ニュース ネットの声

住宅火災 子どもコンビニに避難させた後で死亡  北海道 小樽 【ネットの声:守られた子供たちしっかり生きていってほしい】

投稿日:

 31日午後11時20分ごろ、小樽市緑2丁目の住宅から火が出ました。
火は約1時間後に消し止められましたが、この火事で、木造2階建ての建物の内部をほぼ全焼し、中から3人の遺体が見つかりました。
近くのコンビニの店員によりますと、火災の直後、この家に住む母親と見られる女性が子ども2人を避難させましたが、ほかの家族を助けに家に戻ったとみられています。
警察は、死亡した3人の身元の確認を急ぐとともに、火の出た原因を詳しく調べています。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000001-hokkaibunv-hok

りるれ
「戻るな」と言われても他の家族が中にいたら…自分も戻ってしまうかも…。
もしそれが正しい結果だったと言えなかったとしても、子供達にはお母さんの勇気を誇りに思って生きてほしい。
名無しさん
守られた子供たちしっかり生きていってほしい
これはえらいことですよ!
暖房器具の消し忘れ?
たばこの不始末?
焼け出されちゃうと、世間の風は冷たいよ。
今朝はほぼホワイトアウト状態だったし…。
もうすぐ11時だけど-8℃だよ。
名無しさん
乾燥してるから この時期は火の用心だね
火を使うものから電化にかえれるものは変更するのも 火事をださない防火です
名無しさん
我が子なら止められても助けに行く。
主人なら、危ないから消防士の指示に従う。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。