ニュース ネットの声

新型コロナウイルス、感染者が確認された国と地域(21日22時40分現在)【ネットの声:日本で99人なんてありえない】

投稿日:

新型コロナウイルス、感染者が確認された国と地域(21日22時40分現在)

中国中部・湖北(Hubei)省武漢(Wuhan)を中心に、昨年末から感染が広まっている新型コロナウイルス。これまでに感染者が確認された国と地域を以下にまとめた。

■中国本土
これまでに7万5000人以上の感染を確認、2230人余りが死亡した。

<アジア太平洋地域>
■韓国:204人
■日本:99人
■日本で検疫中のクルーズ船ダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)」:621人
■シンガポール:86人
■香港:69人
■タイ:35人
■台湾:26人
■マレーシア:22人
■オーストラリア:17人
■ベトナム:16人
■マカオ:10人
■インド:3人
■フィリピン:3人
■ネパール:1人
■スリランカ:1人
■カンボジア:1人

<北米>
■米国:29人
■カナダ:8人

<欧州>
■ドイツ:16人
■フランス:12人
■英国:9人
■イタリア:5人
■ロシア:2人
■スペイン:2人
■フィンランド:1人
■スウェーデン:1人
■ベルギー:1人

広告

<中東>
■イラン:18人
■アラブ首長国連邦(UAE):9人
■イスラエル:1人
レバノン:1人

<アフリカ>
■エジプト:1人

【関連記事】新型コロナウイルスの感染者数は?(国別、地域別)(16日6時現在)【ネットの声:シンガポールが増えているので暖かくなっても増え続けるの?】
このニュースに関するネットの声は次のとおりです。
出典元・映像元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200222-00000000-jij_afp-int

名無しさん
封鎖前に保菌者は世界中に散っていた。
症状があっても計上していなかった。
新型肺炎だと確定する術が無かった。
既に一定数入りこんでいることを前提に対策を打たねばならない。
ひとりひとりの危機意識にかかっていると思う。
ここは耐え時。
返信4
名無しさん
中国で7万5千人の感染者で日本で99人なんてありえる?と思ってしまう。
中国では一人の感染者が2、3人に感染させると言うが密集された空間とはいえクルーズ船内では一人の感染者が5人に感染させたって話しもある。
正直、自分も楽観的に考えていたが最近は結構ヤバいのでは?と思っています。
爆発的に感染者が増える可能性も充分にあるし、
最悪自分もすでに感染している可能性もある。
返信8
名無しさん
アメリカで今季インフルエンザ死者が異常に多いのは実はコロナウイルス感染者も混入していたからという疑いがあるとのこと。現在確認中らしい。
返信4
名無しさん
WHOがいいのかどうかわからんが、毒性に関する見解をきちんと整理して欲しい。
いずれ、季節性の病気として受け入れる覚悟が必要になる可能性がある。インフルエンザと同等程度だということであれば、むやみに日常生活や経済に影響が出る制限を続けるのがいいのか、そういう判断が必要だろう。
返信5
名無しさん
クルーズ船がどうとか後になって騒いでいますが、下船ギリギリで騒いでも後の祭り。
新しいウイルスが感染拡大したタイミングでWHOやどの国もしっかりした対応しなかったのがよくない。
クルーズ会社だって感染疑いがあるのに通常営業。
感染クルーズ船は日本任せ。
感染した熱のある人が旅行を楽しむ。
みんな悪い。
これから収束に向けてどうしたらいいのか、感染しない、させないをしっかり考えて行きましょう。
返信1
名無しさん
徐々に感染力がわかってくるにつれて、このウィルスから自分の身を守れる自信は全くなくなってしまった。
あの年末の風邪はもしかして…年始の体調不良はもしかして…と既にかかっているようにすら思う。
日本国民全員に検査したら、実はほとんどの人が経験済みなのではなかろうか。
一度罹患してもまたかかるようだし、症状が出ていても検査ですぐに陽性が出ないケースもあるよう。一度かかるとずっと保菌(菌ではないけど)する体になってしまい、体が弱ったらまた出てくるようなタイプなのかも?と思ったり。
結局自分の体が持っている抵抗力次第なのかなという気がする。
返信7
名無しさん
現在、中国以外の国々で猛威を振るってるコロナウイルスは主に春節の時に世界中に散らばった中国人によってばら蒔かれたものだと思う。
潜伏期間を考えると今は市中でも二次感染三次感染も起きてるだろうし、あまりの人数で感染経路が追えなくなるのも不思議ではない。
ただ、それにしては中国以外での死者があまりに少ない印象。
持病がある人は危ないとの事だけど、日本国内の糖尿病患者は約300万人、診察を受けてない潜在的な患者を含めたら更に多くなるし、心疾患や呼吸器疾患、他にも様々な病気があって、発症するには十分過ぎるほどの潜伏期間が過ぎてるのに、国内における死者数は1桁。
亡くなってるけどPCR検査してないからコロナウイルスでの死者としてカウントされないって考え方も出来るかも知れないけど、コロナウイルスではなくても肺炎患者が異常に増えれば医療機関からこれはおかしいと声があがると思うんですよね。
返信0
名無しさん
8割が軽症、不顕性だけど、重症化すれば、人工呼吸器管理が必要な超重症になる割合が高いという、落差の大きさは、非常に厄介だと思う。軽症や不顕性が多いと、当然、学校や職場でウイルスが拡散してしまう。重症者が増えると、医療現場が大混乱に陥る。
返信0
名無しさん
最近の専門家の見解の中には、初めの頃の報道と変わって来ているのもあって、知れば知る程恐ろしいウイルスだなと思う。
本当にただの風邪やインフルぐらい大した事無いウイルスなら、ここまで全世界を巻き込んで大ごとにはなってないし、まず中国みたいな国が街を閉鎖したこと事態、余程の事だ。
日本の感染ピークは数ヶ月先になるとの見方まであるけど、ダイアモンドプリンセスの他国の乗客が帰国後に自国で2週間隔離される所を、日本乗客は下船後に横浜駅で解散させたのは、確実に今後感染をさらに広める一因になったとしか思えない。武漢からチャーター機で帰国した親子も始めは2人とも陰性だったけど、数日後に2人とも陽性が判明している。
返信0
名無しさん
最も先見の明があったのはフィリピン(3人)か。
早期に中国とのルートを断ったのが効いていますな。
返信0
名無しさん
イランがこれから危ないと思う。
経済制裁で生活が困窮し医療設備が整っていないなか
患者が急増している。この国の場合は見つかったのは
まだごく一部と考えていいと思うし、まだ増えると
見ています。これ以上拡散しないことを祈っています。
返信0
名無しさん
このウイルスの毒性は、よく解ってないはず。
子供は重症化しないというのは統計的であり、その科学的根拠はよく解らない。
高齢者が亡くなりやすいのは、このウイルスに限った話だけではないというか、当たり前。
WHOも単純に統計の話をしてるに過ぎない。
SARSと比較したいのは解らないでもないけど、効果があるのかないのか、よく解らないけどHIVとは比較しない理由はなんだろう?
返信4
名無しさん
初期段階で中国が隠蔽したのがすべて。
春節以前の問題で世界中に拡散さていたのだろう。
全人類がその意識をもって対応しないと、
薬ができるまで収束は厳しくなるのではないだろうか。
返信0
sleepless
今までカウントに入っていなかった国まで入ってしまって増えてるじゃないの。ダイヤモンドプリンセスはイギリスの船だから日本にカウントしないでもらいたい。オリンピックなんて言ってる場合じゃないのにね。
返信0
名無しさん
日本の数字は、全面封鎖をしていないのでこれからは伸びていくだろう。やはり中国と経済、貿易の結びつきが強い国の感染者数が多い。その一つがドイツ。アディダスやボッシュなど名だたる企業とそのグループ会社。工場は中国全土にあり、一時帰国者からの感染だと思う。これからも増え続けるだろう。もう一つ懸念なのは一対一路の貿易圏、すなわちシルクロードが死のロードに変貌する可能性がある。軍事的の繋がりがあるイランをはじめシリアも増加していくだろう。困ったことにメッカ巡礼という一生の儀式があり多くのイスラム教徒がメッカに巡礼に向かいモスクに集まる。中東コロナウイルス渦でもそうでしたがホットスポットになる危険性がある。昨年まで習近平が全世界に呼び掛けていたこの貿易圏構想は終焉を迎えるかもしれない。日本は参加していないが安倍、習近平の蜜月がこの未曽有の国難になっていることを理解しなければならない。
返信0
名無しさん
どれくらい危険なのかがいまいちわからない
日本で亡くなった80過ぎの老人とかは普通のインフルや風邪でも亡くなってただろう。
それこそ台風や地震でこけてなくなる老人みたいなもの。正直カウント外
中国の死者/発症がそのまま日本に当てはまるわけがない。衛生面も医者の数も違う。
日本で発症が確認された100人のその後の経過を教えてほしい。
返信2
名無しさん
エアロゾル感染やあらゆる感染能力がウイルス、飛沫エアロゾルの状態でも最大48時間生きてるとか・・。
感染者はその場にいなくとも、その人が残した飛沫エアロゾルは雰囲気として漂っている訳ですよね・・?
詳しい人は教えてほしいが、この状態での感染力はどれくらいあるのでしょうか?
2Ply程度のマスクでは防ぎようがなさそうだが、無いよりまし。
万一を考え、2次感染防止には効果があると思うが、そのマスクスら手に入らない。
ある人は中国に100万枚送り有頂天。
この枚数が国内で回れば少しは潤ったか・・。
かと言って、転売サイトは転売ヤーの稼ぎ時。
それで潤うサイトも目を瞑って放置。
昨晩は稲田朋美幹事長代行の「誕生会」などやってた安倍さん、さぞかし楽しかったことでしょう。
でも、そろそろ本腰を入れてもらいたいものだ。
返信0
名無しさん
中国の致死率がこれまで2%で推移していたのに3%に上がっている。致死率が上がっているとは思えないので、感染者数が低く報告されている証拠でしょう。それとも。もう、把握もできなくなっているのだろうか。
返信1
ロジー
計上していないだけかもしれんが、中国渡航禁止を決めたドゥテルデのフィリピンは全く増えていない。モリカケや桜の会では思わなかったが、今回の誤対応の政府の責任は重い。辞任すべきだと思う。原発事故時の菅直人より酷い。
返信0
名無しさん
衛生環境の良くないアジア諸国やその他一ケタの国が実際にそんなに少ないわけがない。
それと、日本はクルーズ船の対処で大きくやらかしたな。
あんな狭い艦内にあれだけの人数を閉じ込めておけば
中で一気に感染が広がって増えるのはわかり切っていたのに、なぜ
下船させて地上で一定数ずつ隔離監視する方法を取らなかったのか。
結果がこれだ。
インフルで1万人以上死んでいるアメリカも、恐らくかなりの数が混ざっているはず。
誰も言及しないが実はアメリカの都市圏の方が日本よりも危険だと思う。
返信0
名無しさん
今週から検査最大3800人になったのに毎日の検査数と感染数の公表がない。またその直前に医療にかかる条件もあったけど保健所でそこで断られるケースも
結局、感染数を少なく見せるための方法としか思えない
またやはり最初の感染者、ドライバーとガイド、その周辺から感染者が出てこない
これって憶測だけど昨年武漢からはじまり新型肺炎が記事なり始めた1月後半以前から日本にも入っていて、無症状患者もいるし、感染していてもその時点で検査もする体制でなかったので、病院も風邪か肺炎としかみなかったのではないか
つまり無症状感染者はすでに年末年始から日本にもいたと推測できるのではないか
日本政府はそういう情報は事前に知っていたはず。だって各国の状況は逐一入っているはずだから。でも対応は春節が始まった1W後だった。
世間では春節が発端となっているけど実際はその前からだったと思う
すぐに時系列の検証が必要
返信1
名無しさん
RNAポリメラーゼ阻害薬(アビガン)、誰がブレインだったのか分かりませんが、進言した人偉いですね。
マウスの胎児で催奇形性ありますが、注意深く適応患者を選べば問題ないと思います。
背に腹は変えられない場面が、臨床上少なからず出てくると思います。重症感染で、精巣炎が起きて、男性の妊孕性自体が損なわれる報告もありますので。
返信0
名無しさん
始まりに過ぎないが、このウィルスの感染力が早いから、移さない移らない。
早く、薬やワクチンがほしい。
毎年とかになると、各国経済も破綻する。
返信0
名無しさん
診断されないだけで全国広がっているかも。
対策してるし大規模に広がることはないだろう。
一般国民は前者の認識。
日本政府は後者の認識。
ただ、日本政府は前者だとは予想はしているが、想定はせず、前者が実現すれば想定外として処理終了。
返信0
som
真夏のオーストラリアで17人ですか?そう考えると真夏の東京オリンピック開催は無理ですね。真夏でも感染者が存在するわけですから・・・でも南半球はこれから秋・冬に入ります流行はそれからだと思いますね。五輪に限らず、年内は巨大イベントは中止も含め考えた方がいいかも。それが世界のためです。
返信0
名無しさん
もう手遅れなんだけど、問題は保菌者がいる限り拡大は防げないのだから隔離する方法論が出てきてもおかしくないのに病院へ入れる程度しかないという現状では、院内感染で病院自体が保菌施設になり他の病気での診療行為も止まってしまい、さらに複合的な疾病者が出てきて手に負えない患者が現れる恐ろしさ。まさに、バイオハザードのような世界が現れるかも。
返信0
名無しさん
一般には、既に広まっているのでは?全国の指定以外の一般の病院で検査可能になったら、陽性の患者がウヨウヨでるのでは?!既に、12月末からちまたには広がっていたのではないのでしょうか?アメリカみたいに。検査はインフルエンザ止まりで、そのまま回復したり、様子見だったり、本当は政府の方ももうお気付きなのでは?手のつけようがないし、オリンピックもあるから、とか?大人な事情で経済を考え止む負えないとかだったら、これまた恐ろしい。どうか、妄想であって欲しいのですが!
返信0
名無しさん
検査しなければカウントされない。ここにあらわれる数は氷山の一角にすぎない。
返信2
名無しさん
治ったと思ってたらまたかかった、とか言う話もあるし、日和見ウイルスになる可能性がたかそうですね。
このウィルスと人類は、インフルエンザや風邪のもとになる昔からのコロナウィルスと同様に、長い付き合いになるかもしれません。
返信0
名無しさん
アメリカをはじめとして医療費が高額だったり医療体制か整っていなかったりで病院に行っていない人が大勢いるので、この数字は目安でしかありません。
そして日本ではダイヤモンドプリンセス号を下船した人達がキャリアとなってパンデミック必須の状況です。
もはや体力のある人は医療体制に余裕があるうちに早く感染して治したほうが良いかも?とすら思います。
返信0
名無しさん
うわー日本圧倒的…って思ってたら、韓国一体どうしたの?
突然の日本超え…しかも2倍。
一方で、シンガポールはあまり増えてないんですね。
武漢肺炎の感染者数は突然増える印象があり、それほど感染力が強いのかと推測させます。
故に、明日には別の国で爆発的に感染者が増えるかもしれない。
日本もまた例外ではないし、マスク消毒手洗いうがいなど自分らにできることはしっかりやっていきたいですね。
返信0
名無しさん
致死率2%、3ヶ月で再感染
100万都市は7~11年で50万都市に…
変異や医療破綻、経済活動の停止を考えると加速度的に人口減少が起こる。
インフルとの比較は意味がなく、総合的な致死率が増えただけ……
人類は知恵で生き延びてきたが、知恵を過信して滅びるのかな……(。-ω-)
返信0
名無しさん
日本に関しては意味のない数字。体調不良で検査してもらいたくても、門前払いされる人が万単位いるだろうし、そんな人が普通に生活してるし。
返信0
名無しさん
検査をしていないから感染者が少なく見えるだけでしょう。
インフルエンザと同じように、どこの病院でもすぐ検査できたとしたら、
感染者数はものすごく増えると思う。
返信0
D
別記事でアメリカCDCの発表では、米国内で、感染は13人、武漢からの退避から21人、ダイアモンドプリンセスからの退避が18人となっているが。
AFPによる、パリからアメリカへの忖度かな?
返信0
名無しさん
今回のウイルス、季節性ならまだ救いはあるが、変異するので、最悪季節関係なく生き続ける物であれば、更に厄介なことになる。
返信0
名無しさん
素朴な疑問だけど、
PCR検査では武漢型コロナと通常のコロナウイルスは
判別できるの?
コロナウイルス感染が再び感染したとの情報だけど
別のコロナウイルスの可能性は無いの?
返信0
名無しさん
中国の感染者数の推移は基準見直しをする前と変わらないと感じます。
刑務所など今まで確認出来ていない場所での感染者数が一体どのくらいになるのか予測不可能。
返信0
名無しさん
SARSの時は、どのように収束したのか覚えていないけど、この先どうなるのだろう。感染しても発症するまでタイムラグがあるから、自覚なしに巻き散らかす人が、時間が経つほど多くなり加速度的に増えていきそう。
返信0
名無しさん
日本は検査前の条件が厳しすぎて検査してないから、
実際の感染者数は100倍居ると思う。
返信1
名無しさん
気温と湿度が上がるとウイルスがどうなるのか、シンガポールやマレーシアなど、高温多湿の国を注視した方がいいでしょう。
返信0
dfs
どの国も正しい数字じゃない。
日本も検査すらしてくれない、嘘付き。
感染してても検査すら受けさせてくれない人がかなり多い。
返信0
名無しさん
妊娠中にこんなことになってホントに最悪と思ってます
対岸の火事だったが今や感染するものに変わって、病院の検診以外はほぼ自宅で過ごしてます
電車通勤せざる得ない妊婦さんはどのようにやり過ごして居るのか…
返信0
嘘の世界
思っていたより数値は多い。
しかし、同時にあてにならないので
実際には1桁ぐらい多く見るぐらいが
正解だと思う。
返信0
恐る恐る言わせて戴きますが………
今が耐え時。手洗い励行等各自自衛しよう。ただ風評被害に惑わされないよう冷静さを保つことが肝要。
試薬、ワクチンの開発迄あと少し!
返信0
名無しさん
勘違いしてはいけないのが、
検査して判明している人数。
隠れ感染者はかなりいるはず。
返信0
名無しさん
コロナウイルスの性質や治療法、そしてワクチン・薬の開発が整えば普通の病気の列に並ぶはず。たぶん今年辛抱すればいいだけの問題だ。あくまでも冷静に。
返信0
世界の中心でゲイが喚く
北米、欧州の少なさ。
ありえんだろう。
欧米でも、密かに感染爆発が起こっているはず。
返信1
名無しさん
全然ニュースにならないけど、一昨日初感染者2人発覚(直後いきなり死亡」したイランの感染者が18人に増えてるのもうダメ感がある。
返信1
名無しさん
熱帯地方の感染推移が、これから夏に向かう日本には重要な情報となる。
返信0
iburin
日本は検疫してないだけだろうに…
隠蔽体質の政権は、中国以上だ。
真実はもっと酷いことになってる。
あと1ヶ月もすれば、国民からの言葉でわかるだろう。
返信0
名無しさん
大人が発病すれば、大体発熱・肺炎になる
肺炎が重症化すれば、首に穴を開けて、人工呼吸になる
患者が増えてくれば、あっという間に隔離病棟が満員になる
返信1
名無しさん
純粋に考えて都内での発症者数が少なすぎる。
厚生労働省から各病院へ隠匿するよう指示していませんよね?
返信0
名無しさん
検査をする基準なんかが違うから、一概にどうとは言えないですが、中国以外では人口密度の多い国の方が広がってそうですね。
返信0
名無しさん
米国29人は怪しい。インフルエンザ罹患者に相当数新型コロナが混じっているので、倍どころか、少なくとも1桁増える可能性は高い。
返信0
(´・_・`)
結局は新種の風邪。普通の風邪だって、状況に寄っては重篤になる。過度の恐怖は禁物。そういう事。
返信0
ぬこラーメン
東京オリンピックが中止になったら、今売られているオリンピックのグッズが、幻のオリンピックのグッズとして、高値で転売されるのかな?今のうちに買っておこうかな。
返信0
名無しさん
日本は検査を簡単に受けられたら
100倍ぐらい感染数があるかもしれない
返信0
tututu
ハワイ帰りで感染してるのに、アメリカが異常に少なすぎ。
返信1
名無しさん
早い話、安倍がコロナにかかって苦しめばいい。
そうすれば、国民がどれほど恐怖におののき、傷付き、苦しんでいるのかが身をもって少しばかりは分かるはず。
それでもなお懲りずに、中国人ニーハオ欢迎光临さくらさくらさくらオリンピックオリンピックカネカネカネカネ言うとしたら
もはやコロナウイルス以上の極悪分子という事になる
(そうなる確率は極めて高い)
返信0
tanaka
中国だけじゃなくて、感染国の全てに感染率に合わせた濃さの色を塗って欲しい。
返信0
JARA
近年の新型ウイルスより感染力を高めたその上
再感染重症化のおまけ付き……。
人が拡散する時期に発生……。
アメリカイギリス日本のクルーズ船の対応
全て胡散臭い……。
返信0
名無しさん
これから、徐々に蔓延してきますって
なにせ、武漢の震源地を止めるのが遅すぎました
批判してる国も、これから蔓延って事があります
返信0
名無しさん
アメリカのインフルエンザ感染者数と死者数の方が深刻なような気がするが、何故取り上げ無いのか?
返信0
名無しさん
南米と南のアフリカに感染者がいないのが不思議だな。もしかしたらウィルスに強い体なのかも?
返信0
名無しさん
どこの国も症状が軽く検査に至ってない感染者が相当数いるはず
返信0
名無しさん
旅行者以外のリストを出された方が
発生源がわかりやすいと思う
返信0
名無しさん
今年のうるう年はメダルの数ではなく感染者の数が競われるのか
返信0
名無しさん
中国の数字はゼロが二つ足りないと思う。
返信0
名無しさん
日本は99人となっているけど、クルーズ船から下船した人は別勘定なの?
海外は日本から帰国した人をカウントしているけど。
まさか小さく見せようと言う魂胆じゃないでしょうね。
返信0
名無しさん
地球規模の拡散になってしまいました。
いち早い、ワクチンの開発を望みます。
返信0
名無しさん
何とか蚊の媒介しだす頃迄には終息して欲しいが…
返信0
名無しさん
検査基準が、バラバラなんだから、数字に信憑性はないな。
返信0
名無しさん
豊かでない国の人々は、診察すらできず、実態も公表されないんだろうな。
返信0
名無しさん
アビガンの使用準備に入るらしいから期待しましょう。
返信0
名無しさん
韓国は日本より数で勝っているということで優越感に浸っているらしい。どや顔で言ってました。
返信0
名無しさん
自分ではないかもしれないが、きっと誰かは生き延びる。
と思えば、それほど怖くはない。
返信0
夕焼けスナイパー
日本とクルーズ船を分けて考えているのは
正確な報道
返信0
名無しさん
アメリカの再検査発表遅過ぎるな。隠すつもりなのか。
返信0
名無しさん
中国発 今世紀最大の テロになっちゃったね。
返信0
名無しさん
日本の対応の悪さが出ている分布図
返信0
名無しさん
再び感染する…世界中蔓延する。
死にたくないな。
返信1
名無しさん
日本では人間以外で動物の感染はどうなの?
返信0
名無しさん
検査した人の数だからあてにはならんよね
返信0
名無しさん
群れるのが好きな国は多いな
返信0
名無しさん
もう蔓延確定だね
返信0
瀬田乃安
もうパンデミックだよね(^_^;)
返信0
剣豪功
医療関係者ではないド素人だが、アメリカのインフル感染が2400万人以上 死者14000人と聴いた瞬間、これはコロナかも!!と思った。国籍取得ツアーでもお馴染みのアメリカには巨大な中国社会がある。当然、武漢とも毎日行き来している。もし、これがコロナならアメリカ、中国 世界二大経済大国がやられたことになる。しかもアメリカは武漢よりはるかに深刻だ。1900年初頭 1億人を殺したスペイン風邪の再来になるかもしれない。(スペイン風邪は余り知られていないが実はアメリカ発祥)
返信0
名無しさん
生活が便利になって、自由に海外へ行き来できるようになったからです。人間は自分で自分の首を絞めているのです、まだまだ感染者は増えるでしょう。自業自得。
返信0
名無しさん
教訓に学びたい。初動の重要さや早期に内外との連携体制を図りシフトする、司令塔とそのブレーンとなる専門家の見識と行動力など、さまざまな課題に対し真摯に反省をするべき。
ただ、今は早期収束のため、被害最小化のための効果的な施策実施に官民あげて取り組むほかない。総括するにはまだ早いかも。ですね。やるべきことをやる、のが先、かと。
予防。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。