ニュース ネットの声

プール用の透明マスク誕生『プールマスクマン』泳いでもずれなくて注文殺到【ネットの声:水泳以外からも注文がありそう】

投稿日:

 新型コロナウイルスの飛沫(ひまつ)感染を防ぐため、水泳スクールの指導者向けに開発された耐水マスクが話題になっている。
その名も「プールマスクマン」。透明で、装着したまま泳ぐことも可能。業界団体も推奨しており、全国各地から注文が殺到している。
水泳スクールは、緊急事態宣言下の休業要請対象にもなり、長期間の営業休止を余儀なくされた。緩和行程を3段階で示した東京都の「ロードマップ」で水泳場は「ステップ1」とされ、都内を始め各地の水泳スクールは徐々に再開されつつある。スポーツ庁はプールについて「適切な塩素濃度なら水中感染リスクは低い」としている。

 ただ、水泳スクールの生徒の多くは10歳以下の児童。手取り足取りの指導によって、生徒と指導者が密接する場面は多く、感染を心配する声もあるという。

そこで、プール関連の商品開発を手がける「ロッキンプール」(東京都台東区)社長の西川隼矢(にしがわじゅんや)さん(38)が考案したのが、耐水マスクだった。
目にはゴーグルを着けるため、鼻から下をガードする構造。指導者の表情が見えるように透明で、ぶつかってけがをすることがないよう、素材は丈夫で柔らかい塩化ビニールが使われている。水中から顔を出すとあご部分から水が出るように設計されていて、ゆっくりなら装着したまま泳ぐことができる。
西川さんは元競泳選手で、鹿屋体育大(鹿児島県)時代にはアテネ五輪の代表選考会にも出場した。インストラクターの経験もあり、安全なスクール運営を手助けしたいと考えていたという。

このニュースに関するネットの声は次のとおりです。
出典元:映像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/542809dcae94f3f5a6bc2293cf2efb0dd542ddb0

 

斎藤秀俊
一社法人水難学会会長、国大法人長岡技術科学大学大学院教授
オーサー報告
「ゆっくりなら装着したまま泳ぐことができる。」
良いものを考案して実用化につなげる姿勢はたいへん高く評価できます。プールを利用する皆さんや、お子さんを預ける保護者の皆さんには朗報に思うことでしょう。
指導するときの飛沫飛散防止には一定の効果があるとは思いますが、泳ぐことができるというところまで言及するとなると、大丈夫でしょうか。
水泳の基本は「確実な息継ぎ」です。一回の呼吸の失敗が命を落す大事故への第一歩となります。
新製品は、まず試用して安全性を確かめて。世の中のみなさんが神経質になっているときは慎重さが必要ではないでしょうか。これが指導員ばかりでなく、プールに入る人全員を対象にするなどエスカレートしないことを願っています。
名無しさん
プールでの飛沫防止マスクって意味あるの?これつけて泳いでも水が中に入るだろうし、完全防水で口や鼻が濡れないなら分かるけど、中傷とかではなくて本当に意味があるの?
返信41
名無しさん
うーん、息苦しそう。
そこまでして泳がないとダメなの?ってレベル。
今の季節、コロナより熱中症のほうがリスク高いし大変な症状だと思う。
返信12
名無しさん
競泳をしていた私でもフェイスガードをして教えるのは相当きついです。
アルバイトや、競泳経験者ではない水泳指導者などが使うと息が大分苦しく、酸欠等で頭痛などになると思います。
これからの夏の季節、指導中の熱中症もよくある事なので使用することにより熱中症を助長することになると思います。
水泳をすることにより飛沫が飛ぶ事はほぼないと思いますが、更衣室、サウナ等の対策をしないとプールも使うことは厳しい気がします。
返信13
名無しさん
娘(5歳)のスイミングを再開させました!
コーチはみなこれをしていました!
側から見ても大変そうだな…と。
確かに結構至近距離で教えることになるし、飛沫はするかもしれないけど…どこまでちゃんと意味をなすか、必要性があるかは、考えた方が、コーチのためでは…。
返信11
名無しさん
実用性というより、気分的な部分を解消するための道具ですかね。
監視員とか水中にあまり入らない人の、予防策における外部評価への言い訳に使えそう。
緊急時は外す余裕も無いだろうし、その辺を考慮して水中も不可能では無くしたのかな。
返信2
名無しさん
コレ、もし息苦しくないならば、聴覚障害の方たちのために、活用できないでしょうか。口元がマスクで隠されると、話していることがわからなくなってしまう、という記事を他で読みました。
透明でやわらかく、当たっても怪我などしにくいならば、プール以外の場面にも応用できるかもしれません。
フェイスシールドの多くは、素材が硬いので、うっかり飛びついてきた子どもに怪我をさせてしまわないか、と心配なので、柔らかい怪我しにくい素材のものがあったら、、と思っていました。個人的には、コレの素材のフェイスシールドが欲しいかも。
返信1
名無しさん
ここまでするならば、リモート指導にするか
ソーシャルディスタンス保ってマイクで指導するか
いずれにしても、コーチが途中で酸欠になりそうな
事は辞めた方がいい
返信2
名無しさん
室内プールや屋外プールっていう、唾液等からのウィルス感染は大丈夫なのでしょうか?
感染の際のお風呂もシャワーはいいけど、湯船は避けるようにと言われてるが。
夏のプールの混雑対策よりもプールそのものが如何なのか、教えてもらいたい。
返信3
名無しさん
そうか、『指導員用』だから泳いでもそんなに距離もスピードも出さないし、デモンストレーションとして泳いで見せるだけなら、このマスクもいらない訳だ。
泳いでいる人と見ている人の間には、一定の距離が生まれる訳だから。
普通のマスクだって、他人と一定の距離が保てて換気も充分されていれば、外しても問題は無いんだし。
声を出して指導する、水泳姿勢を整える時のためのマスクなのね。
返信0
maru
ランニングのマスクから何も学んでいないのか?ランニング中に一番大切なことは、他人と接触しないこと、間隔をきちんと開けることなのに、誰かがマスクをしろ等と言ったせいで「飛沫は10m飛ぶ」というフレーズだけが一人歩きをして、「何処にいても、他人がいなくても、絶対にマスクを付けなくてはいけない」というおかしな風潮ができた。なのに、こんな効果があるのかすらわからない商品を作って、また、おかしな風潮をつくるつもりか?
返信0
名無しさん
子どもクラスで、保護者に様子を伝える時には、濡れて不快になる布マスクよりはいいと思うが
これ付けて喋った後、板にツバがついたまま入水したら、そのツバが流れ落ちますよね
プール内に直接飛散するのと、何が違うのだろうか
どうせ全員、水に入るのだから、
苦しい思いをしてまで付けなくてもいい気がする
返信0
名無しさん
プールの水は塩素で感染リスクは低い、と言えど、、、まだプール開けなくても良かったのでは?と思うけど。
プールに限らず、徹底してきた意味が、ここへきて、一気に無意味になる気も否めない
かといって、いつまでもどこもかしこも休んでる訳にもいかないけど。
返信0
名無しさん
指導者の悩みがこれで少し改善できますね。普段のマスクでは水泳にはすごく不向きだから。
子供同士で喋り合わない事、接触しない事など、注意事項はいっぱいある。その一つ一つが自分の責任になって来るから、コーチ達はできる最善を尽くしたいと思います。
プール授業は学校ではできないところもある、と聞いています。せめてこういう施設ではのびのび泳いでほしい。
返信0
名無しさん
適切な塩素濃度と言うものが、なかなか難しいですね。流水プールならともかくとして、プールの隅々まで塩素濃度を効果のあるレベルに保つと言うのは、相当濃度が高くなり、プール水が目に入ると、しみるし、場合によれば、塩素かぶれによる皮膚炎を起こしそうだな。
返信1
そうすると
次亜塩素酸ソーダを入れているプールに必要か?次亜塩素酸水を噴霧しないように文部科学省から通達があったが、それなら今までプールに入れてた次亜塩素酸ソーダの方が飲んだ場合に人体に影響があると思う!電解した弱酸性の次亜塩素酸は、まちがなくコロナに効くと思うが、そもそも、色々な機器や次亜塩素酸水といった水が出回ってるから、認証出来ない。アビガンもそうだが、効果があると解っていても厚生労働省の認可のハードルは高い、色んな意味で・・・・・
返信0
名無しさん
意味あるの?とかそこまでして泳ぐ必要とかいう意見が多くて驚き。
スイミングスクールの先生とかは、生徒の手を持ちながら、至近距離で指導することが多い。
それでいて、先生自体が泳ぐ時に顔をつけることも当然あるわけで、そのリスクを減らすために付けながら泳ぐことのできるフェースシールドは大切です。
返信0
名無しさん
プール用の透明マスクって意味がわからないな。フェイスガードを着用して指導できるかスイミングスクールで働いている友人は試みたらしけど苦しいと言っていたよ。学校のプールは中止なのでホッとしてますが…
返信0
名無しさん
水中の話ではなくて、更衣室、保護者見学ルーム(小学生以下は付き添い必要なので)等、プールサイド以外のスペースが感染リスクの心配点です。
個人専用ロッカーを使うわけでもないし。
先生方が、この泳げるマスクを着けていらしても、安心だ!とはなりにくいです。
返信0
名無しさん
このマスクを今使ってプールの仕事をしていますが呼吸は満足に出来ません。ひたすら息苦しい
泳げる想定らしいですが実際にどの程度の距離を想定しているのか不明すぎます、なにせ息継ぎの際に濡れた状態なので張り付いてきますから。
返信2
料理監督うなぎ
こうまでして泳ぎたい人達に商品開発、テストしていただき、マスクなくても変わらないのか、マスクが有効なのかを判断してもらって、その結果を学校の水泳授業に反映してもらうって意味ではいいと思う
返信0
名無しさん
本格的に競泳している子なら大丈夫と思うが、遊び場でもある子達には、プールはまだ無理でしょう
付き添いの親御さん達の、三密も心配だし
ロッカーとかシャワーとかトイレとか、どうするんでしょう?
その都度消毒するとかは、人数制限しないとできないし、ハッキリいって無理でしょう
ある天然温泉に行ったが、人数制限、マスク必着、住所氏名記入、検温、ロッカーキー手渡し、その都度消毒、飲食禁止等々やってました
ほぼ完璧と思ったが、爺婆達はゆうこときかんよ
マスクなしで喋るは、浴場で歯を磨くは、ゲロするは
と言うことで、水泳は、スクールの再開は無理でしょう
返信0
名無しさん
意味あるの?とかそこまでして泳ぐ必要とかいう意見が多くて驚き。
スイミングスクールの先生とかは、生徒の手を持ちながら、至近距離で指導することが多い。
それでいて、先生自体が泳ぐ時に顔をつけることも当然あるわけで、そのリスクを減らすために付けながら泳ぐことのできるフェースシールドは大切です。
返信0
名無しさん
実際プールでの感染は更衣室や順番待ちでの会話で水の中ではないよね。マスクが出来ない環境で密室だから指導者にこのマスクは意味はあるけど、子ども達はマスク出来ないから結局は感染リスクについては変わらないと思う。
返信1
名無しさん
水泳経験者で今でも泳ぎますが。
苦肉の策とは言え、これ、危険だと思います、、。
屋外プールはもちろん暑い、室内プールも暑いし湿度も高い。かなり息苦しいのでは。
ぶつかったりすることを考えると、シリコンなどの柔らかいものでないと危ないし。
返信0
名無しさん
学校とかのフェイスシールドもそうだけど、水泳のマスクも本当にやめた方がいい。
心配な人がプールの利用を控えれば良くて、他の人は指導者を含めて普通にやったらいい。
返信0
名無しさん
コロナで大問題なのは、直接唾が飛んだりすることの飛沫感染じゃなく、エアロゾルという空気中のウイルスを吸い込むことのほうが大きいということ。空気中に漂ったものが湿気などの重さで床や物に落ちて付着することも問題だと言われてました。
そのせいでクラスターが起きているわけです。それで至るところで換気しているわけです。
コロナの感染力が強い人が吐いた息にコロナがあれば、マスクしてようが消毒してようがうつります。知り合いは本当に神経質に消毒や手洗いうがいマスクを徹底し、人の多いところも避けていましたがなぜか感染しました。
なんで流行がおさまってきたあたりからコロナはどんなマスクでもいいから鼻と口を何かで覆っておけばいい、みたいな感じになってしまったのか激しく疑問です。怖いのはエアロゾルです。締め切った空間です。それを忘れちゃいけません。
返信1
名無しさん
インストラクターによる口頭説明の時の飛沫感染予防用。プールの中は塩素の調整で大腸菌やらなんやらが死滅するようになってる。SARSやらコロナも例外ではない。ph他の調整も。今はどうやるか知らないけど、昔はプールから水を検査容器に入れて、薬で検査からの塩素の投入だったかな。感染経路であり得るのはドアノブ…もそんなにない。トイレくらいか。あと更衣室かな
返信0
名無しさん
プールの中は消毒がされているので感染はしません。
指導員は大半胸までつかったまま大きな声で子供たちなどに指導します。
水に潜ってる時間よりも声を出して指導してることが多いのです。
その中で布マスクは無理です。
このマスクなら直接子供たちの顔に唾を飛ばすことはありません。
私の通うプールはすでに導入されており、子供を預ける親としては非常に安心です。
返信0
名無しさん
そもそも塩素があるから大丈夫やろ。マスク要らんわ。
シャワー浴びることを徹底したら十分と思いますよ。
プールってねぇ・・割と感染や中毒に昔から敏感だったから。
国から認められた施設というのは水が1日に何回も循環してるし、何回も水質計測もしてる。たぶんそういう光景見てる人多いんではなかろうか。
大腸菌とか諸々、見てやってる。
ノロからプール熱(アデノウィルス)と過去何度もこういう事の対策を繰り返してきてる歴代の施設だから過度にやっても意味ない。適切な施設管理・水質管理をすれば大丈夫。
返信0
名無しさん
プールの水に混じった飛沫は気にしなくていいのかな?
そして指導してる子供たち?はみんなそのまま泳いでるんだよね?
プールサイドから指導するとかなら役に立ちそうだけど、一緒に水に入ってたらあまり意味がないかもね。。。
返信0
名無しさん
子どものスイミングをコロナ前はいつも観覧していました。指導中は大声で指示を出したり一人一人に近づいて指導したりしてます。その中でも泳ぎのお手本を見せて指導もされています。
6月からスイミング再開のお知らせがきて行って来ました。親は観覧禁止になっていて、コーチの飛沫対策どうするのだろう?と思っていたので子どもに話を聞くと、この写真のマスクのような透明なマスクをつけ、そのまま泳いで指導されていたそうです。
返信0
名無しさん
飛沫感染を勘違いしてる気がします。体にウイルスが付着しても感染はしない。最近の感染予防は目的と手段が訳の分からないことになってます。一番怖いのは予防した気になってること。
返信0
名無しさん
どうなんだろう。そこまでして泳がないと行けないのかな。
地元の小・中学校は今年はプールの授業は完全になくなりました。
夏のプールは市民プールなら安価でいいレジャーだと思うけど、今年は控えようと思ってる。
返信0
名無しさん
プール内は大丈夫。塩素で殺菌して居るから、
プール内でも水上での3蜜はダメ、接近接触もダメ
プールの上や更衣室はマスクで大丈夫なんじゃないか、でも3蜜はダメ
インストラクターは泳がなければマスクで良い
こんなん発明したと言えるのか、
コロナに便乗した商売、必要性は薄い
返信0
名無しさん
学校のプールはやらないみたいです。そもそも学校がまだちゃんと始動していませんが…。私の記憶では、プールよりも嫌だったのがプールサイドの蚊ですね。蚊がコロナを運ばないといいなぁ。
返信1
名無しさん
えーと、実際に水の中で泳ぐときも付けたままってことかな?それだと、飛沫は防げたとしても水中にウイルスがいた場合は?泳ぐときは口から水、絶対入るよね?そこから感染することはないの?よ、よくわからん商品だわ正直(^-^;
返信0
名無しさん
指導できて働けるなら。
これをすることによって、意味あるの?とか、こんなことしてまで、泳ぐ必用ある?とか意見ありますが、かけて少しでも感染リスクがへり、働けるなら。
指導がなかったときは、収入0でした。
返信0
f
これ、指導者用でしょ
プールは塩素消毒されてるし、湿度も高いから、比較的安全なのでは?
気にし過ぎも如何なものかと思う。
返信0
名無しさん
元水泳部ですが、どう見ても水の抵抗受けるんじゃ?
泳ぎ辛さはハンパないと思う。
ゆっくりしか泳げないらしいし、邪魔でしかないよね。
競泳には向かないよ。と言うか、そもそもゆっくり泳ぐ事って、滅多にないはず。
返信2
名無しさん
少なくとも、プールは塩素消毒がされているので大丈夫なはず。
一番気をつけないといけないのは泳ぐ前、泳いだ後の更衣室、その他密集する場所。透明マスクは気持ちの問題なのだろうか?
返信0
san
飛沫感染防止は大切ですが、プールサイドはムシ暑いですから相当気を付けていないと熱中症や塩素で体調が悪くなりそうですね
返信0
名無しさん
水の中でこんなの意味あるの?科学的にも。
あと海とか外でも感染するかのような報道もいい加減にしてほしい。いつ海や山、川など外でクラスター発生した?
そんなに心配なら、泳ぐのやめた方が早いし確実だよ。
返信0
名無しさん
場合に拠ってはフェイスガードから水を吸い込む事だってあるかも知れないし、パニックになったら溺れるかも知れない。
安易に『大丈夫』とは言わないで、どんな状況になるかは使っていないと分からないもんだよ?
返信0
名無しさん
意味のあるマスク、無いマスク
マスクをするべき場所、しなくても良い場所
これを明確にしないと
マスクならなんでもアリになっとる地方県は、マスク無しで良いと思うし
マスクしながらお買い物歩いてる方とか
真面目なんだろうけど、意味はないし…
返信0
ttt
子どものプール教室なんて、つば飛びまくっているよね。。。
こどもたち、『ぱっぱっ』と言いながら、口を開ける練習したりするしね。
プール内だと、感染はしないってこと??
塩素濃度とか??
こどもたち、密集してお話したりしますよね。
何だかんだと心配しかないから、理解が難しそうな低学年の子どもたちは、もう少し落ち着いてからの再開でも良いのでは??
返信0
名無しさん
子どものスイミングの先生が早速着用していました。スイミングは大きな声で指導するので飛沫感染防止にはあったほうが安心です。
返信0
PutchinPudding
ここまでして泳ぐの?とか、そんなコメントしてる人が多くてビックリ!
水泳スクールの指導者用ってことだよね?手の回し方とか、息継ぎのし方を教えて近くに顔が行っちゃっても安全な様にって開発してくれたマスクです。
返信0
名無しさん
プールは塩素消毒が徹底されているから、そこまでは正直不要かと思われますが。
ただ、スクールに通うこどもの安心を保護者に理解してもらうためには必要ということかな。
返信0
mai
指導者が着用するのは良い事だとは思う。
だけど初心者は水に顔つけてブクブクしてみたり、普通に泳いでたって唾液が水中に入るでしょう。
適切な塩素濃度なら感染リスクは低いって書いてあるけど、やらなければ0な訳で
返信0
名無しさん
水の抵抗力増すからタイムは下がるよね。
元水泳部ですが。
初心者には良いかもしれないが、競泳の世界では厳しい。

 

名無しさん
飛沫感染を勘違いしてる気がします。体にウイルスが付着しても感染はしない。最近の感染予防は目的と手段が訳の分からないことになってます。一番怖いのは予防した気になってること。
返信0
卍解
絶句です.何を防ぐのでしょうか.実態や本質を理解せず,物事のごく一部だけを見て,「口をガードすればいいんだ」だけが走り,全体としては間違って進む典型例ですね.残念ながら「滑稽」と言わざるを得ないです.ダイバースーツを着て酸素ボンベを背負って泳ぐことをおすすめします.
さらに言えば,感染を防ぐという考え自体が間違っています.なぜなら,我々生物は今まで感染しながら生きてきたからです.
ワクチンが完成しても限定的ですね.全員が使えますか? コロナだけですか? 他の感染も考えたらきりがないですね.地下で暮らしますか? 防護服を着ますか? よく考えましょう.
返信0
名無しさん
コロナで大問題なのは、直接唾が飛んだりすることの飛沫感染じゃなく、エアロゾルという空気中のウイルスを吸い込むことのほうが大きいということ。空気中に漂ったものが湿気などの重さで床や物に落ちて付着することも問題だと言われてました。
そのせいでクラスターが起きているわけです。それで至るところで換気しているわけです。
コロナの感染力が強い人が吐いた息にコロナがあれば、マスクしてようが消毒してようがうつります。知り合いは本当に神経質に消毒や手洗いうがいマスクを徹底し、人の多いところも避けていましたがなぜか感染しました。
なんで流行がおさまってきたあたりからコロナはどんなマスクでもいいから鼻と口を何かで覆っておけばいい、みたいな感じになってしまったのか激しく疑問です。怖いのはエアロゾルです。締め切った空間です。それを忘れちゃいけません。
返信1
\\&6
指導者がプールサイドから指導するときに使う分にはいいと思うけど、実際に泳ぐときには使えるのかな?ゆったり泳ぐのにはいいかもだけど、クロールやバタフライなんて言うのはまず無理だろう。付けたままでも泳げるってなら、背泳ぎか、平泳ぎだろう、クロールじゃ水が切れるタイムラグがありそうだから無理だろうな。
返信0
名無しさん
素晴らしいアイデアと実用化に携わられた方々の尽力に敬意を評します。なんとかしなければ、この世界の裾野の部分が減少してしまう危機感を感じられていることが十分に伝わります。
また、本記事については、改めて文章で人に伝えることの難しさを感じました。「ゆっくりならば泳ぐことも可能」という記事内容の幅が、読み手によって無限大に大きくなり、プールマスクマンを装着して競泳でもするかの如く解釈され、批判されている…んなアホなと思っても、「普通ならば」の解釈って幅広いんですね。私も気をつけます。
返信0
名無しさん
フムフム。
ここまでしないといけないかぁ。
そうだよなぁ、学校と同じだもんなぁ。
大変だけど、やらないと恐いよなぁ。
プール自体は、塩素入ってるから大丈夫なんだけどね。
指導員は、他の指導員の声とかで聞こえないといけないから、声が枯れるほどの大声で話します。
見本の泳ぎや形をするときも外したり外れたりしないなら、いいね。
ただ、室内プールは温度調整していても、けっこう暑いから、のぼせないように気をつけて欲しいね。
元インストラクターより。
返信0
名無しさん
そんなこと気にするくらいなら子供をスイミングに連れて行ってないと思う。
問題は更衣室、プールサイドの密集。
必要になってから開発開始したのだと思うけどプールは閉鎖されていたはずなので、何処まで実証実験したんでしょうね。
今が実験中?
返信0
GanaOfficial
水遊び程度で、身体の熱をとって、ください。ドアノブにも付着するように、水にも付着します。正直、指導も大切ですがです子供はつけられません。
アイデアは斬新ですが、プールでの水に使うのは推奨出来ません。
夏マスクなら、ありかも…
返信0
名無しさん
プール用マスクができると「プールでマスクしないなんて非常識」と言われ、お風呂用マスクができたら「お風呂でマスクしないなんて非常識」と言われるようになる
夏用マスクもそのうちの一つ
結局いつかは「こういう場面ならマスク無しでも仕方ない」「こういう場面なら3密でも仕方ない」と誤魔化しながら、コロナ前の日常に戻らなければならない
こういう製品が増えるのは過剰な意識につながってしまうのではないか
一概に喜ばしいとは言えないかな
返信0
名無しさん
ただの気休めでしょう。飛沫が飛ばなくても菌は水に混じって触れる訳だから、避けられない。そもそも私はマスクも医療関係者が防護服を着用してやるマスクでなければ、防ぐ効果はないと思っています。菌の感染力は人間が防げるほど弱く無いと思う。
返信0
名無しさん
酷い素人考えの商品だ。これを「注文殺到」などと手放しでたたえる記事は「記事広告」「ステマ」である。きちんと専門家の見解も載せるべき。
サージカルマスクでさえ、隙間があると呼吸のエアロゾルが漏れて感染させると言うから、このマスクの感染予防効果が非常に限定されるのは明らか。
屋外での使用には適するかもしれないが、多くの室内プールは密室なので、このマスクの使用を禁止すべきだ。
指導員用とのことだが、プールサイドで指導する際は必ずサージカルマスクを着用すべき。水泳の指導で口が見えないことに、どれだけのデメリットがあるというのか?ボディランゲージが使える指導員なら、ほとんどデメリットはないはずだ。
返信0
名無しさん
感染のリスクを下げて、溺れるリスクを上げる。全てが手探りで試行錯誤の状態ですが、本製品で溺れる被害者が出る前に、会社は早急に遊泳不可のアナウンスをしたほうが良いと思います。
返信0
名無しさん
ついこないだ、プールでの感染リスクは限りなく低いと誰か言ってましたよ。
更衣室等は感染対策は必要みたいですが。
なんでもかんでもコロナにこぎつけて商売するのはやめて欲しいね。
感染対策不要な事は不要。
必要なものは必要。
きっちりと区分けしないと。
返信0
名無しさん
むしろ、プール以外の場所で使うのに良いのではありますまいか。
泳ぐときにはマスク良いんじゃね?とりわけプールなら水も消毒されてるわけだし、気を付けるとしたら更衣室位だろ?
過度に対策を講じる事は、普通の生活を脅かす事になりかねない。
返信0
名無しさん
飛沫さえ防げば...という安易すぎる発想が横行し始めて怖い。近接距離で飛沫感染のリスクはあるけど、プールでこれは意味不明。考慮すべきは更衣室とかのリスクでは?
返信0
名無しさん
何でもかんでもマスクすれば安心と言う風潮がおかしい・・・
これはほぼ無意味。
今日のコロナウイルスの報道で混乱や不安ではあるが、最低限のエチケットを守れば掛かりにくいもの。もしそれでも嫌なら、そもそもプールにも入らない。
返信0
名無しさん
指導者の悩みがこれで少し改善できますね。普段のマスクでは水泳にはすごく不向きだから。
子供同士で喋り合わない事、接触しない事など、注意事項はいっぱいある。その一つ一つが自分の責任になって来るから、コーチ達はできる最善を尽くしたいと思います。
プール授業は学校ではできないところもある、と聞いています。せめてこういう施設ではのびのび泳いでほしい。
返信0
名無しさん
過敏になりすぎじゃないか?もちろん注意はするべきだし、必要のない密は避けるべきだけど、ここまでやるならプールに行くべきではない。
そもそも基礎疾患や高齢の人、赤ん坊など以外は最低限の密回避とマスクで十分
そのうちダースベイダーみたいなマスクつけだすのかな
返信0
名無しさん
そもそも塩素があるから大丈夫やろ。マスク要らんわ。
シャワー浴びることを徹底したら十分と思いますよ。
プールってねぇ・・割と感染や中毒に昔から敏感だったから。
国から認められた施設というのは水が1日に何回も循環してるし、何回も水質計測もしてる。たぶんそういう光景見てる人多いんではなかろうか。
大腸菌とか諸々、見てやってる。
ノロからプール熱(アデノウィルス)と過去何度もこういう事の対策を繰り返してきてる歴代の施設だから過度にやっても意味ない。適切な施設管理・水質管理をすれば大丈夫。
返信0
名無しさん
〉水中から顔を出すとあご部分から水が出るように設計
→10歳以下の子供を指導するとなると、大人のあごより低い。そこから空気が抜ける仕組みなら、ちょっと感染防止としては、期待は薄そう……。でも、きっと必要なんだよね。
これから、マスク関係でも、感染防止に需要が高まるね。夏用とかも。
返信0
ふるーつ
プールの水には一定量のカルキ(次亜塩素酸カルシウム)が含まれているため感染しないと言われている。問題は「3密」が避けられない更衣室。
学校のプールでも部活でも体育の授業でもそれは変わらない。
返信0
名無しさん
そうまでして感染予防しなければならないのか、日本の感染状況と死亡者数、そして「感染してもそのうち8割は他人にうつさない」という新型コロナウイルスの重要な特性をしっかり考慮して行動するべきでは。
返信0
名無しさん
格闘技の試合の中に顔面の安全を守るスーパーセーブやフェイスガードがある。それをヒントにして考案したのは頷ける。水を飛び込む衝撃は大きい。球体の方が衝撃を和らげる気がする。
返信0
名無しさん
プールは塩素が入ってるから比較的感染しにくいみたいな記事を見たな。うちの子はいまスイミング休んでる。更衣室が狭くてあれは三密だもん。更衣室とか待合室をどうにかしてほしいんだよね。ただ、このマスクはよく作られたと思います。こういうアイディアの積み重ねが大切なんでしょうね。
返信0
名無しさん
相変わらず文句しか言わない人って湧くんだね
記事読もうね
スクールの先生なんだよね
競泳選手用なんてどこにも書いてない
塩素消毒によって感染リスクは低い、指導の時話す事での感染予防でしょ
どうしたら自分や家族のリスクを低くできるか、自分で分析できない人が多いんだよね
対策見ても嫌なら通わせなきゃいいだけだろう?
学校再開しても、通わせて無い親もいるだろうし、自分でそれくらい判断すればいいじゃん
返信0
f
これ、指導者用でしょ
プールは塩素消毒されてるし、湿度も高いから、比較的安全なのでは?
気にし過ぎも如何なものかと思う。
返信0
名無しさん
プール用マスクを開発するなんてすごいですね。
ただ、使用上の注意を良く守らないと危険かと。
なんでもそうですが。
年少者は使用しない方がよいかもね。
返信0
ちょいす
以前、聾唖者の相手(対話者)向けに口元だけ透明にしたマスクの記事(海外版)があったけど、これなら違和感無く使えそう。
あと、コロナが流行り出した頃、デパートなどの受付嬢が表情見せる為にマスク禁止で騒がれたけど、今はフェイスシールド何だろうか?
これも使えそうな気がする。
返信0
名無しさん
問題があるのならマスクよりも、教え方を皆さんで考えた方がいいような気もするけれど。道具を開発するのは素晴らしいと思うけれど
返信0
tav
プールや海中での感染はまずあり得ないでしょう。
くしゃみや咳をかけられたら別でしょうが、問題なのは
密室の更衣室であって、そもそもこのようなマスクは不要と思います。
何でもかんでも商品化して意味もなく売りつけているようにしか
思えないのですが…。
返信0
oohay
そもそもマスクの効果はかなり限定的ですから、ファッションとして楽しむ事にしています。
だが、これは....ギャグレベルMAXですね。いいと思いますけれどまったく効果が無い事は承知して使用しないといけませんね。
返信0
名無しさん
プールの中は消毒がされているので感染はしません。
指導員は大半胸までつかったまま大きな声で子供たちなどに指導します。
水に潜ってる時間よりも声を出して指導してることが多いのです。
その中で布マスクは無理です。
このマスクなら直接子供たちの顔に唾を飛ばすことはありません。
私の通うプールはすでに導入されており、子供を預ける親としては非常に安心です。
返信0
takehiro
スイミングスクールは通っていましたが、先生が泳ぐのはお手本を示したりする時だけだったように思います。なので、声を張り上げて説明・指導する時は普通のマスク着用で、泳ぐ時だけマスク外せばいいんじゃない?と思ってしまいました。
返信0
名無しさん
そもそもプールって 塩素入ってて、プール内ではウィルス感染リスク少ないって聞いたけど
そもそも日本水道水の塩素濃度は他国の安全基準よりやばい濃度で水道で手洗いするだけで殺菌できるって動画みたけど、ほんとかな〜?
返信0
名無しさん
ガスマスクのような面体形状ならともかく、真正面に飛ばないだけで脇から駄々洩れでしょ。咳・発熱・くしゃみ、明らかな症状があれば最初から遊泳禁止だし、微量な塩素の中だから、プールの中より更衣室を注意すればいいのではないか?
返信0
名無しさん
コーチがこれ着けてれば指導中の生徒への飛沫は防げるかもしれないけど着用している動画見る限り大人でも呼吸がきつそう
泳ぎ方を実践するときなんかはかなりつらいと思う。
返信0
名無しさん
指導の際、飛沫が飛ばないようには理解出来たけど、これは指導者がつけるんだよね?指導者から生徒、またはその逆は防げる確率が上がるだろうけど、生徒同士ではどうなるの?
返信0
名無しさん
水の中以外で飛沫を飛ばさない効果はあるかもしれないけど、ぶっちゃけ下は空いててマスクみたいに覆えないから効果はあるけど普通のマスクに比べれば落ちるよね。
あと水中では結局口や鼻も水に濡れてしまうけど、塩素で殺菌されるんだろうか?コロナも殺せるのかどうかその辺知りたいですね。
返信0
名無しさん
どうなんだろう。そこまでして泳がないと行けないのかな。
地元の小・中学校は今年はプールの授業は完全になくなりました。
夏のプールは市民プールなら安価でいいレジャーだと思うけど、今年は控えようと思ってる。
返信0
名無しさん
医療人の記事でプールは眼や口にウイルスがはいるのでリスクは高いとありました。
この透明マスクは指導者だけの保護でしょうか?
完璧な水質検査と人の検査なのではないでしょうか?
返信0
名無しさん
意味あるの?過剰すぎ。
それとあれを装着したまま泳ぐと、マスク内に水が残り、息継ぎに支障があるハズ。そういう危険もある事も周知しないと事故に繋がると思うよー。
返信0
名無しさん
少なくとも、プールは塩素消毒がされているので大丈夫なはず。
一番気をつけないといけないのは泳ぐ前、泳いだ後の更衣室、その他密集する場所。透明マスクは気持ちの問題なのだろうか?
返信0
maru
ランニングのマスクから何も学んでいないのか?ランニング中に一番大切なことは、他人と接触しないこと、間隔をきちんと開けることなのに、誰かがマスクをしろ等と言ったせいで「飛沫は10m飛ぶ」というフレーズだけが一人歩きをして、「何処にいても、他人がいなくても、絶対にマスクを付けなくてはいけない」というおかしな風潮ができた。なのに、こんな効果があるのかすらわからない商品を作って、また、おかしな風潮をつくるつもりか?
返信0
名無しさん
素材はテーブルクロスの透明なやつと言えば想像がつきます。
着けている時はまるで防音マスク状態になり、説明なんて聞こえにくく潜りにくい。
呼吸は下に行きますが、呼吸しにくいです。
プールコーチは声を大きくするだけに、ただノドを痛めるだけです。
いつまでこんなのを着けなきゃならないのか。
返信0
名無しさん
そもそも、無症状感染者がスイミングスクールにてプール内に、口から鼻からの粘膜から出るウイルスと、塩素が入っているから安心と言う実証はあるのでしょうか?
凄く 心配です
返信0
名無しさん
子供の所は保護者の観覧禁止になった。
少しでも体調の悪い子は、お休みしてくださいと。
プール内での指導中よりも、更衣室とかカゴの使い回しとか、幼児クラスのシャワーやトイレの時とか、タオルの受渡しとか…
幼児クラスなんて子供が何するかわかんないし、指導者がマスクしてて大丈夫なのかな。
感染予防も大事だけど、安全第一かと。
返信0
Y!離レ
最初は意味あるのか懐疑的でしたが、水泳スクールなどを安心して営業していくには大切なんだろうなと思いました。
心配があるうちは水泳なんて出来なくなってしまいますからね。
返信0
名無しさん
生徒さんはプールで泳げば呼吸も荒くなるし、水から出た時にプハーって水しぶきだか唾だか分からない状態にもなりますよね。
まさか水中用マスクなんかないでしょ?
あった所で死人が出るのは目に見えてますが。
商売としてプールを営業したいのは痛いほどわかりますが、今年一年はがまんされてはいかがですか。
返信0
名無しさん
コロナウイルスはプール水内の消毒濃度で死滅するという話は今のところ聞いたことない
プールで泳ぐとそれこそ鼻から、口から息を出すので鼻水、唾など体液が常に蔓延する場所
つまり、そんな環境下で泳ぐ訳でコロナ以前ならプールの消毒で感染症は抑えられたけど
今回の新型コロナはハッキリとした検証出るまでは、単にプール用の飛沫防止マスク開発しました、というだけでは不十分じゃないかな
返信0
名無しさん
いやいやこれは過剰。そもそもプールの水は真水ではなく消毒が入っているものだから、水を浴びているうちはもはや全身消毒状態。手取り足取りの指導でも問題になるほどではない。
返信0
名無しさん
いやいやこれは過剰。そもそもプールの水は真水ではなく消毒が入っているものだから、水を浴びているうちはもはや全身消毒状態。手取り足取りの指導でも問題になるほどではない。
返信0
名無しさん
まぁ対策はするに越したことはないだろうし、ほんと徹底的に対策してるとこも多い
でも満員電車は未だにノーガード...たまに駅で扉開くくらいで感染しないなら他の所もここまでやらなくても良いのでは?と思ってしまう
返信0
鉄骨飲料
子供のスイミングが再開されたけど、コーチはこれしてました。でも更衣室は3密。
対策しなきゃいけないのはここだけじゃないと思います
返信0
名無しさん
子どものスイミングをコロナ前はいつも観覧していました。指導中は大声で指示を出したり一人一人に近づいて指導したりしてます。その中でも泳ぎのお手本を見せて指導もされています。
6月からスイミング再開のお知らせがきて行って来ました。親は観覧禁止になっていて、コーチの飛沫対策どうするのだろう?と思っていたので子どもに話を聞くと、この写真のマスクのような透明なマスクをつけ、そのまま泳いで指導されていたそうです。
返信0
名無しさん
マラソンでのマスクもそうだけど、事故が起きてからでは遅いんだよね。
若者は感染しても死なないんだから、呼吸の妨げになるリスクを広めるのはどうなのかな。
どうしても心配な人は、家で出来る運動だけにするべき。
返信0
名無しさん
ここまでくるとなんだかなぁ、と思う。まぁお金を溜め込んで市場に回さない人達が買うなら全然こういう商品が出ることは非常に喜ばしいことだけど。
とにかく1000兆円もあると言われている預貯金を如何にして使わせるかが、このコロナ被害を受けた日本の今後において極めて重要。
返信0
名無しさん
本格的に泳がないだろうけど、一歩間違えれば何かの拍子に呼吸出来ず溺れた状態になり危なそう。ただでさえ呼吸が苦しい気がするし、慢性的な酸欠で害が出そう。
返信0
これ、真面目に考えて製品化した人には悪いが、使っても意味がなくムダでしかないのでは?
装着時の違和感も半端ないだろうし、隙間から水が入って何の効果もないと思う。
返信0
名無しさん
専門家の先生がテレビで、基本的にマスクして手を洗う(水で15秒)だけで、十分っていう話をされてたけど。
完璧を求めてやりすぎてると、ハードルが上がって続かないし、そんなにできないから何もしないって方向に行くと思う。
返信0
ken
安全ではなく、ただの安心を得るために犠牲にしてるものが多すぎないか?
三重県の学校が子供たちの机の一つ一つに透明の衝立を付けてたけど、子供たちが休み時間や下校時にどうやって遊んでるか分かってるんだろうか?
子供達には、ああいうどう考えてもバカげた意味のないものを考える大人ににはならないように育ってほしい。
返信0
ken
安全ではなく、ただの安心を得るために犠牲にしてるものが多すぎないか?
三重県の学校が子供たちの机の一つ一つに透明の衝立を付けてたけど、子供たちが休み時間や下校時にどうやって遊んでるか分かってるんだろうか?
子供達には、ああいうどう考えてもバカげた意味のないものを考える大人ににはならないように育ってほしい。
返信0
名無しさん
専門家の先生がテレビで、基本的にマスクして手を洗う(水で15秒)だけで、十分っていう話をされてたけど。
完璧を求めてやりすぎてると、ハードルが上がって続かないし、そんなにできないから何もしないって方向に行くと思う。
返信0
名無しさん
もし、無症状の感染者はプールに入ったらこのマスクは着用しても意味がないです。マスクの性能を批判するわけではなく、飛沫感染だから、プール自体は大きな感染源になる。
返信0
名無しさん
コロナって飛沫感染すると言うことは。プールって人の口や鼻から水の出入りがあるんだから、プール事態危険であって、マスクに意味はない。
正しく理解しないと、無駄なことにお金を使うことになりますよ。
返信0
gyaos
プールなんて、全身塩素消毒しているようなもの。鼻の中まで…。泳いでいるうちはそこまで心配する必要はない。
更衣室だけ気を付けていれば、むしろコロナ対策には有益だと思う。
歩いている人にはいいかも。
歩きの人は大概しゃべりながらだし…。
返信0
名無しさん
泳ぐ時って、背泳ぎと犬かきは別にしても、大体どの泳ぎ方でも水面に対して全身が俯せ・横向きですよね?
このマスクは顎の辺りが長いから、胸や首に当たって怪我をしそう。
返信0
名無しさん
子供がスイミング習っていて、今月から再開されたけど、先生たちこれつけてる。
でも、水面に顔つけるときははずしてたよ。
しゃべってるときだけつけてたから、何か意味あるのかなと思ってた。
でもスイミングだと水のなかは塩素で消毒されてるから大丈夫だったりするのかな。
返信0
名無しさん
プールから出た時に、大きな声で喋らなきゃ良いだけのはなしでしょ?
何が必要で、不要なのか、よく百貨店とかでもフェースガードつけているところもあるけど、何を想定しているのかがさっぱりわからない。もっとサイエンスをもとに行動してほしい。
こんなゴーグルあっても、夜の街でマスクせずにワイワイ不特定多数で飲む奴らがいなくならないかぎり収束はしない。
返信0
名無しさん
水の中でこんなの意味あるの?科学的にも。
あと海とか外でも感染するかのような報道もいい加減にしてほしい。いつ海や山、川など外でクラスター発生した?
そんなに心配なら、泳ぐのやめた方が早いし確実だよ。
返信0
爺SHOCK!
水が抜けないと、気道に水が入る事故になりそう、ゆっくりが守られる保証は何処にもない。このマスクはかなり危険を伴うと思う、自分は使用したくない。
返信0
名無しさん
そもそとプールが安全なのか疑問
学校はプールが中止になってくれて本当良かったと思っているくらいプールでの感染が心配
全く感染しないと保証がない限り、ちょっと無理だな…
返信0
名無しさん
プールや銭湯でクラスター発生は聴いた事がない。
専門家は水中では感染しにくいと言っていた。
問題は水中ではなく、密室になる更衣室では?
あまり意味が無いような・・・
返信0
爺SHOCK!
水が抜けないと、気道に水が入る事故になりそう、ゆっくりが守られる保証は何処にもない。このマスクはかなり危険を伴うと思う、自分は使用したくない。
返信0
名無しさん
今この状況でプールに行くのがまず間違っているような…。
マスクをしてまでプールに入らないといけない、なんて人は早々いないと思うので、
まだしばらくは自粛するのが1番ではないのかな。
返信0
名無しさん
飛沫が直接来なければ良いという事なのだろうか。
プールの水に入れば殺菌されるという事か。
もしこれで感染が防止できプールが再開できるのならいいじゃないか。
受けてたとうぜ。
返信0
abcdef
ここまでして泳ぐ必要あるのか?と思ってしまう。水中感染はどこまでするのかよく知らないけど、このマスクで感染予防の効果はどこまであるのかな?かえって泳ぎにくくて特に低年齢層には不向きだと思う。息もしづらいでしょうし。
返信0
みかんの花
プールの中のマスクの意味が分からない
体の全部が水中で、口と鼻を塞いだところで意味がないような
次亜塩素酸が入っているならそれでも良いのではないのだろうか
返信0
san
飛沫感染防止は大切ですが、プールサイドはムシ暑いですから相当気を付けていないと熱中症や塩素で体調が悪くなりそうですね
返信0
PutchinPudding
ここまでして泳ぐの?とか、そんなコメントしてる人が多くてビックリ!
水泳スクールの指導者用ってことだよね?手の回し方とか、息継ぎのし方を教えて近くに顔が行っちゃっても安全な様にって開発してくれたマスクです。
返信0
名無しさん
何だか最近、どれだけ付加価値をつけたマスクを作るかをメーカーで競いあっているような風潮ですが、それよりも生活を整えて体の免疫を高める事に努めた方がよろしいかと…。
この分だと銭湯に行くのもマスク着用になるんではないかと心配です。
さっき、銭湯に行ってきたのですが、券売機で券を買ったら その後すかさずアルコール消毒を持った店員に拭かれて、まるで病原菌扱い…。
頭では分かっているけど、あんまりいい気分はしなかったですね。
それなら営業しなけりゃいいのに…。
返信0
名無しさん
こんなん着けて泳ぐのは危険だと思います。スイミングスクールのコーチが見本見せる位なら大丈夫でしょうが、素人が使って溺れたりしそうですね、きちんと正しい使用方法啓蒙して下さい
返信0
名無しさん
ゆっくりなら着けたまま泳ぐことができる
この基準があまりにも不明確なので
呼吸が出来なくなる危険スピードを数値で明確に出して欲しい。
命に関わることなので。
返信1
中庸
最近世の中がおかしいのか、自分がおかしいの本気でかわからなくなってきました。
あまりに訳の分からない意味のない商品に見えて仕方がないのですが?
日々の報道される感染者数も東京で毎日20人とかありえなさそうな少ない数字を言われ続けるとそんなものなのかと思ってしまいそうな自分もいますし。
普通の肺炎で日本国内で1年で約10万人、日々換算で約300人くらいが亡くなっているのに、COVID19で毎日数人だけの死亡??
そんな現状をみて経済死の人達の多さと比較しても疑問しかありませんし。
なんかいろいろおかしく思えているのは私だけでしょうか???
返信0
名無しさん
ウィルスは水で流れるから脱衣場とかならまだしも、プールでは必要ないのでは?ゴーグルしておけばかかる事はあまりないだろうし、そもそもプールに入る時検査しますよね。
返信0
名無しさん
素人考えなんですが、それマスクの中に水が入っておぼれやすくなりそうなんですが。
大体、プールでマスクって必要ですか?
2m以内に集まったりしないですよね。
神経質になりすぎて無駄な事してると思うんですが。
これが原因で溺死したら、開発者は責任取れるんでしょうかね。
返信0
エリザベス
窒息の様な事故につながるかもしれない。
自分なら怖くてできないかも。
ましてや水の中、
装着しただけでパニックになりそうで不安。
開発者はこれを着用して何時間泳いで安全性を確認したのだろうか?
返信0
shimotsuki
そこまでして泳ぐ必要は無いと思う。
あと1年待てばワクチンもできるみたいだから、無理して水泳の授業や、スイミングスクールに通わなくてもいいと思うが。
返信0
名無しさん
説明したりとか 実際にプールに入って指導するときには 効果があるように思う。泳ぐときには 外した方がいいでしょうね。ずれて 目とか鼻とかに傷をつくることになるかも
返信0
名無しさん
子どものスイミングの先生が早速着用していました。スイミングは大きな声で指導するので飛沫感染防止にはあったほうが安心です。
返信0
名無しさん
どうでもいいことなんだろうけど、何を防ぎたいのかな? 手取り足取りの接触感染はこのマスクとは無関係、とすると熱血指導?だとすると単純に距離を置くだけのこと。プールで他に何があるのかな?
返信0
名無しさん
我が子を習わせるとしたら、先生がこれをしてるかしてないかではやはり気分は違う。
ただスクールの問題点は、塩素のあるプールより更衣室だろうなぁ。
返信0
名無しさん
やらないよりはまだ良いというだけで、あまり意味が無く、メーカー側の金儲けとしか思えなくなっているけど。通気性が良いと謳っているマスクも、単なる付けているだけで、意味があるのか疑問。
返信0
名無しさん
このマスク付けたら水抵抗が少なくなってタイムアップとしたらどうする気なのだろう。逆もありそうだし、マスクを完全否定してる訳ではないのですが。
返信0
名無しさん
最近の屋外では
プールでも海でも
35℃を超えたら
使用できないところが珍しくなく
そういうところでは
幾ら感染症対策をやっても
無駄になってしまいそう
返信0
名無しさん
場合に拠ってはフェイスガードから水を吸い込む事だってあるかも知れないし、パニックになったら溺れるかも知れない。
安易に『大丈夫』とは言わないで、どんな状況になるかは使っていないと分からないもんだよ?
返信0
名無しさん
ここまでする必要が?
装着していて、
泳いでいるうちに外れ
透明だから 水中探すにしても
判りにくく、、
誰かが引っ掛けて、
血を出すような怪我が起きる
可能性ありありです。
プール外、歩行路で落として
足で踏んづけて、他人が
血を出すような怪我をする
可能性ありありです。
どうする?
保険は?
返信0
ttt
子どものプール教室なんて、つば飛びまくっているよね。。。
こどもたち、『ぱっぱっ』と言いながら、口を開ける練習したりするしね。
プール内だと、感染はしないってこと??
塩素濃度とか??
こどもたち、密集してお話したりしますよね。
何だかんだと心配しかないから、理解が難しそうな低学年の子どもたちは、もう少し落ち着いてからの再開でも良いのでは??
返信0
名無しさん
プールや入浴施設での感染リスクは脱衣場のはず。
この水中マスクがないと感染が怖いって人はプールに来るべきじゃない。
返信0
mai
指導者が着用するのは良い事だとは思う。
だけど初心者は水に顔つけてブクブクしてみたり、普通に泳いでたって唾液が水中に入るでしょう。
適切な塩素濃度なら感染リスクは低いって書いてあるけど、やらなければ0な訳で
返信0
名無しさん
日本語苦手な人が多いね。
”手取り足取りの指導によって、生徒と指導者が密接する場面は多く、”
コーチが着用するのを想定してるのに、それを理解できない人が多すぎ。
返信0
名無しさん
日本語苦手な人が多いね。
”手取り足取りの指導によって、生徒と指導者が密接する場面は多く、”
コーチが着用するのを想定してるのに、それを理解できない人が多すぎ。
返信0
名無しさん
考案した人は一生懸命考えたのだろうけれど
あまり意味が無いと思いました。
だって、指導の際に仮に飛沫がかかっても、
断続的にプールの水に触れるわけで
すぐに飛沫など流されますよね。
返信0
名無しさん
ここまでやると大丈夫かと思うが
注文殺到ってなると、、、プールの中で感染すると思ってる人が相当数いてしかもこれで防げると思ってるという事ですよね
いちいちデータ取って証明するのもめんどくさいから誰もやらないでしょうからメーカーの思うツボですね
返信0
名無しさん
スイミング通ってる人、スクール習わせてる親なら意味あると感じますよ。やはり、水中以外で言葉発する時や、指導時にやり方教えるために近寄ったり触ったりしますんでね
返信0
名無しさん
息継ぎしにくそうだし水中で飛沫防止する意味ある?
するなら水が入らないようにしないと意味ないと思うし水が入らないようにしたら息できないし。
必要なさそう
返信0
名無しさん
苦しくないのかな?
でも、プールも色々対策しないと危険ですよね。
菌は、どこに潜んでいて誰が持っているかわからないから。
手洗いとうがい、目もキレイに洗うのも必ず忘れずにm(__)m
暑くなっているので、みなさん熱中症には十分気を付けて下さいね。
返信0
名無しさん
幼児〜小学生対象の水泳指導の仕事をしています。
プールは塩素が入っているので感染の心配は低いものの感染防止対策は必要と言う事で、クリアファイルを手縫いし、簡易的なものを手作りし使用しています。1枚100円もせず作れました。
息苦しさや声が通らないなどありますが、装着したまま潜ったり泳いだり出来ます。
返信0
ひろ
まあ来年冬にまたマスクは品薄になるだろうから、余裕ある人はストックした方がいいかもね。
ただ買うなら日本製か台湾製を買いたいかな。
2箱ぐらいかっておけば1月余裕で持つから。
返信1
名無しさん
現役で泳がないやつほど文句いいそうだから、まずはみんな無視して試してみたらいいと思う。
改良点も出てくるだろうし。
返信0
ghooqs
そこまでして泳ぎたいと思えない。苦しそうだし万一の事故などが心配。指導者側からしたら何とかして生徒に来てもらわないと経営が困難で困るだろうけど。
返信0
名無しさん
私は水泳経験者ですが、私ならマスクまでして泳ぎたくないです。満足できるタイムも出ないでしょ…あと、プールの水はキレイな水ではないので、マスクの衛生面も心配です。
返信0
com
屋内プールでこれ付けて指導は絶対にキツいですよね…普通にしてても熱気でのぼせる事あるので。
コーチされてる方たち、大変ですね…くれぐれも気をつけてください。
返信0
sutabasuki
そうまでしてプール指導しなきゃいけないのか?
小学校などは、コロナが落ち着くまではプール無しでいいと思う。飛沫うんぬんより裸になり着替えたり衛生面や密集が気になるので、もし始まったらウチは休ませます。
返信0
hIR
プールのような高湿度の室内でウィルスがどのように飛散するかきちんと検証した方が、よほどましなことかと思う。
返信0
名無しさん
プール用のマスク。
学校のプール開き、夏休みに行く目的、習い事等に活躍しそう。
問題は、ちゃんと息ができるかどうか気になる所。
返信0
名無しさん
こんなの必要か?
ウイルスがプールの水の中でも生存可能ならマスクなんてしても意味無いし飛沫感染予防なら近づかなけりゃいい
距離を取って泳げばいいんじゃないの?
返信0
名無しさん
自粛解除後にこの様な水中マスクを着用して水泳指導しています。オーダーメイドでない限り輪郭に合わないと口から息を吸う度に窒息しそうになってます(泣)。
手探りで改良しながら自分に合ったマスクを目指してます。
返信0
ポリネシア人アッツァイ
プールの水を消毒液にすれば感染リスクはほぼゼロになるし、使い終わったらボトルに詰めて配布もできる
それでも感染するのは体液を直接交換した子だけだろうさ
返信0
名無しさん
必要なし
本当に泳ぎたい人がこれ注文するの?
コロナが流行る前から市営プールに通ってたけどこれつけて泳ぐとか邪魔でしかないでしょ
これ感染リスクが1でもあったら100%感染するじゃん
アベノマスクの方がまだ有能なのでは?
返信0
名無しさん
顎下方面が大きく開いてるので息苦しくなる事は無い。と思われますネ
装着者の唾が飛ぶのも防げますからとても有効だと思います。
プールだけじゃなくってトレーニングジム辺りでも需要が有りそう・・・・。
返信0
名無しさん
顎下方面が大きく開いてるので息苦しくなる事は無い。と思われますネ
装着者の唾が飛ぶのも防げますからとても有効だと思います。
プールだけじゃなくってトレーニングジム辺りでも需要が有りそう・・・・。
返信0
名無しさん
何十年も前は、プールに入る前に高濃度の消毒液で何秒か数えてました。今じゃ論外のようですが。
たぶん何年か後には、この写真も使われて、悪い意味で笑い話になるんじゃないかな。
返信0
名無しさん
意味のあるマスク、無いマスク
マスクをするべき場所、しなくても良い場所
これを明確にしないと
マスクならなんでもアリになっとる

地方県は、マスク無しで良いと思うし
マスクしながらお買い物歩いてる方とか
真面目なんだろうけど、意味はないし…
返信0

名無しさん
適切な塩素量の水に出たり入ったりしてるんだからそもそもリスクが高くない。湿度も高い施設だろうし、気分的なものだろう。
返信0
名無しさん
プールの水に混じった飛沫は気にしなくていいのかな?
そして指導してる子供たち?はみんなそのまま泳いでるんだよね?
プールサイドから指導するとかなら役に立ちそうだけど、一緒に水に入ってたらあまり意味がないかもね。。。
返信0
名無しさん
ちょっと、、いや、これはいらないと思う
やっちゃいけないやつだと思う
プールをやるか やらないかだけ
個人の判断で決めればいい
やる人は生徒もコーチもこれまで通りの姿でいい
返信0
名無しさん
プールに入ってる消毒液はコロナに効かないのかな?水の外の呼吸でって言うなら、プールより他の場所で危険な所いくらでもあるような。満員電車、飲食店とか。意味があるのかな?来月あたりには防止にはなりません。とか言いそう
返信0
名無しさん
プールは塩素消毒が徹底されているから、そこまでは正直不要かと思われますが。
ただ、スクールに通うこどもの安心を保護者に理解してもらうためには必要ということかな。
返信0
名無しさん
SARS-CoV-2、所謂新型コロナウイルスは糞口感染が起こると言われています。
そうであるなら、プールに入ること自体がリスクで、残念ながらマスクをしてもあまり意味がないかもしれません。
返信0
名無しさん
ほんと可笑しい。マスクしたまま入水とか表面に付着したウイルスの行方か気になる。コロナ対策云々より、私はどれだけ対策に力を入れてるか、私はどれだけ意識高く常識人かアピールに過ぎない。

 

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。