ニュース ネットの声

【世界一受けたい授業】マクロビ食事法って何?11月24日放送

投稿日:

11月24日に放送予定の「世界一受けたい授業」で紹介予定の「マクロビ食事法」について、御案内します。

この、マクロビ食事法は、桜沢如一(さくらざわゆきかず)氏という日本人が提唱した健康法とのことです。

この食事法は、あのマドンナも、効果が出たことから日本に逆輸入の形になり、ブームが巻き怒っています。

また、トム・クルーズも愛好家として雑誌で紹介されています。

その内容は、従来の食養に、桜沢如一による陰陽の理論を交えた食事の思想で、玄米、全粒粉を主食とし、主に豆類、野菜、海草類、塩から組み立てられた食事のことです。

広告

それでは、その具体的な内容を御案内していきます。

★食事法

玄米を主食、野菜や漬物や乾物などを副食とすることを基本としています。

  • 玄米や雑穀、全粒粉の小麦製品などを主食とする。
  • 野菜、穀物、豆類などの農産物、海草類を食べる。(有機農産物や自然農法による食品が望ましい。)
  • なるべく近隣の地域で収穫された、季節ごとの食べものを食べるのが望ましい。
  • 砂糖を使用しない
  • 甘味は米飴・甘酒・甜菜糖・メープルシロップなどで代用する。
  • 鰹節や煮干しなど魚の出汁、うま味調味料は使用しない。
  • なるべく天然由来の食品添加物を用いる。塩はにがりを含んだ自然塩を用いる。
  • 肉類や卵、乳製品は用いない。ただし、卵は病気回復に使用する場合もある。
  • 厳格性を追求しない場合には、白身の魚や、人の手で捕れる程度の小魚は、少量は食べてよいとする場合もある。
  • 皮や根も捨てずに用いて、一つの食品は丸ごと摂取することが望ましい。
  • 食品のアクも取り除かない。
  • コーヒーは身体を冷やすので避ける。
  • 「一物全体」「身土不二」「陰陽調和」の、三大理念を柱に持つ。

★身土不二とは?

暮らす土地の旬のものを食べるというものです。

季節ごとの旬ものを食べることで、身体のバランスを保つということが、健康につながるというものです。

★一物全体

自然の恵を残さず丸ごといただくというものです。

ひとつのものを丸ごと食べる、ということで理解してください。

食材はそれ全てでバランスがあるので、穀物なら精白していない玄米、野菜なら皮や葉にも栄養があり、全てを摂ることでバランスのいい食事をこころがけようということです。

マクロビ食事法のレシピは?

最後に、マクロビ食事法のレシピを紹介していきます。

ちなみに、レシピに関してはこの書籍がおすすめです!

① マクロビ☆洋梨ドレッシングのサラダ

こちらはクックパッドさんのレシピを御案内します。

https://cookpad.com/recipe/5342061

②マクロビ☆なすとかぼちゃの味噌炒め

こちらもクックパッドさんのレシピを御案内します。

 https://cookpad.com/recipe/5332785

③マクロビ☆キャラメルナッツタルト

 https://cookpad.com/recipe/5257690

④バナナマフィン~スクエア型マクロビ仕様

スイーツもあります。

https://cookpad.com/recipe/5277037

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。