ニュース ネットの声

菅官房長官 消費税増税必要と明言【ネットの声:少子化対策に本気で取り組んで!】

投稿日:

 自民党総裁選に立候補した菅義偉官房長官は10日放送のテレビ東京番組で、現在10%の消費税率について「将来的なことを考えたら行政改革を徹底した上で、国民の皆さんにお願いして消費税は引き上げざるを得ない」と述べた。

 番組にそろって出演した石破茂元幹事長、岸田文雄政調会長は態度を明確にしなかった。菅氏は「私も引き上げると発言しない方が良いと思ったが、これだけの少子高齢化社会で、どんなに頑張っても人口減少は避けられない」と強調した

出典元:映像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/95901d8c2df215f5c9bcf71aa785733765011efc

名無しさん
とても正気とは思えません。
未だにSNSでも消費税は社会保障のために必要と勘違いしている方がたくさんいますが、消費税のうち社会保障に使われていると判明しているのは二割ほどです。
そして消費税が10%に上がった際、その税収はそのまま法人税の引き下げに使われました。要するに一部の大企業を優遇するためだけに、庶民からさらに毟り取っているだけです。
こんなことを堂々と言ってしまう人が次の総理候補トップだなんて頭痛がします。
返信409
名無しさん
少子高齢化のせいにするなら、
(一部民主党時代を除いて)自民党政権が
少子化対策(貧困化対策)に本気で取り組んでこなかったことが原因。
まずそのことを謝罪、反省するのなら
百歩譲って仕方ないとも思うが、
そのツケを全部国民に押し付けているだけ。
本当に許せない。
また、消費税が社会保障に当てられず
法人税減税に使われていることは明らか。
大企業を優遇して庶民を貧困化させたいとしか思えない。
増税から逃げないことが責任ある態度だ、
などというのは誤解もいいところ。
財政健全化を最優先として、
コロナ禍や貧困にあえいでいる国民を
見殺しにすることこそが無責任。
誰が総裁になったとしても、
このまま自民党一強体制では本当に日本が滅びますよ。
返信171
名無しさん
人口減で税収が伸び悩むならば、支出も減らさなければなりません。どこからどのように税を取り、どのように配分するのかを根本から再構築する時が来ているのですが、現在のような一つの物に名目を変えた何重もの税をかける構造では国民の可処分所得が減るだけです。生活必需品を非課税にしたり医療費を安くすることなく、「撮りやすい所から盗る」という根性が見え見えです。行革が前提と言いますが、現在の自民党政権の腐敗は深刻なので行革など無理でしょう。行革というのは支配者の既得権を奪う事から始めなければならないからです。
返信124
B
税金を上げたいなら国会議員を100人以下にまで減らしてから。そして国会議員定年制の導入。激動の社会において何十年も同じ連中、同じ一族による世襲・派閥政治など全くもって話にならない。最高でも60歳で世代交代すべき。老いても席を後進に譲らず、利権にしがみつく者をこそ老害と呼ぶ。
全然世界情勢の変化に対応できてないし、IT化も進まないし、同調圧力で閉塞的な社会も変革されてない。その大きな要因の1つが旧態依然の政治体制にあるのは明白。そこから直さないと永劫に国は良くならない。
返信90
名無しさん
何で人口減なのか考えているのだろうか?
子供を育てる養育費や、学費など養っていける給与ではない。
独り身で生きていくのに必死の給与からいろんな税金を払っています。
それをさらに引きあげたら、今まで以上に支出を抑えなければいけない
この気持ちがわからないんですね。血税で裕福に暮している人たちは
返信82
ちょっと独り言
財務省の仕事
彼らは経理が仕事=国の財政が赤字にならないようにするのが最大の役目という省
その財務省は全省庁で一番力を持った省でもある
東大の法学部卒でなければ出世はできない省ともいわれたエリート中のエリート省
全ての省庁は財務省に睨まれたら年度予算を削られる=最強の省が財務省
その財務省が1995年に始めたのがプライマリーバランス(財政の収支)=赤字をなくせ
そして企業の税制を優遇し、その穴埋めに全国民から税を取る消費税が導入
経済音痴の議員と他の省庁の人間は財務省が言えば間違いないと考える
財務省は民間から徴用するのは(御用学者)と称する財務省と同じ考えの学者一色
学者(大学教授)は財務省の御用学者になれば学会で箔が付く
かくして日本は世界の経済大国で唯一30年、景気回復できず給料上がらない国に
そしてますます景気は冷え込み日本のGDPも世界で唯一30年横ばいw
返信52
名無しさん
以前、消費増税する際に国会議員の定数削減を約束したのに実現していない。国会議員が自助していない。アベノミクスを標榜する陰で赤字国債を累積させて、一律10万円の給付金で良い顔して、その回収を消費増税で国民に負担を求めるのは、予定通りの行動だと思う。消費増税に耐え忍ぶことも自助とでも言いたいのだろうか。そもそも、社会システムの構造改革をして、人口減を解消するのが政治家の責務であるのに、それを放棄しているように思えてならない。
返信26
あーだべると
選挙と言う一点に絞れば、国民目線としては争点が明確になり良い発言だと思う。
野党は反対の立場を取るだろうし、増税に反対の方は野党に投票すれば良い。
選挙に行かないとね。
返信43
名無しさん
所得が減ったからって、生活レベルを下げられないってのと同じような感じなのでしょうか?
人口が減って、税収が減っしまう。
でもなるべく税収は下がらないようにしないと、破綻しちゃうから、税率上げよう。。。って事?
所得が減ったら、出費(無駄遣い等)減らすのが一般的なんだけどな。
返信30
名無しさん
まず全く必要のない無能議員を半分減らしてから言ってください。
そもそも10%上げる時に議員の人数減らすという約束を逆に増やすという公約違反をやった事を忘れている。
居眠り、ヤジしか出来ない、議会審議中に携帯いじって遊んでいる、答弁も出来ない無能大臣、勝手に議会をボイコットというなのサボる野党議員等の議員のために高い税金を払っていません。
さっさと必要ない議員を減らせ。
返信23
名無しさん
消費税は全て社会保障に充てますといった所で、それで社会保障が充実するのは今まで所得税や法人税で社会保障に割り当てていた分をそのまま据え置いて社会保障費の予算枠が純増した上でのお話。結局予算枠は同じで消費税で賄えるようになった分、所得税や法人税を他の用途に使ったり下手すりゃ法人税の減税なんかに使ってるようではいつまで経っても社会保障なんて充実しやしないわな。
返信18
名無しさん
増税言い出す前に国会議員定数削減、歳費削減が先。それに企業献金をなし崩し的に解禁した。それなら政党交付金は止めることも必要。
これらを実行に移し、それでも足りないとわかってから増税を言い出せ。
返信12
名無しさん
昨年の強引な消費税増税で、日本の景気は大きな後退局面を迎えた。 更にコロナ禍での各産業の衝撃的な衰退を目の当たりにして、消費増税を言い出せる神経が分からない。 この男、やはり補佐役で、政治的センスは無さそうだ。
返信11
YSK
平均年収は今より百万くらい多くて、物価は今より安い 自家用車、住宅購入は当たり前。年間金利は5% 消費税はゼロ 社会保障費は今より格安 国立大授業料は今の1/10医療費負担は1割 高齢者医療は無料
これが昭和末期の日本です。
返信16
名無しさん
人口が減れば、減った分の歳出を減ら必要があるが
予算は今まで通り使うのであろうし、議員の数も減らし
公務員の給料も減らさねければならない。
人口が減れば、税収も減るのは当然で
バカでもわかる。
人口が減り、どんどん税収が減れば、その分を
消費税だけで補う事は不可能なのに、議員の数もそのまま
公務員の給料もそのままか?
マジで、他国へ行きたい。
返信18
名無しさん
消費税引き上げの前にやる事があるのでは。
議員定数削減や歳費の無駄使い是正。
河井夫妻など、血税を湯水のごとく使いまくってる議員達への制裁は?
まずこの諸問題に着手するのが筋だろう。
返信7
ひま
とりあえず、すべての税金がどのように使われているのか、1円残らず発表してもらおうか。
それを少ないお給料でなんとかやりくりをしている庶民たちが見て、無駄を省くアドバイスしてあげるよ。
私のような無学なやつにもわかるような無駄が、たくさんあるよね議員の皆さん。
話はそれからだ。
返信7
名無しさん
現実的なことを言うことも政治家の仕事ですからね。
そのかわり行政改革だけでなく、議員定数の削減と歳費の削減も必要だと思います。
この狭い国に議員が多過ぎる。
まず比例代表制からでもいいので、廃止して第一段階の議員定数削減としてもらいたい。
返信5
名無しさん
消費増税する度に税収が落ちている事に対して何も触れない。
人口減で税収が減るなら支出も減らしていくべき。
当然に先ずは公務員の給与や賞与、議員報酬等も減らす事を考えていくのがセットだと思う。
返信3
名無しさん
通信と交通の発達で日本が事実上小さくなったのにいつまで二重、三重行政(国、県、市町村)をやっているのか。IT活用して行政を半分にするところから始めて欲しい。あ、国会議員だけは9割削減でお願いします。
返信6
スイスやスウェーデンなどの海外は消費税がめちゃくちゃ高い。けれども、その分社会福祉などに手を尽くしてくれてる。
日本はまだまだ消費税は低い。低すぎるくらいだけども、上げても福祉に使われず、大企業のために使われる。その時点で、納得いかない。
返信8
名無しさん
思いきって議員の数を半分にしたら
考えてもいいわ。
給与据え置きで支出が多いから人口増えないのでは?
議員の定年も引き下げてほしい。
返信5
名無しさん
何故人口減に歯止めがかからなかったのか、
政策の失敗を認め、今後の対策を打ち出し、広く国民の意見を聞く必要があるかと思います。
毎回お金が足りないからと、増税されてはたまりません。
国のATMですか、国民は。
税金を取る所はそこではありません。
企業の内部留保課税を早急にお願いします。
返信2
お光坊君
増税も議論の余地があるが、その前に無駄を徹底排除する考えがなくては納得できませんな。議員削減、意味のない天下り法人、生保の厳格化、高齢者医療の見直し等いろいろあるよ。
返信2
wwwwww
増税や社会保障費の支出と非正規の増加で生活に困窮してる世帯が増加しているのに、
ムダを排除することもせずに増税と簡単に口にする政党を指示する人の気持ちがわからない
返信3
YUKI
長年、少子化問題を放置し続けていたのは自民党なのに無責任すぎる。
少子化が進行してしまうと経済も衰退し、悪循環に陥ってしまう。
日本の教育への公的支出の割合は先進国の中で最低レベル。
政府が子育て支援にお金を使わないのが少子化の大きな原因。
教育や子育てにお金がかかる世代への、支援を手厚くすれば少子化の進行
はある程度食い止められると思う。
数十年前少子化が社会問題としてクローズアップされてきた、
ヨーロッパ諸国や、北欧などの国々は子育て支援を手厚くした結果、出生率は大きく改善している。
返信6
名無しさん
悪循環の極みですね。
増税の前に支出を減らすことは考えないのですか?
政府や国が絡む事業は利権者たちに抜かれまくって実際に実務に当たる業者は予算の1割しか入ってこない。
9割を政府関係者や大手ゼネコン、中間業者の利権者たちが抜きまくっている。
実際には1割の予算で出来る事業ばかり。
誰も使っていないマスクに数百億円も使う国。
増税の前に支出を減らすことだけを考えてください。
返信3
名無しさん
国民の負担を単に増やすだけでなく減らす方にも尽力して下さい。
具体的には国会議員の削減、公務員業務の効率化による公務員の削減は必須かとお思います。
国会議員に至っては少数精鋭として下さい。
国会審議中に寝てたら別のことをするような議員に対し、高額報酬を支払う必要性など皆無です。
返信0
nagi
多すぎる議員数、高額過ぎる議員報酬、これらを削減した上でこのぐらい足りないのでとデータを出してから消費税増税してもいいかと問われればしょうがないなともなるのだがその辺がないから反発されるのは当たり前
人口減してるならとりあえず議員も減って問題ないしね、そもそもコロナで今の議員の大半が役に立たないことを証明したわけだし
返信1
名無しさん
政府がやってるのは、既に子供を産んだ既婚者子持ち家庭にばかり。
養育支援策が少子化対策として効果が出ていないのは明かだ。
独身に対して少子化対策を全くやってないではないか。
晩婚化・未婚化対策とリンクして独身に対して少子化対策をするべきだ。
見合いのサポートなんてもっとも金のかからない少子化対策だ。
第二次ベビーブーム世代になーんにもしてこなかった政府。
その責任をまず明言すべきだろう。
返信2
パフパフ
森永卓郎さん、こんなこと言ってますよ。
これじゃ、日本はますますデフレにならざるを得ないな。
消費は落ち込む。
服を買うのはヤフオクばかりになってしまった。
古着、無茶安いし品揃えも豊富だ。
消費税もない、あっても元値が安い。
財務症はもっと国内でお金を回して景気を良くすることを考えた方がいい。
消費税増税は悪循環だ。
ますます国内消費が萎む。
故に消費税収入も減る。
もっと頭使えよ。
日本だけなんでこうも給料安いんだ?
財務症、ものの見方変えろ。
返信2
名無しさん
めんどくさいレジ袋の有料やイートインの税率変更をやめにしてください。持続化給付金とかも申請させないで所得税の控除を一律にすりゃ良かったのになあ。。なんで非効率なことばかりやるの?
返信1
名無しさん
この経済状況で消費税増税など狂気の沙汰だ。
ますます少子化が進んでしまう。
外国人にバラまいて外国人スパイを養成しているとしか思えない無駄な支出があるだろう。
日本政府は外国人優遇と日本人差別を止めて、日本人の若者を支援すべきだ。
他の先進国ではベーシックインカムの導入が議論されているのに日本は遅れ過ぎている。
返信1
名無しさん
出ましたー。結局の増税。はいはい。
もっと貰っとけばよかったよね、10万円じゃなくて、1人100万円くらい。
自民党自体が問題なんだと思う。
少子高齢化も、対策をしてこなかったから、こうなったでしょうに。
議員を減らさずに、増税、増税。10万円回収して、
更にもっと税金をよこせと。身の回りことからなんとかしてよ。
金持ちのボンボンが総理やってだめ、
今度は貧乏人出身の総理がやったら、
のまれて終わりになるんじゃないかな。
こんな人、総理になっても長く持たない。
返信5
名無しさん
最後の手段に消費税増税は仕方ない事だとは思うが、取りやすいところから取り
無駄な政治家の削減や電通などに使っている無駄な資金など恐ろしいほどの金額無駄に使われていると思う。
国民だけに痛みを与えず、自分達も少しは痛みを共有してはどうだろうか?
もちろん消費税自体は国会議員と払っているというのは理解できるが、集められた税金の使い道があまりにも酷い気がしてならない
返信2
名無しさん
消費税を上げるなら所得税を無くせばいい。それと国民保険や年金等に消費税をシレッとかけるのはやめてほしい。税金に税金をかけるのはどうかと思うし、生命保険や自動車の任意保険なんかも消費税を申告時に取られている。取るなら取るで堂々と支払い時に取ればいいのに、消費税はかかってませんよ。みたいな感じで善人ぶって、申告の時にきっちり取っている。そもそも給料に消費税がかかっているのに、消費税を取られた給料で品物を買ってまた消費税を払うシステムがわからない。どれだけ搾り取ればいいんだと思う。
返信6
名無しさん
一国の首相を担ってもらう以上、内政だけでなく外交・安保政策なども総合的に評価しなければいけないが、人口減を食い止める施策も示してほしい。官公庁の地方移転による首都一極集中の見直しや、地域への分権を進めるなど、他の候補の意見が建設的なら採用するべき。
返信3
名無しさん
全部一律で上げるから悪い。
庶民の生活が困窮しないように生活必需品や食料品は非課税
贅沢品は30%でも40%でも取ればいい
金持ちから金を取る仕組みを確立しないと意味がない
BMWやポルシェや環境に負担をかけるだけの高級車・外車は自動車税を10倍、消費税30%とか取れば良い。
他にもブランド物鞄とか高級時計とか
金持ちはそれでも払って買うんだから
飲食も1食で5万~10万するような接待に使うような高級店は20%
1食の単価が1万円以下は非課税にするとか年収が億を超える金持ちは優秀な税理士を雇って1円も税金を払わないでいたりする。
1億稼ぐ人間が1円も払わず、500万以下の人間が2割も3割も税金でもってかれる。
1億稼ぐ人間も500万以下の人間も同じ金額の増税でしかない消費税増税が公平な税負担だと思っている人間は完全に騙されてる。
返信3

*
人口が減ったら、その分医療費や福祉関連の支出も減るだろ!道路だって公共施設だって、公務員だってその人口規模に合わせて減らせられるだろ!
人口が減るのに、なぜ同じ支出を維持しようとするんだ!
与党とか官僚とか、難しいこと考えすぎて引き算ができないのか?
返信2
名無しさん
膨張する社会保障費は、日本円なんだから政府が通貨発行(国債発行)で賄えば良い。
そして景気回復して高インフレになりそうなら大好きな増税をすれば良い。
自国通貨を持つ日本では税は財源ではなく景気調整をする物。
過去の消費税増税では経済を悪化させ財政も悪化させ更に経済苦による自殺者も増やした。
いい加減、現実見て反省すべきでしょ。
いつまで日本国民を苦しめるつもりか??
この状況で消費税増税とか絶対有り得ない。
返信2
名無しさん
あっちにも税金、こっちにも税金って徴収してるはずなのにマイナス続きで足りないのは、結局お上のお金の使い方がおかしいからでしょ
そのおかしい使い方を根本から見直さずに増税をお願いします、理解してくださいって言われても賛同は得づらいでしょう
少なくとも自分は絶対嫌だわ
返信0
ZYX
まず税金の無駄遣い、第三機関の撲滅、公務員の数回に渡る退職金、国会議員、公務員の削減議員、公務員の給料賞与減額。まずこれをやってから増税の話だと思うよ。何にも努力してこないくせに、足りなくなったら、すぐ増税って、簡単に言わないで欲しい。国民は本当に大変で、苦しい人が大勢いるのに。
返信0
名無しさん
あのねぇ、今井絵理子に払わてる議員報酬やら、コロナ禍でも休みまくって減らない公務員の給料だの税金から支払われてる、まずこれを何とかしてくれ。税金使っておいて領収書が要らない政務活動費なんてもっての外でしょ。1円まで使途を明確にすべきでしょ。
国民に犠牲を強いるなら、先にやるべきことがあるでしょ!結局、何も変えれない総理ですか?
返信0
名無しさん
この状況で簡単に消費税増税とか、あり得ない。
高所得者層の増税や贅沢税増税を検討すべきだ。
消費税に逃げるのは一番簡単なこと。
あと、国民が納得するよう説明すべき!
政策は今の政治に一番足りない、国民への説明不足と信頼を回復させてからでしょ!
こんなんなら直接国民投票だよ!
お友達内閣はダメ!
返信2
名無しさん
消費増税は不要。
過去の増税は法人税減税の補填に使われているのは明らか。
人口減少は事実だが、経団連や外資の意向に沿って国民の生活に寄り添わない自公維は国民の敵。
与野党揃って親中ばかりだし、国民はそろそろ本気で怒ってもいいと思う。
返信0
名無しさん
消費税を上げると「消費」そのものが減りますね。
消費・経済活動が減少すると「消費税」は想定通り増えません。
その上、消費が抑制される事によって他の税収も減る事になります。
税収を増やす事については、諸説あり事前に最適解を導き出すのは
至難の技であろうとは思いますが、少なくとも「消費税」は効率よく
税収を増やす手法では無いのだろうと思います。
返信0
名無しさん
国民の負担は、ますます増やそうとし、自分達の身を切る政策は、後回し。税収が減れば、負担は、国民に押し付ける。消費税が、どれだけ、国民、中小企業の負担になってると思ってるのだか…。それが、わかっていれば、こんな発言できない。自分達の生活が脅かされない立場のお役人様には、中小企業の苦しみは、わからないのだろう。
返信0
名無しさん
むしろこのコロナ禍の中々でGOTOとかやってるなら一時的に消費税免除とかの方が経済は回りやすいと思うんだよな
将来的な増税が仕方ないとしても、政府の今の税金の使い方に国民が納得出来てる人は少ないと思う
まずは政府が今の税金でしっかりと政策を実行しようとしてる所を見せて貰いたい
返信0
名無しさん
法人税上げるのと、市議会、県議会、国会議員の削減を行った上で消費税かと。
外国人の誘致を念頭に入れて、取りっぱぐれのない消費税増やしたいんだろうけど、少子化加速と日本では無くなる可能性もあるし、良いことないよね?
市議会議員減らして、市職員増やした方が有意義だよ。
結局外国人は、日本の道徳なんて通じないから犯罪率上がるし、防犯にさくお金が増えて旨味ないんじゃないかな?
外国人が悪いという訳では無くて、日本の良いところが無くなるという意味でね。
育ってきた環境が違うと常識も違うから、摩擦って起きやすいよ。
返信2
名無しさん
増税するなら、大して仕事もしない国会議員を削減する事を解散前に国会で議論すべき。年金受給世代の議員は全員バッチを外し潔く国会から去るべきです。民間はもっと疲弊している。国会議員に夏の賞与が満額支給された事にも違和感しか感じられないよ。少数精鋭で良いと思う。事務通信費も見直せよ。
返信0
名無しさん
消費税増税のせいで少子化進んでいることをわかっていない。可処分所得が減って若者たちは結婚して子供を育てる自信がない日本になってしまっている。自分たちが生きていくことが精一杯で子供の養育費が考えられない。みんな給料から社会保障費が年々増えて手取りが減り、尚且つ消費税上がると給料増えない中不安しかない。そんな国民目線に立った議論がなされないのは政治家として相応しくない。無駄な議員年金やめるとか議員報酬減らすなど自ら世の中の流れに即した削減してからにしてほしい。絶対手をつけないが
返信0
名無しさん
労働人口が減って税が上がれば当然今働いてる人に負担がのし掛かる。消費そのものも低迷するし、経済が余計に回らなくなる。低所得者の負担が益々重くなり、所得格差も大きくなって貧困者が増える。税金で負荷を減らす政策を先に打ち出してからにしてもらいたい。
消費税を今このタイミングで上げるのではなく、無駄な議員の給与削減、税金での余計な建築、資材の購入、減らすべき物が沢山ある。
公的な支出や無駄をこれだけ減らしました。支援政策も整いました。それでもこれだけ足りないので上げます、って内容と順序が納得できるものでない限り、上げて欲しくない!
返信0
名無しさん
本当に必要なことにお金を使うため、申し訳ないが税率をあげさせてください。なら理解できるが、コロナ問題が起きてから明るみに出たトンネル業者などへの無駄なお金や、議員の給与以外の所得というところに国民の税金が使われているという現状を綺麗にして頂かないと、到底納得できる問題ではない
返信0
名無しさん
社会保障費がどうと難しい事は別にして、この人正気なのか?数年前はまだ消費税も5%、無関係だがタバコも1箱300円。ほんの数年か前。それが急に倍になっているのが今の社会。10%になってから物を買う時に消費税がいくらかかっているのか意識するようになった。10万円の買い物ならば消費税だけで1万円。特に高価な買い物は控えるようになり消費税を気にしてたまに好きな物を買う事も我慢している。それなのにまた増税?増税は議論が出た時点で必ず実施されてきた背景があるのではないか。消費税はその字の如く消費する事に対する罰則のようなもの。コロナ禍で冷え切った経済対策が1番だと言いながら国民の消費活動に歯止めをかけ、いかにして経済を立て直すのかそこをしっかりと合わせて説明して欲しい。でなければ消費税なんかお国の都合で今後20%にも30%にもされる気がする。近い将来10%の時代が懐かしいなんて事になるのかも。
返信0
名無しさん
消費税は10%でも老後の生活が保障されるのであれば喜んで払います。でも、現実には社会保障費に充当されておらず、法人減税等の調整弁になっている。そもそも言っていたこととやっていることが違い過ぎることに問題があると思います。国民の生活を守るための公助とは何か抜本的に見直したうえで適切な税率を国民の理解のもと決定していくべきだと思います。
返信0
名無しさん
行政改革をやるような雰囲気をだしつつ、結局何もしないだろう。
それに人口減が酷いのは、歴代の自民党政権が少子化対策を十分してこなかったことが大きな要因。その反省もなく増税だけ、しかも逆進性の高い消費増税ばかりやりたがる。
法人税減税、所得税最高税率引下げ、ふるさと納税、消費増税、円の価値を暴落させて株価上昇(円安誘導によるドルベース株価の引下げ)など、富裕層ばかりを優遇する政治に国民はなぜ怒りの声を上げないのか、不思議としか言いようがない。
返信0
名無しさん
本気で人口を増やしたいのなら子育てしやすい環境(分娩費用の問題や保育所整備、子育て世帯への支援など)を整えるのが最優先かと。
現状の制度と若年層の世帯年収では今の出産率になるのも仕方ないです。
返信2
名無しさん
無駄が多くないですか?
1部の議員さんの汚職など、税金を何とも思っていないような行為が目立ちます。
まずは議員さんたちの報酬の削減からして欲しいです。
自分達の身を切らず、国民にばかり身を切らすのは間違っています。
議員さん達も普通の会社員と同じように基本給からの公約実現の歩合制とかにしてみたらいいと思います。
そして若い方をもっと起用してもいいと思います。
テレビで国会を見ていると腕を組んで寝ているおじいさんたまに見かけます。
税金でお金を貰っているという自覚が足りないんではないですか?
そういった意識改革もしてください。
妊娠中ですが、これからの日本に子供を産むのが不安になってきました。
返信0
名無しさん
これ以上は止めて欲しい。庶民感覚からしたら物を買って1割の税金が限度ですわ。支出に合わせて税金を徴収するのではなく、収入に合わせて公共サービスをダウンサイジングする事を検討して欲しい。人口減少社会に併せて社会活動も沈静化して良い。
返信0
名無しさん
消費税増税で一般市民の所得が圧迫され、子供を育てられる所得が得られず、更に少子化と高齢化と、人口減少が進むのでしょう。
菅氏は絶対言い出すだろうと思った。
コロナ禍で、国民の所得が落ち込み、経済が回らなくなってるにも関わらず、口にしてたくらいだから。
税金上げるなら、あんたらの給料減らしなさいよ。それが一番の税金の無駄遣い何だから。
本当に、自民党は国民を苦しめることしかしない。
返信0
名無しさん
少子高齢化。つまりは有権者の多数は60代以上の高齢者なんですよ。その世代は消費額が減っていく世代。一方で社会保障費が一番掛かる世代。政治家は高齢者を見ているだけ。そりゃ一層少子化になるわ。
返信0
名無しさん
スウェーデンみたいに高い税金払ってもきちんと福祉や公共の為に使って自分達の生活に反映されるのであれば税率が高くても構わない。しかしそれには国家財政と国民生活を安定させて、且つ政府と国民の信頼関係が無くては始まらない。今の現状ではとても納得出来ないし期待も出来ない。
返信0
名無しさん
人口減少と国内経済の疲弊は自民党の負の遺産
菅さんのアジェンダは自らの党の長期政権の失敗のつけ。やはり消費増税が出てきた。昨日の自助、共助は自分で貯蓄して2000万貯めなさい。その一点だと思う。つまり税金、増税分を公助に回します。国民の一人当たりの税金は減少してきているので増税します。国内消費は、低迷し生産も海外にシフトしている。国民の所得は上がらず安心して子育てにできない結果少子化になっている。戦後レジームは自民党政権によるものが大きい。負の遺産の処理に国民に増税を強いるのはたまったものではない。
返信0
名無しさん
行政改革を先にやってから言ってください。いつも増税はするけど改革は先送り後に有耶無耶ですよね!
議員定数削減の公約は逆に増やしてましたよね!
返信0
名無しさん
長年、少子化対策に本気で取り組まなかった安倍政権の責任は問わないんですかね?
税収減を見込んで、慌てて就職氷河期世代をパソナ経由で働かせようとしたり、何か場当たり的に映るんですよね。
携帯電話料金の見直しも良いんですけど、議員や官僚の給与・賞与の見直しは必要ないです?
その他、小学生ばりに行なわれる血税の無駄遣いの見直しは必要ないです??
政治家が国民のために身を切って血を流す政治、、、期待しちゃいけませんか?
返信0
名無しさん
消費税を増税する前にやることがある。議員定数の削減や必要のない公共事業など。自分がしたことがないからどれぐらいの人数が適正かは分からないが、言い方悪いけど、話ができないような障害者を議員にして仕事ができるのか?70歳以上の高齢議員もしかり。そもそも議員の仕事をボランティアにしては?
返信0
名無しさん
これ以上の税金の増税を行うのならば、それを明確にストップ出来る為に、一体何に使っているのかの支出明細書を見せて欲しいです!
黒塗りを一切していない支出明細書を、政治と完全に切り離した第3者委員会から見せて欲しいです!
そしてそれを見せて問題なければ、別に文句を言う気はありません。
ですがもし1つでも無駄遣いをしているようなら、税制大綱内全ての税金の減税を条件に取引したいです!
ここまで強気に出なければ、事は動きません!
返信0
名無しさん
人口減だと福利厚生支出も比例して削減される筈なので
増税の理由にならないと思います。
むしろ裕福層からのトリクルダウンを期待して最大3年程度の期間限定で消費税を5%に減税した方が税収は増えるのではないでしょうか?
返信0
名無しさん
人口減少で大企業が日本国内で儲けられなくなっていくので、大企業優遇税制を今以上に拡大させるために消費税が必要という意味。消費税増税で得をしているのは輸出企業だからだ。更に、当分、選挙はしないということを明言しているに等しい。
しかし、消費税増税が決して国民のためにならないことは、今の消費税率で既に社会に閉塞感が蔓延し、未来に希望を持てなくなっている時点で明白。自殺率が増えるだけ。この国は政治制度を含め、すべてリセットしないと、どうにもならなくなっている。
返信0
Grimm
台湾みたいに能力のある人が要職に就くようにすべき。
能力のある人なら限られた財源でやり繰りできるでしょう。
湯水のように無駄なことにお金を使って、お金が無くなったから消費税上げます!!・・・って、ありえません。
日本って不思議な国ですよね。
普通の国なら自国民を優遇するのに、日本は何故か外国や外国人ばかり優遇しています。
消費税を上げなければやっていけないくらい苦しい財政状態ならば、外国へのお金のばら撒きを止めるべきでは?
返信0
ninininini
高齢者ばかり増え少子化にしたのは無策な国の責任!
増税より少子化問題を解決する方が先だと思うけど!
あと議員数も減らすこと!
増税より改善することはてんこ盛りだと思うけど・・・
自転車操業と同じ!
返信0
名無しさん
日本の政治家は、節約しようっていう選択肢はないのか?普通の人なら収入が減ったら相応の生活をするよね?
歳費を削減するとか、無駄な天下りを徹底的に無くすとか、海外にばら撒いたり戦闘機買ったりしてる莫大なお金を減らすとか、締めようと思えばいくらでも節約できるじゃん。
やる気ないだけでしょ。
これ以上増税なんてしたら、落ち込んでる消費がさらに悪化するよ。
返信0
名無しさん
日本は消費税が少ないみたいに見られてるけど、給与からの税金が高額すぎる。引かれるものは、全て言葉を変えた税金だから。年金も社会保険も税金。地方税も高い。所得税も高い。消費税を上げると、所得が少ない人のダメージがでかい。本当の金持ちからの税金を引き上げ、たくさん税金の支払いをしたひとが困ったときは、国で助けるとかやれば税金の支払いもするけど、ただ、取りっ放しで、その税金も無駄に使われて、拘置所にいる河合みたいのに1億以上使われて、政治屋に使われ、霞ヶ関に使われでは駄目でしょ。百パーセント公平は無いにしても、透明性を高めないと。
返信0
名無しさん
世界的に見て高すぎる国会議員の歳費の徹底的な削減。
アベマスクやgotoキャンペーンで露呈した無策な無駄遣いの徹底的な追及、そして今後このような愚策が実施されないようにする体制の構築。
国民からこれ以上搾り取る前にすべきことがいくらでもある。
でも、誰かのいいなりになるだけのおじいさんには実行できないよね。
アベの宴会や税金横流し、おじいさんの耄碌政治、これでもまだ自民党を応援する人は、自分の生活や将来について考えたことあるのかな。
日本人は楽して権力者に従うのではなく、自立してほしい。
返信0
名無しさん
昔は当たり前の様に子供が欲しかったけど、日々の暮らしで精一杯ですのできっと夫婦2人でのんびり暮らす選択になると思います。今の子供達の未来を考えた時に、日本が幸せな国になってるとは正直思えない。幸せな国なら、自信を持って産みたいと思った。日本て国が好きだったはずなのに、なんでこんな風に思うようになったんだろ。
返信0
名無しさん
先ずは取れる所から取って下さいよ。
ソフトバンクとかさ…こういう大企業から徴収しなければ国の財政が細くなるのは当たり前。
収入や雇用形態が悪化している国民から徴収するなら、その前に問題を改善して少子化を止めて下さい。
その場凌ぎの対応でツケを国民が払っていたら、日本はどんどん衰退してしまう。
そして国力が下がれば近隣の傍若無人な活動が更に激化しますよ。
返信0
名無しさん
増税の前に支出の見直しでしょ
これだけだと自分らの懐守りたいから庶民には生贄になってもらいましょうて考えてると思われても仕方がないです。
国家予算の見直し、人件費の見直し、議員数の見直し、削れるところを削り切ってそれでも国が回らないとなった場合に初めて増税が検討されるものではないでしょうか?
コロナでどこもかしこも大変ですが大抵の一般企業はそうやってなんとかやりくりしようと頑張ってますよ。
そのあたりをどのようにお考えなのかお聞きしたい。
返信0
名無しさん
政治家優遇で検索したら、こんな感じみたい
文書通信交通滞在費
公的文書の発送費や交通費などの名目で年間1200万円の文書通信交通滞在費が与えられます。滞在費も都内の一等地に議員宿舎が用意されており、月数万円の家賃で住むことができます。
立法事務費
立法に関する調査研究のための費用で、会派に所属する国会議員は月額65万円支給されます。
あまりにも多いので省いた部分がありますが、この他にも新幹線や飛行機の料金が安くなるとか海外視察の費用が免除?とかあるみたいですが、よく聞くのが文書通信交通滞在費だけど、東京の一等地にある宿舎を格安で使えるとかマジでありえん。
全て税金で自分の財布から出るもんじゃないから、調子に乗ってんだよな。
増税するなら、これらを全て廃止しろよ
返信0
FireFly
増税の理由を人口減としているなら、消費税増税を見直すべきだ。
ここ30年、消費税導入から税率が上がっても平均所得は殆ど上がっていない。
つまり実質、給料が下がり続けているのと同じだ。
今は両親共働きが普通で、一世帯あたりの子供も少ない。
子供がいると、共働きをしないと生活が厳しくなる。
そして子供が多いと共働き自体が難しくなるから、子供を増やさないように家族計画を立てる家庭も多い。
人口減の原因は消費税だけではない。
非正規雇用者が増えたという事もある。
派遣社員は今や景気の安全弁として会社に派遣され、景気が悪くなったら契約を切られるという役目になっている。
これは小泉内閣の負の遺産だ。
消費税増税は結構だが、国民から金をむしり取る方策ばかりだ。
せめて現状を打開するための根本策も同時にとってくれ。
このままだとむしり取る国民の数が減り過ぎる事になる。
返信0
名無しさん
消費税の悪質なところは、現在の収入の可処分所得を減らすだけでなく、過去の蓄えにも
影響が及び、増税した分だけ購買力が減価してしまう事にある。可処分所得が減れば
消費が抑えられ、経済活動が収縮するから所得が増えないという悪循環が成立してしまう。そんな中で若い世代が婚姻をして子供を持つという選択が容易くできるだろうか?
消費増税が人口減に拍車を駆ける事になるだろう。日本に必要なのは聡明な政治家だけだ。そうでない者は政治家にならないで欲しい。
返信0
名無しさん
いい加減政治家の支出も減らして欲しいもんだね。経済がどんなになっていようとも、ボーナス、補助金、満額支給、パフォーマンスで僅かな期間減らすだけ(2割とかふざけた額)、議員は減らさない。少子化対策、子育て支援なんて何年、いや何十前から言ってるのに成功しない、やる気がない。責任は当然政府、自民ですから。少子化対策、子育て支援って俺20年以上前のガキの頃から聞いてるけど、改善なんざしたためしがない。子供にどんどん厳しくなる始末。先進国中、子供の幸福度が最下位なのも納得。
返信0
名無しさん
消費税をあげれば消費が落ちて、企業業績が下がり、法人税収が落ちる。全体の税収や将来的な産業発展の観点で考えれば税収は落ちるだろ。
企業業績が下がって経済が落ち込めば、給料は減る。さらに、今後は年金財源がなくなるから退職年齢が上がって、会社に残る老人が増えるため、若い世代に給料が上がらないしわ寄せがいき、経済的理由で子供を産まなくなってさらに少子化は進む。完全に負のサイクル。
まずは、世界的に平均給料が高すぎる国家公務員の給料から下げるべき。せめて民間と同じレベルにさげればそれだけでも消費増税の必要はなくなる。
返信0
Billie
マイナンバーを何故強引に押し付けてるか見え見え。国民はバカじゃない。ドコモ口座のように犯罪はどんどん進化してるのに携帯や銀行口座や保険等に紐付けるなんて狂ってる。中国の様に監視社会にする気ですか。日本の社会保障の内容で10%の消費税は既に国民を苦しめおり、GDP&経済成長を落ち込ませた原因。今後消費税ゼロにするべきなのにさらに増税とはなんて無能集団なんでしょうか?まずは議員数の削減と政治家を国民と同じ様に定年制度を設けて下さい。高齢化が日本の増税の理由なら日本の多すぎる議員数は削減すべきですからね。今迄のやり方で上手くいっていないのですから年老いた考えだけでは現在日本が抱えている問題を解決できないでしょう。
返信0
名無しさん
残念だが、菅さんの見方変わったわ。
やる事やってから、増税発言しなければ納得できません。
まずは国会議員削減など小さな政府にしてから、消費喚起色々な手を打った上で、増税の発言して欲しいです。
あと、何々税が多過ぎ。もっとまとめてシンプルな税にすべき。
税が各省庁に分かれることで、経費が掛かり過ぎてダイレクトに税金が有効活用されていない気がします。
トランプさんみたいに色んな手で日本を盛り上げてほしい。
返信0
名無しさん
他の財源を調整すればいい。
無駄な出費はまだあるはずだ。
とにかく、ずっこけている施設などでしょうか。
もっと需要を考えて建築していかないと本当に無駄。
消費税などいくら上げても足りないというよ。少子化が原因なんて、昨年の
時には一言もいってません。いい理由みつけていってる感。
なんか、もう誰がやっても日本は変わらない。
石破さんが苦手な理由が、聞かれたくないことを言うからというのは、
ご都合主義。国民にも同様にまずいことははぐらかして、論点をずらして
ごまかして、グレーにしてしまうよね。
アメリカのような国民投票もカルト的に崇拝させて危険な感じになっていますし
良い選挙の仕方ってわかりませんが、日本のやり方は、権力のある人の都合で動かせる仕組みですよね。
正々堂々としてない。
返信0
名無しさん
まずは無駄を徹底的に減らす努力をすべき!初めから国民に負担を強いる事を前提にするなら政治家としての職務怠慢である。無駄を減らす、その為には国会議員の定数を今の半分にまで減らす必要がある。それが出来て初めて増税の議論をすべき!まずは筋を通してから!
返信0
Alpha
消費税増税を国民に強いるなら国会議員数とその給与の削減をするべきだろう。それとその前に所得税の累進課税を1億円以上で55%まで引き上げ、法人税も引き上げればいい。
貧乏人からではなく、金持ち及び高貯蓄者から金を徴収する新しい税制度を考案・検討することから始めればいいものを単純に消費税を増税するだけなど、頭を使っていないのも同然だ。
人口が減っているのは、少子化対策を怠ってきた証拠だし、非正規雇用者が労働者の3割を超えているせいで安定した生活を送れない者が数多く存在して結婚・出産なんて視野に入らないためだろう。
また、ここで消費税増税をするなら、かつて池田勇人総理大臣がやったような所得倍増計画のように庶民の所得が増えるようなことでもやらない限り誰も納得なんてしない。
とにかく、最初にやれることをやってから増税をしろと言いたい。
返信0
名無しさん
国民が助け合う為の税金、いざと言う時に生活が困難な方を助けられる税金であれば、増税は大賛成です。
ただ、安倍政権の半ば強引な税金泥棒的な事が政治家、閣僚の間で起きていた事実は調べれば沢山浮上してくるはず。
簡単に増税、増税と能無しの政府のトップは言うが、生きていく事全てに税金がかかってくる国民の負担を一切考えない政府の考え方が変わらない限り日本が良い国とは誰も思わんでしょう。
菅では無理な話で、次期内閣が決まる前から次の内閣にはこうして欲しい、こんな人間になって欲しいと考える国民も大勢いるはず。
だから菅が内閣でいられる間は、また国民は我慢するしかない。変な国だよ本当に日本ってね!
返信0
名無しさん
そもそも人口減につながっている一因として、
格差の拡大と、それによる国民の大多数が貧しい側にいることにより、
未婚や子供のいない夫婦が増えている現状があります。
消費税は0歳児から死ぬまでかかる税金。
これを増やせば増やすほど少子化は避けられず、
さらに医療費や介護費などで高齢者の負担も増えます。
この30年で消費税が国にとってプラスに働いたことはあったでしょうか?
長期のデフレを招き、非正規雇用が加速、
多くの企業が倒産または海外に買収され国内の産業はことごとく衰退しました。本気で人口減少を食い止めたいのであれば、
まずは累進課税の見直しをして極端な貧富の差を無くし、
消費税は廃止、または生活に必要な経費からは徴収しない仕組みを作るべきです。
消費税増税と法人税減税をセットにするのは、まさに真逆の流れです。
返信0

gi
いつかは上げなければいけないにせよ、絶対に今言うことじゃない。
やたら苦労話して、叩き上げとか言われてるけど庶民の感覚もうないと思う。
そもそも誰とは言わないけどやたら長老連中が後ろ楯についてるのは菅さんを押し上げて、今の安倍さんのやり方引き継いで自分達も甘い汁吸ってる今の立場を失いたくないだけ。
コロナで給料下がったり、失職者も増えて生活苦しい人が増えてるときに消費税増税をいうなんて給料の減らない人だから言えること。
非常に不愉快だわ。
返信1
名無しさん
首相に就任する前から消費税増税必要と明言。
日本の少子化、超高齢社会に対する社会保障費の確実な財源確保の意味からの発言と思われるが消費税増税には慎重な対応が必要では。
実際に増税が実施されれば、新型コロナ渦で景気の落ち込みが続く中、更なる消費の落ち込みに拍車が掛かる状況になるのでは。
社会保障費用の財源確保等は我々庶民に求めるべきではなく、依然として内部留保の拡大を続けている企業に法人税として徴収する手法もあるのでは。
返信0
名無しさん
そもそも少子化が進む原因を全く考えようとしないことがおかしいと思う。
収入の少ない若年層が子供を持てない現実がわかっていない。
根本の解決をしようとしないのに税金だけ貪るように取ればより貧困は進み少子化どころか子供はいなくなる。
日本に未来はないように思う。
返信0
名無しさん
本当に社会保障の為なのでしょうかね?
法人税を削減したのでその補填の為の税率が消費税だという話も耳にしました。
税金をどれだげ上げようが無駄遣いがあれば意味もありません。
ギリギリまで切り詰めたけど足らないのでお願いしますというのが筋です。
それに毎年収支を遥かに超える予算を計上し国会で通し続けていますが大丈夫なのでしょうかね。
一般家庭なら破産でしょう。
国債も年金も自転車操業状態なのでは?
返信0
名無しさん
でた。菅さんボロでちゃった。
今この時期に言うことではない。
コロナにより、経済損失が大きい中、個人消費は、巣ごもり需要でなんとか持ち堪えている。ただ年末にむけて、倒産、廃業が増大し、ボーナス支給も0査定が増大する懸念がある。家計に厳しくなる矢先、この発言はしんじがたい。多分、今の自分の周りにはコロナによる影響がないから出てしまった感がある。まず、コロナによって大幅に修正される国家の収支を見て判断すべき問題。人口減少による増税は、国民は納得しないだろう。
返信0
名無しさん
正直に言うだけまだマシなんだけど、今やったら日本は完全に沈むよね。
将来的には消費税を上げるしかないのかもしれないけど、まず先にやることは『山ほど』あるよ。
最初の一歩は議員定数の削減と報酬の引き下げ。
その他手当等の減額と廃止。
議員が逮捕されたりして有罪が確定したら、逮捕された日に遡って支払われた報酬と手当の全額返還。
それプラス、以後生涯『被選挙権』の剥奪。
同時に、国会議員の選挙制度改革。
比例との重複候補禁止と比例で当選した議員が離党したら失職。
ね、やることまだまだあるでしょ。
こんなのは始めの一歩になる前の下準備程度だから。
その他にもいろいろやってから最後の最後、もうなにもないまでやって初めて消費税増税が『検討』できるようになる。
あくまでも『検討』だからね。
増税ありきでの検討ではなく、増税してもいいかを『国民』に『お願い』して『理解』してもらってから話が進む。
返信0
名無しさん
は?何寝言言ってんのこの人。
まずは世界一高額な議員報酬を減らして財源に充てるのが先でしょ?
そもそも、少子化が止まらないのは、第二次ベビーブームや就職氷河期の世代を放置したことと、現行の制度と給与では国民の大半が自分一人が食べていくのが精一杯で、結婚出産子育てがリスキーな爆弾と化してるのが原因でしょうに。
無駄を減らして、税金の使い途も全て開示して、それでも足りないので増税しますっていうなら、ほとんどの人は納得するだろうけど、税収減るので消費税上げますって、納得できるわけがない。
国民は打出の小槌じゃありません。
返信0
名無しさん
10万円をばらまいたら、
消費増税で直ぐに回収。
今の自民党は結局この程度の政治家しかいない。
国民は一流、政治家は三流の日本。
いかに経済危機を回避し、現状の総生産量を如何に増やし、雇用の回復をさせて国民の年収を上げて行くのかに尽力を費やし国民の幸福度をあげてゆかなければ、将来的にもっと人口も減り税収減をまねくのは分かりきったこと。外資の税収率、大手企業の税率を操作をし、貧困層を免税、減税し、現在の生活のふたんを軽減して行きコロナ終焉後にインバウンドの回復をさせるためのPR資金を捻出させる急務、更に来年度のオリンピック招致。
増税だけが、道ではない。
返信0
名無しさん
自民党は全くと言っていいほど少子化対策をしていない。
人口が増えれば税金も増える。
これが増税だと思う。
子供が欲しくても作れない人たち、子供が出来にくくて困っている人たちに手厚い補助をすれば少しづつでも少子化は解消できると思う。
返信0
8
人口が減るから消費税を上げざる得ないってのはとんでもない間違い。
そもそも消費税を上げれば上げるほど1%辺りの税収は当然減るわけだけど、消費税上げれば当然、消費税が上がる→消費が冷え込む→デフレで給料上がらない→若者の経済力が上らずに結婚すら出来ず、子供も作れずに更なる少子化に拍車がかかる→思ったように税収が増えないので更なる増税をする。
見事なまでの悪循環。
税収上げるには結局、経済政策、成長戦略しかないんだよ。
企業が元気に商売して利益を上げれば自ずと税収は上がるわけで、その為に国は何をすれば良いかを考えないといつまでたっても日本は低成長を続けることになるよ。
このままでは云々、財務省の受け売りなんだろうけど全く発想がおかしいよね。
返信0
名無しさん
これを一般家庭に置き換えよう。
「我が家は支出が多くて金が無い。借金で生活している状態だ。金は持ってるうちの爺さんだけど贅沢させる為に皆で切り詰めて貧乏で辛い思いをしても爺さんを贅沢させる為に金を出し合って生活していこう」
って事な。
世代間格差で現役世代より今の年寄りのが年金の貰いが多い。
しかも、現役世代は受給年齢も引き上がると思われる。
しかも、頻回に病院に行く層の高齢者の自己負担は大半が1割。
しかもしかも、日本人の総貯蓄額の7割超は高齢者が握る。
無い袖振れない社会保障財源が急増して少子化だし金が無いと言う割に、使う先の節約(痛みを伴う改革)をせずに優遇そのままで、現役世代にババ引かせ今後の孫曾孫世代までツケを回すのかい?
この期に及んで少子化が進んでるから社会保障費の為だと豪語して消費増税とは凄い理論だ。
返信0
名無しさん
どんなに頑張っても?どれほど頑張ったのですか?結果が全てかと……何故少子高齢化社会になってしまったのかを根本から考え無いのですか?これからの世代に明るい未来への道しるべを見せていただきません事には少子高齢化は進む一方かと思いますけど……
返信0
洗いたての小熊
月10万以下で暮らしている層も相当数居る現状
国が経済対策をしようがそのお金は上の層で回るだけで下の層には降りていない
国が思っている以上に一部の上位層以外の国民は貧困状態だし精神面でも余裕は無い
金銭面でも精神面でも余裕が無い層に人口を増やせと言われても無理な注文だし
更にこのコロナ過で接触を避けるという意味合いでも余計に増えなくなる
国の収入増(税収)という面でもう限界に来てる以上
支出を減らすしか無いけど自衛隊等の国防に関わる予算に余裕ある位掛けるべき部分を〆て日本国籍を持たない外国人への生活保護等の明らかに〆るべき部分は右肩上がりに増えるというズレた状態をまずどうにかしないとダメだと思う
返信0
名無しさん
これは自分で商売をしたことがない人の意見ですね。
商売がわからないので 簡単に増税して、 無駄に使いまくる。
これだと 増税による景気低迷で少子化が加速するだけです。
学校秀才が政府についたとて 商売をしたことがないので
お金の回し方がわからないのです。
総理の交代によって消費が少し良くなってきているので
安倍さんが辞めたら少しは景気が良くなるかな?みたいな雰囲気はあるはずです。
この意見からは菅さんも経済はだめそうですですね。安倍さんを踏襲するということは景気回復はできないと断言しているようでは困ります。
早く交代すべきですね。1年もいらないです。
返信0
名無しさん
少子高齢化なんて、今に始まったことじゃないです。
まずは増税以外で対策して下さい。
景気に関わらず安定した給料を貰っているんだから、知恵出して考えて下さいよ。
毎回毎回、安易に国民から何でも税金税金って。
給料が格段に上がってるならまだ我慢もできるけど、そうじゃないですからね。
毎月の生活がギリギリの状態の人がほとんどだと思いますよ。
貰った給料から毎月安定的に貯金できてる人の方がほんの僅かだと思います。
税金税金って何でも税を課すんですか?
あんまりです。
国民に一律10万円支給したお金の回収を早速するのかともとれますね。。
増税前にまずは支出を削ることから着手して下さい。
どの支出が削れるか考えて、これ以上削れませんってとこまでいって初めて増税を検討して下さい。
じゃないと国民は納得しません。
返信0
名無しさん
赤字国債の発行を最低限に抑えるためには、税収を増やさなければなりません。
それは【正論】です。
他の候補者が触れないにも関わらず、踏み込んだ発言は評価しますが・・・。
税制をいじるのならば、
【累進課税の改定】=金持ちから税金取る  とか
【相続税改革】や【一時所得への課税】=不労所得はの税率強化    とか
労働者が一生懸命働いて稼いだお金ではない所得に対する税率を上げれば?また、行政改革って??? 何年前から言ってますか?
公務員の給与は、景気が良い時は【人事院勧告】で自動的にあがりますが、景気が悪くなったり、失業者が増えても、【人事院は勧告しない】ですが? なぜでしょう?
国会議員の削減は?
まずは【櫂より始めよ】と言いますが、議員数の削減と歳費の削減・審査の厳格化をしてから、消費税に言及すべきでは、無いでしょうか。
返信0

名無しさん
やはり菅はダメだね
増税とか
身を切ることを一切しない指導者に
価値なんてない
お前らのために働いてるわけじゃない
国のため自分のためだ
国民に親身になってくれる総理じゃないと意味ない
総理は国民の投票で決めるべき
野党とか与党の裁量で
決めていいものではない
この国は改革が必要だ
議員のあり方を根本から直す必要がある
返信0
名無しさん
消費税が上がるとあらゆる物の物価自体が上がります。個人の支出の増率は消費税が上がるたびにそのパーセンテージ以上に上昇し、今限界というところまで来ています。安易な消費税増は長期的に見て結局は国力を弱めてしまいます。税制は根本的に見直さないとダメ。現政権の方々はご自身の代が安泰ならあとは野となれ山となれと思ってらっしゃるのではないでしょうか。
返信0
tokumei
人口減は避けられずって、人口減の対策をほとんど何もやってないですよね?それをやるっていうならわかりますが、人口減で日本人の生産力が下がるのに税収だけはあげるって、負のスパイラルでしかない気がするのですが…。国民の負担を下げる方向で舵取りしないと日本人の生活だけがますます苦しくなり、日本が日本である必要がなくなってしまいますよ?むしろボロ儲けの外資や外国人の税収をあげるべきではないでしょうか?日本国では差別だヘイトだと、流行りの言葉を武器に身勝手な権利主張をして、外国に自らの自治区を築こうとする輩が多々いますが、日本ほど安全に働ける国はないんですから、安全こそが日本の強みなんです。つまり安全税を徴収すれば、割りが合うのではないでしょうか?もちろん外国人差別はあってはなりませんが、国民と外国人が同じ権利を所有している国なんてありますか?そこは他国と同じく、明確な区別があって然りだと思います。
返信0
名無しさん
サラリーマンの夫の収入が大きく増えることはなさそうだけど、教育費は子供の成長に伴ってさらに増えるのは確実。私が、家庭を大切にしながら働ける時間も限られている。
子供二人の教育費のため、もう私自身は半年以上新しい服を買っていません。
こういう生活を送っている中で、消費税を上げますなんて言われると、本当に泣きそうになります。
子供は一人にしておけば良かったなんて思ってしまうし、三人目なんてとてもとても考えられません。
うちみたいなのが、今の日本のモデル家族のように思います。
この先、この国はどうなっていくのか…。
今の人口がベストとは思わないけど、自然減を考えても、やはり出生率は最低でも2.0はないとヤバいんじゃないかな。
そのために今必要なのは、増税ではない。絶対に。
国民の心をさらに暗くしてどうする。
経済というのは、人の心理が動かすもの。
国民が明るい未来を描ける政策を!
返信0
名無しさん
企業は安い労働力を求めて拠点を海外に移し。
国内は経費は掛かるが比較的簡単に解雇できる派遣社員で回す。
だから社員は働いても賃金は上がらず、派遣社員も派遣会社に搾取されるから派遣社員自身は大企業の新卒並みの安い給料しか貰えない。
それでも税金だけは上がって手元に残る金は更に減る。
金がないから結婚も出来ないし、結婚しても子供を産み育てる余裕がない。
そして少子高齢化は加速する。
税金を納める労働力が減るから更に増税する。
すると労働者は更に生活に余裕がなくなり結婚や出産が更に遠退く。
実際これまで何度も増税してるけど、皆の財布の紐が固くなるだけで税収は上がっていない。
ここは増税するのではなく、逆に減税して国民生活に余裕を持たせるべき。
大体そんなに国の収入がヤバイならまずは国会議員の歳費から削るべき。
民間企業では会社の売上が減れば、まずは社長や管理職の給料がカットされるんだよ。
返信0
名無しさん
あまり言いたくはなかったのですが、
これまでいろんなところで出会った人々のうち、いわゆる「叩き上げの人」は軸となるべき理論・理念・ポリシーがないから、現実に為されている主張を全て均等に見る癖がある。そのため、背後にある思想を考えず、声が大きい勢力を重視して折り合いをつけていく傾向がある。
そして折り合いをつけた結果が、その後の世界・国家・組織・企業・国民等のためになるかどうかはあまり考えていない。要はその場その場が調整できて解決できればそれで良いとの考え方である。
菅氏が政権を取ると、そうなる恐れが高い。
つまりコロナで支出が増えれば増税(消費税を含む)し、中国にいい顔をする施策をする恐れがある。
それなら、首相になっても1年で交代してもらわないと、日本の国益を害する恐れが高く危険である。
返信0
名無しさん
人口減が避けられないなら、なおさら市場を締め付けたらあかんやんか。
行政改革を徹底って言うけど、取りやすいところから取るという安易な構造から抜け出られないのに、そんなことができるのかね。
あらゆる財源は名目GDPに行き着くわけで、税率には自ずと限度がある。
名目GDPはコロナ前でさえ年率換算で前年比-7.1%になっている。
昨年10月の消費増税の影響が深刻なのが分かる。
税源が必要だからとにかく増税、一度増税したら戻ることはないなどというのは、政策判断を放棄しており、正気の沙汰とは思えない。
もっともこの点については総裁候補3人とも、ほぼ同じことを言ってるので総裁選の争点にはならないだろうけどね。
返信0
名無しさん
国民が納得のいく説明がないまま景気が傾いても、上がり続ける税金っていうこと自体がおかしい。何であげる必要があったんですかって聞かれてあげる必要があったから、あげたんですって言われてもそれは答えになってない。国難なったりした場合や世界的恐慌があった場合は税率を下げる調整したりすることをやろうとしないっていうこと自体おかしいんだよ。青天井に上げ続けられれば集金装置は払い続けてくれると思っているだろうけど、無理だからね。
返信0
名無しさん
日本の抱えるほとんどの問題が少子化が解消されればなくなる。
今まで、少子高齢化は叫ばれ続けてきたが抜本的な取り組みがなされてきたかとはまったくもって思えない。
どうすれば、合計特殊出生率が2.1以上になるのか。
管さんの掲げた「不妊治療」に保険適用は、その一歩ではあるが全然足りない。
出産一時金の大幅な増額等、出産を喚起する政策を真剣に考えてほしい。
返信0
名無しさん
コロナ禍で、これだけ個人が苦しんで「生きていくのが精一杯」っていう人がいるのに、生活(生きること)と直結する消費税を上げるって、・・・。もう殺人行為だよ。「人が少ないので個人負担を増やします」って、能がないだろう。すべての分野で自動化推進政策取れよ。経済・技術発展にもつながるだろうに。
返信0
名無しさん
増税の度に「行政改革を徹底した上で」と聞いてきたが、それが徹底されたことはなかった。自民党も民主党政権も行政改革は徹底できなかった。
人口減少を理由に挙げるなら、議員定数と報酬削減を先ずしなくてはならないですね。
でも、コロナ禍でも微々たる報酬は返納してもボーナスは満額支給でしたよね。
議員定数削減に至っては、参議院で1票の格差調整を理由に増やし、党内の議席保険として「特定枠」を設けて増やしてきました。逆行ですよ。
こうしてみると国会議員には「行政改革や国会議員の是正」はできないとしか言いようがないですね。
返信0
名無しさん
消費税増税に大賛成の立場とは。。。はっきり言って消費税10%は重税です。
なぜ歳入に固執して、歳費の見直しを考えないのか。もし自分が政治家だったら第一に歳費の切り落としを考えますね。例えば、国会議員の給料の見直し、対外費用の見直しなどよく教科書で記される「その他」の部類をよく見てみることが大事だと思います。国民の意見を聞くのが政治家の仕事ではないでしょうか。これ以上消費税上げたら困窮する国民が増え、大運動に繋がりかねません。法人税をあげることに億劫なのはわかりますが、その分日本でしかできないこと、日本にいる利点を増やして見ることを考えるなどの策を立てることで海外流出を防ぐことが大事だと思います。あと見返りも重要です。消費税が20%以上の国もありますが、その国の人たちのほとんどは増税しても反対運動が起こりません。なぜなら、その分の見返りが社会保障として帰ってくるからです。
返信1
名無しさん
必要なら増税すれば良いが、納得して取って欲しい。
民意をは当然、議員の定数削減、経費削減などを実行した後の、支出を抑えてからと思うはずなのはわかりきっている話。
わかってて発言しているのなら、国民の支持は不要時判断されても仕方がないですね。
もう少し周りを見て、周りの意見を聞いて、自分の考えを冷静に精査した後、決断した発言をした方が良いと思います。
返信0
匿名
少子化によって税収が減るというのは以前から分かっていたこと。
消費税を上げる理由には一切あたらない。
まず国家予算支出と国会議員数を半分に減らすことから始めれば良いだけ。そして、今こそ国会議員の60才定年制の実施の好機。
消費税は社会保障の一部にしか使わられていない。消費税は、国会議員や省庁の官僚の失策を補う為の税金ではない。
日本経済が失速した原因はコロナ以前の消費税10%の増税からであって、コロナがなくとも、経済は失速し税収は減っていたと思う。
自民党が失われた30年間でやったことは、アルバイトの最低賃金を上げることに政策提言しただけ。もっとも、そのアルバイトの雇用すら失われている時に、増税することを考えている政治家がいることに驚きます。
返信0
名無しさん
自民党は、国民の民意というものが全くわかってないというのが今回の総裁選で露わになりますね。
自民党を推している国民の皆様、本当にこの党に任せて良いのですか?目を覚ましてくださいよ。
次の選挙では、今までの惰性ではなく、偏見もなく、どの党に任せるべきか、隅々まで知っていく必要がありますよ。国民がそれぞれしっかりとした意志を持たないと、菅さんのような人が総理大臣になってしまうのです。
支持率が高いうちに早期解散すると思われますが、くれぐれも惰性で1票を投じないように願いたいです。
国民の意思がまったく通じてない…菅さん…
この現況で消費税上げる話してどうすんの?
税金を無駄にしてる国会議員や組織、制度をどうするかっていう話してよ!!
返信0
名無しさん
10パーにして、消費が落ち込んだのに分かってないのかな。
人口減少が原因というなら、先を見据え国民一人一人を豊かにする方法を考え、まず消費税を下げないといけないと思う。
それにより、消費は増え循環していくと思う。
返信0
名無しさん
負のスパイラル。
手取りが少ないから子供を作れない。子供が減るから人口減。人口減だから税率上げる。税率上がって手取りがさらに減ったから、なおさら子供を作れない。
収入だけが子作りの判断材料じゃないけどね。
お店で売り上げ減ったからといって、利益確保の為に商品価格上げたら更に客は減るよ。商品価格上がっても、他にないほどのクオリティになるならいいけど、どう考えてもそれを期待できるほどの日本ではない。
返信0
名無しさん
「将来世代のために」「社会福祉のために」と錦の御旗が掲げられる消費税ですが、少なくないパーセンテージを増税したにも関わらず、全体税収が劇的に改善したわけでもなく、むしろ所得税・法人税の据え置きや軽減により伸び悩みを抱えている状態です。
要はいわゆる増税の大義というものは大変欺瞞的であり、役所の論理として、食いはぐれのない「間接税の比率を上げたい」というのが実のところの本質です。
いいかげん国民の皆様は役所の食い扶持の論理で搾り取られていることに気付きましょう。
返信0
名無しさん
消費減税はしなくていいとは思うが、増税はさすがに今話を出すタイミングではないだろう。景気の底打ちが見えない限りは国民の消費への気持ちの切り替えに至らず、生活必需品がただ高くなった感覚が植え付けられるだけ。まずきちんとした経済政策を実行して成果を出してからの話であろう。
返信0
名無しさん
議員の歳費を仮に半減しても大した効果はないとおっしゃる方がいますが、目的が違うんです。目的は、歳費の削減をきっかけに、我が国の課題になっている社会保障費不足問題に意識を持ってもらうことが大事なんです。
議員歳費の削減の目的は量ではないんです。総予算のうち、議員歳費が占める割合は1%にも満たないです。もともと、歳費を削減したとしても、削減できる支出量は微々たるものだということをわかった上で始まっているんです。
セクシー大臣がレジ袋削減で言っていた内容が、議員歳費の削減にも当てはまりますね。
返信0
名無しさん
やっぱりこの人だめだね。インバウンドも外国人ただ入れるだけだし
国内の治安悪化、秩序も乱れる。
野党が政権とったらもっとめちゃくちゃになるが、
結局総理候補も石破と岸田では良くなるとは思えない。
移民受け入れ大賛成の菅への配慮なのか、
昨日日本人6人を殺害したペルー人が無期懲役となった。
本当に大企業、一部の利権団体にしか配慮しない
日本の政治家終わってる。
返信0
名無しさん
なぜ国民にばかり、借金をさせどれほどお金を巻き上げたら分かるのだろうか。
国会議員こそ、無駄使いを減らすべき!人数を減らす!給料を減らす!ボーナスを減らす!定年制度を国民と同じ感覚で考え実行すべき。70、80も超えた人が、果たして国民の為にどれだけ動けるだろうか、、一般社会でも定年の歳を迎えると、必然的に給料は下がります。
国会議員はほんとに桁が間違えているぐらいもらいすぎ。それも税金です。上げると言うのかなら、まずは自分達の周りから改善し国民から税金を貰うべき。
返信0
名無しさん
>番組にそろって出演した石破茂元幹事長、岸田文雄政調会長は態度を明確にしなかった。菅氏は「私も引き上げると発言しない方が良いと思ったが、これだけの少子高齢化社会で、どんなに頑張っても人口減少は避けられない」と強調した。
消費税廃止や凍結…少なくとも減税を考えてる人が本当に少ないんだなと実感しました。
スガ氏の発言の裏には、消費増税を語ったところで自分が首相になる事には変わりない自信の現れであり、つまり自民党員の大半も同意であると捉えてもいいだろう。
また少子高齢化問題は解決できない。と諦めてしまっている口調にも、解決する気がないのがわかりましたし…自民党はもう一度、野党になって国民目線から考え直す必要があるでしょう。
返信0
名無しさん
海外の例を出して消費税を上げると言っているが、食料品や電気ガス水道、医療費などは消費税の安い国がある。
一律に上げると言ってるからおかしいことになる。
結局、菅さんも財務省の犬ということが分かっただけでも、よかった。
菅さん、いろいろな話をする機会が増えたが、あまり頭はよろしくない。
冴えがない。NHKの受信料制度にも触れない、国家の基礎である教育問題にも触れず。
戦前の国家社会主義の臭いがプンプンする。
一年ちょいの任期で終わると思う。
河野さんに期待するしかないのだろうか。
返信0
1高齢者
増税は、無駄な出費を徹底的に削ってから。
先ず議員の削減がある。
議員報酬だって、減らしていいと思う。経済的に余裕のある人や世の中の人の為に働きたい人がやればいい。河井夫妻や秋元議員の議員報酬も、桜を見る会も無駄な税金だよね。
リニア新幹線だって、そんなに早く移動しなくてもいいんじゃないの?投資額に見合う価値をよく検証する必要がある。
辺野古の埋め立てもそうだし。イージスアショアなどあったし、防衛費も。まだまだあると思う。
政府はポイント還元とか注意を逸らしてまでして税金を上げようとする。あくせく働かせて、精神的にはどんどん貧しくなっていく。
今の温暖化も化石燃料使い過ぎ。昔は30度超える日なんか数えるくらいしかなかった。クーラー無くても豊かだった気がする。
人類は価値観を見直す時がきていると思う。
返信0
名無しさん
持続可能な収支を維持するために消費税率を上げることについてはやむを得ないと思います。
しかし、可処分所得の増加を促すような政策とセットで考えなければいけません。
消費税は消費した金額に税をかけるという性質から、税率を上げるにつれ、納税者は購買力を失い、税率1単位当たりで得られる税額は逓減します。
つまり、税の徴収額ありきでは、いずれ持続可能性を損なうことは明らかです。
税を議論するには、取ることだけでなく、良き納税者をいかに育成すべきかを併せて議論することが大事だと思います。
返信0
名無しさん
少子高齢化は大平内閣(1978~1980)の頃から予測されており、大平内閣は、田園都市構想の推進と並んで家庭基盤の充実に力を注いだ。
しかし、高度成長期を過ぎても東京一極集中はますます加速し、これが必然的に核家族化を促して、家族の連帯を弱めていった。
家族の復活に舵を取るのではなく、世帯単位から個人単位への福祉政策の転換が今日の少子高齢化の一因となっている。
高齢単身や高齢夫婦のみ世帯の増加は目に余るものがある。
大平内閣の後、政治は本当に怠慢だったと思う。
個人単位の行きすぎた公助が介護保険・医療保険の負担を高め、現役世代の家計経済を圧迫しており、自助、共助、公助のバランスの見直しが必要と説く菅氏の提言は理解できる。
ただし、消費税増税はその答えではない。
3世代同居や近居・隣居を住宅政策で優遇するなど、社会システムの大きな改革に取り組んでもらいたいと思う。
返信0
名無しさん
必要の無い支出をきちんと見極めるべき。
公的資金の無駄遣いを正せば多少の解決案も見えてくるはずだけど、それができないのは理解できる。
しかしながら、それを出来る人でないと国の未来を語る資格がないと思う。
必要ではない経費をどうにかして必要経費として国民からの税金を利用して利用する体質があたりまえになってたらそこだけに固執して、この国を変えるという『志』が金にかわって、本質を忘れている。
返信0
名無しさん
一時的な減税路線も無いかと諦めていましたが将来的に増税明言は国民にとって絶望ですね。菅氏の政権は短期間の繋ぎ政権でしょうから、次の政権に増税バトンを引き継ぎやすいよう早めに明言したのでしょうけど。
破綻したシステムの延命にどれだけ国民負担が重くなっていくのか。人口減避けられずと言いますが生活は苦しくなる一方で育てたくても育てられない負のループを作っている事をしっかりと見ていただきたい。
それを外国人や移民でどうにかしようなど国の内部破壊でしかありませんし。様々な面で悪影響を及ぼすのは過去の他国の例によって証明されています。
とにかく増税するとしても徹底的な国の無駄使いを無くしてからでなければ国民は納得しませんよ。
議員数削減、議員報酬の大幅な見直しが第一歩でしょう。
返信0
名無しさん
なぜこの人が総理に?昔から喋り方や顔つきが苦手でした。消費税上げれば上げるほど一般庶民の購買力が弱り底辺でグルグル回るだけの経済になります。人が物を買い、動き、消費することにより経済回るのに。購買意欲がなくなる事が1番恐ろしい事です。ただでさえ世界から見ても国民の貯蓄力が高いのに増税によりマスマス使うよりも貯める方向に進み大変なことになりそうで心配です。人が購買することにより企業も潤い給料も上がり、その分また消費に回ればうまく回転できそうですが。資本主義の限界なのかも。
返信0
名無しさん
以前、生活保護の申請をしたことがあります。二人で暮らしている家賃、水道光熱費込みで107、140円で最低生活費だと言われて却下されました。今でさえ生活が苦しいのに更に消費税をあげられたら自殺するしかなくなります。生命保険で相方に残してやるしかなくなります。
国会議員は当選したら、一度生活保護の金額で半年位生活してみて欲しい!年収33、878、000円の人達には、最低限の生活を体験してからなって欲しい。実感がないから軽々しく増税が言えるんだと憤ります。
結局良いところ出の人しか国会議員になれない制度もです。
お金がないと選挙に出られないから投票にしか意見を出せないし、意見が一致する議員がいないから、投票率だって下がるし(誰に投票しても変わらないでしょ的な)政策に興味が持てない人が増えるのも当然です。
財閥主義と変わらないではないですかいい加減にして欲しいです。
返信0
ow
少子化の原因は晩婚化もあるが、未婚化が大きい。
そして、収入差で未婚率は大きく違う。
もちろん低収入ほど未婚率が高い。
消費税増税は、収入が減少することと同じことであるから、消費税増税は未婚率を高めることに繋がり、少子化をより進めることに繋がる。
菅氏の考え方でいけば、少子化がより進めば、さらなる増税が必要となる。
これは日本が破滅する道というしかない。
岸田氏や石破氏もバリバリの緊縮財政派だから、誰がやっても同じだが、破滅への道を突き進むと公言する菅さんの方がまだ正直といえば正直ではある。
返信0
名無しさん
これではこの人もまるでお話にならない。
本気で社会保障費を確保する必要があるならば税としてではなく社会保障費として徴収すればいいんです。
また消費税と併せて論ずるのは社会保障でも行革でも行政コストでも無いのです。
消費増税はインフレ率に併せて論ずるべきだと思います。
消費税やいわゆる付加価値税の類はインフレ率や過熱気味の消費をコントロールするための税であって決して国家の安定財源では無いし、また増税や税率については、経済を拡大向上させインフレ基調になってから論ずるべきです。デフレ下においては絶対的な悪手でしか無いです。
返信0
名無しさん
増税をするのではなく、会社などに給料や手当をどうにかするようにした方がいいのでは?
結婚をするのにもお金が必要、子供を生むのにもお金が必要、育てるにもお金が必要なのに、生活するのにお金が必要で、今の状態でも生活が苦しい人達が大勢いるのに増税なんかしたら、結婚をしない人や子供を作らない人が増えるだけでしょ。
返信0
名無しさん
人口減なんて30年前から分かってた事でしょう。政治の責任放っておいて何を言うか。
経済の為と法人税を下げて、代わりに消費税を10%にまで上げ、結果金持ちが更に裕福になって格差が開いただけ。これ以上消費税上げても何も期待出来ない。
人口減で少子高齢化なのに国の税収は維持しよう、経済を発展させようと思うから無理が出る。考え方を変えて、身の丈に合わせた国家作り環境作りに方向転換すればいい。不安のない生活が出来れば別に先進国じゃなくてもいいんだから。それに日本人は経済以外でも世界に誇れるものはたくさん有る。
古い政治家には引退して貰って世代交代しないとダメですね。
返信0
名無しさん
増税や定期的な社会保険料率の増額に加え、残業規制。結果手取額の減少は財布の紐を固く閉じさせ贅沢はできないなて言うマインドを持たせる。若者は未来に希望を持てず薄給を預金に回し結果経済の停滞化。増税するなら残業規制を暫く凍結しなければ労働者に希望はない。
政府は改革後の世情を見て再評価し、国力回復のためにも大多数の民衆が望む政策を打ち出し断行してもらいたい。しかしそれは増税でないことは確かである。獲りたければ充分に与えてからにせよ!
返信0
らくがき
これ絶対許されないでしょ。もし本当に上げるなら、俺ら国民の前で一般国民はもとより、少なくともすべての減税論を唱えてる論客たちを説き伏せてからにしてくれ。どっちが正しいのかはっきりさせてくれ。暴動が起きてもおかしくないレベル。2回も増税しても何も国民はしないからこうなっちゃうんだろうな。理想論じゃない減税勢力現れないのかね。いくら外交やら他の政策が良くてもここだけで自民は応援しない。
返信0
名無しさん
国会議員の人数、またその議員の歳費(給与)にはなぜメスを入れない?
どう考えても、歳費もらい過ぎでしょ。
まずそこの改革からでは?
少子高齢化にますますなるのならば、余計、
国会議員はいらない。
まぁ、菅氏、岸田氏、石破氏、誰1人として、これについては一切触れてこないけど。
菅氏は、不妊治療の公費負担とかもっともらしい事を言ってるけど、それ我々の税金からだから。
いっときの補助が、ゆくゆくは子供達への借金になる(増える)だけ。
まぁ、その頃には既にこの世にいないから、
関係ないか。
返信0
名無しさん
極めて残念だ。そもそも10%の消費増税時にその目的として社会保障費の年金の不足分に充てられたはずだ。今度は少子化政策をするから?ならば順序が逆じゃないか。年金問題は対症療法でしかない。本来なら先に少子化対策に手を打つべきだっただろう。長年ずっと言われ続けてきたことだ。年金問題と少子化問題は表裏一体。少子化という根本的な問題をずっと放置し続けてきて何を今更。
安倍政権に於いても10%への増税はコロナ問題が起こる前から経済に大きな悪影響を与えていたことは各種データからもすでに実証されている。まして、コロナ禍で経済そのものが収縮して成り立たなくなっているところに追い打ちをかけるつもりか?
もちろん少子化が逼迫した課題なのは残念ながら確か。コロナ禍で出生率が大幅に落ち込む想定は必要。とはいえ、先に削れるところから削らなければお話にならない。この間10%に上がったばかりでこれ。ふざけるなの一言。
返信0
名無しさん
国会議員は、もう必要ない。法律の投票だって、スマホで国民投票できるはずだ。消費税増税?否決でしょ。本当に少子化に全力で取り組んだとは、到底思えない。うちは、非常につらい状況で、保育園に入れたくとも、入れてくれなかった。母子家庭も、貧困問題あり、子供の教育費ゼロにしないと、国を支える優秀な国民が育たない。昔はお金がなくても、努力でのし上がったという高齢者、老害でしかない。学校教育、塾教育の二面性そんなもの真に意味ある?教育制度も抜本改革が必要です。ただ、日本は子供が異常に減って労働人口がわずかになり、底付き体験をしてないから、まだ、変わらない気がします。今の国会議員たちが、自分たちの年金を減らされて、ようやく過ちに気づくのでしょう。
返信0
ヒロシヨ
菅さん!いきなり消費税増税?!
菅さんを支持した人が多いようですが
やっぱり次期菅首相の政権の本質が見えて来た!!後ろ盾の二階さんも続投され二階さんの思惑通りにことが運んでいるようだ!親中派の二階さんは
米国から懸念されてる人物だ!これで菅政権が中国よりになると重要な日米同盟にヒビが入らなければ良いが、
国民は菅さんの人柄で惑わされては
いけない!安倍政権を受け継ぎ菅さんが首相になれば飛んでもない政策の発言がで次々と出て来るかも知れませんよ!私は以前から菅さんのらの動向を心配してました。
返信0
名無しさん
お役人を食べさせるために国民は働いて税金を納めているように思えてしまいます
何故、お役人に賞与があるのでしょう?
そもそも賞与とは、「定期または臨時に、原則として労働者の勤務成績に応じて支給されるものであって、その支給額が予め確定されていないもの」と定義されています(昭和22年9月13日 発基17号)。
国の税収が減っているのなら、消費税を上げる前にやるべきことがあるのではないでしょか?
返信0
名無しさん
「人口減少と高齢化社会がもたらす社会保障費の充当」が消費税増額の財務省ロジックだとしても、税収の大半を占める庶民の消費意欲を削いで景気を悪化させ、更には結婚及び子育てを躊躇させる要因でもあって本末転倒の矛盾した政策です。
これだけ貧富の差が広がった日本で政策決定するのが、庶民感覚の分からないごく一部の富裕層の公務員であることも起因しているが、何よりも国民の代弁者が利権まみれの多過ぎる国会議員であり、県議会を含めた市町村に至る全国各地の議員連中を7割減するくらい、腐り切った組織の改善策として民間企業ならば歳費カットの為に大量リストラするなんて当たり前だが、利権の甘い汁を吸って安泰な輩が法律で保護された身分を自浄努力で棄てる訳ありませんよね!
口先だけ流暢で偉そうな態度を崩さぬ議員などボランティア制の無報酬にすべきだ!
返信0
名無しさん
昔の人は今より収入もなく、生活も貧しかった。それでも今の何倍もの子供を産んでいた。昔と今の違いは単に経済的な問題だけではないと思う。
現在の学歴至上主義を是正するだけでも、多少変わってくるのではないかと思う。
少子化は経済的な問題だけでは無いと思う為、総括的な対策が必要。
仮に消費税が減税されたとしても、その他の要因が改善されなければ、少子化に歯止めは掛けられないでしょう。
返信0
名無しさん
少子化で人口減が避けられないと発言してる時点で遠い先を見据えることの出来ない人だと感じました。
まずは現在の消費税をすべて社会保障に使わなければいけない。
人口減を口にするのなら国会議員や地方議員を大幅に減らすべきだし国や官庁も縮小しなければいけないと思います。
自分達は現状のままで国民には負担をお願いするのは国民のための政治にならないと考えないのか不思議です。
もう少し未来を見据えることの出来る人が総理大臣になって欲しいです。
返信0

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。