びの上手さでは頭一つ抜けているので、決勝には行くかなとは思いましたが、そこが天狗になっていると受け取られたのでしょうね。
ただ、和牛に対するコメントの時ではなくての突然の和牛攻撃だっただけに、正直、何事かとは思いました。上沼さんの番組の結構好きで見ていますが、最近、ああいう感じのスイッチが入ることが多いですね。僕は個人的にはどうかなと思います。優勝はかまいたちと思いましたが、ミルクボーイでしたね。最近は上手さより熱こそがM1で求められるものなのでしょう。
返信2
名無しさん
和牛ファンがギャーギャーわめいてるけど(私も和牛の漫才好きですよ)、これはどう考えても上沼さんなりの愛情表現。上沼さんは和牛が好きなんですよ。
だから余裕で決勝に来なかった苛立ちとかあったと思います。
愛のムチですね。
こういう愛のムチをパワハラとか言う人は苦手です。
叱ってくれる人って絶対必要。天狗にならない為にも。和牛頑張れ。
返信1
きゅうりうまい
和牛に対して同じこと思ってた
それやったらせやねんとかで過酷なロケしてる若手たちの方が頑張ってるしのし上がるぞって感じある。
まぁー結成13年やもんなぁ…
個人的には規約の時間守らんからめちゃくちゃ嫌いだけど
返信1
名無しさん
和牛、敗者復活から見てたけど、やっぱり去年のような想像の上を裏切ってく面白さが無かった。
同じ方向からのボケで終始してしまった感じがしたし、川西さんのはんなり上品なツッコミがあまり見られなかった…。
敗者復活と同じネタだったのも、少しガッカリした。
去年本当に面白くて、今年こそ獲って欲しい!ってすごく思ってたのに、敗者復活のネタ見て、正直弱い…と思って「絶対優勝できる!」とは思えなかった。
今年は和牛をテレビで見る機会もすごく増えて、去年までほどネタを練れなかったのかな…上沼さんが喝を入れる気持ちが分かる。
来年こそ、優勝して欲しい。
毎年惜しいとこまで行って、でも新鮮さは年々無くなって、どんどん和牛だけハードルが上がってる感じ、一時の笑い飯の状態みたい。
茨の道のりだけど、頑張って欲しい、誰もが納得する優勝を勝ち取って欲しい。
返信3
名無しさん
確かに、和牛の上から目線的な態度が見受けられてましたんで、
そこを一喝したのではないでしょうか。自分らは、そこそこに
売れてますよみたいな雰囲気が出ていました。他の出場者らは
絶対にテッペン獲ったるという気迫がテレビ上からも伝わって
来ましたが。ハングリー精神の欠如を指摘したんでしょうね。
人気に胡坐をかくなっていう師匠の苦言ですよ。
返信0
名無しさん
和牛、、本当ファンなんでなんで、敗者復活からまたチャンスもらってきたのに、、
あまり良さを出さなかったように思う。
さすがに何度も本選に出すぎて、
考えすぎてる感が出ていて残念だった。。
もっと和牛らしい、川西さんのキレあるツッコミは入れるべき、、巨人さんやないけど。。
もっと純粋に和牛らしい漫才をしていたら優勝は遠くないんだけど、、、

他のコメにもあるけど、なんでとろサーモンやったかな。。
最初の芸人さんは人として、もうないかと。
松ちゃんのコメントも聞けないのに、無理でしょ、成長するのは。
返信1

名無しさん
和牛の実力を認めているからこその叱咤。
順当に決勝になぜ上がってこなかったんだ!
ということ。
この言葉は和牛にとって大切に受け止めるべき。
和牛も、上沼さんの愛ある言葉だとわかってるはず。
今年のM-1は最高レベル!
ともかく、ミルクボーイおめでとう!
やすとものどこいこで、こまちゃんが毎週筋肉体操?をしてたのが懐かしい!
返信0
speedy
まあ和牛は安定はしているんだろうが、だんだん順位も落ちているし、実際今年のトップ3に「漫才として」入れないのは明らかだった。
実力やテレビでのアドリブ力は確実にアップしているよ。
でもM1として採点したら今年もダメだったし、来年以降はもっとダメだろうね。
今年は優勝はミルクボーイで納得。
優勝までに時間がかかるようではその時点でもうダメ。
和牛は本来、2年前に優勝すべきだった。まあそれは審査員も悪いんだろうけどね。
返信0
名無しさん
何でここで説教タイム?!
と俺も感じました。
でも和牛とかまいたちが高得点を出し、ツートップで決まったようなムードで、後続が厳しくなったなという雰囲気が出来そうなタイミングでしたので、色んな意味で戒めるきっかけになりましたね。新進気鋭のコンビを出すための大会だと思いますので、売れっ子さんが勝っても面白くないのがM-1だと思います。
返信1
名無しさん
和牛はいつ見ても面白いし好きなんだけど、漫才師としての貫禄が出てきてるから、和牛は面白いのが当たり前っていうのが邪魔しているように感じる。
返信0
名無しさん
上沼さんの言葉に説得力を感じる。
色々と賛否あるけれどお笑いを頑張るものに愛ある説教と思う。
和牛もまだチャンスある。来年のM-1に向けて精進してほしいし
今年の悔しさをバネにして飛躍してほしいと思う。
返信0
名無しさん
やっぱり文字にしたら上沼恵美子さんの思いは、全く違う方向になるね。
この場面を見ていて良かった。
激怒ではない。
優勝できる実力あるのに、決勝の9組にも入らず敗者復活で勝ち上がる。そして決勝出たのに、必死さ等が全く感じられなかった。
だから、歯がゆい思いがあった。
上沼さんの気持ち、分かる気がします。
最終に残った3組や、最初から決勝に残ったコンビの方が必死さが見えましたから。
返信0
名無しさん
ちょっと分かる、と思いながら聞いていました。
ネタが面白いのは面白いのですが、敗者復活はネタよりも和牛の人気があるからこそだと思ったし、確かに一生懸命さが感じられず、何をしようとファンがいて仕事もあるからこその余裕みたいなものがあるような気がしました。
返信0
名無しさん
和牛にはもうちょっと頑張って欲しかったなぁ。
上沼恵美子も、もっと優勝するんやって言う意気込みを全面に出して頑張って欲しかったと思う。
テレビを見ていて漫才は面白かったけど、
いつもより元気が無いし笑いも少なかった。
好きな漫才師だけに来年は優勝して欲しい。
返信0
名無しさん
最後に得点を逆転され、最終決戦に行けないことが決まったとき、和牛の二人が会場の大画面に映し出されていた。その時の水田さんの茫然自失した顔が全てを物語っていた。
返信1
名無しさん
どうしても既に人気があり、売れているコンビはハードルも上がりますよね。
和牛は漫才上手いけど、もう職人みたいに見えてしまう時があって。器用な感じが出てしまうのかな。
もっとテンション上げてる和牛が上沼さんは少し見たかったのかもしれない。
だけどあのタイミングで急にコンビ名上げてまであんな感じで言うのはちょっと…。
和牛の番の時に何故言わないのかと思ってしまった。
返信0
名無しさん
新しいコンビが多く、皆が100%を出そうと見えるなか、和牛は80%でまとめていこう。たというのを感じたのかな?と。
それだけ上沼恵美子は和牛に期待しているし、その分残念だったのだろう。
返信0
名無しさん
見ていたが、その時の今田とのやり取りが何となくオチがつかないので(審査委員とのやり取りなのでそれが普通なのだと思うが)、引き際がわからないままヒートアップしちゃってるのかな?という感じがした。
返信2
名無しさん
たしかに愛ある叱咤だったのかもしれないけど、だったら取れるときに優勝させてあげて欲しかったけどね。
これだけ期待されてる中であれだけのクオリティーができるって凄い事だと思いますけどね…。
返信2
名無しさん
審査員で、コメントを求められたら、先輩として、良いことだけでなく、耳の痛いことも言う、そのくらいの覚悟をもって、審査に当たっている証拠。
他の人たちは、嫌われないようになのか、コメントが甘い。
上沼さんは、やはり欠かしてはいけない審査員。
返信0
名無しさん
和牛を認めてるが故の叱咤激励という感じなのかな?
ひさびさにMー1をみたので、これまでの和牛のネタを見たことがないので、何とも言えんが。
今回の大会での和牛のネタは、安定度は感じられたものの、他のコンビのネタよりも突き抜けて面白いわけではなかった。
ミルクボーイやペコパの方が和牛よりも面白かった。
決勝常連組でも、フレッシュさを保つのは難しいのかもしれない。
本選常連組のかまいたちであっても、
フレッシュさで決勝まで駆け抜けるという点では、ミルクボーイやペコパの勢いには苦戦してるように思えた。
大変だよね。本選常連組は。和牛が笑い飯のように何度もトライして、優勝を勝ち取るのか?それともこのまま中堅に埋もれてしまうのか?
上沼さんが危惧してるのはそんなとこじゃないのかな?
返信0
名無しさん
上沼さんの言動、生中継では何言ってるのかと思いましまが、改めて文章に起こして冷静に見ると真意がわかりますね。
和牛は慢心したのかしら
敗者復活戦と決勝のネタ同じやつでしたし、安定して面白いけど、爆発はなかった
それこそ大御所を装う感じというか。
彼らは結局M-1では何も得ていないのが事実。
ある意味、今年の最終決戦に残らなかったのは正しいのかも。
返信1
名無しさん
まー和牛も大変だね
毎年レベルの高いところを求められて、それに答えてるけど報われず
今年もテイストを変えて準決勝に進んだけどとうとう失敗、それでも川西にボケをやらせるテイストで敗者復活を勝ち上がった

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。