ニュース ネットの声

「テラスハウス」の今シーズン放送打ち切りをフジテレビが発表【ネットの声:この手の番組は海外でも自殺者が出ている】

投稿日:

 27日、フジテレビは恋愛リアリティー番組「テラスハウス TOKYO 2019―2020」(月曜・深夜0時25分)の制作、放送を中止すると発表しました。

 出演者で女子プロレスラーの木村花さん(享年22)が23日に急死。番組での言動に対する誹謗(ひぼう)中傷を苦に自殺したとみられ、番組の存続が注目されていたところです。
しかし、今後については現在も制作会社のイースト・エンタテインメント、配信元のネットフリックスの3社で協議中で、「あくまで決まったのは、今回のシリーズの終了です」としています。
このとおり、テラスハウスの企画自体はなくならず、一定の期間をおいて継続する可能性も残されています。

【関連記事】木村花さんが死去 22歳 テラハに出演【ネットの声:自殺というよりもテレビにSNSに殺された!!】
このニュースに関するネットの声は次のとおりです。
出典元:映像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/67fa8f761e6552c6f531f7408ec0d31a61557940

名無しさん
そもそも、この手の番組は海外で制作された際にも自殺者が出ている。なんでそういう事を検証せずに日本に持ち込むのかねぇ?ましてや、今回の件は炎上させる演出を放映・心のケアを放置したフジテレビの罪は加害者と同様でとても大きい。このシリーズを続けるならばそれこそフジテレビは社会的に処分されなきゃいかんと思う。
返信177
名無しさん
打ち切りしたのは別に特別な判断ではなく、このような結末になってしまったのだから当然。むしろ、企画自体は継続するかも、ということを今の時点で言うことに、本当に問題意識があるのか、と思ってしまう。今のままなら基本的に企画はまずいと思う。何か社会が大きく変わった時に似たような企画ができるかもしれない、となるのであって、まだ社会が変わっていない今の時点で企画の継続の可能性はあり得ないと思う。
返信57
kiriri
これはネットフリックスの意向があるのでは。
今日のラジオでの山里の煮え切らない、当事者意識に欠けるコメントも、これが影響しているのかと思ってしまう。
いずれにして完全中止を前提に、詳細な検証は必要。
返信53
のねこ
今後も継続って…
人が亡くなっているのにどこまでも利益優先?
この会社の姿勢が木村花さんを死に追いやった原因でもあると思う
返信41
名無しさん
あのさー
フジテレビも真摯に対応するっていうなら、今シーズンの放送打ち切りとか言ってないで、今後の制作自体やめなよ
誹謗中傷されてた花さんのケアも出来てなかったくせにさ
まず真摯に対応するなら、制作に関わった全員が出て謝罪するくらいの事はした方がいいんじゃないの?
返信31
名無しさん
誹謗中傷するコメントが一番悪いのは間違いのですが
演出や台本、編集の仕方にもそれと同じくらい責任があると思います。
今、フジテレビは誹謗中傷を罰する流れに乗って
しれっと自分たちの責任を回避しているように見えます。
テラスハウスの打ち切りは当然として
どのような演出や編集の仕方があったのか誠意をもって検証し
それを視聴者に見えるような形で提供するべきです。
そういったこと無しに誹謗中傷だけが原因の全てであるかのように
仕立て上げるのはフェアではありません。
誹謗中傷が原因であったことを否定しているのではありません。
演出と編集の責任逃れを許してはならない、ということです。
フジテレビのみならず、なぜかテレビ局はどこの局も
SNSの誹謗中傷だけをあげつらっているようです。
SNSだけを悪者にする為、SNSの法規制を訴えてくることでしょう。
みなさん気を付けてメディアを監視しましょう。
返信17
崔ゲバラ
出演者の炎上を煽る演出ができなくなった以上、企画を続けていく事は難しいのではないか。新シーズンを作る方がむしろ、フジテレビのダメージが大きいと思うよ。「ああ、懲りてないんだな」と思われるだけ。
返信19
名無しさん
こんな事件があっても「視聴率が取れるコンテンツ」にしがみつく異常なテレビ局。
フジテレビ、制作会社は完全に加害者だ。
出演者がSNSで非難される事も、制作者は「番組が注目されている度」としていた。亡くなった方はプロレスという仕事の中で「悪役」を演じていたのであって、それを「リアリティ」と謳う番組内で「悪役を演じさせた」のが「彼女は悪い人」との認識を植え付けた。視聴者の怒りの感情を増幅させる演出がどんどん過激になっている。
ヤラセという軽い言葉では片付けられない。人の人生をもてあそぶ様子を放送している気が狂った番組。
一言で言えば「視聴率が取れるから」
これは制作側の殺人行為である。
返信14
名無しさん
自殺の原因がSNSだけなのかは疑問がありただ番組終了したからいいって話では済まない
問題が起きる度に番組名だけ変えてしれっと再開させてたらいずれまた犠牲者は出てくるのは避けられない
かつてプロレスはガチンコとショーを曖昧にさせてきたが今はシナリオ有りきのエンターテイメントとして世間に認知されている
リアルでもドキュメンタリーでもなく「ドラマ」だとはっきりさせたとしても面白い番組なら視聴者は観るのだからフジも逃げ隠れしないでちゃんと向き合えよな
返信10
名無しさん
恋愛リアリティー番組は全世界でやっているジャンルだが、イギリスでも自殺者が出ていたようだ。
この手の番組は臨床心理士を帯同させるとか、
SNS対策を完璧に施すとか、事後チェックよりも事前「検閲」が必要なのではないか?
検閲は憲法上問題なので、結局は止めたほうがよいジャンルなのではなかろううか?
残酷リアリティー番組にしないためにも。
もっとも、番組よりSNSに問題があることを忘れてはいけない。
SNSは実名で、かつ、顔写真付きでないと投稿できないうようにすればよいのではないか?
返信13
haraheri0117
この記事の内容が本当なら視聴率さえ取れれば何をしても許されるとでも思っているのか。
反省しろよ。まだわからないのか。
スタッフの一人が「台本はないけれどストーリーはある」と断言しているということは亡くなった彼女を追い詰める原因を作ったのは制作側だぞ。山里やYOUなんかも反省すべきだ。
返信4
名無しさん
ぼくは番組を見たことがありませんが、視聴率が稼げるから放送していたのでしょうから、演出の加減や出演者のフォローなどのミスを検証しないなら、将来にわたって放送をやめるべきだと思います。
返信0
名無しさん
まずは番組の検証をしっかり行い公表する事だと思う。
一定期間を置こうが継続はあり得ない。
返信0
キャラクターの強要、出演契約書、制作者サイドからの無理強い圧力など有ったのか、とことん調べた方がいい。
この問題は、SNS上での誹謗中傷だけでは無い。
制作関係者からの何らかの圧力が有ったと見るのが妥当。
打ち切りが妥当。
返信0
名無しさん
大切な人の命が失われたきっかけを作っておいて今後も企画を続ける意図を示したということは、反省の色がないな。
そもそもリアリティでもないことから、この番組自体に相当な悪意があると言っていいだろう。
番組を1度も観たことはないが、今回のことを受けて今後支持する視聴者がいるのか疑問だ。
素直に完全な打ち切りをすべきではないか。
返信0
YY
ポストさんが掲載している現役スタッフ告白が事実であれば、本件は、フジテレビの指示による殺人と言われても仕方がない事案です。
フジテレビの指示に基づき出演者たちは動き、フジテレビの思惑通り視聴者はヒートアップし、出演者を死に至らしめたのですから。
にもかかわらず、すでに「企画継続」と言っている人間がいるとしたら、問題です。
返信0
unh....…
今シーズン打ち切りだけにして継続をするならリアリティーで疑問になってる部分を説明する必要があるし、現時点で継続をするならかなりの問題になると思います。
番組の検証をしっかりして納得いく説明は果たすべきです。それとは別にSNSのルール作りと誹謗中傷の対策もしないと行けません。
何よりもこの時期にこんなニュースが出る事が不愉快です!
返信2
名無しさん
報道では確たる証拠もないまま木村さんの死を誹謗中傷であると断定したものが増えていますが、そもそも誹謗中傷を誘発するような演出をしたフジテレビ、制作会社の責任は免れません。フジテレビは今シーズンを打ち切るなど当然のことですが、真相解明にむけて第三者調査を実施するべきです。臭いものには蓋をするかのように調査せず今シーズンを打ち切って、来シーズン以降に番組名を変えて再開では何の解決にもなりません。
また、彼女の芸能事務所との委託契約が3月末で終了していたなどの新たな情報も出てきており、表に出てこないことが深刻な問題があったと思われます。
誹謗中傷など言語道断で許されることではありませんが、現実の人間関係に悩みのない人がネットの誹謗中傷だけでは死ぬことはありません。
彼女の死に便乗してネット言論を規制したい勢力がここぞばかりに規制強化の動きをみせていますが、そんな簡単なことではありません。
返信0
徒然なるままに
台本ある人間ドラマいらないんじゃ?
出演者が自分の意図と違うことをやらされてノンフィクションのような公表されるからこうなるんじゃないの?
台本あってやるなら「これはフィクションです」ってことをいっぱい伝えないといけないし、無しにするなら撮れ高なくてもありのままの出演者を見せるべき。
返信2
●◯◎●◯◎●
どういう神経してるの?
人1人がこの番組が関係して亡くなってるのに。
番組自体は継続するって…
局側は数字も取れ、ネット配信でも利益が出る。
出演者も名前が売れるから多少の誹謗中傷も覚悟の上で出ればよい。
という考えがあるから企画としては継続なんていう判断なんだろう。
なんか…一般的な価値観ではないね。私には考えられない。
返信3
kasatyimumu
メディアもレベル低いよね…
なんで誇り持って責任持ってやってないのか?
視聴者だって本当はやらせでストーリーがあるのはわかってた…
まあ、出演者はアイドルになる女の子と一緒で目立ちたいとか有名になりたいとか、欲がある人…
その中での行動は当然嫌悪感を示す人はいる…
それにも耐えられない神経の人はテレビなんて出ちゃいけないってのを教訓にしない限りこういうことはなくならないと思います…
企画継続するなら、目立ちたがり屋で図太い人にとっては有意義な番組なんだろうから、責任持って継続すれば良い…
返信5
名無しさん
もうやめようよ
架空と現実の境目が分かりにくい番組なんて
完全フィクションのドラマですら悪役は悪く言われたりするのでしょ
架空と現実が絶妙に交差する番組構成なのに
批判はまだしも、番組として誹謗中傷を放置するのだから悪質だし、何なら話題だとばかりに番組として炎上に荷担するんですよね。出演者もたまらんて。
そんなの覚悟の上だって?
批判はある程度は仕方ないにしても、誹謗中傷からは守られるべきだと思う
返信1
名無しさん
フジテレビがこの件を真摯に受け止めるのであれば、番組でのやらせ疑惑、台本の有無等の実態について、詳細を公表するべきだと思う。
それをしないのであれば、今は黙認を続け、時間をおいて落ち着いたら再度番組を継続しようとしているとしか思えない。
返信1
名無しさん
SNSだけ批判されてるけど、そういう状況を作っているのはテレビであり、番組制作会社なんだよな。いじめを助長させるような番組が野放しなのはどうなんだろうか?台本ありなし、演出有り無しは別として、放送する前の大丈夫なのか?検証出来ないのかね。学校のイジメ問題みたいなものだと思う。それとこういうのを喜んでみて、SNSに投稿する人間が最低だと思う。
返信0
名無しさん
「テラスハウス」自体を続けるなら、より厳しい意見と視聴者離れを起こすこと理解してないのかな。
花さんの件で、この番組、製作者達は盛り上げるためだったら、平気で人を追い詰めるし、守りもしないって認識されましたから。
もし作るなら「テラスハウス公開裁判」と言うことで、制作者、演出家、プロデューサー、コメンテーターが出演し、行動、発言をすべて再現させ、自分達が厳しい意見に晒されるべきだと思う。
返信0
名無しさん
なんだかんだ言っても話をシンプルに解釈すると、フジテレビのビジネスで死人が出た。それが問題になっている。と言うことでしょ。
テレビネタなんだからそれに出演してるのはビジネスだし、登場キャラはビジネス戦略のうち。SNSはビジネスツールであり、もともと番組への反響が大きいのはテレビと言うビジネスで言えば大成功。
その成功をコントロールできずに、つまりビジネスツールを使い間違えて死人を出した。
死人を出すビジネスは継続できない。それが当たり前でしょ。
テレビに関しては勘違いしてのめりこむ人が多すぎ。
返信0
名無しさん
今回の事、自分の身近にも
近い年齢の女の子が居るので
同じようになったら…と思うと
胸が潰れる思いです。
こんな不幸な事があったのに
フジテレビさんがまた番組を
続ける意向があるのは信じられません。
自分は基本的にはどんな番組も演出は
必ずあるんだろうと思っていますが、
今回は色んな意味でかなり悪質だと思います。
かけだしの芸人さんをロケで危険な目に
合わせたり、イジメとも取れるように
観せたりして。
フジテレビさんは昔と比べると
本当に番組の質が悪くなったように思います。
…とは言え、花さんを追いやったのは
誹謗中傷をした人たちが一番ですが。
返信0
kou
かなり前のシリーズの時に、元AKBの子が出てたからリアルっぽいドラマだと認識してたけど、ほんとにマジなリアルだと思い込んでる視聴者がいるんだろうね、それだけ演技がうまかったのだろう。
ただ、今回の事は誹謗中傷のみが原因なのかな。
メールやコメントなども先ず会社や事務所が管理していれば1人深く悩まなくても良かったとも思うし、今後もし同じようなドラマを作るときは
これはフィクションです。をいれるべきだと思う。
返信0
名無しさん
問題の根本がちゃんと精査されず現時点で企画の存続の可能性有りなんて本当に無責任だと思う。SNSの誹謗中傷の規制の問題はもちろん進めてほしいが、今回の番組の責任の問題はまた別にきちんと検証して説明すべきだと思います。
炎上を利用して視聴者を煽って視聴率重視の番組作りをしたことは罪が重い。そのことで花さんが毎日人格を否定するような誹謗中傷を浴び苦しんでいたのに、救おうとすることもなく番組を放送し続けて…その責任は問われないのか??
そのことをきちんと検証も説明も謝罪もせず企画の存続はありえない。
花さんはこんな番組に出演しなければ今もプロレスの期待の星であったこと、生きていたことは事実だと思います。
返信0
ネギ増し増し
一定層に支持があったのは事実としても視聴者を騙すような売り方はやめた方が良いと思う
演者に口止めしたりは違うんじゃないかな
ちゃんと「この番組はフィクションです」って銘打って、且つ演者も「台本ありき」を明言してもヨシとするとか
なんだったら、今後の展開は視聴者に委ねます!とか視聴者の意見取り入れたりするとか
SNSを味方にすればもっと良い番組が作れるのかと
返信1
名無しさん
今シーズン打ち切りではなく完全打ち切り。企画自体も一定期間おいて継続の可能性ではなく完全に中止。その場凌ぎで済ますことがあってはならない。木村花さんの死を絶対に無駄にしてはならない。
返信0
名無しさん
誹謗中傷をSNSで書き込んだ人達が問題であるのはもちろんだが、ワイドショーなどテレビは製作、放映したことについてあまり報道しない。コメンテーターなどは、なぜ制作、放送したことについて言わないのか?
あるテレビ番組で私達は決められたルールで、意見をいっているので誹謗中傷ではないと言っていたが、受けとる側によっては誹謗中傷になる。正論化しているだけだと思う。
身内には甘いとか言っていたが、あなたたちの方が甘いのではと思う。
返信0
名無しさん
この事件については、SNS上の誹謗中傷行為が中心的に問題視されているが、視聴者の感情的な反応を煽り立てて、出演者の心理に重大な危機を及ぼした番組の責任の方が大きいだろう。番組製作者の責任がもっと問われるべきで「企画自体の継続可能性」は問題外でしかない。
返信0
名無しさん
やっぱりこういう事言い出したか。
つまり「ほとぼりがさめた頃合いでまた『残酷ショー』の番組を作ります」というワケだ。
表現の自由の事とかもあるから何でも規制すればイイとは思わないが、出演者を保護できない・しない状態では、こういう番組は作らない方がイイ。
視聴者の側に成長を求めるってのは絶対に出来ないし、視聴者の未熟さに期待するトコがある番組でもあるんだから。
返信0
名無しさん
視覚から得る情報って大きい割にその影響を考えずに、人の見せ方を一番嫌な面を切り取って視聴者に見せていたら何が起こるか想像が出来ないからこういう事件を引き起こしているよね。
非常に危険な行為だと感じた。
自分達が行った事は間接的な殺人だよ。
番組視聴者に誤った情報を植え付けていた訳だよね。
見ていない人ほど、あの番組の裏を分かっているから見るに値しないと思って最初から選択肢になかったと思う。
出演者の期待値と制作会社の持ちつ持たれつがあって成立したと思うけれどもそれに付け込んで自分達の撮りたい映像を撮って編集し事実と異なる姿を視聴者に植え付けたのは紛れもない制作会社だと思う。
ビジネス関係しかない男女を集めて恋する姿をいかにナチュラルに見せようと演出してきたから番組がシリーズ化して来たと思う。
収録を続けるうちに飽き足らずもっともっとと欲で感覚が麻痺したんだろうね。感覚が狂っている。
返信0
名無しさん
すまん、テラハ見てなかったんだけど面白いのか?
大したことが起こらない日常で何かが起こるから貴重で面白いのかと思うけど。番組が成り立つくらいに何かが起こり続けるのはよほど特殊な状況下か誰かの意図が絡んでいると思う。
それをあたかも出演者が素のまま生活しているかのように感じてコメントしてしまうのはどうなのかな?
メディア側もその辺をうまく取り仕切る必要があるかもね。例えば番組のコメントは公式サイトに書き込んでもらうとか…出演者側もプライベートに対するコメントではないと分けて考えられると思うし。
返信0
名無しさん
ドラマでも、様々な誹謗中傷が今までにもかなり起こっている。
ドラマで悪役演じた人が誹謗中傷を受けて亡くなったら、ドラマ全般金輪際放送中止になるのか?
テラスハウスとうい番組は再開しなくても、類似の番組が始まる可能性は十分ありえる。
テラスハウス単独で放送するか否かの議論にはあまり意味がない。
例えば、クロちゃんは誹謗中傷かなり受けてると思う。しかし、本当にクロちゃんはああいう人だと思う?台本はないかもしれないが、少なからず、番組の意図を汲んで演技している。それが視聴者からの誹謗中傷を助長しているとなると、ドッキリがかなり制限される。
人の死という悲しいことは、繰り返さないようにすべきだが、誹謗中傷する人たちの規制ではなく、番組制作の規制については冷静に検討して欲しい。
返信0
名無しさん
企画自体は続けるという結論を出すのは早いだろ。この時点でそんな発表をするフジテレビは何もわかっていないし反省していない。誹謗中傷した人間が一番悪いが、演出や脚本も問題があったんだろうに。そういうことを検証しないとまた同じこと起きるよ。恋愛リアリティーショーの何が面白いのか。ドラマに現実味を持たせて本人の性格を引き出すことが面白いのか?ドラマは役も性格が設定されているから批判されようが、割りきれるが、この手のタイプは本人と役が一体と思われるからこんなことが起きるんだよ。今はSNSで直接本人に誹謗中傷できるようになったのも、今回の原因の一部だね。現実と仮想を区別できない世の中になってきているということです。
返信1
名無しさん
判断が遅すぎる気がします。また、今後の話は今すべきではないと思います。ご親族や親友の心境を考えれば分かると思うのですが、残念です。他人の気持ちを理解できるメディアを望みます。
返信0
名無しさん
メディアに自分を晒すというのは、『得』もあれば『損』もある。
ケアを怠った制作側も問題はあるが、インターネット過渡期のこれからの時代、全て丸く綺麗におさめるのは不可能。誰も経験した事ない時代にみんな生きているのだから。
制作側はこれから、素人も含め、出演時には『念書』を書いてもらった方がいい。リスクはあるよ、と…。
それでも『TVに出たい!有名になりたい!』って人だけでいいと思う。じゃないと、制作側は大変。
返信0
名無しさん
しっかりとした検証をすると前提ならまだいいですけど、そのへんが中途半端なら問題です。占い番組をしている会社にできるか疑問なので、少なくとBPO、できれば総務省が介入すべきだと思います。
返信0
名無しさん
テレビ局的にはそんなに手放したくない旨味のある番組構成なのかな。
演出もあるのは画面からもなんとなくわかる。この画面でこの言葉って、準備しないと撮れないんじゃ?的なものが時々あるし。
攻撃する方を放置してなぜ攻撃される側が気を使わなければいけないのかという話もあってそれは全く正しいと思う。
でももともと恋愛なんて言うドロドロした部分を扱う内容では、この先も何かしら問題は起きる。裏側でもかなり闇が深いっぽいし、観てて楽しい番組なのか判らないな。
返信0
名無しさん
テラハ出演者の告白が真実なら、台本や指示は無かったけどムカつく編集はあったって認めてますけど。そしてその番組放送が原因で木村花さんにSNSでの誹謗中傷が多くなったなら、少なくとも番組の編集の仕方にも木村さんを追い込んでしまった原因の一旦はある。SNSでの誹謗中傷は悪いけども、視聴者は編集後のシーンしかわからない。視聴率の為に編集で木村さんを悪役に仕立てた結果が誹謗中傷だったなら、企画自体に継続の可能性が残るのはおかしいだろと思う。こういう企画の番組に木村さんが出演していなければ、実際に木村さんはまだ生きて笑えていた可能性が高いわけで。結局フジテレビはSNSの誹謗中傷だけに責任を押し付けて、自分達は悪く無いで通したいから企画継続みたいな話になる。
返信0
名無しさん
ニュースの書き方たよな。現時点では、今シーズン中止すぐ決定、完全終了決定するかの協議は、後回しになる。
記事最後に
「あくまで決まったのは、今回のシリーズの終了です」としており、テラスハウスの企画自体はなくならず、一定の期間をおいて継続する可能性も残されている。
とあるが、ここを
「今後スポンサー継続、新規会得は、まず考えらず配信も含めて事実上シリーズ終了は、免れないだろう」
と憶測つけて締めると逆の印象になる。
返信0
名無しさん
放送打ち切りは当然だけど、舌の根の乾かぬ内に「企画自体は一定期間おいて継続可能性」って・・。本当に責任を痛感しているのかっていうのを分かってない感じに取れる。
上辺だけの再発防止策を打ち立てたとしても、誰も(そのような)番組は観なくなると思う。
再び始めるとなれば、今まで番組作りに関わったスタッフ陣を全て総入れ替えしないことには視聴者も納得しないだろうな。
返信0
名無しさん
記事によると制作側はこの番組のスタイルを手放すのは避けたいらしいが、今や誹謗中傷を発信する者への対策が国会で議論されるなど、亡くなる方が出たことの重大さから社会的な問題になっている。
なのに肝心の番組制作者がそのことを理解していないことがうかがえる。今の番組を中止したからと言って責任が無くなるものではないし、リアリティーと言いながら演出を加えて作る番組のあり方が問題なのだから、その点での検証も必要だし、この類の番組の廃止をまず考えるべきだろう。
返信0
asoke
脚色したリアリティー番組など視聴者を誤解させるだけ。いい加減にTV局は、歪曲、イジリ(視聴者は苛めを面白いものとして受け入れる傍観者となる)などの視聴率を取るだけの番組制作は止めるべき。ローマ時代の皇帝が大衆の娯楽としてコロシアムで剣闘士の試合を開催していたのと同じく、大衆と言うものは愚かな娯楽を喜び感情移入するもの。
返信0
名無しさん
この手の番組は、本来であれば出会う事のない人々を番組制作者側の意思だけで集め、人為的に人生を変えてしまう恐ろしい番組です。
人為的に人の人生に影響を与える様な事はすべきではないし、不測の事態が起きた時に、制作者側の誰がどの様な責任を取るのか事前に示してから制作すべきと思います。
少なくとも想定外なんて逃げ方出来ないやり方をしないとダメですよね。
返信0
名無しさん
企画自体がなくならないのは、制作側に視聴率が取れるもの、捨て切れないもの、という考えがあるからでしょう。これでは、この問題を本当に真摯に受け止めているという言葉も信じられなくなる。局側の演出と誹謗中傷のきっかけとなった木村さんの言動との因果性を調査する。とある。
自分が思うに、コスチューム事件が起きたとき、局側、スタッフ側がどう思ったのか、だと思う。その後動画を配信したのは、これは行ける、視聴率がとれると思ったのでは。出演者の事は何も考えて無かったのでは。その場面の動画の配信を止めるという選択肢より面白さのほうが勝ってしまったのでは。商業ベースの事業には付き物だが、そこには命の安全性、保証もちゃんと持っていなければならない。最後に、この因果性の調査を行う事で、起こったことを出演者側だけの問題にしようとしていないか?
返信0
Нэргүй
継続するかどうか、今は言及するタイミングではない
まずはこれまでの公開分の内容や編集に問題がなかったか、問題があればどうすべきだったか検証が必要だ
そうでなければ違う企画の番組でも同じことを繰り返すから
番組単位ではなく、放送局として考えなければいけない
その結果として、きちんと対策を講じた上で放送できるとなればすればいい
だが、今回の事を考えると新シーズンとしてリスタートしても多くの人が抱くであろうイメージは悪いままだと思う
返信0
名無しさん
この番組はヤフーニュースで知っているだけで見たことはありませんが。
企画自体が無理だと思います。
恋愛は見世物ではありません。
自分の気持ちであり、相手との関係で成立するものであり
本人たちの世界です。社会とは別に自分たちの内側のことです。
それでも、興味が合ったり、自分の参考にできたりして
見せる事に社会的な意味はあります。
それは、個の公開ではなく、ドラマや
ドキュメントの再現映像やニュースでよいです。
「オープン」「フレンドリー」をいかにも良いことのように
言う人がいますが
間違えて使えば、ただ節操がなく、ふしだらなだけです。
台本があるのは想像がつくと言っても
個人のこととして世間に見せてしまえば
その人の行動として受け取られます。受け取らせています。
22歳は成人ですが、社会の中で自分を作っていこうとすれば
まだ未熟で大人に従います。
権限のある大人が何をしているのです。
返信1
名無しさん
この番組は恋愛リアリティを謳ってるけど、まさに今の日本のマスコミのやり方そのものでしょうね。発言をそのまま使うから嘘ではなく本物。でも、どこをどう切り取って、どんな印象与えるかは別な話し。話題になる事が何より重要で、誹謗中傷上等なのでしょう。もちろん誹謗中傷するのが一番悪い。匿名だからとやりたい放題。でも、よく考えて欲しい。情報開示受けて調べられたら、誹謗中傷した人が罪に問われる可能性はある。
でも、印象操作して煽り誘導した番組やマスコミは、組織として注意されても個人的に罪に問われる事はない。まんまと乗せられてるだけ。
返信0
名無しさん
同じ事が起こる可能性が0%なら継続も可能なのかも知れないが…
ネット上での誹謗中傷を完全に封じるのは不可能だろうから…
それに内部告発でリアリティ番組と言いながら制作サイドの悪意のある意向があった事も間違いなさそうだし…
今の段階で継続の話が出るのはどうなんだろう…
テレビ局側は一旦番組打ち切る事で幕引きにしようとしてるのならありえない事だと思う。
今後のテレビ局側の対応を注視したい。
返信0
名無しさん
テラスハウスは、台本ない番組だと言うことで出演者のリアルな姿を見られると人気が会ったわけで、それが実際はスタッフにより様々な指示が出されていた。キスすれば報酬5万円だとか色々出てきた。つまりは、出演者のキャラクターが番組によって作られているわけです。木村さんのキャラクターも作られたものであるわけです。ヤラセです。
SNSで、木村さんが誹謗中傷されたときに番組は、そこをしっかりと伝えるべきでした。
木村さんの言動がリアルではないということをしっかり伝えるべきでした。
ドラマの出演者に悪役がいたとしても誰もその出演者を誹謗中傷しない。
番組として、企画の秘匿性、ヤラセだということをばらしたくなくいた事、
それこそが木村さんを追い詰めていった要因のような気がする。
そんな番組は、続けていく必要はない。
返信0
名無しさん
視聴率が取れる番組だから不祥事があっても継続したいのでしょう。
続けるのであればたとえ視聴者減ろうとヤラセや台本があることを伝えるべき。そうすれば視聴者も演技として観ることができる人が増えるのではないか。
これから売れたい人達が出演しているのだから出る杭は叩かれるではないが制作側がリスクを常に話しながら打ち合せしてケアしていくことが必要だと思う。
返信0
名無しさん
継続はせず打ち切りにするべきだと思う。
因果関係は明白だし、台本無しというのが本当ならば今回の様な事が今後も起きる可能性は高い。
継続するとなるとこの様な事が怒らない様に出演者への配慮しないとならないが、そうなると台本の様な道筋はある程度決めていかなければならずリアリティとはかけ離れていく。
好きで視聴している人にとっては残念だろうがこれ以上続けるのは得策ではないと思う。
何にせよ人が亡くなるまで放置した制作会社に根本的な原因がある。
御冥福をお祈りしております。
返信0
taka
今や代表作と呼べる番組がこれだけだもんね。だけど、問題意識が薄いのでは?海外でも類似番組、企画の出演者が自殺している。「継続」なんて今判断できることでも、言えることでもない。もっと危機感というか、責任者、当事者としての意識を強くもって反省するべき。社会的に制裁を受けるべきでは?
返信0
名無しさん
もう完全に打ち切りでいいと思います。誹謗中傷をすることがいけないは事実ですが、今回の一番の加害者は誹謗中傷の原因を作ったのは制作側です。
そもそもテラスハウスは「恋愛リアリティショー」を謳ってます。それなのに「台本のない…」みたいなことを表に出して宣伝してるってところが間違い。正直詐欺みたいのものでしょ。
「リアリティショー」の意味は台本のあるドキュメンタリー風番組なのですが、それなのに「台本のない…」なんて言ってるからそれを普通のドキュメンタリーだと勘違いしてる人が一定数いるのではないですかね?そしてそれこそが今回の誹謗中傷が激化した理由の一つだと思います。台本のあるドラマとかでさえ、役のキャラが気に入らないからってクレームがあるくらいですからね。
あくまで「リアリティショー」なのだから、「台本のない…」とか紛らわしい言い方をしてはいけないと思います。
返信0
名無しさん
シェアハウスのような生活で更に個性の強い人達を集めて観察するような作りなので、本来はシェアハウス内での問題なのに世論を巻き込んで大きな反響になってしまう。
怖い現象だと思う。
個人的に人間関係のギクシャクが苦手なので、こういう番組は見ないけど、細心の注意を払って放送しないと誹謗中傷の餌食になってしまう。
誹謗中傷で命を失ってしまうのは本当に悲しい事です。
友人の声も届かないような追い込み方を二度とやらないで欲しい。
返信0
名無しさん
往生際が悪いな。この態度に視聴率至上主義で反省してないこと丸わかり。他の業界なら、考えられない発想だと思う。死亡事故の危険性がある商品を売り続けませんよね。おそらく世論に負けて、最終的にはテラハは番組終了に追い込まれる可能性が高いけど、手を変え品を変えて、別の番組として、ほとぼりが冷めたころにやるだろうな。この手の設定がウケることがわかってるから。本当は、制作者の思惑どおりに踊らされる視聴者が、もっと大人にならなきゃならないんだけどね。
返信0
名無しさん
往生際が悪いな。この態度に視聴率至上主義で反省してないこと丸わかり。他の業界なら、考えられない発想だと思う。死亡事故の危険性がある商品を売り続けませんよね。おそらく世論に負けて、最終的にはテラハは番組終了に追い込まれる可能性が高いけど、手を変え品を変えて、別の番組として、ほとぼりが冷めたころにやるだろうな。この手の設定がウケることがわかってるから。本当は、制作者の思惑どおりに踊らされる視聴者が、もっと大人にならなきゃならないんだけどね。
返信0
SPR48_HKD48
TV製作業界、数字が取れれば良いのです!
フジだけでなくTV業界全体が腐っているのは事実で過去も今も出演者が出演中の怪我なんてばんきりでしたし批判中傷があろうと視聴率が取れれば本社的にはOKでした。
本社が加害者にならずヤラセや怪我をするような危険なもの、自殺者が出た場合に番組は路線変更や中止になっても時間とともにまた目先を変え、品を変えて似た企画立案されて波に乗せる。
編集で見る人の感情コントロールも出来る現在のストレス社会で見る側も分かっているけど楽しきゃ良い的な感が多くなっているのも事実で時間が経つにつれ視聴者感情も薄れ同じような番組を楽しむと言う流れは今まで変わりません。
コンプライアンスとか色々言われても製作会社の基本姿勢は変わらないので目先をを変え演者の怪我や最終的に自殺者が出ても最初は反省しているようでまた繰り返す。
今後もTV業界は変わらないでしょうね…
返信0
名無しさん
今まで出演していた出演者が突然いなくなってしまって、ここまで話が進んできて、また今から新しい人を参加させるのも難しいし、ストーリ的にもいなくなった理由の話のつじつま合わせもできず、制作進行上困難なので今回は打ち切りって言う意味。だから、企画自体は継続の可能性がと言う話になるのは当然で、この時点で、問題点の検証や対策等を実際にやる事は考えてないって事です。
返信0
名無しさん
SNSの問題ばかりが取り上げられているけど、根本はSNSではなく、番組の作り方だと思う。
今でも年配の方などは、ドラマを見てドラマの役名で芸能人を覚えていたり、ドラマの役と本人の性格をごちゃ混ぜにして考えていたりしますよね。良い役をやっているといい人みたいに。
今はSNSでわかりやすく本人に直接言えるようになっただけ。
リアリティはリアルではない。編集の仕方次第で印象は変えられる。
視聴者もそれを理解した上で観られるようにならなければ、この手の番組は作ってはいけないと思う。もちろん、出演する側の人も、自分では思っても見ないような印象を与えることや、演出、編集によって炎上することも理解していなくてはいけないし。知名度があがる、売れるみたいないい事ばかりではないよと。
海外でもリアリティショーの犠牲者はたくさんいるみたいですし、問題があるとわかっているものをわざわざ継続しなくてもいい。
返信0
名無しさん
放送には免許が必要ですが、そろそろ放送免許の厳格な運用が必要ではないでしょうか。免許は期限もあり国が再交付する仕組みですが、国もしっかりと運用をすべきと思います。
国の操り人形化するリスクもありますが、民間評価の制度なども加味して運用するなど、無法地帯のテレビ局などは閉鎖も止む得ないと思います。
しかし実態は黒川マージャン事件のようにマスコミと行政がズブズブであるように、テレビ局も行政の重要な天下り先です。さらにはデジタル放送を受信するためのカードB-CASを管理する会社も天下りの受け皿。このような受け皿を用意するために法律を作る政治家も利益がある訳だから、テレビ局の免許剥奪どころかテレビ局の律した体制構築なんて無理でしょうね。
返信0
名無しさん
元々見ていなかったですが、こんな事になって余計に見ないと思います。番組の印象が悪いし、一定期間あいても印象が変わらない。。
新しい視聴者が増えると思えないし、今まで応援して見てきた方も離れてしまうのでは。
記事になってご本人を認識しましたが、あんな若くてこれからの方が命を落とす選択をした事をもっと重く受け止めて欲しい。そんな日も経っていないのに、シーズン打ち切りは早い判断はまだしも存続させる案なんて話す物じゃないと思う。
返信0
名無しさん
誹謗愁傷への措置もさることながら、そもそも
生活リアリティ番組の存在事態がリスクであり諸悪の根源なのです。
なぜならば本来、家庭内のことは共同生活者間で話合い解決していくべきもので
そこに第三者が口を挟むと混乱きたすのです。例えば介護などはたまに来る
親戚がやり方に口を挟み事件化することもありますよ。
ですからリアル生活を番組にすると不特定多数が口を挟むことになるので崩壊するのは当然です。しかも番組側も炎上商法の視聴率アップ狙っているでしょう。
様々な価値観の中でリアル生活を放送することこそがリスクなのだから、
放送するなら”覚悟”の上で様々な対処を整えて臨めということなのです。
返信0
名無しさん
これは企業論理の問題だね。
番組のあり方そのものに問題があって、出演者が自殺に追い込まれたのに、金の成る木だから簡単には手放せない。
日本のテレビ局の事勿れ主義もどうかと思うが、海外の企業の金のためなら人の命なんてどうでも良いという姿勢は本当に酷いと思います。
返信0
名無しさん
こんな事が起きて、TV局の対応に疑問を持つ人が増えても放映されたら観る人は観るんでしょう
観ていた人、そして故人へ誹謗中傷コメントをされた方はこのようなコメント欄は観ないのかもしれませんが
観る側のメディアやSNSに対する線引きの仕方も大きな問題だと思います
そもそもTV局が作って放映しているのだから、その番組へのコメントは番組のオフィシャルやTV局にするのが筋だと思うし
その番組で起きた事によって生まれた感情を出演者にぶつけるべきではないと思う
色んな人が出演していて色んな行動が重なってハプニングになるのだから
制作側を擁護するわけではありませんが結果として悪い方へ、その方に力を加えたのは間違いなく視聴者でしょう
求めて、
制作されて、
まんまと乗って、
自分の感情をリアルかどうかもしれない自分の生活と関係ない人にぶつけたんだから
言葉の暴力は立派な凶器と認識が必要
返信0
名無しさん
テラハが終わっても企画、スタッフが代わり映えしなければ結局同じなのではないでしょうか?
ヒールの方への過度なバッシング等を番組で制限、もしくは法律で罰しないと、事件がまた起きてもおかしくありません。
ヒールがいて成り立つ番組、ドラマ、映画を見ると、ヒールは、ヒーロー、ヒロインより格段に演技力を求められてると思ってます。
テラハで、彼女がそこまでバッシング受けたということは言い換えればそこまでヒールに成りきれてたということで、非常に素晴らしい方だったんだなと思いますが、やはり、メンタルケアぐらいはしないと、同じ人間なのだから堪えきれなくなるのも分かります。
私自身前半と後半で言ってることが変わってますが、番組にはメインを引き立てるためのヒールが必要不可欠な中、番組や、事務所がどれだけメンタルケアができるかが、このような事件を再発させないための方法の一つだと思います。
長文失礼しました。
返信0
名無しさん
プロレスラーはエンターテイメントがなんであるかよく知っている。見ている人が何を自分に求めているのか、その為には自分がヒールになって興行が成功しその見返り相当の報酬が有ればよい。
プロレスという枠の中であれば、観る側もヒールを一定理解しているが、今回の場合木村さんはスタッフに言われるがままに演じてきたはず、でも観る側はプロレスファンでなくテラハファン
そこには相当の温度差があります。
緊急のLIVE映像以外、番組欄に予定されているものは全て企画があり構成があり尺があって視聴率を取らなければいけないので、台本は無くても製作側の意に沿う内容は演者に伝えてるはず。
フィクションであることを視聴者に言うべきであって、この件に関してはフジテレビの放映権剥奪の事ぐらいしないと反省しないのでは無いか
返信0
名無しさん
今の時点で継続などと言う言葉を発するべきではない。誹謗中傷が1番悪いのは確かだがそもそも何故人を死に追いやる過度な誹謗中傷があったのか?
それはリアリティと言いながら番組の意向によってストーリーが脚色され、出演者がキャラ作りさせられた事が発端の誹謗中傷ではなかったか?そんな事知る由もない視聴者は多かれ少なかれ勘違いするのではないか。海外で同様の事例が発生してるいるのだからどういう展開であれSNSに誹謗中傷があるのは確実。何故きちんと出演者に対するリスクを事前検証しなかったか?これはフジ、制作会社の責任。
返信0
名無しさん
この番組が始まった頃と今とでは時代が違う。テレビ業界が試聴率の為にやりたい放題やれた時代とは違う。みえない台本によって、あやつられていることも理解できない視聴者がいて、これほどSNSが生活の一部になった今、そこをも考えられる頭が良い人でテレビ番組を作っていかないと、もっとひどいことが起こると思います。
返信0
名無しさん
人気獲得の為とは言え、炎上を煽る様な演出や台本、事実とは違った過度な編集や加工などは、見ている側に捻じ曲がったイメージを植え付ける。
特にネットが普及した今の時代は、誰もが媒体を通じて本人へダイレクトに物申す事が出来てしまう。
顔は知られているし、知らない人間から批判されるし、外に出れば周囲の視線や反応は相当冷たかったと思う。辛いよ。
本人が思い詰めるまでの事を考えると、不憫で仕方ない。本人の心理的な部分もあるにしろ、番組が起因した事に変わりはない。継続などあり得ないと思う。よく考えて貰いたい。
返信0
名無しさん
最初から「継続」を念頭にしている事そのものが、反省していない証拠だと思うな。
万が一、万万が一、再開が有るとしても、リアリティーを標榜しない、SNSとの関わり方については厳戒体制を採る、出演者へのサポートをキッチリする、制作側の逃げ得を許さないぐらいの事が無いとダメだと思うな。
返信0
カエル
遣り方を、内容を元に戻しても、誰かが非難される。
名前を売りたい。と言う必死な思いは解るが。
リスクは確りと受け止めるべきだと思う。
中の人間は、「恋愛ドラマ」だろうが。
視聴者は、「自分を当てはめたりして、リアルを感じている。」だから批判もする。
なので、作る側はそれも考えないと行けないと思う。
本人が、本人を「役柄」として演じて居るのだから。
返信0
名無しさん
海外版も見ていたけど、演出で盛り上げているのは見て取れますね。
みる方もそれが面白くて見ているはずです。
そもそもそれを理解しないで昔あったラブワゴンでも批判は殺到しましたよね。
あの頃はネットがあまり普及していなかったからここまでにならなかったのでしょうね。
制作側の対策が甘かったのは間違いありませんし、守ってあげるべきでした。
しかし今回問題なのは花さんを自殺に追いやるまで誹謗中傷したSNSが問題ですよね。
花さんの試合は本当に面白かったです。
ベルトも取れたでしょう。
WWEでアスカの様に慣れたかもしれません。
それほど大変な努力をした選手の大切な選手の気持ちはわかりますか?
野球選手がグローブをぞんざいに扱われたら同じ反応をしませんか?
今回の出来事は皆さんに考え直してもらわないといけません。
返信0
名無しさん
視聴者側には、舞台裏でどのような打ち合わせがあるのかは分からない。
やらせとも、リアルとも、どのように解釈するのは、視聴者の自由。
見た感想は、SNSで述べあい多くの民衆の中の、自分の考えと比較する。
沢山意見が出されれば、当然それが話題性を上げる事になり、視聴率に繋がる。
この現象を、番組制作会社は一番の目的としてる所。
今後も継続するなら、被写体にされてるスタッフへの、メンタルケアーの一切を、企画側がそれを負う覚悟で行うべき、。
私生活のさらけ出しは、皆さん興味もって見ますからね。
簡単に民衆を引き付けられるメリットがある。
しかし、その裏には、デメリットも必ずついてくると言う事ですよ。
返信0
名無しさん
改善していくということは理解できるとしても、今回の木村さんの死を局はどう受け止めているんだろう。
一人の女性が毎日毎日辛い書込をされ、それを制作サイドとしてサポートしなかった。結果、未来ある命を絶たせてしまった。
この事実は、消すことはできない。
個人的には、こんな番組は人気があったとしてもやるべきじゃない。
返信0
HANSAM・OYAKATA
やはり「この番組の手法」は続くのですね…
台本無しの「リアリティ番組」って「視聴者の反応」が良いですし「規制」も無いから「継続」しますよね…
この手法の番組で、なぜ「自殺者」が出るのか…
ドラマなどの「ヒール」は、あくまで「役柄」ですから「本人に対する批判」などは生じないのですが、この手法は「素の自分」を曝け出す事により成立しますから「批判=自分」になり精神的なダメージが大きくなる
「ネタバレ防止」の為に「他者に相談出来ない状況」におかれてしまい「1人で悩みを抱え込む」状態になる
出演者が「有名になる機会」と思い「SNSの活用」をする事で「誹謗中傷コメント」に曝される危険性がある
この3つの事が自殺に繋がる原因と思いますのが「SNS」は規制をかけても「別の場所」でコメントする事が出来ますから「誹謗中傷」は無くならないと…
なので「番組」を規制やルールを設けて「出演者」を守らなければ…
返信0
HANSAM・OYAKATA
やはり「この番組の手法」は続くのですね…
台本無しの「リアリティ番組」って「視聴者の反応」が良いですし「規制」も無いから「継続」しますよね…
この手法の番組で、なぜ「自殺者」が出るのか…
ドラマなどの「ヒール」は、あくまで「役柄」ですから「本人に対する批判」などは生じないのですが、この手法は「素の自分」を曝け出す事により成立しますから「批判=自分」になり精神的なダメージが大きくなる
「ネタバレ防止」の為に「他者に相談出来ない状況」におかれてしまい「1人で悩みを抱え込む」状態になる
出演者が「有名になる機会」と思い「SNSの活用」をする事で「誹謗中傷コメント」に曝される危険性がある
この3つの事が自殺に繋がる原因と思いますのが「SNS」は規制をかけても「別の場所」でコメントする事が出来ますから「誹謗中傷」は無くならないと…
なので「番組」を規制やルールを設けて「出演者」を守らなければ…
返信0
名無しさん
制作を継続するならちゃんと対策をとった上で制作していってほしいと思う。ここのコメントにはあまり見ないけど、Twitterでは誹謗中傷した人制作側に対して正義を盾に花さんにしたのと全く同じ事をしてる人がいる。番組が今シーズン打ち切りでも制作が続行となったら見えない正義感の方々が番組側に対して脅しをかけそうだな...
返信0
名無しさん
自殺者が出るということは、企画自体に元々無理があって、それを押し通しているからこうなる。
最近は無いみたいだけどキスをしたら5万円とかってのもあったと関係者の記事が載ってたし、出演者がいかに目立って制作側のポイント稼ぐかみたいな感じにしてたら、それはいつか事故になるよ。
誹謗中傷していた人たちも、制作側の何らかの指示や大まかな流れがあって、それを出演者が頭をひねりながら演じていくシステムだったとわかれば、見る人も減るんじゃ無いの?
人がひとり亡くなっていて、テラハの名前を使っても、花ちゃんの死を思い浮かべてしまうと思うし、完全に打ち切りがいいと思う。
返信0
名無しさん
テレビの役割とはなんだろう。
公共の電波を独占する権利をもつ代わりに、どんな責任をもつのか。権利と責任はセットだろう。
昔、あいのりという番組に出てた人に聞けば、ひと月に何日か海外ロケに行って撮影し、あたかも海外を旅しているように見せていた、と。つまり、全ては演出。昔から何も変わっちゃいない。
根底にあるのは、テレビの果たすべき責任の軽薄化。広告商売の為のおもしろコンテンツ作りに傾倒し続けた結果として、公共の電波を使う権利を与えるに相応しい責任を負うことを忘れたのだ。
忘れるな、「公共の電波」であって、「自前の金稼ぎのツール」では決してないことを。
果たすべき責任を果たせないのなら、権利は与えられないものと知れ。
返信0
名無しさん
誹謗中傷は悪い。弁解の余地など一切無く、悪だと思う。
ただ、決められたストーリーや演出で結果的に誹謗中傷を集めてしまい、それを出演者が自殺に至るまで放置してたフジテレビの責任はどうなるの?自局の報道バラエティではそこには一切触れず海外のケースを取り上げながらネットが悪いの一点張り。
それで企画は継続可能?
あり得ない。とても正気の沙汰とは思えない。
このコロナ渦において各局、誤報や捏造報道が相次いでいた。社会的影響力のあるテレビ業界こそ正しい情報の為に強い規制が必要だと思うのは私だけだろうか。
返信0
名無しさん
こういう恋愛設定のリアリティ番組に出演する人は、男性も女性も外見偏差値高くて、基本的にテレビに出たい、人気者になってできれば芸能界に入りたいっていう人が多いように思う。だから、まさか自分がそこで中傷されて、よもや嫌われるなんて想定外だろうし、それを直接SNSで読んだ時の絶望感はすごいと思う。芸能人なら事務所がついて精神的にもフォローするだろうけど、こういう人たちは素人だからそんなフォローもない。すごい危険だと思う。だから海外でも自殺者多いんだと思う。
返信0
名無しさん
この手のテレビ番組は完全に企画意図と演出があり、制作側も出演者も
そこで能力をいかに発揮するかということを視聴者も割り切って観るのであれば成立はすると思う。
次に制作する際はそういうものとして宣言してからスタートするしかないと思う。
番組が進行しながら一方では、その制作現場を撮影した別番組も同時にネット放送したらいいと思う。制作サイドとの打ち合わせ風景やリテイクも含めて。
返信0
名無しさん
反省する気が全く無い。
今回、テレビ局、製作会社が最も責任が重く、本来なら、処罰されるべき。
総務省はテレビの事業免許剥奪を含めて、処分の検討をすべきだし、警察は原因究明にテレビ局、製作会社を捜索し、誹謗中傷した者だけでなく、テレビ局、製作会社も、なんとか刑事事件として起訴出来るように努力しないと。
国会は、誹謗中傷の原因まで法改正に踏み込むべき。
返信0
j99
作り物のドラマでさえ賛否が出て炎上したりするわけで。
作り話ならば逃げ道はあるのだが。
リアルな恋愛として出演者任せの展開という事になっているので、批判が全国から湧き起れば、批判を受けた人は全国から人格否定されるようなもの。逃げ道はない。
いじめ推奨番組だと思う。
またやるならば、出演者はフジテレビの社員だけにすればいい。
リアルな社内恋愛でも見せて喜んでればいいと思う。
返信0
ぶる
制作側がクソなのはよくわかった。
多分今回の件もそんなに大事には捉えていないだろう。
ただし、それを求めてしまう残念な人間がいるのも事実。
次にこの番組が始まった時、我々がその番組を相手にせずに「NO」を突きつけられるかどうか、試されるんだと思う。
戦いは、これからだ。
返信0
名無しさん
理解しがたい。きっとドル箱なんでしょう。しかし、この段階で企画継続の可能性の言及は、今回の事案への反省や対処よりも、"続けるかもよ、だから離れないで"と対視聴者への対処のように感じます。
企業にとって、太い収入源が大事なのは重々理解できますが、木村さん、ご遺族、関係者の方を想えばこれは判断を誤っていると思います。
今後出演される方はどんな気持ちなんでしょうか。
売れるための正攻法なんでしょうか。それも神経を疑います。
返信0
j99
作り物のドラマでさえ賛否が出て炎上したりするわけで。
作り話ならば逃げ道はあるのだが。
リアルな恋愛として出演者任せの展開という事になっているので、批判が全国から湧き起れば、批判を受けた人は全国から人格否定されるようなもの。逃げ道はない。
いじめ推奨番組だと思う。
またやるならば、出演者はフジテレビの社員だけにすればいい。
リアルな社内恋愛でも見せて喜んでればいいと思う。
返信0
名無しさん
花ちゃんの言動や行動を番組は視聴率の為に過剰に放送したんでしょ!恋愛リアリティーとか言ってるけどリアリティーでは無いと思う。亡くなったのは少なからずとも番組のせいなので以後放送も番組も辞めにしてほしい。これからの若者の命を奪った事をもっと痛感してほしいです。
返信0
名無しさん
今日の特ダネは花さんの事件を長めに特集してる。ネットの声を拾ってなのだろうか。でもコメンテーターが『制作の編集のしかたによって個人に負担をおわせるのは・・・』って良い意見言ったのに、フジ寄りっぽい人が『誹謗中傷と編集のことは別と思う』みたいなこと言い出して残念。それもひとつの意見だろうけどフジをかばいたいのかな~検証中だけど誹謗中傷からの死でしょうから、それを招いた編集の仕方って別の話ではないと思うんだけど、違うのかな?フジ寄りっぽい人も花さんのことは番組をきちんと通して見てると良い子だということは言ってくれてたけど。
でも制作について触れた人が最終的に再度『制作の面白くするために個人が損するかもしれないという予測を忘れてはいけないし出来てない番組も多い』って言ってくれた。フジの番組で言ってくれたコメンテーターになんだか感謝の気持ち。
返信0
名無しさん
台本のないリアリティは、起きる事や発言の責任は本人という事になる。いじめを止められない社会では、いじめの対象を作る事になる。
台本のあるドラマは、性悪の原因は設定だから、視聴者もわかるし、本人も逃げ場があって責任がない。
リアリティのある恋愛ものは昔から視聴率が取れたが、1〜2時間以内に引き出すリアリティだったから、いじめのターゲットにもならなかった。
番組の問題を真摯に受け止めて、違う形を模索すべき。
返信0
名無しさん
解決策も何も出てない状態での継続可能性って、教訓を無駄にするに等しい。悲しいことが起こらないための対策を急ぐはずでは?それなしで金になる企画だから継続の可能性も、ということなのか?と思ってしまう。残念過ぎるし、これではまた同じことが繰り返されるのではないだろうか。
返信0
名無しさん
テラハ見てた人分かると思うけど、山里さんは花ちゃんのことは批判してませんでした。正直、花ちゃんのことに関してはSNSと番組側の編集の問題だと思います。ただ、他のメンバーに対しては際どい発言もあったことは事実です。
ですがこの件で今までのテラハが全否定されてしまうのはファンとしては悲しいです。恋愛だけではなく、メンバー同士の熱い絆や、成長していく様子、そしてお洒落な音楽や雰囲気など魅力的な一面を沢山持ち合わせていました。編集というフィルターがかかっているにしろ、これに虜になっていたファンが多かったこともまた確かです。
打ち切りは仕方ないと思いますし、番組側には十分に反省していただき、調査や検証、事実の公表を十分に行っていただきたいです。
返信0
mjuka
法規制が論点ずれてる高市さん。花さんを政府統制に利用しないで欲しい。
まず法規制必要なのは、番組制作側の方。
フジテレビは記者会見をして、番組に演出や指示があったのか、どこかの元スタッフの記事のようなパワハラや報酬制があったのか、ちゃんと説明して欲しい。
花さんはそんな誹謗中傷されるような事ほんとにしたかったのかなあ。。
返信0
名無しさん
リアリティーと曖昧な言葉で番組を作ってるから視聴者が勘違いするんだな。継続するならリアリティーって言葉を使わず演出が有るならフィクションとしてやるべきだよね。今回だって結局視聴者が素で起こってる事みたいに勘違いし感情移入が強くなってしまった事で炎上してしまったんでしょ。番組側も強くドラマだと言えば良かったんだよ。テレビ局的には思った通りの物が出来てたんだろうけど視聴者が暴走するとこまでは思いつかなかったんだろうね。
返信0
名無しさん
匿名の誹謗中傷なんか、まともな人間がする事じゃないんだから、気にしなければいいのに。気にして自分を追い詰めるような方なら、なんで事務所はやらせたのか。制作サイドのケア不足も去る事ながら、やらせた所属事務所の責任は大きい。番組そのものを否定する必要はないが、人選とクソみたいな誹謗中傷対策とメンタルケアは必要。あれもこれも番組企画を規制するのは違う気がする。
返信0
名無しさん
本当に恋愛リアリティならば見るけど、恋愛リアリティをそんな簡単に映像に収められるわけがない。結局、恋愛ドラマの一種にすぎない。だから企画継続可能性も否定はしないけど恋愛リアリティとか言わずにフィクションものとして最初から紹介したほうがトラブルも少ないと思う
返信0
名無しさん
SNSが問題というより制作会社の企画と演出に問題があるのではないか。
製作会社が企業コンプライアンスが欠けていると思う。
炎上するくらいの過激な演出の方が視聴率アップするのだから演出がエスカレートしていって反響を呼ぼうとしてコスチューム事件なるものを作り上げたのだと思う。何度も撮り直ししているそうだから。
その製作会社を切ってもっと良い番組作りをする会社を選ぶか、局が自前で良い番組を自ら作れば良い。
同じような企画立てたら又、同じような犠牲者が出る可能性があるからもう同じような企画はやめた方が良い。
返信0
名無しさん
企画継続はないだろう。
番組によってこの結末を迎えたのだから、ありえない。
番組が出演者を守れなかったのだから不謹慎だと思う。
企画継続は、今回の自殺は特別なケースと思っている証拠。
問題に向き合う姿勢ではないし、反省も無い感じしか残らない。
番組出演者が亡くなってるんだよ。そこを重く受け止めるべき。
返信0
名無しさん
反省も真摯さも全く感じない。まるでひとごと、下手すると被害者ヅラすら感じる。
そもそもこの番組が無ければ彼女の命は失われなかった。
そもそもこの番組が無ければ自ら命を断つ程にSNS上で彼女が過剰に攻撃される事は無かった。
なぜそうなったのか?そこが分からない様なら、また自ら考察し反省し対策をして行くつもりがなければこの制作陣はまた新たな犠牲者を生み出すだけだ。許される訳がなかろう。
問題の本質を正しく捉えているとは到底思えない。放送局側のコメントが視聴者から支持される事はほぼないだろう。
返信0
名無しさん
こういう意見の人は少ないかも知れないけど、0か100かでモノを考えすぎな気がしています。フジテレビの体制が云々の議論もあるけど、「エンターテイメントとして」割りきって楽しめない我々にも問題があるように感じます。コスチューム事件含め、配信が全てを表現してると思うから話がややこしくなる。。清濁併せ呑むとはよく言ったものです。
あのカメラワークを見てれば冷静に、編集されてるしスタッフの意向が反映されてるなーなんて、ありありと解るし、それをエンタメと捉えられず本気で叩いちゃう視聴者の程度が低すぎると思います。
テレビで「リアル」と詠われていても、「いやいやちゃんと構成作家いるでしょ?」と受け流せられれば、誹謗中傷なんて訳のわからない行動にはならないと思います。
返信0
名無しさん
昔やってたTOKIOの「ガチンコ」みたいに軌道修正するために迷走し、打ちきりになる未来が見えるような。 死者が出た以上、今までと同じやり方は出来ないだろう。 演出や番組の意図に対して、一歩引いた視点を持ってる人ばかりではないだろうし。 視聴者層がどのようなもので、炎上商法がどれだけ危険なものかを理解してない人達が安易に番組作りをすべきではないなと。
返信0
komom
人を殺めて尚認められる自由なんてありません。フジ・ネットフリックス等当該企画に従事した企業姿勢がこの発言で明確になりました。演者なんて死のうが構わない、自分達が儲かればそれで良し、という事。
道徳心が失われたマスコミと道徳倫理が未発達な新興企業との最悪の組合せ。この案件自体継続等無いわ!
明らかに「どう感じるかは受け手次第で、製作側は演者のフォロー含め一切の責任は追いません、SNSで罵詈雑言を吐いて捕まるのも我々の責任ではありません」としか見えない。情弱者のクレーマーの皆さん、番組提供側は貴方達を扇動した事も責任を負わず、捕まって公開リンチを受けて下さい、と言ってますよ。よく調べもせずに匿名で相手を言葉で傷つけるってこんなくだらない事に時間と労力を費やし、これで人生終わらせますか?貴方達はこれをする為に生まれてきたのですか?3年A組で伝えたかった事、本当にわかってますか?
返信0
Chawan
元々のファンからしてもどう受け止めていいのやら少し時間が必要。台本はないとは言え、少なからず制作側の演出やらがあると言われることテラスハウスは悪い事ばかりの決して面白くない番組ではありませんでした。それこそ、一般人が有名になれるチャンスであるこの番組。
成長していく姿や人間関係の構築と恋模様、海外の番組に比べて平和で見届けたいという思いが強くあって毎週欠かさず視聴していた。もし次編があるならば見直しと再発防止、スタジオメンバーの言動の方向性も正当なもので生まれ変わって欲しい。
返信0
名無しさん
彼女を死に追いやったのは番組の演出が一因では?企画の永久打ち切りをした上で自分たちの対応の検証をして今後このような事が起きないように再発防止に努めるべき。未練がましく可能性を残そうとしている姿勢をみると全く反省してないのが分かります。
返信0
名無しさん
リアリティーとか言ってるけど、そもそもシェアハウスが日本で流行ってるの?
アメリカのシェアハウス系人気ドラマの真似をしても、日本文化として馴染んでいないから、ストーリーにも無理が出てくる。
何でもそうだけど、二番煎じはよくない。
パクってもいいことはない、という事だ。
それに、台本がないなら、それなりの役者を揃えないとダメだよね。三流というか、役者として成功もしてもいない一般人を起用して、まともなドラマができるわけがない。
企画倒れにも近い感がある。
返信0
名無しさん
リアリティショーとうたっているだけに所詮はショー。
それをあたかもリアルに判断してしまう(のめり込む)視聴者側の問題もある。
ただこうなった以上、作り手はきちんとあくまでドラマの延長であることをしっかり伝えるべきだし、出演者に対する誹謗中傷に対する毅然とした態度を示すことだと思う。
まぁそうなったらリアリティさがなくなるんで、結局こういう企画はもうやめざるを得ないと思うが。
そもそもくだらない内容だし。
返信0
名無しさん
テレビも最近は、コンプライアンスだの色々考えることが多くて制作するのが大変そう。
番組がきっかけとなったかもしれないけど、
それを無くせっていうのではなくて
思い悩む人を救う場をつくる、
日本もセラピーをもっと気軽に受けられるように、
とかそっちを考えていった方が良いと思う。
返信0
名無しさん
私はテラスハウスという番組は見たことないのだが、ここにいるみんなのように、ボロクソに番組を叩くという気にはならない そりゃあ、出演者が亡くなってるわけだから、番組に全く問題ないとは言わないよ? でもどう考えても、誹謗中傷をした人が悪いじゃん 今回はSNSによる誹謗中傷が原因だけど、これがもし番組に腹を立てた人間が、出演者を直接リアルで刺した、とかだったら、ここまで番組が叩かれる流れにはならないでしょ? なんでSNSによる中傷だと、こういう流れになるのだろう
返信0
名無しさん
まず制作時に演出・シナリオがあったのかどうかを公表するべき。
SNSでの中傷が問題視されてるけど、根っこの問題は制作側にある。
ここをいい加減にしては同じような事案が何度も発生するのは明らか。
フジテレビは一定期間の完全停波など、強烈な罰を受けるべきだと思うが。
返信0
名無しさん
スポンサーつける為の視聴率重視の過剰な演出等で様々な問題を起こしてきてまだするのは多額のスポンサー料のせいでしょうね、YouTubeも然りですが問題の起きた番組やCMにかかわったスポンサーにも正常な番組運営できていない物に関わったらそれなりにきっちり制作側に賠償など厳しくし一切のスポンサー業務撤退ぐらいの姿勢を持って貰いたいなと思いませんか?人が亡くなってるのに!まだやる!と宣言してるのに。
演出有りきの物なのに!そこをほったらかしていては駄目だと思います。
第二第三の不幸を防ぐ為にも制作サイドに責任を
持って欲しいですね
返信0
名無しさん
一定期間のーの、文言を加えて再開を示唆するフジテレビの体質は大問題だと思う。年齢を置いて人の死を悼むのは、片寄った見方とも思うし、自ら命を断つのは本当に悔しく思え死者に鞭を打つ言い方だが大変愚かしい行為だったと思わざる得ない。しかし残されている遺族方々の気持ちをくみ取ると、一体どこを向いて一定期間のー後に番組再開を考える余地があるんだろうか?同じ人の親として、理由はどうあれ番組が原因で若者が自ら命を絶った。
産まれてきた時に喜ばれ、必死に真剣に育て、ようやく『此処まで大きくなったか』っと一段落ついた矢先に突然理由もわからず死んでしまった。老いた自分達より先に。
一体、この先、親は何を希望に前を向いて歩いていくんだろう?何かの折に触れて娘の事を思い出せば、また悲しみは深まるばかり。自分達の事も責めるだろう。そんな時にテレビを、ネットを見た時にあの番組と類似したものが、同じ局で放送されたら?
返信0
名無しさん
番組企画が残る事に関しては、特に気にしませんが。
「台本が無い」とのうたい文句を何とかしないとね。
あと、わざと炎上させるようにしむけてたと言われてるんだから、第三者で検証する事は最低限必要ではないのでしょうか。
また、番組契約期間中の死亡事故なので労働災害は認定されるのでしょうか。
返信0
名無しさん
少し時間をあけて公表するとか出来ないのかね。新シーズン作る気満々でも、被害に合われた方に対する配慮は必要。無神経だと思う。
しかしそれほどまでに人気番組だったのか。そんなに視聴者は次回以降を期待しているのか。
需要があれば供給されるだろうが、無ければしない(作らない)と思う。ちょっと経って適当に再放送でも流して視聴者から「続きが見たぁ~い」なんて声が上がったら新シーズン制作決定!とかなんとかなるのかな。
返信0
名無しさん
視聴者になにを伝えれるかという構成が大事なのに演者の演出を最大限に活かしきれてない。もっと深い内容で研ぎ澄まされた五感をフルに最大限に活かせる番組を構成してほしい出演者にも楽しく視聴者にも楽しませる構成にして欲しい。それができないお粗末な番組ならやらなくていい。
返信0
名無しさん
この番組は大枠のシナリオがあったし、制作側の演出もあったそうだよね。
ある程度、製作されてた番組だったわけでさ。
だとしたら制作側に問題があるし、終わりにすれば済む話ではないよ。しっかり責任の所在を明らかにして全てを見直さないとね。
返信0
名無しさん
視聴率さえ取れればいいと言うテレビ局側のモラルに問題がある。公共放送という使命を忘れてるのでは。それと、結果的に一人の人を自殺するまで追い込んだことの責任から逃れることは出来ない。再開の可能性なんてとんでもない話。
再開されるようなら、木村さんの死を無駄にしないためにも、この番組についているスポンサーをボイコットするのも止めさせる方法になるのでは。
返信0
名無しさん
赤の他人がひとつ屋根の下で暮らしていれば、価値観や生活様式だって違うのだから、こういうトラブルだって起こりうるし、今後のシーズンだってこういう事件が今後もあるかもしれない。はっきり言えば、このテラスハウス自体の企画や演出の問題。今回のシーズンだけでなく、もうテラスハウス自体を取り止めにすべきだと思います。
返信0
名無しさん
これは事件なんです。
なぜ、番組側から会見等のリアルな発表がないのでしょうか。
中途半端な状態で新番組を始めたとしても、辛いのは制作側ですよ。きっちりと、みんながある程度納得する終着を作りましょう。花さんは見てますよ。
返信0
名無しさん
打ち切りは当然と思います。
ただ、番組継続が視野に入っていると言うのは驚いた。ヒールを作り、炎上ありきの編集はいくら演者入れ替えても記憶からは消えない。
また、そうではない編集をしたとしても、場が荒れる事を楽しんでいた視聴者側もつまらないものになるのは目に見えてる。
廃番組にすべき。
返信0
kokohore!oneone!
小倉さんは今とくダネで、この番組のファンで、これでリアリティー番組が終わるようなことはあってほしくないと言っていた。
これがフジの見解と同じで、まだリアリティーショーに頼ろうとしてることは明白。懲りてないです。
恋を夢みるティーンならまだわかるけど、ジジイで若い子の擬似恋愛を楽しんで見るって。それこそ気持ち悪い。
花さんはこんなドラマに巻き込まれて若い命を閉じてしまった。
視聴者は目を覚まして、偽物を見分けて演者を演者として見なければいけないし、偽物をマジにとって叩くことから何を生むか考えるべき。
ま、バチェラーくらいの見るからにコメディとわかるもので止めとけば、見る側も勘違いしなくて済むのにね。
返信0
\\\
番組批判は当然だけどたとえ今後このような番組が出てきても過剰な誹謗中傷はしないという議論こそが必要なのに制作サイドにばかり注目するのはいつものパターンですよね、今後このような番組が出てきても視聴者がしっかりしていればこれからはきちんと対応できるのに、作ったお前らが悪いでは同じ事の繰り返しになりそう。あと海外で自殺者が出ているのに制作したのがおかしいというなら、その情報を知る機会がありながら誹謗中傷をしていた奴に意見を言う権利はないと思う。
返信0
名無しさん
まだ続けるのか。リアリティーと言いながら、テレビ局が集めた居住者だろう。リアリティーというなら普通のアパートやシェアハウスでの定点観測とかやったらどうなのか?それじゃあ視聴率がとれないから実質やらせありきの選抜に基づく設定で演出が行われる。
トクダネの小倉キャスターは自身大ファンで、同年代のシニアも若い人の恋愛模様に興味がある。以前からやらせの指摘が有りこのスタッフはその辺分かりつつ手を尽くしているはず的な事で擁護していたが、覗き趣味でしかない。当人はキャスターとして職業的必要性からそういうことを知ったかぶりしたいのだろうが、一般人が普通の集合住居を覗いていれば明らかにプライバシー侵害、迷惑条例違反でしょう。
返信0
お気楽者
テラスハウスの企画自体はなくならず、一定の期間をおいて継続する可能性も残されている。
真摯に対応すると言っているのに継続の可能性を言う?詳細がどうあれこの番組起因で自殺者が出たんだよ。
だいたいさ、台本が有ってカメラが有って、疑似的な空間で恋愛って違和感だらけ。それを見ている中高生、中には大人も居るけど、自分からすれば意味のない番組を観て一喜一憂している視聴者にも違和感だよ。我が家の娘にはこの手の番組は見ないようにさせている。間違った恋愛のしかたや感情を覚えさせたくないからね。
返信0
名無しさん
「この番組はフィクションです。実際の人物とは関係ありません」みたいに
「当番組の出演者、及びスタッフに誹謗中傷、脅迫行為を行った方には弊社が法的措置を取らせていただく場合があります」と番組の最初と最後に表示すればいい。
相手が「出演者個人」だから誹謗中傷大好きな奴らも反撃はないと高をくくって調子に乗るのであって、相手が「テレビ局」という巨大組織相手ならビビって手を出さなくなるよ
要はテレビ局が出演者やスタッフをきっちり守れ
下請けになんでも投げて知らぬ存ぜぬを通すな
返信0
名無しさん
匿名の誹謗中傷した直接的だが標的が不明瞭で話題性としても2ちゃんレベルの過去から一歩も進んでいないありふれた対象よりも、制作側という明確で分かりやすい対象者に正義感を振りかざすコメントが上位を占める。
テレビ局や制作会社なら誹謗中傷しても大丈夫とばかりに「処分」を求める声が多数だが、製作スタッフの誰かが心を病む可能性のあるコメントもちらほら。
結局、匿名を良い事にテレビ局や制作会社を加害者と同列に扱い「自分の正義感」を振りかざすという点に置いては、花さんを直接的に追い込んでいった名も無き加害者と同列なのは自分なのでは?と投稿ボタンを押す前に考える頭が無い時点で、誰もが簡単に情報発信者になれる事の良し悪しを一考する価値があるように思いますね。
「当事者意識」が必要なのは、こうした匿名投稿の場に居る私を含め、全ての人達が一番必要ではないかと思わされました。
返信0
名無しさん
匿名の誹謗中傷した直接的だが標的が不明瞭で話題性としても2ちゃんレベルの過去から一歩も進んでいないありふれた対象よりも、制作側という明確で分かりやすい対象者に正義感を振りかざすコメントが上位を占める。
テレビ局や制作会社なら誹謗中傷しても大丈夫とばかりに「処分」を求める声が多数だが、製作スタッフの誰かが心を病む可能性のあるコメントもちらほら。
結局、匿名を良い事にテレビ局や制作会社を加害者と同列に扱い「自分の正義感」を振りかざすという点に置いては、花さんを直接的に追い込んでいった名も無き加害者と同列なのは自分なのでは?と投稿ボタンを押す前に考える頭が無い時点で、誰もが簡単に情報発信者になれる事の良し悪しを一考する価値があるように思いますね。
「当事者意識」が必要なのは、こうした匿名投稿の場に居る私を含め、全ての人達が一番必要ではないかと思わされました。
返信0
名無しさん
完全打ち切りが正しい、制作者側にヤラセを正当化して作成する、いとがはっきりしている、今回もヤラセが無くて、言った事と遣った事が本当なら、視聴者側はこんな人間をなんで出演させたかとなると思う、パクリ的企画で勝負するTV局にチェックする機能が無い、適当な時だけ倫理委員会設置放映する全てにだろう、外部発注なら、生放送の必要性何て無く、チェックするだろう、変な方向でネット規制、出演する方もこんなことになるかもしれないリスクをもって出ていたのでは。
返信0
名無しさん
番組を見たこともないしニュースで知ったのだけど、放送打ち切りだけで済む問題ではないと思います。
共演者がいたようですが、木村さんが悩んでいることがわからなかったのでしょうか。
こういう事件が起きても継続する考えを持っていること自体、反省なんてしていないと思う。
返信0
名無しさん
SNSがなければ自殺することもなかったし、番組自体も問題なかったでしょう。今はSNSでどのような反応があるかを考えて番組制作をしなければならなくなった。ある意味、テレビは面白くなくなった。制作志望者も激減している。
返信0
名無しさん
企画内容自体に問題あると思うが…。また、誹謗中傷をしていない人でもそういう感情を持っていた人は多数いたのでは?絶対にこんな番組はやるべきでない。面白いと思ってみている人の心情は良い意味の面白いではないと思う…楽しんで見ている人の神経も疑う…。
返信0
名無しさん
台本はないがストーリーはあったという。
演出の思うようにならないと何度も撮り直したという。
すると期待された役割の方に過剰演出するのは目に見えています。
有名になりたい、業界を盛り上げたいという人の足元を見た、姑息な
番組で、台本があるのと同じです。
番組の企画自体を取りやめるべきです。
やっても見ませんが、木村さんに対する心づかいってもんは無いんですかね。
だからフジテレビは落ち目になるんですよ。
落ち目になったから藁もすがるってことかもしれませんが。
返信0
名無しさん
今後も続けるのであれば、今回の事は誹謗中傷をした「視聴者」と、それを受けて亡くなってしまった「木村花さん」に責任を押し付けることにならない?それってどうなんだろ。
そもそもの原因は何かってことを制作側はもっと真剣に考えなくてはいけないのでは?
視聴率(良かったかどうかわからないけど)だけ追求するのは違うと思う。
返信0
名無しさん
自分はこの番組を見たことがないが、人一人死んでいるにも関わらず、きちんとした検証もせず、SNSだけのせいにして、ほとぼりが冷めたらまた再開しようとするフジテレビの態度には憤りを感じる。
木村さんの死の最初のきっかけは、SNSの誹謗中傷だったかもしれない。しかし、視聴率や再生数アップを狙ってSNSの誹謗中傷に悪乗りして、更に誹謗中傷を煽るような編集をした制作会社や、それを承認したフジテレビはSNSよりも最悪だ。
それと、共演者の精神的ケアは、ちゃんとしているのか?特に、結果的に彼女を死に追いやってしまった男性共演者は、一生十字架を背負っていかなければならないのだぞ。
そして、もっと最悪なのは、彼女の死を勿怪の幸いにして、SNSの誹謗中傷阻止・人権保護を名目に、大手メディアにとって都合が悪い情報をシャットアウトしようとする事だ。
返信0
名無しさん
ホコタテはやらせということで中止になった。
テラハがリアルを前提としているならば、演出や台本があったという時点でやらせになる。
演出や台本がなかったとすれば、洗濯事件の責任は彼女にもあるというということになる。
いずれにせよ、視聴者の感情移入を狙い煽っていくという番組の特性上
人気者や悪役がなくては成り立たない。
そういう想定を理解しながら、コントロールが出来なかった制作側に90%の責任がある。
返信0
名無しさん
「誹謗中傷しないように」
そういうことを思ってもSNSには投稿しないでください。と言うことか。
誹謗中傷は、第三者である視聴者の感情である。
この問題解決の仕方だと、この女性は誹謗中傷される人間であると、認めてしまうことになる。
でもしないで下さいと。
問題は、視聴率のための番組作りに問題があるのではないか?
当然、その資金を提供しているトヨタ自動車にも確信的責任がある。
昨今の番組はリアルと演出のカモフラージュがひどすぎる。
企画編集にに問題がありました。というべきだ。この女性の名誉のために。
騙される出演者や視聴者が悪いと言ってるようだ。
返信0
名無しさん
なんかリアリティショーって、そこそこ成れの果てなものだと思っていて、事実(事実はみたいなもの)は小説より奇なりなんだろうけれど、なんかクリエイティブではない気がする。安直なフォームと生活の切り売りでなんとも覗き趣味みたいで、好きな方には申し訳ないけれど、上から覗き見てあーだこーだと神の目みたいに見るから、行きすぎた今回の件みたいな事になる。あくまで虚構は虚構とわかる形、ドラマであったり、ちゃんと構成演出、演技があってで良い気がする。警察24時があるのに、製造業24時、飲食業24時とか色々な業種でないのも、偏りがある気がする。頑張っているのは警察だけではない。こう密着系とかも素人の情報意識の低さにつけ込んで、金やるから生活切り売りしろ的な作りもなんとも、、、
返信0
名無しさん
制作側は一言も継続の可能性について触れていない。今のシリーズを打ち切りにしたことしか言っていない。こういう記事の書き方には悪意がある。誰かに責任を、誰かを犯人に、そうしたい日本人の悪い所が出ている良い例の記事である。こんなタイトルでしか人を惹きつけられないのだろうか?
返信0
名無しさん
継続可能性については、きちんとフジテレビのマネージメントと協議して発表したのかね?
常識的にあり得ないし、批判を受けることは目に見えている。フジテレビのマネージメントがテラスハウスの継続可能性をOKしたとすればフジテレビは事件の重さを理解できていないし、組織として完全に終わってる。
テラスハウスの製作チームは考えがずれている人が重要なポジションに鎮座しているように思われますね。
返信0
名無しさん
フジテレビの対応は見苦しい。
視聴率が伸びず喘いでいるのは解るが、もっとオリジナリティのある企画を立てて進めて行かないと飽きられる。
この程度の番組を面白いと言う視聴者の数は、それほど多くはない、フレームアップした番組を悪意の意図のある構成は既に罪である。
殊更、事象を拡大して騒ぎを大きくしようと言う悪趣味な意図と、それに釣られる視聴者のなんと多い事か。
書き込み視聴者は自分お行為が正しい事かどうかの判断もつかない幼子並みの能力しかない連中だよ、そんな低レベルの視聴者にアジテーションを示唆するような番組作りは止めるべきである。
返信0
名無しさん
マスコミは挙ってこの事件をSNS及びネットのせいにしようとしている。もちろん心無い言葉を容赦なく浴びせる側にも責任はある事については前提だが、このままだとやがて法律的な言論統制がどさくさ紛れに敷かれる事になるだろう。なのでここは冷静に一時的な感情に流されず、みんなでこの問題をよーく注視しましょう。
返信0
名無しさん
今後も真摯に、と言う言い方は今までも真摯にやって来たという前提の言い方。
つまり自分達のやり方に問題はなかったという認識だという事。
更には今までと同じようにやっていきますという事ともとれる。
一見反省しているようで自分達には全く責任はないと言っているようにもとれる。
返信0
名無しさん
視聴率の取れたコンテンツをどうしても手放したくないようだが、人1人の命が消えた事実を重く受け止めて曖昧な演出で煽る手法は考え直す事が必要だ。
関わっているタレント,業界人も場合によっては仕事が減るわけだから口を濁す。
そして真に受けて誹謗中傷に及んでしまった方は許されるわけでもない、深く反省し場合によってはその先も。
あくまでもドラマと前置きしてもコンテンツとして成立するかどうか。
人を悪役に仕立てて感情を煽る演出は当たり前なんでしょうか?フジテレビに聞いてみたい。
返信0
名無しさん
この番組は無くなっても企画や制作のやり方は番組フォーマットとして生き続けます。
昔あったクイズ番組のミリオネア、今もミリオネア形式として同じような番組が出たり消えたりする。
視聴率が取れれば、ちょっと内容を変えて忘れた頃に同じような番組が出るでしょう。
フジでは無理でも他局やネットテレビドラマなどにフォーマットを販売する。
これもテレビの商売です。
というか、フジも海外から輸入しましたし。
一番いいのは見ない、見てもネットで反応しない。
スルーされるのが一番効きます。
返信0
名無しさん
誹謗中傷・自殺・TV制作上での歪曲やらせ、どれも別問題として、考えたほうがいいですよね。
どれも、いいことではない。悪かもしれない。
自殺者は被害者ではなく、自分自身を殺した殺人と考えたい。
この殺人のきっかけとなった誹謗中傷これはこれで悪。
その誹謗中傷を生み出させた映像も悪。
テレビの存在意義が問われている。テレビ、新聞これ自体が悪かもしれない。この感覚を忘れずにいたい。
返信0
名無しさん
私はこの事件がいじめと同じ構造だと思いました。
学校(テラスハウスに関する共同体-フジテレビ、制作会社、出演者、視聴者)があります。まず誹謗中傷していた人間たち(いじめていた生徒)に責任を負わせなければならない。そして、番組出演者がネット上で誹謗中傷を受けていたのに、何ら対処していなかったテレビ局制作陣(教師)にも責任はあるはずです。制作サイドはSNSやネットニュース等で炎上することを狙って編集した内容を放送していた節もある。その内容が良い話題なら良いですがそうではなく、誰誰が誰に対して怒ったキレたなど、善悪を煽るような非常にセンシティブな内容ですから。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。