スポーツニュース

東京五輪 マラソン札幌移転案の追加費用をIOCに請求?森喜朗会長【ネットの声:

投稿日:

森喜朗会長 札幌移転案に追加費用はIOCに請求も「我々に持てと言われると切ない」

 国際オリンピック委員会IOC)は猛暑が懸念される東京五輪陸上のマラソン、競歩について、札幌で開催することを検討すると発表したことを受けて、東京2020大会組織委員会の森喜朗会長(82)が17日、都内で取材に応じた。

 先週の連休前にIOC側から提案を受けたことを明かし「ドーハ(世界陸上)の凄惨な状況をみて、東京で同じ事が起これば、大変なことになると。(IOCの)バッハ会長がIOCの権限、会長の判断で札幌に移すと決めた。国際陸連も歓迎している。IOCもIFも賛成していることを組織が駄目とはいえない」。30日から行われる調整会議でIOC、東京都などと協議するとしたが、事実上同意していると見られる。

五輪本番まで残り300日を切る中で、開催都市が変わるという異常事態。膨大な費用が掛かると見られるが、追加費用について森会長は「どれぐらい掛かるのか精査しないといけないが、我々には守れ守れと言われている予算の枠があり四苦八苦している。(追加費用が)とてつもない額になって、それをどっちが持つとなった時に、我々が持つとはいいたくないし、持てと言われたら切ないよね。僕らからすると。IOCが持ってくださいと、そういうことを言わないといけない。電話ではそういうこともありますよ、と伝えてある」と、IOCに請求する可能性を示した。

関連記事:東京五輪マラソンを札幌で 「札幌も30度超」と焦る関係者【ネットの声:札幌も30℃超だけど朝や夕方は涼しく湿度が違う】
関連記事:東京五輪マラソンを札幌で 「札幌も30度超」と焦る関係者【ネットの声:札幌も30℃超だけど朝や夕方は涼しく湿度が違う】

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。
出典元・映像元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-00000137-dal-spo
名無しさん
IOCが払うのが筋だと思う。
名無しさん
1964年のオリンピックは10月10日に開会式があった。
IOCは何故真夏のオリンピックにこだわるのだろう?
選手ファーストなら秋にすればよいと思う。これからは開催時期を考慮しないと地球温暖化で夏のオリンピックは開催が難しくなる。
名無しさん
関係各位の皆様は色々と知恵を絞って酷暑対策をしていたようですが、昨今の日本の夏の厳しさを考えると、選手だけでなく観客も命懸けになるのではないでしょうか?夏場のオリンピックにあまり固執すると、開催国が限定されてしまう恐れも。IOCのこのタイミングでの競技地変更には問題ないとは言い切れませんが、選手観客の人命を最優先するという意味では英断とは言わないまでも、無難かとも捉えられなくもない。ただ、このタイミングまで決断を先延ばしにしたIOCに非があるのも明らかで、それなりの賠償は必要となるかと考えます。せっかくのオリンピックなのだから、全員がにっこりできる良い大会にして欲しいものですね。
名無しさん
当たり前でしょ
暑さで選手がどうのこうの言う前にもうすでに準備ほぼ整って時間がない今の段階でいきなり会場変えますって普通はありえない
東京都だって300億かけて塗装変えて暑さ対策にもお金かけてる
その費用はほぼ東京都の予算としても本来は五輪予算として一部は五輪の方からも出るだろうし それが変更となると使われないのだから五輪から予算はでなくなるだろうし東京都単独だと説明責任発生するし
いきなり変えたIOCが持つべきだし 会場変更に対する警備とかチケット返金と再抽選の費用 その他もろもろ負担するのが筋
名無しさん
追加費用はIOCが持つのが前提なのは当たり前でしょう。最低限の条件にすべき。なんなんだせつないって。元総理でしょうに。
名無しさん
追加費用については、選定に関わった人・組織が負担すべき。
IOCが「選手ファースト」と称するなら、最初から東京に選定すべきではなかったはず。
IOCがあまりにも無知すぎる。プレゼンで「東京は猛暑でも大丈夫です」といっても、最終的な決定権はIOC。
従って、変更による追加費用はIOCが負担するのは当然。
突然の会場変更について、IOCを庇う人たちの気が知れない。
お人よしすぎる。
匿名
変えるなら追加費用はIOCが持つのが当たり前です。それだけでなくすでにチケット等とった人にも補填すべき。トップならはっきり突っぱねてください。言えないのならトップでいる器ではないってことです。世界中の選手関係者ボランティア国民全員に大きな負担をかけます。できないのなら責任とってやめてIOCにしっかり言える人を上においてください。 今からの大幅変更はまったく選手ファーストでもありませんし出てくる問題もIOCは想像できてないですしあまりに無責任です。変更するならこれから裏方も選手もみんなかなり大変です。変えればいいというものではない。全てIOCの言うことを受け入れていたら大会がダメになります。だめになれば結局選手にも私達にも降りかかってきます。大会をよくしたいなら突っぱねる勇気も持って下さい。何も言わない=大会を成功させる気もないと受け取ってもいいですか
名無しさん
意思決定がこのような形で強引で一方的に決められるのかとあからさまに知ってしまいガッカリで夢を壊されます。
8月の東京が暑いことなど最初から百も承知、既にチケットも販売して購入した人も大勢いるし、マラソンの暑さ対策に税金も使ってきたのに、変更するのにタイミングが遅すぎです。
マラソンに限らず、東京でやるのには問題ありそうな競技は他にもあります。こうやって土壇場でIOCの気分次第で上から一方的に変更されるのかと思うと、一般庶民も開催地の都民も蔑ろなんだなと思いました。選手ファーストなんて建前言ってますが、それなら東京で8月開催自体がそもそも誤りだったはずです。その決定の裏には放送権料という巨額マネーを一番に考えている組織があったからではないんでしょうか? 今更選手ファーストなんて綺麗事だなと思います。
名無しさん
82歳になってまで社会にしがみつくってのは、やはり清算したい過去があるのかもしれない。総理時代にパッとした記憶は無いけど、今の人は今で、貴方に不満があるのも事実。
名無しさん
まずは札幌移転案はIOCが責任持って追加予算を支払わせる
これはバッハ会長が半ば強引に決めたのでそうすべきです。
でもこれは森会長、小池都知事にも問題がある。
言うべき事をきちんと言わない責任はあるので気をつけて欲しい
後、私は何度も書いてるがスポーツをやる以上、天候はある意味
仕方ないものであり、その条件でやることがスポーツの大事な部分であるので自然現象の崩壊でちょっと難しい部分もあるでしょうが移転案以前にそこでやる事を前提に協議して行かないと意味がない。
オリンピックの開催の地域、多国分担型も悪くはないが
きちんと話し合いはしないと揉めますよ。
名無しさん
やっぱり、森はアホ、間抜けだ。IOCやIFが言っているからといって、ここまできて、トップダウンでの決定はないだろう。
何故、都市変更による数々の問題が出ることを言わないのだ。言ったのかもしれないが、決定という発表をさせるな。その前に、JOCや東京都とも話し合う必要があるだろう。場合によっては、東京オリンピックはできないと啖呵を切ってもいいくらいだ。
決定の仕方に問題がある。
もし、都市変更によって、費用が増大しても我々の税金を使うなよ。
そんなお金があるなら、災害の被災者たちに直ちに回せ。
選手の立場から言えば、気候条件を考慮して開催都市や時期を選ぶべきだ。今後はオリンピックは商業主義から一歩も二歩も引いて、運営していくことだ。
来年の東京オリンピックには間に合わないが、IOCは改革が必要だ。
宝山寺
さも仕方なさそうな言い訳は止めて欲しい。ドーハの状況をみても、これまで何もIOCとは相談しなかったのかな?
暑さに強い選手を選んだのに困るとかいう人がいたけれど、出場するの日本人だけじゃないよ、外国からすれば危ない酷暑を避けて、涼しいところでやるのは自然に受け入れられる話でしょう。
涼しい季節にやらずに熱射オリンピックを招致したのが根本原因です。
(*'▽')
札幌も夏は普通に暑いよ。北海道だから涼しいというのは昔の話。
また、東京でメインの競技が開かれないのに、東京都民に多くの費用を負担させるのは違うだろう。
この際、秋に行うべき。美味しいものもたくさんあるし。
夏に日本で開催することが「おもてなし」の心に適うのか、考えた方が良い。
名無しさん
決められた開催期間をオリンピック開催の条件にされるなら開催都市は気候のよい都市しか手をあげれない。
大体、なんの利権か国際陸上も夏のドーハを許可したこと自体おかしい。
それを放置してドーハの惨状を目の当たりにしてあわてて選手保護を名目に自分のことを棚に上げて変更をせまる。
大体、オリンピックなんか開催年だけ決めて開催都市の気候のいい時期にやればこんなことならない。
放映権料などの商業化が過度に進んだ結果の弊害でお金を出す側が一番発言力を持つ。
私がやってるスポーツもオリンピックのあと必ずルールが変更される。その理由の大きな部分を占めるのが観客が見ていてエキサイトするかどうか。
商業化の初期はスポーツ団体も指摘側と対等に競技して変更していて納得する部分もありいい方向に働いていたが、最近は一方的に受け入れている。
ドーハのサッカーワールドカップもどうなることか?
名無しさん
IOCは請求に応じないと思います。
IOCの東京都知事にも事前に相談しないドライな決め方に疑問を感じますが、招致の段階で「この時期は温暖な気候である」として実施プランを描きながら、近年の8月が酷暑が続くことへの対応としてサマータイムの実施を検討しましたが企業等に理解を求めたが浸透せずに失敗しました。その後はマラソンや競歩の開始時間を早めるなどの方策を講じましたが暑さを防ぐための抜本的な対策にならず、海外からの不安だけでなく国内からも陸連やメディアを中心として8月に実施することを不安視する声が次第に高まり都民だけでなく国民全体に不安が広がってしまったのです。
これではIOCがこの時期に東京でマラソンと競歩を実施することに問題を感じたとしても仕方がないと感じます。
暑さ対策を場当たり的対応でしのぐのではなく、どんなに暑くても東京で実施することに問題がないと強気の姿勢を貫くべきだったと思います。
名無しさん
選手ファーストって言ってるけど結構外国人選手からも北海道への変更に批判が出てるのが面白い。
当然のごとく暑さ対策もしてるしコース研究もしてるわけだから。
こんな300日切った中で急に変更とか今更かよってなるわな。
一部の選手は東京に家族を呼ぶために既に宿泊先も予約して準備してたみたいだし。
一番痛いのは実は日本選手だけどね。GMCもわざわざ本番環境に合わせて実施して選手も選び、起伏のあるコースも暑い気候も知り尽くしてるわけだから。
北海道でやると高低差のない平坦な高速レースになるし日本人のメダルの可能性は低くなるね。
既に東京のコースはマラソン用の塗装だけでも200億掛けてあったしいろいろとIOCは賠償すべきだ。
名無しさん
開催を夏にした時点で間違いだったと思う、今になって開催地の変更もありえない。勿論会長権限で変更したのだから全額IOCが払うのが当たり前、それが出来ないのなら最初の東京開催に戻すべきだと思う。
名無しさん
追加費用もだけど、既に消費されている費用分も請求するべきだと思う。
例えば整備費で、これは既にマラソン、競歩の為に約300億円が道路の整備費等に消費済であり、これは現在、東京都が丸々肩代わりしている現状があります。
これを丸々東京都持ちとなると300億円をドブに捨てる事となり、その説明では都民を納得させるのが大変難しいため、都知事の辞任と言う政局に発展する事すら充分あり得る事態となってしまいます。
名無しさん
今のオリンピックは商業的にアメリカ様がいなけりゃ成り立たないってことか…。でも、今後はわからない。あと数十年でGDPで中国がアメリカ経済を凌駕する。
そうなればオリンピックの開催期間は中国主導で決まるかもしれない。中国の気候とエンタメ業界の都合で。世界中がそれを待つしかないのかも。結局、IOCなんてそんなもの。
名無しさん
そもそも夏季開催で、猛暑は当初から指摘されていたのだから、そのうえで誘致した側に責任と義務はある。安全確保は当然の義務であり、それが担保されない以上、時期がどうあれIOCの提案は至極自然な成り行き。ただし、いくら権限があっても勝手に決定すべきものではない。あくまで協議を前提にすべき。そのうえでより安全な策を出していってほしい。費用についても協議すべきだが、公にして同情を引いたりIOCに責任転嫁するような発言は極めて不自然であろう。あくまで東京開催にこだわる政治家は、安全確保よりもほかに確保したいものがあるということだろう。
名無しさん
一部のトップで全て決定するのは、いかがなものか。
事前に東京都、組織委員会と協議した上での答えなら多少は理解できるが。
しかし北半球での夏のオリンピック開催は限定された地域になると思う。
IOCが言うように選手ファーストを口にするなら、開催地は北半球の日中気温が30℃未満で湿度が低いところか高地、あるいは南半球の国。
経済力も考えるとオリンピック立候補する国はかなり少なくなる。
もっとコンパクトに低予算で開催できるオリンピックにしないと一部の先進国以外、難しいのでは。
それよりも暑い8月開催を変更すれば簡単に解決する問題だ。
IOCはツルの一声で一年未満になっている会場を変更する力があるなら、どこかの先進国の顔色を伺わずにリーダーシップを発揮してもらいたいものだ。
名無しさん
IOCが何を望んでるのかわからない。良い条件でのいいタイムなのか。であるならオリンピックは一番い条件の場所でいいではないか。そう言う事じゃなくて開催地をいろんな国で開催する事に意味があるのではないか。そうなればいろんな条件が出てきて当たり前だ。その環境の下で世界一を争うことになる。それでいいのだ。無理に良い条件でいいタイムでなんて思っていたらオリンピックではなくなる。
厳しい条件と言うのは平等だ。その平等な条件の中で世界一を争えばいい。IOCもオリンピックの意味をもっと把握して意見を述べるべきだと思う。
名無しさん
そもそも真夏開催の発端はアメリカがNFLと重ならないようにしたから。マラソンの場所よりも開催時期を8月にしたアメリカを批判すべき。
名無しさん
これはIOCにとってはアリバイ作りに利用されたと思う。
もしIOCの提案をJOCが蹴れば、当日のレース環境への批判はすべてJOCに向かうことになり、IOCもそれに同調してJOCを非難するだろう。
東京で特に問題が無ければIOCにとってもいいことだし。
チケット販売や警備、運営などJOCが呑めないのを承知で、東京に決めた責任を回避したいだけ。
追加費用にしても実施計画のアラを突いてうやむやにするつもりでしょう。
逆に「なぜ札幌なのか」を議論した方がいい。札幌でも8月は結構暑いと聞くし、IOCが札幌に決めた理由を知りたい。
名無しさん
まず、根本的に、真夏の東京の昼間に何時間も屋外スポーツをするべきではない。
選手もだが、観客にも熱中症者がたくさん出るのが想像できる。
すでに書かれている方もいるが、前回の東京五輪は秋開催。
なぜ、これだけ暑い真夏の東京で実施するのか?そして、無理やり朝6時?くらいにスタートして、、昼の暑い時間じゃないように選手の事を考えている?みたいな事言ってごまかしていないか?昼よりマシなだけで夜中だって真夏の都内は下手すれば30℃以上ですよ。
万が一昼間になんかやったら極端な話、マラソンなんか完走できた人が優勝の可能性だってある気がする。
せめて、8月終わりから9月に開催すべき。
まだ、マシだと思う。
名無しさん
トライアスロンも札幌に変更した方がよいのでは。衛生面含めて。
というか8月開催なら屋外競技は全て札幌の方がいいような気がしてきました。更に言うと東京じゃなく札幌が立候補した方が良かったかも。
名無しさん
小池知事、頑張ってください。税金を無駄に使わないでください。それでなくてもオリンピックで莫大な資金が投入されてます。この頃お金の話は出ません。ドンブリ勘定で使いたい放題ですか?今現在の収支を公表してください。IOCは寄附で成り立ってるのかな? 会長はじめ役員さんの懐は減らないどころか増える? 愚痴です。最後に言いなりにならないように頑張れ、都知事さん。。。。
名無しさん
チケットも販売した後になってこれはないだろう。東京なら近いが、札幌は飛行機で行かなければならない人続出では?転売は禁止だから譲るわけにもいかない。
天候も、その時になってみないと分からない。札幌だって、真夏には30℃を超えることもある。
開催地として決定したのは東京であって、日本全国が対象じゃないだろう。
名無しさん
どちらが持つかというより、都市の変更はしないとまずは宣言して欲しい。
そして、これ以上の税の投入は日本は出来ないとはっきりと言うべき。
コンパクト五輪が売りだったのではないか。それなら札幌五輪にすればよかったのだ。
招致の時にIOCはいい想いもしたのだろう。夏の東京の気候も知らずに招致を決めたわけではないでしょうね。
名無しさん
もうカウントダウンが始まっているというのに、来夏が暑い訳ではない、近年の気象から暑いのは分っていたはず、これは「泥縄」であり考える時間は余る程にあったはずである。
IOCもJOCも偉そうなことを吠えながらボォーッとしていたということである。
開催地変更となったら、マラソンのチケット保有者は東京での観戦を予定していたはずであり、その人達には東京と札幌の交通費をIOCかJOCが負担すべきである、不幸にも開催地変更で行けない人達には慰謝料を支払すべきである、これは後手後手の後出しジャンケンである、チケット販売時の原点に戻るべきである。
名無しさん
選手ファーストを考えると、初期の段階で日本側が提案すべき内容である。選手の安全を無視して、東京をアピールする事を最優先にした政治的判断を反省して欲しい。ちなみに、夏の北海道は意外に暑いので、他の避暑地を日本側が積極的に提案するべきだと思います。
名無しさん
アスリートファーストの判断が、最良です。
誘致の際に「温暖な夏」とアピールしたJOCや東京都にも責任はありますが、東京会場に決定したIOCの責任も大きいと思います。
現時点においてIOCの権限で会場を変更するなら、変更に掛かる費用や賠償・補償費は当然IOCが負担すべき。IOCが費用を負担しないなら、JOCは東京オリンピックの開催を辞退する位の強い姿勢を示して良いと思います。
いずれにしても、IOCと日本に遺恨が残ることになりそうで残念な結果です。
名無しさん
「日本の夏はアスリートにとって最適な季節」と招致の際にアピールした日本側にも十分に責任があると思う。
札幌でやるのが最善の策とも思わないですが、東京でやるよりは選手・観客の生命の危険は減ると思います。
チケットや新たな費用の問題→結局のところ、(上の立場のどなたかが)謝罪して責任をとるべきではないでしょうか。
コスモス
IOCの発表だと札幌移転案ではなくて「札幌に移転すると決定した」との事ですよね。それに森さんは賛成したようなので費用の全てを請求するのは厳しいと思う。移転案の時点で「日本はこれ以上の費用負担は出来ないのでもし札幌に移転するならその費用は全額IOCに負担してもらわなければならない」と条件を出しておくべきだった。それを森さんは都知事に相談することもなく勝手に賛成して決めてきた。税金を湯水のように使う事に何の抵抗も感じないのか?代表内定選手も東京のコースに合わせて練習して調整してきた。本当に老害にも程がある。
名無しさん
この方はなんのためにいらっしゃるのでしょうか。
一国の首相にもなった方が、IOC、世界陸上連盟が決めたことを
反対できるのかと。いやいやそれを交渉するのがあなたのお仕事ではないのですか。暑さを想定して調整している選手に対してないか言うことはないのですか。既に掛かったこれまでの準備費用の負担はどうするのですか。これから選手、大会関係者の宿は確保できるのですか。
オリンピックを優先して既に予約されている方々の予約を強制的に無効にするのですか。マラソン、競歩のチケットを取った方の扱いはどうするのですか。どう考えても無理があります。
ご自身は責任を問われる訳でもなく、ご自身で費用の負担もする訳でもなく、我々の血税をいいようにお使いできるのですからお気楽なものです。
名無しさん
いまさら後出しで言われても森会長もダメなものはダメと言えないの!札幌五輪じゃないし暑いのは5年前から分かった上で招致したんでないの!ふざけんなと言いたいし怒りもあるけれど冷静に考え今後、夏季五輪の在り方についてきちっと議論するとして、変更なしでやった方がいいと思います。蛇足ですが森会長と聞いた時にダメだと思いました。
名無しさん
オリンピックの放映権はアメリカが強い権限を持っていますからね。涼しい期間にとも思うけれど、アメリカで人気のバスケや野球の放送のない期間、日本での真夏の期間に開催の圧力があるんですよね。
暑い時期だし生命に関わる事と思えば、選手のためを思えば札幌の方がよいとも思うけれど。移転案が遅くなった分、IOCに負担を願うのは、税金でオリンピックを開催する我々日本人の総意ですよね。
akira1019
来年のオリンピックのために何年もいろいろ準備してきた。
暑さ対策も、様々な工夫をする予定にして、選手が少しでもいい環境で競技ができるよう、計画してきている。
各国の選手もそのつもりで、準備してきている。
鶴の一声で、開催場所を変えるなんて、およそ日本ではありえない。
関係者の無念さを少しはIOCは考えてほしい。
人気のマラソン、今までの努力を簡単に無にするなんて、とても残念だ。
文句なら誰でも言える。解決策を考えよう。
>我々には守れ守れと言われている予算の枠があり四苦八苦している。
守れ守れと言われているではなく、オリンピック開催はこの金額で出来ますといって安上がりのように示した予算を守る気ゼロのような発言ですね。
開催準備の費用がかかればかかるほどゼネコン、東京再開発を目論む超大手不動産屋は儲かるだろうが、オリンピック後のハコモノ維持費用は税金が使われるのが辛い。
名無しさん
IOCはアメリカに放映権を最も高く売るために、アメリカのスポーツイベントの少ない7月15日から8月31日にオリンピックを開催することを立候補都市への条件とし、東京はそれを飲まざるを得なかったのであり、IOCが開催地を変更しろというのなら、IOCに費用を払ってもらって当然だと思います。
個人的には、マラソンと競歩の開催地を札幌に変更するのは賛成です。このまま東京で開催していたら棄権者、熱中症患者(下手すると死人が出るかも)続出の史上最悪のオリンピックになり兼ねないと危惧しておりました。
名無しさん
っていうかさ、暑さ問題はマラソンと競歩のみではなく、他の競技も一緒でない⁈
ならば競技期間を2ヶ月くらい後ろにずらせば良いんじゃないかい?
まぁ今年はつい最近まで暑さが続いたけど、それでも7〜8月よりマシでしょ。
テレビ放映権とかの関係で開催地募集の時に7〜8月開催って期間が決まってて、東京も時期分かってて立候補したけど、立候補から開催地決定の2011年〜2013年頃と現在では真夏の気候が全然違うし、開催時期の変更も視野に入れても良いんじゃないかなぁ?
まぁ、開催地変更や時期変更しても、もしかしたら来年は冷夏になったりしちゃうかもしれないけど、それでも、去年や今年の酷暑を考えるとねぇ…
sm3939
真夏の大会のtv中継で恩恵を受ける国、組織から出資してもらうのが筋でしょう。日本では運動会は春か秋と決まっています。IOCは莫大なスポンサー料が入るでしょうからこれで負担してもらいましょう。「日本は追加費用は持ちません」で森さん、日本のIOC関係者には頑張ってもらいましょう。金がはっきりしないとオリンピックは開催できません。最後は森さんたちに「金が出なければ8月はマラソンを中止し、秋に涼しくなってからマラソンだけ開催します」とでもIOC会長に開き直ってもらいましょう。IOCが何でもありなら日本も何でもありを見せつけてください。
名無しさん
真夏の東京でやること自体おかしい。でもそれは、誘致の段階ですでに分かっていたこと。オリンピックの華なんでしょうマラソン。
あれだけ選考レースで盛り上がっていたのも東京なればこそ。IOCも大会組織委員会もちぐはぐ。これで大会全体の士気も下がる。
ななし
開催期間が提示されていて、立候補国を募ったということだから、招致したいばっかりに7月から8月の期間が東京は温暖であるとうそをついたオリンピック招致委員会も悪い。東京開催が決まったときから、あの高温多湿の東京で真夏にできるのか?という危惧は国民全体が持っていたが、やるっていってんだから対策があるんだろうと、みんな人任せにしていたところがある。
来年もかなりの確率で去年今年並みの「災害並みの暑さ」になるだろう。外国からもたくさんの観客が訪れるだろうし、熱中症で観客がばたばた倒れたら道が封鎖されていて救急車も通れない。
遅いかもしれないけど、札幌にして正解だと思う。死人が出るかもしれない。(選手だけじゃなく観客にも)
フォレスト
今、決めたIOCより、これまで何をしていたの?とJOCに大きな責任があると思います。
誘致から今日まで今回の焦点は気になった事はないのか?
昨今の東京の夏がどういうものか、アスリートファーストを真剣に考えてなかった結果に感じます。
まずは『JOC』がMGCを走ったランナー、MGCを目指したランナー、皆にちゃんと詫びと説明をするべきだと思います。
名無しさん
確かにマラソンも開催しているしコースを一から決めなくていいからわからないでもないが、札幌でも開催日に猛暑になったりして。ありえない話ではない。
秋開催は、目玉競技のバスケや欧州サッカーがシーズンインしているし、なかなか開催にはハードルが高い。
となれば、札幌でやる以外にも、富士五湖周辺とか、軽井沢・小諸・佐久地区とか高原エリアで早朝にやれば、意外と涼しいと思うのですが。
あるいは、いっそのこと、マラソンと競歩は冬季オリンピックに変更しては?
雪は山間部だし、雪の降らない近隣都市でもいいと思います。
名無しさん
そもそも、今の東京の暑さで夏にやるのが、というのがあるかもですが、ではなぜIOCは東京に決めたのかね?
しかし、マラソンだけとはいえ、今の時期に開催地を変更するなら、それをIOCが決めたならIOCが費用負担するのは当然だとは思います。でも日本はIOCにそれを主張できる力がありますかね。
いろいろな地域でやるのだから、暑い地域もあれば寒い地域もある。アジア大会なんて、だいたいどこも暑いですよね。その中でいかにやるか、も試合のうちなんではないの。
名無しさん
1964年日本で初めて開催された東京オリンピックから、今年で55年。
そして来年、また東京で開催されると都民は喜び、日本中が湧いたが、莫大な経費がかかるオリンピック。今まで費やした労力とお金の事を考えると、なぜ?となるのは当たり前。
ただ、IOCのバッハ会長が、突如札幌にした決め手となった理由は、暑さの事故をこれ以上看過できないから。
そうなると、東京の暑さ対策は万全とは言い切れないし、選手を危険にさらすことはできない。札幌開催は、妥当な判断だと言える。
1940年、東京で開催予定の五輪が日中戦争の影響で開催返上した歴史がある。
過去、夏の五輪が中止になったのは全て戦争絡みの3回のみ。
今後、政治家の各々の立場上の発言で、東京オリンピックの『ブランド』を落とさないで欲しい。オール日本でいいと思う。
そういう世の風潮になって欲しいと切に願う。2020年、利権戦争で中止になりませんように。
名無しさん
賄賂に使うお金を補填すればいい。賄賂を送らないと開催できないなら、
そこまでして必要ないから立候補しなければよかった。
国が3兆円投入とか、無駄に使いすぎている。
札幌開催費用はそうした無駄金の使い道を考えればいくらでもやりくりできる。
そもそも、命の危険にお金は代えられない。
経済優先で人命をないがしろにするのはおかしい。
IOCの判断抜きに、自主的に札幌開催を検討すべきだった。
名無しさん
払う払わないの前に
東京の8月は酷暑でマラソンはオリンピック競技だとわかってたんだから、移転が議題に上がる時点で見積もりがざっくりだったんだなと思う
場所を移すより、次期を移した方が良さそうに思うけど難しい事情があるのか?
あるならあるで公にすれば納得できるのに
名無しさん
費用に関しては譲るべきではないし、払わないというのであれば提訴をしてでも払わせるべき。代替地での開催をするには時間が遅すぎる。このタイミングもIOCが世界陸上で批難を浴びたので、慌てて変えている。これまでにも時間をずらしたり、道路を修繕するなどの対策をとっているわけなので、その連絡がIOCに入っていないとは考えにくい。日本人はなんでも言うことを聞くと舐められているのではないかとさえ感じる。
名無しさん
選手ファーストと考えれば、環境を整えることは大事だと思う。
そのままなら、命に関わる可能性もある。
札幌で早朝なら、少しは涼しいかもしれない。
追加費用はもちろん、行けなくなって払い戻す人たちのチケット代、手数料、それにかかる費用まで責任持たないと。
どれだけの人が、どれだけの時間をかけて働いているのか。
やり切れないですね。
普段、マラソンを見ない私でも、五輪のマラソンは見ます。
新国立競技場でのゴールを見たかった。
名無しさん
暑さ対策は必要だと思う。でもこれをやったらただせさえ東京だけでの開催では無くなったのに、これではもはや東京オリンピックでは無くなったと思う。そうであるなら東京の冠取ってくれないかな?日本オリンピックでいいじゃん。と思うのは自分だけでしょうか?
前回のオリンピックだって10月開催なんだから日程変更すれば良いんじゃない?
ピアニッシモ
余計な出費はしないでほしいわ。
被災地の悲惨な現状をみてよ。7億ぽっちで回復できないでしょうに。
お金があるなら被災地に回してあげてよ。
それに、追加費用が日本がもつなら、相当利権で儲けた森さんが払うべきでしょ。
名無しさん
ドーハでの大会で暑さは予想以上に危険と飯田したのなら、残念だけど選手ファーストで考えたら仕方無いのかも。
選手も本来の力をを発揮できるのでは?
あまりIOCを敵に回すと嫌がらせされそうだし。
世界的に見たら、島国日本の東京〜北海道の距離は何とも思わない訳で、福島まで使うんだから北海道も開催したら嬉しいと思う。
でも、ここまで来たら東京2020じゃなく日本2020に変えたらいい。
名無しさん
今現在、地球温暖化は認めざるを得ない。
ドーハの状況を鑑みてのIOCの判断は理解出来る部分はあるが、開催まで1年を切ったこの時期での変更は遅過ぎるし、単純に札幌は東京どころか関東でもない。
世界的に昨今の気候変動の状況を精査し、開催都市を決定してから、その都市で選手が最高のパフォーマンスを出来るシーズンを選定したらどうでしょうか?
4年に1度のオリンピック。
そこに一生をかけている選手の為にも、思いっきりプレーしている選手を応援したい観客の為にも、お金儲けよりも選手ファーストを第一に!
名無しさん
今更ですが、そう言うことを全て考えて招致するものでしょ。
ラグビーワールドカップもそうだけど、国立競技場が無いのが分かっていて招致って、おかしくないですか?
カタールで世界陸上とか。
子供じゃないんだから、ちゃんと後先考えて行動しようよ。
東京は暑いから、「じゃあ札幌で」って、東京都が招致したんだよね。
これからは、都市ではなく、国単位でやればいい。
そうすれば、東京だろうが、福島だろうが、札幌だろうが問題ない。
ただ、広大な国土を持つ国だと問題は起こるだろうけど。
IOCも、何を考えてTOKYOなの?
イスタンブールはドンパチ始まって、マドリードは経営危機で、残ったのは東京。
色々プレゼンやったけど、ほとんど意味無い。
会場や場所を変更したりって、計画性が無い。
招致する方もする方だし、IOCもIOC。
お粗末さまでした。
名無しさん
IOC側もマラソンの気候条件を今更知ったのかという意見が多いが、招致の段階でこういう状況を精査せず、選出されたいあまり不都合なことを分かりにくくアピールした方が問題。
もう決まったんだからと、あんなに暑い7月のコンクリートジャングルでも42キロ走らせる神経が知れない。
名無しさん
日本に限らず、もう「都市五輪」とすること自体に無理がある。
せめて国として立候補するような形にしないと、早晩終わると思うし、
IOCがそれを無理とするなら、早々に終了すべきだと思う。
ってか、1984ロスで商業五輪になったが、
もはやIOC背広組の金儲けの手段として
スポーツを悪用しているだけで、
「公式スポンサーのうまみ」も無いんじゃないの?
名無しさん
五輪を都市で誘致するのではなく国単位で誘致するのも良いのでは、と思う。
ワールドカップはそうですよね、国単位なら都市の負担は減りますし気候への対処も出来る。
(北半球の)夏にこだわるのも変だと、開催国により時期をずらしてもいいでしょう。
選手の実力が発揮しやすい快適な気候を選んで欲しい。
名無しさん
なら、トライアスロンも移せば?
東京湾の水質問題がクリアにできないなら
他に移すしかない。
何故マラソンと競歩だけなのか。
ならば札幌オリンピックでよかったのでは?
いろいろ考えさせられる。
オリンピック競技を生で観られるのは競技場の外にも出るマラソンと競歩、トライアスロンくらいなので楽しみにしてたのですが、残念です。仕方ないですね。
名無しさん
この時期になってとの見方もあるかもしれないが、先日で大会で酷暑でマラソンをやるリスクを目の当たりにしたらその気持ちもわからなくはない。
ならば開催日をずらしてやればいいのにと思うけどね。
せめて9月なら多少は違うと思うけどな。
名無しさん
IOCは、ドーハ大会で棄権した選手を見て、かなりの無茶振りですね。
当然対応費用は、IOC持ちが普通だと思います。
札幌マラソン大会とは規模が違うので、300日を切った状況で対応できるのですか?
まず、選手、関係者、報道関係者、大会観覧者、宿泊施設等々、色々な問題があると思いますが、対応出来るでしょうか。
名無しさん
決めた変更だからIOCが払うべきだと思うが、そもそも8月開催が間違いで、早いうちから指摘されてきたし、検討はされたと思う。どこが8月開催を変更しないと決めたのか?もう、手遅れだがハッキリして欲しい。もし、今回費用の一部を日本側が持たなければいけなくなったら、石原さんと森さんに国立競技場の立て替えで受け取った金を吐き出して欲しい。
tral
IOCが札幌開催に掛かる全ての費用を負担するのが筋。加えて言うなら、会場変更に伴う損害もIOCが全額補償するのが筋。
この件に関しては、絶対に譲歩してはならない。
札幌開催費用+損害賠償を勝ち取るまで、IOCと戦わないと駄目だ。IOCの横暴を日本が負担するなど、有り得ない。
IOCとの協議に負けた場合は、JOCと東京都が札幌開催費用を全額負担するのが筋だ。
道民だから言うけど、IOCの勝手で、道民が税金を負担するのは絶対に有り得ない。
北海道に1円でも税金負担が求められるなら、札幌開催には、絶対に反対するね。
名無しさん
森会長、今の収支状況を明確に明らかにしてください。
オリンピックにお金がかかることは、許容できますけど、ちゃんと管理していて、どんぶり勘定はしていないと政治家なのだから示して欲しいです。
東京で、マラソン選手に命をかけさせるぐらいなら、札幌開催にコストがかかるのは仕方が無いと思います。
名無しさん
前回の日本でも8月にオリンピックは危険として10月にしたのなら
今の日本で8月にオリンピックをするのは自殺行為でなく破滅行為です
少なくても北海道で競歩とマラソンは正解です
日中が30度でも湿度など考えたら東京と違います
またさらに日中がだめなら朝にスライドしたらよい
森さんは札幌移転で困る要素ないなら(個人的に)
賛成しないのはおかしいですよね
名無しさん
バッハ会長は死者が出る可能性を懸念したんだろうね。とはいえ、当初からわかっていたことだし、判断があまりに遅すぎるし、それでもトップである会長判断で変更するなら、それなりのサポートはあってしかるべきだろうね。
KUMA
東京でやるにしろ札幌に移転するにしろ夏の日本は死ぬほど暑い。
だいたい東京に招致した人は大丈夫と本気で思っていたのかな?
新しい箱を作り、暑ければ空調を良くすればって程度の考えで、仮に競技を観ていて多くの海外の観客の熱中症や日射病で倒れた場合とか想定しているのかな?
森喜朗をはじめ関係者は東京開催だけ見ていて後は何とかなるだろうぐらいの考えじゃなかったのかな〜
堤防作った、防災用具揃えた、ハザードマップ作ったから大丈夫と思っていたらこの台風の被害。
素人が考えても開催中に暑さで死人が出るのではと皆が思ったはず。
総理をはじめ東京開催に働いた人はその辺り大丈夫だから招致したんでしょ〜からマリオのカスプレしてた人がIOCに大丈夫と言えばいいんじゃないかな〜
名無しさん
オリンピック期間中の東京都内・・・特に江東区の企業については、はっきりとは言わないが「オリンピックに協力するのが筋なんだから営業するな」「運送屋はトラックを走らせるな」という事を説明会で言われている。また「オリンピック期間中は通勤できないと思いますので対処をお願いします」とのお話もある。
さて、東京オリンピックは本当に経済効果があるのでしょうか?
メディアはオリンピックの経済損失についてちゃんと真実を報道するのでしょうか?
今回のマラソン開催地変更についてもIOCに請求なんてできずに国税からこっそり補填という結果になるのではないかと思います。
オリンピック誘致は本当に良かったのでしょうか?
タラリン
記事の見出しと本文の内容に少しギャップを感じました。
内心はやむを得ないと思いながら、東京都に配慮した発言ですね。
開催までまだ時間はあります。
日本の道路、特に都市部は日頃からメンテナンスが行き届いているので、道路補修は最小限で済むと思います。
毎年の札幌マラソンで運営ノウハウもあるし、日本として、世界に誇れる素晴らしい大会にしたいですね。
名無しさん
日本は湿度がとか言うけど、海外でも異常気象になってる。どこの国でも劣悪な環境下でのオリンピックになっていくことは予想される。かといって、気候だけでなく道路事情や治安の悪い国など様々あり、言い出したら切りがない。そういうことも精査して開催を決めたのではないのでしょうか?今さらああだこうだ言うのはおかしいし、場所を変更するならIOCが負担するのが当然だと思う。
311
暑いからと言ってもその暑さは選手全員に、公平に暑い。勝敗については東京も、札幌も、ドーハも公平だ。今から札幌で行うというのは色々問題を残す。未曾有の水害で国民が大変困っているところを、暑さがひどいから追加予算をつかって涼しい札幌でアスリートのためにマラソンと競歩を行うってか?
名無しさん
こんなのありなの?
じゃあ、最初からプレゼンもしている訳だし、東京以外の涼しい都市で開催すれば良かった話なのでは?
そこにある甘い密をIOCをはじめ、組織委員会などたくさん良い思いをしたはず。
選手が主役で良い環境を選択するなら最初から出来たはず。
名無しさん

今更こんなことで揉めるなんて。東京が真夏のオリンピックに困難があるのはわかっていたこと。少なくとも日本人は真夏の東京でマラソンなんて危険だということはわかるでしょう。

広告

それを温暖な気候などとプレゼンした方もどうかしてるし、実態も調べず今になって慌てているIOC、どっちもどっちかと。
IOCからしたら話が違うってことで、東京に追加費用を要求するでしょうね。東京が払うかどうかはわかりませんが。

ちなみに北海道民ですが、真夏の札幌は普通に30度越えますし、下手すると32、3度いく日もあります。平均気温だけ見ればそりゃあ東京よりは涼しいでしょうが、暑いには変わりありません。

札幌市長は喜んで費用も出しちゃう勢いですが、札幌市が費用持ち出してまで実施となったら道民の目も変わりそうです。札幌の冬のオリンピック誘致にも反対意見が多いですからね。

名無しさん
IOCの責任ではないのでは…?
東京は立候補の際、快適な気候だとして招致したのに、実際は全然快適じゃない事が分かって問題になったわけで…。暑さ対策しましたと言ったところで結果として選手にとっても観客にとっても安全な環境は東京では明らかに用意できないわけで、立候補時点の約束を果たす責任は日本にあると思います。それをIOCに請求するのは筋が違う気がしますし、世界の共感も得られない、恥ずかしいことのように思います。
名無しさん
復興を掲げているのだから、北海道までいかずとも、岩手まで行けば十分では?
交通機関やスタジアムなどの利便性やスポーツインフラを考えると仙台辺りでできると負担も少なくて済む気がするが。
あれだけ大騒ぎしたチケットが、払い戻しだの再抽選だのとなると一悶着ありそうなのと、
逆に他の競技が、ウチも何とかして欲しいと言い出さないか心配。
tarou
今日のモーニングショ―でも言っていたが、IOCに費用を持たせるのは難しい
だって誘致の時「7月の東京は晴れの日が多く温暖である」と言って
文書に残している、それが誘致の条件、それで通ったと言われても仕方ない
蓋を明ければ酷暑でどこが温暖なんだ?となる
しかしこの決定には何か胡散臭さが残る、札幌も涼しいかと言えば
確かに東京よりましだけど、真夏は30°越えも多々ある
それなら長野とか埼玉の秩父、東京奥多摩など避暑地があるくらいだからそこでもいいのでは?何故札幌?
名無しさん
そもそも真夏の東京でマラソンをするという前代未聞の計画に明らかに無理があった。8月なんて朝7時で気温30度超えてるからね。そこに直射日光も浴びるという地獄。
大量の棄権者、下手したら死者がでかねない歴史的な失敗オリンピックになってしまうよりも、札幌開催の方が選手の命を守るためにも良かったと思う。
費用をIOCに求めるのもおかど違い。
最初から選手ファーストの会場選択をしなかった日本のオリンピック委員会側が悪い。
トライアスロンも水質問題や酷暑問題がない北海道にしとけば良かったのにと思う。
名無しさん
選手ファーストで良いと思う。例え東京都にお金が返金されなくても損はしていないと思う。無償で環境の為に莫大な税金を使う時代が到来していると思うから。どうしたら気温を1度落とせるかを無償で考え実行するべきだと思う。もうそろそろ真剣に考えて行かないと近い将来住めなくなる気がする。

 

-スポーツニュース

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。