ニュース ネットの声

那須川天心がメイウェザーに涙の大敗【ネットの声:当然の結果!マッチメイクした大人があまりにもボクシングを知らない】

投稿日:

メイウェザー 那須川天心に圧巻1回TKO勝ち ボクシングルールで格の違い3度ダウン奪う

 ◇「RIZIN.14」スペシャルエキシビション フロイド・メイウェザー那須川天心(2018年12月31日 さいたまスーパーアリーナ)

 大みそかの格闘技イベント「RIZIN.14」がさいたまスーパーアリーナで行われ、プロボクシングの元世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(41=米国)が、ボクシングルールのスペシャルエキシビション(3分3ラウンド)でキックボクサーの那須川天心(20=TARGET/Cygames)と対戦し、1Rに3度のダウンを奪って2分19秒でTKO勝ちした。

 プロボクシングで50戦50勝無敗を誇る最強の男が、「RIZIN」のリングに降臨した。メイウェザーは俊敏な動きで“打たせずに打つ”スタイルで勝利を積み重ねてきたが、この日も格の違いを見せつけた。笑顔で挑発し、那須川の左が顔面をかすめると本気になった。左フック、右フック、左フックでなぎ倒すように3度のダウンを奪うと、レフェリーが試合を止めた。29日の夕方に来日したばかりだったが、最高で1試合300億円超のファイトマネーを稼いだ41歳は“本物”だった。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000154-spnannex-fight

 

名無しさん
今まで一流のボクサーに中から選りすぐられたボクサー達が必死で戦っても、50戦無敗なんだから、本職でない、ウエイト差も大きい天心に何かを期待する方が間違っている。
メイウェザーは、かるーくダウンを奪っていたが、本気でやったら秒殺かつ天心の選手生命を奪いかねない状態だったろう。
話題性だけでマッチメークをする日本の格闘技界は、これじゃ発展しないよ。
名無しさん
解説陣が天心のフォローに体重差を今さら言うのはどうなのかと思った。
特に高田は運営関係者なのだから、だったら組まなきゃええやん。
名無しさん
ウェイトの差は当然だけど、テクニックや体の使い方からして大きく違う。
やっぱメイウェザーはボクシングの神に愛された最強のボクサーだと思う。
名無しさん
興行側は猛省すべき。
素人目に見て危ないどころの話ではなかったと思う。
名無しさん
もしメイウェザーが手を抜いて3ラウンド流していたら天心やライジンは勘違いしてしまっただろう。遊びながらもしっかり倒して実力差を分からせてくれたメイウェザーに感謝したい。
名無しさん
前日計量の契約体重が4キロ差だとしても、減量してない那須川と減量してきたメイウェザーでは、リバウンドする体重も全く違う。
おそらく試合時点では10キロ以上差があったはず。
しかもキックボクサーの天心がキックを封じられ、ボクシングルールで初めての対戦が20年間で50戦無敗、5階級制覇のメイウェザーじゃ、こうなることは目に見えている。
天心の勇気は買うが、これは運営としてやってはいけない試合。
ボクシングが数キロ毎に細かく17もの階級に分かれている理由を考えろよ。
名無しさん
いくら体重差があるとしても強すぎる。
あんな天心初めて見た。
さすが生きる伝説。
上には上がおるという事を、この若さで肌で感じれたというのは、すごい財産やと思うから、これを糧に、これからも更なる飛躍を願ってます。
頑張れ天心!
昭和は良き時代
この試合は余りにも不公平。本職のボクシング選手でも4kも体重差があれば結果は明らか。まして天心は本職ではない。異種格闘技ならまだ分かるが、ボクシングルールなら結果は火を見るより明らかだった。
こんな試合をマッチメークした主催者が非常識だ。
名無しさん
強い。ホントに強い。
ウエイトの差の問題ではない圧倒的な差を感じた。
名無しさん
本当に彼にとってはスパーリング…にもなってなかったですね。
パンチ当てる直前まで笑顔、虚勢でも何でもなく本当に流してた。一発くらいマトモに当てるかもと期待してたけど、体重差抜きにしてもここまで差があるんですね。
bb
当然の結果
ボクシングを舐めすぎ
死ななくて良かった
名無しさん
このエキジビションマッチ、何の意味があったのか?
メイウェザーが遊んで引き分けがシナリオだったのか?
左ストレートが顔面をかすめた瞬間にキレて本気で倒しに行った…まさかと思ったけど。
お互いに遊びと理解しているはずと、言ってた人も多かったけど、1回目のダウンから効き方が酷かった。
天心が続行不可能になった瞬間に、ゲストや実況陣は、こんなこと言ってる。
→本当はやらせてはいけなかったとか…
→本来はあり得ない体重差で本来は実現しないとか…
→下手するとボクシング生命が絶たれるような体重差とか…
→挑んでいった天心に感謝ですとか…
誰がやらせたんだよ。こんな危険なエキジビションマッチ。
天心が自分で道を切り開いて、メイウェザーに辿り着いたんではないでしょう、別競技なんだからさ。
コメントのいい加減さこそ、あり得ない。
運営側のいい加減さこそあり得ない。
天心はもうライジンに出ない方が良い。
名無しさん
実力差があるとかではないんだよ。
この対戦はどちらにも何のメリットもないんだよ。
天心が圧勝できる訳がないんだから。
やってはいけない試合だと思うよ。
あのカネロが勝てなかった相手なんだよメイウェザーは。
天心の涙は勝てなかった涙ではなく身の程を知った涙だろ。
一度KO負けをすると打たれ弱くなる選手がいるけど天心がそうならないことを祈るのみ。
これからは何のために格闘技にウエイト制があるのかを理解して身の丈にあった相手と戦って欲しい。
名無しさん
体格差もあるかもしれないけどメイウェザーが強過ぎた
50勝無敗の凄さを改めて思い知った
名無しさん
やってはいけないくらいのレベル差があった。
緩い仕上げのメイウェザーだったが話にならんくらいの差があったかな。
これをバネに那須川が更に強くなる事を願う。
名無しさん
体重差とか、やる前から分かってた事を負けた今更言う事ではない。
同体重でも結果は変わらない。
那須川も完璧に仕上げてあの結果。
止めて無かったら、那須川の今後は無かっただろう。
メイウェザーは最初から1ラウンドで決めるつもりだったんだろう。
舐めていたのはメイウェザー側ではなく那須川陣営。
那須川と浅倉が共に負ける、予想通りだった。
名無しさん
メイウェザーが10オンスグローブに変更してなく8オンスのままだったらえらい事になってるぞ。
完全にボクシングを舐めすぎ。これからまだまだの天心の選手生命を縮める無茶苦茶なマッチメーク。RIZINはもっと選手を大切にしたほうがいい。昔のPRIDEやk1と変わんないやり方だと、また潰れるよ。
汁だけ担々麵
ダウンしまいと踏ん張るが、踏ん張り切れずに氷の上で滑るような醜態を何度も演じた天心のメンタルダメージは再起不能レベル。ライジンは自らスター選手を潰した罪は大きい。
名無しさん
勝負になりませんでしたね。
ボクシングフリークからすれば初めから分かっていましたが。
マッチには経済的問題が発生しますので、もう少し考えた方が良いのでは。
ただ、メイウェザーの試合を日本で生で観れたことだけは感動しました。
ありがとうございました。
名無しさん
階級差で三回級も違う元プロボクサーにまったく相手にされなかったな。
天心が若いとはいえ試合をやらせるべき相手ではなかった。
才能ある若者を階級差のある元世界王者と戦わせる意味があるのだろうか?
ライジンも高田も目玉になる試合としてビジネスとしか格闘技をみてないのではないのか?
総合格闘技やキックボクシング、シュートボクシングの選手にしたら名前を売りこみ自分達の格闘技を盛り上げたいのはわかる。
だけど危険を承知で階級差のある試合をさせるのは選手生命に関わること。
ビジネスとして試合をやらせるライジンや高田延彦は最低だと思う。
ボクシングに対する敬意もなく元世界王者のメイフェザーにも敬意すらない発言ばかり。
ふざけた茶番に傷つくのは天心だろうが。
名無しさん
いろんな批判はあるだろうけれども、俺はびっくりしたかな。
那須川が左を顎に入れてからスイッチ入ったよね。
もちろん公式戦での凄さとは違うけど、多分、メイウェザーは
那須川を可愛いくらいにしか思ってなかったと思う。
まず、「お、意外と前に出てやるんだね」で左入れられて、
「この子は真剣にやろうとしている。ならきちんとKOしてあげよう」
そんな気がした。
那須川がボディ入れるとすかさずボディを返す。
最後のダウンも那須川はカウンター入れてる。
でも、体格差ありすぎで那須川があんなに。。。
那須川の悔し涙も、「たった1RでKOされて」てのもあったろうし。
ほんとメンタル上でのショックは相当だと思う。
だからメイウェザーも最後のコメントになったんだと思いたい。
で、そういう色んな意味で「びっくりした」。
前後変わるけど、堀口がやってくれたのが救いかな。
名無しさん
最近のボクシング世界戦で軽量失敗の問題が多いが、山中選手の時も明らかに体重オーバーした相手のパンチは強かった。
今回の体重差は4㎏くらい?勝負になるわけない。
解説の高田とかも試合後に、体重差もあるし天心の選手生命も危うくなるかもしれなかったような事を言っていたけど、それなら最初からやらせるなよ。
そして、臆せず挑んだ天心は勇気があると言っていた。
「ジョジョの奇妙な冒険」では、ちっぽけなノミが人間に攻撃してくるのは勇気とは呼べないと言ってるよ。
今回はそれくらい無謀な試合だ。
高田含めた主催者は馬鹿なの?
名無しさん
天心もかわいそうだけど、メイウェザーにとっても失礼だったと思うねこの試合は。
我慢してやってくれたんだよ。体重も種目も違うのに…普通相手からしたら、ナメてんの?って感じだと思う。無敗のチャンピオンに。
日本は負けた選手を美化しすぎ。
ダメな時はダメと言ってあげないといつになっても発展しないし強くならない。
メディアはすぐこうやって美談にするからな。
ケガとかしてなさそうで良かったです。
お疲れ様です天心さん
名無しさん
那須川は日本のマイナー競技の超弱小団体で守られて続けた「天才」
メイは世界のメジャー競技の世界団体で自分を守ってきた「天才」
はっきりしたわな
名無しさん
「このウエイト差ではやらせてはダメだった」
これをテレビで言っちゃダメでしょ。ウエイト差があるのは初めから分かっていたことで、それを承知で那須川をぶつけたのはRIZIN側。自らのマッチメイクが悪かったと言っているようなもの。
那須川はこの上なく、みっともない姿を晒したわけで、これから神童なんて騒いでもネタにしかならない。メイウェザーがマイクでエキシビションだとフォローしてくれたのが唯一の救い。
那須川もメイウェザーみたいにエキシビションのショーだと強調して試合に臨めばよかったと、今になって後悔しているだろう。
RoyalBlue
主催者側の問題とかって違うでしょ。天心も了承済みで受けてるんだし、本人もやる気満々だったわけじゃん。(PVまで撮ってたし)
体重が~とかキャリアが~とか言い訳するなら最初からやめておけばいいんだ。そもそもメイウェザーは引退した選手であって、現役じゃないボクサーに現役の選手があそこまで一方的にやられるっていうのは天心側の自信過剰なオファー承諾が全て。
負けたからっていろんなこと言ってちゃ来日したメイウェザーにも失礼じゃないの?
単純に実力の差だと思う。
名無しさん
天才だと思っていた那須川選手が、まるっきりの素人に見えた。体重差がどうこうという問題ではないと思った。あと、5キロほど体重が重くても覆るような話ではなかった。
まさに、大人と子どもだった。
メイウェザーは、プロにふさわしい紳士だった。本物だった。ケガをさせられなくて本当に良かったね。というレベルの違いだった。
考えてみれば、今まで那須川選手有利のルールばかりだったように思う。
スターが必要だったことは、理解できるが、ボクシングの藤田選手とはボクシングルールで戦っておくべきだった。この時点で負けておけば、今回のような勘違いカードを組まなくて済んだのに、と悔やまれる。
また、高田さんを解説に出すべきではなかった。どうだすごいだろう、ライジンはすごいだろう。と宣伝し過ぎ、自己陶酔がはなはだしく、大会に重みをつけようと一生懸命。完全に逆効果で、本当に邪魔だった。
名無しさん
天心の向かう気持ちに感動した。コメント聞いていると、メイウェザーめっちゃ良い奴じゃないか。手抜きファイトすると思っていたけど、倒しにいくファイトをしてくれたのも良かった。
CGD
正直危険な試合だった
やる前から分かりきっているが、役者が違う
天心が弱いとかそういうことではなく、そもそもの格が違い過ぎた
天心があそこまでふっとばされるのは、階級の違いのほか何物でもない。
階級が違う上に天心がやれる相手ではない。そもそも運営側はマッチメイクを間違えたのではないか?
親父は金に目が眩んで、息子を危険な目に合わせた。本当に危険な闘いだったと思う。
あり得ないが、
やるなら天心ではなく、日本選手なら村田くらいだろう。
子供と大人のような試合で見ていて胸が苦しくなった
天心に選手生命を侵すような後遺症や怪我が無ければ良いが。
ただ、あれだけ吹っ飛ばされたらトラウマにはなるだろう
次の試合が心配だ
名無しさん
本気の天心を遊びで倒すメイウェザー。
至高のデイフェンステクニックを見る間も無かったという印象。
本来行ってはいけない試合ですが、上には上がいるということをこの若さとタイミングで経験できたのが救いだと思います。
名無しさん
当たり前の結果、、メジャー最強のボクサーとボクシング、、那須川が無事で良かった、、見てて危険なパンチ、、テンプルにかすっただけで最後はふらふら、。恐すぎる強すぎる。これが現役の時ならどれ程だったのかと思うと怖い、那須川が勝てるとかそんなレベルではない、強すぎる恐すぎる。格が違うとかそんなレベルではない、那須川が無事で良かった
名無しさん
あんだけメイウェザーを倒し拳で開くなんて大きく出たけど…階級の差もあるかもしれないが弱すぎて見てられなかった。彼もボクシングを舐めていたんだと思う。回りから持ち上げられて天狗になっていたが現実を知った感じ。運営側にも責任ありで再起不能になったかもよ。リナレスが井上といい勝負になると言っていたが明らかにパフォーマンスでしょ。井上に勝てる訳がない…天心君は若いし地道に力を付けて謙虚に頑張って欲しい。
名無しさん
改めてやるべきでは無かった。那須川が取り敢えず死ななくて良かった。マッチメーク酷すぎ…
名無しさん
少し天心には期待していましたが、完全に実力が違いましたね。
名無しさん
何かあったらマッチメイクした団体の責任もあるだろうが受けた選手側も自己責任。だから契約書があるし、だからメイウェザーも自分有利な契約に持ち込んだ。異種格闘技はそれだけのリスクがある。そんな事分かりきって受けたんだから天心選手は凄く怖かったと思うし、悔しかったと思う。これからも頑張って欲しい
名無しさん
ボクシングとRIZIN、歴史が違う。なぜボクシングが細かく体重別に階級が別れているかを理解すべき。パンチ力は、体重に比例する。メイウェザーは好きじゃないけど、5階級制覇、50戦負けなし!マイクタイソンとメイウェザーが試合するようなもの。ボクシングの世界では、絶対にありえない試合。視聴率の為の興業丸出し。元プロボクサーの赤井までが、天心にも可能性があるようなことを言う始末。いくらエキシビションマッチでも、本来してはならない試合。選手生命だけでなく、命まで落としかねない。ルールにのっとったスポーツであれば、絶対させてはならない。天心はファイターとして純粋に闘いたかったのだと思う。天心に罪はない。
こんな馬鹿げた試合を組んだRIZINに問題がある。高田も格闘家なら、危険性は、わかるはず。万一のことがあったら誰が責任とれる?
名無しさん
ストップされたあと
セコンドが抱きしめてるのに
涙がこぼれる寸前の目で
天心が見つめる先は父親だった
なんと言うか
恐怖から救い出されたい思いと
大勢の人の前だし
もう何をどう考えたら良いのか
分からなくなってるようで
刹那かった。
自分も息子がいるので
抱きしめてあげたくなった。
もう少し大人に成ってからの
試合だったら勝てなくても
もっと違った内容だったのかなと
思った。
でもきっと
この経験を糧に心身共に大きくなって
くれると思いました。
名無しさん
今回の試合はライジン側にはメイを呼び込み天心を使い試合をする事で人もお金も入り注目されるメリットがあり、メイ側にも戦歴にキズもつかずに大金が入るメリットがあり、天心にもメイを万が一にもダウンさせれば世界から注目される選手としてのメリットがあり、それぞれにメリットがあり了承した後の試合です。
天心自身にもライジンを盛り上げたい気持ちと選手として更に注目を浴びるチャンスや、メイに対する一発当てて会場を沸かす気持ちや自信もあったと思います。
ただメイとの実力差が大きく(体重や戦歴等からして当たり前)天心に対する期待が大きかった為に試合結果の反響が大きいですが、自分は天心選手のボクシングエキシビションマッチに残念だったとは思いません。
天心選手、2019年の活躍を楽しみにしています。
zmm
高田氏が、終わってからもしかしたら選手生命絶たれたかもしれないのに、よく頑張ったみたいなことを言っていたが、彼の立場が言ってはいけない。そう思うなら組んではいけないマッチでしょ。メイウェザーと試合できるのは、格闘家としては、気持ちが上がるし名を成すチャンスと捉えたのかもしれないが体格差があり、キックボクサーがキックを封じられてどうして勝機をみいだせるのか?天心陣営は、なんで受けたのかわからない。彼にとってメリットはあったのかなあ。メイウェザーは、ちゃんと色々わきまえてやってくれたけど、本当に大怪我でもしたら大問題だったなと思う。
名無しさん
批判的なコメントが多い印象で、それも当然と思います。
それでも私はこの試合をとても楽しみにしていたし、結果としてはすごく楽しめました。
漠然と抱いていた自分の中の天心最強の幻想も崩れてしまいましたが。
改めてメイウェザー選手が日本で試合をしてくれて、実力の違いを示してくれた事はとても素晴らしい事だと思います。
天心選手は本来の主戦場で武尊選手と最高の試合をしてほしいところです。
名無しさん
5キロ差ではないんだよ。
あくまで5キロは前日計量の時の差であって、
実際はフィジカル67キロと58キロの身体で
9キロ差の5階級差。
そして、トップ中のトップとデビュー戦の天心。
結果は当たり前で
天心はコレを糧に頑張って欲しい。
てかリナレスと練習してたら本人も気付いてたはず。
リナレス相手でも小学生と高校生の差があることを。
今回は小学生と大人だったけど。
キックありでも勝てない事も分かった。
名無しさん
メイウェザーがきっちり倒してくれたことで那須川は救われた部分もあるんじゃないかな。
ライジンは格闘技界を盛り上げたいのはわかるし、盛り上げて欲しいけどこんなマッチメイクじゃない、堀口の試合みたいに別団体の王者を呼んでとかの方が盛り上がる!実際いい試合だったし!
名無しさん
試合を行なって結果が出てから「体重差が...」というのは両選手に失礼だ。
特にメイウェザーは彼自身が5階級を股にかけて戦ってきたわけで、上の階級に挑戦するときは体重をその度に合わせて、そして勝ってきた。
天心も覚悟の上でリングに上がったのだろう?
結果は必然かも知れないが、周りが後からとやかく言うのは両選手に恥をかかせることになる。
ひょー
体重差ありすぎだ。技術的な攻防はほぼなくメイウェザーのディフェンステクニックを披露するまでもなく終わった。
始まるまではワクワクしたけど最初のダウンで完全に萎えた。
名無しさん
50戦無敗のスーパーチャンピオンを相手に、当然といえば、それまでの結果だったかもしれないが、本当に倒す気持ちで挑んでいった天心選手の気迫は、大いに称えられるべきだろう。メイウェザーのパンチ、おそらく8割強ぐらいでしか、打ってなかったのでは?それでも、あれだけ体重差があると、クリーンヒットで簡単に吹っ飛ばされてしまう。今後、運営側は興行収益優先見え見えの、この様な試合をして、過去の興行を盛り上げてくれたスター選手のカラーを殺すような過ちを犯してはならない。以降、仮に国内の他選手が「打倒!メイウェザー」を掲げたところで、敵うわけがないのだから、今回が本当のラストにしてもらいたい。悔しさの残る天心選手だろうが、仮に国際式で世界王者を目指すのであれば、海外ライセンス取得をして、挑戦してみたらいいのでは。
名無しさん
試合終わってから解説陣が体重差が体重差が、と言ってたのはちょっと違うと思った。
しかしこれほどまでに一方的な試合になるとも思えなかった。今は夢を見せてくれた両者にありがとうと言いたい。
天心選手はショックだと思うけどどうか引きずらないでこの先も格闘技を続けて欲しいと思う。
名無しさん
メイウェザーは、引退しても100年に一人のボクサーであり続けていた。
天心が得たものは、相当に大きい。10億でも安く感じるエキシビションだった。天心が本当の強さを肌で感じてどう変わるか、今後が楽しみ。
名無しさん
ボクシングルールや体重差等いろいろとメイウェザー側に有利な面があったとはいえ、これが現実だとは思います
あきらかにメイウェザーは本気を出しておらず、ホレホレどした?のようにいろんな意味でニヤけながら戦っていた気がします
そこまで余裕たっぷりになるほどの実力差があった、ということでもあります
3度ダウン奪いましたが、いずれも那須川は吹っ飛んだような感じの倒れ方で、足ガクガク状態でした
軽く打っているように見えて、ズシンと芯に残るパンチだったのではないかと思います
メイウェザーはハードパンチャーではありませんが、それでもトップクラスならこのくらいのパンチは打てる、という感じで、攻守に隙がなく、”本当に強い”と感じました
プロ戦績50戦50勝無敗27KO、パウンド・フォー・パウンド最強のボクサーの一人である力を20歳の日本人若武者にまざまざと見せつけたような感じの試合だったと思います
名無しさん
これは人対人では無いね!ウエイトも違うけどあまりにも経験と強さのステージが違いすぎた。
キックありでも負けてたと思う。くらいに差があり過ぎた。
だけど那須川君はこの試合の経験で更に強くなると思う!!
お互いの男気にあっぱれ!!
名無しさん
天心本人は今まで負けた事がないから誰にも負ける気がしないというのはわかるが、もしも本気でメイウェザーに勝てると父親が思っていたのであれば素人が格闘技を指導してるとしか思えない。
あのゴロフキンに勝ったアルバレスやパッキャオに勝つような化け物と試合を組ませるなんて子供を見殺しにするも同然だと思う。いくらオファーが来てファイトマネーも高額であったとしても近くにいる父親が断るべきだしこれから将来のある息子を守ってやって欲しかった。エキシビジョンでもヘットギア無しで相手が本気で殴ってきたらメイウェザーも反撃せざるを得ないし、マンガじゃないんだから勝てるわけないでしょ。
今までの対戦相手と桁が違うんだから…
名無しさん
これで天心が精進するとしてもボクシングではないはず。今からリベンジでボクシングを極めると言っても年齢から差を詰めるなどできるはずもない。メイウェザーにしても会見や立ち振舞いを見れば舐めているのは当たり前、ただ日本に勝てる確信のある相手と軽く戦って大金を稼ぎ、豪遊して帰るだけ、休みに観光とアルバイトをしに来ただけでは?この試合が天心に取って何を得て何に向かう為の物か私には理解できない。天心を育てる目的ならばまだしも大人の都合で視聴率とお金を稼ぐためが優先されるのならばプロモーター含め自分達で自分達の首を絞め、才能ある選手を使い捨てにしているのと変わらないのではないかと疑問に思ってしまう。
名無しさん
メイウェザーはやっぱり強すぎた。ウエイトだけの問題ではない。天心はキックを使えたとしても負けてると思う。それくらいの実力差があった。
そして、改めて思うのは猪木―アリ戦の試合自体のスケールの凄さ。こういう試合を見れば見るほどそれを実感する。
名無しさん
最後のインタビュー聞いてたらわかると思うけど彼は人格人で今回の試合が如何に危険かメイウェザー本人がわかってたはず。天心も頑張ったと思います。勝てる見込みはまず立たなかったはずだけど挑んでった彼の気持ちには尊敬します。
名無しさん
このマッチメイクした時点でライジンは、終わってると思ってた。ボクシングルール云々より、そもそもウェイトが違うのに対戦させて那須川天心を潰す気かと思った。
天心が勝つなど1ミリも思わなかったな。
日本人としては、なんとか一矢報いて欲しかったがやっぱり実力が違いすぎた。
それほどメイウェーザーは素晴らしい選手なんだと言うこと。まぁ金の亡者ですけど。
でも天心、良くやったと思うし、あの涙には心打たれる所があった。めっちゃくちゃに気合い入ってたし日本の代表でなんとかしたいって言う思いで望んだ所は天心は尊敬に値すると思う。
これからもファンを魅了する闘いを見せて欲しい。お疲れ様。
名無しさん
メイウェザーも多少気合をいれて殴ったね。
一発左を入れられたので、お遊戯モードから多少のお仕置きをした感じだった。
勿論、これまでの世界戦での集中に比べたらずっとリラックスして殴った感じだけど、それでも天心が吹っ飛んでいったね。
天心も上には上がいるというのを肌で感じただろうし、今は辛いだろうけど、立ち直ってさらに強くなって欲しい。
ウッチョパス
強い
ウエイト
ルールの事もあるけど
やっぱり強かった
名無しさん
あんなに笑顔で余裕があるってのは経験として余裕だと自分自身で本当に実績を積み上げてきた自信もあると思いますし、子供と幼稚園のレベルのような差を見せつけてくれた。
本当に圧倒的なレベルの違いで驚きました!今までの人生で一番格闘技で素人の目線ながら拝見させていただいてこれほどまでの差があるって教えてくれた事に感謝します。
普通に考えて天心は弱い相手ではないですよ、そんな相手を本当に余裕でボクシングのレベルの違いと見せつけるように圧倒的な勝利をしたメイ選手はかっこよかった。体重差があるってのも理解できますが、めっちゃくちゃ強くて余裕でかっこよかった。
何度も同じこと言いたいのはそれほど雲の領域のチャンピオンだと評価したいからです!
今までUFCやK-1などプライドなど見てきましたが、どんな試合よりもこのマッチが面白かった!!!
強い人には勝てないってのも勉強になった!
名無しさん
キックありの条件でもちょっと厳しいんじゃないかなって印象でした。
メイウェザーってディフェンス技術の人だと思ってたけど、その気になればKOするパンチも十分持っているんですね。
ボクシングの舞台では、同じ体重のボクシング日本王者でも勝負にならなかったンじゃないかと。
ちょっとマッチメークする前に、元日本王者くらいの方と試してみてからにすべきでしたね。
逆に総合の舞台で大成功しているボクシングベースの選手が多いわけでもないので、選手の特性の向き不向きってあるんでしょうね。
興行って性質上世間の注目も集めなければならないんだろうけど、
やっぱり話題性よりも、選手同士がかみ合うマッチメークってのが重要なんだなって思いました。
K1の谷川モンスター路線の失敗をもう一度思い出してほしいです。
名無しさん
まぁメイウェザーがエキシビションってずーっと
言ってたから、この終わりは衝撃だったなぁ。
世界中どこ探しても勝てなかった生ける
伝説のボクサーを肌で体感出来たというのは今後の天心の
格闘技人生に物凄い経験になるだろうね。
天心は残念だったがこれから頑張ればいい。
一発当たってちょっとマジにさせただけで勝ちって事で(笑)
メイも逃げ回って終わりじゃなくてホントに力の差を
見せてくれた事には感謝。
やる前も後も批判している人も多かったけど、俺は絶対
やって良かったと思う。でも、これを教訓にやっぱり
体重差のある打撃の試合は止めた方がいいね。
名無しさん
メイウェザーがトロフィーを譲ったのは、素晴らしい行動でしたね。
蛮勇だったかも知れませんが、天心の勇気を心から讃えたと思いますし
試合後にしつこくエキシビジョンと言ったのも相手の今後を思ってでしょう。
ヒールを演じてますが思いやりのある人と思いました。
barbapapa_1987
体重差があるとはいえ、メイウェザーが強すぎた。天心応援してたけど。
それにしても天心が負けた後に解説が、体重差があるからとか、試合しただけで勇者とか、みっともない言い訳して本当に腹が立った!!
それもわかって天心は試合しているのに泥を塗る気かよ!
名無しさん
所詮キックボクサーとボクシングの選手はパンチ力に差がある上、キックを禁止され体重、身長差があるので、試合するべきでは無かったと思う。天心ももしかしたら勝てるかもと挑んだけど、やっぱり悔しい結果になってしまった。いつも対戦相手に屈辱感を与えていて、自分が初体験したこの悔しさをバネにして、飛躍して欲しいと思います。
名無しさん
メイウェザーは試合が決まった後も、リング上でも全く本気ではなかった。現役の時のあのハンドスピードは完全に影を潜め、肩周りや背中の隆起も無くなって身体は別人だった。
体重差から危険を唱える人も多いが、問題にするのはボクシングの素人との実力差では。
ダメージを受けたパンチはどれもガードが空いた部分、那須川のパンチやガードなどはメイウェザーから見れば素人同然だったのでは。
大人の金儲けの為に利用されてしまった那須川は気の毒だが、世界の一流の力を知れたのは良かったのではないか。
名無しさん
天心君もキックボクシングの自階級では強い方だと思うけど、元パウンドフォーパウンド1位の最強ボクサー、しかも4階級上の相手に無理がありましたね…
話題性や興行的には良くても、彼の今後のキャリアに響くダメージがなければ良いですが。
また、天心君が簡単にダウンしたことを書かれていますが、改めてボクシングが体重で細かく階級分けされている意味を知った気がします。
山中選手とネリの試合でも言われていましたが。
名無しさん
天心も強いなと思っていて、現役選手と引退選手。ボクシングルールだけど案外いい勝負するんじゃないかと、この1戦は楽しみにしてました。蓋を開けてみれば、技術、パワー、ディフェンスワーク、ここまで違うとウェイト以上に差を感じ、戦ってきた世界が違うんだと、改めて実感させられた1戦でした。
名無しさん
選手の事を考えない。
選手生命を潰してまでも人気取り。
間違っているだろ?
高田、お前も選手上がりだったら選手のことを考えろ!
真剣勝負の格闘技にとって敗北がどれだけ選手の精神に影響があるか。
イカサマあり、パフォーマンスありの世界ではわからんと思うがな。
格闘技を一括りにすることすらおかしいわ。そこにどんな公平なルールがあるんだ?
天心にシューズを履かせて、蹴りを封印させて、体重差のある50戦無敗の選手と戦わせる方が異常だ。
メイウェザーは初めから試合開始まで舐めた態度をして不快に思ったよ。
だけど試合が終わって舐められた方がメイウェザーだったとわかった。
負けた敗北感を持つのは天心ではなく、これを主催した者だ。恥を知った方がいい。
名無しさん
全く相手にならない状況だったな。
厳しい条件を突き付けてきたのも、那須川天心の事を思っての事だと思う。
本気だったら1分もたなかったろうな。
ウエイトの差は命を奪いかねないからな。危険を承知で組んだ運営側に問題あり。
ダメージが回復すれば良いが、目指す相手がそもそも違う。ルールを変えてまで戦う必要があったかが問題だろ。
***
こんなに差があるとは思わなかった!
体格以前にテクニックが全然違いすぎて驚いた!
改めてメイウェザーは本当に強いのだと思いました。
天心がまさに子供扱いでした!
名無しさん
メイウェザーと対戦した那須川を誉め、経験が糧になるという人がいますが、間違ってると思うなぁ。そもそも、あってはならないマッチメイク。こんなの見て喜ぶ人間の気が知れない。そこを理解した上でのエンターテイメントとメイウェザーは言っているし、エキシビションにしたのも那須川の経歴に傷をつけない為。RIZIN終わってると思うわ。
名無しさん
試合後に体重差をどうこう言うのは、真剣勝負のつもりで挑んだ天心選手の評価を落とす物だ。それよりもメイウェザーのパンチをかわしカウンターを入れた天心選手の攻めを評価するべき。あのやり取りでメイウェザーにスイッチが入った。結果は1Rでのストップだったが、3R遊び半分でダラダラ見せられるよりは、本気の試合を見られて良かったと思う。だけどRIZIN陣営は、興行的な盛り上がりを求めるあまり、大事な選手に大ケガをさせるかも知れなかったし、メイウェザーという偉大な選手の実力を全く計れていなかった。こういうノリで興行を進めて行っては、選手達がいくら良い試合をしても台無しにされる可能性は否めない。
☆☆☆
試合以前に。那須川がボクサーをバカにするような発言をした事で一気に冷めてしまった。いくらキックで無敗とはいえ、現役で頑張って日本を背負っているボクサーたちより自分が強いと、すぐにチャンピオンになれると豪語したのはとても不快でした。周りも囃し立てすぎで勘違いさせたのだと思います。でも、それにしても20歳のいい大人がリングで父親に抱きしめられて号泣するって、、、。セコンドに親がつくのも、、、。親離れ子離れしないと、本当に強くなれないと思います。山本KIDの父は別格ですが。
名無しさん
いやー最高の終わり方だった。
素人は体重差云々を言うが、ハッキリ言って見えてるパンチは10キロ差があっても耐えられる。効くのは当たり前だけど。
ただダウンとなると見えてないパンチをもらって効いてるからその後の追撃で何度も倒れる。
最初のダウンも高田とか誰か知らんがボディ?とか言ってたけど普通にフックもらってダウンだから笑
その後もボディからフック、距離が空いたら飛び込んでフックなんてボクサーじゃ当たり前のコンビネーション。
キックは間合いが広いから当然ガードも甘い。キックがあるからパンチのみのコンビネーションに慣れていないのは当たり前。
これに懲りて格闘技のプロデューサーは安易に一流ボクサーにオファーしないでほしいわ。
今回もメイが勝ったからと言ってボクシングがキックより強い訳では無い。
拳は使うが全く違う競技だってことをプロデューサーも視聴者も理解してほしいわ。
名無しさん
GACKTも言ってたがここにメイウェザーがいたことが奇跡。
条件の差から内容も結果も想定通りだが、それでもやはりメイウェザーは凄いね。何がどうとか上手く言えないけど凄い。
条件うんぬんは今日決められたことじゃないから、受けた側にも責任があるがもう少し弱者側に条件寄せられなかっのかな?エキシビションなんだし。
名無しさん
もう少しやれると本人、経営陣も感じてたからこそ行った試合。またメイウェザーからすると遊んでても余裕で勝てると思ったからこそ受けた試合。後者が正しかっただけ。私ももう少し天心が抵抗すると思ったが超越する強さだった。身体がしまってなくてあれだとまともに鍛えてたパッキャオ戦辺りの身体でまともにやられてたら生命が危なかった。超一流のボクサーを改めて感じた一戦。ありがとうメイウェザー!
名無しさん
やっぱ50:50の条件でガチンコ勝負の方が面白いよ。オファーを受けた天心はカッコいいけどまだまだこんなショーをしなくても普通の試合で客は沢山呼べると思うよ。あの涙が今後どう成長させるのか楽しみだがトラウマにならない事を願う。もうRIJINはやめときなよ。
名無しさん
期待して観ちゃったけど、伝説の無敗ボクサーに挑むなんて可笑しな話だよね。いくら才能に溢れていようと、まだまだ子供だし、体格差も凄かった。まして本職でもないのに。今思うと虐めにも匹敵するではなかろうか。天心のメンタルが悪いほうに影響しないことを祈る!
名無しさん
試合後のコメントでも言っていたけど、メイウェザーとってはこれはエンターテイメントでファンを喜ばせるためだけのもの。そんな姿勢で臨んでも、正直スパーリングにもなってなかった。日本人としては悲しかったけど、それ以上に天心がかわいそうだった。マッチメイクする側は今後、金儲けだけではなく選手のことをもっと真剣に考えた方がいい。
a!
天心にダメージがなければいいのですが…。オファーする側も問題だが、親父も受けるべきでは無かった。天心本人はやりたいって言うんだから、この試合の話を本人にいくまでに誰かが止めないと。ダウンの仕方でちょっと心配になった。10億円であの試合をするのなら、他のマッチメイクに尽力してほしかった。
名無しさん
1978年、後楽園ホールで行われたボクシングの試合。
アマチュアで然るべき実績を残してプロ選手になった大久保克弘選手がプロ4戦目で歳の行った元世界チャンピオンとのカードを組まれました。
結果は、大久保選手のノックアウト負け。
対戦相手のガードが堅かった点、また、大久保選手の泳ぐようなダウン、約40年前の記憶が蘇りました。
一緒に観戦した人が「腐っても鯛」「このカード組むの早過ぎ。」「興行サイドが金儲けを急いだ」と。
結果論ですが、今回のカードは、専門分野が異なる上、体重差もあり、メイウェザー選手もそこそこ体を作って来ており、上記を上回る非常に過酷なカードとなりました。
那須川選手、最初のダウンの後、足を使って間を取る事もできませんでしたし。
事実、楽しみに、那須川選手に期待をして観戦していた自分もある訳ですが後味悪いです。
那須川選手がこの敗戦で壊れない事を強く祈念します。
個人的意見
メイウェザーは忘れていた何かを思い出した顔をしていた
体重差も有り、選手生命を奪われるかもしれない状況で
本気で倒しに来る天心の気持ちが伝わっていたように思う
天心も良い経験になった(怪我が無かったので)と思うし
メイウェザーにも良かったんではないかと思う
今後、天心を招いてボクシングテクニックを伝授してくれそうな気が
するが...
そんなに甘くないか...
名無しさん
やるべきじゃなかったというコメントが多いが
やって良かったと思う。
高田がヒクソンという黒船に二回ボロ負けして日本のプロレスや格闘技幻想が破壊されて
日本の格闘技がに進化したように
那須川がボロ負けしたショックが今後の日本の打撃系格闘技のさらなる進化を促進させることを
期待したい。
幻想がまた破壊されて良かったと思う。
名無しさん
大人と子供の試合で、
子供を吹っ飛ばしちゃった感じ。
分かってたけど、酷な試合でした。
子供が泣いてたけど、
同じウェイトのキックボクシングスタイルで
頑張れば良い。
怪我が無ければ良いけど、
運営側もメイウェザーを呼べたのは凄いけど、
年端も行かない若者を壊すような試合を
させてはいけない。
名無しさん
試合としては面白かったと思います。メイウェザーとパッキャオ戦は神レベルだったのも納得しました。那須川天心はよい選手です。若さもパワーもスピードも申し分なく、日本に居るのが勿体ないぐらいです。本気で世界を狙うならUFC選手を目指した方がよさそうな感じもします。ただ、相手の得意分野に合わせる難しさも学んだのではないでしょうかね。いつも自分のキックボクシングルールで戦う事ばかりだったので、MMAルールばかりの選手が投げ無し、絞め無し、タックルも無し、の縛スタンド縛りではキックボクシングや、ボクシングに勝つのはかなり難しいでしょう。得意分野で勝ちを重ねるならライジンではなくK-1に行く事を進めます。
名無しさん
50戦無敗って戦歴は伊達じゃないって事。
それに本職じゃないスタイルで挑んだ事、
日本でメイウェザーの試合観せてくれた事、
那須川天心に感謝!
本気で倒そうと思ってたからこそのあの悔し涙!
まだまだ若くて負けを経験して良かったと思う!
また来年も那須川天心らしい試合を見せて欲しい!!
ウエスト
前日軽量は約5キロ差だったが、天心のベストコンディションは55キロあたり。今回天心は7〜8キロ増やしたところで、ボクシングでいうフェザー級あたりの規格にすらなっていなかった。メイウェザーは70キロ前ぐらいがベスト。ボクサーとしてのテクニックは引退しているといってもメイウェザーが上。
ボクシングで言うと、バンタムとウェルターが試合するようなもの。
天心は最初ボディー1発もらったがその後はガードの上からもらったパンチでもあのフラつき具合。要はパンチの重さが全然違う。
井上尚弥がやってても似たような結果だったと思う。天心も軽量級でもハードパンチャーだが、軽くはらわれていた。今日の試合を見て、高田さんやその他の人間はメイウェザーが強いって言ってたけど、それ以前の話。そもそもおかしい。
試合を見て天心が非常に可哀想だと思った。
名無しさん
これは醜いし、若い芽を摘もうとしているのか?格闘技やっている方はわかると思いますがキックボクシングはキックがあるから強い、柔道は道着があり引手を使う投げ技 締め技があるから強い、レスリングはタックル 投げ技あるから強い。そして今回のメイウェザーは異常なまでの動体視力とパンチ力があるから強い。こんな異種格闘技戦意味あったのか?このマッチはせっかく伸び盛りの若者のメンタルを奪ってしまった。最初のダウンのテンプルパンチは非常に危ない。これで人生ダメになっている格闘家は沢山いる。あのダウンを見たらまるで素人の喧嘩のラッキーパンチダウンだ。こんなマッチは今後止めてほしい。
猪木の真似をしたいのならもっとシナリオ作らなきゃだめですよ。
名無しさん
今回の試合に関しては、天心に敬意を払うべきだと思う。
体重差あり、ボクシングルール。
奇跡を願いながら見てはいたが、予想以上の結果だった。
結果は大差だったが挑戦をした天心が凄い。
これが必ず今後の糧になるし、また元のフィールドで活躍して欲しい。
メイウェザーも、試合後は圧倒的な差を感じた為少し申し訳ないという感じあったのでは。天心を敬うコメントや、トロフィーの拒否等から感じられる。
名無しさん
明らかにパンチ力に差があったけど、あれは体重の差だよね?
それとも皆さんのコメントの通りメイウェザーとの格闘技レベルの天地の差がこういう結果になったの?
あれだけパンチ力に差があればメイウェザーは全く恐れなくただただ前進して打てばいいだけだからどうかと思ったけど。
あのふっとび方とか明らかに体重差に感じたけど、違うのか・・・?
ただ、そのパンチ力の差を感じながらも怯まず下がらず、己の技術で打ち込んでいく天心はすごいと思った。感動する。
あの差は恐いでしょ。ダウンにはなったがあの打ち合いに応酬したのは本当にすごい。
まあ試合終わってから、体重差がうんぬんとか言い始めたナレーション側には腹が立ったが。
名無しさん
ボクサーのパンチは違うとか、体重差がとか言うコメントがあるがただ単にメイウェザーが別格だと言うこと。並みのチャンピオンクラスのボクサーが挑んでもパンチをかすりさえしないと思う。
天心にはいい勉強になったと気持ちを切り替えて頑張ってもらいたい。
masa
今回のマッチメークを非難する声は、勿論その通りなんですが、以前からMMAの試合が組まれていたように那須川選手にとっては、非常識なマッチメークが日常化してしまった感があります。
それぐらい、彼の本職であるキックボクシングでは、彼の才能に相応しい舞台を用意することが出来ていないのが、現在のキックボクシング業界なんだと思います。
名無しさん
このルールではしょうがないですよね。変に期待してしまったのが、かえって悪かったのかも。それにしても、ライトフライからウェルターまで階級を上げ、メイウェザーと互角に戦えるパッキャオは改めて凄いと思う。天心もまだこれからの選手、これを糧にもっとビッグになって欲しい!
名無しさん
まぁ予想通りなんだけどねーw
体重差以前の問題だしね~・・・
いくらピークは過ぎて歳は取ったとはいえそもそものレベルが違い過ぎるからそもそも試合として成立してないからね~。
TVとしては宣伝しないといけないから必死になって那須川にもチャンスはあるかも?的な大げさな演出をしていたが、本当にボクシングを知ってる人からしてみれば大人と子供の試合になるのはわかりきっていた事だしね~。
那須川が本気でこのレベルに選手に勝つ気があるのならスパーリングでヘビー級のボクサーのパンチにも耐えれる体を作らないと無理な話だしねw
軽く当てる程度でもメイウェザーのパンチ力は軽量級相手ならKOになるパンチを持っているんだしねw
名無しさん
那須川選手を擁護する人がいるけれど、彼はプロとしてこの試合を引き受けたのだから言い訳はできない。
ハンデがあろうとなかろうと負けは負け。レベルが違い過ぎた。これが彼の実力。本物には勝てない。
RIZINの集客のために作りあげられた偽りの神童というメッキが剥がれたような試合だった。
名無しさん
キックが無かったからとか、体重差とか、そういう以前に運動能力に比較にならない違いがあったように見えた。
同じ体重でキックがあっても、恐らくボコボコにされてたと思う。
そもそも天心はガチでやってたが、メイウェザーは相当に手を抜いてた。ハンデ分の手抜きはしてたよ。
メイウェザーの育ってきた環境は、日本でのんびり育ってきた人達とは全く違う。多分、彼が産まれた街でたくさんいたチンピラの一人くらいにしか天心も見られてなかったのだと思う。
名無しさん
メイウェザーの左フックがガードの横を回り込んで、こめかみにクリーンヒットして決まった。
鮮やかすぎたとしか言えない。
後遺症がなければいいけど、あそこで終わってほっとしてもいます。
試合後のメイウェザーのコメントは、とても丁寧で、いい意味で驚いた。彼のいうエンターテイメントとは、王者であることを試合で見せることだったと思った。
日本の国歌は別の人がよかったなぁ。BENIが凄すぎた。
名無しさん
メイウェザーはスピードでも天心を凌駕していた。
体重や経験で劣る天心が唯一勝てる部分があるとすれば軽量級のスピードだけかなと思っていたけど、そのスピードさえも互角には遠いように見えた。
ホント簡単にパンチを当てるし、その軽く打ってるようなパンチでも天心には今まで体験した事のないような重さのパンチだったでしょ。
3回目のダウンの左フックは多分見えてないし、あんな軽く振ったようなパンチでも、天心は意識が飛びかけてたし、ちょっとボクシングをかじったくらいでどうにかなるような相手ではなかった。
話題性先行でマッチメイクするのはちょっとどうかと思う。
異種格闘技戦でキックルールであればまだワンチャンくらいはあるのかもしれんけど、あれはないよ…
虎次郎
格闘技経験ない人はともかく結果はやる前から分かり切ってる。どんな分野でも圧倒的に差がある相手には絶対に勝てない
天心自体、若手では期待の新人だろうけど、実力以上にRIZINが宣伝して数倍盛って売り出してる
興行にはエースが必要なのはわかるが、本当に強い相手とぶつけたら当然の結果
プロが入門者にスパーリングしてあげてるレベルだった
このファイトマネーで格下の天心とやってくれたのは日本観光ついでに自身のブランドTMTの宣伝になるし日本名前も広く認知されるからだろうね
名無しさん
天心のファンには悪いが格が違いすぎる。総合格闘技としてのルールでウェイトも同じクラスならまだ勝機はあったかもしれないが、ボクシングルールで勝てるほど甘くない。一流のボクサーのパンチ力は他の格闘技では勝ち目ないのに、天心は何故何処に勝機を見出せたのだろう?
軽いパンチであれ程グラつくのは同じボクサーではそうないだろう。それだけボクサーのパンチ力は桁外れだと言うことだ。戦績には傷はつかないが、明らかにプライドや総合格闘技の看板に傷がついた試合だと思う。
名無しさん
レベルが違い過ぎた。
こんな試合を組む運営組織に疑問です。
天心が弱いのではなく、メイウェザーが強すぎる。同じルール、同じ階級でも無敗なんだから天心が気合いで向かってどうにかなる相手では無い。天心の腰が引けて戦っているのを見て、天心自身もメイウェザーの凄さを肌で感じていたと思った。恐怖していた。だから流石格闘家だと思った。強さは天心が一番感じたはず。ひょっとしたら選手生命または命を失う興行だったと思う。こんな客寄せパンダ役を天心に命がけでさせる運営組織に?です。稼ぐことしか考えて無い。メイウェザー側とルールでごちゃごちゃしたあたりも怪しかった。闘わせる選手に敬意を表し、選手を大切にしないと。もう、来年は見ません。こんな興行興味ない。やっぱりボクシングがしっかりしていて面白い。
天心選手お疲れ様です。
名無しさん
勝負事に絶対は無いが、こうなる事は大体想像はついていたはず。
体格差、経験差がある中でメイウェザーにボクシングルールの土俵で勝負を挑む(カードを組む)時点で、負けた後の言い訳をするべきではない。
メイウェザーがいろんな事に対して配慮して試合をしてくれたからこれで済んだんだと思う。
試合前はメイウェザーがナメてるとか散々メイウェザーを酷評してたけど、実際は誰がナメてたのかは一目瞭然だと思う。
名無しさん
ウエイトの差とキック無しのシバリがあるにせよ、全世界のトップの実力がこんなに差があるのは、ショック。どの世界にも上には上がいるのを再び痛感しました。ただ天心選手のこれからのバックボーンにはいい経験になるし、もっともっと強くなると思う。これを糧に頑張れ天心。応援してるぜ。
名無しさん
キック有りのルールでのマッチメイクでも勝てなかったと思うくらい強さのレベルが違った。
しかし天心はまだまだ若い選手、超一流と向かい合って身体で感じたものを今後の糧にして更なる成長を見せてほしい。
メイウェザー相手に数発当てていたのは見てて勇気をもらった。
シルベスター
体重の差が明らかだった。
やる前は期待したが、やってみたら当然の結果だった。
メイウェザーがディフェンスを披露するまでもなかった。
ZX―10R
プロと小学校の差があった!
ミスマッチは明らかで対戦させたライジンの
責任は大きい。
1ラウンドで終わって天心は救われたと思う!
同じサイズのグローブならもっと早く終わっていたかもしれない。
回を重ねメイウェザーのエンジンがかかり
本気に打ってこられたら天心の選手生命に
影響を与えたかもしれない!
メイウェザーは舐めていると言ってた人も
いたが、どっちが舐めていたかは結果が
出たね!
又、エキシビションがメインイベントで
国歌斉唱も違和感がありあり、、、
名無しさん
メイウェザーと試合が出来ただけでも光栄と思うべき。
体重差があっただろうけど、グローブはメイウェザーは14ポンドだったか?ダメージが少なくてすむように大きいグローブを着けていてくれてるし、天心と同じ8ポンドのグローブだったら1発目のパンチで失神してるだろうね。
20歳の天狗になってた若造の鼻を折ってもらって良かったよ、自分は井の中の蛙だったと自覚して更に努力を積み重ねてキックボクシングの中でメイウェザーのような存在になれるように頑張って下さい。
名無しさん
天心サイドがボクサーを舐めていたとしか言いようのない結果に終わったな。
パンチより蹴りのほうが威力が大きいのは当たり前で
その蹴りを毎日受けてるんだからパンチくらい耐えられるだろう、みたいな思い込みがあったように見える。
まさかこんなにパンチが効くとは、っていう表情してた天心。
天心は間違いなく才能のある強い選手だと思うけど
さすがに刃牙のような漫画みたいな展開にはならないんだということを知った時間だった。
名無しさん
フライ級からウエルター級まで制したパッキャオの偉大さを改めて知らされました。メイウエザーがエキシビジョンでなければ戦わないと言ったのは、好意的に解釈すれば、ボクシングを冒とくしちゃいけないと思ったのではないでしょうか?もちろんJBCは認可しませんが。ボクシングの超一流選手ですらパンチが当たらないから、天心では一発も当たらないでメイウエザーが流して終わるかと思ってました。ある程度本気出したのも敬意を表したとみなします。ただし見ていて痛々しかった。やるべきではなかったという意見に賛成です。
名無しさん
本当に自分は格闘技について何にも分かってなかったんだな。
天心選手はとても強い選手で、あらゆる種類の格闘技を吸収してきたように思えた総合格闘技で、あれほど強い選手であるならば、ボクシングルールであっても、それなりに頑張ってくれるのではないかと思ってたけど、こういう考え方自体が愚かだった。
メイウェザーには、体格やボクシングルールというのもあるけど、純粋に彼を上回る「持ってる」人という印象を持った。
名無しさん
日本人がメイウェザーに挑戦できる唯一の人間で、ファイトマネーが2億2000万だったら運営側は勿論、那須川天心本人も過去最高ファイトマネー330億と試合をしたかったと思う!例えウエイトが違っても‥
もし那須川天心がボクシングルールでメイウェザーに勝ってたら那須川天心の今後のファイトマネーが桁違いに跳ね上がるし、世界からのオファーが絶えなく来ていただろうし、天心にとってはメリットだらけだった!
この試合は大人は関係ないと思う!ただ、格が違っただけ!もう一つ、現役アスリートがバラエティーに出てチャンピオンを維持できた選手はゼロだと言う事!RENAもバラエティーに出てから負け出してるし、「先週のうちのガヤがすみません」に那須川天心が出演しているのを見て嫌な予感したけどね!
名無しさん
終わってから運営を批判してはいけない。試合は強制でも何でもない。那須川陣営が最初から受けなければ良かった話。体重差、ルール、経験値、全て分かった上での今日。始まるまで運営批判なかったのに、終わってから運営批判が多い事に、恐さを感じる。
名無しさん
体重差ももちろん話題に上るけど
同体重だったとしても足元にも及ばなかったであろう。
天心はパンチをもらった瞬間に明らかに格の違いに気付いだと思う。
ダウンした時もパニック、、怯えてるようにすら見えた。この経験を糧に頑張って欲しい。
名無しさん
試合で天心が負けたとたん高田が体重差が本来やってはいけない試合だなんて言っていたけど。無責任だよ。マッチメイクしたライジングや高田もひどいけど、天心も拳だけで食べているボクシングを多少なめていたところがあると思う。負け方が想像以上だったので、この後精神的にショックが残るでしょう。若いからいくらでも取り戻せると思うけど。個人的にはメイウエザーは好きではないです。パッキャオ戦も私から見たら負けていました。あの試合は、メイウエザーの撃たれないボクシングがポイントになっていて、大げさに言うと自分から打たないで勝ってしまったようなもので、後で問題になりました。戦績ほど評価できるファイターではないですね。むしろ数字や金で作られたボクサーのイメージが強いです。
名無しさん
結局計量の結果
体重差は4.6キロだったらしいが
それ以上の違いを見せられた。
体重差は10キロ以上あるように見えた。
身体もメイウェザーは体重以上に大きく見えたし
動きはむしろ天心より速く見えた。
つまりすべてにおいて体重以上の差があった。
さすがは50戦無敗の男だ。
試合後は天心を褒め称えるほどの余裕。
人間的にもスケールが大きい。
名無しさん
マクレガーの場合、試合当日はメイより9キロ重たかったが彼はメイに勝つことが出来なかった。
体重差はもちろん試合に影響するものだが、試合前に両者間で体重差、ルール、各種ハンデについて調整、合意の上でリングに立っている。
試合の結果で、あーだこーだ言ってもしかたないし、それは単なる言い訳にしかならないことを那須川本人が一番思っているだろう。
今回のボクシングルール、スペシャルマッチは単純にメイが勝っていた。強い。
名無しさん
高田さんは天心くんにもこういう経験が必要だ、という趣旨の発言されてましたが疑問です。
周りは当然の結果で勇気ある天心くんを称えるが、天心くんが目指してるのは世界最強である以上、彼一人だけこの結果を受け止めきれずにトラウマになる可能性がある。
若き将来のスターを潰すことになれば本当に悲しい。
名無しさん
メイウェザーが日本で戦い
年を越すこと自体が奇跡
今埼玉にいると思うとワクワクする。
余るほどあるので、お金で引き受けたとは思わない。
本当にエンターテイメントとして受け入れたんだと私は思う。
那須川選手や関係者、その会場にいた方、テレビで観戦した方、皆がワクワク、ハラハラした試合だったと思う。
見終わって色んな意見があると思うが、私はこのマッチメークを実現した関係者に敬意を称したい
何故なら奇跡だから
感動をありがとう
名無しさん
体格差のせいで負けたと思いたい人もいるようですが、単に実力がなかっただけなので勘違いしない方がいい。同じ体重でやってても結果は同じ。
ボクシングはそんなに甘くない。やるなら日本ランカーあたりとまずはやるべきだったね。それでも秒殺されてたと思うよ。
名無しさん
これはいかん。確かに夢の対決ではあったけど、キックなしのルールもさることながらいかんせん階級が違いすぎる。
重いパンチを受けた瞬間、那須川は恐怖しか無かったと思う。
那須川を打ちのめしたのはメイウェザーではない。主催側だ。
名無しさん
試合前からこの試合に怒りを感じていた。たとえ天心の希望であってもやるべきではなかった。相手はメイウェザー、並のボクサーではないんだぞ!天心はマクレガーと同等ではない、ましてや"神童"ともてはやされても、未完の選手。"いい経験をさせた"なんて無責任な事を言うべきではない。だが、今後の天心の力強い復活を願わずにいられない
o(º*º)。
エキシビションとして3ラウンド逃げ回れば結果は問わない試合だったのかも知れないが、ハナから勝負した天心選手には敬意を払いたい。
日本でメイウェザー戦を観れたのは幸運だけどコレは全然良い試合では無かった。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。