ニュース ネットの声

尖閣諸島 111日で中国船連続航行止まる 台風で退避か【ネットの声:自然現象の力を借りないと撃退できないとは…】

投稿日:

 沖縄県・尖閣諸島周辺で3日、中国海警局の船の航行が確認されなかったことが、海保関係者への取材で分かった。
更新を続けてきた周辺海域での連続航行日数は、111日で途切れた。2日午前に領海外側の接続水域を出た4隻はその後、周辺海域から離れ続け、関係者は、台風4号の接近に伴い退避した可能性があるとみている。
第11管区海上保安本部(那覇)によると、中国公船は4月14日から尖閣周辺で航行、8月2日まで連続で確認された。この間、5月上旬には操業中の日本漁船に接近して追尾。7月4~5日には2012年9月の尖閣諸島国有化以降で最長となる39時間以上、領海内にとどまった。

高橋浩祐
国際ジャーナリスト
オーサー報告
中国公船は以前から、しけの日以外は尖閣周辺で航行を続けてきました。このため、今回、中国公船の連続航行が途切れたのは、記事にもあるように単に台風4号の接近に伴って退避した可能性が高い。しけ後に再び中国公船の尖閣接近は再開されるでしょう。
習氏は中国の歴史の中でも海洋政治家として知られ、海洋権益を重視しています。習氏は空母を何隻も作ってきましたし、国内の世論に対してもナショナリズムをうまく使って、共産党の延命を図ったりしてきました。
筆者の中国人の記者仲間は「多くの中国人が尖閣どころか、沖縄ももともと中国のものと思っている」と話していました。こうした中華思想の中国世論を背景に、中国公船が尖閣に接近すると、日本が当然反発します。そして、日中両国による領土ナショナリズムが炎上してしまいます。習氏はこうしたナショナリズムをうまく使って自らの権力の求心力を向上させようとしているとみています。
名無しさん
こういうとんでもない行為を許さない程度の戦力/国力は必要だと痛感する。
返信75
名無しさん
マヌケか?
自然現象の力を借りないと撃退できないとは…。
もう尖閣とられてもいいっつーんだな?じゃなきゃ本気見せろよ。
返信118
名無しさん
日本も自衛権の行使を認める憲法9条にのっとり、アメリカ軍とともに容赦なく軍事力を行使して欲しい。
返信56
名無しさん
毅然とした対応をして下さい。遺憾なんかの言葉は聞き飽きた。
返信20
名無しさん
航行が「止まる」ってことがニュースになるなんて。以前は、「中国船が航行してる」ってことがニュースになったのに。
返信11
名無しさん
航行した回数なんか数えてないで、少しは積極的な行動に出てくださいよ。
ウカウカしていると本当に基地作られちゃいますよ。
遺憾に思っているのは政府だけでなく国民もです。
肝心なのはその国民の思いを政府としてどう行動に表すかじゃないですか?
返信11
名無しさん
現行法でも領海内なら自衛権行使できるんじゃないの?なぜやらない?竹島も領土占領されてるんだから自衛権で取り返せよ
返信12
名無しさん
日本は核兵器の保有を考えなきゃいけない。
くらいのニュースを出すべき。
保有するかしないかは別にして、中国がそんな脅してくるなら日本も核戦力を手にしなければいけなくなりまっせ?くらいのメッセージは出すべきじゃね?
返信16
名無しさん
中国は尖閣諸島周辺に百数隻の船を送り出すと明言した。
これは領海侵犯であり許される行為ではない。
台風で退くのであれば、このまま二度と来ないでもらいたい。
断固拒否する。
返信8
本当に自由で民主的な社会を
とにかく日本も、海上保安庁や必要なら海上自衛隊の船を島に横付けしておけばいいのではないの?
それに監視カメラを、船、島、空から多数装備して。
返信14
名無しさん
私は日本が好きです。今の平和も自衛隊、海保の方々などの苦労があり成り立っています。
ですが平和は自分達だけじゃ成り立たないんです。決して昔みたいに戻ろうって訳じゃなく今の時代にあった憲法にしましょう。
日本は弱いです。なにかあればアメリカ頼みになるでしょう。でもアメリカが日本の為に血を流しますか?日本はアメリカの為に血を流さないのに。
何かあって自衛官にもしもがあるのも嫌です。
でも日本を守らなければ今の平和はありません。
どうか少しずつで良いので国民のみなさん防衛問題に関心をもち声をあげて下さい。
尖閣も竹島も北方四島も日本の領土です。
決して戦争しようではないんです
自分の国は自分達で守りましょう。
返信4
或る阿呆
米国は常々、尖閣諸島は日本の施政権下にあり、有事の際には全力でサポートすると言明している
米国は旗幟鮮明に我々の味方であることを示している
したらば、それに応えるのが我々の責務だろう
彼らとて、この状態ではいずれ「我々がこんなにサポートしてるのに日本は中国の顔色ばかり見ている。もう無理、知らん」となる
石破が次期総理の最有力候補なんて、薄ら寒くなる
媚中派の親玉2Fとひっつき、「習近平の国賓来日はやるべき」なんて言ってるから
コロナ問題で散々味噌をつけ、リーダーシップ皆無な岸田への禅譲も絶望的だし支持率はダダ下がり
今更2Fに従う必要あるのか?
安倍さん、最後の大仕事として尖閣問題に真摯に取り組んだらどうだ?
韓国ばかりに威勢の良いこと言わないでさ!
返信3
名無しさん
もう尖閣に日米合同基地でも作れよ
どの道いつか中国とやる気なら必要になるでしょ
返信1
名無しさん
手遅れになる前に対応が必要ですね。
力こそ正義とは思わないが、対応が遅くなれば奪還の為に戦争になる事だってありえる。
平和を維持するため戦力を常駐させるほかないだろう。
返信1
名無しさん
もし日本が核保有国だったら中国もこんな軽はずみな行動はとらないはず。もし核を保有しようとしてもアメリカが猛反対するだろう。世界が団結して中国にNOを突き付けない事には中国の横暴が止む事はない。これが核を持たない国の現実なんだなぁと思う。
返信3
美しい国日本
今後は避難のために上陸とか平気でしてくるかもよ。与野党関係なしに一刻も早い対策を。
返信0
名無しさん
連続航行が止まって喜ぶ局面ではない。第一段階が終了して、次はいよいよ大量の漁船を装った軍隊が、尖閣に上陸する可能性が出てきただけ。油断する相手ではないことは皆判ってるはずだし、近じか第二弾の更に厳しい状況になるだけ。日本政府は海自の派遣と、尖閣に大至急公的機関の設備を設置して、施政権の確保を行うべき。東沙諸島での上陸作戦や尖閣への大量漁船の襲来を中国政府が予告したではないか。
来なくなって喜ぶのではなく、来れなくする方法を講じるべき局面だということを忘れるな、共同通信。
返信0
名無しさん
防衛する為の威嚇、攻撃は認められるべきだ。戦争はすべきではない。しかし、先人が守った日本、国土を守るためなら本当に力があるという姿を見せなければ侵略国に舐められることになる。アメリカの盾に守られるだけではなく、単独でも守れる力はあるはずだ。それを示すべき。
返信0
零細経営者
軍隊ではなく、漁船を接近させ、何かしら日本側に少しでも手を出させることで、中共側は「国防動員法」を実行させたいのではないだろうか。そういった裏手をかなり積極的に使いだしたようだ。今の日本政府の様なへっぴり腰ではどうにもならないのではないだろうか。そこを見抜かれていると思えません。
返信0
名無しさん
現在の憲法は米国主導で導入された。しかも事実上、改正が不可能な条件付き。さらにこれに目をつけた周辺国からの軍事的圧力と内部からの切り崩しにより国力は疲弊。八方塞がりである。戦争に負けるということはそういうことなのだと感じざるを得ない。
返信0
名無しさん
じわりじわりと侵略すれば相手国も世界各国も実力行使してこないという中国のいつもの侵略方法。
尖閣に自衛隊を配置し防衛攻撃も許可すべき。
竹島をみても分かる通り上陸させてしまうと平和的に取り返す事が出来なくなってしまう。
て言うか、もう平和的に解決する事を考えるべきではない。
尖閣も竹島も。
島といえど、島の周囲の領海も領土となるので、
尖閣や竹島を失う事は、広大な領土を失う事と同じ。
更に、近距離に侵略用軍事基地が建設されてしまう。
返信0
名無しさん
こういうニュースをテレビでもたくさん取り上げて欲しい。国防について考え、若い人達が日本の将来を考える切欠になれば良いなと思います。
返信0
名無しさん
まずは、日本が自衛隊を使って防衛しなくては。日米同盟あっても日本が何もしなかったらアメリカも協力はしませんよ。
返信1
名無しさん
Xデーは必ず来るだろう。もし何の対策も取らず自衛隊に丸投げするだけやったら自衛隊の若い命がたくさん犠牲になってしまうと思う。もしそうなったら今の政権は無作為の責任を取って転覆することになるだろう。
返信0
名無しさん
米軍と警察を島に上陸させて。海上自衛隊と海上保安庁は合同で領海を死守して!官邸は早く在日米軍と共同訓練して、オスプレイを尖閣に着陸を!
素人で悪いが、それでもこのくらいしてほしいぞ!
返信1
名無しさん
もし中国が尖閣を自国領だと言うなら、台風が接近しようが領海内に留まっていて然るべきだろう。
先日の、尖閣周辺の海域に漁船群を展開するとの中国政府から日本政府への通告の事実も含め、これら一連の動きからも、暗に自国領ではないと認めているようなものだ。
であるならば、日本領海内に侵入した中国漁船や海警局の武装巡視艇など、海保は堂々と拿捕すれば良い。
その際に海警局の武装巡視艇による武力行使させないために、予め海自の協力を仰ぎながら。
返信3
名無しさん
中国に対して理屈や筋は通らない。彼らは最終的な結論だけを求める。子供の遊びに付き合うのか、棚上げして協調路線を取るか、日本政府は中国に対しても日本国民に対してもはっきりした態度が必要。その他日本人も彼らの行動を日本の常識で語って批判することが無駄。そもそも日本の常識は海外で通じるわけないんだから。矛先は中途半端な対応の日本政府に向けるべきじゃないか?あー、閣僚くらい、国の最高機関なんだから一枚岩になれよ。まとまらないなら人数が多すぎるから、年寄り議員を筆頭に減らせばいい。頭固いし。それで浮いた資金をコロナ対応に充てればいい。
返信3
名無しさん
中共は、近々、尖閣周辺の領海内に百隻を越える漁船を送り込むことを明言したと報道されている。我が国として断固たる態度で望まなければならないこの時に、中共の公船は台風から逃れるためその場を離れた。これは是が非でも逃してはならない好機である。
台風が接近しており身の安全が保証できる形で実行していただかないと行けないが、是非とも日本の公務員の立場にある人が上陸、国旗を掲揚し領土権を確認して欲しい。願わくば、警察官あるいは海上保安官といった逮捕権を持つ身分の方に上陸していただき、そのまま常駐する体制を取っていただきたい。
ここまで追い詰められた状況は、これまで中共の言い分を聞き入れて尖閣問題を「棚上げ」にしてきたツケが溜まりに溜まったからに他ならない。しかし、ここで押し切られてしまうと、尖閣どころか沖縄、果ては日本本土までもが中共の手に落ちる未来が待っているように思えてならない。
返信1
名無しさん
国会議員って、ホンマに中国に忖度しご機嫌取りしてるんだね。石原慎太郎は悔しくて頭きてるだろうね。
憲法では専守防衛を謳ってるからアメリカに尖閣諸島に上陸してもらい、それを逮捕するため、日本の国家警察と自衛隊が乗り込み、国土保全のため武器使用し鎮圧する。
返信2
名無しさん
日本政府の皆様、自国の領土を守るのは、自国の軍しかない事に築いていると思いますが・・・今こそ実効してください。なんの為の自衛隊なのでしょうか。憲法が邪魔をするのであれば改憲してください。70年前とは、変わりすぎています。今は実効支配が行われています。ここが重要な分岐点になっています。頑張って下さい。どうかよろしくお願いいたします。
返信0
名無しさん
神風の如く台風の余波で退散したけど、ずっと
海保と海自が見張って尖閣を護ってくれてた。
もし尖閣を盗られたら沖縄や北海道さえ
危ない気がする。大袈裟ではなくあり得る事。
先制やリアル戦を決して望まないけど、
神経尖らせ見張ってくれてる海保と海自には
頭の下がる思いです。憲法第9条第二章の
前で歯痒く悔しい思いがあると感じます。
それを中国側は知ってて逆撫でする行動が
腹立たしい。
返信0
名無しさん
元寇の役と同じか、神風とでもいうのか?
何とか出来ないものかなあ、正面切って反論できないものか!
中国報道官は3-4人で、時にはオ-キ外相があんなに叫んでいる
ではないか。先方を10とすれば、我が方は河野が1位しか言って
ないと感じる。たまには日本人として溜飲の下がる発言を政府に
期待する、その先には尖閣に『防人』基地建設を望む。
返信3
名無しさん
防衛とかに詳しくないから分からないんだけど、沖縄に米軍基地があることを沖縄県は反発するけど、人のいない尖閣に移設したら良いんじゃないの?
全部は無理でも多少は縮小できるし、尖閣の防衛もできるんだから良さそうだけど
返信2
freesbee418
戦後アメリカの庇護のもとに尖閣は守られていたようだが、もう75年も経ってしまった。ソロソロ自力で守られわくてならない。他国に頼るのは国際的にミットもない状況だ。日本は国力を増強し、本当に尖閣に中国軍が上陸して来たら絶対に排除しなくはならない。
返信0
名無しさん
自然が与えてくれた、最後のチャンスではないでしょうか?このタイミングで何もしなければ、今月下旬には尖閣に中共の国旗がなびいているでしょう。そうなったら、戦争でもしない限り、2度と日本の領土には戻らない。併せて、台湾もヤバくなる。結果的に無策な日本は、中共の台湾侵攻の手助けをし、更には、中共が太平洋に展開する手助けをした事になり、アメリカは元より、世界の資本主義、民主主義国家から非難され、最悪、アメリカは同盟を破棄し、中共に侵略され、日本は共産主義国となりそう。中共が太平洋に展開したら、アメリカにとって軍事的な意味合いでは日本は重要な拠点では無くなると思う。
返信0
名無しさん
日本人は未だにパールハーバーの教訓をわかっていない。威勢のいいコメントが多いが、先に手を出したら負け。これは相手の戦略だから、ありがとうと思いながら被害者づらして世論も付けて本格的な戦争仕掛けてきますよ。相手が相手なのでフォークランド紛争レベルで終わらないでしょう。第三次世界大戦につながる可能性もある。 だが先に手を出したらアメリカだって日本の味方しづらくなる。戦力補強は賛成だが、誰が被害者なのかしっかり世界に発信し、いざと言うときは「日本がやられている」ということが鮮明になるように土台作りはしっかりしてほしい。
返信0
名無しさん
元寇の時、元が日本を侵攻しようとし元は使節を送った。時の鎌倉幕府の北条時宗は若いながらもこれを毅然と拒否しその使節を切った。そして文永、公安の役では正面から戦いを挑み元を敗走させている。神風=台風が撃退した様に言われるが台風はあくまでもおまけ。この様にしっかり国を守った。それに比べ安倍政権は台風のおかげで中国公船の連続侵入を止められたとはなんともお粗末。所謂、武士道は今や微塵もない。尖閣を取られるのも時間の問題。折角アメリカも応援するとの表明をした。何をグズグズしてるのだ。国会を再開しすぐに対応策、行動を起こすべきだ。
返信0
名無しさん
日本の神風ですね。しかしもっと強気に出れないものか。
やはり身を守るためにももっと武装を強化する必要があるのでは?
大国では新兵器の開発がどんどん進んでいる。
昔、日本の防衛大臣が日本も核を保有すべきという発言をして首になったことあるけど、今の時代だとあまり批判されなさそうな気はするなw
実際にやるかどうかはともかく、中国側にそういうアピールは必要なんじゃないかな。
返信1
名無しさん
簡易的な物でいいので尖閣に基地を作るべき。
いずれすぐ役に立ちます。
米が台湾と協力して、中国に攻めるときにも日本側の最前線拠点になりますし、
そこを攻撃されれば全力で反撃してよいという合図にもなります。
これだけ尖閣に来られれば、南シナ海の軍事島と同じことになるのは明白ですから、
日本が先に尖閣に基地を置くべきでしょう。
返信0
名無しさん
中国やロシアは国連の常任理事国から除外すべきだ。
これが出来なければ他国は国連を脱退し、有志連合の新組織を立ち上げれば良い。
どの道、常任理事国の拒否権があるということは、国際機関ではないのと同じではないか!!
世界が二分されても、所詮現状と変わりない。
国際機関は建て前でしかない。悪名高いグローバリズム思想が背景にある。難民の流出、自治能力のない国家、地域紛争、地域格差はグローバリズムの夢想から生じている。コンピュータが高速化した現在、手続きの簡略化など言い分にもならない。
南沙諸島を自国の領土とする中国の拡張主義に対し強行な策を講じなかったのは、オバマ政権の最大の失政だ。インテリの性善説が通用するほど、世の中甘くない。言語構造が稚拙で論理的思考が出来るレベルに達しいていない国が如何に多いが、これが現状ではないか。日本もその国々の一員だ。
返信0
名無しさん
外交交渉にはそれに見合った軍事力が有って相手は仕方なく交渉のテーブルに着き耳を傾けるものです北朝鮮は国民を飢えさせても核開発やミサイル開発をしている由縁ですね
今の日本の状況は全て平和でなかった憲法9条が元凶です日本を
侵略しても反撃しないぃや出来ないと舐めた蛮行です日本がアメリカやイギリスフランスで有ったら中国は同じことをするでしょうかおそらく躊躇すると思いますよ改憲は必要です戦争をするためでは無く侵略を企てる国に躊躇させる為戦争をさせない為です
返信0
名無しさん
憲法改正には大賛成です。
もちろん個人的には今すぐにでも核を保持してもらいたいです。
ただ、核を保持すると間違いなく世界中から制裁を受けると思います。
どうすれば良いのでしょうか?
返信2
名無しさん
台風が過ぎ去ったらまたやって来るのは目に見えている。
連続航行が途絶えた事に安心している場合ではない。
日本は実効支配をしていると言うのならば一刻も早く提言中である資源調査及び公務員や議員達の上陸を実行するべきである。
国益を損なうだけの親中派連中に遠慮している場合ではない。
返信1
名無しさん
台風の影響だけです。
今後、台風の影響はこの地域は避けられないので少し、減少するかもしれませんが?
軍事化し、乗っ取るつもりにはかわりありませんよ!
そのつもりで外交やるべき︎
返信0
名無しさん
日本は防衛力を強化して不当な侵入に対しては実力で排除する姿勢を示すべきだ。これを軍事国家だという大馬鹿者は結果として中国の味方をするだけだと理解するべきだ。マスコミにしても中国よりだったり手先のようなマスコミのせいで今回は世界が武漢ウイルスの被害を受けている。元々はこれも中国が悪いのではないか。反日マスコミに対しても徹底的に戦う必要がある。そうしないと日本は蝕まれる。いま、今まさに蝕まれている。
返信0
名無しさん
今の世の中に(今だからか?)神風だよりとはな。何百年前の話だよ
タイトルだけ読んだ時、「お、何か政府が中共政府に交渉でもしたのか?」
と勝手に思ったが、そんな気配すらないな
せいぜい、遺憾の意を表すくらいか。数年前の海保巡視船の動画
みたいなことをする現場ではない。もしくは動画撮影禁止とかされてるかも
お上がどういう方針か決めて現場のケツ持ってやる覚悟がないと
現場は命を無駄に投げることになりかねないな
返信0
名無しさん
台風で避難、よく言うよ。
弱い政府叩きしかできないマスコミが役に立たないことがよくわかる。
今は作戦準備中で、次は大規模な領海侵犯等の波状攻撃が待っている。
政府が疲弊したころ、上陸される。
戦争のできない日本は国際世論を味方につけようと奔走するが、領土問題のある韓国、台湾、ロシアは中国の賛成に回る。
政府は、反政府のマスコミや左派勢力の前に撃沈。
こうして領土は奪取される。
頼みのアメリカは、口撃はするものの金にならないことはしない。
最後の手段として、中国より信頼できるアメリカ、イギリス、オーストラリアなどに尖閣の埋蔵資源を売却を約束するか、領土を割譲することを約し、代理戦争を依頼するしかなくなる。
または、最終兵器を準備して抑止力を持つしかない。
でも弱腰の総理ではだめでしょう。
返信0
名無しさん
やるやらないは別として今のあまりにも横暴な隣国の行動状況を鑑み、対外政策として領内、領海内に無断侵犯する他国籍に対し本格的な自衛権発動を検討すると国内外へ発信すれば国内議論も勃発するが対外牽制にもなるし状況も変わるかもしれない。
何らかの動きを見せないと何れ実力行使(竹島は既に不法占拠)されてしまう様に思えてしまう。
返信0
名無しさん
これさ、問題なのは中国側が戦闘行為を全くしていない、という事なんだよね。。。
しかも時間の殆どは公海上。。。結局日本の対応部署が海上保安庁から移行しないまま終わってしまう、というのが、ね。。。
一応空自も出動はしているはずだけど、メインが警察組織だから日本のルールとして米軍への連絡というのは禁止だし。。。相手の海警局というのは昔とは違って海軍に吸収された組織なのだから海上保安庁と自衛隊、そして米軍待機という国を守る為の法律が欲しいと思う。
返信0
名無しさん
牽制や監視だけではもう意味がない。
相手は領土を脅かすもはや敵国です。
まさかとは思うが、尖閣等の人が住んでいない島だからといって侵略されても防衛行為もせずに指を咥えているつもりではないだろうな。
もしそうなら、もはや日本も国としての体を成していないと言わざるを得ない。
返信0
名無しさん
危機感を持っているのか、抱き込まれて差し出す準備をしているのかどっちなのか国にははっきりしてもらいたい。侵略されそうになっている時にまともな判断をして相手の国に不快感を伝えることができないって言ったら戦争ができないルールを作っている以上致命傷。そういう動きを止めようとする親中派がでしゃばってきているけど、国のためにならないんだったら辞めてもらった方がいい。中国のみならず、持っているのは金だけの口だけが大きいやつと日本を認識して舐めている国が多い。やり返されない実験を何度もされて嫌だって言うことすら言えないってわかった上でやられているんだったら、中国が嫌な事を徹底的にやって嫌なことをしたらやり返されるんだってことを理解させないと本当に日本は食い物にされる。
返信0
名無しさん
日本政府の言う領土問題は存在しないの意味は日本領土と国際的に認められている尖閣を紛争地域にすることは、尖閣に対して中国と対等な立ち位置になるのを防ぐためです。
これを阻止するためにも海自護衛の元で経済活動をすることです。
資源調査でも何でもいいんです。
これに対して中国が攻撃をする可能性はありますが、今の情勢なら日本が本気で防衛に出ればアメリカは動く姿勢を見せると思います。
絶対してはいけないのがこちらからの先制攻撃です。
中国の思うツボになります。
返信0
JP1192
もう100日連続とかそういうレベルの話では無いと思う。日本政府は尖閣を守るつもりがあるのだろうか!?。。戦争を恐れて必要な対応すら出来ないのならばもうそれは国家ですら無いし政治家もいらない。中国の侵略行為が戦争を覚悟でやっているのだから、日本も覚悟を決めて対決するべきだ。もし何もせず力に屈したら命は守れるかもしれないが、それは日本人の心の死を意味すると思う。腹をくくるべきだ。
返信0
名無しさん
核も考えないといけない時期にきてるよ
東京に核を一発撃ち込まれて日本は遺憾の意だけで済ますの? どう対抗するの?
核ミサイルを最低でも中国の主要都市北朝鮮韓国には照準をあわせて配置すべきじゃろ
防衛はそれしかないよ
過去の過ちを繰り返さないためにも核保有は罪ではなく必然のだと思う
返信0
おっちゃん
臨検拿捕
防衛力の強化
憲法改正
戦闘行為には
敵基地攻撃ミサイルを配備
宇宙作戦隊の衛星監視
敵衛星迎撃ミサイル配備
我が国の平和と独立を
守れよ!
返信0
テレタビーズ
武力とか、なんだろうな。
話し合いの場所もあるんだよ、国際ルールもあるし。世界が決めた話し合いができる場所もあるし。
共産党は平和的に少しずつでいいから、全世界と、対話をして欲しいです。
対話という努力せずに、強引にやっちゃうと。昔の時代に戻り、世界が、不幸になっちゃうよ。
俺は中国人の、友達居るけど別に嫌いではないし、むしろ仲良いし。
けど、中国の政治家は正直心配です。。
世界が良い方向に行って欲しいよ。本当に。
返信0
名無しさん
奴等は米国大統領選挙でトランプが落選して欲しいから日本にちょっかいを出して来るんだよ。日本が自力で国を守れないと完全に舐め切っているから嫌がらせを続けて来るでしょう。これからは尖閣周辺で好き勝手し放題だろう。まるで自国の領土のようにね、それで日本が反発しなければジワリジワリと触手を伸ばし実効支配へと進めて行くだろうな。奴等も馬鹿じゃないからイキナリ戦闘行為には発展しないし日本の出方を常に伺い日本の専守防衛を試しているんだよ。奴等は日本の憲法も理解しているからギリギリの所で踏み止まる策も知っている。海保や自衛隊の盲点を知っているから憎らしい。日本も思い切った策を取らなければ駄目だろうな。今迄の遣り方が通用するとは思わない事だ。習近平はそんなに甘くないぞ。
返信0
名無しさん
この機会に日本の艦船で尖閣を囲んでしまえば良い。陸自は上陸して新コロ感染防止のため3密防止隊を常設したら良い。
この旨米政府にも伝えて、共同防衛作戦を立ち上げるべきだろう。
日本政府は専門家会議ばかり開いて何もしていないのだから、動こうと思えば簡単に動けるはずだ。
政権は国民に行動と結果を見せることだ。
返信0
名無しさん
北朝鮮には、日本海の好漁場を奪われ、中国漁船団には、サンゴを根こそぎ取られ、そして、尖閣周辺の漁業権まで、奪われようとしている。この国の政府は、本気で自国の権利を守る気があるのかと思ってしまいます。
返信0
名無しさん
台風発生が遅れた分、中国はどれだけの情報を得られたことか⁈
日本もアメリカも攻めますよみたいなニュアンスの発言してましたが、タイミングを計算されていた様で、そうだ良かったとは思えなかった。何か細工されていたら、世界のプライバシーは完全にその手のものになってしまう。
情報収集戦略に一歩中国が先んじたのは、こんな手法で行ってきたからに違いない。ずっと直接的行動を尖閣でしなかったのは、他の何かの作用が影響していたからであろうか。
返信0
名無しさん
台風発生が遅れた分、中国はどれだけの情報を得られたことか⁈
日本もアメリカも攻めますよみたいなニュアンスの発言してましたが、タイミングを計算されていた様で、そうだ良かったとは思えなかった。何か細工されていたら、世界のプライバシーは完全にその手のものになってしまう。
情報収集戦略に一歩中国が先んじたのは、こんな手法で行ってきたからに違いない。ずっと直接的行動を尖閣でしなかったのは、他の何かの作用が影響していたからであろうか。
返信0
名無しさん
政府も国民の安全と安心を守るためコロナ対策で大変であると思いますが、早急に憲法改正しこの様な中国の侵略に対し我が国の領土を守るため躊躇なく毅然とした対応が出来るようお願いします外国の力を借りるのも良いけど限りがあると思う。国民の安全と安心を守るため宜しくお願いします。
返信0
名無しさん
安倍さん、台風過ぎたら自分達で来るって言ってるんだから、来る想定の具体的な対策を打たないと、上陸されて竹島と同じになるよ。そうなってからは、いつもの遺憾砲&大使を呼んで抗議、会見での粛々と冷静な対応をとかいつもの無意味なパーティーセットたけなら、マジで辞めてくれ。万が一そうなったら、今の閣僚全員の家族と末代まで取り戻せるまで尖閣に実際に行ってもらうくらいの覚悟と責任を持って対処してほしい。
すでにインドや南沙諸島、ガラパゴス諸島近海でのフカヒレや、ここ数年のサンマ不漁は中国の地球資源貪り漁と、自国内の大地と環境を大切にしないで、拡大ばかりを試みる中国のテラフォーマーズ行動のせい。脅せば何もせず及び腰になると思われている日本を胸張って正しい行動だと証明出来る対応を。
言ったもん勝ちを世界は許してはいけない。
返信0
この情報は正しいのか?
しっかり継続して欲しい。いやもう侵略してもらいたい。ウィグル、香港、尖閣、南シナ海、インド、台湾と侵略し、コロナで確証が出れば、もう決定的に有事へと移行する。懲らしめるにはそれなりの理由が必要。経済侵略もそうだし、しっかりとオトシマエをつけていただきまでょう。全て没収。海外に逃した財産も含めてね。
返信0
名無しさん
日本政府も尖閣諸島でいい加減軍事演習とかやらせろよ
いいようにやられ放題じゃないか
日本単独が怖いなら米軍・豪州・インドにも応援に来てもらうとかしてさ
その時についでに簡易でもいいから駐留可能な基地も建設することもやってさ
返信0
名無しさん
政府は現状を国民に説明し、憲法改正した場合の出来ること、改正しなかった場合の対応等を明確に示し、一刻も早く議論すべし。尖閣ぐらいは取られても経済のことを考えればやむなしかとか思っているでしょうが、あんたの物ではない、日本国のものです。凛とした対応とらずに遺憾、遺憾ばかり、もう実質的には取られてしまっている状況ではないでしょうか?議論をしっかりとすることにより我々も選挙で選ぶべき人が明確になる。しかしやばいねすでに。
返信0
名無しさん
あれは2004.6年とかそのくらいだったか自民が破れ民主党政権下で野田さんが総理の頃に石破さんが言ってたことが現実になってきたなと思いました。ご興味ある方はYouTube検索してみてください。石破さんあの頃のようにはいかないだろうけど今こそあなたのような集団的自衛権とは何か、有事とは何か、領土とは何かを若い議員や親中派のアンポンタン議員に解いたりマスコミに出てきて今の日本の危うさを訴えてもらいたい。あの当時はまだまだ中国もそこまで力無かったのに。石破さんの安全保障に対する考え方や自衛隊に対する考え方がよくわかる時代になりました。
返信1
名無しさん
南沙諸島など容易に手に入ったものだから尖閣も同じように既成事実化しようと企んでいるのだろうが、南沙諸島とは全く違うというところを見せつけるべきだ。幸い今アメリカは中国と対立している。今こそ日米同盟の力を誇示させるべき時ではないか。安倍政権、もたもたしている場合ではない。
返信0
名無しさん
竹島に韓国の議員が何かが平気で上陸しても日本はなにもしなかったからな。尖閣諸島に中国人が上陸してもなにもしないんじゃないかな。意味のない遺憾砲しか撃たないんだったら米軍も動きようがないし。米軍が動くのは自衛隊が人民軍と交戦状態になったときのことではないか。日本の領土を守るのは日本であり自衛隊なのだから。
返信0
名無しさん
台風の後から中国公船は領海侵犯を行なうだろうが、10兆円もある予備費を防衛費に回してF-15Eを120機程度導入して防空と対艦能力を強化すべきだ、弾薬備蓄強化と銃器の予備購入は必要だろう、長年の銃器刀剣規制で民間人は丸腰で武器が無い事を念頭に敵の上陸作戦に対応すべきだろう。
返信0
名無しさん
中国のサラミ戦術で、日本は湯でガエル状態。
政府の怠慢極まりない。海保をもっと強力に増強しろ。
砕氷艦レベルで体当たりも1つの戦法だ。
中国の南沙諸島の軍事化と同じ手口で、
尖閣に米軍基地や要塞化もありだろう。
空母1隻分の価値はある。
返信0
人生は一度しかないので、、
神風が吹いたのは良かったが、この退避中は、当に自衛隊の出番ですね!
中国は、共産党率いる人民解放郡(ならず者)がバックアップして、国際法違反を平気で行う国である!これは、南沙諸島を見れば明確ですね!
従って、海空自衛隊を尖閣列島の周辺海域に展開してください。
この状況では、紛争も辞さないとの強い日本の意思を前面に出すこと以外の選択肢は無い。
日本国民的は、理解と協働する。
返信0
中川昭一大先生の遺志を引き継ぐ会
連続航行止まるって…
プロ野球の連続試合出場記録みたいに淡々と報道するな!あと航行ではなく侵入ね。
好き勝手されても何もアクションを起こさないからナメられる。勇気を出してみようよ。撃沈や拿捕くらい普通のことだから。
逆に遺憾砲で済ませる日本は世界からも冷たい目で見られてるはずだよ。
いい加減憲法改正して、反緊縮と反グローバリズムに舵を切り、日本人の、日本人による、日本人のための政治を目指すべき。外国の顔色を伺う時代は終わった。
返信0
名無しさん
何故辞めちゃうのでしょうかね。
やるなら徹底してやらないとね。
日本は食料を含め物を中国共産党員には、売らない、あげない、買わないだけで、戦わずして勝てます。
台湾、チベット、アジア周辺国、欧州、アメリカ、日本を苦しめた怨念でしょうか。
6億人の市民が、中国共産党の武力闘争の浪費で、餓死寸前。力や金で奪う者は、天が許さないのでしょうか。今の異常気象(天災)は、忘れた頃にやってくる。自ら招いた温暖化が、自国の悪を裁く。歴史に刻まれます。
返信0
信楽太郎
中国はすでに今後の領海侵犯を宣言している。
南沙同様、台風に乗じて上陸し領土宣言の流れも無いとは言えない。
海自の基地、百歩譲って海保の拠点を尖閣に築いておかなかったのが悔やまれる。
そして万一盗られたとしても日本政府内では小田原評定が続くのだろう。
遅きに失するがまず自前で対処を始めて欲しい。
恥を知っているなら自国の領土を守る気概もないのに米軍に頼るという筋違いな考えは捨てていただきたい。
返信0
名無しさん
今の時代では、なにも鉄砲でドンパチだけが戦争ではありません。
日本は戦争する気がなくても、残念ですが中国は既に戦争を仕掛けてきています。
これは事実です。
第二次世界対戦が終わったあと、世界は国同士の領土等を現状から変えるような行為は、戦争になるからやめよう、と決めました。
それを変えようとしているのが、今の中国の行為です。
世界から制裁を洗えるまでキチンと防衛する日本の行為は戦闘行為にはあたりません。
中国の船を沈めても当たり前のことをしているだけ。
侵略行為を黙ってヘラヘラしている方が、戦争を促すようなものです。
返信0
名無しさん
中国に対しても、アメリカに対しても、日本は独立国家である事が疑われる外交を続けている。敗戦を未だに背負わされている。同じ敗戦国であるドイツやイタリアと比べても不公平感が否めない。アメリカの軍事戦略に利用され続ける現状、常任理事国の覇権主義的行為に声を上げるべきだ。
返信0
kisotarou
他国の海洋権益を奪い取っては悪い事とは、中国とは言えども知っている。だから尖閣は自国領土と言葉だけで言いはり、日本海域へ出てきて長き時間を掛けて既成事実を積み重ねる戦法。国際司法裁判所に出てくる度量は無い。中国は負けるからだ。
とはいえ、これを100年も続けたらどうなるかわからない。
一方、日本が何も出来ないのは自国を守るための憲法改正を自らの反対勢力で出来ない。平和ボケの代償は大きいと思う。
返信0
名無しさん
中国は沖縄を越えた大陸棚までが自国の領土だと公式に言い出すのはもう時間の問題。
対抗措置を取らなければ、うやむやな内に尖閣だけじゃなく沖縄も危ないでしょうね。
中国の恐ろしいところは、何年何十年で無理なら百年単位の時間を掛けてでも、欲しい物は必ず捕りに来る事。
また、それが出来る国民性である事。
お気楽な役人どもはそんな事も理解しない。
今の放置は明日の危機を招くだけ。
返信0
名無しさん
これは、相手は実質海軍なんだから海上保安庁だけでなく自衛隊もそれなりの覚悟と行動をしなければいけないんだろう。
たとえ野党や知識人、学者にマスコミメディアの中国工作員の活動が活発化していても国の領土や領海を守るのは国際法でも認められている。それに、反対なら政府に文句を言うのではなく中国に話してやめさせるのであればかまわないけどそれだけの実行力と勇気がないだろう。
返信0
名無しさん
海上自衛隊の空母もまだ完成してないし、F-35Bは影も形もなく。せっかくのオスプレイもまだ木更津。水陸機動団の修行ももう少しかかりそう?憲法や法律もまだだけどそろそろ国民がこのままではヤバいと気付いてきた。
中国としては日本の態勢が整う前にシレッと侵略しておきたいのかお急ぎの様子。
台風シーズンが少しでも時間を稼いでくれようとしているよう。この機会を無駄にしないように日本と環太平洋諸国の平和と安定を守る準備を進めようや。
返信0
名無しさん
当たり前の状況に戻っただけです。
周囲を含めてガツンと言わないと分からない国なんですね。また、分かった訳ではなく台風退避かもしれないと。
政府は気を緩めずに現体制を維持できるようお願いするところです。
こんな気を許せない国のトップを国賓扱いで招聘するとは?外交の心構えが間違えているような気がします。
返信0
φ( ̄ー ̄)
大昔の元寇の時のように、台風で撤退。歴史は繰り返すわけだ。それにしても、もはや国連はこういった中国の身勝手な行為に対して、何の声明も出さないのですね。これもどこかの世界機関のように中国から資金援助があるから黙認していると言うわけですかな。世界平和を維持していくのが設立当初の目的だった国連も利害関係で行動するようになっては、誰も中国を止めることはできないでしょうな。降りかかった火の粉は自分たちで消すしかないと言うわけですか。
返信0
Pu_san
憲法9条に自衛隊明記程度で茶を濁そうとし、それすらグダグダ認めようとしない国会議員を多く国会に送り込む主権者足る日本国民を前にして、なんの危険もリスクもない海域に第二位の経済大国となり、間もなく一位を望もうとする中国が出ず張らない訳がない。
米国映画のハイテク機器は、1990~2000年代までは、日本製が主流だった。
今は中国製だ。当初は、日本と同様に技術力の主流が中国に移った程度の認識だったのだろうが、戦略上最も重要な通信機器技術が、完全に中国に凌駕されては、米国の焦りも頂点で浮かれて映画で使う余裕すらないだろう。
JAPANASNo.1の幻想から脱出できない日本の成れの果ての実態が今の尖閣問題と言って過言ではない。
返信0
credence
中国ってとんでもない国だ。領地、領海問題でいくつもの懸案がありまさに覇権主導国家だ。自民政府側も強く抗議としないといけないがほとんどしないとはどう言うことだ。新聞、マスコミはこの話題はほとんど取り上げてはいない。地上波テレビは特に全局(NHKも含め)むしろ中国よりの報道を繰り返す状態であり国民の多くはあまり深くは知らないし批判も高まらない。相当、金、女で買収されているんでしょうね。
返信0
名無しさん
恐らくだが、政府はこの尖閣諸島に何らかの建物を造り日本固有の領土とする計画を隠密裏に進めて話は佳境に入ってる。だからこそ、スパイによってそれを察知した中国は攻勢を強めているんだろうと思う。
スパイを防止する法律がない以上スパイを泳がして使うのも良いが、その内寝首をかかれる事になる。わざわざアメリカが指摘してくれた爺さん達と共に、さっさと政権から放り出すべきだろう。
返信0
名無しさん
憲法9条ってやっぱり邪魔だな
目の前に脅威が迫ってるのに、撃たれないと撃てないんでしょ?
それならせめて核保有を考えた方がいいと思う。非道とはいえ一撃で大量破壊できる兵器があるかないかじゃ自衛の差が違ってくると思う
返信0
名無しさん
自民党で尖閣を守れるのか最近疑問を感じる。野党でこの件を突っこめる政党も皆無だし。極右とは言わないがもう少し領土領海についてまともな対応と実行力を発揮出来る政党はないものか。
返信0
mina
台風で避難だなんて今の中国公船は台風の真っ只中にいてもビクともしませんよ。
これは15、6日頃に漁解禁でやってくる300隻の漁民を装った民兵が尖閣に上陸するから公船は必要ないのです。
日本は何も出来ない状態に。更にガラパゴス周辺で遠洋漁に出かけている250隻が帰路中に尖閣にて合流。これはとんでもない事になります。
返信0
名無しさん
わが国は世界一の潜水艦を持っているのだから、尖閣周辺を潜航させて中国の艦船が領海侵犯したなら容赦なく魚雷を発射すれば良いと思います。中国も自分達の方が悪いのは分かってるので多少は文句を言う程度。今の中国の潜水艦など日本と比べたら遥かに劣ってるので対抗も出来ない。少しおとなしくなるだろう。その間に尖閣に自衛隊を常駐させれば良い。
返信1
名無しさん
現行憲法の元、専守防衛の姿勢を崩さないことが大事だと思ってきたけど、ここ最近の東アジア情勢を見て考えが変わった。
日本は核兵器を保有しなければならない。そこから新生日本が始まると思う。
ただ、この程度の中国の無法を理由に核を保有することは、世界中の非難を浴び、逆に中国に利することになりかねない。
だから、新生日本の為に、尖閣諸島はいっそ中国に無残に取られてしまえ!とも思う。その過程で、ワザと旧式小型の海保の船が、中国海警局の大型船に体当たりされて大破し、命からがら逃げるシーンなどを演出。国際司法裁判所に訴え、世界に訴え、それでも中国が尖閣諸島を占拠し続けるに及んで、初めて日本は友好国の非難を最小限に抑えて、核を保有することを宣言できると思う。
返信0
名無しさん
真面目にこのままいけば、今後の選択肢はそんな残されてないよね。
中国サイドと対立するか、何もしないまま最終的に日本が中国の完全支配下になるか…
香港の件もあるから、対話での解決はもう無理だろうし
やっぱ、日本の核保有は有りだと思うな
返信0
名無しさん
動きが変わったときは要注意!何考えているのか、わからないときは政府得意の注意をもって注視だね。次の脅かしと駄々の準備かもしれません。
台風からの避難?!だから、足元掬われるんじゃないの。もはや国交維持
不必要!恩を仇で返す国だと今更気づけて良かったかも。とにかく断固とした日本の怒りと強い意思を表明すべし!なめられているよ。
返信0
名無しさん
民主政権の時の尖閣諸島での漁船事件、その時に犯人を国内法で裁かず、中国へ送還した時の政府への絶望感。今でも忘れない。
政府・自民党は、国家領域を守るために覚悟を決めてくれると信じています。
また、国民も同じ覚悟を決めないと、尖閣、沖縄、台湾、は、本当に占領されますよ。ここを抑えられたら日本は中国の属国です。
返信0

名無しさん
中国の暴挙は容易に想像できた故の憲法改正が発議されていた…
あれだけ内閣が頑張っていた憲法改正を潰した無能にせめて責任を取らせたい。
日本を守るのが国会議員の仕事だろうに、何をしているんだ…とっとと国民投票に移行すれば自ずと民意がわかるはずであるのに…
返信0
名無しさん
もう、島に野鳥研究施設の名目で箱物を作り人を常駐させるしかありません。
アイツらは本当に、油断できない。油断したスキにフィリピンはスプラトリー諸島の島をいくつか取られました。1ミリも譲歩してはいけません。単独で事にあたってもいけません。包囲網を作りましょう。あの国は数十年後には一人っ子政策の反動で超高齢化社会が待っています。国力もガタガタ。それまでの辛抱です!
返信0
名無しさん
日本人は年金不足に恐怖してる割に尖閣海域の資源が自分達の家計に寄与する価値があることを知らない。気付いた頃には中国が実効支配し根こそぎ開発されて軍事や経済に充てて更に国力を引き離されるんだろう。
返信0
名無しさん
台風が去れば、多数の中国漁船団がやって来るかも知れないな。
台風共々、嵐の前の静けさという感じだろう。
尖閣を守れないし、本気で守る気もないなら、手放すことだ。
多大なお金と時間と労力の無駄遣いでしかないんだから。
返信0
白川夜船
領海侵犯を見ているだけだから完全になめられきっている 現行法でも侵略とみなして攻撃を強行するのが自衛隊の存在義務だ政府と防衛大臣は説明責任がある
返信0
名無しさん
イージスショアを尖閣列島に作り中国からの侵略を防ぐべき、そうすれば国民も納得してくれるはずです。
どの県も受け入れたくない設備なので、ロシアから守るためなら、北方領土に置くべき。
返信0
名無しさん
台風が通過後 今度は多量の武装漁船と共に現れるかもしれませんね
もう 海保だけじゃ対応できない状況下に追い込まれる恐れがあります。 遠く沖合には中国の軍艦もいるそうで、海保、海自の方々は緊張感がほとばしっています、後は政府が毅然とした態度と行動に出れば
彼らは命がけで島を領海を守る事でしょう。
腹を括る時です。 赤き侵略者に好き勝手をさせてはなりません。
返信0
名無しさん
ま~台風接近の可能性も有りますがね。
我自衛隊は良からぬ国民の批判を浴び
自由に行動出来ないのも要であります。
だが日本駐留シュナイダー司令官は・・
尖閣を駐留義務として全うする(守る)
の報告あり、6日頃には韓国を台風が
突き抜け大騒ぎで、この後の中国海軍
の行動で台風影響かアメリカの威嚇か
が判明いたします。海上保安庁に任せ
哨戒機を飛ばすが日本は命一杯の抗議。
なめられ、漁業がままならぬにしても
我自の士気は高まっております安心を。
返信0
名無しさん
軍事力に頼らずに政治力で解決するんですよね?
政治家は真剣にやる気ないし実行力もない。
国民に中国からの危機感を煽り9条改憲の足掛かりにしたいだけでしょう。
改憲・非改憲で国民の分断化を計り酷い政治を正当化するのは戦前の手口です。
返信0
名無しさん
歴史の授業で前も当時の中国あたりに攻められそうになったとき、台風のおかげで攻められずに済んだことがあったと聞いたことがありますが•••
日本は自然をあてにしてるのでしょうか?
もうちょっとまともに対処してもらいたいものです。
返信0
名無しさん
中国船の連続航行を止めたのは神風ならぬ台風であり、日本政府は何も対策してないでしょう!相変わらず神頼みだけとは情けない。
益々中国側に舐められるばかり。
まだしも元寇の時は幕府執権率いる日本全国の武士が元と戦った上で神風に助けられた。
ところが今の政府は中国政府に対し何も反発せず。蛇に睨まれた蛙状態!このまま指をくわえているだけ?
返信0
直ぐまた来るだろう
それより大量の漁船を近付けないように手を打たないと本当に実行支配される
台風後、漁船が来る頃を狙って尖閣で日米軍事演習を実弾使ってやって欲しい
もうここまで来てしまったら気を抜けない状況が続くと思う
大量漁船は海保だけでは対処出来ない
返信0
名無しさん
尖閣諸島の領有権をアメリカが行使してるのに、何で日本政府は遺憾砲のみで何もしない?
中華は、この先もどんどん攻めて来るのは、明白だわさ!
中華の身勝手な主張を断乎として退ける為にも、自衛隊の基地を早急に造りな!
基地が無理なら、灯台を設置するだけでいい!
二階幹事長始めとする中華かぶれの政治家に忖度する必要は無い!
返信0
名無しさん
もう普通に灯台どころか駐屯地を作る必要があるだろう
日本国が本気で領有権を主張するなら他に何を気を使う必要が有るのだろう?
もし本当に有るのなら国益のために公表していただきたい
返信0
名無しさん
尖閣のみならず北方領土の件でも毎回思うのですが結局甘い対応ばかりしててはどんどん領土は侵略されるばかり。話し合いでどうにもならないのであればアメリカのように軍事力で強い姿勢を見せなければ何も変わらないのではないかと思います。
返信0
名無しさん
大至急、海上自衛隊の現役戦艦を海上保安庁に払い下げ、わざと目立つ色に塗装し海上保安庁の表示を大々的にし尖閣諸島近海の警備に当たらせる❢ それぐらいの事をしましょう❢ この機会を逃すと手遅れになります❢
返信0
名無しさん
今の中国は、アジアでの紛争を煽ってる。その先に何を求めているんだろうと思う。何か国内事情があるのか、傲りなのか、内政問題か、覇権という勲章か、不気味だ。このまま行けば戦争もそう遠くない現実になるかもしれない。
返信0
名無しさん
尖閣を日本が実効支配してると言えない。日本人が常駐し港湾を整備しヘリポートを建設する必要がある。中国には日本に届くミサイルが2000ある。が日本には中国に届くミサイルは一つもない。中国は仕返しの心配なく安心して日本を攻撃できる。日本の武器は何の役にも立たない。憲法9条や専守防衛は何の役にも立たない。世界中から馬鹿にされてる。
返信0
名無しさん
ここで、中途半端な対応をしてしまうと、沖縄本島まで、いいようにされかねない。政府は、実力行使も辞さない旨、通告する必要と、国際社会に通知する必要がある。コロナで大変な時期にトンデモナイ事を考えるもんだ。
返信0
野球くん
ヤフコメは威勢のいいこと言っているが、実際問題色々一筋縄ではいかないのだと思う。中国が攻めてきているのはわかるが、韓国も現金化でどうのこうの言っている、ロシアも北方領土を統治して75年も経っている。中国だけに注視できないっていうのも問題としてある。
返信0
名無しさん
これだけ災害や感染症、領土侵害等の重大な問題を抱えている非常時に政府や国会議員は夏休みを取る事しか考えていないのか。
マスコミももっと報道すべき。
これだけ危機管理に欠如している内閣はない。憲政史上最悪の安倍晋三内閣。
どうせなら国会議員は夏休み中は交代で尖閣諸島でキャンプを張って見張りをしなさい。勿論自費で。
返信0
名無しさん
連続で来ててもニュースにして止まってもニュース。次は再開した時にニュースにする?
コロナ対策のダメダメぶりに支持率が低下した安倍政権の支持率回復の為に尖閣の中国船を持ち出してきてるように見える。で、マスコミも政府のその対応に加担している。
返信0
名無しさん
この前の石破と中国の会談(裏取引)、
中国:「あなたが首相になれるように中国から情報操作するから尖閣は譲れ。」
石破:「わかりました。島の1つや2つ、私には痛くも痒くもありません、どうぞ。」
その後、
石破:「中国の領海内航行に関しては全て遺憾というだけで捨て置け。マスコミも操作しろ!」
と石破派・二階派で圧力をかけた。
だったりして。
石破は信用ならず二階の傀儡・中国のスパイだとしか思えてきてるからの妄想。
返信0
名無しさん
ミサイル搭載の軍艦が大挙して押し寄せていたんですよ。
それを丸腰の海保が水際で守ってくれてたんです。なぜそんな危険なことを?それは憲法9条があるから。
なぜ憲法改正できないのか。
それは反日国のために政治をしている人たちが邪魔をしているせいですね。
返信0
竹林海森宇
中国は世界中の土地や海を独り占めしようと考えている国
他国を全く顧みない行き過ぎた自国中心主義の国で、一党独裁のためブレーキが一切かけられない国
世界各地で領土領海領空紛争を起こし、ハイテク技術を盗み権益の独占を謀り模造品も溢れ著作権などお構いなしで、新型コロナウィルスを撒き散らし史上例がないほどの圧倒的多数の感染者死者を出したこの国の指導者、習近平は歴史になんと評価されるだろうな
共産党史では偉大な指導者、世界史ではヒトラーも超える悪人だろうな
返信0
名無しさん
やってること火事場泥棒だよな。日本だけじゃなくアジアのあちこちでやってる。国会も閉会なんかしてる場合じゃない。日韓、日中そしてコロナウイルス問題をしっかりと話し合ってください!!!
返信0
名無しさん
何かおかしいと思いませんか?中国の行為に対する日本政府の対応、日本国民へ納得する説明が論理的に行われていない。裏があるとしか思えない。この様な状況になり誰が得するか考えた場合、日本では憲法改正を進める安倍政権である事は誰もが解る。尖閣に中国共産党が上陸する可能性が高いのは日本の愛国者が日本の国旗を持ち勝手に上陸した時である。両国でこの様な状況を作り出そうとしている。アメリカの空母が尖閣へ配備されたらたちまち中国の警備艇は退散するが日本政府はアメリカへ要請しないだろう。
返信0
名無しさん
竹島だって本来なら武力行使だろうが、そういう弱腰な前例を放置したままだから、要は尖閣を盗られたとしても、「遺憾」の一言で済んでしまう対応が逆に中国からすれば安心感があるわけだろう。
返信0
名無しさん
艦船を引き連れて遠征してくる中国側よりも
その動きを日常業務として逐一、完全に捕捉できている日本側のほうが
明らかに施政権を行使できていると思う。
返信0
名無しさん
中国側と米国による報復の泥仕合。
日本は軍事により米国側と共同と世界に認識されているとは思う。
だけど米国トランプ大統領と仲良しこよしを演じる日本首相たる者に何ら信頼性を見つけることができない。
返信0
クリ坊
元寇のように神風で撃退できる時代ではなく、また、シケが治まったら、必ず大挙して押し寄せて来るのは、間違いない。中国に対する圧力は、国際的に日本が一番緩いから、ますますパワーアップして来ると思う。
返信0
名無しさん
今のうちに自衛隊を派遣して常時駐屯させろよ、そして中国船が来たら威嚇攻撃、それでもまだ来るなら実攻撃すればよいだけではないか。簡単なことよ。ただ日本政府が弱腰なだけで、できないなら防衛費に国民の税金を使うな。何のための自衛隊や。もったいない。まあ安倍は逮捕間近なのでそれどころではないのかも。早く辞めてくれ。
返信0
名無しさん
日本が先制攻撃能力を行使できるようになればさすがに中国も日本を舐めきった行動には出ないのにね。今の状況を考えたら日本は防衛だけで十分とは言えない。
返信0
鳩摩羅什
台風でいったん帰ったけれど、台風通過後は漁船の一群を引き連れてやってきそう。
そして次の台風のシケで、エンジン不調を起こしたから緊急避難と魚釣島に上陸し、その保護のためと称して海警の船も領海に侵入し上陸もするんだろう。
返信0
名無しさん
逆にこの台風を利用して図々しく尖閣に避難と称して、上陸できたはず。
それをすれば今のご時世、中国は全世界から総スカンを食らうことになる。
コロナの発生国、アメリカとの確執、その他の国々との問題、そんな中で自ら墓穴を掘る形で尖閣に上陸なんかすれば、只でさえ今中国の味方をしてくれる国々を探している時々に、日本まで敵に回すこたは得策ではないと考えたのでは?(言い過ぎ?)
さつきNHKのニュースで、アメリカ、イギリス、オーストラリア、インド等がHUAWEIの5Gを情報漏洩の観点から国内から排除しようとしている、それに日本も追随するか?ってあっていた。
返信0
名無しさん
台風接近で中国船退避などは当たり前すぎて話にもならない。尖閣防衛のため日本は様子ばかり見ていられないはずだ。積極防衛策を早急にとるべきである。
返信0
名無しさん
連続航行が止まったから安心では無く、次に何か仕掛けてくるのは間違いない。
日本もこの付近で日米豪印台などと合同演習などやるべき
返信0
名無しさん
この隙に海保の巡視船増強と周辺への海自一式(含む離島奪還チーム)特に潜水艦配備を抜かりなくお願いします。日本が先に戦わない限り米軍は手を出せないからです。犠牲者が出ない様ご油断めさるな。
返信0
名無しさん
2022年問題が近いから中国の尖閣諸島への圧力は更に増してくるはず。50年の実効支配が確定すれば国際法で定着され覆すことは難しくなるので、それまで何とか持ちこたえてほしい
返信0
しょげちん
これを受けて日本政府が安心しているのならば、日本は終わったと言ってもいい。むしろこれを本当にマズイ状況なのだと的確に捉えられていないならば、この国の未来は暗い。
返信0
名無しさん
言葉だけで解決できると本当に思ってるの?
国際ルールを無視する国で、自国民でさえ押さえつけ歴史を歪曲する国がアジアには多いのに。
行動しないと、尖閣周辺に基地やら実効支配されて、お得意の歪曲されて領土無くなるよ。
こんなことをされてても、政治家の一部は仲良くしようとするから、日本も舐められる。
返信0
名無しさん
世界中が中共を攻撃するしかない!
日本(政府)は遺憾砲しか持ってないから簡単に攻められる。
反撃もしない。
そんな国は中共からしてみれば、いないのと一緒でしょうね。
コロナ対策しかり、外交しかり自分達の保身しか頭にない人間が国の舵取りしてはいけないね。
返信0
ヤマト
何が台風で退避だ情けない。
日本は弱腰すぎる。
先の大戦で命をかけて守っていただいた英霊たちが泣いているぞ。
自国の領土もまともに守れないのに何がGotoキャンペーンだ。寝惚けたこと言ってないで、尖閣諸島守れよ。
もっと日本国民、領土を守り抜くんだという愛国心ある人に国会議員や政権を担ってもらいたい!
返信0
名無しさん
日本人も尖閣諸島が日本固有の領土だと根拠をもって認識できるように、もっと学校でしっかり教えてほしい。
無関心な人が多いのも問題だと思う。
返信0
名無しさん
中国の魚解禁で8月中旬には中国漁船の大量投入を予告しているから
日本も対処せねばならないね。領海侵入での拿捕や威嚇砲撃の
許可を海上保安庁にだそう。数百隻でもその一部を拿捕して
罰金を課すことは意義がある。外務省はびびってはならない。
二階と公明党も潰そう。
返信0
moonrose
尖閣は米軍にとって重要な場所。
日本政府がもたもたしていると米がテコ入れしてくる。
スパイ防止法成立へ一気に傾くかも。
実際、米は日本国内のスパイ事情を名指しで暴露し始めている。
返信0
名無しさん
日本は十分譲歩、我慢してきたと思う。新幹線技術提供、多額のODA等自信を持って言える。そろそろ自衛権を覚悟を持って行使しましょう!
返信0
名無しさん
撤退したのであれば今がチャンスではないですか!
今こそ艦艇を派遣して、上陸して陣地を設営するのです!
親中派の意見等無視して進めないと本当に失いますよ!
返信0
名無しさん
安倍政権は何をしたいのか分からない。
島を守るなら自衛隊を駐屯させて、中共が攻めて来たら自衛隊の総力を挙げて守ればいいだけの話。
もう中共と中国は友好関係にないのだから韓国同様全ての分野で疎遠になって行くしかないでしょう。
返信0
ペガシスファンタシー
尖閣取られてそこにミサイル発射施設でも作られたら、嘉手納の米軍だって目と鼻の先にナイフ突き立てられてる様なモノだな。
射程から言えば現状でも十分範囲内だけど、やっぱ目の前で好き勝手ミサイル施設を作られて、それを黙認するってのは米軍的にどうなんだろう??
まぁ最悪、沖縄を捨てたって米軍的には構わないだろうけど、世界の目は「米軍は中国軍から逃げた」というレッテルを貼るだろうな。
返信0
名無しさん
マスコミが「台風で、、、」と表している以上、日本が国として行動を起こした結果では無いと捉えた、と言っています
ねぇ、本当にこんな日本で良いのでしょうか?
返信0
ダメおやじ
核をもってる悪人に鉄砲で対応する国民は世界中探しても居ない。
戦中の竹やりで連合軍に立ち向かった日本人は素晴らしい。
今回もその精神で立ち向かおうと思うが、号令を出す政治家が居ない。
だから手っ取り早く核武装するしかない。
返信0
名無しさん
政府は9条を改正し自衛における
防衛力を高めるべき。
他国へ向けての抑止力にもなる。
返信0
名無しさん
専守防衛などと言いながら、結局のところ領空、領海侵犯されても何も出来ない軍隊なんだ。
だから国連軍でも裏で陰口をたたかれ、頼りにされない。
自衛隊も国民も戦争をするのと、国を守るの違いをはっきりと理解するべきだ。
返信0
名無しさん
元寇と同じ。侵略国は元々どこか歴史を世界に発信すべき。日本は侵略国のレッテルが凄いけど、元々は大陸だからな。神風が吹かないと何も出来ないなら、防衛費とか要らない。福祉に回すか税金安くしろ。
返信0
名無しさん
尖閣周辺の自衛隊の方たちは意識高くお持ちでしょうが、政治家や官僚たちの意識なさすぎな点がイライラする。
最近メディアに出てこなくなった、sengoku38さんのような方たちに実行部隊として動いていただくしかないのかな!!

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。