芸能関係ニュース

松本人志が宮迫問題で吉本へ深夜の直談判 ワイドナショー生放送へ 【ネットの声:昨日の会見は衝撃だった】

投稿日:

松本人志「心痛い」 吉本トップへ深夜の直談判 宮迫爆弾会見後即「何でこんなことに」

 特殊詐欺グループとの間に闇営業を行った問題で“事実上の解雇”である契約解消処分となった雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と、謹慎中のロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が20日、都内で謝罪会見を開き、涙ながらに吉本興業の“隠蔽(いんぺい)工作”を糾弾した。これを受けてダウンタウン松本人志(55)が事態の収拾を決断。同社の大崎洋会長(65)や岡本昭彦社長(53)と緊急会談を行った。芸能界最大のお笑い帝国は重大な局面を迎えた。

 吉本芸人のトップである松本が動いた。この日、テレビ番組の収録を終えて新幹線で大阪から緊急帰京。JR品川駅の改札でスポニチ本紙の直撃に、落ち着いた口調で「会社と話し合ってみますから。ちょっと心痛いですね」と約束した。そのまま吉本興業東京本部に向かい、ダウンタウンの育ての親の大崎会長と元マネジャーでもある岡本社長と約2時間緊急会談を行った。

 周囲によると、宮迫らが泣きながら対応した謝罪会見の中継を大阪市内で見たことで決断。「何でこんなことになるのか。大事な芸人を辞めさせてどうするのか、と心を決めたようです」(テレビ局関係者)という。

150分にわたった吉本を通さない宮迫らの“直会見”では、冒頭で特殊詐欺の被害者に対して2人が謝罪。宮迫は「ぼくの保身から始まった軽率なウソから始まっています。そのせいで後輩たちも巻きこんでしまいました」と頭を下げたが、その後は吉本の“隠蔽工作”に対する不満を訴え続けた。

中でもやり玉に挙げたのが、岡本社長の“パワハラ発言”だ。2人が「ギャラを受け取っていない」と虚偽報告したことから6月24日に謹慎処分を言い渡されたが、亮が「僕が辞めてもいいから会見させてほしい」と直訴したことで恫喝(どうかつ)されたと主張した。

宮迫によると、岡本社長が、詐欺グループの会合に参加した宮迫や亮を含む5人以外を部屋から出した後で「おまえらテープを回してないやろな」と一喝。「亮ええよ。おまえが辞めて1人で会見してもいいわ。やってもいいけど、全員連帯責任でクビにするから。それでもいいならやれ。俺にはおまえら全員をクビにする力がある」と圧力をかけたという。

宮迫らは8日には同社にウソをついたと報告していたとも明かし、弁護士から「いまさらひっくり返せませんよ」と忠告されたという。これが事実なら隠蔽工作と言われても仕方がない。謹慎処分の発表についても報告から16日間の空白があった。

吉本側では会見について対応を検討中。「内容を精査した上で、後日会社として対応したい」とした。ただ、騒動発生後からすべてが後手後手となっている感は否めない。21日の松本がメインを務めるフジテレビの番組「ワイドナショー」は生放送となった。事態の収拾に動いた松本の口から何が語られるのか、注目される。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。
出典元・映像元:ヤフーニュース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-00000008-spnannex-ent

 

カピバラ
吉本興業の社長は「大事な芸人」という感覚はないのだと思う。
「芸人の仕事のおかげで会社が豊かになっている」と考えるのではなく、「俺たちのおかげで芸人は一人前になった」と考えているのでは。勘違いも甚だしい。
社長が劇場で芸を見せているわけではなく、芸人が自分の力で芸を見せて稼いでいるのに。
名無しさん
吉本の社長が責任を取るべき。
てか、パワハラも明るみになったし辞任するしかないね。
アメヤス
ここまで騒動がこんなにも大きくなるとは思ってなかった。
本人達も言ってたが、僕も見ていて公開処刑のようで見てられなかった
ネットの影響力がどれほどのものかも知った
松っちゃんが出動する事態にまで…
でも、吉本興業のブラックな部分が世間に出た事は今後の芸人にとっても良い方向に行けば、僕は良いと思います!!
ダウンタウンの力を借りることになったが、今後の芸人達のためにも頑張って下さい!!
マピオ
昨日の会見は衝撃だった。
正直にすべて話してたと思う。
松本さん、お願いします。
名無しさん
先ほどのMBSラジオで、極楽加藤が、これはパワハラだろうと事務所への怒りを爆発させていた。何か行動するのかもしれない。
有野は、開口一番に松竹芸能は即戦力を求めていますと、ラブコールを送っていた。
さんまもヤンタンで、自分の事務所に入れたいというようなことを言っていた。
有野は、今年を振り返った時、アノ時から変わったと言われる年になりそう、それが今日の会見だと言っていた。
今年は秋元康のNGT48と闇組織の闇営業によるメンバー暴行事件と隠蔽工作にはじまり、ジャニーさんの死とジャン―ズ事務所とテレビ局の闇営業への公正取引委員会のメスが入り、最大の転機がこの二人の記者会見だろう。
この日が、昭和平成の闇が、令和になって大きく変わる日となるだろう。
名無しさん
会見みたけど、充分だった
入江の誘い方に問題あるし、宮迫が多少軽く考えてたから、事は大きくなっただけで、ウソを謝罪しさえすれば辞めるほどのことではなかった
問題は吉本。こういうやり方だと吉本自体が排除されてしまうんじゃない?
今度は吉本の岡本社長と入江にも、その目がむけられなければならないと思うんだけど
これは、闇営業で100万もらってたよりも大事件だと思う。会社の社長がこんな恫喝するとかブラック以外のなにものでもない
松っちゃん、ちゃんと怒ってほしい
名無しさん
宮迫さん、亮さんのやつれた姿で真摯に真実を話そうとする姿勢が伝わった会見でした。確かに初期対応は保身ばかりで良くなかったけれど、それを正そうと何度もしたのにさせなかった吉本のブラックさの方が際立ってきました。パワハラ、メディアを操作しようとする古い体質の企業は令和には通用しない。今やネット社会で情報発信源は沢山ある。隠しきれないし、騙せない。問題の本質は吉本にあるのでは。時代に合った企業体質にならなければ世論は納得しないだろう。
名無しさん
宮迫さん、亮さんは会見で
1、保身の為の初動で騒動にまで発展するきっかけになった。
2、吉本興業という会社には感謝してる。
3、吉本興業の現経営陣に対して不信感を抱いた。
4、吉本興業の現経営陣の保身行動が事態の悪化を招いた。
って内容だった。
これはもう、吉本興業の現経営陣も会見すべきじゃない?
昨日の会見では現経営陣よりも芸人さんの方が「吉本愛」大切にしている感じで、これって素晴らしいことよね!
現経営陣が責任をどう取るか、芸人の処分をどうするか、
これまでは芸人さん個人の責任に注目が集まっていたけど
今は確実に現経営陣のターン。
芸人、取引先、ファン、ファンでもない一般の方が納得する答えを早々に引っ張ってこないと傷口広がるよ。
名無しさん
吉本の社長さんも時代を考えないと…。昔はそれで通ったのかもしれないが、今の時代、コンプラやらパワハラやら何かと企業としていろんな問題に対応していかなければいけない時代に、それこそタレントを守るふりをして会社の保身に回ったのでは?
社長さんも潔く宮迫さんや田村さん、他の芸人たちと一緒に0からやり直したらどうですか?初心に戻るべきじゃないですか?自分が一社員だった頃に戻ってみては?大事な所属タレントを意図も簡単に解雇し、パワハラな発言までもして、そんな社長に誰がついていきますか?社員やタレントなど現場の人がいてこその社長でしょ?社長はお飾りであって、いざという時に子達の為に頭を下げるのが親である社長の仕事じゃないですか?宮迫さんや田村さんを守ってあげて欲しかったなぁ〜!
名無しさん
吉本に限らず、どこの会社でもトラブルがあったときの最初の対応を間違えるとこういうことになる。
元々の会社のあり方として間違ったまま今まで来てしまったが、これを機にきちんとした会社になればいいと思う。
もちろん視聴者の許しがあってのことなので、吉本の偉いさんは誠意ある会見、謝罪をすることになるでしょう。
名無しさん
飲みの席には入江さんだけでなく、知っている事務所の社員さんも一緒にいた。入江さんからはスポンサーさんだから大丈夫と事前に聞いていた。この時点でまずは闇営業をしたという認識は持ててないはず。さらにギャラを貰っていたという点も、お金が出たとは聞いていたが、全額懐へ入れたというのではなく、その出たとされるお金で今回の飲み会代を支払ってと入江さんか、その事務所の人か、もしくはギャラを出してくれた人?へ口頭で伝えていた。この段階でギャラを貰ったという認識もあまり持てていないはず。その案件から数年経って、突然あなたは闇営業をして、多額のギャラを貰いましたね?と質問される。初動でそんな事してません。と答えてしまうのも多少は納得出来る気がする。その後の事務所との揉め事は、穏便したい事務所の意向が強かったから。なのでは?
さやさや
吉本社長の対応は横山やすしを解雇した30年前なら通ったと思われる。
昔は権力者サイドが全てのメディアを握り、情報操作することが可能だった。
吉本社長は今でも自由にメディアを操れると勘違いしている。
モラルやマナー以前に経営者としてネット時代に対応出来ていない。
かなり苦しくなった吉本。
松本に頼りたいのは宮迫らではなく、吉本社長の方だと思う。
名無しさん
会見する前は、宮迫や亮が逃げたっと思っていた
が、会見を見て素直に全てを話していた
凄く反省していたのも観ていてわかる
吉本興業のパワハラで会見出来なかった、圧力があったのは確か吉本興業も会見して欲しい
言ったの言ってないだのすれ違うのだろう…
出来れば、もう許してあげて欲しい
人を殺めたり、加害者で逃走した訳でもない
次からは、闇営業しなければ良いし同じ事を繰り返さない事が大切
吉本興業側の管理が駄目な事が原因だと感じます
管理がしっかりしていればこんな事に発展していないはず
仲介した人の解雇は避けれないとは思うけど、、、、呼ばれた側の芸人のもう一度前向きな話し合いを望む
名無しさん
芸人さんの多くは吉本に育ててもらって、吉本があって活躍できていると思っている。
そして感謝している。
それは2人の会見でも伝わった。
吉本も芸人さんがいて会社が成り立っているという認識なら、こんなことにならなかった。
ダウンタウンのマネージャーをしていた訳で現場を十分知っている方なのに、この認識ができない。
松本さんには頑張って欲しいが、松本さんの言葉が理解できる相手なのか疑問。
名無しさん
うーん…
少し前までなら通用した旧メディアのテレビや新聞だけでなく、SNS等で一般の方々が自身の意見を多数の人に発信できるようになったのが大きいですね。
ジャニーズもそうですが、一般の社会人が法的にこれだけ守られるような時代に、利益だけを考えた手法は通用しないのではないかな。
少なくとも数千人の芸人を所属させて、その大多数が生活がままならず、闇営業に手を染めざるを得ない現状が異常なのでは?
一種の貧困ビジネスと言われても仕方ないと思う。
名無しさん
2人のファンではありませんが、沢山の人達に笑いを届けて来てくれた2人にあんな悲しい顔をされると胸にくるものがあります。マネジメント会社って本来タレントのああ言った表情を表に見せないようにマネジメントする会社じゃないの?そりゃ何もせず静観したり揉み消したりして事が静まればそれで会社は良いのでしょうけど、本人達は謝りたいって言ってたのに、やった悪い事を隠したり有耶無耶にするものじゃないでしょ。いつの時代のマネジメントだよ。ウソを付いたことは悪い事、それは出てきてちゃんと謝れば世の中の大半は許してくれる。行った先の営業が反社だと分かれば返金するか、被害者の会などに寄付すれば良いじゃない。今回の会見では謝罪がどうのこうのではなく、真っ当な事を言っているタレントに吉本が間違っている事を指示しているにも関わらず、会社の言う事聞かなきゃクビにすると言う異常な会社だと言う事が良く分かりました。
名無しさん
吉本の幹部も無能だが、それ以上に弁護士が無能すぎる
こういう危機にしっかりとした対応を助言するのが弁護士や、危機管理担当なのに、やっていることは完全に裏目
対照的に二人についた弁護士はしっかりとしている感じ
今回の会見の指揮を執ったとみられるが、すべてが計算されている感じ
二人には正直に話すことをアドバイスしたと思うが、二人に任せた会見は、いまのところ功を奏したように思う
吉本は完全にミスったね
問題発覚の後、しっかり会見して事を収めていれば「さすが吉本!」だったのに、だれも有能な人がいなかったということ
この後の対応は難しい
世論が完全に「吉本NO!」となった今、どうおさめるか・・
名無しさん
吉本の芸人さん達の方が、よっぽど人間として心がある人達なんだと思いました。
SMAPの時は、そんな話なんかひとつも無かったはず。
公正取引委員会の注意の報道があった後だし、SMAPが風穴を開けた後だったから、とも取れますが。
2人が、やりたい仕事を、これからも続けられますように。
昨日の会見の一部始終をAbemaで見たから、2人を応援したくなりました。
頑張れ!
プルプルプロテイン+
きっと松ちゃんが動かなかったら何もしないんだろうなと思う。何かが変わるといいね。
名無しさん
なんで記者会見しないんだろう。もっと早くに記者会見していればコトがこんなに大きくならなかっただろうし、そもそも嘘をついていなければ。。。とか、いろいろ思ったけど。
二人の会見の内容を見て、吉本が記者会見をさせなかった理由がなんとなく分かった。
・今回関わった人達(特に若手)を、謹慎以上の罰を与えないようにしようと思ったから。
・今回以外の反社イベントに吉本芸人が関わっているのを吉本が把握していたので、他の話に飛び火しないようにしようと思ったから。
・入江さんを解雇したけど、詳細を喋らないように多分口止めをしていたから。
多分、入江さんは今後も記者会見をしないような気がするし、吉本もしない気がする。
松本さんと吉本はどんな話をしたんだろう。
なんか、松本さんに解決して欲しいと思う反面、他の芸人さんに飛び火して欲しくない気もする。
名無しさん
吉本はケジメをつけるべき。タレント6000人とか言ってるけどほとんどが契約書も無く子供の小遣いくらいの給料。テレビでは吉本のタレントほとんどが吉本の金にまつわる話をする。そのツケがまわってきたと思う。やってる事は友達沢山とか言ってた入江とほとんど変わらない。ましてや若手を助けてたのは入江の方では?さんまも入江に頼まれてたら断らなかったとか言ってたし。契約書も無しで6000人のタレントを何処まで把握してるのか?ジャニーズ事務所も同じ。滝沢がジュニアの扱いが酷いって言ってた事、なぜか手越は普通にテレビに出てて岡田准一は不倫をしてたのに叩かれないで映画やテレビに出てる。ジャニーズ事務所は圧力をかけてないって言ってるけどどう考えてもかけてるでしょ。
名無しさん
当の本人たちは、軽率な部分はあったが、昨日の会見で、特に亮は正直に話をしようとしてる感じは伝わってきた。
今回は、当事者が足切りされてそれで終わりとはならない様になってきましたね。
吉本の会社側にも色々と問題点はあり、根深そうですね。
名無しさん
こういう問題の対処は「静観」はダメよ。
吉本幹部は「静観」することを、大人の対処のように勘違いしたのだろうが、それはただの思考停止状態だし、今回、会社としての当事者意識のなさを露呈したといか言えない。
対して、タレントであるまっちゃんのほうが、視聴者が求めていることを、柔軟にスピーディーにしようとしてる。
吉本興業に正面切って意見が言えるのは、さんまとまっちゃんしかいないことも、本人よく分かっての行動だろうけど、勿論、まっちゃんとしても相当の覚悟を持ってのことだろうから、その想いに心熱くなる。
吉本興業が目先の保身に走ろうとするのか、それとも、本当の意味でタレント社員一丸となって体質を改善しようとする意志があるのかが問われると思う。
個人的には吉本には宮迫と亮に、契約解除取り消しにして和解欲しいし、謹慎や何かしらの社会貢献活動をしたら堂々とまたお笑いの仕事をして欲しい。
名無しさん
隠蔽は良くないし、経営者トップの社長からのパワハラ?と圧力?。
経営者トップがいまだに、公共の場に現れて、会見もしないのがわからない。マスコミからの質問が怖い?。吉本興業の社長は芸人より会社の方が大切で、芸人の不祥事が起きれば、トカゲの尻尾を切って、関係がないようにしてしまう。
これでは、松本さんが動いてくれたから良かった。勇気ある行動。後輩を大切に感じる松本さんが、直談判して社長からの会見をしてもらわないと、この問題は永久に解決しない。何故、契約解消をした経緯もきちんと説明してもらわないと、宮迫さんと亮さんが可哀想。
古い体質の吉本興業の改革してもらいたい。
名無しさん
パワハラと金銭の授受と嘘
これは皆違う問題として捉えるべきことだよね
ポイントずれてきたのは確か
でもここまで問題を大きくしたのは吉本の問題が大きいし、そもそも給与をもっと払うべきブラック体質が諸悪の根源だとは思う
名無しさん
宮迫と田村のしたことは許されることではない。
初期対応はかなりまずいし印象最悪だった。
でも会見できない事情、本当のことが言えない事情があったのは理解出来た。
あの会見で禊が済んだとは思ってないけど
全て捨てて事実を話そうとした事、あの2人のやつれた顔からを見てそこは評価しようと思った。
名無しさん
今回の騒動が大事になったのは完全に事務所のトップ側の責任。
初期対応がまずかった。
事が公になって入江が処分されたまで解るが、その時点で関係した芸人から詳しく話を聞き、事務所が会見を開き、芸人達のケツを持つべきだった。
コチラ側視点(視聴者側視点)で静観して事の成り行きを芸人任せにし、当事者意識の全く無い事務所の責任がかなり大きい。
初めの段階から悪化している分は、事務所トップ側が責任を取るべき。
名無しさん
そもそもの発端は入江を筆頭とした芸人達の裏社会との金銭の授受。
昨日の会見で同情を誘う部分はあるけれど、食えない後輩の窮状を訴えて直の営業を求める様な話にすり替えるなら、何故十分食えている宮迫が100万持ち帰り、食えていない若手が3万なのか?
本来他所の事務所で最低保障貰ってたらクビにされてもおかしくない才能ゼロの芸人が40歳50歳になってもバイトしながらポツポツ仕事をしているのが吉本の下層芸人って感じ。
犯罪さえ犯さなければ「来るもの拒まず去る者追わず」って印象が昔からある。
早く見切りを付けるべき人には困った制度だが、好きな事を追い続けたいなら吉本のシステム自体は悪くないのかも。
ただその芸人ピラミッドで食っている吉本社員のトップである岡本の発言は論外である事は間違いない。
たんたんたん
吉本工業の社長は、途中まではなんとか所属芸人たちを守ろうとしていたのはなんとなくわかるが、途中からは所属芸人ではなく会社を守る側になってしまった。
会社は所属芸人があって初めてなりたっているということを忘れてはならない。
会社も大事だということはわかるが、会社側の都合だけで物事を進めようとするから、今回のような亀裂が生じる。
社長は、自分がトップだということで「なんでも思い通りになる」と、すこし思い上がりがあったのではないか
いま一度どうしてこのように大問題となってしまったかを思い返してもらいたい
名無しさん
昨日の会見を見て、同じ現場に居合わせたザブングルの二人が所属する事務所との対応が雲泥の差と思えました。
やってしまったことは仕方ないとして、真摯に善後策を練ったナベプロと静観してほとぼりが冷めるのを待った吉本興業。
そこには、現代の時代に対する認識の差があったと思われます。現代は言わずと知れたネット社会。誰でも映像・画像を撮ってネット拡散することができる。それは情報とて同じ。他方、法令遵守が芸能事務所と言えど強く求められる時代。
聞けば、松本さんは社長や会長にも話ができる立場のようですから、間違っているという進言をしたうえで今後の策を考えていかれることを願います。
ただ、当分は吉本芸人を見ても笑えなくなったことは事実ですね。
名無しさん
真実を語る機会を奪われていたとは…
松本さんの発言に注目。
名無しさん
会長と社長を含めて吉本興業の幹部は辞めてもらい責任を取ったほうが良いかと思います。今回の騒動が大きくなったのは吉本興業の企業体質が原因。騒動初期に芸人を守るように行動した渡辺プロに対して吉本興業は静観した後、契約解除しようとして芸人をトカゲの尻尾切りに終始した。今の時代、芸人と契約書を交わしていなくて口約束のみとは昭和の始め頃かと思うような時代錯誤の感覚には理解し難く世界各地に展開しようとした事に驚きましたよ。
名無しさん
当時の立場ではダウンタウンの彼らのほうが上だけど
今会社としての組織としたら、彼らの方が上です。
しかし昨日収録を終えてだけど、言いたいことは言うと去った。
おそらく相当な覚悟を持って吉本興業へ直談判
昨日の安住さんたけしのTBS番組で言ったことが印象に残る。
安住さんがこの業界について、未だに臭いものには蓋をする。
それに対してたけしさんが、俺ら芸人はああいう会見は一番嫌だ。
吉本については会社とするのは家族が自分が食べていける
最低限の社会保障ぐらいしろ、それが出来ないなら契約をするな。
勿論芸人なんだから自分の腕で金を掴めという理論もある。
しかしこの言葉の背景には、闇をやらないと食べていけない芸人
それをやらざるを得ない状況を作った吉本
要は芸人を自分たちのコマのように扱い、用済みなら捨てる。
こういう様な会社は体を成していない。
RON
吉本所属タレントや芸人がTV番組から排除されるんだろうな。 誰も揉めている事務所の人間を使いたくない。 残念だけど叩けばまだまだ闇営業が発覚するタレントも多いだろうし人気者だからこそ声が掛かってしまうジレンマに苦しんでいるタレントは少なくないかもしれない。
紳助さんの時はすでに財をもって利殖などをされていたので金銭的な苦痛よりもプライドで引退を即決もできたしプライドだけにかなり考えたと思います。
ただし今回は財と言うほどはなく亮さんの場合は生活を考えるとかなり追い詰められたと思います。 そして昨日の会見で穏便にすまなくてもおかしいところは認め、吉本の不条理も糾弾した。 その原点は「長年不当な扱い(金銭)」を交配の為にも明白にし改善の考えを知ってほしかったのだと思います。
松本さんは世の中に影響を多少与える方なので吉本の屋台骨が折れるほど揺れているきがします。
名無しさん
この会見は謝罪のみを強く表現した方がよかった。吉本興業が会見をさせなかった不満があったにせよ、それは自分が蒔いた種での事ではないか。
この会見のおかげで、残した後輩の屋台骨にも大損害を与えてしまった。私はこの会見では謝罪のみをキチンと話し、会見が遅れた理由は簡単に付け加え、詳細は別の機会にした方がよかったと思う。
吉本の判断ミスはあったが話のすり替えになり吉本のみを悪者に、二人を擁護してしまうのは間違いではないか。
名無しさん
吉本も絶対に会見をやるべきですね、
何を意図して隠そうとしたのか。
亮さんをどうするつもりだったのか。
今後の再発防止はどうしていくのか?
芸人の処遇はどうするか?
ちゃんと全部説明すべきだよ
ken
潮目が変わったね。
会見を見て感じたけど、日大の時も同じように、本人が出てきて直接、正直に話す訴えことで、見えなかったことが見えて、社会や他の人の心に響き、その会社を動かすことになる。本人(小)=善、会社(大)=悪という構図みたいに感じます。
Twitteなど直接本人が発言できる時代になったことで、世の中が大きく変わった。会社は初動を間違えると、大きな損失になる。
他の会社、組織の人も勉強になるやろし、自分も勉強になりました。これは。
いい方向に向かうことを祈ってます。
名無しさん
少し前からスッキリで加藤浩次さんやハリセンの春菜さんから、吉本を批判するようなコメントが多く聞かれるようになった。加藤さんはともかく春菜さんクラスでそこまで言うんだ?と多少驚いたのだが、今回の会見を受けての他の芸人さんが出したコメントを見ていると、吉本は芸人さんからの忠誠心ではなく不信感を感じさせるような運営をしてたのがわかる。
昔は芸人さんも、吉本をブラックといじりながらも愛を持っていたように思うので、こんなふうに内部からの批判が出てくるようになったのはここ最近では?
社長が岡本社長に変わったからなのではと邪推する。
名無しさん
昔、岡本社長がダウンタウンのマネージャーだった頃に、ドッキリを仕掛けられて半裸になってるような姿を見ました。
若かったし、普通の青年…というか普通よりも控え目な印象でした。
そしてその後社長になってから貫禄が出た姿をテレビで見た時、「これがあの元岡本マネなの?」と驚きました。
大きな権力、権限が人格まで変えてしまってるのかなと勝手に想像しました。
会社の力を、先輩芸人さんがコツコツ築き上げてきた力を、自分のモノのように感じてるんじゃないかと。
そして例え宮迫さんがウソをつかなかったとしても、吉本はこの件の詳細の説明は拒んだと思います。
だって入江さん経由で吉本が反社と関係を持ってしまっているから。
doccanooji
芸人あっての事務所なんじゃないのかな?芸人は芸を売ってなんぼ?。その芸を多方面に売るのが事務所の仕事。本末転倒なんじゃないの?嘘をついたのは悪いことだけど、話を盛るのは嘘ではないの?この会見を見ていて思ったのは、コンプライアンスより憲法で規定されている基本的人権の尊重も出来ない会社なの?吉本興業って。嘘をついたのは悪いことだって謝罪の機会も与えられない会社なの?吉本って。株主はこんな会社を許すの?
テレビ局、広告代理店、メデイア関係が列挙する株主は静観しろって言った社長を静観出来るの?この問題は公正取引委員会はどうするの?嘘をついてごめんなさいっていう機会を与えずに引退しろとか契約解除とか強要する会社を公正取引委員会は静観するの?株主がメデイアの有名どころ全てを押さえている会社を今後、その株主のメデイアはどう扱うの?復帰するの機会も与えないの?それぞれ株主のメデイアの意見も聞きたい
doccanooji
芸人あっての事務所なんじゃないのかな?芸人は芸を売ってなんぼ?。その芸を多方面に売るのが事務所の仕事。本末転倒なんじゃないの?嘘をついたのは悪いことだけど、話を盛るのは嘘ではないの?この会見を見ていて思ったのは、コンプライアンスより憲法で規定されている基本的人権の尊重も出来ない会社なの?吉本興業って。嘘をついたのは悪いことだって謝罪の機会も与えられない会社なの?吉本って。株主はこんな会社を許すの?
テレビ局、広告代理店、メデイア関係が列挙する株主は静観しろって言った社長を静観出来るの?この問題は公正取引委員会はどうするの?嘘をついてごめんなさいっていう機会を与えずに引退しろとか契約解除とか強要する会社を公正取引委員会は静観するの?株主がメデイアの有名どころ全てを押さえている会社を今後、その株主のメデイアはどう扱うの?復帰するの機会も与えないの?それぞれ株主のメデイアの意見も聞きたい
名無しさん
岡本社長の株主発言は余計だったな。
株主こそ社長を含む経営陣を変える力を持っている。
株主であるテレビ局が、世論に味方する対応を取ることを期待する。
a
吉本の“隠蔽工作”に対する不満を訴え続けた。
こうやって、情報操作が行われる。
お2人はあくまでも、謝罪会見。と主張していました。
今回の件であった事実を述べるために、吉本興業の対応も話し、そこに不満があったから、個人で会見開きましたよって言っただけ。
これが経緯説明。
それからは、質疑応答であり、聞かれた事にほぼ全て回答されておりました。
ただ、今回の件以外の吉本興業の体質の話になると、会見の趣旨と異なる。と言ってましたし、会見をさせてもらえなかった事以外の事については庇うようにも感じました。
本当に吉本興業を攻撃したい訳でもないけど、この事実無くして語れないという苦渋の選択だったのではないでしょうか。
こうなる展開はお二人も予想していたかと思いますが、望まれた展開ではないはずです。
お二人の謝罪したい。という気持ちが感じられる会見でしたのに、隠蔽暴露会見みたいに書かれるのは心苦しい
名無しさん
まだ片方の会見しか聞いていないわけだが、風向きが大きく変わった事は確か。亮さんの憔悴しきった表情を見れば、偽りのない会見だったことは想像できる。
吉本も会見せざるを得ない状況に追い込まれたので、今後の対応に注目したいです。
中途半端な会社の保身の為の会見をするとすぐにばれますからね、吉本さん!
名無しさん
吉本の対応を見てると、“芸人ごときが”みたいな芸人を下にみてる感を感じる。
彼らがヒトを笑わせて会社が潤ってることを忘れてる。
松本さんが動いて状況が変わることを期待します。
名無しさん
亮が発言した吉本からの「在京在阪のテレビ局は吉本が株主だからだいじょうぶや」を、かみくだいて言えば、
「ほぼ今ある民放テレビ局は、吉本興業が牛耳っているから、なにがあってももみ消せるし、俺たちの言うこと聞かないと、干すからな!」
と、恫喝してたのと同じこと。
やくざや暴力団の常套手段とかわらない。
どこかの国じゃあるまいし、現代の日本国にあってはならない業態。
悪魔という名のやくざに吉本も牛耳られ、悪魔の手先となった吉本が
さらに入江、宮迫、亮らを悪魔に仕立て上げようとした構図。
株式関係の法律を変えなければ、問題が同じように起こる。
興行関係のオーナーや関係者は、テレビ局の株の購入はできないような法律改正をすべき!
堂々と、悪魔たちやくざが癒着して言論弾圧に利用するではないか。
名無しさん
私は、岡本社長がでてきて、
会社としてマネージメントができていなかった、
記事が出た際にきちんと芸人達と話し合い、
金銭授受や関係などを確認し、
本人の電話一本でもらってないと軽率な対応が世に出ないようにすべきだった、
全ての責任は私にあり、
私が辞任する事で、
芸人達を許してほしい。
と対応して欲しかった。
松っちゃんが言う通り、
稼ぎどころの芸人を潰してどうする?
芸人がいるから会社があり、
社長はいくらでも代わりがいる。
私が吉本のオーナーだったら
社長を変えて謝罪して
芸人を守り、また稼げるように
できる社長を据えるべきと思う。
松っちゃんの生放送に期待。
名無しさん
会長、社長ともにダウンタウンと縁のある人見たいですね。勝手な想像ですが二人とも自分がダウンタウンをトップに上げたというおごりみたいなのがあったんじゃないかと思います。そこから自分は会社にどれだけ貢献したか自分は偉いんだという変な方向に考えるようになり、自分の考えは正しいんだという思考になりついには芸人のことを考えなくなってしまったんじゃないかなと思います。今の自分の地位になれたのは自分の力だけじゃない、数多い芸人さんたちのおかげという気持ちさえ持っていたら今回のようなことは起きなかったのかもしれません。
接待されるのが主食
正直関西芸人はあまり好きではない。でも昨日の会見を見た限り、会社組織の闇を感じた。小生もブラック企業に長く勤めていた。過酷な労働環境でかつパワハラの応酬(当時はそんな言葉なかった)上司の横領発見、その他色々。いつも心の中で、誰か助けて!訴えて!と叫んでいた。しかし、小生を育てた上司、先輩達だったので、我慢するしか無かった。今回立ち上がった2人にあの頃の自分を重ねた。100%正しい事を言っているとは思えないが、恫喝が本当ならば頑張って欲しい。そして、被害者達にも改めてわびで欲しい。頑張って!
r
この際、吉本は膿を、闇を出し切って、出直してほしい。この機会を逃してはいけない。宮迫と田村が正直に話したのだから、吉本も保身に走らず事実を話してほしい。ここで嘘をつけば会社も危なくなる。芸人も離れていくだろう。
こんぐ
いや、別に不満を訴え続けてはいなかったよw
こういう変な見出しをつけるから、誤解を生むんだって。
何があったのか、どうしてこんなに二転三転の報道になったのか、その裏では会社と自分達がどう動いていたのかを、時系列で全部説明して、会社と自分達との考えに決定的に相違があったと。
その後の質疑応答で、当然そこに質問が集まる。それに応えてただけのこと。
マスコミから色々誘導されても、一貫して、悪かったのは、最初に嘘をついた自分達だと言っていたよ。
名無しさん
会見、全て見ました。
正直、心が痛くなりました。謝罪ってのはこういうこと。
どこぞの国の大統領にみせてやりたい。
ただ、宮迫は、今までの嘘があった分、半信半疑だが、亮に関してはただ、事実だろうと思う。
でも、あれぞ謝罪会見。
土下座やら、頭下げるより、感謝、自業自得、反省を述べる型が最適。
2人はそれができていた。
語られた事が事実なら吉本は終わる。
爆弾落とすだろうと思っていたが、とんでもない爆弾だった。
でも、すべて、辻褄があう。
相方に言えなかった事、突然の会見になった事
当人らが正直に話し、反省をし、真摯に会見をしているとしか見えない。
特に、宮迫の質問の後、詰まり詰まって吐き出す言葉、軽い発言よりよほど重い。
こうなると、吉本の出方が気になる。
名無しさん
下の責任は上の責任。今回ばかりはパワハラだったり、隠蔽体質だったり、会社の非もあるようだから当然トップの責任者が責任を取るのが筋。もし、これこそ保身に走ればまだまだ吉本問題は根掘り葉掘り表沙汰になって、さらに問題が大きくなると思う。
名無しさん
吉本興業の社長が行った行為が本当ならば通常このような企業の製品は不買もしくは不使用という行動に顧客は動く!
ならば、吉本芸人を利用しているメディアはトップ松本を含むすべての芸人の利用を一時やめるのが顧客であるメディアの責任であり視聴者への配慮ではないでしょうか
なにもしない表明しないメディアは視聴者をなめているとしか思えない!
名無しさん
会長も社長もダウンタウンに関わった事のある人なんですね
腹をわって話せる仲だと思いますが逆に庇ってしまわないか不安です
昨日の会見は二人の男気を感じました
宮迫さんは演技に見えてしまいましたが知ってる人が見たら、あれが本当の宮迫さんの話し方なのかもしれませんね
二人の気持ちは十分わかったので事務所の考えも知りたいです
名無しさん
一番恐ろしのは大衆の世論というかネットだと改めて感じます。矛先が二人から今度は会社に変わったと感じます。次から次とアラを探して攻撃対象を変えていく。人気商売の芸能会とはいえ、さばくことができる一定の基準は法律のみでしか無いと思う。詳細の知らない個人個人の意見の集大が、火事のように燃え広がって、炎上するさまは恐ろしい。
名無しさん
隠蔽に対する不満を訴え続けたってニュアンスの会見では無かったけど…。経緯の説明と反省をし続けてたよ。報道というもののニュアンスの違いによって読み手がどう取るか?をもう少し考慮して良いと思う。
あと、社長も辞めれば良いと書いてる方々がいらっしゃいますが、それだと宮迫達を辞めさせようとした経営陣と同じになってしまう。間違えても矯正をサポートする社会であってほしい。
中道
SMAPの謝罪放送に通づるものがあると思います。
しかし、吉本とジャニーズを比べても、たちの悪さは群を抜けて吉本ですね。
社長からして、自分の力を誇示するとは。
幼稚さに呆れるばかりです。
芸人自身も、吉本という会社がこれ迄闇の世界との繋がりがあった事を知ってると思うし、芸人個人を会社がとして守っているわけではなく、結局は自分自身の為に会見を先延ばしにしているとお二人は感じたのでしょう。
なかなかここ迄腐った会社はないですよ?
いや、あったとしてもここ迄の短いスパンで、告発される事じたい、恥ずべき事ですね。
クビを切るといった本人が、結局そうなる結末を迎えそうです。
ふじわらーこのままだと、年末のガキ使なくなるぞ。
名無しさん
すごい会見だった。これからいい流れになってほしい。社会のルールを破ってしまった人がちゃんと反省したあとに、やり直しが出来る、それを受け入れられる社会であってくれ。見ていて辛すぎる。
名無しさん
そもそも直で仕事をやった方が
いろいろ考えても得だと思う会社のシステムが悪い。闇の温床を作っているのは吉本。
仕事は個人的に直でオファーされても会社を通す事でその芸人にその後のメリットがあるような会社のシステムなら芸人は会社を通して仕事をする方を選択するだろ。
名無しさん
口は災いの元と言うけど、後がない人間はこれ以上なんの被害も受けない。密室での事だから、どこまでが本当なのかは分からないが、恫喝を受けたのは間違いないだろう。色々な憶測が飛び交う中で、引退の道を選んで、この会見を開いたのは自分の為でも有るからな。
ただここに至るまでの内容は、決して褒められたものでは無いと思う。そこだけは宮迫を擁護する気にはなれない。たくさんの笑いを発信して、芝居も出来て歌も歌える。そんな大した事じゃないと言う人も多いが、多くのファンを裏切った事は間違いない訳だから。
ロン
昨日の会見は、謝罪会見であって吉本興業の隠蔽工作を訴える為の会見ではなかった。
結果そうなったが、記者からの質問により宮迫さんも仕方なく発言したに過ぎない。
そこは、キチンと報道してあげて欲しいです。
松本さんの行動はとても早く良かった。内容ははっきりわかりませんがスピード感のある対応を吉本興業はすべきであったとあらためて思いました。ともあれ良い方向に進んで欲しいです。
koooo
会見をさせて貰いたいと吉本興行に申し出たら連帯責任で他の後輩芸人もクビにするぞと言われて身動きが出来なかったとの内容だったが、よくよく聞いてみたらクビを覚悟で会見を申し出たのは亮さんだけで、その時宮迫はアクションを起こしていなかった。会見では宮迫も亮さんと同じ行動をとったように振る舞っていたが、違和感を感じた。
宮迫は反社との関係でまだ自分に都合の良い嘘をついているように見えた。
名無しさん
嘘でその場をしのげると思ったし、後輩にも口止めをしてる。確かに吉本って会社は元々そんな体質ですが、謝罪した、会社にも責任はある、戻りたい、会社に感謝してる。
いい弁護士を雇ったと思う。演技も上手かったと思う。
後輩は戻らせて欲しいが、全責任は自分が取るので潔く、引退します。と言って欲しかった。紳助さんのように。
名無しさん
私は、この騒動で二人には全く同情できないと感じている数少ない一般人のひとりです。
吉本興業の対応も悪かったが、そもそもの発端は芸人の闇営業。
そして、彼ら二人の認識の甘さと考え方の甘さだと思います。
松本さんは芸人サイドの目線。でも会社側からの目線での考察も必要だと思いますけどね。
例えば、現場が一番大切だけど現場の意見を、全て聞いて認めている会社って極めて少ないと思う。
今日の番組で松本さんと東野さんが、揃って事務所を退所し、個人事務所を立ち上げになる可能性も有るので、その言動が興味深いです。
しかし、知らないと言ってるとはいえ、一旦その事の問題点に気付かずに「嘘」をついた事がある人間を囲うのは、例えダウンタウンの二人であっても、リスク以外無いだろうと思う。
これから吉本興業は、育てて影響力がついた芸人はさっさと事務所を追い出す方が、リスク管理と言う意味で得策かもね。
kazu.a
吉本が不祥事の全てを芸人に押し付ける体質は昔から変わっていない。
そう言う意味では宮迫らのウソが明るみになったタイミングで全てを彼らの責任にして吉本主導で会見を開けばここまでの展開になっていなかったと思う。
完全に会社側の判断ミス。既に会長と社長が辞任しなければ収まらない位のレベルまで来ている事を吉本はまだ判っていないと思う。
名無しさん
吉本はやっぱり勘違いをしている。これまでの歴史も含めて、自分たちが芸人を育ててきたと思ってるのだろうが、実際は芸人たちが吉本をここまで大きくした訳で、芸人だって、本気で辞めようと思えばやめれるんだってことを本気で忘れているようだし、そうできないだろうと、高を括ってるだけ。
はっきり言って、50年前のヤクザと変わらなあのは吉本の方。
名無し太郎丸
会社が大きく転換するきっかけの大部分は
内部告発。
従業員と社は対等な立場。
お互い様でありお蔭様出ると思う。
そのバランスが大きく崩れ、信頼が不信に変わった瞬間
告発がおこる。
それもまた、どちらかの思い上がり。
たいていは、社の思い上がりが多い。
まっちゃんは、そういう事が一番理解出来ていて
後輩芸人やファンの方々、会社を大事に思うからこそ、
動いたのだと思う。
佳き方向への転換になる事を期待する。
所で、宮迫さん達って、そんな悪いことした?
名無しさん
色々な考え方もあるだろうし、意見もあるんだあろうけど、内容が本当なら吉本は相当なブラックだろ。
もちろん当人2人のやったことはダメ。
やったことも嘘をついたこともダメ。
でも犯罪は犯してないわけだからセカンドチャンスはあって当然。
これが与えられない、考えることも間違ってると言われるのならばこの国で何か1つでも失敗した人は社会から消えていくと思わないと行けない。
例え一般人だとしてもそうなるのだろう。
個人の罪はこれだけ叩かれるのに会社は沈黙貫いて黙り込んで、挙げ句切って終わりってもう誰がこんな会社にいたいと思うのか、これから入りたいなどとあこがれを持てるのか、こんな会社が笑いを届ける会社と言えるのか。
松本さんが動くことで少しでも誠実な対応がされることを願う。
名無しさん
なにが本当かなんて到底僕らには理解出来ない。
ただ、今まで世論は闇営業を批判し、反社会的人物からの金銭授受に対して宮迫を批判してきた。
昨日の会見では、この事実をすべてみとめ、嘘の報告は宮迫発信と明言したのは報道の内容と本人の会見で事実と判明した。
じゃー何で世論から宮迫バッシングから吉本バッシングに風向きがかわるのかが、理解できない。
今までバッシングしてた方、昨日会見からもっとバッシングすべきでないの?
法律違反(税金を修正申告したとして)でもないのに、人権侵害の様なバッシングしてきた皆さん。不倫問題から〇〇と批判してきた皆さん。
何で擁護しはじめてるの?
あなた方の批判の理由からするともっと宮迫バッシングすべきですよ。
宮迫バッシングしてきた皆さんは、ただ叩くべき流れの人を見つけ、集団心理でイジメたいだけですか?
名無しさん
私個人の憶測。
亮さん>事態を重く見て早急に会見を提案。
吉本>落とし所が十分じゃないから待てと指示。
それでも食い下がってきたからキツ目に指示。
宮迫>終始無言で静観。内心は亮黙れ。
フライデー第2弾発動。
吉本>宮迫の失態がこれ以上出ないように引退か解消を選ぶ事を指示。
宮迫>自分一人がクビか解消になるなら全員巻き込む事を決意。
会見で第2弾のフライデーに対しての第3弾があるかもと名誉毀損で訴えてはと言う質問に対して保留発言。疑惑は深まった感じです。
名無しさん
皆、芸人目線で話をしているけど経営陣が会社を守ろうとするのは当たり前の事。
吉本は芸人ばかりではない。
マネージャーを含め社員は山ほどいる。
社長の対応が間違ってたとしても会見の場でいってはいけない。
これだけ反響があるのはわかるはず。
これで吉本がダメになったら社員は路頭に迷う。
食えない芸人もいるかもしれないがそれは好きで芸人になり食えない事は仕方ない事だと思う。
だが社員は違う。
社員はサラリーマンです。
皆、安定を望んで吉本に入ったんだと思う。
だから公の場で言ってはいけない。
これで吉本が倒産でもしたらこの二人はもっと辛い事になる。
芸人目線での事ばかりの考えはやめてほしい。
嘘をつかなければこんな事にならなかったのだから。
名無しさん
何故謝罪会見をすぐにしなかったのか疑問でした。
宮迫氏が嘘をつけと言って田村亮氏がそれに従った事は悪い事であるが昨日の謝罪会見を見る限りでは2人は深く反省しているし社会人として説明責任は果たしたと思います。
あとは松本さんを筆頭に他の芸人達がこの問題に対してしっかり発言し、それに対して吉本も応えられるかにかかっている。
名無しさん
早急に、会社と対等に話せる組織を立ち上げるべき。これを機に、すべての吉本芸人の皆さんにとっての今後が、良い方向へ向かう事を願ってます。松本さん頑張って下さい。
名無しさん
元を辿ればこういった営業があったのが原因ではあるが、
フライデーの一石を投じた記者はここまでの事になると理解していたのか、
詐欺に遭われた方の事を考えた行動もいいが、
それ以外にも、拡大していく被害にあっていく人の事を少しは考えてほしい。
名無しさん
「なんでこんなことに」って。
そもそも、動く気があるなら、もっと早く動くべきである。今さら、動きます、はない。松本にあるのは自分を高く売りたい、すごいと見せつけたいという心象だけである。
吉本やテレビ局、そして視聴者に向かって、
「直の営業など僕もやったこあるし、
他の芸人も一度くらいはやったことあるはず、
反社会が混じっていてもなかなかわからない。
でも、今後はこういうことのないようにしなければならない。」
と言えばよかったのである。
名無しさん
吉本の為にもというか
昨日の宮迫と亮の会見を受けて
このままだとヤバいと判断力した上での行動立と思います。
穿った見方をすれば、経営側から打診されて
動いてる可能性もあるかと
さすがに松本さんクラスは扱いが違うでしょうから
経営側が泣きついてると思う
名無しさん
吉本はいまだに興行小屋の感覚だから芸人を小屋主として縛る口約束が契約と勘違いしているのではないか。
旧態依然とした体制はもう限界で存在が許されないところまで来ている。
社長や幹部はこの事が判っていない。
未だに暴力団との付き合いがうわさされている幹部もいるのに放置したままだ。
吉本が生き延びるには芸人とも明文化された契約書を作り芸人との関係をはっきりさせるべきだ。
清廉な会社でなければ「いつでも笑顔や笑い声をもてる社会」を作る事は出来ない。
+++
私はあの会見を見て辛かった部分はあるけど、、、
本当はまだ文春砲とかフライデーが何か握ってるんじゃないかな?と思ってる。確かにあの会見で泣いている姿を見たら何も言えなかったし、アメトーークを見てるから気持ち的にはかわいそうとなったけど、、、本当はどうなんだろ、って気持ちもかなりある。紳助の例もあるからね。その辺りがきちんとなれば今後も応援したいが。
名無しさん
松本さんは、亮と宮迫は別で考えて欲しい。
亮は明らかに宮迫に利用されただけ。
会見にしても何にしても、誠実な亮を利用しただけ。
やはり宮迫はズルい。
会見も宮迫だけならこんな流れになって無い。
宮迫は亮を利用するなよ。
シレッと自分がウソを指示したと言ってるけど、それで多くの芸人が亮を含めて窮地に立たされているのをホンマに理解してるか。
宮迫の罪は大きい。

 

-芸能関係ニュース

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。