ニュース ネットの声

6歳女児 はねられ重体 岡山・真庭市 帰省中の惨事 【ネットの声:運転マナーの地域差って あるよね】

投稿日:

30日午後、岡山・真庭市の国道交差点で、祖母の家に遊びに来ていた6歳の女の子が、横断歩道を渡ろうとして軽トラックにはねられ、意識不明の状態で病院に運ばれ重体。
はねられたのは、千葉・習志野市の6歳の女の子で、警察や近所の人の話では、女の子は、28日から両親らと現場近くの祖母の家に来ていたという。
警察は、軽トラックを運転していた真庭市の農業・森下謙一容疑者(75)を、過失運転致傷の現行犯で逮捕した。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181231-00408845-fnn-soci

 

名無しさん
(75)ってのが気になるけど、それだけじゃ無いと思う。
帰省先で慣れない土地なので、いずれにせよ親がしっかり見ておかないとね。
無事に回復する事を願います。
名無しさん
横断歩道でも車が止まるのを確認してから渡った方がいいと思う。親はどこにいたんだろう。
minc
おじいちゃんおばあちゃんに会いにきて明日は紅白見ながら楽しんでお正月を楽しみにしてたはずが。涙が出そうになる。でも事故を起こしてしまった方も75才。わざとやったことではないし、75才になってこんな事をしでかしてしまった、と考えるとそれも気の毒で同情してしまう。結果車を運転してたおじいさんが、悪い、となってしまうけれど。。。
名無しさん
帰省中の事故、結構多いと思う。
いつもより大人の目が増えて、誰か見てるだろう、と思ってしまう。
いつもと違うところ、見たことの無いものに、子どももテンションがあがるし…。
事故にあったお子さんが元気になることを祈ります。
名無しさん
北関東と南埼玉で仕事をした経験がありますが、道路環境とドライバーの意識が全く違います。
歩行者が少ない「車社会の土地」は歩行者が自動車の邪魔にならないように気をつけて生活しています。そのおかげで自動車は見通しの悪い交差点でも減速無く通過しています。
都会では歩行者等の突然の飛び出しが日常的に起こります。その為、自動車は周囲に気をつけ走行しています。
自動車依存型な地域は円滑性重視「飛ばす運転」をしがちで、都会では危険回避の為に「止まる運転」をすることになります。
今回の事故は地元の方はいつもと同じ運転をしているところに、都会から来たお子さんの行動が噛み合わなかった為に起こってしまったのではと思ってしまいました。
帰省中のご両親「田舎の自動車は止まりません」気をつけて下さい。私にも同年齢の娘がおります。事故に遭われたお子さんの回復をお祈り致します。
名無しさん
帰省中だからこそ子供をしっかりみててほしいな。。。
なるべくなら1人で行動させないようにしてほしい。
楽しく過ごそうとしてた矢先、、、
回復しますように!
bqi
人が前方不注意の車に遭遇する確率は50パーセントを超えると思う。
つまり、毎日、たまたま運が良かったと思う方が現実的。
今の車は軽自動車でさえ便利な装備品であふれて運転者の集中力を削ぐ原因となっている。
小学生は日常の外出時は歩行中でも全てヘルメットを着用するべきだと主張しているがあまり賛同されない。
ならば具体的な対策は何が有効なのかとなるが何もないのも現状。
親が手をつないで歩いていても親ごと車にはねられるケースも起こっている。
名無しさん
北陸に出張で来てるが、都会から田舎に来て思ったのは、田舎の車はとにかく飛ばす、運転が荒い
国道が60キロで脇道が50キロの設定になってるから、都会より10キロ高く設定してるとこが多い、予算が箱物に行っていると思うので街灯も少なく横断歩道に信号がないのもよく見かける
歩道を歩いてても凄く怖い感じがするのに横断歩道はさらに危険まして6歳の子じゃあ〜
回復をお祈りします。
名無しさん
親はもちろん確認すべきなんだけども。
けどこれ、相手が年寄りの運転だと、子供だけじゃなく大人でも敵わない。
人が横断歩道歩いてるの分かってても、高齢者ドライバーは対応できないみたい。実際母も急に来た高齢者の軽トラに轢かれそうになった。
にも関わらず、相手の高齢者ドライバーは悪気もなくヘラヘラと謝っただけ。
名無しさん
子供が長期休暇中は本当に危ないので特に注意しないとね。
名無しさん
女の子が快癒しますように。
あと、六歳はまだまだはしゃいでいきなり走り出したりするので、とくに環境がかわったときは親は注意してほしい。子供を守れるのは親だけなんだから。
この前、ふつうにスーパーの通路を歩いていて、前を歩いていた母子をおいこそうとしたときに、子供がいきなり踊り出して横に飛び出して危うく蹴りかけた。子供はほんとうに怖い。
ところで信号についてはなにも書いてないけど、ドライバーとしてはとても気になる。
横断歩道をわたってたとき、青信号だったんだろうか?
名無しさん
年末年始や夏休み等、大型連休になると帰省中の事故が多発する。
子供にとっては日常と交通状況が違うので分からない事も多いはず。
これからは、祖父母が孫に会いに行く方が良いんじゃないか!って思ってしまう。
何とか回復して皆が安心して良い正月を迎えて欲しいもんだ。
名無しさん
先日も片目も見えなくて、杖を付いているようなお年寄りが車で事故を起こし、この前にも逆走していることが判らない方が事故を起こしています。資格を国が取り上げる位の事をしなくては事故は防げないです。更新のときに身体やその他、危険な方は省くべきです。
名無しさん
子供の飛び出しが怖いとか言う人は教習所からやり直しでしょうね
横断歩道で歩行者を確認していながら停止しない頭のおかしい運転者は当たり前のように存在します
車とある程度の距離があって無理に渡ると邪魔だとばかりに減速もせず突っ込んできたりもします
一時停止と徐行の区別もなくジリジリと距離を詰めてきたりもします
この年寄りも長年そういう運転をしてきたツケがここで発覚したというわけです
死ぬまで刑務所で過ごして欲しい
名無しさん
運転免許の試験では横断歩道に人が立っている時に停止しないと失格になります。
歩行者も左右確認して渡るように幼稚園や学校で習うと思うのですが、事故のときに保護者は何をしていたのでしょうか?
飛び出すな!車は急に止まれない。
子供が飛び出す運転注意!
両者どちらかが気をつけていれば起きなかった事故だと思います。
名無しさん
6歳だったら、自分で気を付けられるはずだと思うのですが…どっちが不注意だっのでしょうか?
横断歩道でも、油断は出来ないと思います。
本当は、渡る人も注意をしながら渡った方がいいと思う。
名無しさん
普段、歩行者の少ない田舎町だとしたら、右折するときに歩行者ほぼいないから、油断してしまうのかも。
帰省先での事故はよく聞くけど、気の毒。
女の子が回復しますように。
名無しさん
横断歩道手前での徐行や、横断者がいるときの停止が形骸化して、たとえ横断者がいても停まる車は少ない。
最近そのことが強く言われ始めたが、もともと教習所でも指導していたこと。守っていれば女の子ははねられずに済んだのに…
名無しさん
女の子って年のわりにしっかりしてるように思えるから、つい親も大丈夫だろうって油断しちゃうんだよね。
でも、やっぱり6歳なんだよ…。まだまだ見ててあげきゃいけない年齢なんだよ。
名無しさん
真庭って、岡山の中でも北のほうの、本当に田舎なところ。親子は習志野からふるさとに帰って、自然もいっぱいだしのびのびしてしまったのかな。
お年寄りの運転は危険というけど、農業で生計を立ててる人には必須だし、難しい問題だよね。
私も同じように、今都会に住んでて故郷は田舎だから、気を緩めないようにしよう。
ローズクォーツ
かわいそうに。
紅白やお正月どころじゃなくなったわけですが、無事助かりますように。
信号は?
女の子がちゃんと青信号渡ったんだとして、これから我が子に横断歩道の渡り方教える親は、青は「進め」ではなく、左右を確認して「進んでもよい」って教えた方がいい。
名無しさん
子供の事故防止は大人の責任が重大。
車の凹みを見ると、頭部へのダメージが心配。後遺症なく回復して欲しいものだが…子供の生命力にかけるしかない。
田舎道ほど我が物顔で走るドライバーが多い。慣れた道ほど要注意!
@あたしんち
親の実家は危険。
私も大怪我をしたことがある。
誰かが見てるから大丈夫。
結果、誰も見てなくて迷子や大怪我になる。
親が油断するんだよね。
名無しさん
国道の交差点を渡るのになぜ女の子は一人で渡る状況になったのか。75歳の運転手の不注意と女の子保護責任者の不注意が重なったのだろうか。いずれにせよ、女の子が意識を取り戻すことを願わずにはいられない。
名無しさん
高齢者の加害事故は、被害者家族にも加害者家族にも大変な苦痛を与える事件です。お年寄りの方は自覚、自粛して運転する事を願いたい。
パオパオ
交差点で横断歩道を右から来た車にひかれたとあるから車は左折ということか。左折は死角がちょうど女の子と重なる。女の子の背が低かったりすると見えにくいかもしれない。トラックなんかの大型車でも左折時の巻き込み事故が多い。
名無しさん
なんでだろう、こういう事故、
防げるんじゃないかな。
名無しさん
6歳の子を一人で外出させるものかな?春に小1?しかも帰省先の不慣れな道で?小学校3年生くらいまでは一人で外出させたことがない。それが常識なのかは分からないけど不安で。ドライバーに否があるのだろうけど、親がいたら防げたかもしれない。助かりますように。
名無しさん
車の怖さは人身事故を起こさなきゃわかるもんじゃない。年を取ると注意力が散漫になることは確実。
名無しさん
岡山と言えば
横断歩道を渡ろうとした
下校中の小学生の女の子を
軽トラが轢こうと暴走した動画が
ニュースでも公開された県だよな?
名無しさん
何故、その時、母親か父親が、一緒に居なかったのか?もし、一緒にいて、女の子の手をひいていれば、無惨な交通事故に、会わなかったかも知れない。どうして、女の子を一人にしてしまったのか?本当に、悔いが残る事故だと思う。
名無しさん
高齢者の運転免許失効の法整備を早急にすべき。日本政府は企業や高齢者にゴマをすってる場合ではない。
名無しさん
信号も青で渡りましょうや横断歩道は手を上げて渡りましょうじゃ今の時代むり!一番に教えるべきは車が止まったことを確認して渡りましょうだよ!後70才以上は免許証無条件で返すってくらいしないと駄目だと思うよ!
627
日没直前から薄暮の時間帯、ポジション点けない人が多い。
ちゃんと点灯して自車の存在を認知させていれば防げたかもしれない。
あと、慣れない土地で大人がしっかり付いていてあげれば。
名無しさん
元モー娘の件があるように、横断歩道を渡るときでも、左右を確認しないといけないと思いました。
名無しさん
車は急に止まれない。75才なら尚更。
田舎は、歩道のない曖昧な生活道路があるので、車が少ないからと安心して子供を独りにしては行けない。
藤子・F・不二雄
子供が可哀想です。
ひよこちゃん
せっかく横断歩道を渡っていたのに、歩行者がいても止まらない車が多過ぎる。
今年も残り1日、安全運転に努めよう。
名無しさん
この時期になると、いつも通ってる道で
子供なんて居ない場合でも
帰省してて小さい子がウロウロしてる場合がある。住宅街とか特に徐行運転気をつけてます
名無しさん
最近は横断歩道で止まらない車が多過ぎる。
歩行者優先を忘れてはならない。
名無しさん
毎年ある惨事、夏もあるなあ、小遣い貰うなら送金してもらおう。
名無しさん
100%ドライバーが悪い、当たり前のこと
同情の余地もない、気軽に運転してるから悲劇が起きる
常に気を引き締めて、細心の注意をしながら安全運転しなければダメです
出来ないなら乗る資格なし、車は凶器と自覚しないと
名無しさん
田舎だから、車少ないから大丈夫だよね?
と思っちゃいけないね。
この事故が、そうかどうかはわかんないけどね。
そういう人は、けっこういそうだから。
名無しさん
女の子1人だったのかな?近くに両親か祖父母がいたのかな?、これだけでは事故の状況分からないよ。一方的に車が悪くなってるけど。か
名無しさん
運転者にとって慣れた土地であり、横断歩道のある箇所も把握していたはず。
横断歩道の手前で、歩行者がいるかどうかわからない時でも
運転者には減速徐行義務があった(道交法38条)。
前をよく見ていなかったというから、言語道断。
日頃のルーズな運転ぶりが想像される。走る凶器である。
年云々というより、「ならず者」に運転させてはいかん。
こういう輩が、野放しにされ過ぎている。
名無しさん
運転手も悪いがまだ小さい子は親がしっかり見守らないと〜
名無しさん
農道かとイメージしたら
普通の交差点
なぜ幼稚園児から目を離すんだ
回復を願います
名無しさん
なんとか回復できますように。
遅れてのお正月を楽しめますように
名無しさん
こうゆうことがあるから、年末年始はいつも通り家でゆっくりしていた方がマシだ。
名無しさん
親は何してたんだろ。
うちも同じ年頃の子供がいるけど、まだまだしっかり道路では手を繋いでるな。怖いもん。
かわいそうで仕方ない。どうか助かって。
名無しさん
こんな時期にこんな事故。
悲し過ぎる( ̄▽ ̄)
どうが女の子が助かりますように祈ります。
ttt
何とか助かって欲しい
名無しさん
年末どころじゃなくなってしまったね。加害者も被害者も。
名無しさん
責任持って運転出来ない奴は乗るな。
特に年寄りの運転。
名無しさん
普段は渡る者が居ないからいつもの調子で良く確認しないで曲がっちゃったのかな?
ボンババボン。
もう何でもいい。誰が悪いとかいいからこの子の意識が戻って!お願い!
ご両親や身内の事を考えるだけで胸が痛い。
どうか助かりますように!!
名無しさん
年末年始は必ず事故で悲しい死者が出るね。
名無しさん
優しい運転をすべきですね!
名無しさん
車はリスクが大きすぎるので、自分は高級車にも乗れるが車を買わない。
「走る凶器」このリスクを理解せず車乗ってる人多すぎ。
積み上げてきた人生が一瞬で終わり、家族や被害者の関係者にも多大な迷惑を掛ける。
匿名希望
そろそろ免許証に年齢の上限を設けないと、こういう事故は無くならない。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。