スポーツニュース

ラグビーW杯 イングランド プロップ シンクラーの交代の誤算【ネットの声:優勝するには運も必要,

投稿日:

敗戦イングランドの誤算 試合開始直後の「支柱」交代劇

(ラグビーW杯決勝、南アフリカ32―12イングランド)

 イングランドの誤算は26歳のプロップ、シンクラーの開始早々の交代だった。味方同士で頭を打ってスクラムの支柱が退き、南アフリカにことごとく押し込まれた。突破力と器用さを兼ねる存在だっただけに、エディ・ジョーンズ監督は「試合に大きな影響があった」と悔しがった。

セットプレーの重みが増す決勝。スクラムの反則からPGを重ねられ、ラインアウトでもなかなかバックスに好球を出すことができなかった。ボール保持率は56%と上回ったのに、球を持って進んだ距離は南アの半分以下の173メートル。準決勝のニュージーランド戦で見せた勢いを再現することはできなかった。

「いい準備はできたと思う。なぜうまくいかなかったかは分からない。今日がいい日ではなかった、ということだ」とエディ監督は苦笑いを浮かべた。シンクラーのほか、21歳のカリー、23歳のアンダーヒルの両フランカーら自身が引き上げた若手が躍動した今大会。4年後の覇権奪還へ、ラグビーの「母国」の基盤は築かれた。

関連記事:ラグビーW杯 イングランド銀メダル拒否事件【ネットの声:紳士どころかただのワガママな子供だ】

広告

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。
出典元・映像元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191102-00000051-asahi-spo

名無しさん
エディー曰く、優勝するには運も必要と言っていた。
そう言った意味でも、あれは不運だったと思う。
でも、元々第1列は交代前提で考えていたわけで交代選手が著しく力の落ちる選手だったとは考えにくい。
隊列の相性もあるとは思うが、やはり力負けだろう。
それだけ南アは強かったと思う。
名無しさん
まさかイングランドがあれだけスクラムでやられるとは思いませんでした。
そして、それが精神的にも影響を受けてしまいましたね。。。
フィジカルで上手くいかないなら
パスワークで打開する必要があるけど、南アフリカの守備の出足があれだけ早いと相当な早さが必要。
だけど、ミスすれば劣勢のスクラムが待っているから、ギリギリのパスは狙いづらい。。。
本当に悪循環になってしまっていた感じがあります。
決勝T以降の南アフリカは理にかなったラグビーをしていて本当に強かったと思います。
あれだけスクラムに強くて、守備の出足が早いとなかなかにお手上げって感じがしました。
名無しさん
南アがイングランドを分析していたので、イングランドはほとんど前に出れなかった。FWのスクラムであれだけ差があると、試合にはならない。
南アは、持ち味のモールをそれほど使わなくても、スクラム優位とディフェンスだけで優位に立っていた。
南アは余力を残しての勝利、イングランドは完敗だと思う。
イングランドはニュージーランドに勝って、各選手に試合の入りに甘さがあったのかもしれない。
名無しさん
勝者をたたえる事は素晴らしいことだと思います。南アフリカ素晴らしかったです。ですが、早々に3番が交代したことはあまりに大きな痛手だと言うことも認めて欲しいですね。ラグビーやったことある人ならわかると思いますが、3番が交代したらチームが成り立たないこともあり得ます。1番はまだマシですが、3番の交代はチームにとってかなり痛いってのが実感ではないですか?
もちろんチームによっては控えと差がないチームもあるでしょう。ですが、あれだけ押されまくったわけですから、交代の影響があったと考えるのが妥当だと思いますよ。ラグビーで最も重要なポジションは3番ですし。(これに異論のある人はラグビーやったことないと思う。)多くのチームで3番は本当に化け物です。替えがきかないです。
名無しさん
一時軽視されていた感もあったスクラムだが、今大会を見ると試合の流れを左右する大きな要素になってる
レフェリングの傾向もあると思うが、スクラム局面での反則が多く見られ、そこからPGなどで得点になるケースが目立った気がする
すなわち、強いスクラムを組めてサポートにも走れなければならず、FWの選手は半端ないフィットネスが求められる時代になったな
名無しさん
決勝戦まで来て、無傷の選手なんていなかっただろう。
選手それぞれが怪我を抱えた中で、負傷してしまったのは誤算というより避けられなかったと思う。
両チームとも、負傷する選手が多かったように思えた。
結果は南アフリカの優勝だったが、最後の死闘を見せてくれた選手たちに感謝したい。
名無しさん
現地で観戦しましたが、南アの圧勝でした。
スクラムの圧力、隙のないディフェンスでイングランドが自陣に押し込まれてはペナルティの連続でした。
相性なんでしょうか?
ニュージーランドが決勝に来てたら、どうなっていたのかと思います。
イングランドは先週出しきったのか、体が重そうでもありました。
名無しさん
ラグビーって、結構、対戦相手との相性もあるし、オールブラックス対策にリソースを割かれた分、スプリングボックス対策が手薄になってしまった部分はあるだろうね。ただ、スプリングボックスは、予選でオールブラックスに負けたことで、肩の力が抜けて本来の力をいかんなく発揮できた部分はあったんじゃなかろうか。決勝戦は、攻守ともに今回大会で一番よかったんじゃないかと思う。
名無しさん
フィジカル勝負では南アの方が上、運も有ったが得意の展開は見事おめでとうございます!
名無しさん
確かにあのアクシデントは痛かったね。ただ今日の試合に関して言えば南アフリカが全ての局面で少しずつ上回っていたように思う。
名無しさん
最後の最後で最大の不運が来た。
惜しかった。
でも試合後はぜひともノーサイドの精神で臨んでもらいたかった。
悔しい負け方ではあったけど、それもまた運や。
arl5
イングランドは謙虚さがない。あれじゃー勝てないな。
エディージョーンズなどの試合後の態度からみると、南アフリカが勝って当然、と言うか本当によかった。
あの南アフリカに善戦した日本はかなり強かったのを改めて認識した。
料理専門の記者
イングランドがどうこうというより、南アフリカが強かったということ
名無しさん
あの交替が無ければと悔やまれますね!
名無しさん
ニュージーランドとの試合がピークだったと感じます。事実上の決勝戦と言われていたわけですから。点差や試合内容からイングランドがニュージーランドに楽勝したと我々も錯覚してしまったのかもしれません。イングランドらしからぬミスがダメージの深さを物語っていたように思われる。まさしく勝敗は時の運なり!
xxx
だからイングランドのリズムが序盤からあれほどおかしかったのか、と納得
名無しさん
味方同士での交錯で序盤での退場はさぞ悔しかったことでしょう。医務室から戻ってきた頃には試合は決まりかけてた。
でも、それでも表彰式でポケットに手を突っ込みながら安倍首相、秋篠宮殿下、と握手してるシーンが世界中に流れましたよ。
本人にはSNSで良いから猛省と謝罪の言葉を求めたい。明日にはきっと後悔してるんじゃないかな。
名無しさん
素早いパスワークはディフェンスで封じられるが、デカい奴らの突撃と正確なハイパントは止めようがないということか。それにしても日本はあの南アのスクラムからよくコラプシングとか取ったな。それが凄い。
名無しさん
ニュージーランド>南アフリカ・・・ニュージーランド強かった
イングランド>ニュージーランド・・・イングランド強かった
よって
イングランド>南アフリカと思っていたが、南アフリカが優勝しましたね。
ニワカですが、ラグビーにも国別相性なんてあるのですか?
たんたんめん
ラグビーって、めちゃ頭使うスポーツだからね。
頭脳が優秀な奴が抜けると痛いだろうね
名無しさん
確かに痛い離脱でしたが、元々フォワードは南アフリカ優位と見られていたので、離脱がなくてもスクラムでは劣勢だったのではないでしょうか?
試合展開で重要なところは、前半にイングランドが連続攻撃を続けていた局面だったと思います。あそこで、南アフリカが長時間の猛攻をPG3点で凌いだことで精神的にも優位に立てたのが大きいです。
あそこでイングランドがトライまで行っていれば、ダメージは大きく、どう転んだか分からなかったでしょう。
名無しさん
昨日のニュージーランドみたいにオフロードパスを駆使して後ろから次々に選手が出て、果たして判断の余裕を与えないパスが繋がるプレーなら勝てたかもしれないけど、イングランドはあんな事できないし、ニュージーランドはそのイングランドに負けちゃった。
セットプレーからの攻撃が主体のイングランドは逆にフィジカルで上回る南アフリカにスクラムで押されてしまった、ウェールズの方がまだ3点差の負けだった。
強い弱いというより、ラグビーは対戦相手に得意不得意があるスポーツだと思った。
まぁ、でも南アフリカがチャンピオンに間違いはない。
蒙古タンメンで尻から火を噴きヒャッハー
南半球3ヶ国を全部倒して世界一!となってほしかった。
大抵の場合PG合戦はつまんねー試合に感じる事が多いけど、今日は緊張感が凄くてキック合戦になっても全然面白かった!
名無しさん
イングランドも良かった。メダルをすぐ外したり、かけてもらうのを拒否していた選手がいたが、悔しさが現れていた。
ナポリスクワット
NZ戦であれだけ目立って強かったFWが今日はやりたいようにやらしてもらえなかった印象
それだけ世界の頂点は紙日一重なんだなぁ~と思った一戦でした
みんな疲れていたんですよね
お疲れ様です そして ありがとう
名無しさん
この試合のスクラムを観て日本のスクラムがいかによく健闘していたかが良くわかった。
名無しさん
ニュージーランドにピークもって行き過ぎたのかな。
そんだけしないと倒せない相手やったけど。
北半球のチームが優勝するとこ久しぶり見たかったけど次回に持ち越し。
RIWXYZ
準決勝のニュ-ジ-戦で勝利した後で力尽きてしまったな!
名無しさん
おしっこタイムがハーフタイムだけ 右に流れてたものがよそ見してる間に左にゲームが動く 見応えあるわ、ホント
AAA
ラグビーを熱く観戦してたら
野球もサッカーも
なんか物足りなく感じるように
なってしまったな…
名無しさん
やっぱりラグビーはフォワード、スクラムが命だと確認できた試合だった。土くさいフォワードの頑張りが、バックスによるトライの花を咲かせるのだなぁと思った
GM
秋篠宮様と安倍と握手しなかった選手何人かいたでしょ?イギリス カメラワークでごまかしてたけど....。
名無しさん
しかし、終始態度の悪い紳士だったな。悔しくともそれを表に出してはもう紳士とは言えまい。宗主国ならは余計に規範とならねばならないと思うが。
大英帝国の威信は過去の遺物となったな。
サヨナラ
名無しさん
イングランド、メダル授与式での態度悪いわ
首からかけてもわらず手で受け取る奴とか、握手すらしない奴とか
何がラグビーの伝統だよ。何が紳士の国だよ。マナー悪いったらありゃしない。

 

-スポーツニュース

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。