ニュース ネットの声

鳥取ズワイガニ取れすぎで『禁漁』の危機 【ネットの声:取れすぎで安くなることはないのかなぁ】 

投稿日:

鳥取県の冬の味覚「ズワイガニ」が、漁獲枠の9割をすでに超え、3月の終了を待たず、漁ができなくなるおそれがある。

山陰では「松葉ガニ」と呼ばれる冬の代表的な味覚、オスのズワイガニは、水産庁が資源管理のため、日本海側の各地で漁獲量を規制している。

11月に解禁された鳥取県のズワイガニ漁で、2018年に割り当てられた枠は870トン、県によると、2018年は「しけ」がなく、漁場も良好なことから、12月25日時点で、すでに803トンとなり、漁獲枠の92.3%にのぼっていることがわかった。

県の関係漁協は、12月の半ばに制限の7割に迫ったことから、松葉ガニでは初の漁獲制限に入り、自主規制をしていたが、勢いは止まらず、このままでいくと、漁期が終わる2019年3月20日を待たず、松葉ガニ漁ができなくなるおそれが出てきた。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

出典元:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181227-00408656-fnn-bus_all

 

名無しさん
獲れ過ぎても安くはならないんですね。大間のマグロのこともありますし、資源の管理をお願いします。
新ニッポン再生
自然相手だから難しいのはわかるが、管理せず好き勝手に獲るから。
漁はいったん休止すべき。
NICE!
漁期間の総量規制は、必ず守って頂きたいです。
また、一定数より減った場合は、回復するまで数年間は禁漁にして下さい。
名無しさん
稚ガニが数年後にはいなくなってしまうとも言われているし、制限すべきだと思います。
カニは、良型のサイズにならない。今いるカニを大事にすべきだと思います。
名無しさん
以前NHKで放送していましたが、良いサイズ以外は丁寧に海に返す訳ではなく、無造作に海に離していましたからね。
離された稚ガニがどれだけ生き延びて大きく成長できるのか分かりませんが、漁って獲るのも資源を守るのも口先だけではダメなんだなと感じました。
名無しさん
日本だけ規制しても意味がないのはわかりますが
蟹が大きくなるまで〇年かかりますという表を知ってから
籠いっぱいに水揚げされる蟹たちを見ると、こんだけ大きくなる
まで生きてきたのにこんなに捕って大丈夫なのかと心配になるときがある
確かにおいしいけれどそんなに捕らなきゃダメなんですかね
b
記事をよく読んでいないコメントが多いけど、年間の獲れ高が決まっていて、その制限量の9割が今の時点で獲れているから、3月の漁終了期限を待たずに終了する可能性があるという話です。困るのは漁師さんではなく、多分提供する店と食べる側の私たちかと。早く市場からなくなるという事ですからね。漁獲量の制限内の話ですから、今年だけ蟹を取りすぎているというわけではないでしょう。
名無しさん
安くならないシステムが分かりやすく解説されたニュースですね。
まぁ漁獲量を調整する事は、必要だと思うんで分かるけど。
ただ沢山獲れるって「順調に数が増えている」とは違うんですかね?
その調査もしつつ、調整が出来るなら、安くも出せると思うんだが。
それに日本が漁を自粛した途端。
当たり前の様に日本の海域に入ってくる国もありますから。
何もしてないって訳にもいかないでしょうし。
名無しさん
漁獲枠に達して制限かかっても需要は止まらないから、おそらく外国に頼るんでしょ。
日本で高く売れるから乱獲が始まるんでしょ。
カニは守られないでしょ。
需要を抑えるか、養殖を研究するか。
あーカニ食べたい。
名無しさん
>12月の半ばに制限の7割に迫ったことから、松葉ガニでは初の漁獲制限に入り、自主規制をしていたが、勢いは止まらず
これほんと意味が分からない。何故規制してるのに勢いが止まらないのか?
単純に規制が機能してないって事じゃないの?
解禁直後に一気に獲ってシーズン分稼いで後は休みならいいだろうけど、出遅れた漁師はもう獲る機会が無いって事になるのかな?
県内の漁師全体で漁獲を調整して、売り上げを分配すればいいのに。
tarojin
取れる分には漁師さんは良いと思うのだろうけど計画性が無いように思うけど。
獲ろうと思っても取れない事もあれば、今回のようにハイペースに取れてしまう事も…。
漁の難しさですね。
でも1日の量を決めていればバランスが取れるとも言えますけど。
先のケーキなどの事もあるから程々にしないとカニが食べれなくなる。
estdjam
毎年、今年は不漁で高騰とかいいながら、蓋を開けてみると獲れ過ぎだとか、蟹に限らずブランドと言うのは分かるが、それにしても価格が高過ぎないか?。余りにも価格が違い過ぎて、しかし味は日本近海物もロシア産も変わらないけどね、現在では何方も高騰してるが、高すぎだと感じられる。
そんな訳で最近は無理に食べない事にしてる、大きさ、味、若と堅の違いくらいの事で新鮮度合いが同じなら産地だけで天然物は変わらないでしょう。
名無しさん
その漁獲枠で生活出来るから、設定したんですよね?自然相手の仕事で好不調も有るでしょうが、今の枠を守る事が資源を守る事に繋がり、今後の漁業者の生活を守る事に繋がると思います。時期は関係なく「枠」をしっかり守って下さい。
でないと、他国のサンマ等の乱獲と同じ事になりますよね。
名無しさん
資源保護の為に取らないようにすべき。
漁業者は、基本狩人みたいな物だから、あるもの皆取ってしまう習性を持ってる。
組合あっても、力関係が疑問、自浄能力に期待が出来ない。
マグロ問題では、枠を大幅に超えて取ってしまった現状もあった。
真面目ルールを守ってた一部の地域が損をしてる現状。
仲間をも敵に回す事を平気でやってしまう漁師、量の誤魔化しで結局は取り続けるんでしょうね。
エンマ様
拾ってくるだけの産業で、しかもシーズンのあるものは環境によりこうなる。
だが漁をする人々も利益は当たり前に欲しい。ならば出来ることは可能な限り管理された漁業。
まさかこんなに獲れるとは、じゃなく安定させる方策を。
できすぎた農作物みたいに捨てるわけにもいかないだろうし。
名無しさん
獲れ過ぎても値崩れしなければ、残りの漁期を遊んでいても同じ収入がある訳で、羨ましい限り。
遊ばずに他の漁をすれば収入も増えるし、問題ないと思う。
実際、値崩れしてる話は聞かないが、値崩れするようなら、もっときめ細かに漁獲調整して、ダブつかないように市場に出せば良い。
不漁だと問題なのは解るが、豊漁で問題というのは、今ひとつピンとこないですね。
名無しさん
自然増殖しすぎては、来年以降も増殖する可能性があるし、
多く獲れる時は供給量を増やしてカニファンを増やしてもいいのではw
気候の変化、環境の変化でこのようなことが起きるのだろうけど、
いい時もあれば悪い時もある。
カニファンが増えれば高い年でも採算がとれるんじゃないの?
つか、漁師はいいな。どんな時でも喰い放題w
名無しさん
漁獲量を管理する側に計画性という概念はないんか。
目の前に転がってるものは今すぐ全部捕りたい。じゃバカと一緒じゃないの。
豊漁なら豊漁なりに漁期を最後まで完走できるような月別におしなべた漁獲高の設定とかやりようがあるでしょうに。
自然保護だの水産資源の保護だの大上段に構えたことをいまさら言うつもりもないけれど、市場相場の暴落防止とか捕る側の自衛にもなると思うのだが。
名無しさん
カニは冷凍のイメージがあるからじゃないのかな。解凍を生で刺身にしたところで茹での甘味には敵わないかも?
大間のマグロは解凍していない捕った後の処理が完璧なマグロってことで、漁師さんの努力が実を結んだ好事例かも。
話変わってカニですが、卵から孵化した状態が唯のプランクトンなんで、カタクチイワシとかの捕食者が居なくなると爆発的に増えるのでは。
素人目線です。
名無しさん
漁期だけでなく、各船に日数で割り当てるべき。漁獲量と日数の両面で規制をかけないと早いもの勝ちで我先にとることになる。
あと、漁を四年に一度とかにして各港で持ち回りでカニ祭りするのも、資源確保と販売プロモーションの両面で良いと思う。
名無しさん
捕れすぎで安価になりピンチかと思ったら、漁獲量の制限ですか…ズワイもタラバも高すぎて庶民には買えないけど、計画的に漁をしてほしいです。
帝国主義の象徴だと罵ってズワイガニの絵を足蹴にした某隣国と北が乱獲しないように、厳しく監視する必要がありますね。
名無しさん
いつも、思うのですが
農業や養殖は育ててからの収穫だけど
普通の漁師さんは海の恵みを取って生計を立てる。
元手は船とガソリンだけ。
乱獲して資源が少なくなるとしわ寄せが来るのは消費者。
なんなだかなぁ、と思います。
名無しさん
“期間総量”だけではなく、“日別総量”、“排出量あたり換算”、“一出港総量”も取り入れなければ、資源確保は出来ない。
漁は天気次第、また、かつてのナホトカの事故のようなこともあるとは言え、このままでは自分の首を絞めるだけ。
それと、海保にはよりしっかりと警戒をしてもらいたい。
「捕られる前に捕る」と言う焦りが漁師の中に無いとは言えないから。
名無しさん
日本海だと日本、韓国、北朝鮮、ロシアの規制が完璧に守られるなら良いですが、中々難しいでしょう。20年ほど前に、越前うおたけという旅館で蟹シーズンに宿泊して、越前蟹を食しましたが絶品でした。今では中々なお値段がしますので行けませんが。
名無しさん
みんな記事読まないんだな。
年間の漁獲高を制限しているから市場に出回る量は年を通せば一定で、価格も安定だから漁師さんも困らなければ、資源保護も問題ない。
問題は早くに水揚げが終わると生で食べられるシーズンが短くなるから、観光資源にしている地元と、お店と消費者が困るの。
漁師はそりゃ取れる時にとるでしょ。生活かかってるんだから。
ここのコメント読んでると生活もかかってない外野が、ましてや記事もよく読まずに好き勝手言い過ぎ。
名無しさん
1段階の制限とするから良くない気がします。
開始3ヶ月時点の制限量や毎月の制限量を決めて、計画的に漁を行うことで、蟹に限らず生態系を維持しつつ、漁を継続できるのではないだろうか?
名無しさん
ズワイガニ漁に限らず、定置網、底引き網も規制するべき。
スーパーに陳列される魚も規制しないと消費者は少いのに売れ残ってるものが多い。
対策として養殖はスーパーで販売するようにして、天然の魚は鮮魚店、市場でしか取り扱いできないようにしてほしい。
名無しさん
早い者勝ちの日本の漁業制度が問題がある。
北欧などは各漁師ごとに年間の漁獲量制限があるので、いつどれだけ獲ろうが自分の上限がきたら終わり。そして、高く売れる質のいい魚のみを狙うので乱獲も防げる。
名無しさん
他の漁場はどんな感じなのでしょうかね? 消費者としては、不漁で価格が高騰するよりも規定量一杯取れて、価格が安定してくれた方が嬉しいんですけどね。
名無しさん
映像は市場なので、大きくて立派なカニが高い金額で映っていますが、スーパーでは小さめですが980円とかで売ってますよ。夕方になると半額シールが貼られるので500円位で買えます。身もしっかり詰まってます。
こんな金額で買えるのは、地元だけなんですかね?
名無しさん
総量規制を守っているが、年末にむけて価格が高値となるこの時期に漁獲、出荷をしたいのが漁師の気持ち。
年が明けると価格が下がるからね。
おっさんH
ズワイの日本近海の資源管理の観点からして
資源量が多ければ、枠を広げて単価に反映させるように仕向けるだろう。単価維持の為の自主規制ではない。解禁2か月で予定量、その意味する所を調査する必要はあるはずだ。
だが、ノルウェー産のタラバが莫大な新資源、量、であるにもかかわらず、高止まりしているのは何か他に理由でもあんのか?
サンドマン
毛ガニは漁穫量が少なくて悲鳴が上がってると言いますし、地上以上に日本周辺の水域も変動が激しいのでしょうか。
真剣に対策を講じないと気づいたら手遅れって事にならないと良いですね。
starfish
禁漁しても北朝鮮が目一杯に取っていくんだから、意味あるのか?と思う。やらないよりはいいかもだけど…。
名無しさん
どこが「危機」なのかね。
むしろ喜ぶべきことではないのか。
当初の目標を前倒しで達成したのだから、残りの期間に別の仕事をすればいいだけでは無いか。
名無しさん
資源管理でいいと思います。
食べられなくなるような高価なものになるなら、
管理して守ったほうがいい。
skakesa
蟹が良く取れるときは地震に注意と聞いたことがある
何か起こるときは世の中必ず理由があると思うべきだ
名無しさん
3月までの枠をほぼ使い切ったってことは、3月までの稼ぎをすでに終えたってことだよね。
漁はいったん休止して、休養するか、短期で他の仕事すればいいのに。
名無しさん
総量規制がある以上、大漁で喜べないんだなぁ。
総量規制のお陰で価格も安定しているのでしょうが難しい問題ですね
名無しさん
日本が止めてもイカからカニに変えて乱獲するかもしれないし、調査員拉致して漁をするかもしれない。
ホント隣国問題になやまされる
名無しさん
自主規制をしていたが、勢いは止まらず、このままでいくと、
みんなして規制目前で早い者勝ちということだろ、仕方ないよね。
とはいえ生息数が増えた証拠はないのだから規制をしっかりしないと、調子に乗って来年不漁じゃ笑えないよ。
名無しさん
駿河湾では個体数の減少が著しい桜エビの漁が秋に出来なかった。ズワイガニも含めて、持続可能な水産資源の確保策を実施して欲しい。
名無しさん
ん?取れすぎなら資源回復してるんじゃ?なのにさらに厳しい規制かけたらカニが増えすぎるんじゃないの?それか今年シケが少なくて漁日が多いなら休漁日を増やすか、水揚げできる甲羅の大きさをさらに大きくするかないんじゃないかな?
名無しさん
それでも採らないって選択肢が無いんだな。一方では蟹が不漁だと値上がりが凄いわけで、もう少し漁師全体が危機感を持つべきつでは?
名無しさん
わがままだな~!取れれば文句をいい、取れなければ文句をいう、自分だけが儲かればいいという輩が増えてきた結果だろうが、こういう自然相手の事での恨み節は聞きたくないので記事にしないでほしい。
名無しさん
これって漁獲制限が無かったら大変な事になっていたってことですよね。資源保護の観点から見たら大成功ですね。くれぐれも抜け駆けを許さないようにお願いしますね。
名無しさん
生活のために獲る事ばかり考えるのと資源保護を考える事は遥かに後者が大切。
一過性の儲けで資源が枯渇するより、多少少なくとも安定供給が一番だと思うから。
名無しさん
べつに危機でもないでしょ。
もともと想定できる範囲内で最大の収穫があったってことだし。
あとは、燃料も使わず過ごすか。別の漁でさらに収入を得るかでしょ?
名無しさん
制限をして将来に残すことは素晴らしいと思う。
そしてそれを近隣諸国に密漁されないようにしてもらいたい。
名無しさん
取れるからといって、どんどん取るから、いなくなるのだから、禁漁にしないといけないでしょう。取れるといって騒ぎ、取れないから騒ぎ、自然相手は難しいですね。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。