ニュース ネットの声

スパコン「富岳」世界一 蓮舫コメント「努力に敬意」【ネットの声:今頃白々しい、努力を知らない奴の発言】

投稿日:

 立憲民主党蓮舫副代表は22日、スーパーコンピューター性能ランキングで日本の新型機「富岳」が世界一になったことを受け「文部科学省も理化学研究所も、前向きな改革に取り組んで来られた努力に敬意を表する」とした共同通信の取材に文書で回答した。
旧民主党政権の事業仕分けでスパコン開発を巡り「2位じゃ駄目なんでしょうか」とした自身の発言に関し「速度が世界一になったとしても、使い勝手が悪ければ使われない。スピードばかりにこだわる理由を問うた」と当時の経緯を説明した。  事業仕分け、行政事業レビューの結果、スパコン開発は総合的な性能を追求する方針に転換したと指摘した。

伊藤伸
構想日本総括ディレクター/元内閣府参事官
オーサー報告
あの当時の事業仕分けに関わり、その後スパコンに関する政府の勉強会メンバーでもあった立場として、富岳が4部門で世界一になったことは非常にうれしい。なお、富岳はスピードでの世界一は目指さないことを公表していた。
では、2009年の「2位じゃダメなんですか?」は何だったのか。スピードが世界一になっても利用者の使い勝手が悪ければ使われない、しかもすぐに抜かれるという予測もある中でなぜスピードばかりにこだわるのか、という中で出た言葉だった。同趣旨の質問は、蓮舫議員だけでなくスパコンの利用者でもある専門家からも出ていた。その時の文科省の答えは「最先端のスパコンがないと最先端の競争に勝てない」「世界一を取ることにより国民に夢を与える」など情緒的でかみ合わなかった。スパコンという道具を使って期待する研究成果や、スピードで世界一を取ることによる具体的な変化などの答えは返ってこなかった。
名無しさん
事業仕分け。あたかも徹底的に無駄を削ると見せかけて日本の国益を削ってた。八ッ場ダムはギリギリ間に合ったが色々なツケが今も尾を引いている。なぜあの頃の有権者達は騙されたのかよく考えるべき。いくら自民がクソでもやはり民主系への政権交代は絶対にあり得ない。
返信240
図張勇造
今頃白々しい。実用機で世界一を取らんとすることの難しさと、技術者の努力を知っていたら絶対に出て来ない発言だった。土台、「京」もそのつもりで、汎用機として当初から計画されていたのに。よく臆面もなく求められたからとコメントできるものだな。俺なら恥ずかしくて「お答えできません」だよ。そこが彼の国の人の厚顔無恥さなのかしらね。
返信89
名無しさん
京で約15000人の研究者が利用した。基礎研究をもとにして研究が進む。
科学予算は宝くじを買うのと同じ。
まあサーバー、クラウドもわからない人には理解できないよね。
返信51
名無しさん
蓮舫さん、
あの時から長年
よくも日本の足を引っ張ってくれましたね。
決して忘れませんよ。
研究者、技術者、関係者の方々、
おめでとうございます。
そして
本当にありがとう。
返信37
名無しさん
>事業仕分け、行政事業レビューの結果、スパコン開発は総合的な性能を追求する方針に転換したと指摘した。
「あの発言は間違いでした」と言うのかと思いきや、「今回の世界一は自分の指摘のおかげだ」ですか。
もう…、呆れたを通り越して寒気がしてきましたよ。
返信22
名無しさん
有権者を欺いて二重国籍で当選しながら議員辞職しない蓮舫の事業仕分けにも負けずに世界一になったことは喜ばしい。議員にも外国工作員がいる現状なので産業スパイには気を付けてほしい
返信10
にゃん次郎
当時の民主党の方針は”コンクリートから人へ”だから、蓮舫氏の「2位じゃ駄目なんですか?」という発言が、速度より使い勝手を意図した言われても真実味にかける。
返信14
名無しさん
事業仕分けという名の日本貶め策略のせいで、
日本の科学技術は危うい状況に陥った。
だからこそ、科学技術立国を掲げて、財政面も含めて支援する
為政者を、科学者は支持するのだよ。
返信12
名無しさん
二番では特許が取れませんよ。
金をかけたら日本の技術が世界一を取れる事が再び証明されました。
技術立国なのだから、技術開発にこそ金を投入して欲しいです。
返信7
名無しさん
そんなに日本のことなどなんとも思っていない国会議員に、建前発言なんかしてもらわなくて結構。
「2位じゃ駄目なんですか」があなたの本音なのだから。
よくもまあ事業仕分けにかこつけて、公開で日本の国力をそいで、その余った金を中韓にばら撒いてくれたもんですね。
返信6
名無しさん
>速度が世界一になったとしても、使い勝手が悪ければ使われない。
>と当時の経緯を説明した。
スパコンの使い勝手の良し悪し。
蓮舫氏にそれを判断できる見識があったのだろうか。
先日の「時代はサーバではなくクラウド」という発言からすると非常に疑わしい。
返信5
taranaki
蓮舫よ、無知のなせる業。
宇宙戦争時代、この速度が意味する事は何か?
つまり計算速度がミサイルの位置測定を左右する。
国防にどれだけ重要かを理解していなかったのだろう。
蓮舫の大好きな中国が尖閣諸島で連日不法侵入している以上
絶対に必要なわけだ。
皮肉にもそれを蓮舫に教えたのが中国。
返信1
名無しさん
まあ当時のスパコンの速度重視は過剰な設備の巨大化が伴ってたから、もっと本質的な能力向上の議論してほしい、って言えば良かったんだが言葉が足りない。ただの威圧でしかなかったからな。これからも叩こう
返信8
名無しさん
政治家として一番大事なもの(夢を語り実現させてくれそうな雰囲気)を、持ち合わせていない気がする。
返信8
名無しさん
>「速度が世界一になったとしても、使い勝手が悪ければ使われない。スピードばかりにこだわる理由を問うた」
自分こそが正義みたいな人。こういう後付けコメントも堂に入ってる。良く言うよって感じ。
要は当時も今も大局観に欠けているのでは?目先、噛みつけるとみれば噛みつくばかりで。
返信1
名無しさん
れんぽうさんが二度と政権側になり、国政に携わることがないように祈ります。野党の一員として政権を追及するため、秘書と質問を作成することを最大の仕事として頑張って下さい。
返信5
名無しさん
蓮舫さん、世界一じゃなくて良いものはとっくに選別されてますよ、、、
たとえば、
新幹線「速さより品質重視」
巨大タンカー「大きさより運用重視」
かつて日本が世界一だったけど、世界一にしても「使い勝手の悪いもの」は切り捨ててます。
かたやスパコンは、、、世界一が大事、しかも今回は4部門の快挙!
あなたの一言に「めげなくて良かった」
返信3
名無しさん
二位じゃダメなんですか、は一生蓮舫に付き纏うでしょうね。
実用性を高めるためには、限界への研究が必須。その研究が実用機器へ応用される。限界への研究を怠っては、実用機器においても二番手三番手になる。つまりは国力、生産力への低下につながるんだよね。二位じゃダメなんです。
返信3
名無しさん
努力に敬意?!政治家ってお気楽なものですね(笑)
むしろ
「事業仕分けによる私の軽率で見識不足な発言により、開発者の方々には大変な御苦労と産業の芽を摘んでしまったことを、心よりお詫び致します」
と正直に非を認めるのなら、政治家として多少見直すけど。
返信4
名無しさん
素直に当時は認識不足でしたと言えたら逆に手強いなぁと思う。
返信2
名無しさん
この件では永久に言われるだろう。他の政治家の失言は鬼の首を取ったかのように騒ぐが、皮肉なことにこの10年の間で政治家による最大の失言を本人がやっているという事実。
返信1
名無しさん
>「2位じゃ駄目なんでしょうか」とした自身の発言に関し「速度が世界一になったとしても、使い勝手が悪ければ使われない。スピードばかりにこだわる理由を問うた」
嘘つくな!あの時は使い勝手なんか言ってなかった。単に金を削るためか、中国に遠慮してるだけだった。日本を貶める2重国籍の人が日本の国会にいるって異常だよ。
返信3
名無しさん
事業仕分けで一番重要と考えるのは国会議員の定数削減。
これが一番実現困難かもね。
返信1
名無しさん
悪夢の民主党時代、ウィルス疾病対策の予算を事業仕分けして、大幅に減らし今のコロナ禍の医療崩壊一歩手前の現況を産み出したのは誰だったかな?まったくどの口が言うのよ?
返信1
名無しさん
自身の国籍に関する過去からの一連の発言で思ったけど、この人はその時々で都合のいいことを言って生きてきている。そんな人が率いることを良しとしている政党を信じるわけにはいかない。そして、今回の発言も、「そうでしたね。ごめんなさい」と言っていれば、一時的には叩かれてもよい方向へ転じていく可能性があるのに、後付けの言い訳に努めているという点で、とにかく考え方が間違っている。
返信0
名無しさん
使い勝手も何も、あの事業仕分けで
京のプロジェクトは、事実上の凍結とされた。
ノーベル賞受賞者クラスの科学者たちが、
仕分けを批判したから、予算が復活を
したのですが。
あのままだったら、京も富嶽もなく、
日本の科学技術も、ダメージを食らって
いたと思います。
返信0
名無しさん
言い訳がましい。2位ではダメなんです。2位を目標に頑張ってもやる気が出ないと思う。こんな人がいるからメイドインジャパンが衰退する。資源も何も少ない日本が世界に打って出るのはこういう技術で勝っていくしかない。こんな事を言っている人が国会議員では世界から馬鹿にされる。『少ない予算ですが1位を目標に頑張ってもらいたい。』というべきだった。
返信0
randybass1985
世界一の技術力、それも、何をやるにもデジタル技術がコアになる時代の基幹的技術での世界一、素晴らしいと思います。
計算スピード等が向上することで、製薬等のスピードアップにも繋がるでしょうし、豪雨災害の事前予測も早くなるでしょうし。
昨今の大規模災害の時代やコロナ時代に大いに役立てられることを期待します。
返信0
名無しさん
スパコンの話題にこの人が出てこなくてもいい。
単に世界一が必要な要件。
Intel系のCPUやボードの海外依存だが、それらを多数を並列した計算速度を上げる設計技術など、現時点の素晴らしさと、今後の量子コンピュータ技術も含む、熾烈な競争があることを伝える必要がある。
共同通信はその辺、号外ネタが多く重要性を分かっていないだろう。
だから頓珍漢な政治屋を見出しに付ける。
返信0
宝クジが当たらないね
結局、計算スピードの遅い汎用性の高いスパコンは使われないということだね、蓮舫やオーサーが言っていることは一見するとまともなようだが、日本の技術的な発展を阻害したことを理解していないよ。富岳だってスピードを求めず汎用性を高めた結果として計算スピードが世界一になったわけだから二位じゃダメなんですか?の発現はその意図が記事にある通りだとしても、オーサーが言うとおりだとしてもダメだということだね。二位じゃ世界から認められないし、技術的な発展を遅くするということだね。
返信1
名無しさん
「速度が世界一になったとしても、使い勝手が悪ければ使われない。スピードばかりにこだわる理由を問うた」
コンピューターは速度が命。全世界がスピードを求めている時代にあの発言。痛いわぁ。
ま、サーバーとクラウドの関係も分からないようでは出るわな、あの言葉。
早く議員を辞めなはれ!二重国籍で日本を貶めるだけの存在のくせに。
返信2
名無しさん
世界1というネームバリューがどれほど価値があるのか分かっていないから、2位じゃダメなのかという意見が出る。
1位と2位じゃ商品価値として段違い。
それ以前に、そういう事を言う国に科学者は見切りをつけて、有能な科学者は海外に持っていかれてしまう。
研究費を出さない国にいるより、しっかり投資してくれる海外企業の方が遥かに魅力的だよね。
事業仕分けは大事だと思いますが、出すべきところと、ケチるところは間違わないでほしい。
たとえば、国会会議中に寝ていて(一般企業なら大事な会議中に寝ていたら始末書もの)TV中継された議員の給料とか無駄でしょう。そういうのこそ切ってください。
返信0
名無しさん
今でも聞いてあきれる蓮舫議員の
2月28日の発言です。
5月4日頃には、「PCR検査が少ないから陽性者が少なく見えるだけ」っていうのもありました。過去の馬鹿な発言の責任は取らないんでしょうか?副党首でしたっけ?
安倍首相の全国の小中学校や高校などへの臨時休校の要請について、2月28日、立憲民主党の蓮舫参議院幹事長は国会内で記者団に対し、「説明も法的根拠もなく、保護者が働く状況や公共交通機関の環境も変わらない中で、『子どもだけ家に置いておけ』というのはあまりにも場当たり的すぎる。こんなめちゃくちゃなリーダーシップは無く、すぐに撤回すべきだ」と述べました。
何ですか?この発言は。高卒だの何だのも酷いけれど、2月28日でこのレベルの人が副党首で参議院幹事長ですか?日本の危機に際しても未だ党利党略なんですか?
返信0
名無しさん
科学技術予算は増やしたり減らしたり、補正予算をつけたり翌年は外したり、
そういうことでは逆に技術は衰退する。
長期的・戦略的視野に立って30年とか50年とかの継続がないと
次世代の研究者も育たない。
R舫のようは素人が口を出すべきではなかった。
返信0
名無しさん
蓮舫氏による事業仕分けで、感染症対策事業も大きく予算削減されたのは有名な話。
当時、「新興感染症から日本を守れない」と関連学会から反発が起きたのは覚えているのか。
スパコン富岳だけでなく、新型コロナ流行についても是非コメントをいただきたいものです。
返信0
名無しさん
日本の国益を、無駄と論じて削ぎ落とした。全てがそうだったとは思えないが、実に多くの国益を自らの手で葬り去った時期があったのは間違いのない事実。
こんな連中にはもう二度と政権を渡してはならない。
今の与党も、もっとしっかりしろ!
特に自民党の、どうしようもない馬鹿議員連中。
お前ら今すぐ引退してまともな後継者に地盤を明け渡せ!
どんだけ国会議員と言うのは、与党も野党も含めてこの国をダメな方向に導いて行くんだろうか?
末恐ろしさじゃ無くて、待った無しの緊急事案だぞほんと。
返信0
名無しさん
多分この人、スパコンをスーパーコンプレックスとかスーパど根性とかと勘違いしていたのではないか。あ、スーパーマジコンかもしれない。
なんとなくそんなものはいらなそうだから2位でもいいんじゃないといふようなノリだったんじゃないかな。
まあ、その後、確定してるのは、もうあなたの党が永遠の二番手以降ということだが。
返信2
名無しさん
河野太郎(自民)「一番速いスパコンを開発することでスパコンの技術を高めるという話ではない。ここで問われているのは、日本の科学の進歩にとって、世界で一番速いスパコンが一台必要なのか、それとも二番目のスピードでもいいから複数台必要なのか、あるいは一番速いスパコンで、あるシミュレーションを行った場合と二番目に速いスパコンでシミュレーションを行った場合に、結果が出るまでに何分の差があるのか、その差を最終成果物が出るまでに埋める方法がないのか、ということである。(2011/11/13)
返信0
名無しさん
事業仕分けが全く悪いとは思わないが、将来的にどう転ぶか分からなくても、金をかけないといけないところからは予算を削ってはいけない。
特に技術発展に関する分野を削ってしまったら、そこに莫大な金を注ぎ込む中国やアメリカには勝てない。
トップを目指すからこそ技術大国となれる。
かつての日本がアメリカに追いつけ追い越せをやり遂げたのは、官民揃って成し遂げたことだと思う。
今の日本は、無駄にムダを削ろうとして、利益をあげることを悪であるかのようにコストダウンしようとするので、これでは先行きが暗いと思っていたが、富嶽のこのニュースで少しは明るくなったけれど、すぐに逆転される競争分野だから、投資は続けてもらいたい。
返信1
名無しさん
コメンテーターの人が文科省からスパコンに期待する研究成果や世界一を取ることによる具体的な変化の回答が無かったって言っているけど、この辺りはお役所じゃなくてスパコンのユーザー側から上がる意見だから回答は無くて当たり前。
スパコンはとにかく性能を上げて、ユーザー側の利用方法の幅を持たせることが肝要。使いやすさも大切だが、やはり発揮できる最高スペックは高ければ高いほど良い。すぐに抜かれるとしても、そんなことを言っていればいつまでたっても次に進めない。現状で最高のスペックを出せるように常に攻勢の姿勢を崩さないことが大切。
「2位じゃ駄目なんですか?」は、文脈から見れば妥当な発言だと話を持っていこうとしているが、この分野に関しては絶対に言ってはいけない。
今回富岳は「スピードでは世界一を目指さない」と言っていたが、それは「スピード以外では世界一を目指す」ということ。やはり2位じゃ駄目なのだ。
返信0
名無しさん
蓮舫が悪いとかいうわけではない、彼女はあの当時のあの政権で望まれていることをしていただけだろう。問題は、では当時の民主党は腹の底で何を望んでいたのだろうということだ。
彼らは、沖縄に一国二制度とマニフェストにも明言していた。アジア共同体というEUの二番煎じコンセプトもあわよくば出しかねなかった。さすがに政権に就いた後、これらの主張は引っ込められたが、なぜか今沖縄知事がしっかり一国二制度を受け継いでいる。政党に関係ないところに、金を出す司令塔がいるのであろう。
暗黙の了解のように日本の科学技術も防衛力も文化さえも、流動する東アジア情勢の中で埋もれて構わないという基本姿勢のもとに、その政権はあった。しして今安部をたたきまくるメディアは、鳩山や管の体たらくにはあまりにも寛容だった。その中で蓮舫がこういう発言をしていた。その構図こそ、我々が戒めて冷静に見なければならないものであろう。
返信0
ぽちゃ男
今さら何を。
本人は素朴な疑問としての発言だったのかもしれませんが、それによって多くの人が困惑したのは事実。事業仕訳の時のような権力ある立場から発言するなら、もっと勉強した上で発言してほしかった。井戸端会議じゃないんだから。
今どき、スパコンの重要性なんて中学生でも知っている。あの事業仕訳の時対応した技官がどれほど命をかけてあなたの発言に対して返答していたことか。タジタジでしたよね。
できることなら、公式でなくてもいいので、一言「あの時はごめんなさい」と本人たちに言ってあげてほしいです。
返信0
MCQY34SL.O
今回の蓮舫さんと伊藤伸さんのコメントの共通点は、当時の事業仕分けに対する自省がない点です。当時の文科省のプロジェクト推進に課題があったのは事実ですが、事業仕分けが未だに問題になる理由は文科省とは関係ありません。
国家予算を使った技術開発は民間では不可能なほど突き抜けた技術に取り組むべきだと考えますが、事業仕分けはその点が抜けてました。事業仕分けのコメントでは、10PFLOPSのマシン1台の開発費用が高いので廉価版の1PFLOPSマシン10台を開発して広く使えるようにするというアイデアが言及されていましたが、そんなもん技術開発せずに海外から買えばいいじゃん、です。結局は外野が余計な口出しをしてスパコン開発を遅らせたのが事業仕分けの効果でしょう。
10年経ってもこの点を理解できず言い訳しかできないのですから、やっぱり蓮舫さんたちに技術開発プロジェクトの評価は荷が重かったということでしょう。
返信0
名無しさん
>「速度が世界一になったとしても、使い勝手が悪ければ使われない。スピードばかりにこだわる理由を問うた」
完全に後付けやんねw
使い勝手が悪かったから利用が広がらなかったのは後から分かってきた話。
当時から本当にそういう論理的解析をしていたとしたら「2位じゃ駄目なんでしょうか」という発言には絶対にならない。冒頭の通りの発言内容になるハズ。
返信0
名無しさん
まず速度なんです。当然いろいろな評価尺度があるけど、予備知識なしに万人がすごいと理解できるのが速度。ここで一番を獲っておくことで、日本は技術大国だという印象を与えることができる。他の日本製電子商品に対する好意的な印象を形づくる。
返信0
名無しさん
スパコン「富岳」の開発チームには、ただただ尊敬と敬意しかない(おめでとうございます)。
ただ3流以下の売国政治屋蓮舫氏は「事業仕分け発言」も過去にあるので、称賛や敬意を述べる前に、リスペクトの欠片も無かった自分の発言を述べて、開発チームの方々に直接謝るべきだと思います。
返信0
名無しさん
よきライバルがいて、限りない情熱と努力をした結果です。
権力のある素人が上から目線で物言うと国益は減少し進化が出来なくなる。実はそれを狙っていたのかもしれない。よく恥ずかしくもなく、コメントが出来るもんだと感心してしまう。
返信0
名無しさん
スパコンスピードは、10年、20年先の日本の技術立国の計画を立案する立場の政府関係者が、まず、蓮舫議員レベルに説明できなかった勉強不足が問題。
蓮舫議員の問題は、国策、将来の技術に対して、潰してしまう発言、反省がないことが問題。
大学の計算センターで計算機を使用しましたが、利用者の使い勝手が悪いコンピュータなどまず、大学が採用しない。
しかも、数百人以上の使用者が、遅いスピードであれば、研究時間が取られ、研究が遅れるし、新たなテーマに取り組む際のボトルネックになり、切実な問題。
この辺、何人かの研究者に聞けばわかること。軍事力で新技術牽引する他国に対して、基礎研究で技術を牽引する日本にとり、その基盤の計算機は、必須。現在は、人工知能分野の計算で、スピードが課題。
簡単に努力に敬意という言葉で、誤魔かさず、責任を感じてほしい。
返信0
名無しさん
人間ってやっぱり「繋がり」を感じることは必要ですし、当然と言えば当然のことなんですよね。自分が生まれ育った場所、長年住んでいる場所にはほとんどの人が特別な思いが有るでしょうし、そこの社会には思い入れも有るでしょう。職場とか部活とかでも一緒ですよね。地元のスポーツ選手とかでも。「日本が一位」になったら同じように嬉しいですよ。そういうのは当たり前の感情だと思いますが、それを「レイシズム」とか言って否定する人達がいますよね。そういう人達は人類愛みたいな大きな枠組みを持ち出してきて小さな枠組みを否定したりもしますが、そもそも小さな枠組みすら大事にできない人が大きな枠組みなんか大事に出来ないと思いますよ。彼らはそのうちに宇宙愛とかも持ち出してくるんでしょうね。
返信1
名無しさん
お前に敬意なんぞ言える身分でもないだろ。
スパコンなんて興味も無く無用の長物と言わんばかりに「2位じゃだめなんですか?」と無駄遣いのレッテルを貼ってこき下ろした張本人だろ?
その結果国力としての計算能力や開発能力が衰退し、その他の事業仕分けで削られた事業もその後…
先ずは「2位でダメなんですかと言ったことをお詫びしたい」と詫びるべきだろ。スパコン開発者やその研究機関や製造会社、運用する研究機関に大学なども世界一を誇っていた日本のスパコンが中国などに相次いで追い越され辛酸をなめていた…世界一のスパコンで計算した結果と世界五位とかの結果じゃ箔が違う。そりゃ結果は同じだとしても1日で済むのと1か月かかるんじゃ進捗も費用も変わって来る。
災害などの予測も迅速にできればそれだけ早く対策出来るが、1週間や1か月もかかって制度も悪ければ意味がない。
それだけスパコンを保有する意味ってのはあるんだよ。
返信0
f
「2位じゃダメなんですか?」は、民主党政権の失策の代名詞と言われる事業仕分けのキャッチフレーズ。
しかし、技術におけるの発想の転換は、こう言った「素人の疑問」から見方を変えるキッカケにつながる事が多いように感じます。
技術者が技術を追求していくと、どんどん視野が狭くなってきます。
蓮舫議員のこの問いかけに技術者は「あらゆる面で1位じゃなきゃダメだ!」と覚醒したと思います。
スパコンの名前を計算スピードを表す「京」から、日本と1位を連想させる「富岳」としたのも、技術者の信念を感じます。
「京」でアメリカのスパコンから大きく離された計算スピードを「富岳」で追い抜いた技術者の努力は称賛に値するものだと思います。
返信0
かんた
ハッキングからの膨大な暗号生成による防御、暗号解読といったセキュリティーに一番重要な技術で国家安全保障に一番重要な技術。マイナンバーで安全なサーバー運用が重要視される今、世界の1番であることは最強の安全を保有しているのと同じぐらいに大事。
返信0
tututu
親中親韓の国会議員かどうかを精査する時期がきてますから。
それに気づいての敬意だろうけど、時すでに遅し。
自民党にもいる、親中親韓。
どこにもでもいる中国と韓国のために動いてるのが。
愛知の知事もそうですよね。
いろいろ言われてもいるが安倍晋三は日本のための政治家。
国民が親中親韓の国会議員に気づくことが出来れば、日本はよくなる。
返信0
名無しさん
伊藤伸氏の発言は意味がわからない。
スピードを追求するより、使い勝手というなら、富岳のスピードが1位で喜ぶ必要はない。使い勝手が悪いかもしれないから。
また、事業仕分けをする立場だったとのこと。確かに文科省がちゃんと説明できなかったのかもしれない。
でも、スピードはクリティカルとなるケースもあるんだよ。例えばコロナ。まだ解析プログラムがもっと高速化すればワクチン開発が半分になるかもしれない。
コンピュータサイエンス、あるいは、科学の進歩ってそういうもの。
素人でその意義が分からないなら、その分野の仕分けなんかしようとするな、って思う。
知らないなら、仕分けなんかできず、いいかげんにこれ右に、これ左に、しかできないのだから。
当時の民主党がいかにおこちゃまだったか、あらためて分かる発言だと思う。
返信0
名無しさん
手のひら返すくらいならノーコメントの方がマシでしょう。
世界一を目指すところから新しい技術が生まれる。あなたが研究開発に携わる者の気概を踏みにじる様な発言をしたことを忘れない。
返信0
名無しさん
スーパーコンピューターの「使い勝手」は、ほぼ100%「スピード」。
プログラムの効率や使い勝手に関しては、使用者側が責任を持つので、コンピューター本体の使い勝手には関係ない。
それさえ判らないバカが国会議員をやっていて、その発言をそのまま報道するマスコミがのさばっているのが、沈みゆく日本。
返信1
名無しさん
一番を目指すから、唯一無二を目指すから、技術のブレイクスルーが生まれる。真の技術者は、その為には割が合わなくても努力を惜しまない。それがエンジニアの心意気である。
そのような先人達のおかげで、今の便利な暮らしが享受できているのに、この女史はその辺が全く理解できていない。人の気持ちが理解できない者が、一国の政治を司ることのなど普通なら恥ずかしくてできないと思うが。。。
安きに流れず、政治家はきちんと選びたいものだ。
返信0
名無しさん
在る物、創ろうとしている物にケチつけて目立つよりも活用の仕方や本当に知識があって使えないと思うならその理由を説明して欲しいです。政治家なのでしたら国民に分かりやすくでお願い致します。昔の話で当時2番ならどんな得があったのかも教えて欲しいです。
返信0
名無しさん
10年前の失言の言い訳をされてもねぇ。
おかげさまで富嶽は立派に世界一を獲得出来ました。これと言うのも二位じゃダメなんですか?などと暴言を吐いた貴方への意趣返しが多分幾らか混じっていると思いますよ。先見の明もなく、サーバーとクラウドの違いも判らない貴方に今更祝福されても関係者の皆様はあまり嬉しくないでしょうし、失言の訂正はSNSなどではなく議事録が残るように国会開催中にやってくださいね。
返信0
名無しさん
大変な努力があって成し遂げた物。誇りに思います。今後に繋げて欲しい技術です。
しかし…この方、ダメな議員さんだな。
最初から1番を目指さない開発競争や努力に何の意味があるのか。
計算が早くても使い勝手が悪ければ使わない?資質のある者が使うのだ。資質の無い者に使える様な代物ではない。資質の無い者は使う必要も無い物だ。資質のある物が使い、それで得られた叡智を皆に還元して行くのだから。
ところでこの議員さん、国籍ハッキリさせたんですかね?
返信0
名無しさん
イヤイヤ、元々から実行効率を重視してたよ。
ただ、当時はピーク性能も目指さないと、意味が無かっただけ。
実際、京はグラフ500で長年に渡り君臨してたが、別にピーク性能を下げて設計し直した訳じゃない。
もっと昔には地球シミュレータというのがあったが、これもLINPACKベンチマークでは勝負にならなくなっても実行効率では頑張り続けた経緯があり、元からそういう思想(フィロソフィ)だよ。
どれだけ実際の科学(化学)シミュレーションで使えるか?が基本だった。
返信0
名無しさん
スピードばかりにこだわる、使い勝手、ねぇ…
かなり苦しい言い訳ですね。
命がけのF1と比べるのは失礼と承知の上ですが
F1マシンが公道で一般の自動車免許持ってる人間が乗れないのと同じで
スパコンに使い勝手などというのは野暮ですよ。
作る側もプロなら操作する側もプロです。
2番でいい、なんて誰ひとり思ってない。
あの発言はそのプロの皆さんを侮辱した。
今さら努力に敬意とか虫がよすぎると思うのですが。
返信0
名無しさん
蓮舫のような素人に「使い勝手」がわかるのか?「競争力」がわかるのか?
「2位ではダメ」がわからんヤツが政権を取ったから、中国に負けたんだろうが。
使い勝手以前に十分な演算速度がなければ、同じ演算の結果を導くまでの時間がかかり、その時点で競争に負けるという、子どもでもわかることが理解できない「スピードだけでは」と言った専門家とやらの顔が見てみたい。
当時、中国に負けた研究者達が必死になって頑張った結果を、「2位ではダメなのか?」と足を引っ張ってきた連中が自分たちの非を認めて謝罪するどころか、「富岳は最初からスピード世界一を目指さなかった」とか「敬意」とか「感慨深い」とか「使い勝手」とか、言い訳付きでまるで自分たちの手柄のように述べていることに、虫酸が走るし腹が立つ。
返信0
名無しさん
スパコンだけじゃないよ。
スーパー堤防もですよね。
間に合ったかどうかはわかりませんが、あったら助かった人命も多くあったのではないかと思います。
返信0
名無しさん
伊藤ってオーサーの「その時の文科省の答えは「最先端のスパコンがないと最先端の競争に勝てない」「世界一を取ることにより国民に夢を与える」など情緒的でかみ合わなかった。スパコンという道具を使って期待する研究成果や、スピードで世界一を取ることによる具体的な変化などの答えは返ってこなかった。」
最先端の競争に勝てないが全ての理由であり、それを理解せずに仕分けなどやっていたなぞ呆れる。この回答のどこが情緒的なんだ。ミスを認めようとしない姿勢が、人間として軽蔑する。
返信0
名無しさん
事業仕分けでなんでも仕分ける為に言った言葉は何時までも着いてきます。
発言には責任を持ってください。むしろあの時の2番では…という発想は間違いだったと認めた方が良い気がしますね。
まぁあの時仕分けられる側も的確な事を言って1番で無ければならない理由をちゃんと述べる必要があったと思いますけどね。
政治家は責任ないでもそれが責任になるという事を首相も含めて理解いただきたい。
返信1
名無しさん
そもそもITオンチで科学オンチな政治家が事業仕分けで科学技術予算を差配すること自体がおこがましい話。少なくとも科学技術予算については、科学技術の動向やIT技術に明るい政治家が査定に当たるべき。科学技術の知識に乏しい者が、どの科学技術が有望でどの科学技術が無理筋か見分けられるはずがない。野球のドシロウトが高校球児をスカウト出来るはずもないように、科学技術のドシロウトが科学技術の目利きなど出来るはずがなかろう。政治家は科学技術に関する知識をもっと貪欲に身につけるか、元科学者や元エンジニアの人材が政治家になって科学技術予算の査定に当たるべき。そもそも日本の政治家はド文系が多すぎる。科学オンチだわ技術オンチだわITオンチだわデータオンチだわ、理系に関する教養がなさ過ぎる。この体たらくで科学技術立国を目指すとか与党も野党もほざいてるのは笑止千万。高校の理科からやり直せ、特に私大文系上がりの政治家。
返信1
名無しさん
計算スピードと、使い勝手に相関は何の関係も無い、誰もが知ってる、蓮舫氏のマシンが遅いのは集積回路のせいであり、裏を返せば使い勝手はここを改善しない限り、ユーザー(蓮舫氏)にも責任はないでしょ。
事業仕分で何を予算を削れた?事業レビューは、結果を評価であって、予算執行については、会計検査院が評価してる。
じゃあ、蓮舫氏の事前の仕分けって予算付けと、効果まできちんと把握して精細して発言してるのか?レクを受けて消化してそれでも発言したとは思えない。「 」付きのポディショントークばかり。
自民も良いとは言わないが、旧民主に任せるよりまし、今回も30万撤回して一律10万にしたり柔軟に対応してるし。
既にAI、ビックデーター、言語解析、ロボット、宇宙分野でアメリカ、中国に巻き返しを図る上であらゆる基盤となるスパコン一位返り咲きは素晴らしい。
シンギュラリティ時代向け基礎研究費を削ってはいけない。
返信0
名無しさん
このおばちゃんは、使い勝手の向上にはお金がかからないとお考えのようですw
開発する側も、今はわかりませんが、当時は天下ったであろうお偉いさんの懐がホクホクなるような予算をもらっていたんだろうから、どっちもどっちな部分もありましたね。
そういう環境の中で、これまで開発に携わった現場の皆さんには最大の敬意を払いたいという気持ちです。
返信0
名無しさん
なんで意味不明な言い訳をしちゃうんでしょうか。
あの時は勉強不足でしたとかであれば、この人は反省し改善していける人だとなるのに。
だれしもが民主党政権を失敗だと思っているのですから、変わっていっていることを示していかないと、誰も振り向かないと思うのですが。
まあ変わってないんでしょうけど。
返信0
名無しさん
一位を目指さないと二位にも三位にもなれない。後からなら何とでも言える。政治家は特にその時その場で詳しく誤解かないように説明する・質疑応答する能力・態度が求められる。相手をやり込めようとする会話等から納得を取り付ける会話等への重視が求められる。
返信0
名無しさん
かつてスパコンはアメリカと日本の独占場であった。スパコンを製造している国が日米の2カ国しかなかった。それが今では中国が大きく台頭し、日本は中国の後塵を拝するにまで地位が落ちた。
その悔しさを挽回したのが日本の科学力である。やればできるのである。カネがない、政治が薄向きだとか、そんな言い訳でなく日本が世界の先頭に立つ、という強い意思が富岳を生んだのだと思う。
返信0
名無しさん
当時そんな質問の理由なんて聞いた記憶がありませんが、記憶違いかなあ?
詭弁の言い訳にしか聞こえません。
質問した理由が本当なら、当時も言葉を尽くしてそう言うべきでした。
スパコンや先端技術の存在意義も分からない素人が仕分け、仕分けで予算を削ろうとしただけでしょ?怖いことですね。
返信0
名無しさん
>前向きな研究に取り組んできた方々
前向きでない研究者が居るのだろうか。
政治の世界では、与党を批判すること(研究)に力を集中し、本来の日本の発展とはかけ離れたことに日々力を掛けている人、政党もあります。だからこういう発言になるのですね。
更に、速度だけにこだわり?? 日本にいこんなバカな人はいません。
政治の世界には、他国系の人もおり、反日、反政府だけにこだわっている人もおられるように感じます。 反政府が、政権を取ることが日本のためになるとは考えられません。 日本の為にならなかった人達が変わらず存在し、議員として活動を続けています。 本記事の人もその一人です。
>2位じゃダメなんですか?
成果を生み出す設備などは一位のものの成果を使います。わざわざ性能の劣るものを使わないものも多々あります。 非常に重要なことを求める場合は最良の方法を選ぶのではないでしょうか。
返信0
SvQoo1HZc
今まで気象や経済予測、統計などの解析に利用されてきたスパコンが、直接社会や個人に働らきかけるAI志向に変わると影響は相当大きくなる。目的意識を持った、1元的な見方のプログラムによる誤解や中傷、差別化の影響は計算出来ない。特に通信分野や自動過ぎる、何の責任も持たないプログラムは、今まで無難に済んでいた社会の仕組みをぶち壊ししかねない。プログラム開発者は、社会規範や個人や社会の権利を剥奪しないよう、現憲法に準拠し、例え簡単な指示や指令であっても影響を最小限に抑えるべき。何でってプログラム開発者が思うほど人や人の結び付きの可能性は良かれ悪しかれ小さくないからだよ。プログラム開発者自身が認識を限定してしまえばしまうほど、逃げ道はなくなり、夢や可能性は剥奪されて何の面白味もない社会になってしまう。
返信1
名無しさん
スパコンの開発はJAMSTECの地球シミュレータが嚆矢だろう。もともとはNALの数値風洞を基礎に原研、NASDA、動燃などが協力したが時代は基礎研究に資金が流れJAMSTECという団体に置かれることになった。しかし大きな体育館一つ分の計算機も、実は計算機としてはデカすぎで、ほとんど使われなかったようだ。
その後出鱈目な開発スタンスは是正され、開発主体は理研に移った。しかし計算機の能力が高すぎてまともな研究で使えないのではないか。
計算機はツールだ。目的鳴く開発されたツールは無用の長物だ。
そういう意味では2位ではだめですかはという質問もありうる。でも2位では水爆実験のシミュレーションはできないかも。
返信0
名無しさん
税金の無駄を見直す当時の事業仕分けは、まさに暗黒の民主党政権の始まり、高速道路無料化など素人からみても出来ないと思われるような多数の事案を次々打ち上げ楽しい未来が待ってると国民を欺き終わってみたらあの有り様、事業仕分けより前に自分達の議員報酬を下げますくらいのことからやれば、まだ人として認めてやったものを。
返信0
joumonjin
不勉強議員の代表でしたね。
議員さんは当選したその日からプロです。
プロに給与が支払われるもので、不勉強は理由になりません。
二度と選挙で間違いをしないように心がけるべきですね。
返信0
a-gogo
2番じゃ国際競争には勝てず、技術戦略でも遅れを取り、パテントも取れず、結果的に経済力も落ちる。使い勝手?そんなの後から付けた話だろう。事業仕分けとは、いったい何だったのか。あの施策で生まれた効果は何か。効果より後世に色々なしこりや歪みを残しただけではないか。国家公安委員長になられた議員の背景含め、ある国への配慮ばかりをして、いったいどこの国の政権だったのかと思う。今の与党は問題ばかり起こしているけれど、それでも今の野党には政権は渡せない。野党に思想に偏りがなく、現実的で且つ日本人の事を第一に考えて政策を実行してくれる党が出来たら、一度政権交代しても良いかもな。
返信0
名無しさん
本話題に関わらず、多方面においてオーサーというよくわからない立場の方々(誰がその立場を認証してるのかな?)が発言されているが、発言内容に関して「良い」「よろしくない」のジャッジが出来ないのはヤフーの不備であると思う。改善を望む。
返信0
alley
税金を使うのだから、国民に対して「2位ではダメで1位が重要」な理由が示されるべきなのは当然だ。
科学はどの分野でも常に一番を目指すのだから、すべての分野に税金をいくら使ってもいいということになってしまうし、それはできない。
コンピュータに1100億円使う理由が国民に説明できなくてはいけないし、アメリカなどでは科学者もそのような説明義務の意識を持っていると思う。
返信0
猫端会議
topを取り続けるための開発競争が不要という点には理解が出来たが、使い勝手を考えることにだって予算は必要になる。場合によってはその方がコストはかかるものだ。だから、予算が減れば犠牲になるのは使い勝手が最有力になる。
何を言ったところで民主党に票を入れることはないでしょう。

そんな引き立て役の言い訳ともかく、あまり期待は出来ない感じの前口上だったのに、ちゃんと世界一を取れるところがすごいと思った。
技術者の皆さん心よりお祝い及び尊敬申し上げます。
返信0

戦場のプー
公平な審査なのかな?日本が一番なら日本製品が一番売れて一番信用されて良いはずなんだが。売れない日本のコンピュータ。スマホだって処理速度はiPhoneが抜群に速い。ダウンロードにインストールに。ゲームの進行速度でさえ秒で違う。まあ競争するステージが違うのかも知れないが
【日本が凄い日本が一番】
でグローバル社会で遅れてる事実。日本でしか日本製品が売れていない事実。確かに海外の人も買ってる人がいるが僅か。主に日本で売れる為の海外で人気アピール。どうなのかな。日頃メディアを信用しない人もこの手の話は信じる始末。ちなみに私はiPhoneにMacしか使わない。命が大事だから車もドイツ製で良い。凄いね日本は。
返信0
名無しさん
日本の国を支える人が、議員さんになっていただきたい。所属政党の方針のせいかもしれませんが、国政の足を引っ張ったり、足下をすくうことを目的に議員になるようなことは、勘弁してほしい。この国に、国民にとって、利するかたに議員さんになってほしいと思います。
返信0
名無しさん
あのとき、スポーツ関係予算について「銀メダルではダメなんですか」「入賞さえ期待できない種目に強化予算をつける意味があるんですか」と言っていたら、基本方針が一応公平を目指していることを認めてやってもいいと思った。けれどもそれは絶対に言わないなとも思った。
所詮有権者向けのパフォーマンス。国民が良く知らないわりに予算を食うところをターゲットにしていて、毎年不合格者が出るためにマスコミも好んで叩く大学関係・国民が実態をろくに知らされていない研究所関係の研究予算が最適の的だということくらい、誰が見てもわかった。
・・・大学・研究所関係について、成果が出たときだけ「賞もの」と持ち上げるマスコミもまた、以前にも増して唾棄すべき存在だとは思うようにもなったが。
返信0
名無しさん
要するに事業仕分けのような恰好だけでは世界一にはなれないと実証されたという事です。研究者がいくら努力しようと思っても研究費を削られたら世界一にはなれない。母国である彼の国を一位にするための事業仕分けだったけど、思惑が外れ一位を取ったら「努力に敬意」とはどこの国の政治家でしょうか。喜ぶどころか今日があるのは自分のお陰とは誠に盗人猛々しいお言葉です。
返信0
名無しさん
努力に敬意?解ってくれたら良いとは言い難い。あまりにも軽すぎる。
井戸端会議ではない。野党代表に彼女を押し出して、良しとする程度では天下取りは期待できない。立派な野党が育って欲しい!!!!
返信0
名無しさん
もし、本心でそこが疑問点ならば、
素直さと他者への敬意があれば、
スピード、使い勝手、開発に置いてどちらが優先ですか?
とフラットにまずは聞くこともできますね。
二位じゃダメなんですか?
質問系になっていますが、質問をしたいわけではなくて相手を攻撃したい気持ちがあるように思います。
叩かれると、あれは単に質問だったと仰る傾向にあると思います。
攻撃することが私の仕事と考えてらっしゃるのかなと思いました。
返信0
日本ファースト
この国籍不明の議員が悪夢の民主党時代に行った事業仕分けにより日本の科学、防災計画が大きく後退した。
悪夢の民主党がオモチャにしていた国政運営を奪い返したが一度後退したものを元に戻すの難しかったが、科学の分野はようやく勢いを取り戻しつつある。
事業仕分けを行った蓮舫は実はサーバーの何たるかも知らなかった事が先日の無知蒙昧な国会質問により分かったが、この国益を損なう議員の集まった悪夢の民主党の残党は、次の選挙で葬り去らなければいけない。
返信0
名無しさん
凄いね、コンパクト、消費電力も少なく成ったし、京の性能を大幅向上してる。何より一緒に富士通さんが快挙を成し遂げた成果に国民は誇りに想う。
更にに向上心をもって研究に精進する事を祈ります。
おめでとうございます。
返信0
名無しさん
アメリカに先行して、日本にあったポピュリズムの象徴的な出来事だった。非現実的な軽薄な政策の財源確保のために、直ぐに成果が表れない長期的な研究投資を切り、次世代の未来を自分の支持率のために叩き売ったポピュリズムの弊害の典型例を見せてくれた。
何が「使いやすい」だ。使いやすいのはソフトの話で、ハードの性能追求を緩めてどうしろというのだ。「次世代」の意味が分からない政治家の恐ろしさを教えてくれた政党と政治家だった。
返信0
名無しさん
あの時は勉強不足で申し訳ありませんでしたと何故言えない。コンクリートから人への掛け声の中次々と事業を中止して八ッ場ダムは間に合ったけど、倉敷の真備は間に合わず大きな被害が出た。無駄を無くすと保健所の数を半分に減らして、今になってから保健所に電話が繋がらない!と政府を責める。何でこんなのに投票するかな。
返信0
名無しさん
>速度が世界一になったとしても、使い勝手が悪ければ使われない。スピードばかりにこだわる理由を問うた
そもそも、スピードが速いと言うことは使い勝手がいいと言う事なんですよね。だから、多くの世界の研究者はスピードにこだわるんです。仕事の
効率化を考えると当然のことですよね。そういう知識もなく批判ばかり先行しての判断や発言は
公益を損ねます。
返信0
名無しさん
へー、使い勝手を良くするために予算を削ったのかよ、知らなかったよ。
クラスタリングOSで日本が世界一なのは当時と変わらない、もっと使い勝手を良くするために予算を求めていたのに。
スパコンから撤退してないのはもはや富士通だけという日本低迷をもたらした張本人。
返信0
名無しさん
伊藤伸さん。
なんかそれなりの事を言って蓮舫さんや貴方の言ってる事を正当化しようとしてますが、貴方たちのやろうとした事はただ経費削減して世の中に良いふうに見られたかっただけでしょ?
先端技術や未知の研究というのはどういう風に役に立つかわからないけどお金がかかるもので、そういう研究に関して自分達に理解がない事を認めた方が良いと思います。
何の役に立つかわからないけど多額の費用を投じて研究し、開発して行った先に色々な可能性が見えてくるもので、現在ある技術のほとんどは笑われながら研究し続けた人達の賜物です。
貴方たちのような人が足を引っ張るから日本が衰退するんです。
まぁ元々貴方たちはなんの役に立つかわからないけど人生をかけて研究する人達を笑うような人なんでしょうがね。
だから貴方たちは政権とっても何も出来なかったんですよ。
返信0
名無しさん
いいんじゃないの?
潔く認めてるし、逆にああやって揶揄されたから注目もされたし、発奮もしただろうし。
肝心なのは結果を残すこと。
仕分け自体はやり方は良くなかったけど、この国には必要なことだと思うよ。
マスクに400億、結局使えない陸イージスに200億、次から次へと
国民の血税を無駄遣いしてロクに役に立たない政府を考えればね。
蓮舫は好きじゃないけど、こういうのもいていいのかもよ。
もっと大事なことは、きちんと政府の無駄遣いを止めること。
必要なところにきちんと使えるようにすること。
返信0
名無しさん
スーパーコンピュータの世界最速も結構だが、
社会のIT化をもっと進めんといかんと思う。中国、韓国にも後れをとっていて、危機感を感じる。自筆捺印が書類の在り方だと思って反省もない政治家、官僚が多数を占めているのがいかんし、もっと理系の政治的登用が必要か。これから世界全体がどういう方向に発達・発展していくのか真摯に考えて欲しい。
返信0
グイソン
一位を目指す意義は、そこに行ってからこそ見える景色があるのと、そこからの展開が期待できるからだと思う。
研究を追求するからこそ新たな技術が生まれるのだと思います。
返信0
名無しさん
事業仕分け懐かしい。
あれも、鼻息荒く「無駄な事業は即刻廃止!」とか息巻いてガンガン事業仕分けしてたけど、結局仕分けして事業廃止とか中止と仕分けされても事業内容そのまんまで名前だけ変えれば普通に事業計画続行って通過されちゃうんだからいい加減なもんだったよね。
しかも、許可された事業内容が川の水を調べるだけとか年間の活動日数が異常に少ないとか調査結果の書類がペラペラとか天下りの為に用意された事業だったよね。
だからゾンビ事業とか言われてたっけ?廃止されても看板だけ変えれば問題なくふっかつ出来てたから。
返信0
名無しさん
良く言えるよなぁ、どんだけ面の皮厚いんだ。2番じゃ駄目なんですかって言われた事でこの結果は予定より遅れたんじゃ無いでしょうね。他の仕分けでも費用削減されて悲惨な事になった事が有るでしょ!昨年の水害とか、元々の計画で対策してたらあそこまでの被害は無かったかも知れないのでは?歳出削減!国会議員はもっと減らすべきだ!
返信0
6
0

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。