ニュース ネットの声

16歳少年が父親を殺害した疑いで逮捕 神奈川県警【ネットの声:父子家庭で父親のDVが殺人事件に発展したのでなら悲しい】

投稿日:

 25日、神奈川県警は、横浜市神奈川区の高校2年の少年(16)を、自宅で父親(47)を殺害した容疑として逮捕しました。

 この事件は、父親の姉から「弟と連絡が取れない」と近くの交番に電話があったため、マンションを訪れた署員が水を張った浴槽内で、頭を刃物のような物で数回刺されて死亡している父親の遺体を発見したというものです。
警察によると、少年は父親と2人暮らしで、調べに対し容疑を認めた上で「父親から暴力を受けていた」などと供述しています。

【関連記事】仙台市の男子高校生逮捕 児童ポルノ撮影容疑で【ネットの声:コロナで騒いでいるときに・・・】
このニュースに関するネットの声は次のとおりです。
出典元:映像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/153af70ea067a16890fa71d0a3d478b4104007e8

碓井真史
新潟青陵大学大学院教授(社会心理学)/スクールカウンセラー
オーサー報告
一般的に親殺しは先進国で起きる犯罪だ。また、いわゆるワルの非行少年よりも、「良い子」が起こしやすい犯罪である。ワルい少年は、親を殺すよりも親を利用しスネをかじり続けることを考えるからだ。
親殺しは、ワルいずる賢い少年が計算の上で起こす犯罪ではなく、むしろ追い詰められて、犯罪の損得など考えられなくなった少年が起こす。
しつけの非常に厳しい中流以上の親が殺されることもある。「暴君殺し」と呼ばれるような、子供を理不尽に抑えるける乱暴な親が殺されることもある。
思春期の子供は、親に反発するのが普通だ。だが通常は、友人との会話で親の愚痴を話してストレス発散したり、他の大人が子供の味方になってくれることで、問題を乗り越える。
しかし何の助けもないと、親に適度に反発することができず、自分の上の巨大な岩を跳ね除けるような気持ちで、殺す意外に道はないと思いこむ。本当は、様々な方法があるはずなのだが。
名無しさん
子供は育てたように育つ。
親を殺そうと思うほどの気持ちを植え付けたのも親だろう。
親に酷いことをされ、それに反発したとき、親戚に言われた事もある「お前の親だろう」と、「犬でも猫でも子供を産めば皆親なんだよ」とおれは言った。
その親戚とも絶縁状態だ。
まじで信じられない親もいるから。
返信91
名無しさん
2014年に北海道で、虐待する祖母と素朴の言いなりになっている母親から解放されたくて、祖母と母親を殺害した女子高生を思い出しました。
2004年に祖母の暴力によって頭に重症を負ったものの、児相は一時保護だけですぐに家に帰してしまい、その後より一層激しい暴力を受ける事になったそうです。
しかも児相は事情を子供達から聴取する際、部屋の扉の外側に祖母と母親がへばり付いて聞き耳を立てているのを許していたそうです。
この神奈川県の高校生も、児相が頼りにならなかったのでしょうか。
返信16
匿名を希望します
少年のおばにあたる方が警察に連絡したということだけれど、たまたま連絡を取る予定があったのか、日頃から気にかけていたのか、他の家族はいなかったのかなど、背景が気になる。
返信5
koiwadandan
色々なコメントがあると思うが、たまたま手を掛けずに済んだ私と同じ経験をした人も多いと思う
快楽殺人も多い中、本当に大変な状況で刃を向けたとしたら…例え裁判官でも正当な審判が下せるか分からない
既に父は亡くなったが一生心に残る嫌な思いは消える事は無い
幸せに育った妻からは良い加減にしろと言われるが仕方ないんだよ
返信18
名無しさん
この件の真相はわからないが。。
私も父親から虐待を受けていて、中高生の頃、何度も殺そうと思ったことがある。正当防衛になる殺し方をいつも考えていた。
他の家族がいて友達がいて恩師がいて、なんとか踏み止まれた。自分の幸せを犠牲にしたくはなかった。
この高校生に味方はいなかったのかもしれない。
起きたこと、やってしまったことは残念で取り返しがつかないが、立ち直ってほしい。
そして、どんなに酷い人であっても、亡くなった人に冥福を。
返信1
和みの言霊
取り返しのつかない事をしてしまったのだけど、こうなる前に何か手立てはなかったのか、若さや知識のなさで犯罪に走ったり、自死に至るまで追い詰められる世の中じゃ駄目なんだ。
これは、父親から暴力を受けていたなら警察沙汰なのに。
これからを生きる若い人達や、暴力で抑圧されて踏み出せない人達を救済、生きるヒントがあればと思う。
これからは警察も体制機能を細分化して、人命に関わる事や人権の分野も強化した方が良いと思う。
返信0
名無しさん
父子家庭で父親のDV、それで殺人事件に発展したのでなら悲しい。
こうなる前に何とかやらなかったのかと思うと、やらせない。
返信2
名無しさん
いつも暴力を受けていて、そんな自分を守るために相手に反撃するならば正当防衛的ですよね。
本当に悲しいなと思う。親から大切にされなければ誰から大切にしてもらえば良いの。
つくづく思いますが、人は大切にされていなければ鬼になる。自分が攻撃されれば反撃をしたくなる。鬼も悪いことをしたと言えるが、その鬼を作り出した行為もまた別の鬼による行為。鬼が鬼を増やす。
人が鬼にならないためにはどうしたら良いんだろう。
人が鬼にならないためには、人を大切にすることが必要だと思う。人は、自分が大切にされていれば鬼にならない。誰かを攻撃したくなんてならない。大切にされていればみんな優しくなれる。
返信1
名無しさん
16歳といえば、行動範囲もせまく世間的な知見も少ない。助けを求めるにも、自分の範疇ではなすすべも無く今まで来てしまったのではないか。
自称高2と記述があるが、最近のコロナ対策で学校に行けていなかった事も良くなかった。
短絡的に衝動で父親を殺してしまったのではないと思う。
十分な取り調べや身辺調査が必要です。
返信0
名無しさん
ここに至るまでに様々な背景があったことが想像される。
少年からすると叔母が通報したということだけど、他の親族の方や近所の方々との繋がりはどうだったのでしょう?
2人暮らしだと、周りの証言がないと真相に迫るのが難しくなると思う。
返信0
名無しさん
私は母子家庭で育ちましたが、
兄の家庭内暴力が異常で、
私も顔面ボコボコで学校に行く事も。
ある日呻き声が聞こえたので襖を開けると、
80の祖母と母が紐で兄を絞め殺そうとしてました。
泣きながら止めに入って事なきを得ましたが、
私が体力的に勝つまで、
家庭内暴力が収まる事はありませんでした。
今は私も子供達に命の尊さを教える親になりましたが、
あの日々を思い返すと、
私はこの青年を否定も肯定も出来ない。
返信1
ダラダラ
詳しくは事情がわからないけれど、父親と二人暮しで本当に暴力を受けていたのならどれほどこの少年が毎日苦しかったか…同じ年齢の息子を持つ母親としては少年がかわいそううでならない。子どもがワケもなく親を殺すなんてありえないもの。今少年がどんな気持ちでいるか考えると辛くて苦しい。きちんと罪を償い人生をやり直してほしい。
返信0
名無しさん
私の友人も彼と同じことをしてしまったけれど 私の知る限り友人はすごく優しい子だった 私の方が変な人だと思う まともな子だった
たまたま私は今の両親のもとに生まれたから こうしてコメントを書き込めるけれど もしその友人と私の生まれた環境が逆だったら私だってどうなってたかわからないなって思った
返信0
名無しさん
殺しては絶対にいけない。
が、そこにいくまでどれだけの事があったのか…。
自分が殺されるか相手を殺すか、その二択しかない段階まできてたのかもしれない。
出来れば生きて違う形で制裁を、って思うけれど。
何より、16歳でこの罪を背負わなくてはいけない事があまりに重すぎる。
殺した事を今は例え後悔してなくても
命を奪った事への罪悪感はきっと乗っかってくる。
やっぱり家族殺しの事件は切ない。
返信0
名無しさん
私自身も親からの暴力、罵り、全てを否定される、、、そんな家庭環境でした。
今よく思うことは、私が犯罪者にならなかっただけでも有り難く思え!ってこと。
親に向かって何言ってる!とかよく言われるんだけど、私がどんな思いして、どんな人生送ってきたか知りもしないくせに!と思いながら聞いてますが。。。
他人との確執より親子の確執の方が執念深いです。たった1人のお父さん、だからこそ、彼はお父さんに愛されたかったんだよ。甘えたかったんだよ。16歳にもなって?とか年齢ではなくね。
お父さんも我が子だから愛していたとは思うけど、ただ不器用だっただけ。
って私の持論。まだ深刻な問題があるかと思いますが。
そんな私も親との確執に終止符は打てずに居ます。
普通の家庭に生まれたかったなぁ。
返信1
名無しさん
少年を裁く前に、心ある大人たち、良識ある立場ある方たちが、生い立ちからこれまでの生活の様子を聞きとって欲しいです。少年は逃げたりしませんから、ゆっくり時間をかけて、少年の心を溶かして欲しいです。
返信0
名無しさん
私も父を殺そうと思っていた時期がある。
酔って暴力をふるわれ階段から突き落とされそうになり、「(兄弟)5人もいるんだ。1人くらい死んだっていい」と言われ、兄弟の誰かが死ぬか、父を殺すしかこの地獄を終わらせる方法はないと思った。小6くらいから思ってた。
私は女で力がなかった。だから力任せにはできず殺すタイミングを測っていたがなかなか殺すタイミングをみつけられず出来なかった。
だから、私はただタイミング的に殺人を犯さなくて済んだだけで、私とこの少年に差はない。心が痛い。
誰かに暴力を振るっている人、誰かをいじめてる人は一度考えてみて。暴言暴力をする人は簡単にしてすぐに自分の罪をわすれるけど…。
でも被害を受けた人は加害者を一生ゆるせない。殺したいほどの熱量で一生憎んでいる。それほどのひどいことを自分がしていることをせめて自覚してほしい。
返信2
名無しさん
ファミリー。家族とか言うけど現実はなかなか
仲良くとは行かないのが家族だと私は思う。
家族より他人のほうが楽だったりする
そんな家族はとにかくお互いの距離を取る事が楽になる
方法だと思う。
返信0
名無しさん
悲しい出来事です。事前に警察にも相談していたらしいけれど、民事介入しないって難しい問題だといつも思う。警察沙汰にしてしまうと警察官がいなくなって家族だけになったら、また酷い仕打ちにあってしまう。虐待防止法があるのに生かされない現実があると思います。
返信0
名無しさん
高校の頃、私も父親に殺意を覚えた事が何度かある。でも、他の家族が悲しむことになるし、何より自分の人生をそんな事で棒に振りたくなかった。
うちの父は、毎日食卓で人の悪口を言っていて、そ強制的に聞かされた。拒むとキレて暴れ出す。私が思い通りの反応を見せないと暴力、そして止めようとする母にも暴力。
「お前の教育が悪いからあんな馬鹿に育ったんだ!」とか「叩き殺してやるからこっちに連れてこい!」とかよく言ってたわ。
自分が叩かれるより、母が叩かれることの方が辛かった。母には唾を吐いた事もあるらしい。
顔にアザができてたこともあったな。。
私は髪の毛引っ張って引きずられて、かなりの本数が抜けたこともある。
高校卒業して外の世界を知るまでは、父親の異常さから逃れることはできなかったし、自分を整えることもできなくて本当に苦しかった。
だから、この家族にも何かあったのかと想像してしまう。
返信0
名無しさん
親の頭を刺すとは強い殺意だ…
だが、少年の供述が真実ならば、例えば幼少期から継続的に生死に関わる様な酷い暴力を受けていた場合、殺さなければ殺されるという感情が芽生えても不思議ではないだろう。
そして、周囲に頼ったり相談できる人がいなければどんどん精神的に追い込まれて的確な判断ができなくなるだろう。
少年の将来の為にもきちんと真実を捜査して欲しい。
返信0
チンプイ
親として、すべきことを教えられる場面は多いですが、「してはいけないこと」を教わる場面がない。
母親は妊娠中も母親学級などでいろいろな人の話を聞く機会はあるが、父親はそういった機会がほとんどない。育児に対して、他の人の意見を受け入れるとも限らないとはいえ、父親が学ぶ機会がもっと必要。その際にの子育てに関する話も、上から目線の「しなければならない」という教えは、逆に「子どもが言うことを聞かないから」「子どもに~させないといけない」という固定観念ばかりを増大させ、子ども本人よりも固定観念を親に重視させる。子どもは一人ひとり違う。教科書なんか、要らない。絶対にやってはいけないことだけを、全ての親に、きちんと教えて欲しい。
返信0
名無しさん
親を殺すって、本当に極限状態だったのではないかと思う。
私もかつて、母親に理不尽な扱いを受けて、何度も家出しようと思ったけど、母を攻撃する気にはならなかった。
子供って、本来は親を嫌いにはなれないんだよね。
でも、それが限度を超えてしまって、逃げる選択肢もなかった場合、こいつがいなくなれば…と、なった時が、今回の様な事件になるんじゃないかな。
その手前で、自分がいなくなればいいと、自ら命を経つ子供だって、表には出ないかもしれないけど、未遂を含めたら、結構な数あるんじゃないかな。
親になるなら、与えたものが結局自分に返ってきてしまう。
返信0
名無しさん
子供は親を選べない。
いくら血が繋がっていても価値観も感情も違う。1人の人間だから。
「親だから、子供だから」ってそれだけで世間は人をその価値観で判断する。
世の中は親子が全て良好な関係が築けてるとは限らないことを、皆はもっと知るべきだ。
返信0
名無しさん
自粛で生活費を稼ぐ事さえ止められてる人がいる。金がないと寛容になれない人が多い。コロナ自粛で生活費を稼ぐ事を止められた人は、大きな悩みを抱えてる。これが犯罪土壌を作ってしまう。自称 自粛警察なども犯罪、衣食住を追い込まれてる人が 今のコロナ自粛で多くいる。テレビなどマスコミも政治家もこれを考えてない。故意に問題にしない。緊急事態宣言解除されても消費活動は半分も戻らないから。収入減で、家庭内殺人はますます増加する。自粛は貧困の強制だから。
返信0
匿名希望
子は親を選べないから…
遠くに住んでても、自分が大人になって家庭を持っても、親の事で悩まされてる…
死んで欲しいと何度も心の中で思ってる
でも元気なのかなーと気にはなる…
16歳かー。1人で生きていくには難しいよね。
相談できて逃げ場が有ればいいけど。周りの大人たちは、大丈夫かー?と言うだけ…
どこに逃げたらいいのかさえ教えてもらえない。
辛かっただろうなー。
でもこれからもっと辛い人生かもなー。殺しても幸せにはならない気がするよ…残念だけど。
返信0
名無しさん
いかなる理由があっても殺人を肯定してはいけない。
しかし子が親を殺めるという過程をしっかり検証していく必要がある。供述通りに父親から日々の暴力を受けていたのか?他の家族や親類はいなかったのだろうか?自治体は全く関与していないのか?
殺さざるをえない状況にまで至ってしまった背景が分からない以上は何とも言えないが、今は非難するよりも少年の声にも耳を傾けるべきだと思う。
返信0
名無しさん
虐待歴のある人の自助グループを運営してますが、18歳未満の人のサポートは本当に難しいです。
お金もない、自立も出来ない、警察や児相には大事になるから行きたくない、勇気がないなどで、身動きが取れないんです。
オンライン匿名相談やってたら、小学生から高校生までが毎日沢山来てしまって、社会人の人の相談がなかなか進まない事もあり、18歳以外NGにしました。
匿名で、プラットフォームがLINEなので警察に通報しても動けず。
今後、虐待の知識が広まると同時に、こういう事も増えていくんだろうなと思っています。
虐待歴があると社会に適応できなくなるし。この少年の育て直しが上手くいくといいなと思います
返信0
名無しさん
このようなケースは背景に色々問題があり、一重にどちらが悪いと非難合戦しても解決しない。
亡くなった父親にも言い分があったはず。
問題はこの不幸な状況に達するまでに他の選択肢を選ぶ機会が無かったのだろうか。
返信0
名無しさん
「親の意見と冷や酒は後で効く」「親の意見と茄子の花は千に一つも仇はない」と子供の頃から母や祖母に言われてきたが三十過ぎた今でも時と場合による、当てはまらない場合があると思っている。
返信0
名無しさん
死人に口無しと言います。加害者だけの供述だけを信用はしないようしっかり調べて欲しいです。
普段から息子が家庭内暴力をしていたかもしれないですからね、父親が叔母に相談していたかもしれないし。でも本当に父親から暴力を受けて爆発して殺してしまったかもしれない。それもあり得る。二人暮らしなら母親はいない、死別したのか離婚して子供置いて出て行ったのか、、色々複雑な環境であったことは間違い無いですね。本当に悲しい事件です。
返信0
名無しさん
高2の男子なら周囲の人に父親に暴力を受けているって話すのはかなり難しいと思う。
恥ずかしくて言えなくて追い詰められてしまったような気がする。
暴力を本当に受けていたならそれは小さい頃からだろうし、辛い思いをずっとしてたのかも。
欲を言えば父親を殺すことにではなくて周りに助けを求める為に勇気を奮ってくれてたら違う結末があったはず。
返信0
桃太郎
父親と2人暮らし。
事情は知らないが何かあったのは事実。
子供も大きくなればいつか力が逆転するときは来る。
男の子なら母親なら中学生くらいで父親なら高校生くらいで力の差は逆転する可能性がある。
やり返されて殺されても文句は言えないよな。。
返信0
名無しさん
んー、最終的に殺しちゃったのはもちろん良くない事なんだけど親を殺したいと思って、実行に移しちゃうほど父親に酷い暴力や暴言を受けていたとすれば彼が全部悪いわけじゃない。もしかしたら彼も父親を殺して恐怖から解放されたのかも。まだ16歳で心も不安定。本来なら一番の理解者で味方であるはずの親から暴力や暴言を吐かれていたなら衝動的になってもおかしくない。この父親は因果応報かな。警察、検察、弁護士はこの子の話をちゃんと聞いてほしい。殺したのは悪い事だし人としてやってはいけないこと。でも自分1人で抱えきれない闇があったはず。この子がこれから罪を償って生きていく為にもちゃんと話を聞いてサポートして欲しい。
返信0
名無しさん
誰にも相談できず追い詰められた悲劇であるお互い依存せず距離をおき施設やNPOに相談できるツールが必要だった解決策は経験者でないとわからない環境によっては誰にも起こりうるし環境を変える事が一番の近道親も子も自分で責任をとろうとするが方向性を間違えば犯罪と課す
返信0
日本武尊
47才の父親と二人住まい。
父親も、まだまだ腕力もあるだろう。
16才の息子ならカットなって仕返ししてしまう事もあり得るだろう。 父親を刺すぐらいだから相当な暴力を受けたのだろう。こういう親から暴力を受け続けての同様な事件が多い、多すぎる。まだ若いし更生して欲しい。
返信0
名無しさん
親を憎む感情は、子供に苦しみを与え続ける。
本来なら、親との信頼関係が結べてこそ社会へのコミュニティは広がる。
とても大切な工程を、得られなかった人はとても生きづらい。
子に殺される親とはどんな存在だったのか。
返信0
名無しさん
親の言うことは絶対正しいと言うしつけ方をして育てのでは、すぐに切れやすい現代の子供ですが、さすがに親を殺害しようと思う気になるのはそんなに簡単ではないはずです、親から暴力を受けていたと言ってるようですがそれが事実なら日常的に行われていたのでしょうかね、なんとも言いようがない事件ですね、子供の育て方も難しくなってきましたね、
返信0
名無しさん
真相は分からないのに、子供の方に非があるのでは?と考えない風潮が怖いな。
子供の方が親に暴力を振るってたのかもしれない、家で暴れる子供を抑えようとして暴力を振るったのかもしれない、外で問題ばかり起こして、いつか人様に大怪我を負わせる事になるかもしれないから躾で手を挙げただけかもしれない。
まぁ真相はわからんが。
返信0
名無しさん
可哀想。
暴力されてたら、この人からずっと耐えて生きていかなきゃいけないんだと思うと、かなり辛いと思う。
でも、お姉さんがいるなら相談するべきだったと思うし、ひとりで抱え込まないで、誰かに相談すること大切だと思います。
こういう場合、助けて!って誰かを呼んでいいと思う。
ひとりで耐えることなんてない。
酷い人の為に、自分の人生を傷をつけたら、先の自分の人生のことも考えないと、自分が惨めになるのではないかと個人的にはそう思います。
男女の考え方は違うし、これは個人的な意見なので。
返信0
名無しさん
話し合う環境や説明する能力が無いと、
手が出る子や親も多いのだろうね…。
16歳なら、数年で社会復帰するのだろうし、
その後に職場とかでムカつく上司が居た時、
この男子は感情のコントロールができるのか…
心配。結局は、読書や社会生活から、自分が学んで成長するしか策は無い。
返信0
名無しさん
16歳の少年
何も無ければ父親を戒めようなんて
思わないですよね…。
この少年の生い立ちは分からないけど…父親と2人暮しって事は母親は居ないのよね…それが離婚なのか死別なのかは分からないけど…。もしかしたら殺人なんて比にもならない程の苦しみや心に傷を受けて来たのかな?って。そう思うと申し訳ないですが同情の思いしか湧きませんが.それと同時に父親も又.苦しんでいたのかな?って…少年が産まれて来た時は喜んだはずだもの可愛がって育ててたはずだもの…どこでこうなってしまったのか分からないけど本当にやるせないです。
返信0
名無しさん
父子の間にどんな確執があったのか、この記事だけでは何も分からない。16歳の少年は法律上は少年でも、体はほとんど大人だろう。息子がいうように父が暴力を振るっていたのだとしたら、いつまでもそれで制御できる年齢ではない。
返信0
名無しさん
私も幼少期より父から暴力で支配され、18歳の時には数日間立ち上がらないほどに腰を蹴られました。
親とは名ばかりで、けだもののような人間が存在するのは確かです。
そして父が他界した今でも、父に対して殺意を持っているのも正直な気持ちです。
この少年も犯した罪は消せないけれど、家庭内や生活全般の背景をよく調査して
、適切かつ心ある審判が下る事を願います。
返信0
名無しさん
親から・・・
暴力を受けようが受けまえが・・・
頭が良かろうが良くなかろうが・・・
このての事件は起きますよ。
ごく普通の某有名大学の子供が
父親を殺害した事件もあったし
たまたま一回だけの親子の口論で
殺害に至るまでの事件もあるし
一概には言えないと思いますよ。
どちらにしても人を殺めては
犯罪ですし犯罪を犯した者の
負けですよ一生ね。
私も昔父親から今で言う虐待を
受けていてね大変だった・・・
ですが父親を殺したいや人を
殺めたいなどは思わなかったです。
悪く事は沢山してきたけど人を
殺めたら自分の負けと思う様に
なりましたよ。
てか殺める勇気がなかったのが
正解かもしれません。
こうなる前にとは思うけど
父親もこの子供も残念ですよ。
返信0
名無しさん
殺害の日と発見された日の間が長いから、ずっとバスタブに遺体があったということなのかな・・・。誰にも言わずにこの少年はずっと男性の遺体と生活していたのか。どっちが悪いかはわかんないけど、色々な事情があるんだと思う。
返信0
名無しさん
殺人という選択以外浮かばない精神状態だったのか。
背景はわからないけど、少なくとも不幸な子供であることは察する。
子供は産まれる環境を選べない。
1人親に対するケアは不十分なんだろうな。
自己責任論が根強くあるし、自分も少しそう思ってしまっているところがある。
返信0
名無しさん
これは毒親だったんだろうな。
というか、子供が親に対して暴力を振るう場合は、大抵毒親に押さえ込まれて育てられた可哀想な子供なんだよ。
「子供の将来のため」を大義名分にして子供に無理を強いると、中学〜高校生くらいになると復讐される。
育てた通りになるんだよ。
子供は、最初は皆真っ白な心で産まれてくるんだから。
返信0
名無しさん
子供に殺したいと思われるような親は結構多いだろう。実際に実行に移せるか移せないかは別として。
愛情をもって育ててるかどうかなんだが、その親自身も愛情をもって育てられていなかったなら難しいのだろうな。ギブアンドテイクなんだよな。
返信0
名無しさん
尊属殺人という言葉が死語になってしまったかのような
昨今の、親を殺害する事件の多さ
多くの原因が
殺された親御さんの虐待・暴力・ネグレクトに起因している
子どもを一人の人間として
まずは常に真摯に向き合ってあげなくちゃならないんだろうね
返信0
名無しさん
父を殺さなければいけないような家庭に育ってしまったのは不幸だったと同情するが、やった事は決して許されない事 これからの人生厳しいと思うがしっかり生きていって欲しい
返信0
名無しさん
親が子供を追い詰めることも多いだろうし、子供はそのマイナス面の影響を受けて成長し、また偏った成人が誕生する。
負の連鎖。
これは断ち切れない。
返信0
名無しさん
これは毒親だったんだろうな。
というか、子供が親に対して暴力を振るう場合は、大抵毒親に押さえ込まれて育てられた可哀想な子供なんだよ。
「子供の将来のため」を大義名分にして子供に無理を強いると、中学〜高校生くらいになると復讐される。
育てた通りになるんだよ。
子供は、最初は皆真っ白な心で産まれてくるんだから。
返信0
名無しさん
16歳かぁ・・・・
昔と違って、親の同意なく働ける場所もないだろうし
簡単に「殺すくらいなら逃げろ」とも言えんなぁ・・
上澄みにいる人は福祉を頼れ、とか言うんだろうけど
実親に虐待されてるって事はそれを見て見ぬふりの大人もいっぱい見てて
「大人は敵」になっちゃうんだよなぁ
昔なら似た境遇の先輩を頼った人も多いだろうけど
いまそれをやったら頼られた方が誘拐になっちゃうしね
返信0
名無しさん
身体的暴力こそなかったけど、アル中の父親から日々暴言の数々を浴びせられ、精神的にボロボロになって同じことをしそうになった事がある。
「刺したら”私が"何年も刑務所に入るのか?!」「こいつのせいなのに!」「そんなのは理不尽だ!」「刺すな!」と死に物狂いで自問自答してなんとか踏みとどまったけど。
生存本能というか、尋常じゃない怒り・衝動だったのは今でも覚えてる。
似たような経験ある人は少なくないんじゃないかな。
返信0
カリカリ君
離婚でもして別居状態なのでしょうか。もし本当に暴力があったなら、警察か学校などに相談するべきだろう。殺人など許されるモノではない。実際のところ何が事実なのか、全容解明には時間がかかりそうですね。
返信0
名無しさん
刑法199条殺人罪。通り魔的殺人とたとえば介護に疲れ、もう何も考えられず手にかける。暴力から逃げたくて、でもどうしていいか分からず手にかける。同じ罪で裁判にかけるって無理がある気がする。どちらも国民の辛さを理解しようともしない政治家の怠慢では?介護保険もたくさんの税金も取ってて自分たちが裕福になってるだけじゃない?
返信0
横丁たろう
目と耳を覆いたくなる壮絶な虐待ってあるから、こうなる前に、子供の意思だけで、絶縁できるようなシェルターみたいなのがあればいいんですが。。
親に傷つけられた子の心の傷は、早々拭えませんが。。
返信0
名無しさん
【おどろおどろしい結末】なんと親子の殺人とは、悲しい一言である。双方ともに原因なり言い分はあろうと思うが。何故に違う手段を講じなかったのか、悔いが残る。おそらく、冷静に考える事が出来ない位に切羽詰まっていたのか、それとも首の皮一枚で持ち堪えていたのが親父の一言で暴走してしまったのか?         周囲が気がついてあげられなかったのか?
返信0
猿が苦手な桃太郎
何があったかは
よその家庭内のことなので
分からない。
自称高校生というのも気になるし、
親父さんも 飲んだくれで 暴力的だったのかもしれない。
親だから尊敬しなければいけないような
親ばかりではない。
子供は親を選んで産まれてこれないから。
返信0
名無しさん
父親の頭を刃物のような物で数回刺すなどして殺害した疑い。普通は刃物ので胸などを刺すが頭を数回刺すのは意外だ。父親が風呂に入った時に実行したのか。自称?学生か無職可がはっきり分からないが、多小はコロナの影響もあったのか。3日もすれば忘れてしまう事件だが、この様な生活環境で悩んでい親子は事件になる前に警察に相談して下さい
返信0
名無しさん
子育てとはとても難しい
このようになったのは子供が悪いのではなく子育てを間違ったために起きた事件だと思う
少年のした事は悪い事だが可哀想とも思える
誰にも相談する人がいなかったのだろうか?そのような状態にしたのも大人である
返信0
名無しさん
この時期の子供は本当に接し方が難しいですよね。
自分もそうでしたが、確かに親を殺めたくなった事は多々あります。
でも自分が親になって自分の親があの時自分に注意した事・叩かれ叱られました事が、今となって納得行く事が多々あります。
自分達が経験値を上げた事により、経験値の少ない子供達のやっている事の先が見えてしまう…
それを正しい方へ戻す為注意や暴力になってしまうと思います。
でも子供には対外伝わりません。
なので注意やアドバイスはするが、ある程度子供に任せ失敗・成功を覚えて貰う様にする事にしました。
ここの記事とは焦点がずれましたが勘弁を…
返信2
名無しさん
親と境遇に作用されない人もいるから
テレビや音楽や芸術や自然やマンガや他の人でなんとかのりきってほしい
親も養護施設にお願いしたり
子も警察へ逃げたり
命を守ってほしい
ご近所のおせっかいも
間違えの通報でもお互い様でなんとか
死なずに生きてほしい
返信0
名無しさん
んー…最近、物欲と精神をうまく分けて育てるべき。親って無神論が多いからね。大体、習慣的にやってるだけで、信仰はあまりない。
ほら、結婚式って教会のイメージでしょ?イベントみたいな感覚だから、神へ讃えるではない。
葬式も、仏教だし?神道ではない。キリスト教も行うが、日本は大体、99%は仏教だからね。
俺の親は厳格なクリスチャンで、モーゼの十戒を唱えたな。その事から「親に敬えよ」「殺してはならぬ」と単純な事なのに、当時の俺は疑問を抱いてたね。まあ、大人になった俺は親のしたことが理解してましたね。
きちんとしないと、だめですよ。ただし、「狂信者」は別の話ですがね。
返信0
名無しさん
今の世の中、ニュースでは親を殺した、子供を殺した…っていうニュースが多すぎる。確かに虐待をされ続けて恨みも相当だったと思いますが、怒り=殺すって結びつけられてしまう情報が誘導しているようにも感じます。
愛情持って育てても、それに反して生きていく子供もいますし…。それにしても、まだ16歳でこれからの人生色々な事があったと思うと、もう少し相談できる方がいたら違った結果になったのではないかと残念です。亡くなられたお父様も、どうか安らかにお眠りください…。
返信0
ossifrage
話が事実であれば少年を支持するが、耐えてなんとか逃げた未来と今回罪を犯したことで招来する良心の呵責や社会の目のどちらがマシか考えてもよかったかもしれない。
返信1
名無しさん
親が悪いと一方的に決めつけたり
子どもは親が育てたように育つと決まり文句の意見を述べたり…
世の中には、後発の精神病があって子どもが罹患し悩んでる親がたくさんいます
こんなはずではなかったと嘆いている親も…
返信0
名無しさん
どこでどう間違ったのだろう。この親子関係は。肉親を殺めなければいけなかった環境というものは想像を絶する。誰か1人でも打ち明けられる人がいたらよかったのかな。
この少年は父を殺した事で暴力からは逃れられるかもしれない。だけど父親を殺した現実は一生付き纏うんだよな。
返信0
名無しさん
子供は親の道具じゃない。
自分の親を殺すなんてよっぽどのことがないとできない。このご家庭では何があったかはわかりませんが、子供も1人の人間であり親が1番に子供を尊重してあげないといけないと思います。甘やかすってわけではなくてね。
返信0
名無しさん
子供は親の道具じゃない。
自分の親を殺すなんてよっぽどのことがないとできない。このご家庭では何があったかはわかりませんが、子供も1人の人間であり親が1番に子供を尊重してあげないといけないと思います。甘やかすってわけではなくてね。
返信0
名無しさん
おそらく日常的に家庭内暴力があったのだろう。日々耐えてたけど本当に命の危険を感じての犯行の気もする。
返信0
名無しさん
この事件の起こるまでの過程が重要なのだろうが、親や子供殺してしまうほどの憎らしさ、怒りとはどんなものなんだろうか。なかなか理解できない。この手の事件が起きるといつもそう思う。
しかし殺人事件の半分ほどは尊属殺人なのも知っている。身内ほど付き合いが長く色々なものがうっ積する関係性はない。そのあたりに問題点があるのでしょうね。色々な人がいるが、どうか事件になる一歩手前で思い直してほしい。そう思うだけだ。
返信0
名無しさん
>自称高校2年の少年(16)を逮捕した

一番大切なポイントが高校生かどうかではないけど、それくらいは調べてから記事にしてもいいんじゃない?
日ごろから暴力を受けていたからやはり対抗手段に暴力を選んでしまったのかな。母親がいない家庭で父親を殺害…根は深そうだ。。
返信0

葉っぱ
コロナ休校中で、(自称高校生らしいですが)
この事件以外にも、家族間での軋轢があぶり出されている
ケースはけっこうあると思う。
事件にならないことを願う。
返信0
名無しさん
金八先生が言っていたね、「子供のことを木の上に立って見守るから、親」って書くんだって。良い漢字ですよね。とくに多感な思春期の子供を持つご両親にはこの漢字の意味を噛みしめて欲しい。
返信0
名無しさん
殺人はよくない。
でも、行政に頼るにも児童相談所のアホ対応のニュースをたまに聞いていしまうと、
行き詰って殺してしまった子供の気持ちもわからんでもない。
ただ、どの程度暴力振るわれていたか不明なので、
情状酌量の余地があるかどうかはわからんけど・・・。
返信0
名無しさん
親子関係って難しいと思う。
甘やかしてもダメだと思うし
厳し過ぎてもダメだと思うし
あんまり干渉しすぎたら
気持ち悪がられるし
私は、親にボッコボコに打たれて育ったけど
殺そう
なんて思わなかった。
この少年は、何を思って
ナイフを突き刺したのだろう…
よっぽど怒り狂うってことは
何かが積もりに積もったのだろうが
絶対殺めてはいけないよ。
貴方の人生、今からって時に…
返信0
名無しさん
虐待が事実だとするとやるせないなぁ・・・
家族からの暴力は逃げるとすると家を出ないといけないけど未成年じゃ実際出ても生活できないし・・・
返信0
名無しさん
彼も暴力さえ受けていなかったら、加害者になることはなかった。彼も被害者。
自分も家を出る前は精神的にも身体的にも攻撃されていたのでわかります。
返信0
名無しさん
児童相談所とか役にたってませんしねぇ。
無駄に天下り的な会社があるなら児童相談所の監査機関とかでもあればいいのにね。
「とりあえず対応はしてました~」的な児童相談所を頼りたいと思う子供は少ないし、助けてもらえるイメージもないのでしょう。
返信0
名無しさん
いつかは力が逆転するし、自分に返ってくる。
ほったらかしで育てられたら、老後ほったらかしにされる。
暴力を振るって育てられたら、老後暴力を振るわれる。
大事に育てたら、老後大事にされる。
返信0
名無しさん
子供を甘やかせるだけ甘やかせて、躾てこなかった付けを親が支払わされる時が来る
何事もめぐりめぐって自分に返ってくると思った方が良い
やることはきちんとやらないとひどい目に合うという事です
返信0
名無しさん
16年しか生きてないのに、殺さなきゃいけない人がいるって、ホントにツラい人生だと思う。
亡くなられた方は残念だけど、生き残れた彼にはこの先少しでも多くの幸せがあってほしい。
返信0
名無しさん
少年の話しが事実であれば、余程追い詰められたんだろうな。結局、絶対にやってはいけない事をやってしまった。かなしい。
返信0
名無しさん
虐待は小さな子ばかり目を向けられるけど、父子家庭の高校生の男の子。長い間、辛かったでしょうね。真相はわからないけれど。
返信0
名無しさん
三人の子供の親ですが、子供はそれぞれ性格が違います。気の長い子や短い子など。体罰は良くないけど、ときには必要なときもありました。でも、夫婦の仲が良ければ子供は真っ直ぐに育ってくれます。子供は親の背中を見て育ちます。夫婦仲の良いことが、子供の教育には大切なことだと思います。
返信0
名無しさん
私も家を出た身ですが、
もう数年我慢出来れば、さっさと家を出て
金輪際拘わらないで生きていくという選択も出来たのかと思うと歯痒いですね。
子供の側に自律心があればの話ですが。
返信0
名無しさん
今後の為にも実名報道は年齢関係なくするべきだと思う。
殺人でも未成年に甘い日本なら数年すれば社会復帰してしまう可能性がある。
そしたらのうのうと働いて、結婚して家族を作って人並みの幸せを手にしてしまう可能性がある。
流石にフェアじゃない。
返信1
名無しさん
これだけの情報では、本当に暴力を受けていたかは怪しいと感じます。
今まで虐待されていた痕跡があったかどうか?
返信0
名無しさん
真相は分かりませんが、
父親や少年を勝手に批判するのだけは避けたいですね。悲しいですね。人の命って希望して手に入れられるものではないですからね。
返信0
名無しさん
自分も父親から殴る蹴るが当たり前のような子ども時代を過ごしたから、気持ちはわかる。
しかも暴力を「お前のため」「しつけ」「教育」といちいち正当化するからね
返信0
名無しさん
親だから、何をしても許されると思っている親もたくさんいるのが、現実です。親は、血のつながった赤の他人。少年の心の闇に周りの大人が気づけなかったのだろうか?
返信0
名無しさん
児童相談所のおかしなとこは子供が助けを求めても助けないくせに、子供が助けを求めていない家庭を一時保護の対象にしているケースがある。
返信0
名無しさん
死人に口なし…。
息子の証言だけでは事件の真相は分からないが、自分の子供に信じられないような事をする親は少なからずいるからね…。
返信0
*****
親から暴力を受けたら警察や児相に相談しようよ。
昔は親が子どもに暴力を振るっても逮捕されることなんてほぼありませんでしたが、今は逮捕してくれるから警察に行きましょう。
そうせずに親を殺したのなら、情状の酌量の余地はないかもしれません。
返信0
na
息子が父親を殺害…
身につまされる事件ですね。
二人暮らしで寄り添っていかねばならない中、
何があったのか。
叔母が通報とのことで、何かしらの予兆は見られなかったのかと、残念でなりませんね。
返信0
名無しさん
息子がいる自分には他人事ではないかな。10歳の息子にゲームばかりするなと怒ると毎回ではないが、狂ったように泣きじゃくる事がある。少し怖ささえ感じる。病院に行ったわけではないが軽い発達障害かもしれない。だとしても躾もしないと、何でも自由に出来ると勘違いさせたくもない。そろそろ思春期、大丈夫だろうか。嫌われないように、怒りすぎないように気を付けねば。
返信10
名無しさん
16歳、、あと数年で自立して父親とも決別できたのに、、
だいたいの人が親を疎ましく思う時期はあると思うけど、そんなレベルの話しじゃないんだな
返信0
名無しさん
子供に対して暴力などを振るう親は、命をとられるかカネをとられるかの二択しかないから、するべきではないな。
返信0
名無しさん
子供に対して暴力などを振るう親は、命をとられるかカネをとられるかの二択しかないから、するべきではないな。
返信0
名無しさん
虐待されてたなら正当防衛が適用されますよね。
更正の道をしっかり作ってあげて欲しい。
返信0
名無しさん
詳細がわからないからなんとも言えないけど、少年の言っていることが本当なら情状酌量の余地がありそう。
返信0
名無しさん
親は今の思春期の子供に鉄拳制裁しても効きませんよ。
それは何故か?
もっと幼少期に悪いことは悪い、ダメなものはダメ。
って教えないから。
返信0
名無しさん
事前に警察に相談してたらしいので、状況によっては、過剰防衛なんてこともあるのかもな。
返信0
コロナに勝つ
こういう事件は結局追い詰められて起こるんやと思う。
必要なのは「逃げ場」じゃないのかな。
返信0
名無しさん
そこまで追い詰められていたのだろう。無差別に関係ない人をやる犯罪よりかは情状酌量は十分ある。
返信0
xyza
色々やむにやまれぬ事もあったかと思うが
悲しい事件だ

返信0
名無しさん
昔みたいに家飛び出してヤンキーになって、いずれ更正して仲間思いの大人になるって流れはもうないのかな。
殺すより他に逃げ場なかったのか。
返信1
名無しさん
子は育てたように育つ・・・
悲しい結果だが、刃が他人に向けられなかった事だけは、きっと親として心は、救われているのか・・・
返信0
名無しさん
事件の真相は、他人にはわからない。死人に口なし、きちんと検証してほしい。
返信0
名無しさん
「話せばわかる」なんてムリなことは日常誰もが感じてるだろう。
おそらく会話が成り立たず家の中に敵対関係があって、最後に若いほうが勝利した、というだけの話だ。
野犬をやったような?
ぜんぜん悪くない。
返信0
日本人
気持ちはわかる。逃げ場所を行政がつくってほしい。つくっても当てにならない行政ではあるが。
返信0
名無しさん
だったら、2、3才の子じゃないんだから
こうなる前にどうにかできたと思うけど
おいつめられてたのかもしれないが
返信0
ufo
父親の姉が連絡がつかない事を不審に思い警察に連絡したと有るが姉が近くに住んでたなら警察に通報するより弟の自宅に行き確かめそうなものなんだが、弟の息子が怖かったのか殺されるかも知れないと聞いていたのかも知れない。
この息子の供述も鵜呑みには出来ないね。
返信2
名無しさん
この少年がどんな16年間を生きてきたかを
思うと切なくて可哀想です。
父親からの暴力…、そして逃げる場所がなかったのかもしれない。
返信0
名無しさん
親としてダメな部分があっても根底に愛情があればここまで行かないと思う。16歳じゃまだまだ逃げ場もない。
返信0
名無しさん
母親はどうした?
親が逃げたら子が苦しむ 母親にも一因がありそうだな
返信0
名無しさん
暴力受けてたなら、中学生くらいから体格も力も逆転するしね。
返信0
名無しさん
私はこの父親には全く同情できない。少年に少しでも光ある未来がある事を願います。
返信0
名無しさん
父親の姉、弟と連絡が取れない。高校2年生(16)を逮捕した。意味が分からない。
返信0
名無しさん
この子が父を殺す前に周りがなんとかこの子の苦しさに気付いていたら結果は違ったのかなぁ。。。
返信0
名無しさん
神奈川区羽沢かなぁ?
昨日、ファミマ近くに警察車両が
沢山いたから。規制線も張ってた。
返信0
名無しさん
やったらやり返される・・・これ当たり前。
小中高などでもそう。調子に乗って虐めてると後で間違いなく返されるぞ・・・しかも倍以上で。
返信0
名無しさん
やり方は、褒めてあげられた物ではないが
自分の身は自分で守った。
自分で守るしかなかった。
返信0
名無しさん
一律給付のお金10万円、子供に渡さなかったからでは?
一律、子供に配るんだから、子供のお金だろな。
とうとう子供が立ちあがったか?
他にもおきるんじゃないか?大丈夫か?
返信0
浜辺美波様親衛隊
引きこもりの息子に父親が注意して殺された訳ではなく、父親が息子に暴力をふるっていたと…。いわゆる「キレた」という状況なんですかね。
返信0
名無しさん
暴力振るわれて 暴力で返す。
ずっと小さい頃から 暴力受けながら
自分でやり返せる機会を狙っていたのかな。
年齢的にも。そんな感じ、、、。
早く大人になり家を出るとか
身近な大人に訴えるとか。
今は子供110番もある時代なのに。
なんとかならなかったかな。
父親が暴力をほんとにふるっていたなら
自業自得なのかな。
私は絶対子供に手は挙げない。
私にしなくても他人にするようになるから。
男の子で口も達者になってきたから
もし我慢の限界きたら 壁を蹴ったり
床を叩いたりで やり過ごすつもり。
暴力は暴力で解決になるから絶対だめ。
返信2
名無しさん
道徳の時間って、大切なんだとつくづく思う。
返信0
名無しさん
批判、誹謗中傷は雨あられの如く浴びせど、救いの手はおろか、心配の声一つもかけてやれない世の中
返信0
名無しさん
家に居る時間が増えると事件も増えるのかな?
返信0
名無しさん
経緯はよく分かりませんが、結果そこにたどり着くのが悲しい
返信0
名無しさん
まだ事件の詳細は明らかではないが、我が子に頭を複数回刺されるとは…恐ろしい。
返信0
名無しさん
日本は他にもたくさん学ばないといけない事がある…
返信0
名無しさん
息子としてはこのコロナ自粛期間で外にも出辛く頼りになる大人もいなかったとするとほんと不憫だよなぁ
返信0
名無しさん
日頃からの暴力ね。
でも殺人なんだよね
どうせ少年法に守られるんだよね。
返信0
名無しさん
今まで辛かったね、と言ってとにかく安心させてあげたい…
返信0
名無しさん
長年、父親が子供に暴力をふるってきたのでしょう。
子供がかわいそうです。
返信0
TK
世の中怖いね。一時の怒りが一生の後悔になるというのはどれだけ人に言われたとしても実際にその身になってみないと分からないもんなんだよね。そして小さい揉め事で経験できるならまだしも、今回のような大きな事件を起こしてしまうのはどうにかならないもんかね。
返信2
>>>
刺されても文句を言えないような事をしていたのでしょうか。この父親は…。
返信0
名無しさん
親からの暴力を受けてたのはかわいそうだが、何とかならなかったのか?
返信0
名無しさん
気のせいかこういう悲しい事件が増えてる気がする
返信0
hanazawa
父からの暴力が原因か?コロナの影響がないことを祈りたい。
返信0
名無しさん
他の人間に刃が向かなくて良かった。としか言いようがない
返信0
名無しさん
この時期だから、10万円の使い道で揉めたのかなぁ。
「俺(父)が使う。お前には渡さない」とか言われて、
日頃のうっぷんもあって…
返信0
名無しさん
あと2年無理だったか。
気持ちわかるよ。
コロナ自粛で、きっかけになったんだろうな。
返信0
名無しさん
これは闇が深そうだ。単純な殺害動機じゃなさそう
返信0
名無しさん
46って同い年だけど、こんな人生の終わり方もあるんだ。。。
返信0
名無しさん
自称〜仕事名は聞いたことあるけど
自称高校生とは初めて聞いた…!

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。