ニュース ネットの声

東京新聞の望月記者を助けるため、中2の女子生徒が署名活動 【ネットの声:行動力はいいけど、もっと全体を考えた方がいいのかな】

投稿日:

東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい。中2の女子生徒がたった1人で署名活動に取り組んだ理由とは

 官房長官会見で、首相官邸側から質問を問題視されている東京新聞望月衣塑子(いそこ)記者を支援しようと、1人の女子中学生が立ち上がり、官邸側に質問を制限しないよう求めるインターネットの署名運動を2月に開始。活動を終えた2月28日までに、1万7000人を超える賛同者を集めた。

なぜ中学生は活動することを決意したのか。本人に聞いた。

特定の記者とは、東京新聞の望月記者のことで、菅義偉官房長官の記者会見で厳しく質問し続ける望月記者に対し、首相官邸側は「未確定な事実や推測に基づく質問」などと度々抗議してきた。

2018年12月、官邸は、沖縄県のアメリカ軍普天間飛行場を辺野古沖に移設する工事を関する望月記者の質問を問題視して「事実誤認がある」と、官邸を担当する記者クラブ「内閣記者会」に対して文書で申し入れた。

そして、実際の会見でも司会を務める官邸の報道室長が望月記者の質問中、数秒おきに「簡潔にお願いします」などと妨害とも受け取れる行為もあった。

東京都に住む中学2年の女子生徒(14)は、こうしたことをテレビのニュース番組で知り、官房長官会見の様子をインターネットの動画で見て、「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられない」。女子生徒はそう思い、ネットで知ったChange.orgを使って賛同者を集めることにした。

この中学2年の女子生徒が、望月記者のことが「他人事」に思えなかった理由は、自身も小学生のころ、いじめられた経験があるからで、昔の自分と望月記者が重なって、いてもたってもいられなくなり、Change.orgはネットで探し当て、母親の助けを借りて署名を募ったのだった。

そして、署名集めの最中、望月記者からTwitterのダイレクトメッセージを受け取り、「ありがとう。中学生が頑張るのは心苦しい。大人が頑張るから大丈夫だよ」。中学生の自分を心配してくれていることはありがたかったが、納得できず、当初の予定より延長し、2月いっぱいまで署名を集め続けた。

そして、2月26日。菅官房長官は記者会見で、望月記者から「この会見はいったい何のための場だと思っていらっしゃるんでしょうか」などと会見の意義について問われ、「あなたに答える必要はありません」と突っぱねた。

女子生徒は望月記者に対する「圧力」が続いていることに、さらに不安を募らせているという。
集めた署名は印刷するか電子データにして、首相官邸と記者クラブ双方に届けたいとしている。
このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

 

名無しさん
全編見れば分かるがあれば質問ではなく意見表明。自説を述べたあとそれについて考えを聞いている。答えることが望月某の自説を前提としたものとなるのだから菅さんの立場で答えるべきではない。巧みに切り取った偏向報道に中学生が踊らされただけ。
名無しさん
この記者の過去の言動を知った上での活動でしょうか?最近流行の「この瞬間だけ」を見ただけの行動では?
物事には流れがあります、一連のお話を正しく見て下さい。
それでも意見が変わらないのであれば、それも自由の一つですが一般的には受け入れられないかもしれませんね。他者の受け売りではなく、その理由も広い目で考えてほしい。
「この会見はあなたの一方的な偏向報道のネタを探す為のものではありません」
名無しさん
トータルの流れを見て読んでの行動?
日本は民主主義で言論の自由がある
行動するのはいい
しかし、その後に正確か失敗の何かかがあるはず
そこで考える感覚を持って欲しい
名無しさん
メディアリテラシー教育が重要だということがよく分かる記事です。一部を切り取って流すことでマイナスのこともプラスに感じられる。あるいはそのようにマスメディアが誘導することができる。中学生くらいの判断力ではなかなか問題の本質を見抜くのは難しいだろう。「質問できない女性記者が可哀そう」という中学生の純粋な(?)想いに、もし、つけこもうとしたのだったらその責任は非常に重い。この件の報道については正確を期してほしい。なぜ望月記者が叩かれているのか。そこを詳細かつ正確に伝えなければマスコミがいう「知る権利」など空論に過ぎず自分たちの都合のいいお題目でしかないことがよく分かる。マスコミ関係者の自浄作用が働くかどうかの最終チャンスだと個人的に思う。
名無しさん
また子供を山車にしていますね
何処ぞの方も小学生の振りをして政権批判をしていましたがやり口が似ているように思います
もし本当に中学生ならそれはそれで若者の将来を憂うことになるので成りすましの方がこの場合はいいかもしれませんね
東京新聞記者さんは自分の行動に責任と覚悟を持っているようなのでこれを反面教師にまともな大人になることを祈ります
名無しさん
まぁ、女子生徒の気持ちは買いましょう
ただ、この記者がなぜ叩かれてるのか…
この辺りを勉強してもらいたいなぁ
情報収集のアンテナは広ければ広いほど、取捨選択も大変にはなるが…正しい情報を得られやすくなる
バニラ
誰が見てもいそ子に落ち度がないならいじめになるかもですが、数秒か数分で終わることをダラダラと意見述べてることに問題がある。何度も注意されてるのに、簡潔にまとめて質問しない。まして、記者であれば時間の大切さをよく分かってるはずです。菅さん意見に賛成派の署名も集めてみてはどうですか。上回ると思います。
バナメイ蟹
まぁチコちゃんが永遠の5歳だから・・永遠の中学二年生がいてもおかしくはない・・例えばこれを持ち出してどこかの野党議員のように「私の実感と違う・・・私の小中学校の時代ですらそうで、今こんな話は出ている実感がない」と言ったら野党の人は文句を言うの?「実感」で「嘘」呼ばわりは一緒でしょ??
まぁ子供は親を選べないし、ある程度になるまでは親の価値観が子供に影響するから・・それでも会見だけでなく過去のやり取りを見たのかな?「この場は質問を受ける場、意見を申入れる場ではない。長官に意見を述べるのは当社の方針ではないと東京新聞から回答がある」‥早い話官邸の担当でなく、会見の場で何度も自分の意見への同調を強要するようにしかみえない者を、何度も会見に送る東京新聞の良識こそ問われるべきでは?彼女は会見での独演で名を売って論客として商売する・・犠牲者と言うより商売上手・・でしょ?
隠蔽は報道機関の常套
未成年は純情でいいですね。
この少女を間違っても批判してはならない。
批判すれば、意図を持った輩の思うつぼ
どの新聞を購読されているか知りませんが、情報が一部しか得られていない状況では仕方のない事かもしれません。
しかし、報道に携わる者がどのよなスタンスであるべきか、官邸における記者会見の場はどのようなものであるかと言った「真実」教える大人がいない事は大人の責任に間違いない。
名無しさん
今はそれでもいいが、もしちゃんとある程度の状況やその裏にあることまで知ったらどうなるでしょう。
こういう活動をしたことが、汚点だと思うかもしれないが、お茶を濁すようだが強く生きてください。
名無しさん
親が教えるべきだとは思うけど、親まで「安倍政権は云々」というくらいだから、家庭そのものが反自民の家なのかも知れない。
どうしてもそういうフィルターがあると、自民が何をやってもマイナスに見てしまい、今回のような事も起きると思う。反自民の家じゃなくても、ここは親が冷静に見極めて子どもに諭すべきだと思う。

自民がまともだとは思わないが、今回のような件はさすがに望月記者に非があると思う。また、そうした様子をメディアで見た人が悪い方向に感化される可能性もあるのだから、報道する側も細心の注意を払う義務がある。

名無しさん
望月記者が、個人としてどのような思想を持っていようと自由。
しかし、「言論内容の自由」と「言論『手段』の自由」は分けて考えるべき。
望月記者が右か左かの問題ではない。質問の場で自分の主張を延々とやってたら出入り禁止になってもおかしくない。礼儀知らずを通り越して業務妨害だ。
こういう勘違いの輩が増えると、権力側の言論弾圧を正当性させる危険すらある。「言論の自由」を貶めるのは止めてもらいたい。
名無しさん
望月記者は、記者ではなく政治家になればいいと思う。自分の思いや考えを世の中に反映させるにはそうすればよい。(「場」が違うから問題なんだろうから。)
中学生が感じたままにものを言うのは、仕方ないし、行動としては勇気あるものだと思うが、周りの大人達が、なぜ他の記者はそうされず、望月記者はそうされるかをきちんと説明すべきだと思います。(「場」が違うということを。また、意見と質問を合わせて話す望月記者なりのテクニックだと。)
名無しさん
中学生が色々なことに興味を持つことはいいこと。ただ、やはり、偏向報道に踊らされている。少なくとも、官房長官が急にやり始めたことではない。今までの数ある記者会見であまりにも愚問が多い望月記者。ネットで配信されている部分を見聞きするだけでも、「あーこの記者は、まともな質問できないな」と分かります。少なくとも、時間が永遠にあるわけではないのですから、要点を絞って簡潔にすれば官房長官もしっかりと答えてくれます。ましてや いじめてるわけではない。記者の気持ちになることも大事だが、逆に官房長官の側に立って考えてみればよくわかると思う。この中学生の行動は評価できるが、今後しっかりと廻りを見る目と、偏向報道に惑わされない心を持って大人になってくれるといいですね。
名無しさん
中学生が純粋な気持ちで行動を起こすのはいいと思う
だけど、その行動が正しいかどうかは冷静な判断で大人たちは動かないといけないと思う
可哀想だからとか、一生懸命頑張ってるからってだけの感情で内容も理解せずに署名するのはダメだと思う
署名が集まらなければなぜ集まらないのか本人が自分で学んでいくことも大切だと思う
だから批判はしない代わりに間違ったものに署名しないのが本人のためになると思う
名無しさん
中2の女の子が一生懸命頑張ってるのは素晴らしいね。問題意識をもって行動するのは素晴らしい。頑張ってね。
でもね、今回のはイジメではないんだよ。それは論理が飛躍してる。例えば、他の記者さんの質問を聞いてごらん。簡潔で分かりやすいでしょ?数秒とか10数秒で終わる。
でもこの望月記者はね、質問の前にまず長々と自分の意見を述べる。だから何分もかかる。弁論大会じゃないんだよ。官房長官の会見は、記者が自分の「意見」を言う場所ではないんだよ。
もし「国民の知る権利」を盾にして質問してるというなら、記者が自分の意見を述べる必要は全くない。質問だけすればいいんだよ。
その質問に対する官房長官の答えを、国民がそれぞれで考えればいいんだ。記者は自分の意見を述べる必要はない。
こんなことやってたら、他の記者さんの質問時間も少なくなってしまう。同じ記者さんでも、不満に思ってる人はかなりいると思うよ。
謎ズラ謎ズラ
中学生が政治に興味を持つのはいい事だと思う
ただ、今は全体を見る目や色々な角度から考える事や社会の仕組みを吸収していく時期
部分で見れば、多勢に無勢
自分の経験から望月さんが虐められている様に見えるのかもしれない
「会見」は何の為にあって、会見の前に何があったのか
その上であの会見を見ると、今まで見えなかったモノが見える様になるかもしれない
自分の思いだけで動いてもいい年齢だけど、その純粋な思いを変な方向に使おうとする大人がいる
気をつけてほしい
名無しさん
質問と自分の意見は別の意味ではないでしょうか?
TPOと言う言葉もあります。
質問だけしか出来ない時と、自分の意見も言える時があります。
今回だけでは有りませんが、予め質問だけが限定の会見ですね。
況してや、他にも質問をしたい人が居る場合は、自分の意見を言ってしまうとその他の人の質問をする時間を奪う事になりますね。
国民の知る権利はとても大切ですが、知る事が出来るはずの会見で質問以外の意見具申で、本来なら知り得る筈の情報が出なくなってしまったら、国民の知る権利に反してるのでは無いでしょうか?
望月記者もプロなのですから、質問と意見を区別してお仕事をしてたら問題無かったのでは?
正論
望月さんは子供達に良い影響は与えないと思います。彼女はジャーナリズムを武器に正義とは何であるかを理解せず政権を怒らせ自分に有利な支持をただ集めようとしている。今
日本が急激に社会主義共産主義化している気がします。この危機とその後の恐怖を共有するべきではないでしょうか。
望月さんはその急先鋒になりたいだけの
切れやすい女性ではないかと思います。
J.N
中学生にして自国の政治に興味を持ち、その中で芽生えた想いを行動に移す気概は大いに結構な事だと思います。
日本は言論の自由が保証されていますので、想いの丈を発信する事も自由です。
ただ、自由の裏側には「責任」というものが付いてきます。
今後出てくるであろう反対意見やバッシングに対して、発信に責任を持つその覚悟が果たしてあるのか…。
名無しさん
小学生 中学生が行う事に非難はしない。
しかし、メディアには厳しく追及する。
テレビ 新聞は一方的な情報提供が過ぎる。個人宅では通常1紙しか購読しない。偏った意見に終始するメディアを購読する家庭の子弟は当該の行動を取ってしまう。それがメディアの中立性の要請です。
かかる問題の記者は、特定の主義主張に拘泥し会見場を討論会にしょうとした不見識な人間です。
ITの発展で、誰でもかかる子供のような行動は可能ですが、責任は親が黙って取らなきゃならないんでしょうか。
asahiの罪と罰
自己愛性パーソナリティ障害者の特徴は、「自分は特別で重要な存在である」と誇大な感覚を持っているところです。常に自分の能力を過大評価し、自慢げに見栄を張ります。自分は褒められて当然であると思い込み、賛美が得られない場合は憤然とします。
自己愛性パーソナリティ障害者は、自分を理解できるのは特別な人か地位が高い人だと思っています。そうした人達と関係があって当然だと思っています。一方で、他人の努力や貢献は過小評価します。相手の気持ちに共感できないため、しばしば人間関係上の困難さを抱えてます。
自分自身が問題であると認識していないため、精神療法は困難です。
名無しさん
女子学生の行動力は立派です。
ただ内容と方向性は違うと私は思います。
私は望月記者が主張を発するのなら記者会見ではなく政治家として活動すれば良いと思います。政治発言で炎上している芸人も、自分の神ねを政治家として発信すれば良いと思います。
その意味では山本議員は立派なのかな。
この件も周りの大人がもっとアドバイスしていれば違う方向性も生まれたかも知れません。
周りの大人が焚きつけたのなら許せない行為です。
名無しさん
問題はあの記者会見の場は望月何某や中学生が考えている場ではないってことです。よく菅さんの話を聞いてください。意見表明なら自由にやればいいです。新聞紙上でも本を出版するなり、意見が聞きたいならアポイントを取ってインタビューすればいいだけです。あの場には他社の記者もいて、仕事で貴重な時間をかけているのです。望月何某の個人的な時間ではありません。この中学生も馬鹿だと思います。全く理解していない。ある意味、望月何某と中学生の精神年齢は同じかと思います。笑
名無しさん
若くして自分の意見をしっかりと述べたり考えたりましてや実行する行動力は素晴らしいと思う。
しかし物事の本質を知るためには表も裏も、光も影も知る必要がある。
名無しさん
「簡潔におねがいしまーす。」が質問の妨害になるなら、彼女の質問のスタイルそのものが記者会見の妨害をしていると思うけど。事実を聞き出す質問をしないし、質問の文言に自分の意見を盛り込むのは主旨が違う。もし、意見を述べて自分の正義を国政に反映させたいなら、国会議員に立候補して、選挙で民意を得なければならない。民主主義を応援したい気持ちは分かるけど、1人の記者の自論にだけ自由を許すことは、成熟した民主主義では無い。マスメディアの役目は、ありのままをありのまま伝える事だと思う。
名無しさん
頑張ったことを評価するべきでしょうが・・・この件の真相を伝えなければならない。
判断力が乏しく・・行動してしまったことでしょうが、その前にしっかり事実確認、勉強をして教養を身に着けてください。
一時の感情が誤った方向に進むケースは多々あります。
大人の行動に子どもが正確な判断できず行動を起こす。
言動・行動には責任を持つべきである。
同意を集めて提出してからの活動は?
提出で満足なら・・ママゴトと変わらない。
今一度・・・教科書を読みましょう。
名無しさん
人は己が信じる事を正しい、それが正義だと思っている。他人にはそれは悪であり、間違いに感じる。
正しいと思う事を行動に移すことは自由主義世界では許されている。
しかし、私は東京新聞のかの記者に同意するものは一切ない。彼女の記者としての資質が、客観的な洞察があるとは思えない。まるで韓国が全て日本のすることは悪であるとする、ものと同質に見える。
この中学生が多感な時期に感じるものがあったことは理解出来るが、私の正義の御旗を振りかざす行為は、まるで一種の圧力団体のようで恐怖すら感じる。自民党のゴリ押し、立民のなんでも反対・圧力と何が違うと言うのか。
私には東京新聞のかの記者、立民の辻元氏、大学教授で田島氏が重なって見える。この中学生も同じ様な大人にならない事を願う。
名無しさん
会見の場での出来事の全てを自分の目で見て、その行動を選択したのなら特に言うことはない。自分の思った通りにすれば良い。
そうでないのなら、一回立ち止まって考えてみてもいいかもよ?
u
同性としては、最初こそ望月記者を応援してましたが…この頃は同性としてちょっと恥ずかしい…
この中学生の行動力は尊重してあげたいけど、肝心なところの感性がズレてる気がする…
名無しさん
こう言う人は少なくとも官房長官の会見を最低でも1か月分くらいは見てから判断して欲しいと思う。
ハフポストは朝日系だと思うが、その朝日系の記者との比較でもいい。
マスコミの切り取った情報だけ見て「言論統制されている」と言うようではまさに情弱。
一つだけ疑問を呈したいが、この中2の女子生徒は本当に中2?
いや、共産党だか民主党だか忘れたが前科があるのでね。
匿名の世界は騙りも転がってるしそれは右寄りの論調の時も同じ事だが。
端的に質問せず、延々と自論を述べて質問するような記者が他にもいるのなら別だが、こんなのは望月記者しかいない。
フリーの中に堀田記者と言うちょっとクセのある人もいるが、この人でも望月記者ほどの時間は使わない。
その辺の比較も見て本当に助ける対象なのか考えるべきかと。
本音を言えば山尾氏が持ち上げた「日本死ね」の人と同じ臭いがするけどね。
実在していたとしても仕込み?
名無しさん
朝日新聞を見過ぎたかな?一つの見方や意見に惑わされず、もう少し全体を正確に見るような勉強が必要ですね。頑張ってね。
名無しさん
自由とはオールフリーでは無く、その事々のルールの中での自由だと思いますよ。
最近は、自分の考えと違った意見を浴びせられると、すぐに権論の自由を弾圧されているがごとく言う方が多い気がします。しかも少数派はその事を逆手にとって利用している事も増えているような気がします。
baa
中学生が官房長官の記者会見の内容について意見を言えることは良いことだと思います。彼女は一部の切り取りで発言しているかも知れませんが、内容の不備はどうでも良いと思います。中学生がここまで興味を持ってくれたことに感謝したい。ある程度、いろいろな情報が入って来て、自分で租借出来て来ればさらに成長できると思います。大人が偉そうに、また知ったかぶりを振り回すのは如何なものか。自分が正しいと思っている安倍晋三と同程度の度量と頭しかない人に見える。
名無しさん
正直、自分は記者の方に問題があると思ったけど?
ちゃんと昨日今日はじゃなく、今までに何十回とあったやりとりや、今回の全ての会話を聞いてて、ちゃんと調べたりした上でやってるのかなぁ?
たしかに最後あたり態度は悪かった。政府側は真摯に質問に答えるのは必要だと思うけど、毎回なんども同じような質問か意見かもあやふやにダラダラ喋る記者にいつまでも付き合い続ける程ヒマじゃないよ。あの場は自分をアピールする場所じゃない。
一回の記者会見の、一部を見ただけなんじゃないの?よく知りもせずに正義ぶれるのが中二病って感じ。
名無しさん
中学生ならもう少し物の正しい見方ができても良さそうなもんだが。
あの記者のは質問ではなく意見を延々と述べて時間を無駄にしてるだけ。指摘されて、質問を簡潔にするならまだしも、相変わらず時間かけて意見するだけだから、ここまでの騒ぎになってる。
署名などの行動を起こす事は自由なので問題はないが、あれを記者に対するイジメと捉えるのはどうなのかな。
名無しさん
ご本人がしっかり、映像を見て判断された上での行動ということなので、それはいいと思う。
けど簡潔に、と質問や答弁中に注意されることは良くあること。
普段からそんなに政治に関心があった感じではないね。
このまま変な方向には流れて欲しくないな。
少なくとも自分には本件は改めてマスコミの批判されない環境による質問力のなさが露呈した問題だと思いました。
名無しさん
親の教育は怖いなぁ
名無しさん
中学生が行動を起こしたことは素晴らしい。
しかし、内容を精査しなかったようだ。
相談を受けたと思われる母親が一緒に調べてあげれば良かったな。
官房長官の会見は多くの記者が質問をする場であり、決して持論をぶつけ、議論する場では無いのだ。
高橋記者は何度注意されても理解せず、限られた時間を占拠した。
だから注意されたのだ。
tet
いいことやと思う
けど、批判されると叩かれたと
騒がない人になってほしい
自分の意見を発信するということは
批判されることもあるということ。
人それぞれ意見があって
それでいいと考えれる人になればいいね
JohnDoe
早くから政治に関心を持つ事は、大いに結構だと思います。しかし早すぎるあまり、大局・全体的に物事を見る事ができず、一元的な物の見方・考え方に固執してしまう可能性があります。人間、幼少の頃覚えた先入観・思い込み等は後になり、なかなか払拭できない恐れもありますので、ご注意して下さい。私もあとから色々な事が分かり、修正するのにかなり時間がかかりましたので。
名無しさん
子どもは正直。
見たまま、感じたままを発言します。
それは、心が純粋だから。
望月さんを助けたいと思ったのは、望月さんが困ってると考えたからでしょう。
この様な純粋な子ども達がニュースを見てる事を自覚して菅さんもしっかり明瞭簡潔に心込めて、誤解を受けない様に記者の、質問にもお答えされた方が良いと思います。
真心の対応ならそれなりに見えますし
そうで、ないといじめの様にも映ります。
お気を付け下さい。
名無しさん
この中学生少女の気持ちや行動は、とても優しく、とても大切にされるべきものだと思います。
一方的な非難に晒されてはいけない。
しかし、なぜ政府側が、あの様なことを言うに至ったのか、ネットニュースにも、多くの方々のコメントがありますので、それらも照らし合わせて調べてもらえれば、もっと今回の全容が分かると思います。
名無しさん
あまりの印象操作の内容に絶句しました。
さすが朝日系列のハフポストさんですが、こういう報道は良くないと思います。
女子生徒さんの個人の意見は「お好きにどうぞ」ですが、それをいじめにからめて「望月イソコさんが「さも」官邸側からいじめられているように」繋げて記事を書いている。
私は新聞・テレビしかない時代に育ち、こういったミスリードに騙されて来た人間ですが、現代においてメディアがこういう公平性を欠いた報道をする限り、視聴者・読者からの支持は得られないと思います。
朝日系がリベラルな報道をするなと言っているのではありません。せめて質問の全文を記載し、ある程度の公平性を担保したあとに持論を主張すべきではないか?と思います。
この記事は明らかなミスリードであり、昔々の左翼の手法です。ハッキリ言ってやり方が古いです。
名無しさん
望月の今までのすべてを見て、彼女は行動にうつしたのだろうか?
望月のやっていることは、質問ではない。
己の妄想や意見を長々と述べているだけ。
行動する事は素晴らしいが、本質を見抜く事も人生では大事ですよ。
彼女には、望月の今までの言動をしっかりと見て、聞いて欲しいです。
名無しさん
正義感?義侠心?に則った行動でしょう。 大人の世界は何が真実で何が虚構なのか単純明快では無いのがまだわからないかもしれないが、行動を起こして失敗したり叩かれたりするほうが、何もしない大人よりは価値があるかもしれないです。 ただ、くれぐれも色々な意見を聞く耳を持ってください。 一方の意見が正しいとは限りませんので。 官房長官迄やっている人が理由もなく、子供みたいな意地悪をするわけが無いと思える感性が大事です。
名無しさん
この行動が正しいとか正しくないとかはおいといて自分の意思を持ってそれを行動に移せる勇気を持ってるこの子は凄いと思うし尊敬する
将来大人になっていく過程でなかなかそういうことをするのは難しくなると思うけどこの子には貫いて欲しい
応援してる
名無しさん
自由に意見が会える社会を守ろうとしての行動ですね。この子にとっては、事の正悪を言っているのではないので、前後の文脈や話の流れは関係ないですね。行動する事が素晴らしいと、なぜ肯定できないのかな?その瞬間を切り取って考えると別に間違った意見でもないしね。
ネトウヨなんかは、この子に対しても上から目線で反論するんだろうな。その時点で浅はかさが露呈しますね。それに比べるてという観点では、中二の方がずっと物事を素直に、よく考えていると思います。言っても無駄だろうけれど。
名無しさん
少なくとも政府は力がある側なので、質疑内容が不適切か、逆に言論統制が過ぎるのかどうかも含めて、きちんと議論する必要は常にあると思う。報道が正しいのかも常に考えないといけないと思う。そういう意味で中学生の取った行動は、結果や正当性より行動に意味はあると思います。
名無しさん
このメディアの記事の出し方は毎回何らかの意図を感じる
いじめとの関連を結びつけこの少女を取り上げる事で少女はある意味
正義を植え付けられ運命をかえられる
少女のネットでの行動、過去に立ち向かう事は悪いことでは無いが
もっと過去から今までの情報収集、所属する団体など分析する必要がある
少女を利用しようとしてるなら卑怯だぞ
名無しさん
東京新聞社長が日本国民に謝罪すべきだな。
記者の名に値しない者を記者会見を利用して、意見表明の場にしているから。
記者クラブ「内閣記者会」は、東京新聞を除名すべきだろうね、このまま記者クラブを維持したいなら。
俺的には、記者クラブを廃止して、フリーランスの記者も参加させるべきだと思う。
記者クラブという、特権を利用した独占禁止法違反ですよね。
安室京介
小学校、中学校とは違い、大人になると、イジメとは言わないが区別される側にも問題があるのです。大人になれば分かることです。
最近のSNSは、間違った正義感が問題となっていると言われているので、特に義務教育中の子を持つ親は、気をつけないと。
つぶやき太郎
この女子中学生のまわりにはちゃんとした大人はいないのでしょうか?
頭ごなしにではなくちゃんと彼女が納得する形で正しい事を教えてあげられる大人がいる事を願います。
名無しさん
色々な意見があるのは当然だと思いますが、物事は全体(切り取りの報道ではなく)、過去の流れを見た上で考える事が国民1人1人にとって必要な事と強く思います。
toch
そう思うのだったら署名活動に頑張りなさい若いのだから、
途中でこれは思っているのと違うと思ったら、よく考察し
物事をよく理解できこれは違うのでは疑問を持ったなら
中止する勇気も当然必要だよね。
000
中学生で物事を左側から見る思考回路は親?教師の影響なのかしら。
将来がたのしみでしょうね。
望月も中学生に応援されるまでになったのか・・・・凄いな。
名無しさん
むしろマスコミの方がいじめを仕掛けている側だと思うんだけどね。
桜田大臣のガッカリだけを切り取ってそれを強調して一斉の報道し
世論を巻き込んで糾弾しようとしたり
もう名前は忘れてしまったけど、酩酊会見をした人を自殺するまで連日報道したりね。
今回も望月記者がああ言われた経緯があるところまでは勿論調べた上での行動だよね?
名無しさん
部分的な事しか見えてない、やはりまだ中学生。活動しようとする積極的な部分は大したものではあるがまだ物事の本質をとらえる事が出来ていない。もう少し視野を広げ全体的を見る様に頑張れ。
testerpro
学校や授業中の時間帯にリツイートできるのか?
中2の女子生徒がという見出しだけど、このツイッター主って本当に中学生か?
ツイッターの日付をクリックするとリツイートした時間も出るんだが、平日の学校のある時間帯でも平気でリツイートしているって、授業中とかどうしているんだ?学校からスマホいじるのを許可されているのか?
また、夜中0時を過ぎても普通にツイートしているのも見受けられる。
普通に考えると、この人は中学生と偽った活動家としか思えないんだが。以前安倍首相を批判するHPを小学生がと偽った人が話題になったが、今回もその可能性があるんじゃないだろうか。
もちろん複数人がアカウント共有しているってこともあるかもしれないが。
ハフポストのこの記事書いた記者はきちんと中学生が書いたと裏付け取って記事にしたのかね?これこそ説明責任あると思うが。
名無しさん
言論の自由があるのだから、こういう行動を起こす人がいても良いけど、逆の意見もちゃんと報道してよ。
一般的に逆の意見が多いと思うのに、ネトウヨだとかレッテル貼りして報道しないから、報道機関の意見がどんどん信用できなくなる。
名無しさん
多分この子や親はここまでに至る経緯を見ていないんだろうな。
そりゃ一発で回答拒否されたら問題になって当然だけど、望月氏はもはや質問ですらない質問をずっと続けてきたんだよ。
頼むから断片だけ見ないで流れをみてほしい。
それでもやるならやってくれとしか言えないけどね。まー安倍サポーターって単語が出る時点で左翼系なんだろうなと思うけどさ。
名無しさん
インターネットで上辺だけ調べていればこういう中学生のような行動を起こしたくなるのもわかる。
東京新聞という新聞社の報道姿勢、今までの望月記者の質問の全文や全容(インターネットで配信されているもの、切り取り報道以外)を見たあとでもう一度この記者を助けようと思うのか。
それでも助けようと思うのならば何も言うまい。それが自由だ。
望月記者が、普通の会社ならばとっくに首を切られて損害賠償を請求されているレベルの失態をしでかしているというのは紛れもない事実だが。
名無しさん
中学生でその行動力は凄いと思う。が、中学生により必要なのは、事実を正確に把握することだ。事実、週刊誌を元ネタにした質問をしてた。それが国民の代表?の記者のすることか?
名無しさん
多様な意見はあって良いと思う。その為、この少女の行動力とか想いに対して敬意は抱く。
しかしながら、この少女もマスコミを盲信しないで頂きたいと思う。この国に限らずマスコミっていうのは世の中の汚いモノの極致みたいなものだから。マスコミの唱える正義が必ずしも普遍の真理ではない。色々学んでいって欲しいと思う。
名無しさん
望月記者の質問が、質問になっていないのが問題であって、女性か?男性か?と言う性差別の問題化するのは浅はかだと思う。
これは慰安婦問題化と一緒のプロセス。
慰安婦問題の是非と慰安婦問題の真実(公証)が韓国によりすり替えられている。
冷静になって望月記者の過去からの質問を読めば、まるで野党が与党の揚げ足を取ろうとしているかのような質問をしている。
望月記者は、自分の存在を勘違いしているのではないか?
名無しさん
これは明らかに言論統制ではない。その場にふさわしいことをしたかしてないかのことで、望月氏は結局、記者会での規範を守れなかったから非難されている。あの切り取りのみの放送を見れば誰でもそうなるが、実際のところどうだったのか。その所も中学生は要勉強しないといけないですね。
名無しさん
視野は広くあるべき、ということを教えないで子供をただ持ち上げるのは、大人の信条のために利用してるようでそういうマスコミは良くないと思う。韓国のデモに子供を大量に動員するのと似ている。
ヤフコメの若者
可哀想ですね。行動する積極性は素晴らしいと思いますが、これがマスコミの報道しない自由に翻弄された結果というものです。まだ若いので今からだって遅くはありません、健全なメディアリテラシーを身に付けメディアに振り回されず自分の考えを持てる人になってほしいと思います。
名無しさん
何も知らない女子中学生使ってまでも、正当性認めさせたいのね。
この子が数年経って、それなりに勉強を積んで社会人になって冷静に当時の自分の書いた文章を読んでみたら、どう思うだろうね。
名無しさん
感情的に偉い人(政府)やネットの意見で総叩きされていた望月記者に孤独感を感じ、感情移入して行動を起こしたのは理解出来る。
ただ、何故望月記者が叩かれているのか?彼女の仕事は何なのか?
読者のための質問と討論は違う事だ、と言うことを教えてあげる大人が身近に居ないことは不幸だと思う。
少なくとも彼女なりの正義感で動いていることだと思うが
そのベクトルを自分たちの都合が良い方向に引き出す大人の道具にされないことを願うばかりです。
名無しさん
何も知らない女子中学生使ってまでも、正当性認めさせたいのね。
この子が数年経って、それなりに勉強を積んで社会人になって冷静に当時の自分の書いた文章を読んでみたら、どう思うだろうね。
名無しさん
こういう時に日本人のように物怖じせず「思い込み」が出来る人が、英語にしても国際社会での発言にしても適正があるのだろう。
ぜひ、高校からICUに行ってグローバルで活躍してほしい。
できれば、和を尊ぶ日本的な感覚の良い面も、その発信力に乗せて世界に知らせてくれないだろうか。おじさんには力不足で無理なのです。
comic
周りの大人がしっかりと諭してあげる事も大事です。
人の話はちゃんと聞く事、TV報道のすべてが真実とは限らない事、端折った報道も頻繁にあるので全体を把握する事、等、家庭でも教えられる事は沢山あります。
名無しさん
望月を助けたいという気持ちで署名活動したいならすればいい。
批判を浴びて事の重大さに気がついて後悔しても、それは自己責任としての結果なのだから。
名無しさん
望月記者が菅長官から疎まれている件。権力となれ合う記者クラブにも問題があると思います。多感な中学生の目から見て、苛めと相通じると感じたのは、見当違いでは無いと思う。私の過去の体験での短歌一首「発言が直に過ぎると疎まれぬ社会人にも苛めはありて」。
名無しさん
望月さんはとても強い方です。
だから、心配要らないと思います。
大人の考えで望月さんも行動しているわけですから、イジメとは違うでしょう。
行動に矛盾が合っただけでしょう。騒ぎ立てる事では無いかと思いますよ。
大人が中学生に、イジメられているからと署名ですか。何だか恥ずかしい。でも、なんだかな、
正義感あって素晴らしいけど、
学校でイジメが有リ立ち上がるなら良いと思いますけど。
名無しさん
メディア側の人で望月さんの質問を分析した方がいるんだけど、まず最初に事実として誤っている内容(これは後に誤っていることは本人が認めている)を話し、その後に質問をくっつける。
そうすると質問に対し回答すると、前半の誤っている内容を認めた上で、後半の質問に回答していることになる。
なので、これを答えるのはできないという対応になるのはやむを得ない。質問の仕方としてはどうかというものだった。
これはやはり、質問の仕方に問題あるよ。
名無しさん
官邸側もだが、同じ立場の記者たちの冷たい態度も問題だな。意見表明には答える必要がないという官邸側の立場を是認している浅はかな見解が目に付くが、官邸側の御都合主義的な一方的な対応を批判するのは記者として当然のことだ。ジャーナリスト魂を持ちあわせないサラリーマン記者の多いことに危惧を覚える。
名無しさん
それぞれご意見が異なるようだが、
それは、正に大人の考え(偏見)が絡んでいる。
それはそれとして、素直にこの中学生の考えも受け止めるだけの
心の余裕があってしかるべき。
実際、この中学生(14才)という若さで、公に意見を言う子どもたちがどれだけ居るのだろうか?
ご自身の子どもに、今の政治をどう考えているのか問うてみるがいい。
46tpd-ja
コメントにもあるけど何で制限されるような事をされたのか、を学んでいって欲しいな。
でもまだまだ中学生!
たくさん勉強していって下さい。
マナーや建設的なしゃべり方など本をたくさん読まれるといいですよ

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。