ニュース ネットの声

大坂なおみ ウィンブルドンでまさかの初戦敗退。世界39位にストレート負け【ネットの声:コーチ替えてダメになったと言われても仕方ないな】

投稿日:

【速報】大坂なおみ まさかの初戦敗退。ミス多発で前哨戦で敗れた世界39位にまたもストレート負け[ウィンブルドン]

 「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月1日~男子14日・女子13日/芝コート)の大会初日、女子シングルス1回戦で、第2シードの大坂なおみ(日本/日清食品)が世界39位のユリア・プティンセバ(カザフスタン)と対戦。大坂は6(4)-7、2-6で敗れ、初戦敗退となった。
勝利したプティンセバは、2回戦でビクトリヤ・ゴルビッチ(スイス)と対戦する。ゴルビッチはイガ・シフィオンテク(ポーランド)を破っての勝ち上がり。
第2セットは大坂のサービスゲームから。第1ゲームで15-40といきなりのピンチを迎えた大坂は、得意のサーブを駆使してデュースに持ち込み、キープ。
第5ゲームでまたもブレークポイントを握られた大坂は、渾身のサーブを放つとプティンセバのリターンがサイドラインギリギリのところに落ちた。そしてチャレンジの結果ほんのわずかにラインにかかっており、インの判定。大坂が1ブレークダウンとされた。
続く第6ゲームでデュースの末にブレークポイントを握った大坂だが、ボレーを立て続けにミスしてしまい、追いつくことができない。
さらに第7ゲームでもブレークを喫して後がなくなった大坂。プティンセバのサービング・フォー・ザ・マッチとなった第8ゲームでブレークすることができず、2-6で第2セットを落として初戦敗退となった。
大坂はミスが早く、アンフォーストエラーを37本記録。それに対し、プティンセバはわずか7本だった。大坂がグランドスラムで初戦敗退となるのは、2017年の「全仏オープン」以来、2回目となる。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元・映像元:ヤフーニュース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-00000002-tennisd-spo

 

名無しさん
お疲れ様でした。何本エースを取ろうが、乱雑なミスを重ねては勝てない。相手選手は関係無かったですね。メンタル面、フィジカル面と基礎的な技術まで、全豪までとは別人。これを機に、コーチを代えてくださることを祈ります
名無しさん
アンフォースエラーが多すぎ!!クレーやグラスコートの対策が全く駄目!!コーチと楽しくやるのはいいが本来の実力を出せなくなるならコーチは厳しいコーチが良いと思う!!
名無しさん
内容をみれば順当な結果。プティンセバは勝つテニスをしていたけど、大坂は強打・強打・イージーミスの連発。これでは相手がうんぬん以前に大坂自身のプレースタイルを変えていかない限り、今後も早期敗退が
続いていくだろう。全米は失うポイントが大きいから、ランクも大きく
落とすだろうし、今の彼女をみてると自分を見失っているきがしてならないし、思い通りにいかない(自分自身のテニスが悪いだけ)から気持ちを切らしてあっさりと引退しそうなきもする。
TKO
コーチ替えてダメになったと言われても仕方ないな。厳しく指導してくれるコーチとのぶつかり合いの中で成長できると思う。
名無しさん
一度、底に行くべきだな。
ここまでミス連発するランキング上位選手、見たことない。酷いと言うかみっともない。
名無しさん
サーシャコーチを受け入れきれなかった時点で決まった流れだろう。試合前の対策も怠ってなかったサーシャコーチは決してメンタルだけのコーチではなかった。今は同じような負け方が続いている。どうやって抜け出すかだな。
名無しさん
勝つために全てを捧げるよりも、「楽しい練習」を選んだ結果がこれだ。これで楽しいのだろうか。
昔グラフが「負けたら楽しくない」と言っていたが、大坂なおみはテニスに対する姿勢を根本的に考え直さないとダメだろう。姿勢が素人。プロスポーツ選手の姿勢ではない。幼稚すぎる。
名無しさん
お疲れさまでした。 ここまでミスの多いいランキングトップ20は今はいないですね。
精神面がと言われるのはわかっていることですが、ここまで基礎から出来ていない、対策が出来ていないとなると流石にコーチのせいになってしまうだろう。
サーシャをサクッと解雇したのだから現コーチだって変える決断は出来るでしょう。
トップランク経験者のコーチを入れて勝ち方から教えてもらった方が良いと思う。
ランキング下がっても基礎やメンタルの土台を作る事からやり直して欲しい。
まだまだ若いのだからやり直しは効くはずなので再起を期待したい。
このまま下位に落ちプライドが邪魔して引退なんて…と考えてしまう位に不安すぎる今のプレーです。
名無しさん
ジャーメン・ジェンキンスコーチはもうクビにするべきだ。
彼に変わってから、まともな試合を大阪選手はしたことがない。
アンフォーストエラーが非常に多く、何とか試合をしている感じ、この試合も負けて当然だ。あまりにもアンフォーストエラーが多すぎる。これでは勝てない。結果を出せないジャーメン・ジェンキンスコーチは即刻首にするべきだ!
名無しさん
ミスが多く自滅。まるで100位のプレー。当分ダメかもしれないな。
来年の今頃はランク50位くらいになってしまうかもしれない。
あと1本が取れないのが、、、、、
実は第1ゲーム0−30になってここで取れないとまた危ない、と思っていた。試合に入っていない感じがする。集中していないと言うか、雑念が多そう。
名無しさん
このところずっと自滅による敗退が続いているように思う。コーチについて、自分がハッピーでいられる選択をした結果だから仕方ないよね。やはり時に厳しくしてくれる人がそばに居ないと。
色々と見直さないと、このままで終わってしまいそう。
名無しさん
自分に甘すぎる!
世界一になれたのは、時には厳しく時にはモチベーションを上げながら接してくれたコーチのお陰ですと感謝する気持ちがあったなら、ここまでは落ちていないと感じます。
実力は、あるのだから天狗にならないようにいつも挑戦者である気持ちが大事だと思います。
名無しさん
コーチを交代すると知った瞬間に、あぁこの人は失敗するなと思った。
まだ若く未熟な自分をコントロールできなくて、気持ちのままにうかつな決定を下す娘に両親は何も言わなかったのか?
とにかくメンタルが弱い。
波が荒い。
それを一気に変えたのがサーシャコーチでしたから、それを真摯に受け入れるように促すべきでした。
3年くらい頑張れば、好調を自力で安定的にキープするメンタルに変われたのに。
勿体ない感じです。
名無しさん
こうも格下の選手に対してミスを連発する試合が続いているのは、練習不足や練習の仕方に問題があると思う。多分、練習でも沢山ミスをしているのだろう。笑顔で今のコーチと練習しているところを見たことがあるが、好きなコーチと楽しく練習が解決策ではないかもしれない。残念ながら、このままでは、選手として駄目になってしまう可能性もある。
名無しさん
相手に研究されてます。対戦成績もハード、クレイ、芝に関係なく1セットもとれていない。
プティンチバのプレイスタイルを徹底的に研究する必要性があります。
コーチも代えるべき。『勝利より幸福感』にこだわった結果、失ったものも大きいですね。
選手の自滅を招く原因はメンタルだというのであれば、メンタルコーチの役割も必要なのではないか?ジェンキンズは何やってるの???
名無しさん
まさかではないだろう
名無しさん
ミスが多いのはわかっていること。
じゃあ、そのミスを少なくするために、これまでに何をしてきたか。
精神面に問題があるというのであれば、その問題を克服するために何をしてきたか。
まだまだ成長途中であり、コーチを替えて新しいステージに進もうとしたのかもしれないが、これでは成長どころか後退してるようにも見えてしまう。
大坂選手が求めてるのは、勝てるテニスなのか。
それとも、勝てなくても楽しいテニスだったら満足なのか。
もし勝つためのテニスを求めてるのであれば、勝つために何が必要なのか。
もう1度考え直す必要があると思う。
名無しさん
想像通りの負け方でした。応援しているが、闘志が感じられない負け方で可哀想過ぎる。もっと楽しくテニスしたいだろうに。挫折感しか今はないだろう。ゆっくり休んで、いいコーチを探して、で直して欲しい。今の取り巻きはダメだ。
名無しさん
大坂は王者として、格下で0勝2敗の相手に3連敗はできないと、入りからかなり気合を入れてきた感じだった。しかし、相手はほとんどミスをせず、粘りまくる。ウィナーになるはずが拾われたり、バックのスライスの連発でタイミングが狂わされ、そして、絶妙なドロップショットに翻弄される。焦って強打してアンフォーストエラーが繰り返される。
ただ、解説も行ってたように、スライスの来ないフォアに球を集めて、バックで決めるなど、ちゃんとした戦術を練っていたら、調子を取り戻して、勝てたかもしれない。
そう考えると、今のコーチに疑問符が付く。
それと第二セットの後半は大坂の気持ちが切れてしまった感じになったが、そこは王者のプライドを持って、最後まであきらめないでほしかった。
名無しさん
大阪さんの一番の敵は自分の気持ち。これを我慢して抑えられない限りこれからも4大大会で優勝など夢のまた夢。コーチを変えたのが最大の失敗。これからも優勝に絡むことはないでしょう。それくらい気持ちの弱い選手。フェデラーやナダルを見習うべき。
名無しさん
コーチを戻して、もっと謙虚にならないとやっぱ、だめだね。自分一人の力で上り詰めたと過信して、天狗になった結果がまさに今でしょう。もっと、回りに感謝をして人の意見を聞ける人ならまた1位にもなれるんじゃない?
名無しさん
これだけ敗戦が続くと、前コーチの功績が光りますね。若い選手にありがちな、厳しい練習やメンタルトレーニングを嫌がる傾向です。大坂選手だけではありませんが、あまりにも気分屋で、今のコーチはメンタル面でほとんど役に立っていないようですね。グランドスラム優勝後に解消するのが異常ですが、このままではかなり下がっていくでしょうね。
名無しさん
パワープレイって、テクニックの基礎があって初めて生きる。凡ミスばかりなのは、練習も、そうした基礎部分や丁寧な守りを軽視しているのでは??? なにより、コーチを変更してから、すべてが下り坂。
今更ながらに、どんなに才能がある選手であっても、マネージメントができない選手は超一流にはなれないのだなと納得。
名無しさん
対戦相手のプティンセバの作戦はバックのスライスでとにかく大坂の自滅を待つというもの。大坂は残念なことにこの戦術に完全にはまってしまった。全仏での苦戦もスライスショットに対応できなかったことが一つの要因だったが、Wimbledonではこれがより明確な現れる形となった。
スライス処理が最大の課題だったが、もう一つの課題は大坂の硬直した戦術。プティンセバとの先の対戦で強打によるミス連発で敗退したことへの反省は第1セットで見えたが、最も重要なタイブレークでその反省を貫徹することができず、感情のままに打ち込んだ強打で自滅してしまった。第2セットはこの流れが加速し淡泊な内容になってしまった。
悲観的な意見が多いようだが、ハードコートでのスライス処理はクレーや芝よりは難しくない。気持ちを切り替えて初心に帰って臨めばきっとよい結果が待っていると思う。頑張ってほしい。
名無しさん
再び輝くときがあるとすれば、自分の実力を過信せず、謙虚になったときだろう。
まあ、無理だろうがね。
名無しさん
インスタ見てると時々モデルさんかと思う時がある
今はテニス以外にも楽しいことがいっぱいあってそちらに気が向いている感じ
寝ても覚めてもテニスだろ!とは言わないけど、もう少しストイックにならないと上位キープは難しいと思う
Vox_Pop
粘り強く拾い続けてさえいれば大坂選手が根負けして自滅してくれることに、もはや多くの選手が気づいている。自暴自棄になりがちなその性格を直さなければ、彼女はこのまま転落の一途をたどることになるだろう。感情をうまくコントロールしてくれていた前コーチを解任した判断は、結果を見ればやはり間違いだったといわざるをえない。いっそのことプライドを完全に打ち砕かれるくらいのところまで落ちきって、謙虚な気持ちを取り戻すことが必要なのかもしれない。彼女の年齢なら、やり直しはいくらでもきくと思う。
名無しさん
弱くなればコーチが叩かれるけど、コーチのせいばかりとは言えない。これが今の大坂の実力。前コーチが戦術よりもメンタルアップを重視していたのは、こうなるのが分かっていたから。ランキング1位になったのを自分の実力だけでなったと勘違いしてたのでは?バインコーチを首にした時からこういう時が来ると思っていました。厳しい練習が嫌で勝てるわけがない。
名無しさん
大坂はパワーで押すテニス。
一方、ユリアは拾って粘りのテニス。
一戦目は我慢してたけど、二戦目から雑になってましたね。
奇しくも、大坂に対しラリー続いてればいずれ勝機が見えると、攻略のお手本になってしましたたね。
メンタル面でほめてよいしょするコーチでもいいのだけど、地味な練習や粘りと我慢を教えてくれるコーチを探したほうがいいと思います。
名無しさん
負けると色々言われるのがランキング上位の宿命ですがそれは試合内容が伴ってないからこそです。
簡単なアンフォーストエラーが多すぎるしサーブも軽い、ラリーも甘くて練習みたい。
たまたまでも四大大会2勝は凄いですがランキングが一気に上がりすぎて1位のメンタル、実力が足りないまま周りの期待だけが上がりすぎたみたいですね。
まだ若いですし将来的な力はあるはずですから焦らず巻き返しに期待したいです。頑張れ!
名無しさん
大坂はコーチを変えてから、テニススタイルが変わったと思う。
もう、ランクも2位から、ドンドンと下がるだろう。
メンタル面も技術的なところも一から出直したら良い。
早急にコーチは変えるべき。
名無しさん
大坂選手も疲れたかもしれないけど見てるこっちもぐったりうんざりな試合だった。
ムキになって強打しなきゃ取れたポイントは数知れず。最後は相手に自信を与えてしまった感がある。
素質は本当に素晴らしいそれは認めるけど…
何というか残念な子です。
次までに何とか立て直して欲しいがどうかなぁ。
名無しさん
残念な結果でしたが、今日は勝てる要素が無かったと思うので、順当な結果だったと思います。
敗因はメンタル面が一番大きかったと思います。
ナンバー1になれたのでメンタルが安定したと勘違いしてしまったのでしょうか。
技術よりもメンタルをもう一度見直して強いナオミが復活するよう願っています。
芝シーズンお疲れさまでした。
名無しさん
完全に自滅だな。
守備が得意な選手に、強引に行き過ぎて自分からミスを多発して自滅。
もっと根気よく粘って繋いでいたら勝機はあったが、焦って攻めすぎ。
それに、相手のスライスが全く対応できなかった。
出だしは好調に見えたが、やはり第一セットの第6ゲームをブレイクされてから、嫌な感じがしてた。
大坂選手の表情が位というか、いつもの自信なさそうな感じでメンタル面に課題を残した結果だと思う。
コーチ代えないとこのままズルズルランキングを下げてしまう可能性がある。全米である程度の成績を収めないと、本当にTop10からも陥落する可能性がある。
やっぱり一番の敗因はメンタルだったな。
技術面では相手のスライスに全く対応できなかったのが敗因。
銀座九兵衛の寿司代よろしくな。
何故自分(大阪)は全豪の試合までで世界1位のトップにつけたのか気づこう。それは今のコーチではなく、サーシャコーチのおかげで世界1位を取らせて貰えたと言う事。メンタル、パワー、スピード、フィジカル全てにおいて安定していたのはサーシャコーチのおかげで出来た事、それを解消して今のコーチとでってやっても自分から総崩れていればランクもどーんと落ちると言う事だ。また、ランク1位に返り咲きたいのならサーシャコーチもう一度依頼をするべきだ。あとは自分自身で決める事。誰も助けないし応援するファンも甘過ぎるしな。悔しいのならやるしかない。それだけだ。他のテニスプレイヤーはみな君を倒す為必死だし、辛い練習も大阪の数倍はしている。今、もう一度全米で決勝で戦った女王と戦ったらかんぷなき敗北を喫するな。ランク1位を取り戻したいのならもう1人の自分自身と戦っていると思ってプレイする事だ。
名無しさん
逆にまさか勝てると思ってたの?前哨戦見てないの?大坂に適応力とかがあれば話は別だったけど、クレーより芝は酷いね。あと、あの不貞腐れはスポーツマンとしてどうなのか。かなり研究されてるだろうからハードコートシーズンも期待薄だなー。まずは身辺整理した方がいいね。結果でてないし。笑
名無しさん
お疲れさまでした
結果から見れば妥当な結果でしょう
でも良いじゃないですか、本人が「勝つより楽しみたい」と言って下した決断の結果がコレなんだから
グランドスラム優勝2回、世界ランク1位も記録して、プロテニスプレーヤーの99%以上が経験する事なく終わる高みに登ったんだから、記録としてはもう十分でしょう
これからも結果は求めず、楽しんでください
プレイという位だし、楽しんでやれるのが一番ですよ
名無しさん
全豪で優勝した時から、大坂選手の選手としてのポリシーや考え方があまり好きではなくなった。というのも、優勝した時にもサーシャコーチに対するリスペクトや感謝の気持ちを表現しないし、自分一人の力で勝ったかのような振る舞いをしたこと、それはサーシャを首にして変えてしまったことに表れている。自分を律するのではなく楽をする道を選んだのだから、勝てるわけがない。今回も身体が絞れていないし、足も動くはずがない。
ジョコビッチやフェデラーのような何度も四大大会で優勝している選手でさえ、コーチの指導のもと自分を律して戦って初め勝てるようになる。
勝っているときにコーチを変え、負けているときにコーチを変えないのだから、その考え方もよく分からない。
COMBATARMOR
勝つための厳しいコーチを切り捨て
楽にやるためのコーチに変えたのだから当然の結果。
負けて嬉しいか?批判をされて楽しいか?
厳しくても勝つ方が得るものが多いし
大きいのではないのか?
あっさりテニスをやめるかもね。
名無しさん
苦手意識のある相手だと思いますが、本来の力が出せれば負ける相手ではないと思います。
サーシャバインコーチは変えて欲しくなかった。
いずれ変えるにしても、もっと先でもよかったと思う。
なにより、なおみちゃんはテニスを楽しんでいないように見えます。
名無しさん
全米、全豪制覇したのは、やはりサーシャコーチの手腕だった、と言わざる得ない。
コーチ変えてから、ベスト8どころか、初戦敗退、、勝てない。
考えどころだと思う。
hk5200
負けるべくして負けた試合だった。相変わらずミスが多すぎ、力まかせに打つからミスにつながる。相手は上手かったね、テニスが。緩急おりまぜての試合運びと、相手の弱点を見極める判断も上だった。
この敗戦をよくよく研究して練習しないとこのままランクが下がっていくしかない。コーチの力量も問われる試合だったね、確かにスライスは打つようになったが武器になるほどのものじゃなかったし、コースもあまい。まぁ今後に期待しよう。
名無しさん
ここまで低迷すると、さすがにコーチ交代では?
英断を期待します。
名無しさん
バインコーチとの相性がこの上なく良いのに残念です。彼女がバイン氏に頭を下げて、もう一度コーチを引き受けてもらえれば、グランドスラムは間違いなく取れるでしょう!それくらい相性の良人間なのに、彼女の幼さから最強の相方と運を手放してしまったようですね。彼女が大人になることを期待しています。
名無しさん
女王、女王って言い過ぎなんじゃないかな。まだそんなに実績重ねてないでしょ。私の印象だと、女王と呼ばれる人は常に優勝しているイメージがある。テニスに詳しい訳ではないので「誰のこと?」と聞かれると困るんだけど、大阪選手が女王と呼ばれるのはまだ時期早々のような気がする。返って彼女のプレッシャーにならないだろうか。ある程度のプレッシャーは必要だけど彼女自身が感じるプレッシャーと外野が与えるプレッシャーがでは意味が違うと思う。上手く言えないけど今は周りが過度のプレッシャーを与えすぎている気がしてならない。気の毒に感じる。あくまでもテニスに無知な私の印象です。
名無しさん
タイブレークを制していれば流れは変わったのかもと残念でならない。だけど、今のなおみには、勝ちたいという気持ちが見えないから、こういう結果になったのは仕方ない
hamachi
グランドスラムを獲る事を目標にひた走っていたら女王になった。その時もグラフやセレナのような絶対女王となるには足りないものが多くあった事は誰も否定しないはず。当時はプレーでも他の部分でも勢いが勝てた要因でもあり、どんな過程を経てもおそらく今回のような状況に至ったことだろう。今度は絶対女王へ向けて再びチャレンジしてほしい。
名無しさん
今年初めのオーストラリア・オープンのときは体がしぼれていた感じがします。今になって、サーシャコーチは結果を出せるコーチだったのがわかりました。
ナオミさんが常に上位にいたいのであれば、練習のときの楽しさではなく、試合で勝つ楽しさを追求して欲しいです。
名無しさん
残念ですが内容的にはミスも多く、自滅といった感じですね。勝ちより楽しいテニスを選んだ結果ですね。今の大坂なおみさんの試合での表情は少しも楽しんでいる様には見えません。プロである以上、勝ちにこだわってやらないといけないと思います。それを捨ててしまったら、どんな結果になるかは明らかだと思います。
名無しさん
まあ、本人が試合で本当に勝ちたいのかどうかだね。
それがないと、どうやったら勝てるのかっていうのを考えなくなるから、いくら練習とかやっても単にストレスの発散になるだけになってる場合もある。
自分はどういうところが弱いのかとかどういう決め球でポイントを取るのか、相手の癖やら苦手な所とか色々と研究して対策しないと、相手はおそらくもうかなりの研究をしてきてるはずだから、今までと一緒では勝ちにくくなってるはず。
名無しさん
残念!苦手のプチンセバが初戦に来た時点で嫌な予感はしてた。一セット目のタイブレークが取れてればまた違ったんだろうけど。これで時間ができたから、気分転換して、大事な北米ハードシーズンに備えてほしい。大阪選手にとってはこちらの方が重要性高い。あと、ダブルスの試合に出てネットプレーを磨いたらどうだろうか。セレナはパワー一辺倒に見えて結構小技もうまいんだよね。メンタルといい、まだまだ学ぶべきところは多い。
名無しさん
相手が上手かった!…と言うほどでは全くなかった。
コースが厳しいとかも正直なかったし39位の選手と言った感じの脅威を感じるような選手じゃなかった。
ただ相手はしっかり大坂対策してきていた。
ペース変えられたり、シンプルな我慢だけのラリーだけで勝手にミスをする。
全仏と同じでどうも集中してないというかメンタル面の粗が目立ちますね。
evtok
毎日のようにモデルばりにメークして装いポーズを決めた写真がインスタに投稿され、すごく違和感を感じてフォローをやめました。テニスはどうしたの?って思った。以前は試合の後のインタビューでは日本にいるご親戚の方々につたない日本語でメッセージを送っていたけれど、最近はそれもない。日本語で質問しても英語で返してくるだけ。明らかに以前のような屈託のない明るさが感じられず、テニスへの情熱も伝わってこない。若いから色々やってみたいのかもしれないけれど、もう一度テニスに邁進する姿が見たいです。
名無しさん
フレンチオープンの前後にも、何度も書きましたが、コーチを替えたと聞いた瞬間にマズイと直感的に思いました。去年からサーシャの言う事を聞かず別のコートで練習したりして、我儘な行動が目立つ様になり遂にコーチを首。その選択は凶と出ると感じました。これから益々ドンドン運勢が悪くなり成績も落ちてゆくと予言します。今回も案の定1回戦敗退で予想的中。ゆるいコーチを選んで我儘放題を続けていたら、ゆっくり坂を転がり落ちてゆくでしょう。サムダウンをする人は私の予言をキッチリ覚えておいて下さい。
Thoughtful
まさかの初戦敗退って、まさかじゃないよ。
最初からこうなる事は大方分かっていた。
彼女のテニスに対するモーチベションが低すぎる。練習の時も、どうでもいいや感が溢れている。
テニスがまったく楽しくないようだ。
スポンサーとの契約の他に、様々な制約があったり、急にファンの数が増えたりしたために、プライベートライフががらりと変わってしまって、戸惑いとうざったさに、集中力をそがれているようだ。
負けて良かった、負けることが最善だったと、フレンチオープンの時には彼女が口にしていたけれど、あれで彼女のテニス人生は終わったと言っても過言ではない。
試合に出ても、勝てるわけがない。なぜなら現状では、勝つことは、苦しみであり、最悪な事なのだから。
テニスをしたい、そして勝ちたいと心から思えるように成るまで時間が必要ですね。
名無しさん
まあ、あれだけバックハンドがダメなら勝てないよ。結局バックのスライスも使い物にならなかったし。
勝てないのは大坂のメンタルが問題と言われてるけどそれだけじゃ無いでしょ。自分のテニスが出来れば間違いなく勝てるけど、勝ち続けるためには自分のテニスを押し殺しても相手のウィークポイントを突くような戦術とか必要に感じる。
でも、大坂は自分のテニスに拘って欲しい。目先のポイントを獲得するより、楽しいパワーテニスを極めて欲しい。オレとしては勝てなくてもそっち大坂を応援したいな。勝てないのは見ていて辛いけど、爆発力のある大坂を見ていたいから。
でも、まずは全米に向けてバックハンドの練習をしてね
ほねろっく
まさかではない。
この内容では勝てっこないもん。
復活にはかなりの時間がかかるかもね…
まだ若いしもう一花咲かして欲しいです!!
名無しさん
解説者はやりにくい相手と庇ってはいたけど、素人でも勝負にならないなと分かるくらい内容に差があったね。あれでは相手が誰でも勝てない。
特に2セット目はフィジカル、メンタルともにボロボロでした。
戻るのには多少時間が必要じゃないのかな?
名無しさん
予想通りの結果だ。ランキングこそ上位の大阪なのだがハードコート以外の経験も実績もないのだから当然の結果だ。メンタル面がどうのこうのと言う問題ではなく経験があまりにも乏しい。ランキングから考えると期待する人も居ると思うがそれはお門違いである。得意のサーフェスである全米、全豪で頑張れば良いではないか。経験の少ない人に苦手で実績のないコートで負けたからと『まさかの初戦敗退』とは酷な表現である。運転初心者に雨天の高速道路でいきなり上手に運転しろと言っているようなものではないか。メンタル、フィジカル、コーチの交代など色々言っている人がいるが、『そんなの関係ねぇ~』。経験不足が全ての原因だ。
名無しさん
過去に勝ててないんだから過去の対戦試合を見て弱点とかや対戦の対策をしてきても会場の雰囲気に飲み込まれてしまったのか?
一位への返り咲きどころかまたランクが下がってしまうね(>_<)
まあいい経験にはなるかもだけど苦手意識は払拭しないと次回も対戦する機会が有れば負けるかも?
名無しさん
相手はミスをするように、リターンからゆるいペースに持ち込んでた。相手はファーストサービスの入りも悪かったので、こちらのペースにするためにリターン&ネットやサーブ&ボレーなどの戦術で対抗するべき、ベースライン、少し内側からの強打では通用しないなら戦術を変えるべき、特にスライスを多用してるからネットについて、プレッシャーをかけるべき。同じパターンでは勝てない。
名無しさん
このテニスを彼女自身が望んだのだからしょうがない。自分もファンも結果を受け入れるべき。
今のコーチは最高でしょ?コーチからの苦言もないし、自分の思い通り練習もできるし。ただテニスはそんなに甘いものじゃなかったというだけ。
名無しさん
自業自得に気付けるかどうかだろう
サーシャコーチが如何に試合に向けて技術的にも精神的にも向き合わせてくれていたかということを客観的に振り返って、今の自分のどこが変わってしまっていて何が不足しているかをよく考える時期
トップに立つ人間は自分を俯瞰して客観的に見ることができ、何をしなければならないかの嗅覚が優れている
打つ手に迷いなく澱みなく邁進する姿が取り戻せたなら、またランクの上昇も可能であろう
名無しさん
ウィナーが多くてもこれだけミスすると勝てないですね。
テニスはいかに相手にミスをさせるかのスポーツだとよくわかりました。
名無しさん
試合前は強気のインタビューで期待できるかなと思いましたが、乱暴?乱雑?なテニスでしたね。プレーがなげやりに感じました。相手は粘り強く丁寧でした。
名無しさん
ミス連発、スライスに全く対応できない
負けて当然だな
名無しさん
残念でした。技術もメンタルもついてきてない感じでした。コーチを戻せというのは無理でしょうが、元トップクラスだった人物や名コーチと評判の人物に変えた方がいいのでは。今のコーチの経歴だと勝者のメンタルは学べない。
バインコーチがユーロスポーツのインタビューで、もっと教えることがたくさんあったので解任はとても残念だったと。
名無しさん
最初こそ落ち着いてプレイ出来てるかなと思ったけど
徐々にいつもの彼女の悪いプレイになってきた
我慢出来ない先に決めようとしてミス連発する
パワーで圧倒するのは彼女の強みでもあるけど
ここまでミスが多いのでは耐えるテニスもしないと駄目
とにかく勝ち急ごうとする癖がいつも同じ
名無しさん
やっぱりコーチ変えないとダメやね。
体も絞れてないし、キレもない。どことなく上の空で精神がフワフワしている。おそらくテニスもしてて楽しくない状態ではないでしょうか?気持ち入らず無理にプレーして怪我したりするくらいなら一旦長い休養とって気持ちの折り合いを付けてからでも遅くないと思う。
名無しさん
個人的にはこの結果もまさかとは思わなかった。本人が程々の成績で満足するのであれば、これはこれでいいのかもしれないですね、スポンサーは納得しないかもしれないですが。
名無しさん
今の大坂だと誰にも勝てないよ。
相手の思うように動かされて、打たされて自滅。イライラして強打して更に自滅。チャンスは恐る恐る打つから自滅。
ネットも自信なさそうに出るから抜かれる。
当たり前のコースに返ってきたボールはボレーミス。重くてフットワーク悪いからドロップは容易に決まるし、追いついたとしても普通に返すから待ち構えられてポイント。
自分がドロップ打ったらサービスライン辺りまで飛ぶからドロップにならず、相手のチャンスボールに。
最初から最後まで「取り敢えず返しておけばミスするさ」って思われてる試合だった。
どっちがシード選手なんだか。
ゆっくり休んで、役に立ってないコーチと今後について考えた方がいい。
名無しさん
急成長時のパートナーであるコーチを突如クビにしたメンタリティが背景にあるのだろう。驕りの結果なのか、さらに完璧を目指す道を選んだのかわからないが、酷すぎる結果が続いている。最悪の場合「奈落の底」ということもありそう。テニスではないけれど、絶好調で渡米した石川遼が父親の選んだとんでもないコーチに指導を受けたのをきっかけに、その後嘘のように狂ってしまい不調が続いている。日本の希望の星を並みのプレーヤーにしてしまうのだからコーチ選びはとても怖い。
名無しさん
まさかかなぁ?
今の体調というか
トレーニング不足気味のフィジカルと
子供じみたメンタルじゃ
まぁ勝てないと思うけどなぁ
追う立場から追われる立場になって
なんか明らかに変わったよねぇ
ディスるわけじゃないけど
追う立場のときはもっと自分に厳しく
自分をコントロールできてたんじゃないのかなぁ
イージーミスが目立つのと
メンタルが崩れるって致命的に思えるしなぁ
もちろん頑張ってほしいから
どこかで切り替えて挑戦していってほしいけどねぇ
名無しさん
よく言われる事だと思いますが、技術や体力の面では、世界のトップレベルに入る選手で誰が勝ってもおかしくはないと。
問題は、精神面での事。過酷な戦い、自分自身との戦い。どこまで集中して、自分の力を出し切る事ができるか、という点ではどんな世界でも
同じだと思う。最近の映画"ボルグ/マッケンロー"観ると、すごくよくわかると思うんだけど。
裏情報bakuro
今大会も、優勝はおろかベスト8にも入れないだろうと思っていたら案の上凄く残念な結果になりましたね。
サーシャコーチをクビにした呪いなのか、
サーシャがいなくなってからの大坂選手の成績は急下降しているのが現実である。
五億円くらい払ってでも戻ってきて貰った方がいいのでは・・
名無しさん
コーチを変えた時に思ったけども自分や周りに厳しくはなれなかったんじゃ無いかな?
楽しんでやる事は大切です否定しないけど、トップで居続けたいならバランスも考える必要があるのかな。
メンタル面が育ってきたかと思ってたけど一朝一夕には行かないみたいだね。
また、頑張ってほしいです。
名無しさん
サーシャコーチの時には、とにかくアンフォーストエラーが少なく、攻撃とつなぎが明確なプレーだった。
最近の彼女は、まだ自分のかたちになってないのに、強引にエースをねらうラフなプレーが目立つ。
相手のミスでもポイントはポイントなのだけど、どうしても自分からエースを自然にねらってしまう性分なのだろう。
そもそも、彼女は最初のタイトルが、インデァアンウェルズ、そのあとが全米、全豪。
今までの全3個のタイトルが、プレミアとGS(笑)
それを考えると、まだまだ発展途上なのはいうまでもない。あのセリーナ・ウィリアムズだって、99年全米で初めてのGS取ったあと、次は3年後だったから。
名無しさん
なんかランキング低いときの大坂選手に戻ったみたい。いいショットもあるが、ミスもすごく多い。
精神面の強化を試みて感情を出さないように冷静になるように指導されてるようだが、効果はなかったようだ。感情を抑えるのを我慢してるだけで余計にストレスのたまる結果となった。
名無しさん
試合のスタイルを変えている途中だから、かなりの混乱はあるでしょう。
良いところまで行っても、ミスをする。あたかも集中力を欠いているように見えるが、短期間だから新しいスタイルが真に身についていないのでしょう。
かといって、今までのようにパワーで押す試合運びではスポーツの世界では年齢的にだんだん限界が見えてくるし、難しいところですね。
名無しさん
ど素人の意見ですが、
前のコーチの方がメンタルを強くさせてくれたのでは?
まだまだ技術よりメンタルトレーニングが必要な選手では⁈
名無しさん
テニスのことはよくわかりませんけど、一旦どん底まで落ちた方がいいと思う。
その過程で何が良くて何が悪いのかがわかるだろうし、良い点悪い点がわかった時点で、今後どうすれば良いかわかるだろう。
ただ、今の大坂選手にはそこまでやれる余裕はないし、やるとは思わない。
このままいったらマスコミに潰されておしまいだな。
名無しさん
観ていてイヤになる試合でした。
とにかく強打してはエラーの連続。
あれだけミスが多くなれば相手は粘り強く返していれば勝手にポイントは入るのだから。
それとスライスを使いたいならもっと練習して精度を上げてからにした方がいいかと。
名無しさん
これが本来の実力かもね。今までは運とチームに救われてたように感じます。
ランキングは維持できるか下がる一方だと思います。
応援する気もなくなるかな。
名無しさん
スポーツですから良い時もあれば悪い時もある。 当然スランプもあるかと思います。 自身を見つめなおす良い機会となり復活されることを願ってます。
......
楽しい練習がいいと言ってたの?
部活じゃあるまいし。
羽生選手が言っていた、スケートのために全てを犠牲にしてきた、勝てないなら死んだも同然だと
それぐらいの気持ちじゃないと上位キープは難しい。
大阪選手も負けず嫌いの性格だと言っていたが
一度のランキング1位で満足してしまったのかな
気持ちもキープするのは本当に難しいね。
totoqueen
大坂選手は、去年、2つの四大大会優勝と世界ランキング1位という偉業を1度に経験してしまい、燃え付き症候群に陥ってしまってるのかなって思う。
こういう状態で試合に望んでもモチベーションがなかなか上がらないと思うし、思いきって半年とか何ヵ月か休養とるのもいいかなって思う。
このままで終わってほしくないし本当に復活して欲しい。
雷将象銃
結果だけで判断すれば、コーチ代えた事が全てだと思う。
このままだとズルズル落ちていきそうな気がします。
走らぬ正直者。
今大会前インタビューを観て、初戦無理だろうなぁと私が言ってた通りになり家族がびっくり。
なぜか聞かれたが、なおみファンなら分かると思う。表情や目が違う。完全に目が死んでいた。
楽しそう嬉しそうオーラがない時は結果がダメな彼女はメンタル面がやはり課題だと思う。かのコーチの存在は大きかった。
tag
全仏もそうだったが、全英も相手がどうかという話ではなく、自分の問題。エラーが多すぎ。困った時の引き出しの少なさも気になる。スタッフ一掃してやなないと改革。このままのテニスを続けても同じ結果になる。今しかない、残された時間は少ない。
amaterasu
・・・・・・。
成長する為の通過点だと思って、色んな状況から何かを掴み取ってくれればいいんだが。
自信を取り戻すにも少し時間はかかるだろうが、きっかけを掴んで前を向ける自分を取り戻す上でも挫けず頑張って貰いたいものだが。
名無しさん
完全に苦手な相手にしちゃったね。
その苦手な相手にいいようにヤラレて、気持ちがプッツンした感じで、全く勝負に集中出来ていなかった感じに見えた。
こういうムラッ気が大坂の魅力なのだが、今日は完全に裏目に出たね。
気持ちを切り替えて、また次頑張って欲しい。
名無しさん
全てはサーシャコーチと契約わ延長しなかった過信が原因だと思う。今のコーチは頭が悪い。申し訳ないがファミリーが駄目‍♀️このままだと二度とナンバーワンには戻れないと思う。原点に帰って謙虚に努力を続けて下さい。いいコーチに出会って褒めてくれるならなんとかなるかも?
名無しさん
流石にこれはコーチ問題と言われても仕方ないね。サーシャのメンタルコントロールは良かった。でも一度落ちてから這い上がれれば本物のトップになれる。スポーツは1番大事なのはメンタルだと認識させられる。全米はもっとプレッシャーかかるだろうけどなんとかしてほしい!
名無しさん
まさかの敗退ではなく、予想はできたと思います。
エラーが多すぎるにつきますね。
プティンセバはいい選手ですが、フレンチのシニアコバと同じて、エラーを減らせば負ける相手ではなかったと思います。
コーチやサーフェスというよりも、まずエラーを減らさないと、オスタペンコのようになってしまいそうですね。
名無しさん
オールラウンダーなプレースタイルに替えているとニュースでやっていたので試行錯誤の最中ではあると思うがさすがに初戦ストレート負けは心配。芝やクレーコート以前の問題かな。
個人的には世界ランキングに縛られる必要はないと思っているがウインブルドンで活躍する姿が観たかった。まだまだ失敗出来る年齢、また頑張ってください。
名無しさん
コーチ変更とか原因は色々あると思うけど、最近は全仏も含めて精彩を欠いている。ここから復活できるかが大切かな。錦織圭は2014全米準優勝の翌年に初戦敗退したけど、腐らずに今でもトッププレイヤーなんだし。大坂なおみの巻き返しに期待したい。
名無しさん
これが本来の実力。
ポテンシャルを活かせるコーチあってこその
結果を勘違いし自分の実力と思った事が全て。
コーチを変えれば高く飛べると思ったのかな。
まるで何も変わっていないし、逆戻り、、、
あなたはまだ素材。環境次第で白くも黒もなる。
今からでも遅くない。
ラッキー
サーシャコーチ解任してから散々だな。
以前の大坂に戻った。
結局何が問題だったのか如実になったな。
大坂の問題は技術とかじゃなく精神面の不安定さが問題ということ。
その不安定な精神面をフォローしてきたのがサーシャコーチ。
なのにランキング一位になった途端、精神面の問題はクリアにできた次の段階に進む時が来たとか言ってコーチ解任。
そして、またもとに戻った。
結局、精神面の問題はクリアしていなかったということでしょうね。
自分のテニスに合うコーチどうこう以前にコーチの経歴を重要視したとか言われてるしな。
ウイリアムズ姉妹のコーチをしていて今はアメリカの女子テニスナショナルコーチしてるとかね。
名無しさん
全コーチは見抜いていたんだな...
技術面を教えなかったのは、メンタルのコントロールさえ完璧にこなせば、彼女が勝手に進化していく。技術進化に拘る選択をした彼女は壊れてしまった。
名無しさん
コーチのせいではなく、ご自分のせいでこの様な結果になってしまったので、それに気づいて欲しいです。多分、若いが故に今の状況を招いてしまい、どん底を経験するのも大阪さんにとっては必要な事なのでしょう。以前の謙虚な大阪さんが懐かしいです。
名無しさん
ランキングトップに立った時にサーシャコーチに感謝の言葉をのべて共に喜んでいたら、今の大阪選手の姿はなかっただろうと思うと残念です。
でも、あのタイミングでサーシャコーチが解雇されたと聞いた時の方が残念感は強かった。
名無しさん
コーチを変えてから、何か向上してるんだろうか?。
良くなっているところもあるんだろうけど、メンタルが弱く不安定になっては勝てないでしょう。
名無しさん
コーチが変われば、こんなにも違うものなのかとびっくりしています。
以前からフィジカルの弱さを指摘されていましたがコーチが変わって以前に戻ったようで心配しています。
世界一位になった事で大きなプレッシャーも有ると思いますが、色々な事を気にせずに自分を信じて頑張って下さい。
なおみスマイル大好きです。
これからも変わらず応援しています。
名無しさん
芝では厳しいだろうなとは思っていたけど、まさか初戦敗退とは。
速いけどドスドスとしたフットワークと始動の遅いテークバックがずっと気になっていたので。速くて滑るサーフェスでイレギュラーがあるという特殊性は,今の大坂選手では対応できないのかなと思う。
名無しさん
技術的なことはわからないが、コーチを変えてから、歯車がおかしくなってきたことだけは言える。まだまだ成長余地があるということだから、努力は続けて欲しい。
名無しさん
まずは、結果。
周囲を黙らせる必要がある。
わたしは大坂が好きだし、彼女の選択を支持し応援しているし見守るスタンスのファンだけど、この結果に周りが騒ぐのは仕方ないと思う。
メンタルが弱いのなんて自他共に知っている。
でも、発展途上。王者になったことだってあるんだから、またできる。
名無しさん
凡ミスが多く相手にポイントを献上しているのに何故か淡々とプレー。
ゲーム中に悔しがる姿勢もない。
残念ながらコーチが変わってからこんな風になってしまった。
コーチを一刻も早く変えることとしばらく休養し自分を見つめ直し、戦う気持ちになったら試合に出場すべき。
YY
勝てないのが当たり前化し始めてますね。前がマグレだったんじゃないかと。
好転すると良いですね。
名無しさん
埋もれていた才能が花開いたらいろんな都合のいいことを言ってくれる人がたくさん近づいてくる。まだ若いから惑わされることも多いだろう。そうしているうちに、つけたばかりの実力はさび付いて、どんどん人は去って行く。そうしたら、ようやく本当に必要な人が誰だったのが、気づくだろう。それからでも遅くはないから、出直して欲しい。まだ間に合う。
JohnDoe
去年の全米優勝から、約1年。色々環境が変わりすぎて、本人も自分自身を把握できていないのではないでしょうか。
まさに「天国と地獄」を味わった1年だと思います。団体競技でもありがちな、若いチームだと連勝もすれば、連敗もする。今はそんな状況でしょうか。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。