ニュース ネットの声

46歳の娘 認知症の父 中国自動車道路 PA置き去り 滋賀県 大津市【ネットの声は?】

投稿日:

 認知症とみられる高齢の父親を置き去りにしたとして、娘である滋賀・大津市の田中律子容疑者(46)が逮捕された。

 11月22日、兵庫・神戸市の中国自動車道・赤松パーキングエリアに、認知症とみられる父親(79)を置き去りにして、立ち去った、保護責任者遺棄の疑いです。

パーキングエリアにあるコンビニの店員が、名前や住所を言えず1人で徘徊(はいかい)していた父親を見つけて、警察に通報しました。

父親は、警察に対し、「滋賀から来た」と答えたほか、娘の名前や職場などを話したことから、田中容疑者を割り出しました。

田中容疑者は、父親と2人暮らしで、調べに対し「自分で面倒を見るよりも、保護されて施設に入った方がいいと思った」と容疑を認めている。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181127-00406416-fnn-soci

 

名無しさん
置き去るを得なかった事情があったんだろうと思うと悲しいですね。
誰だって自分の親は大事にしたいとは思うけど、介護疲れはあるし、老人ホームや施設は結局お金がかかる。
なんだか、この娘さんだけが悪いんじゃない気がしてしまう。
日本よ、どうしてこうなった。
su
安楽死制度がないから今後もこういうことは増える。ワシが将来認知症になったら、年下世代に迷惑かけたくないから安楽死してといいたくなると思う。一番良いのは若いときから将来、認知症その他介護が発生したら、安楽死したいかどうかを役所に登録できるようにして、いざ認知症や意思の疎通ができないような病になったら、医者が安楽死しても罪に問われない制度を作ることが大事。
その方が健保組合の赤字も減るだろうし、残された子供らも楽だろう。
事実、親の介護に疲弊して親を殺したりする事件が多すぎ。介護の大変さをわかっていない政治家も多い。
こんなことで逮捕されては現役世代の労働力もへるし、健康保険組合も赤字になるし、若い世代の保険料もバカにならない。
百害あって一利なし。
いつまでも長生きさせるのは問題。
名無しさん
自力で手続きする事も思い付かないほど介護で疲れていたのかと思うけど、介護する側をサポートする制度って必要だと思う。
仕事が出来ずに収入を断たれると共倒れ必須になるもの。
名無しさん
私の祖母も認知症90歳です。
元気は有難いが、やはりどう接していいは分かりません。
突然怒り始めたり、私を泥棒も勘違いして棒で叩かれたり、孫の立場ですら大変です。
私の子供たちにも、怒鳴っり、幻覚なのか知らない人の家に何入ってきてるんだ!と物を投げたりして、子供たちはもう会わないと言ってるし。
叔父が世話をしていますが、世話しなければならない人を思うともっとどうにかしてほしい、助けてほしいというのが本心だと思う。
お金があれば色々とできる事も、頼る事も出来るけど普通の会社員でも限界がありますよね。
90歳で生きてていいじゃないと言われることはありますが…初雑な心境です。
名無しさん
置き去りにしても警察に届けられて
自分が苦しくなるのは分かっていたはずだ
介護で相当精神が参ってるのかも
しれない。
逮捕は仕方ないのかもしれないけど
この人のメンタルケアとか支援に
入らないと無理心中とかもあり得るの
かもしれない
名無しさん
やってる事は良くない事だけどなんか気持ちは分かるね
名無しさん
やって良い事では無いんだけど、責める事も出来ないかな。。認知症の介護って本当に大変。施設は空きが無いどころか、空いてたって高額で入れられない。
介護で悩み苦しんでる人を、どうか助けてほしい。
⊂(^(工)^)⊃
勿論、置き去りにしたのはダメだけど
ひとりで介護するのは本当に大変だと思うよ
一方的に娘さんを責めるのは酷だと思う
介護した経験がない人には何も発言権はないよ。
朝も夜も区別出来ない、ご飯食べた数分後にご飯食べたがる、夜中に朝だと言い張って出かけようとしたり、鍵開けて徘徊したり。
家の中の食べ物を手当たり次第食べたり。
本当に大変。
寝たきりだと24時間オムツの心配もあるし、床ずれの心配もあるし、
仕事しながらの介護なんて無理だし、買い物に30分出るのも誰かに来てもらわなきゃならない。
ディーサービスも無料じゃないし、空きもない。
ひとりで介護するには限界だったんだと思う。
他国に何億もぶちまけないで、長年日本をささえて働いてきた年寄たちの介護につかってほしい。
無料や低予算で老人ホームに入れるようにしてほしい。
名無しさん
介護保険の申請してなかったのかな?自分1人でずっと頑張ってたのかな…介護保険の申請をしてケアマネジャーに相談しながら、介護度が高ければ特養などの施設入所申し込みをして、介護度が低ければお父さんの年金で支払出来る範囲のグループホームを探して入所申し込みをして、とりあえず順番が回ってくるまでヘルパーやショートステイを利用するなど人の力を借りながら頑張って欲しかったな…
介護保険制度を知らない人が1人で頑張って苦しんでる人がまだまだたくさんいる。介護保険制度を知ってケアマネや関係者に苦しみを聞いてもらうだけでも少しは救われたかもしれない…もっと介護保険制度を知ってもらう努力を行政は本気で行う必要があると思う。
名無しさん
置き去りまではしないまでも、、何か保護施設を無理ない料金で、見てもらえれば
こういう問題は少なくなると思います。一般のホームは高額な所ばかりで。国で何か対策をして欲しいと思います。高齢化社会なので。
共倒れですね、本当に。娘さんも、可哀想ですね。頼る所もなかったかも知れないし。
名無しさん
姥捨山という言葉も昔からあるわけで、時代を問わず、、、ま、そういう事なんだろう。
俺が幼い頃、母と祖母はあんなに仲良かったのにアルツハイマーになって数年で母から祖母に対する感情を見てると、あの当時の面影は消えていた。
施設は高いし誰でも入れれる訳でもない。
まだまだ深刻になるよ。働きながら介護をやりやすいように考えてくれないかな。
名無しさん
何か日本の将来を暗示してる様な事件ですよね。現在でも散歩、ゆったりとウォーキングしてる高齢者見ると徘徊と見間違う時がある。街中でも稀に職務質問受けてる徘徊老人がいる。近くで話聞いてると家が判らなくなったとか。いくら壊れても自分を育て上げた親です。そしていずれ自分も年老いて自由が効かない自分に気付く時が来ると思います。認知症と言う病気のせいであって、本人にとっては心底不本意な事だろうと思う。かなりの葛藤があると思いますが頑張って親を大事にして欲しい。いずれその時がきますから。
名無しさん
私は子供の居ない伯父と伯母2人の面倒を見てますが,初めは何から手を付けて良いのかすら分からずそれぞれが住む役所へ何度も足を運び色々な手続きをして認知症の伯母2人を施設に入所させて貰いましたが,母も高齢で4人を
1人でお世話してます。他にも甥や姪は居ても(大変だね)って他人事で・・・施設に伯母達が入所していても身内だから放っておけないのが本音です。自分も病院通いをしながら子供達の事や家事をやって自分の為の時間なんてないけど
誰かに話をするだけで落ち着きます。
名無しさん
介護疲れ故の行動かな
施設に入れても金がかかるしやはり安楽死という選択肢が必要なのでは
名無しさん
昔は施設に入れるとなんて子供だ
とか言われてたが今は入れると羨ましがられる
うちは自宅介護は終わったが日本はどんどん増える問題
長生きが良いか悪いかわからない時代だ。
名無しさん
定年して2年経ったボケてない母親と同居することになっただけでも、相当な心労がたたっているわたしですが、もし、母親が認知症になっとき自分ならどうするかと考えることがあります。
同じようにどこかに置き去りにしてしまうかもしれない。
高齢化社会、ただ長く生きることが目標の社会。生きるだけ、生かされているだけ、生かせるだけ生かせる。
それは身内の死を遠ざけて体験したくないだけなのかもしれない。
人間のあり方をいま一度考え直す時ではないでしょうか。
cloudy
このお父様は御自分で動ける方ですよね。動けて認知症となると、そこそこの予算で入れる介護施設探しがままならなかったかもしれません。もしこのお嬢さん一人で御父様を介護していたのなら、地獄を覗いていたと思いますね。
介護度は、家で介護しきれない程の認知症より身体が不自由な方が高目です。施設に入ってしまえば、例え症状が落ち着いても入所前より介護度が下がる事もほぼ無くて、引続きそこにおいて貰えますが。私の経験ではそうでした。
置いていかれたお父様、良心を振り切って置き去りしたお嬢さん、想像するとせつないです。
名無しさん
たぶんこの人も収容先とか支援先とか市役所窓口に電話とかケアマネジャーに相談とか大なり小なりしていたんじゃないかなあ。
でも一市民が困って相談してもお役所とかは所詮マニュアルの範囲内通りの案しか提示しないし結局は失望するわ介護負担は軽減されず心身とことん疲弊するし、、、もうにっちもさっちもいかなくなってこういう置き去りをやってしまう気にもなるよ。これは捨てるというより助けを求める究極の解決策をとったような気がする。そりゃあ警察が保護してくれたらゴリ押しで介護施設に押し込んでくれるもんね。行政側も断れないよ。
私の家の近くに市福祉センター、支援センター、地域福祉事務所とかがまとまった施設が建っているが、いつ前を通っても利用者の出入りもなく閑散としている。試しに中に入ってみたがあちこちの窓口に職員の人影なく、奥のトイレまで誰にも会わずに廊下を往復できた。こんな行政なんとかして欲しい。
...
自分も認知の親を介護する身だから介助者の気持ちは理解出来ない訳ではないが、こうなる前に相談する余地は見い出だせたはず。
認知の御父さんが頼らざるを得ない娘から置き去りにされてどれ程心細かったかを考えるとやりきれない。
毎年多くの認知症の人々が行方不明になるケースも有ることを考えると無事に保護されて良かった。
要介護者も介助する側のメンタルケア両方必要。
名無しさん
認知症の家族と生活するって本当に大変で過酷で簡単なことじゃない。肉体的精神的にも負担がかかるし、もう少し国が面倒を見るのを助けてくれる制度があればこういうことは起きない。うちも祖母を見てて置き去りにしたいって思ったり気持ちが傾いた時があったけど亡くなってみて初めて最後まで辛かったけど看取れて良かったって思うから。
名無しさん
46歳娘にも人生があると思う。この娘を責めることは出来ないな。痴ほう症の介護は寝たきりの介護よりも大変だと聞いたことがある。
名無しさん
うちの母は「よくそんな酷い事ができる!!」と憤っていたけれど、私は責められないなと思った。
たぶん、この娘さん、独身。
昔と違って最近は晩婚が当たり前だから、なかなかいい人と巡り会う事もなく介護が始まったとしたら、大変なのは容易に想像がつく。
大半の人が介護なんて、親の介護が初めてで、何から何まで自分で調べてとなると、時間がいくらあっても足りないのではと思う。
名無しさん
祖父が認知症で深夜徘徊したときは、やはり家族全員苦労したなぁ~親は高齢になりつつあるけど今のところ認知症の傾向はないので心配はしてないけど、高齢者も含め福祉関係を何とかして欲しい~税金の取立も結構だが東京五輪、万博、海外支援etc
税金あちこちばらまき過ぎでないかな?
足元救われるどころか日本崩壊してると思う…
名無しさん
介護となると…毎日毎日休みなんてあるわけなく…大変ですよね。
赤ちゃんなら日々成長していくけど…その逆ですからね。どんどん大変な介護へ向かっていく中で常に正気でいられるんでしょうか。
名無しさん
安楽死制度を真剣に考えてほしい。
みんなが幸せになれると思う。
自分は50代だが介護されたくなく寿命を全うしたい。
安楽死選択した遺族への年金のメリットを検討願いたい。
名無しさん
年老いた親族が自分の面倒を見てくれるって発想をやめましょう。
誰もが、親の面倒を看るために生まれてきたのではないですから。
自分で死の時期を選択でき、それを容認する社会にならないと、
このような悲劇が繰り返されますよ。
名無しさん
賛否両論あるかと思う。ただどんな状況にせよPAに取り残され父親が、捨てられたと分からずいなくなってしまった娘を探していたかと思うと心が凄く痛む。自分の名前が分からなくても娘の名前が出てくるなんて。。。。
名無しさん
ただ俺が気にくわないのは、市役所とかの公的な立場の人間です。介護認定までの時間が長すぎるんよ。調査でケアマネが来ますよね。各ケアマネの資質が大きすぎるんよ。あかんケアマネ来たら介護度1とかなるんよ。最悪やで。家族としたら。
国も消費税とかカジノとか金の事ばかりやっとるけど。先にやらなあかん事とあるんとちゃうかな。大臣問題とか情けない。
今回の親子様、これからいい方向に行ったらいいですね。頑張ってください。
名無しさん
気持ちは分からんでもない。介護は本当に大変。
親とはいえ、24時間なにするかわからないんだから。
医療費もかさむし、長寿も困りものだ。認知症本人がせめて金銭で苦労しないように残しておいてくれればね。
仕事をしながら24時間介護。
相当追い詰められていたんでしょうね。
介護経験があるので悪いコメントは言えない。
名無しさん
自分の親なのにと言いたいが、
耐え難い苦労もあると思うし
自分の人生もあるしね。
綺麗事だけじゃないよね
名無しさん
高齢者福祉を家族に押し付けても限界があるよ。
認知症の高齢者なんて無理だもの。
普通の生活すら出来なくなる。
こういう問題こそ政治がやらないと。
対策がなければこの手の事件は今後ますます増えるだろう。
名無しさん
なんか、こういうので逮捕っていうニュースを見ると悲しい。
明日は我が身だとも思う。
生かすだけの治療を見直してほしい。
積極治療はどこまでするべきか…
m
娘さんもどうしたらいいのか相当混乱していたのだろう。昔話の「姥捨て山」を思い出してしまった。昔は山だったが、現代はパーキングエリアなんて…。しかし、もし自分が一人で介護していて対応できなくなった時にはやはり悩んでしまうだろうな。
名無しさん
私も20年以上母親を介護して来たので気持ちは良くわかる。
罪に問うよりも、こういう事をしなくて良い環境を整えて欲しい。
名無しさん
介護保険を使うという発想をする余裕すらなくなっていたのだろう。
特養に入れればよかったのだろうが、そういう判断すらできないというのは同年代で同じような状況にある自分にはよくわかる。
chii's
ぶっちゃけ、この方法を考えた事がある人多いと思う。もしくは、実際に実行してしまった人もいたりして。って思う。
実際に認知症を発症して行方不明になった方もいるくらいだから…。なんて勘ぐる。
dd-
逮捕やら裁判より、介護問題の根幹の原因に税金使った方が良い
名無しさん
「自分が面倒見るよりも…」というのは本音でしょうな。
誰もケガしなくてよかった。「親子、夫婦、兄弟は仲がいいもの、支え合うもの」という前提で社会の仕組みが出ているからね。そうでない人の方が多いような気がするんだが。
名無しさん
私も認知症の父78歳をみています。ほんと介護というより面倒を見るというのは大変な事です。自分の自由の時間は無いしストレスもかなりたまります。置き去りにするのは良くないと思いますがストレス、誰にも話せないイライラそんなのがたまってしまったんでしょうね国も面倒を見てる人の優遇もして欲しいですね
名無しさん
切ない話やな。
私も主人が認知症で、気分転換で出掛けたサービスエリアに置き去りにしたい気分になりました。
認知症の人を受け入れるのには時間がかかります。私は主人を受け入れるのに8年かかりました。
名無しさん
自分の名前は忘れても、娘の名前は覚えてるって。
たとえ認知症で自分の手に負えなくても、介護で疲れて居なくなってしまえと思ったとしても、親子の思い出が完全に消える前にもう一度会いに行ってほしいと思う。
名無しさん
昔、姥捨山というのがあった訳だが案外理に適っていたのかも…
名無しさん
私は31才で父を、46才で母をそれぞれ癌で亡くしました。田舎の冠婚葬祭、近所付き合いが全て私の身にふりかかり、随分親を恨みましたが、今となっては感謝しています。私と同世代が介護で苦しんでいるのを見るにつけ、今更ながらに介護の手間隙かけずに亡くなった両親に感謝するとともに、父の亡くなった年齢に近づきつつある今、自分の死に様を考えています。
daniel
多分入所に苦戦していたんでしょう。介護に疲れて、もうこんな方法しか思い付かなかったのかなという印象。娘さん良かったね。これでお父さんきっと施設に入れるよ。例え前科が付いても、情状酌量で執行猶予付きでしょう。
名無しさん
置き去りにするのは別としても、こういう介護問題で大変な思いをして居る人って現実に多いと思います。
政治家の方全員、分かってますか?国民の悩みや厳しい現実が。
名無しさん

自分が逮捕されることで拘置所なりに入る→誰も介護できない(父子家庭子一人)→父親は施設に保護?


介護できないからどうやって施設に入れてもらうか考えての行動だったのかな???

名無しさん
老人ホーム(特別養護老人ホーム)入所まで長いよ。ハードルもいくつもあるし。
特別養護老人ホームの利用料も、都市部では非課税世帯でさえもひと月十万ほどかかるし、いつ緊急の連絡が入るか分からないし。
でも家族だから、十年でも二十年でも長生きして欲しいのが情のある人間だから。
認知症患者は尊厳死や安楽死とか言ってる人達は、家族が慢性の完治はしない病気になったら、安楽死させるのかな。
自分が不治の病になったら即尊厳死を選ぶと、公証役場に届け出てる人が言うなら理解できるけど
名無しさん
したことは良くないが、この件が相談できる機関を紹介してもらうキッカケになり、この娘さんが一人で抱え込まないようになればいいなと思った
名無しさん
保護責任者遺棄。。。
これ、どこまでが保護責任者になるんだろうか。
難しい問題だよね。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。