ニュース ネットの声

ロシアがアメリカ兵殺害に懸賞金をかけていた アフガンで【ネットの声:ロシアの陰湿な情報戦略は健在】

投稿日:

 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は26日、ロシアが昨年、アフガニスタンの反政府勢力タリバンと関係のある武装勢力に対し、米軍を主力とする有志連合の兵士殺害に懸賞金を提供していたと報じた。  米政府が数カ月前にロシアが関与していたと結論付けた。  米国とタリバンの和平を妨害しようとするロシアの不安定化工作が明るみに出たことで、米ロ関係が悪化する可能性もある。  アフガンで秘密工作を行っていたのは、欧州で暗殺や隠密作戦を行うロシア軍情報機関のチーム。実際にイスラム武装勢力などが懸賞金を受け取ったとみられる。ただ、昨年にアフガンでの戦闘で死亡した米兵20人のうち、何人が懸賞金の対象になっていたかは不明という。 

このニュースに関するネットの声は次のとおりです。
出典元:映像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/7cd92d25ccb5e6fd122ef008b44a28c9b44be465
 masterpiece
事実だとしたらとんでもないこと。イスラム過激派をロシアが支援しているのか。
返信67
名無しさん
アフガン問題は、元は旧ソ連軍が始めたと認識している。
タリバン政権で米国が介入したが、後継国のロシアに責任を取らせるのが良い。
米は速やかに撤退した方が良い。
返信27
名無しさん
ロシアのアフガン進行は悲惨やったな。
今も朽ちかけた戦車等が残ってるはずやで。
ビッグゲームやっったけ、グレート・ゲームやったけ、ロシアがやっとったな。
返信26
名無しさん
ロシアの陰湿な情報戦略は健在ですね
第二次世界大戦でもゾルゲ初め情報戦略で日本を手玉にとり、最後は不可侵条約を破って攻撃し日本人60万をシベリア抑留により殺害した。満州では多くの女性がロシア米に蹂躙された。
こういうジャッカルのような狡猾な国が横で虎視眈々としていることを忘れてはならない
返信19
名無しさん
共産主義大国の中国とロシアは、隠ぺいや情報操作は序の口で、自国の為なら侵略でも何でもする非合法国家。対話は残しても、しっかり経済制裁するべき。
核を持っていれば何でも許される時代は終わりにしないと。
返信7
名無しさん
第三次世界対戦を始めるのはやはりロシアとチャイナなのかなぁ。。どちらにしても日本は最前線付近になっちゃうな。勘弁して欲しいぜ
返信2
名無しさん
ロシアという侵略国家に対しては
油断してはならない。
広大な国土は侵略国家の歴史を物語っている。
中国も同じだか学校教育に取り込み教育しないと
将来、日本の存続も危ういなではないか?
返信9
ebi50※※※
ロシアのやり方は常に汚い。
中国とロシアは大国で軍事力による領土拡大を狙うところも似ている。
ロシアは、資源価格が下がると国内経済は弱いので、ややおとなしくなる。
ロシアも中国も国内から政府に不満をもって、
デモが多発して時の政府が倒れることが多い。
つまり目に余る大国に対しては、世界中の国が
経済的取引をしない。
金融制裁をして国内経済を弱体化させる方法を
やることも考えた方が良いと思います。
返信3
麻生次郎
ロシアは後々、自分の首を絞める結果を招く事がわからないのでしょう。
日本には古くから『飼い犬に手を噛まれる』とありますよ。
懸賞金という餌で飼い慣らしたつもりが、自国で起きるテロの資金源にもなることを理解すべき。
返信1
名無しさん
いつも思うが国や世界のためと思い前線で戦っている兵士達の命は何でこんなに軽いのでしょう?
大統領やノーベル平和賞をもらっている人達よりも経るかに立派な事だと思う。
人を殺したくて戦っている人などいないだろうね。
返信7
名無しさん
世界はこんなに複雑で汚いのに、日本には「話し合いで何でも解決できる」と言っている人が政治家にすらいる。
しかも、彼らはけして話し合いにはいかない。
本当は、解決できないのを知っているから。
返信0
名無しさん
国連は解体した方がよい。
少なくとも常任理事国の解体、権利の剥奪をすべきです。
常任理事国がテロ支援、領海侵犯をしています。
返信2
名無しさん
日本も他人事ではない話だ
中国共産党が中国国民党を台湾へ追い出した時
国民党の支配エリアで経済を混乱させ、部隊を送り込み治安を乱し、非常事態時にも関わらず共産党以外の事で政府を批判するマスコミを利用して国民党を貶める工作をやって成功した
日本でのコロナ下で、終始、政府批判、不信宣伝しかやってこなかった大手報道機関がある、少なくとも、彼らは日本人の幸福の為には報道していない
返信3
名無しさん
共産主義国家がある限り世界平和は難しい。
しかも厄介なのはどちらも国力が高い点にある。
中国なんて新芽のうちに潰しておくべきだった。
返信4
名無しさん
特に驚きはしない、ロシアならこういうやり方もすると思う。ロシアにとっては、アフガンを泥沼化させて米国を釘付けにしといたロシアから目を逸らさせた方が都合が良いわけだし。
返信0
名無しさん
中露の覇権主義を抑制するにはアメリカを中心とした西側諸国の結束が重要だ。そのためには国連をはじめとする国際組織のリーダーシップを掌握する必要がある。WHOやWTOのトップに中露の息のかかったリモコン事務局長がいるようでは世界は混乱させられるだけだ。コロナに乗じた覇権拡大というとんでもない行動は絶対に阻止すべきだ。
返信0
wjj
中国といい ロシアといい共産主義国家は国内にブレーキが無いことが恐ろしい。
ブレーキがあったとしても弾圧によって押さえ込む。
どれだけの人権派が弾圧を受けているのか…
こんな状況でも日本の自称リベラルや人権派人たちの声はほとんど聞こえない。
アメリカに対しては大きな声を出しているのに
返信0
名無しさん
ロシアはソ連時代から同じようなことを裏でしてる。
政治体制も今は独裁化してるし、新憲法賛否投票も「操作」が必ず行われる。プーチンはスターリンより長期化したいと思っているのではないだろうか。
返信0
名無しさん
こういう情報をつかむのは我が国は大戦前から下手だと思ってきた。情報機関と工作機関を兼ねたような組織が必要だと思う。例えば「忍者部隊」をつくって守るべきものは守らなければならない。
返信0
名無しさん
最近の国同士の一触即発感。
全ての軍事予算、資金や施設をコロナ対策に回したら人類の勝ち。
返信1
名無しさん
「ロシアって元からそういう国だよね」
と歴史を振り返ってみれば自分の中ではあまり驚きがない。
…という事実がこわい。
返信0
自由
裏でイスラム過激派に支援をしているのは東側諸国。早い話、冷戦は終わっていないと言う事だ。中国に経済的支援をしてきたのが大きな間違い。
返信0
名無しさん
つまりこれは、ロシアはテロ支援国家ということですね。
ロシア自体も、各地で独立過激派のテロに悩まされている筈ですが、逆に考えて、自分等らが嫌なものは敵も嫌だから効果的、と考えているのでしょうか。
アメリカはロシアをテロ支援国家に指定しないのですかね?
返信0
名無しさん
日本はやばい国に囲まれてるね。海があるから多少はいいが、中露に手を組まれると完全アウトやね。ピンポイントで同時に基地攻撃できる効率のいい攻撃ミサイルを開発、準備しなきゃならない。なんか、そっちの方にもってくやつら(三次世界大戦)が裏にいそうなぐらい最近やばい感じがする。
返信0
2bLM
いかにもプーチン政権らしいと得心させられてしまう報道。敵対する人間を次々暗殺し続ける恐怖政治を実践してきており、その延長線上と考えればスムースに繋がる。
それにしても、そんなロシアに裏で選挙協力を依頼したとされるトランプ氏の見境の無さも改めて思い起こされる。トランプ氏なら有り得ると思えるところが怖い。
返信0
怠け者
ロシアと言う国の本性を垣間見た気がしている。これまでの我が国への過去の裏切り等々を見ても、真っ当に付き合う国では無い。平和条約を反故にして盗み取った北方四島の返還に安倍氏が奔走しているが、利の全く無い交渉は、直ぐに止めるべきだ。四島との行き来も完全に遮断しなければ意味が無く、今日からでも行き来を絶つ必要が有る。ロシアに関わっても良い事が全く無い事は、国民全員大いに理解している。損して得が取れないばかりか、損して大損を重ねる事が目に見えており、国は直ちに四島との行き来を絶て。
返信0
名無しさん
中国もコロナのどさくさに紛れてあちこちに手を出そうとしてるのに、ロシアも不気味だな。アメリカはコロナがまだ落ち着いてないしそれを受けて経済も安定しない。地理的にもその間にいる日本には大きな問題だ。
返信0
名無しさん
旧ソ時代からの強欲非情の闇深さは伝統的だ。
ロシアのGDPは韓国以下、なのに今だ大国でいられるのは戦勝国という国連の枠組み、そして核と強力な攻撃武器を持ち続けてるからだ。国民生活差し置いても北朝が核を離さない理由と同じ。
同じ理由で日本に足りないもの、おのずと決まってくる。
返信0
RB*DETT
アメリカもブラックウォーターを使ってテロリストを養成してるからね。
ロシアのCBPも同じような事をしていてもおかしくはない。
日本だって中近東に派兵する民間軍事会社があるんだからね。
世の中は綺麗なことだけで出来ている訳ではない。
返信0
名無しさん
昔からそうだが、表向きはどうあれ東側と西側が仲良くなれるわけはないんだよ。
根本的な考え方が違うのだか。
それと同じで日本と韓国・中国とが仲良くなれるわけがない。
日本は八方美人でいるのをやめるべきだ。
返信0
名無しさん
ロシアは火事場泥棒体質の信用できない国。日本も北方四島返還なんて夢をいつまでも見ていないで、経済協力事業は最小限にして、ケンカはしないが仲良くもしないというスタンスで距離を置けばいい。
返信0
下天は夢か
昔の欧米と同じですね。
日露戦争後に満鉄利権と租借地を得た日本国は権利防衛の為の関東軍を組織、日清戦争で敗れた清国は大陸の統治能力を失い群雄割拠の戦国時代の様な有様になった。欧米は支援をして来た日本から満鉄などの利権を渡す様に日本に迫ったが日本は拒否、以降大連、旅順など租借地での邦人への殺人、暴行、略奪が増え租借地住民は日本国政府に嘆願するが戦争を避けたかった日本国政府は動かず、尚更、邦人への犯罪は増える事になる。その犯罪の黒幕は欧米であったのが定説になっている。白人が日本人を殺害すればすぐに分かるので中国人に依頼していたと思う。後に関東軍の暴走と犯罪を押し付けられた事になったが、犯罪に困り果てた邦人が動かぬ政府に見切りを付け、関東軍に直談判、邦人保護に関東軍が動いたが事実です。
日本人の若い方は知らないと思う。
返信0
名無しさん
もともと大した軍事力がないアフガニスタンに侵攻したソ連軍をゲリラ戦で泥沼に引き摺り込み、撤退させる支援をしたのは、米国。イラクをイラン対策に支援していたのも同様。事情が変われば昨日の敵は今日の友みたいな一貫性がない事をしていたのは米国。
ロシアも似たようなことをしているわけで、一番迷惑なのは長期に渡る戦争、動乱にまきこまれるアフガン、イラク庶民たち。超大国に蹂躙されない軍事力をもつ大切さがわかる。
返信0
名無しさん
別に驚くことじゃない、アメリカ、中国、ロシア、トルコ、シリア、イラク、イラン、サウジアラビア、すぐに思いつくだけでもこれだけの国が反政府組織やテロ組織に分類されるであろう組織に、人、物資、金、武器を提供している。
寧ろ心配なのは、PKOや海賊対策で派遣されている自衛官や民間人の人たちを守るのに、適していない憲法をいつまでも変えられない日本です。解釈改憲だけではいつか必ず取り返しのつかない事態が起こり対処は不可能。
返信0
名無しさん
プーチンの連続政権化や法の番人への権限強化など、ヤッパリ敵対的独裁共産国。我々民主国から期待する(領土返還や平和宣言)ものはなくなったと考えて良い。政府を肝に命じて外交交渉に臨むべき。
返信0
HAL
何処までもいつまでも両国に平和は訪れない、大国がゆえに権力争いが尊い命を奪う訳だそれが証拠にいつまで経っても核兵器が無くならないでしょう、人間が滅びるような争いをしなければ良いとは思いますが、無理でしょうね何れは沸騰するでしょう!
返信2
名無しさん
とても違和感のある記事内容。
まず、世界情勢全般についての基本観として、ロシア革命は英国や米国の国際金融資本家が支援して達成され、その後も、国家としては米ソはずっと対立している構図に見えるが、国際金融資本家達にとっては、それは謂わば出来レース的な対立であった点を考慮に入れた上で見る事が必要。
そういう観点から見れば、プーチン大統領は愛国者であり、領土拡張主義者でも無く、世界を混乱させ、戦争で利益を膨らませる勢力(ネオコン)とは対立関係にある。
ゆえにこれは、同じくネオコンとは対立関係にあるトランプ政権とロシアの関係を混乱させたい勢力(ネオコンかそれに類する勢力)の書かせた記事(或いは工作)だと思う。
返信0
名無しさん
きたないと言えばきたない
けれど、こんなことは当然にあり得る話
世界はみんなが平和をめざして努力している
訳ではない
自国の利益のために行動しているだけ
それが世界の事実と思って行動した方がよい
でもそれが分かっていないのが日本人
返信0
K.O.
トランプにいわせりゃ、これは、FAKENEWS!!
彼にとっては、彼の利害に叶えばロシアも南北朝鮮も中国も味方。
G7に南朝鮮・ロシアも入れようなんて露骨なことを言い出す大統領。
信奉者に悪いが早く、アメリカの狂った状況を終わりにしてほしい。日本のTOPも、お付き合いご苦労さんでした。
所詮アメリカのための地上配備のイージスやめたのは正解。
どのみち中国に日本が牛耳られるときには役に立たない米国。自分たちの中国攻撃に利用する気満々。戦場としても、金策対象としても丸腰日本は超便利。
日米同盟を捨てようが堅持しようが、人任せの国家はいずれ、南朝鮮のようになるだけ。
そもそも、ペリーがやってきて、開港しないと戦争してやっつけてしまうぞ!と脅すなんて、武装強盗ですやん。
折り合いをつけた後、帝国主義に奔ったのはわかる気がする。
アジア諸国が、欧米の覇権主義や略奪から、生き延びるため、やむなし。
返信0
akashi
ロシアからすると世界が不安定なほうが都合がいいんだろうね。
ただ懸賞金を受け取ったっていうのは意味が分からない。
工作なのに痕跡を残すような真似をして何のメリットがあるのか。
返信0
名無しさん
2014年のクリミア侵攻から6年、人々が話題にもしなくなった頃にまたこのようなとんでもない事件。
今回もロシアは知らぬ存ぜぬで押し通し、政権を批判するジャーナリストは消される。永遠にこの繰り返し。
露骨な海洋進出などで何かと目立つ中国が批判される傾向にあるが、一番警戒するべき国家はロシアだろう。
中国が批判の矢面に立ったり、アメリカともめている事をロシアは歓迎しているのではないかと思う。
返信0
名無しさん
ロシアって、やっぱり信用に値しない国。昔からやり方が姑息。大戦の時も、日本が不利とみれば日ソ中立条約を破棄して攻め込んだ。捕虜の国際条約を無視し、大量の日本人を含む捕虜を最悪の環境で強制労働で殺した。長い余談になりましたが、とにかくこの国を崩壊させないと、平和な世はこな。
返信0
backdoor
なんでもありのアフガンだから普通の話でしょ。アフガンは多民族構成でお互い昔から普通に殺し合いを行ってきた地域。ヒンズークシって名前をつけられた歴史もある。血の気の多い人種を集めたような所です。
無料でも殺すし有料なら一層張り切ってやるでしょう。
一方でアフガンはアヘンの一大生産地。米露が血みどろで奪い合うのはアヘンです。裏金作りにはもってこいのブツなのでどうしても欲しい。だからアヘンがある限り和平交渉をしても何も進まない。確かCIAのエージェントが大統領になってて日本にも来てたね。この時CIAには潤沢な資金が流れた事でしょう。
解決方法はただ一つベルリン、イスラエルのように「壁」を築く事。
テロリスト、ゲリラの攻撃を防ぐにはこれしか無い。イスラエルの対テロ
方式は成功していると思います。壁って意外と効くんです。
返信0
名無しさん
過剰な正義感が戦争の原因になる。
なぜなら、正義は衝突するからだ。
寛容が平和を作る。
国のプライドや尊厳やみみっちい利権争いやナショナリズムの時代ではない。
よく考えて下さい。
正義感は、時には捨てて、傍若無人になってみることも必要。
返信0
AAA
大地震、大津波、パンデミック、、これまで人生で体験しないだろうと思っていた事だった。残る大きな事は戦争。戦争なんか絶対に体験する事は無いと思っていたが最近の米中関係やこんな事件があると露中北vs米国+?での世界大戦があっても不思議じゃない。
返信0
名無しさん
ロシアを経済制裁で自滅に追い込むのが1番。
ロシアからの原油、天然ガス輸入を禁止だけでなく、鮭や蟹など海産物の輸入も禁止、ロシアへの旅行は自粛、この程度ならすぐできないかな。
返信0
ごり
武器供与よりも安くて効果的な方法。お金に目が眩んだタリバンは米兵を殺害しようと頑張るし、米国はタリバンを敵と認めてさらにアフガンに勢力をさき、ロシアが主眼とするシリアで有利になる。
金がない日本も、少しはロシアを見習って欲しい。
政治というのは、こうしたもの。
返信0
名無しさん
北朝鮮や米国やロシアやサウジアラビアら一部中東などでは、情報部や情報局による暗殺や殺害は、現在もよくあることだ、驚くには当たらない。こうした国々は、利己的体制維持と自国唯一主義だ。日本や英国や独仏伊らEU加盟国は、利己的体制維持と自国唯一主義に落ちいっていない。
返信0
名無しさん
いつの世も「策士」が存在し、自国の利益のためなら裏表の顔をもち目立たぬように秘匿行動をしている。
現代の日本もそれに近い組織は有るが、諸外国に比べたらまだまだ、自国の利益を守ろうとしても足を引っ張る奴らが存在している限り自ずと行動が制限される。
返信0
名無しさん
ウズベクアフガン国境線近くにテルメズ遺跡(ウズベク側)があるが、ここは観光地です。現在ウズベキスタンとアフガニスタンの国境は厳重に管理されていて、近づくこともできない。ということは、国境管理はウズベキスタン軍だけでなくロシア軍も関わっているということか。
返信0
名無しさん
昔から大国が国際情勢の裏でやっている事。古くはイギリス、フランス、アメリカ、ソ連、イスラエルなんかはかなりの人員と金を使っていた。今はロシアと中国がかなり力を入れて暗躍しているがイギリス、フランスは実質やっていないので西側諸国と独裁軍事国家同盟側とのバランスが崩れた。日本はそこまでやれる力も人もいないしやら気もない。
返信0
ロシアが昨年、アフガニスタンの反政府勢力タリバンと関係のある武装勢力に対し、米軍を主力とする有志連合の兵士殺害に懸賞金を提供していたと報じた。
矢張り、ロシアは国際会議なんかには
出席など無理ですね。
返信0
名無しさん
アレクサンダー大王以後でアフガンに侵攻したのがソ連。手を焼いたが、もう一歩で抑え込めた。しかし米国がタリバンを育てて、ソ連を押し返した。そのあとタリバンが思うようにならんと米国がつぶしにかかった。
これがアフガン紛争の顛末。サーだれが最も悪い奴か。
ソ連撤退の後、タリバンに任せておけば、平和だったんだけど。結構資源があるからね。
アメリカも戦費の回収をしたいんです。
アフガン人は外国勢力の意志には左右されない民族自決派です。シリアとは違うよ。
タリバン頑張れ
返信0
名無しさん
化学は進歩してますが、
人間は全然進歩していませんね。

過去何千年から現在まで延々と殺し合いの歴史です。

この先も同じなんでしょうね。

ロシアは最終的に何が欲しいのか?
これも過去で分かるか。

国民はそんなに欲しがっているんでしょうかね~。
返信0

コロナは「終わりの始まり」と肝に命ぜよ。
今のところ何から何までプーチンと習近平の思惑通りに、どころかコロナ禍のおかげで彼等の予想以上の成果を中国とロシアは得られようとしている。
プーチンと習近平は頭脳明晰で冷静沈着、現状認識能力、状況判断能力も共に極めて高いリーダーである。オチャラケ民主主義のトランプや安倍とは全く格が違う。
「EUは崩壊、欧州はアメリカ側勢力と中露側勢力へと二極分化する」
「中東とアフリカはほぼ中露側に付く」
「インドは勢力様子見、しかし最終的には中露側に付く、これにより東南アジア諸国もこれに同調し始める」
「台湾と平和ボケ日本はアメリカに、韓国北朝鮮は中露側に付く、これにより台湾と日本は地理的にアメリカの防波堤的役割りを果たすこととなり中露韓朝の『ミサイルの暴風』をまともに受けることになる」
一億総平和ボケ現代日本人諸君、生き残りたければ今のうちに私のように海外へ移住を、おかしくなってからでは遅い。
返信0
名無しさん
過去も現代も最大の巨悪とは国家であり、その中枢にいる一握りの人間である。
そのひと握りの人間の出す命令により、人の心に憎しみの種を蒔き教育という名の育成を行う。
戦争も本来は紛争関係にあるリーダー同士がやりあえば決着は着くのに、
自分は戦わず守るべき存在である国民を死地に送り込む。
そして自分の身に危険が及びそうになると急に和平交渉を始める。
それでは死んでいった人たちは無駄死にというもの。
『じゃぁ最初から和平交渉してよ!』と総突っ込み。
結局人間が愚かな生き物ゆえに歴史は繰り返すだけ。
使うアイテムが洗練されていくだけで、使う側の人間は1㎜も進歩していない。
返信0
名無しさん
みんな仲良くお手手つないではありえない、これが現実、日本のマスメディア鎖国はやめましょう、安全神話とお花畑の桜を見る会も辞めましょう現政権とも手を組むのはためましょう
独立して報道しましょう政治の調整はしなくて良い。
返信0
名無しさん
そんな事は、アメリカはとっくに承知済みである。直接的な戦闘地域と、それを支援する国々。互いにすれ違う利権と言う名の正義?のぶつかり合いは、平和ボケの日本人には理解しがたいのだろう…。
返信0
名無しさん
日本を悪にして茶を濁すために作った国連とやらの常任理事国の面子を見てみましょう。
アメリカ・イギリス・フランス・ロシア・中国。
これらの国が歴史上本気で相手を信頼し協力したことがあったでしょうか。
裏を返せば正しかったのはアジア自衛に動いた日本だけだった証と言えそうです。
捻れた歴史の虚偽遺産を残している以上、この地上に平和や安寧など訪れることはなさそうです。
日本が一方的な悪に甘んじることで何とか維持できてきたが、真の巨悪らのエゴにより、それも終わりを告げることでしょう。
返信0
名無しさん
ロシアならやりそうと思う。中露北は監視対象国として自由主義陣営は厳しく対処するべきだな。ロシアに関しては中国より早く体制崩壊はさせられるだろう。もっとこういうことはどんどん出してプーチンには引っ込んでもらいましょう。
返信0
名無しさん
ソ連時代にアフガン侵攻したせいで経済破綻したんだね。戦争は莫大な金がかかるるんだから。ロシアにどんどん戦争拡大させて、また経済破綻すればいいよ。実際コロナで石油価格が下がって、そんな余裕はないはずだから、代理戦争や傭兵作戦すらできない。そこで「懸賞金付き殺害」というセコイことやってるんだと思うよ。
返信0
名無しさん
フィクションのような出来事が実際行われているんだな。世界の権力者同士の利権争いに沢山の一般の方々の血が流れている。
アメリカ一強の時代は終わり収拾がつかなくなっている。こんな時代だからこそ日本も武装し平和維持の為、けん制しなくては。
返信1
名無しさん
事実なら旧ソ連のアフガン侵攻時の敵同士が手を組み当時ソ連と対峙したアフガンゲリラを秘密裏に支援したアメリカを標的にした構図になる。ロシアもアフガンゲリラも自身の体制維持の為なら敵も味方もあっさり代える、まさに「昨日の敵は今日の友」だがその内にどこからも信用されなくなる。いつ裏切るか分からない相手を味方にする訳がないから、タリバンは韓国を見て勉強した方が良いだろう。アメリカからも中国からも信用されず破綻の秒読み段階に入ってきた韓国は未来のタリバンの姿に重なるだろうから、そうなれば和平は二度と無い。壊滅するまでゲリラと化し山岳部で息を潜める様に活動しなければならなくなる。
返信0
名無しさん
リベラルで民主党支持のNTは共和党保守派のトランプを嫌い親中派のバイデン推し。米中の対立が本格化しようとしている今、何故ロシアとの対立記事を発表するのか?。日本のマスゴミ以上にアメリカの報道には注意するしつようあると思います。
返信0
名無しさん
もし戦争が始まると、ロシア、中国vsアメリカの構図になる。
そうすると母国防衛でアメリカは日本なんてかまっていられない。
その上、日本は巻き添えになる。
だから最後は自分の身は自分で守る事に。
憲法9条と遺憾砲では自国は守れない!
返信0
寿限無
ロシアは、米国との対峙に負けた事実。
今度は多数派工作。
ロシア、中国の隣国の日本は地政学的優位性は日本にある。
米国は、日本を見捨てた時に太平洋は中国、ロシアが太平洋を。海洋資源を独占。
それを知っている米国は日本を守り中国、ロシアを牽制し続けると考えます!!!!
返信1
名無しさん
アメリカも然り
国土を広げようとする国はロクなことしない
民主主義のアメリカがまだバランス良くやってるんだろうけど
それぞれが自国を大切に他国を尊重は出来ないのかな
返信0
名無しさん
ロシア、プーチンのしたたかさ。
アメリカを混乱させ、中東の覇権を取る目標に、手段は選ばない。トランプが再選したら、サウジは、数年以内に、ロシア側に落ちる。
返信0
名無しさん
アフガニスタンは旧ソ連侵攻やアメリカ軍駐留など今まで双方どれだけ
人金物を注ぎ込んで来たことか。プーチンは歴史は知っている筈。
昔クリミア戦争でどれ程ロシア人が死亡したか知っているから、これをウクライナから奪った。その伝でいけばアフガニスタンでもロシア兵は1万人は死んでいる筈。これを奪い返すためには相応の金は覚悟とは思う。
アフガニスタンはアメリカで言えばキューバと同じように、ロシアの庭先。
返信0
名無しさん
共産主義国家とは他国を侵略することは標準行動ですが どうゆうわけか日本の共産主義者は全く批判せず 侵略を阻止しよとするアメリカに文句を言う。憲法9条を後生大事に言うが 中国様の属国になるには無防備のほうがいいのでは考えているのかな。戦争とは こちらがいくらしたくないと騒いでも相手が中国の様な共産国家ならばなんくせつけて すぐに侵略されてしまいますからね。
返信0
名無しさん
CNNを聞けば分かるが、この問題はアメリカ当局は10ヶ月以上前から承知し、当然トランプにも報告されていた。このことは、国務省も否定していない。当然いくつかの選択肢(書簡、声明、制裁発動)が提案されたが、トランプは一切取り上げなかった。どうして?
そりゃ、大統領選挙がらみでロシアの支援が必要だから。
返信0
名無しさん
ロシアはとにかくインド洋に拠点を築くためにアフガンを攻略している。アメリカの撤退は地政学的にパワーバランスをゆがめ、将来に禍根を残す。
返信0
名無しさん
こんな国と領土交渉してるんだ、元々日本の領土だし不可侵条約も
結んでいた。ロシアが攻めてこなければよかがっただけの話。
返してもらうには、相応の覚悟と痛みが必要だと思う。
返信0
名無しさん
ロシアはこんなものでしょう。スポーツでも国家ぐるみで薬物を使用していた。北方領土でも、日本は妥協してはいけない。2島ではなく4島返還で押し通すべき。お人好しもいい加減にして、あらゆる手段で返還せざるをえなくさせることだ。
返信0
名無しさん
事実であればまさか武器を売る為にタリバンを支援したという事も有り得るのでしょうか?ロシア程の大国がテロ組織を守るなど言語道断です。徹底的に真実を追求すべきです。
返信0
これは朝日新聞の社旗です
同時多発テロの直後にイラクに大量破壊兵器があるとウソの言いがかりを付けて勝手に軍事攻撃を行ってイラクをメチャクチャにした過去があるので、アメリカからのこの手の情報なんて全く信用できないですね。
なんでも自分に取って都合がよいようなウソ情報をでっち上げてさも真実であるかのように世界中に広めるんだもの。アメリカも大概フェイク情報操作国ですよ。中国やロシアのことを言えた義理じゃないと思う。
返信0
名無しさん
大国は世界を好きかってにしないでくれ。
外国政府による武力、経済、情報操作の内政干渉は国連が禁止すべき。
アフガニスタンにソ連が進攻したことに、アメリカがCIAのオサマビンラディンを送り込み、有力部族に武器を渡した。
タリバンの猛攻にソ連は撤退した。
撤退後の支配を巡って部族間抗争を起こした。
ロシアに敵対する者、アメリカに敵対する者が入り乱れている。
互いにテロの応酬、文化を否定してバーミヤン遺跡を破壊。
シルクロードの美しい文明は大国によってメチャクチャにされた。
返信0
名無しさん
米国のプロパガンダを何でも信じるおめでたい国民が多いわ、大量破壊兵器もそうだったしな。
米国の高官がマスコミに適当な事を言ってリ-クさせている、仮想敵国を作り国民を煽動させているだけだけどな。
本当だったら米国政府がロシアに執拗に抗議してもおかしくない事だけどそれもしない。
増々、コロナの感染者が増加し、トランプ批判をかわす為に中国だけでは足りず、ロシアに向ける苦肉の策だろう。
返信0
p1qo5wn3dbg0tz
ロシアにしてみたら、どっちみち経済制裁はされているから、痛くも痒くもないだろう。中国の強気を挫くならロシアを離反させないと駄目なのに、これではマスコミの中露の結び付きを強めるだけだ。
返信0
名無しさん
アフガン侵攻にアメリカはロシアに攻め入った、今は敵。アメリカも世界に介入し過ぎ、国防予算が嵩みロシアもアップ。アメリカを牽制するために島国周辺を飛んでいます。
返信0
名無しさん
自国の為になるなら何でもやる。そんなもの昔からのお家芸で今さら驚かないしこれで武器弾薬が入って来てる説明が出来たね。あの国には約束も条約あったもんじゃ無いのは歴史を見てわかるだろう。
返信0
kixyyz
こうしたことが明るみに出ることは珍しい。
何も目新しいことではなく、驚きに値しないが、ロシアの組織内にこれをリークするものがいたのだとしたら、そちらの方がロシアにとって深刻な打撃。
返信0
名無しさん
いかにもロシアがしてそうなこと。北方領土も侵奪され、返す気などさらさらない。ロシアと距離をおき、敵性国としてしっかり警戒する必要ありと考える
返信0
名無しさん
アメリカは願望でものごとを語る気がする。
冬季五輪のスケートでロシア選手が金メダルをとったとき、採点に関して疑惑が出た。その時氷上の冷戦は続いていると書いた新聞もあった。
シリアの独裁は終わる。時間の問題と言った軍人もいたが泥沼化したような気がす。
北の角刈り?野郎が危篤..というのもおそらくがせだった。
「そうあって欲しい。ソースはどうでもよいからとりあえず書いとけ」みたいな。
それじゃ産経新聞と同じじゃないですか。
返信0
怒り心頭
ロシアという国は、国としては18世紀からろくなことしてない。帝政ロシア、ソ連時代も同じ、共産党が倒れてもその膨張政策、陰謀主義は全く変わらない。個人で付き合うといい人が多いんだけどね。困った国です。
返信0
名無しさん
戦争ってなんでもありなのだから騒ぐことでもない。
ロシアはアメリカの敵なのだから。
アメリカもロシアに味方する勢力に対して合法、非合法に関わらず
色々仕掛けてる。
返信0
名無しさん
ありうる話。
ただ、大統領選もあるし、
ロシアスキャンダルもあったし、
些細なことでも、
その対策として伏線張ってるのかもしれません。
返信0
名無しさん
経済的にも中国に大きく溝をあけられている、大きい顔をしているが、経済的には世界でも下の方で、国連の常任理事国からも外れてもらいたい、プーチンさん天然資源ばかりに頼っていないで何か考えたら、と言っても国民があれじゃねー 過去には偉大な人物を排出しているのに
返信0
名無しさん
選挙に関わりような時期にこのニュースか。アメリカも把握したうえで情報を公開する時期を見計らっているのだろうか。このタイミングでトランプ大統領が「ロシアクソ食らえ、ぶっ潰す」なんて大口を叩くだけで、馬鹿な地方有権者はトランプ支持に傾く。結局ロシアとアメリカによる代理戦争、そしてそれがサスティナブルウォーを目指しているのだろうな。
返信0
名無しさん
アメリカが得意なでっち上げだと思う。
そんな枝葉末節の事をロシアが指示し無用な国際問題に発展する様なリスクはおかさないと思う。
返信0
名無しさん
まず初めに思うのは
このニュースは本当なのか?どこから情報が出てきたのか?
ですが
「米軍を主力とする有志連合の兵士殺害」の言い回しは
米兵ではなく現地の有志連合ではないのか
ならこの見出しはミスリードじゃないの?
返信0
名無しさん
裏ではプーチンがおるなぁ。これで中国、ロシアはますます関係強化するなぁ。アメリカ勝てへんでこのままでは。日本、インド、オーストラリア、イギリス、ドイツ、フランスなどがタッグくまないと。優秀なリーダーがいる時代になってきました。
返信0
名無しさん
おそらく、旧ソ連が侵攻したとき、アメリカがゲリラ組織を支援したことへの報復なのでしょう。
歴史的に見て、モンゴル帝国、大英帝国、旧ソ連。そして米国。アフガンに手を出した国はみんな敗退していく。国というより、群雄割拠していた室町時代後期~戦国時代に近いイメージ。手を出さない方が良い国です。
返信0
名無しさん
ありそうなこと。
ロシアは、情勢を不安定化させアメリカの国際政治力低下が出来ればそれでヨシということなのだろう。諜報機関出身者が国のリーダーだからね。
返信0
名無しさん
安倍さん!北方領土は返してもらえないんだからロシアに支援するの止めて下さい!日本政府は何度もロシアに騙されてお金だけキッチリ盗られている。露中北から日本を守る為に軍事力UPさせて核武装すべき!憲法9条なんて露中北には通用しないのだからね!
返信0
名無しさん
トランプ支持率低下中のなかで、起死回生のソースがでてきた。
本当だとしたら何らかの軍事行動あるいはそれに近い行動を起こせば、白/黒関わらずFor・the・USAでまとまるのではないか。
振りだけで本当にやらないでね!
返信0
名無しさん
米ソの冷戦に戻らないでよね。
今は米中もあまり良くないんだからさ。
しかし何でロシアは、米兵殺害に懸賞金を掛けたんだ?
ロシアにあまり得はないように思えるのだが。
アメリカ叩いてもなー、今敵対してたっけ。
返信0
名無しさん
不正規戦ならあって当然。
金で自国自軍が損害を受けないなら、逆にリスクもないので安上がりの作戦だよ。
ま、冷戦の頃ならCIA、戦前の日本も似たり寄ったりだわな。
返信0
名無しさん
ロシアなら、十分あり得る事。元KGBのプーチンが大統領ですから。
紛争を作り、拡大させながら、経済にも利用しようとする共産帝国資本主義の権現さんのプーチン大統領です。困ったものです。
返信0
名無しさん
らしいニュースですね。
ロシアの見方ではないけど、ありもしない大量破壊兵器を理由に戦争を仕掛け、大勢の市民を殺しても平気しな人たちの言葉に惑わされたくはない。
誤って同調し加害者に加担するのは、もう懲り懲りなんです。
返信0
明るいヤクザ
現在の日本では、アメリカ軍に良い様に利用されるだけ、
既に中国と北朝鮮は手を繋いで韓国を揺さぶっている。
日本は、マスコミと化した(GHO)と野党と
戦い独立国「日本」を返却しなくてはならない。
今こそ、天皇陛下も声を挙げて頂きたい!!
返信0
名無しさん
ロシアは昔アフガン侵攻で痛い目に日本合い旧ソ連解体ので憂き目に合いましたがテロリスト内部と深く繋がって居るからね!満更嘘と思無いですよね!アメリカ選挙に関係有る可能性が大ですよね!
返信0
日本万歳
中国にしろロシアにしろ何をするか分からん国家だ。
早く共産国とは縁を切って自由主義国のみの連合を作ろう。
昔ココムという制度があったがそれを復活させよう。
その気になれば簡単なことだ。
安いものに手を出す安易な発想は早く捨てよう。
返信0
名無しさん
トランプ(笑)が、米国兵士のアフガンでの戦争犯罪を捜査する国際刑事裁判所(ICC)職員に制裁を課す大統領令に署名したが、これと関係してないか?
コソボ独立の英雄をICCが人道犯罪で起訴したばかりだが、ICCが反米に急カーブを切ったのはどうしたことなのか。
背後でプーさんが暗躍しているのかもしれない。
トランプ(笑)のせいで米国の衰退は目を覆うばかり。
返信0
名無しさん
これが事実なら大変なことですね。でも、このようなことは、はっきり正確に報道と発表してほしいですね。色々、渡航の時に考えたいので、、
返信0
名無しさん
大昔に大英帝国時代のイギリスがアフガン戦争で痛い目にあっていたな。
支配したつもりが反逆されたりだから、大国の思惑を上手く利用して民族が生き残るのも、あるときは同盟・服従し違う局面では潔く敵対的行動をとり独立心旺盛な某島国や半島国家群の風を読む気風なのかもしれないな。
返信0
名無しさん
自分の家族だったら、と思うと。。
戦地に送り出したんだから、ある程度の覚悟はあるかもしれないけど、
辛いだろうな。
返信0
名無しさん
こういう国だよ……。
日本の常識は世界の常識ではないんだよ。「話し合えばわかる」ことは多くない。みんな自国の利益優先さ。だから自国を守り切れる力は必要なんじゃないの?
返信0
名無しさん
ソ連時代にアフガニスタン統治に失敗した。アメリカが統治するよりは、ぶっ壊せということだろう。シリア問題をみても、ロシアはなにをするかわからない。
返信0
名無しさん
こんな悪魔のような共産主義国から、北方領土を取り返すことがどれ程至難か考えて下さい。枝野や辻元、ヨシフスターリンはロシアに行って交渉して来い。軍事力を持ってしなければ無理ですよ。それとも何10兆円も払って買いますか?
返信0
名無しさん
正面装備に投下出来るコストではとても米に及ばないし、露の懐事情を考えると、今まで以上に露がこのような手段を採るケースは増えるのではないか
返信0
名無しさん
ソビエトが崩壊した時はロシアになって西側と協調路線になるかと思ったが結局は独裁体制が共産党じゃなくなった意外は元に戻ったな
返信0
名無しさん
旧ソ連時代から、日本人のロシアに対するイメージはよくないと感じます。何か裏で正反対のことをしてそうで、今回も事実ならやっぱりというところですね。中国共産党も似た感じ。
返信0
lex
ロシア、中共、これらの国に経済的力を与えてはいけない。恒久的世界平和のためにも、西側先進国で団結しなくては。
この二つの国が、影で何をしてるかは、明らかな事。
まさに闇の国だ。
返信0
Nobody
アフガニスタンでの戦争で1番犠牲になったのは誰かご存知なのかしら。
遠い異国の綺麗なお部屋で、優雅にボルシチ食べてる人からしたら、そんなこと気にも留めないことなんでしょうか。
家族を失い、友を失い、家や仕事を失い、生きる希望を失い、生まれたのは敵意、憎しみ、絶望。
そんな国がこの地球にあってはなりません。
そんな悲しき人々を作りあげてはいけません。
人間だけ。笑いあえる生き物です。
返信0
木蓮若葉
事実だとしても、別に驚くことではない。ソ連がアフガンに侵攻した時、アメリカも同じことをやっていた。お互い様ってわけだ。
返信0
太陽の塔
ロシアの大統領は諜報部出身だけあって、イギリスなどあちこちで、反プーチン人物日大してテロを起こしている。今回も、テロ支援国家として当たり前の話。プーチンが去らない限り無くならない。
返信0
名無しさん
やっぱり共産国家はダメですよ秘密主義で悪いことを裏で色々やっている
ロシアはもちろん中国ももちろん北朝鮮ももちろん韓国ももちろんみんな共産だねやってることが
そしていちゃもんをつけてきて自分の国に対して何も問題ないと言い張っている最悪共産
返信0
名無しさん
プーチンは所詮諜報機関の親玉だから情勢を混乱させることが目的である。そんなロシアとの付き合い方は自国をターゲットにさせない意味から安倍政権は成功しているとも言える。
返信0
名無しさん
これは日本の、消防団の若いのに新規転入者へのストーキングをさせて、活動費から日当を出す自治会よりひどいぞ。
返信0
名無しさん
やはり赤は危険。
第三帝国日本は、ロシア、中国、アメリカと同時に戦争してた国だからなあ。
国土も今の20倍以上はあっただろうけど。
第三帝国軍、赤軍、民主主義軍。
一番悪かったのが第三帝国だった。
返信0
名無しさん
それをトランプ氏は選挙選でロシアからの
フェイク情報を流し勝ったと言う事ですか?
アメリカ兵を危険に晒す国の力を借りたって事?
返信0
名無しさん
これが事実だとしたら、CIAとKGBの暗躍をテーマにした映画は想像の産物ではないんですね。だとしたら、益々、この種の映画が楽しみです。
返信0
ajijiin
共産主義にはありえる話、東欧諸国にもロシアの支配を画策しているのも事実。中国も甘く見では絶対いけない。
返信0
gotom
米国とタリバンの和平こそが不正義。
住民のことは一切無視で傀儡政権を打ち立てるのが米国の覇権戦略で
自国の利益にさえなれば人権や自由は容易に捨て去る二枚舌。
やり方の是非はともかくシンプルに見れば、義はロシアにある。
この程度のこともわからん歴史知らずの若者が多いのに呆れる。
ちゃんと教えてない俺らも悪いんだがw
返信0
名無しさん
和平を妨害しようとする……、は?
平和になろうとしてるのを妨害するって
もはや敵国感情のやり方なんだな。
アメリカと手を組んでとか、互いに歩み寄るとか散々今まで
言ってきて結局アメリカはずっと敵だって事だな。
旗の生地が元々赤い国はロクな所じゃねぇな。
返信0
名無しさん
可能性は有ります。現実にスナイパー殺せば高い報酬貰えてましたから。どこが出したのかは不明でしたが確実に貰えてました。
返信0
シーリン・クラウス
戦いを収束しようとしているのにロシアはなぜ戦いを拡大させようとするのか判らない。金の無駄遣いでもある。
返信0
名無しさん
中国は中東に武器提供してるから裏にロシア居ても驚きはしない、アメリカを世界警察だのと揶揄するけど、じゃ他の国はテロや軍事独裁国家の非行に何するかというと何もしないで口で批判するだけ
返信0
名無しさん
アフガンってソビエトに侵略される前は、その地域でも有数のモラルの高い国だったとか。ロシアは責任も取れないし、未だにやりたい放題ですね。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。