ニュース ネットの声

テナガエビ 復活させろ 京都府立海洋高(宮津市上司)マリンバイオ部【ネットの声:成功を祈る】

更新日:

テナガエビ、復活させろ 死滅の経験、生育に生かす

 京都府立海洋高(宮津市上司)マリンバイオ部の生徒たちが、テナガエビの人工生産に挑戦している。由良川の高級食材としてよみがえらせたいと願う福知山市大江町の期待に応える研究だ。飼育中の失敗から今年、一つの気付きを得た。水槽の色が生育に大きな影響を与えるという発見だ。

 同校によるとテナガエビの養殖事例は全国になく、すべてが手探り。大江まちづくり住民協議会から依頼を受けて昨年から人工生産を始めた。種苗の量を増やそうと水槽を増やして飼育したところ、いくつかの水槽に入れたエビだけが死滅してしまった。

大江町では由良川でテナガエビを捕って食べる文化があるが、生息数が減ってきており、地域の食文化を残したいという地元の人たちの思いは強い。発表を担当した1年の山根建太朗さん(15)は「期待に応えられるように種苗の量産化を追求したい」と話している。

関連記事:クラゲ撃退クリーム開発 愛媛県の高校生が【ネットの声:凄い発見!海岸事故減少に役立つ発見だ!】

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00000022-mai-sctch

 

名無しさん
海外のテナガエビを食用として養殖している所がありましたが、日本にいるテナガエビを養殖する彼等は素晴らしいですね。
万が一逃げても、その地域に生息している生物なら生態系にも優しいと思います。
あまりにも大量に逃げ出したりしたら分かりませんが…
テナガエビは初夏に子供と釣りに行き、ウナギを置き竿で狙いながら釣っています。
釣れたテナガエビを餌にチヌ、キビレも狙えます。
素揚げに塩を降るだけでも、とても美味しいです。
ザリガニよりは難しいですが、釣って楽しい、食べて美味しいので未体験の方はチャレンジして下さい。
名無しさん
大きな発見ですね。
毎日地道な観察が続くのでしょうが、
頑張ってください。
私も養殖手長海老が食べたいです!
名無しさん
手探りも面白いけど、自然環境下での生物の生息環境を再現してやるのが近道かもしれんね。
白だと自身の体色が目立つので本能的に、捕食されてしまうから必死に隠れようとするだろうからね。
エビは下手すると、魚よりも面倒臭いけど。増えてしまえば、ドル箱になるから面白いかも知れない。
私も色んな用途でエビを増やした事があるけど、逆に増えすぎて自分でドン引きした覚えがある。
普通にエビが生息する川が、復活すればいいのになぁ。
ザリガニよりも、見つけた時は感動したよ。
名無しさん
生態系は複雑です。また複雑であるほど多くの種が生存できる環境でもあります。特定の種に限って保護するのもわかりますが、河川の環境全体を考えて何故手長エビが減ってしまったのかを考える必要があると思います。
名無しさん
何か違和感があって考えて見たけど、大学にまで行ってながら遊んでばかりいる大学生より、素晴らしい高校生ですよね。
先日も、ロボットで凄い成果を成し遂げたのも高校生でした。
政府は遊びに行く学生の無償化より、この様な実績のある高校生の為の国立を作り厚遇するべきだと思います。
名無しさん
昔は、川にいたんだけど川自体も少なってきてるし、洪水予防でコンクリで周り囲んでたりして小学校の頃の思い出とは違う川になってしまってるから、昔みたいにテナガエビが捕まえれるようになって欲しいね
名無しさん
テナガエビの人口養殖が成功して全国的に食べられると良いなと思う。
実験を成功させて量産化に期待します。
出来れば、早く食べたいです。
名無しさん
学生さんが頑張っているのを見たり聞いたりすると元気をもらえます。失敗もあると思いますが、みんなで頑張ってください。
名無しさん
ウナギの生態とかも同じだろうけどまだまだ分からない事ある中で少しずつでも発見していけるって凄いと思う。
頑張って欲しい。
名無しさん
仕事で学会行くことあるんだけど、最近は高校生に研究発表させる学会も増えてきた。これがどうして、なかなか高校生の研究発表レベルが高いんだ。着眼点が斬新というか、おもしろい。
わい
食べたらめっちゃ美味いよ。
頑張って!
名無しさん
行政が高校にお願いする事も、
その気持ちに応えようとする高校生も、
素晴らしいと思います。
鬱に屈しない
テナガエビは、僕が子供の頃にはどこの川にも沢山いましたが、今は全く見かけなくなりました。
いなくなったのは、人災です。だから、人によって復活させて欲しいです。
名無しさん
この手の高校生の研究は素晴らしいね。
他にも高校生が行った研究で成果の上がっている項目がいくつもあったと記憶しているが。
雑念が無いからなんだろうね。
名無しさん
タイのバンコクで食べた手長エビは、大きくて
旨かった、大きい手長エビを是非とも養殖して下さい。
男谷マモル
素晴らしいね、今後の発展を祈ります!
名無しさん
素晴らしい。本当に素晴らしい。
こういう活動をどんどんやれ!!
素晴らしい。本当に素晴らしい。
名無しさん
生態系に関わる研究は我々が思ってる以上に時間のかかるかなり難しいものなのかもしれないね。
普通科の高校ではこういった視点にはならないだろうから京都海洋高校は貴重な学校だよね。
名無しさん
すごいなぁー
底の色で生存率が変わるとは!ホントに凄い発見です
名無しさん
素晴らしい
頑張ってほしい
名無しさん
東京都の荒川も汚い川ランキング一位にもなったことのある中川にも時期になるとめちゃくちゃいるけどな…なにか重大な河川汚染があるのかも
名無しさん
色の差に気づくとは思考の柔軟性のレベルが相当高い。
ぜひ頑張って欲しい。
by生物系の基礎研究者
名無しさん
この結果を見て他の研究者たちにも新しい発見が出来るかもね
名無しさん
現代の技術では簡単だと思ってしまったが、難しい事なんだね。
名無しさん
テナガエビ近所にかなりいて、週末等釣りに来てる人多いけどなぁ。
逆に魚がいなくなっている気がする。
名無しさん
うまくいけばいいですね。地域の名産にもなる
名無しさん
手長エビがなかなかいないので、中学理科の観察向けにミナミヌマエビ使ったりしてるから飼育条件がわかったら、量産化できるし、理科教育に貢献できる。すばらしいです。
名無しさん
自分で取るからも有るかも知れんが
素揚げの手長エビめっちゃ旨いよな
名無しさん
どれくらいの期間が分からないが茶色の水槽でも生存率55%とは相当飼育が難しいエビなんだな。
名無しさん
故郷は鹿児島だが、テナガエビはどの川にもいた。だから、生息数が減少しているなんて、驚きだ。
名無しさん
川エビの唐揚げ旨いよね、頑張って下さい!
名無しさん
良い研究なので、成功させてください。
名無しさん
いいですね、身近なテーマで何より分かりやすい。あっぱれ♪
食べるだけならアジア圏のオニテナガエビがいいけど(笑)
名無しさん
川をよく観察してみればわかること。
成功を祈ります。
甘えん坊将軍
テナガエビを養殖しようとは思わないよな  昔は田舎に結構いたけど減ってきてるのかな?
名無しさん
長いっても限度がある。
名無しさん
頑張れ!こういう研究肌の子は宝や 応援するで
名無しさん
爺さんが夏に江戸川に釣りに連れて行ってくれてたが、テナガエビむっちゃ釣れた記憶がある。今どうなってるかな。
名無しさん
去年が淀川でテナガエビ釣りをした。
けっこう釣れたよ
名無しさん
これ、天ブラにしたら美味しい。
頑張ってや!
名無しさん
由良川結構居てたけど相次ぐ大雨で流されてるんかもやなぁ
しかし彼らは凄い!!
ゲイバーで働くオナベ
底に石や砂利をひけばいいんじゃないの?
名無しさん
>テナガエビ量産化挑む高校生
テナガエビのから揚げは美味しい
蕎麦粉
あと外来種の駆逐も必要だと思うw
名無しさん
成功を祈ります(=^ェ^=)
名無しさん
テナガに合わせ無し。
復活を。
考えが古い人間
テナガは産卵を海でするから、ややこしい。
ララララララーナ
テナガって汽水にいるイメージだけど純淡水にもいるしよくわからないんだよね
名無しさん
がんばれ!
名無しさん
趣味でアクアリウムやってるけど、あんなちっぽけな水槽の中をコントロールするのが実に難しい。水族館でも死滅させることがあるんで、まあ一歩ずつの地道な作業だと思いますよ。
研究成果は食用のほか、ぜひアクア方面にもフィードバック願えればと

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。