ニュース ネットの声

ザンビアで「反中」広がる/中国人の工場幹部3人が惨殺される【ネットの声:アジアアフリカでの中国のやり口はヤクザと同じ手法】

投稿日:

 アフリカ南部ザンビアにある中国企業の工場で先週、中国人の幹部3人が不満を抱いていた従業員によって惨殺されたとみられる事件を受け、中国が大きな存在感を示す状況をめぐり、同国で緊張が再燃している。
地元メディアが報じたところによると、全焼した工場で遺体として見つかった犠牲者3人は、自らが所有する繊維企業がある首都ルサカ郊外マケニ(Makeni)で、不満を抱いていた従業員らに殺害された。
警察は27日、捜査によりこれまでに容疑者2人の身柄を拘束したことが明らかにしている。
ジョセフ・マランジ(Joseph Malanji)外相はAFPに対し、「痛ましく、残忍な事件だ。警察は必ず事態を収拾すると確信している」と述べた。
だが事件に先立ち、ルサカでは住民たちから不当な扱いについて不満の声が上がり、マイルズ・サンパ(Miles Sampa)市長は、理髪店や飲食店をはじめとする中国の事業所を閉鎖する運動を展開していた。
市長はまた、その他の中国企業に対しても矛先を向け、社内では英語を用い、中国人のみの雇用を止めるべきだと激しく非難。「アパルトヘイト(人種隔離政策)」はずっと前に終わりを迎えていると主張していた。
サンパ市長と中国人とのあつれきはソーシャルメディアで拡散され、政府関係者から市長に対する批判の声が上がった一方で、多くのザンビア国民からは称賛の声が上がっていた。
サンパ市長は27日、ザンビア在住の中国人に謝罪し、「私の判断ミスだったことを認める」とコメント。
だが同国の人権活動家の一人は、ザンビア人の労働者が、「この国でわが物顔で振る舞いたがる」中国人の雇用主にないがしろにされているように感じているとして、さらなる反動に警鐘を鳴らしている。  この活動家はAFPに対し、「彼らを保護する立場にある労働組合と労働省は、その務めを果たしていない。だから人々は、何とかして自分を守らなければならない」と語った。  国連(UN)の世界人口推計2019年版によると、ザンビアには推定8万人の中国人が居住している。

このニュースに関するネットの声は次のとおりです。
出典元:映像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/2e04a8c0e3e0e2169c01182ce6c49d42e1c194b1

JPN<^^>
>市長はまた、その他の中国企業に対しても矛先を向け、社内では英語を用い、中国人のみの雇用を止めるべきだと激しく非難。「アパルトヘイト(人種隔離政策)」はずっと前に終わりを迎えていると主張していた。

とどのつまり、
チャィナによるアフリカの人々に対する新手の人種差別ですね。
チャィナは最初は甘い顔をしてお金を貸したりチャィナ企業を建てて現地に経済的に貢献しているように見せかけますが、
実際には高利での貸与、チャィナ企業は現地のアフリカの人々を低賃金で働かせて搾り取るだけ搾り取るとっています。
アフリカの皆さん、チャィナには気をつけてください。国を乗っ取られますよ。
返信44

肛門バット
赤は世界各国を支配し奪いに行っているのだから兵士でしょう
国家動員法もあるから、敵国兵士ですよ
しかし赤は3/14億人って認識だからね
日本とは価値観も考え方も違う、それに各国気づき始めた。。。
返信10
名無しさん
日本からアフリカは遠く詳しい状況は分かりませんが、日本なら不満があっても人を殺して良い理由にはなりません。ですが人命の価値と言ってはいけないのかも知れませんが、価値観が違う地域であれば日本人であれば些細な事が、その当事者にとっては人生や家族の生活にも関わります。亡くなった方は残念で仕方がありませんが、企業や後押ししている中国は、加害者の国の価値観まで考慮していたのでしょうか?この様な犯罪が起こる根本的な問題はそこだと思います。時として中国が行なっている後進国支援は、イデオロギー隔離政策とセットでは無いかと思います。価値観の違い、宗教の違い、法律の違い、教育の違いを認めず、中国の価値観を押し付けている様に思えます。そこを改めなければこの様な事は何処でも繰り返される様な気がします。
返信10
名無しさん
中国は華僑にもわかるようにお金儲けのために海外に出て行くのであって海外の発展のためではない。そこを勘違いすると相手が中国なだけに痛い目にあう。
返信11
名無しさん
投資した国の国民に対しての傍若無人な振る舞いに加えて、今回のコロナ拡大については謝罪もない中国だから、今後は各国で問題行動が起こってくるんだろうな。
返信3
名無しさん
中国っていつも、発展途上国に進出する時って、その国を思いっきり見下して進出するよね。
過去に欧米列強及び日帝に蹂躙されたコンプレックスのなせる所業なんだろうけど、こんなやり方では、永遠に真の大国になれないやろうね。
返信11
kingcobra
日本も技術研修生や農業実習生の名の下に、発展途上国の若者を奴隷のように安くコキ使う制度は一刻も廃止した方がいい。あの制度を作った役人は、日本嫌いの外国人を量産する結果に目をつぶっているのかな?
外国人を育てる気などなく、企業努力もせずに安価な賃金で儲けることばかり考える田舎経営者には、罰を与えて欲しい。
返信12
名無しさん
化けの皮が剥がれましたこの先どうするのかな、更なる資金を投入して黙らすか、暴動になるかだよね。
補填して仕事を作り受注したが現地に還元しなければソッポ向かれるのは当たり前、自国で補償がないから仕方がないでは済まされない。
返信2
名無しさん
他のアフリカ諸国に比べ、ザンビアと中国はタンザン鉄道の復旧など、歴史的にも経済的に深い繋がりがあり、数百人程度の日本人が何を言っても状況を変える事は難しいだろう。
むしろ良くも悪くも中国人に間違われるだけで、記事の様な状況は日本人にとってもとても危険だと認識した方が良い。
またザンビアとジンバブエは、アパルトヘイトに反発して黒人社会から白人を追い出した猛者が政治の中心を担っている。さらに実は黄色人種もムズングと言う白人側に位置付けられており、正に時代遅れの逆アパルトヘイトを推進している様にも見え、一層危険を感じない訳にはいかない。
銅とエメラルド以外には殆ど魅力的なものはないので、日本としては、アフリカの親日派で、もっと効果的な国に投資した方が良いだろう。
返信2
名無しさん
人間の本質、気質の問題じゃないかと。
奴隷みたいに扱えば相応の反抗は必須。
その点日本人は差別はしない。される
事はあっても。アフリカを侵略してる
つもりでもトップはお金で釣れても
国民の心までは侵略出来ない。
アフリカの人を身近に感じる事はあり
ませんが、魂は熱いんじゃないかと。
香港やウイグルを武力侵略したツケも
必ず何らかの形で返ってくると思う。
返信12
名無しさん
日本のマスコミメディアは中国になぜか遠慮して真実や現実をつたえたがらない。
悪いけど一般の日本人が考えているほどアジアアフリカでの中国のやり口はヤクザと同じ手法だよ。すでにほとんどの国では政府を支配する人間は献金でしゃぶづけ状態だから安定した民主主義国家なんて遠い昔の話。かつての植民地時代に戻ってしまっている。
返信2
名無しさん
金を持っている者が偉いと勘違いしている連中が山ほどいる。
程度の差はあれ、これは日本も同じ。
外国人労働者を食い物にすれば、必ずこういった事が起こる。
必然。
返信0
名無しさん
日本もぼやぼやしてると危ないです。
憲法9条が守ってくれるからと思っていてもそう甘くはないです。
緊急事態宣言発令しても役立たずが露呈しました。
自分の国は自分で守るのが基本。
憲法9条改憲して中華に備えるしかない。
返信2
yrhvidjm
殺すのは悪いこと、、、そんなことは幼児でもわかっている。
そんな理性でも分かっている「悪いこと」が行われてしまう程、中国人による酷い扱いの環境がある、、、という事。
途上国に債務を作らせ、中が地元民を底辺へ追いやりのし上がり、支配する世界。
中は、債務国という理由を元に牛耳っていくが、
これが非人道的に、強制的に国を奪われたのが、チベットや新疆ウイグルと言われる国々だ、、、中国は、盗った上に、自分の国の管轄下にして、自治区とか名前をつける、本当にあり得ない国だ。
返信0
hirose
アフリカをはじめ発展途上国は、中国から経済援助され、中国に依存していると新聞を見ました。
WHOのデトロス事務局長が中国寄りになるのも、こうした背景があるのかもしれませんね。
日本も観光や輸入等で中国に依存し過ぎてしまい、コロナにより中国人の入国制限により観光業界は経済的危機に陥ってしまいました。マスク不足も中国人による買い占め、中国からのマスク輸入ができないというのが原因です。
日本を含めた中国に依存している国は、今が中国からの依存を抜け出すチャンスだと思います。
返信0
名無しさん
政府関係者はチャイナマネー漬けでおいしい思いをしているだろうから、労働者がどんなに搾取されようと知ったことじゃないんだろ。国民が哀れ。
返信1
名無しさん
全方位敵対外交中の北京政府は
虎もハエもたたくのでしょう。
なので手加減なしで叩かれるでしょう。
返信1
名無しさん
その国を援助するという体裁で支配と隷属の関係を強要し、中共の如く人権を軽んじ、利益を搾取し、思想に干渉し、文化を破壊するような態度であったんだろうな。
実効支配に気付いた人々の強烈な反抗心の現われだと思う。
アパルトヘイトの話が出てるが、帝国主義時代の白人の侵略が中国人に変わっただけのようにも見える。
こうした事件はこれからも起こるに違いない。市長が率先して自治を取り戻す動きを見せているから、脱中国の流れは加速しつつあるんだろうか。
返信1
ラプラス
反中連合は思ってた以上に大規模になりそうだな。殺人は決して許されるべきではないが、反中のグローバル化が想像以上に進行しているということだ。中国が絶対に折れないことはわかっているから、反中は凄い勢いで加速するだろう。何かが起きるのに一年も掛からないかもしれない。
返信0
名無しさん
中国では他国の労働者を奴隷の様に扱う事からこの様に成って居る。
インドネシアの労働者も漁業で働いて居る様だが水すら与える事も無い様で海の水を飲まされて居る。
過酷な労働時間で死人を出せば、海の中に投げて居る。
アフリカでも似たような扱いをして居るのだろう。
大統領呑み金持ちに成って居る様だ。
返信0
名無しさん
北海道の土地が中国人に爆買いされていて静岡県の面積くらいと記事を読みました。
中国では土地は国のもの。決して買うことができず国から借りて生活していると聞きました。
また自分で土地を買うことができる日本は羨ましい国だと言っていたのを覚えています。
同じようなことはないと思いますが、日本政府はしっかりした法律を考え実行し日本の土地を外国人から守らなくてはいけないと思いす。
返信1
名無しさん
中国はアフリカや南太平洋の国々に豊富な資金をばら撒いて、インフラとか色々整えてあげる、と言いながらたくさんの中国人を送り込む。
そのうち中国人が急増し、チャイナタウンが出来、だんだん現地の人達が締め出される。
中国が入り込んでくることによって最初は雇用も生まれるし、国も潤うって喜んでたけど、実はその逆。
中国人が経営する中国人相手の店が増え、現地人が営む店はどんどん潰れて雇用も失われて行く。
もうこうなったらどう頑張っても中国の支配から逃れられなくなる。
中国が撒いた餌に後先考えず飛び付いたせいで、気が付いたら国ごと巻き揚げられる。
早く中国の真の目的に気づくべき。
返信4
名無しさん
アフリカ大陸しかり、ヨーロッパしかり、WHOも、もちろん日本も。
チャイナマネー依存の世界覇権は想像以上に深刻に拡がっている現実を知るべき。
経済とインフラと情報を押さえれば、世界征服できることを中国は着々とわかってやってることに、世界の各国がもっと危機感を持たないと、数十年先にはえらいことになる。
返信0
名無しさん
ありがちなわかりやすい構図ですね。
中国から賄賂など利益供与を受けている上層部、政府関係者は、中国を庇い。
現地の雇用される労働者は、安い賃金で、酷い扱いを受けている。
中国から偉そうに、差別を行いこき使う中国人が来る。
それと、現地人を庇護するべく動く市長。
現代版の植民地支配の構図ですね。
アフリカでも、徐々に現地の方々が、中国にNOを突きつけ始めましたね。
どこまで、賄賂漬けの政府・政権が、不満を抑えてつけられるか、また、そのNOを行動をどのようにして行うか、注目ですね。
一旦、火がつけば、アフリカの方々は、アジアの人より過激な行動に出ますね。
返信0
名無しさん
もちろんいかなる理由があっても人の命を奪うことは容認されるべきではない。
が、中国は敵対する国には理不尽に反発し、金の力で従順となった国には横柄な態度を取る。
全世界を見ても、日本と台湾のように血の通った友人関係と言える国は一つもないだろう。結局は金で繋がった悲しい関係。
そんな関係はすぐに終わるし、その国達が中国に反発を始めたら中共は完全に孤立するよ。
だからこそ中共は今からでも世界各国と足並みを揃えればいいのにと思うが、中共にそんな正常な国際感覚を持ったやつはいない。
全世界が敵となったとき、自分の行いを後悔すればいい。
返信0
名無しさん
中国企業は、工場も幹部もみんな中国から持ってくる。
労働者のみ地元を使うから不満が出る。
しかも低賃金で長時間拘束する。日本の戦後直後と同じことを未だにしている。ザンビア頑張れ、甘い汁を吸う役人に負けるな。
返信1
平和の小鳥
中国企業の傲慢な雇用の実態(人種差別)、中国人の工場幹部3人、従業員に惨殺された結果です。
中国の「一路一帯」、アフリカをインフラ資金を貸し付け、工事は中国企業が占有権を保持して、地元雇用(奴隷のような扱い)。
インフラ資金の返済をアフリカの港湾の権利を取得、港湾に軍事化を進めている。
やっと気づいたアフリカの国々。
返信0
名無しさん
中国内陸部で同じような事件が多発。中国で仕事している外国人が殺害され財産を取られるなど。捜査は殆どされず。被害の多かったのは台湾企業。2000年ごろ。繰り返さないようにならなかったのか…中国人では無理かな…
返信0
名無しさん
トップの発言が急に翻る事があるが、ポケットにそれなりのカネを押し込まれた可能性が高い。
返信0
人が暗闇を覗き込む時、暗闇もまた…。
かわいそう過ぎる。
中国はコロナの発生の地というイメージもあるし、中国人は他国への出向はやめた方がいい。
長いこと現地に住んでいて、人間関係が作れていたり、現地に味方がいる人はいいと思うけど。
武漢がコロナ発生と証明されていないとか、そういう理屈じゃなくて、今やコロナのせいで死んでる人、苦しんでいる人がたくさんいる。
不幸な人は他人に優しくできない。
危ないから、中国国内ですべてを賄い、回せるようにするべきと思う。
返信0
名無しさん
ついに出てきた民度の違いがもたらす利益の差だ。
中国は自国の利益が先にあり、他国の利益は契約を交わすエサに過ぎない。だから、環境汚染も安全も度外視して自立を教える事はしない。短期的な自国の利益が大きく、他国の利益は少ない。他国の投資額に見合う結果以下になる。
日本は他国の利益が先にあり、自国の利益は契約を交わす信頼に過ぎない。だから、他国民が自立出来る様に技術習得と安全を第一に支援する。長期的な他国の利益が大きく、絆の関係が多い。他国の投資額に見合う結果以上になる。
日本が関わってきた国の現在を見れば、その結果を示す事ができる。
返信0
名無しさん
これは、日本も中国ガ-って、言えないと思う。海外実習生が酷い扱いを受け殺人や失踪して犯罪を犯すニュ-スをここ何年か聞くようになった、制度上は強制では、無いが多額の借金で身を縛られ、条件と違う仕事内容等、将来本当の徴用工問題になりかねない。
返信1
名無しさん
中国による経済支援という名ばかりの現代版植民地政策。
隣接する東・東南アジア諸国と違い地球の裏側で地政学リスクを全く考えて来なかった欧州やアフリカの諸外国も手遅れになる前にそろそろ目を覚ましてもらわんと。
返信0
名無しさん
完全に現代の植民地政策。
えげつなさ全開だが、ウィン-ウィンという言葉を知らないのだろうか。
まあ、もちろん知っていても実行はしないだろうけど。
過剰に安い労働力をもとめたり、市場開拓のためだけに外国へ参入するとこうなるというのがよく分かる。意図的にやると、当たり前だがその国を潰すことにもなりかねない。力の強い国は、よく考えないと。
ホントにえげつないが、かつてのアングロサクソン系人種のように、歴史は繰り返されるということなのだろうか。
返信0
名無しさん
過去、日本も同じようなことを海外で行い、結果生産性低下や様々な問題が生じたことがあり、それではいけないと、努力と工夫で人事制度や管理を工夫してきた。
中国は共産主義的な管理の押し付けや、アフリカに比べて先進国に近い位置にいるという優越感で個々の企業レベルでも勘違いした経営者や管理者がいるのだろう。
このような問題を起こす事こそ、発展途上の証なんだろうが、日本も歩んできた道とも言える。
中国が反省のもとでアフリカ諸国と本当に友好関係を強化して、多数で世界秩序を支配しようとするなら脅威ですね。
こんな事か起きてるようではまだまだですが、日米も自国ファーストばかりでなく、世界で対中包囲同盟を強化するためにもアフリカや東南アジア、南米諸国をきちんと支援して欲しいです。
返信0
名無しさん
海外で事業を行うのであれば、その国とその国の人々をリスペクトすることをなくしては絶対にうまくいかない。もしも幹部たちが従業員を奴隷と勘違いしてるような振る舞いが行われていたのだとすれば、残念ながらこの事件は起こるべきして起こったと言う事だろう。
返信0
名無しさん
ザンビアでも中国支配が強化された当然の反動ですね。
ザンビアが隷属化されないことを願うばかりです。中国企業が進出するときには、現地法人との合弁会社を設立しザンビア人も経営に参画しないと中国に美味しいところを全て持っていかれますよ。
返信0
名無しさん
近代西欧列強の南アジア、東南アジア進出と似ている。中国のアフリカ支援の行きつくところは地元と相容れないことだろう。想像して見てほしい。中国国内の企業は賃金が高くなったとは言え内陸の出稼ぎ労働者の低賃金で成り立っている。アフリカ支援、それは中国最優先に考えてのこと。借款はアフリカの国にとってとても返済できるものではあるまい。いずれ資源、港の永久権利を取って中国の覇権主義を進めるだろう。しかし考えてみれば香港も当時最大の列強国のイギリスが中国に進出し、借用権を勝ち取ったもの。歴史は回るというが当時は第二次世界大戦へ進んで行ったが、これが戦争にならないことを望むものです。
返信0
名無しさん
今、途上国って言われてる国々は少なからず
日本よりは経済成長してる国も多く
またそのような国々から輸入しているものも
あるだろう。
発展して自給率が上がった時、当然その国の物価も上昇して、さもすれば輸出に頼ることなく更に発展していく国も増えることだろう。
適切な関係を築いておかないといけない時期に
差し掛かっていると思う。
低賃金労働者としての扱いはやめた方がいい。
自国ファーストに方向転換していくのが時代の流れになっていくだろう。
返信0
名無しさん
50年ほど前、インドネシアで反日感情が極度に高まり、田中首相のインドネシア訪問をきっかけに「マラリ暴動」という大規模な反日暴動が発生、日系企業が次々に暴徒に襲撃され、日本車はことごとく放火の上、破壊された。
スハルトと日本企業が癒着して不正な金儲けをしていたこと、現地日本人がインドネシア人を人種差別していたことから反日感情が高まっていたことが暴動の原因となった。
今は日本は衰退し、中国が東南アジアに進出しているんだね。
返信0
なんだかな〜
自分達の利益の為なら手段を選ばないのが中共のやり方っていうのが、一般市民の間で広まりつつあるんでしょう。市長さん、早く目覚めないと次は貴方の番かも知れませんよ。
返信0
gomashio
中国はアフリカなど発展途上国に多額の経済援助をしているが、この”経済援助”がくせもの。
現地の鉄道や道路建設などのインフラ整備に出資しているものの、使う資材は中国本土で余っている安物だし、建設する企業は中国の国有企業、動員される人員も現地の人ではなくて中国から連れてきた人ばかり。
結局投入された資金は現地の企業や人たちに行き渡ることはなく、中国本土へ還流するので中国としてはほとんど損失無し。
現地の資材を使い、なるべく現地の人たちを雇用して技術指導まで行っている日本の援助とはまるで別物なのだということ。
喧伝されている出資額だけに騙されてはいけない。
返信0
名無しさん
海外では恨まれ襲撃されたり、殺されたりすることがあります。ただ、その場合は、普通に人としての交流や対応をしていれば問題はない。相手を見下したり、酷い言葉で罵ったり、暴力を振るうと厳しい仕返しがされる。中国の香港や、チベット、ウイグルと同じことが発生していると思う。最初に酷いことをしない限りは、人々は穏やかです。
返信0
名無しさん
発展途上国に金で進出して、自国の国益や覇権を優先して嫌われる中国。
片や過去に植民地化を行い、他国を開発して誤ったことを行っていたと謝罪する日本。
何故日本が戦後何十年も経って、一部の国からは好意的な一定の理解も得られるのか。
その辺りが、日本人がこれから中国と経済を含め渡り合って行くための重要な考えではないかと思う。
返信0
名無しさん
アフリカ進出では中国より出遅れるけど日本企業はなんとなく現地の方々に少しづつ受け入れてくれる日本企業の考え方今のやり方が正しい相手のことをちゃんと考えてお互いに一緒に歩むお金の力を使うわずこれが良い関係に繋がるだっと思う
これからも大変ですが頑張ってください
返信0
名無しさん
海外からの援助を受ける時は
よくよくよくよく、更によく調べなければ駄目だよ
神様の様な国は地球上にはありませんから
中国などは甘々な顔して援助してくるが
傀儡国家にしてチャイナタウンを作るのが目的です
日本を自画自賛するつもりはないが
世界の中ではましな方だと思う
返信1
名無しさん
中国を国に招き入れた結果は最初から分かっていた事
アフリカに対する中国の姿勢って植民地と同じです
大航海時代にポルトガルやスペインが
世界の多くに植民地と支配し搾取を行ったが
彼らポルトガルとスペインの失敗は奪う事のみであった事、
それから学んだ英、仏、蘭は奪うだけではなくて
現地の有力者を使い裏から上手く支配をする事で
巧妙に搾取し蹂躙をした
その効果は今も旧植民地には有効に働いているだろう、
中国は英、仏、蘭以上に学んだ植民地経営をしている
それは援助や開発協力と言う新しい植民地経営ですが
それまでの欧州各国の植民地経営とは違い
生かさず、殺さず、の新しい直接的な植民地経営です
この中国の侵略にはある意味では民主的に行われ
植民化自体には何処も批判が出来ない巧妙な手法です
いずれにしても欧州各国の植民地主義を
中国が真似ている事には間違いはないのですが。
返信0
名無しさん
殺人が良いわけではないけれど、今までごり押しの共産主義で自国の国民ですら反対意見を述べる者は電気水道止められたり、拘束されたり、家族は学校やス―パ―に行くのすら邪魔される。そういう価値観の国が下手に外国に手出しして、現地の人を手のひら返すような扱い方をすると、こうなる事も容易に想像はつく。
経済発展をした中国は世界制覇を狙うかも知れませんが、その国の人々に対し自分達の価値観を譲歩し、上っ面だけでない敬意を示さないと、これから痛い目を見ると思う。
まあ、無理だろうけど。
返信0
名無しさん
犯罪行為だし、亡くなった3人の個人個人は気の毒ではあるけど、態度に驕りがあったのだろうし、中国の国と集団としての国民の意識がもたらした結果なのだろうな。
ザンビアのようなアフリカの比較的持てる国がこれからどんどん(政府はともかく)国民レベルで中国から心が離れてくと思う
返信0
名無しさん
アフリカ諸国を金の力で
植民地支配すれば、
必ずこういった事態が起こると
中国は予見できたはず。
恐らくこの事件も中国の
想定の範囲内であり、
ここからザンビア政府に
対する締め付けをさらに強化して
より一層支配を強める足掛かりに
利用してくる事でしょう。
最終的には国自体を乗っ取られて
一般市民は奴隷となるか難民として
ザンビアを去らなければならなくなる。
返信0
名無しさん
後進国に対しての新しい侵略。
化けの皮が剥がれ中国という表に侵略者という裏の顔が潜んでいることがバレてきましたね。
中国にとって誤算だったのは国民性の違い。
間違ったことに対して中国では国の圧力で押さえ込めましたが、アジアと違い暴力を武器に反発する国民性を忘れていたこと。
今後の動向もこれからの世界対中国に繋がるので注視すべき問題。
返信0
Hedo
中国政府関係者はアフリカとは兄弟なんて言っているけど、一般国民は誰もそう思っていない。アフリカでこのような事件は氷山の一角だろうな。これからどんどん増えていくだろう。
返信0
名無しさん
詳細の説明がないので何とも言えない。中国人の幹部とザンビアの従業員たちが具体的にどのような状態であったかは分からないけれど、その中国人幹部がどのような態度で接してきたのか、ザンビアの従業員たちが逆に中国人に対して日ごろの鬱憤のはけ口をぶつけたかったのか等色々と想像できる。
とりあえずこのことについて中国共産党はアフリカで働く自国民に対してどのようにふるまっているのか今一度検証してみるといい。同じことが繰り返される前に。
返信0
名無しさん
世界に蔓延るチャイナ企業を育てたのは紛れもなく日本を含む西側諸国な馬鹿な指導者達だ。
そして西側諸国の労働者から多くの仕事を奪ったのも西側諸国の強欲な企業経営者達だ!
仮に米中開戦の事態になれば、安倍政権では日本は滅びる。野党、取り分け日本共産党はどうするのか?
御題目の戦争放棄は通用すると本気で考えているなら、まず、最初に前線に行く事をお願い申し上げます。
返信0
名無しさん
中国東北部で沙漠緑化のボランティアをしていた、緑化が終わった地域には漢人が大挙移住して農園を経営する。現地の満人は蚊帳の外で相変わらずの苦しい生活をしている。そんな国と言う事を早く知るべきだね、そう言う事でボランティアには行かなくなった。
返信0
名無しさん
中国に資源を奪われているだけだと中国に対して不信感を持つ人も増えてるみたいだしね。日本企業は現地の人を採用するけど中国企業だと中国から人が送られたりと地元の人に対するメリットがあまりないなんてドキュメンタリー番組で報道されてたね。
返信0
名無しさん
途上国に対する中国のやり方はこんなもんだろ。
財布に金を貸し付け、仕事を受け、労働者は自前の中国人なのだからその国に金は落ちない。出来たモノと借金だけがその国に残るって話。だんだんと分かってきたことだろうが、一帯一路にしても表面と本音は全く違う。こっちの計画は、最後出来たモノは人民解放軍の交通手段やルートになるってやつだ。目の前の金に踊らされて、トロイの木馬よろしく引き入れてはお終いだわな。
返信0
名無しさん
中国は支援と言う借金を背負わせその貸した金で、中国企業を元請けとした事業を起こし中国から人を派遣し中国人を雇いチャイナマネーを中国に回収して地元の国にはお金が落ちず莫大な借金のみ残り借金の返済のカタとしてその国のインフラを接収しその国を徐々に浸蝕し中国が乗っとる。
今発展途上国でよくみられる光景で、WHOも今これににた状況に陥ってます。
そう言った国の政治家は、中国からの賄賂や見せ掛けの経済発展で懐が潤って将来の事は見えていない。
見えている連中も、いざとなれば金を持って国を捨てて外国に逃げればいいと踏んでるのでもうどうにもならない。
返信0
名無しさん
奴らが現地の人を奴隷扱いをしたのが想像がつく。
中国は大きな事業をやるとなると格安な金額で受注して雇用は現地人ではなく中国からの出稼ぎ労働者を使う。
その労働者の使う施設まで中国人が経営してお金が中国へ入るようになるシステムにするのが奴らのやり方だ。
そして世界中のあちこちにチャイナタウンが出来上がる。
そこを拠点に現地人を支配するようになって更に金が中国に流れ込むようになる。
中国と関わって幸せになれるわけがない。
返信0
gst
正直、中国の成長は早いけど、あくまで国内仕様であり、他国やグローバルでは、まだまだだよね。金があればいいっていうスタンス変えないと、変わらないと思う。
返信0
名無しさん
金利格安でインフラ事業を受注、高い賃金は中華系きつく安い仕事は現地人、完成後は中華系企業が維持管理を独占、現地に金が落ちずに借金が返せなくなる、じゃ金の代わりにインフラの権利と土地もらっていくわ。って手法でどこも美味しい所は全部中華に持っていかれてるからね。
返信0
名無しさん
危険な国と知りながら、中国に投資してきた欧米の罪は大きい。中国が自力で発展することはあり得なかった。これから、中国は目の敵にされる事が増えるだろうし、暴走して他国に武力介入も増えるだろう。恐ろしい事だ。
返信0
名無しさん
あってはならない事だとは思うが、今後中国人差別は増えるでしょう。
中国が強気な姿勢を崩さなければ当たられるのは中国国民だという事を少し理解した方がよい。
返信0
名無しさん
海外へ進出しようとする企業なら地元住民と共存共栄しようとする考え方をするのが常識だと思ったのだが…
中国(中国人)は共存共栄ではなく支配を選ぶのか…
企業が進出すれば地域が潤う事を考えても惨殺に及んだ事は相当怒りを買い続けた結果なのだろう…
これでアフリカも反中国家になったのは間違いないだろう。
くすぶり続けていた反中感情が一気に高まればアフリカへ進出した中国系企業は相当危険な状況になる可能性が高い。
何故なら…
そこは中国ではなくアフリカなのだから…
中国共産党が隠ぺいや隔離や情報統制する事の出来ない他国の領土なのだから…
アフリカの皆さん…
今こそ立ち上がり支配者気取りの中国企業(中国人)にアフリカの怒りや憎悪を思い知らせてやって下さい。
返信0
名無しさん
誰であれ命を奪う事は許されません。問題なのは、侵略行為と同じ調子に乗り過ぎているから。香港情勢をみれば明解です。世界秩序を無視している政権なので、世界全体で発展途上国に目を向ければ良いのです。ダメです、お金で協力したら、調子のる国は。
返信0
名無しさん
中国共産党は世界中が中国人と同じ考えもしくは資質だと勘違いしているというかそれで統一しようとしている。
世界は違う人種生活様式考え方で成り立っているそれをしっかりとわきまえていない中国人つまり中国共産党の世界進出政策は近いうちに崩壊するだろう。
いくらおとなしい動物でもあまりひどいことを繰り返されると反撃するそれと同じで限度をわきまえない中国の政策は今に痛い目を見るだろうそれも近いうちに
返信0
名無しさん
中国の進出スタイルは現地の反発を招く
今までは欧米と違い救世主だと思っていたから尚更に反動が大きい
一帯一路の貸し付け詐欺に気づいてきた新興国
返信0
名無しさん
人が殺されているから、こう言っちゃ何だが自業自得だよね。これが中共のやり方、人権も何もあったもんじゃない。アフリカを借金漬けにして国を乗っ取り、WHO等の国際機関を傀儡にしている。テドロスのところもこんな感じなんじゃない?時は今、米を中心に世界で中共を包囲しないと後数年で取り返しがつかなくなる。日本の政治家先生方は分かっているのか?
返信0
名無しさん
最近、帝国主義という言葉があまり使われないようだが、21世紀の中華人民共和国がアフリカでやっている経済支援について、20世紀初頭、清朝末期の中国が被っていた欧米+日本の帝国主義的侵略との類似点を指摘することは容易である。いじめを克服した昔の被害者が今は最凶の加害者に変身したような印象を持つのは、私だけではないだろう。南京で「大虐殺」の展示をやっていることの意味は何なのか?やられたことを倍返しするための決意表明とは思いたくはないのだが、、、
返信0
名無しさん
他国に対する経済支援といっても、実質中国企業の乗っ取りだからね!
新幹線もその他のインフラ事業も、最初はニコニコしながら近付いて、いざ事業がスタートすると、中国人労働者が大量に投入され、現地の人間は一部を除いて排除されてしまう。
現地の人間は、安い賃金で馬車馬の如くこきちかわれて、役に立たないとポイ捨て。
この悪魔のようなやり方を世界中に撒き散らすのが、中国標準です!
他の国々は経済支援する時は必要最低限の人数を送るだけで、きちんと現地の為になるような支援をするけど、中国企業にそんな考え方は、これっぽっちもありません!
いわば、現地を中国色に染めて、現地を中国の領土にすり替えるのが、最終目標です!
まるで、盗賊ですわ!
返信0
名無しさん
他国に対する経済支援といっても、実質中国企業の乗っ取りだからね!
新幹線もその他のインフラ事業も、最初はニコニコしながら近付いて、いざ事業がスタートすると、中国人労働者が大量に投入され、現地の人間は一部を除いて排除されてしまう。
現地の人間は、安い賃金で馬車馬の如くこきちかわれて、役に立たないとポイ捨て。
この悪魔のようなやり方を世界中に撒き散らすのが、中国標準です!
他の国々は経済支援する時は必要最低限の人数を送るだけで、きちんと現地の為になるような支援をするけど、中国企業にそんな考え方は、これっぽっちもありません!
いわば、現地を中国色に染めて、現地を中国の領土にすり替えるのが、最終目標です!
まるで、盗賊ですわ!
返信0
名無しさん
中国は植民地としか捉えていないし、新事業の労働者は囚人を連れて行き、プロジェクト完了後には無罪放免で中国には戻さないと20年前から言われ続けている。早く気づかないと大変な事態に陥る。
返信0
名無しさん
そういえば中国は進出先の現地人を雇用せず中国人を雇ってるんだったか。
中国国内の余剰人口を活用したいだけなのか、技術やノウハウを教えるとこから始めなきゃならないのが面倒なのか知らないが、
そんなんでアフリカ諸国のボスみたいな顔をされたら、政府同士はともかく国民は不満が増幅するだろうな。土地と資源を取られるだけなんだから。
返信0
名無しさん
日本にもIT技術者として働く独身の男女や若い夫婦らの多くは中国の大学で理系の学部を卒業し、「技術・人文・国際業務」という在留資格で日本で暮らしていますが、それも日本のスパイ活動をしていてもおかしくない。日本もじわじわ乗っ取られる危機感を持った方が良い。
返信1
名無しさん
法がどうあれ、怨みを買ったらオシマイってことだ。
合法であっても、弱みに付け込む・足元を見るなどの商売をしていたら、怨む理由が不当とは言えないと思う。当局が妥当な対策を講じないなら、当然の結果だろう。
返信0
名無しさん
アフリカを見れば中国のやり方がシンプルにわかる。あまり声が上がらないのは支配層をカネで腐敗させてあるから。WHOも、そう。
支配層をカネで腐敗、あとはやりたい放題、もし殺されることがあれば、これは中国人にたいする不当な行為だ!っていって無力な市民を悪者にできるように仕組んである。
返信0
名無しさん
一帯一路などと称して、まずアフリカの殆どの国を借金漬けにし、アフリカも今頃気づいても遅い。EUでもイタリアなどはその船に乗ったが、ヨーロッパの諸国(特にドイツ)など、中国の正体を分かりもせずに、メルケルなどは日本をさておき何回中国詣でをしたか?!中国とはそういう国である。今後残念ながら、こういうことがまた起こるが、アフリカが民族紛争ばかりして、中国の甘い罠にかかってしまったことにいまさら気付いたのだろう。コロナを含め、世界が危ない。
返信0
景気よよくなれ
中国は自分達の主義を現地に押し付ける。
日本は自分達のやり方を教えるが、足元を見られ、ちょくちょく騙され、裏切られる。
足して2で割ると丁度いいかもなあ。
しかし、中国は米国がそれを散々やって嫌われ者になったのを
見てきたはずだけど、なんで同じことをするのかねえ。
大国の驕りか。
返信0
名無しさん
経済力を武器にした侵略でしょ。
新型ウイルスと言い、世界中を蝕んで、機能不全にさせる恐ろしい国です。
新型ウイルスのように強毒性なので、早くしないととんでもないことになります。
返信0
名無しさん
中国人は礼儀知らずだし、そういう教育を受けていないから無礼でも構わないという話は通りません。相手を尊重しないのなら国際社会で嫌われてもしょうがないですね。金持ってて勉強が出来れば何したっていい訳じゃない。礼儀だって大切な事。
返信1
名無しさん
中国人は礼儀知らずだし、そういう教育を受けていないから無礼でも構わないという話は通りません。相手を尊重しないのなら国際社会で嫌われてもしょうがないですね。金持ってて勉強が出来れば何したっていい訳じゃない。礼儀だって大切な事。
返信1
名無しさん
工場幹部は「中国が一番」「お金が一番」なんて教育を受けたのでは。
要するに、人種差別による残酷なパワハラから起きた事件。
国家の政策に、企業が巻き込まれてこのようなことになった。
国家がチャイナマネーに頼り過ぎたのが原因。
返信0
名無しさん
「この国でわが物顔で振る舞いたがる」中国人の雇用主にないがしろにされているように感じている
労働者が不幸になり犯罪者になる。
そこまで追い込む中国化って何なの?
返信0
shaula0309
今や、アフリカは中国の支配下になっている。これも、中国の世界制覇の一端。中国の勢力が拡大し続けている。西側諸国は黙って見ているのか? 日本もアメリカに続いて欲しい。このままでは、世の終わりになる?
返信0
名無しさん
うーむ、今の行いを改めないと同様の事件は世界で増えていくよね。
好かれている話を聞いた事がない。
返信0
名無しさん
中国は、搾取を目的にアフリカに乗り込んでいる。まず甘いことを言って、金をその国の政府関係者にばらまき、台湾支持から台湾不支持に替えさせている。そして中国人の労働者を送り込んで、現地人には最低の賃金で働かして富を中国に転送している。こんな中国を世界は許すんですか?
返信0
名無しさん
中国の人間と金などのリソースを投入し現地の富を吸い上げる事しか考えていないからそうなるのは必然。
現地の人たちに感謝される活動を心がける日本とは大違いだけど、あの国が学習して「マトモ」な行動をする時が来るのかね。
返信0
麻生次郎
起こるべくして起った事でしょう。
マネーパワーを背景に貧困国を従属的に扱うやり方は、私の個人的な中国人のイメージと合致する。
チベットの様に弾圧して経済的植民地化を考えているのでしょう。
地元民の反発は当然。
返信0
AgentSmith
惨殺された中国人がどんな事をしていたのか。惨殺に値するような事をしていたのか。肝心な事が書いていないので、なんとも言えない。
記事の中には「アパルトヘイトはもう過去のことだ」と書いてあるので、それに準じた人種差別が行われていたのだと思う。
アフリカに投資するのは構わないだろうが、アフリカそのものを食い物にするのは許されないだろう。チャイナマネーのアフリカ進出も結構、危ない橋を渡っているようだ。
返信0
名無しさん
今まで「金」に任せ、アフリカから「搾取」して来た結果です。
アフリカには長い「搾取の歴史」がある、同じように見えたのだろう「もう二度とイヤだ!!」と・・・
しかし、その中国人労働者も「共産党」による搾取の犠牲者かも知れない。
「中華思想」「共産党独裁」この史上最大級の独裁国家。
世界史を見直しても、長く続くわけ長い・・・と思いたいが。
返信0
名無しさん
今まで「金」に任せ、アフリカから「搾取」して来た結果です。
アフリカには長い「搾取の歴史」がある、同じように見えたのだろう「もう二度とイヤだ!!」と・・・
しかし、その中国人労働者も「共産党」による搾取の犠牲者かも知れない。
「中華思想」「共産党独裁」この史上最大級の独裁国家。
世界史を見直しても、長く続くわけ長い・・・と思いたいが。
返信0
名無しさん
進出先国の発展ではなく金儲けや制圧目当てだからトラブルは発生するでしょう。
エチオピアだけではなくアフリカの国々が制圧されるのも時間の問題でしょうね。
本当に危険な所まで来てると思いますよ。
返信0
名無しさん
中華の乗っ取り方法は時間をかけて既成事実つくり、ある日、中華の物になっとる、中華の戦術、戦略は彼の国の歴史を振り返れば明確である。学識者は知っているが無学、無知な指導者はこの手にはまる!
返信0
名無しさん
中国って...世界のがんだよね。。差別というより、文化大革命以降、急速に共産主義(民主化できていない)した新興国。。ただの最近できた図体がでかいだけの超後進国。もうあいてにされない
返信0
デミ・ムーアの法則
中国は現地の人々から搾取している。
こういう悲劇を繰り返さないためにも中国は現地投資の姿勢を改めるべき。
返信0
名無しさん
金の切れ目が縁の切れ目。
中国が弱体化すれば、世界中の中国人は石もて追われるでしょう。
故にトランプのファーウェイ、中国叩きは大賛成です。
加えて、あの国は内部分裂工作をするしかありません。
香港、台湾、チベット、ウイグルを支援しましょう。
やっぱりアメリカの対中政策ってスゲーよな。
返信0
共産党・中央政治局(オルグ)さん
この件は、「中国の援助=中国資本による工事」
現地の、ザンビア企業(人々)には「恩恵の無い事業」...潤うのは中国企業のみ
最終的には、「海外における、中国政府による中国企業優遇政策」だね?

恩恵のない「借金だけの公共事業」ザンビアの人は、所得が上がらない
「現地の人に取ったら、何の意味も無いね」...怒りが込み上げるのも当然!!
返信0

名無しさん
>政府関係者から市長に対する批判の声が上がった一方で、多くのザンビア国民からは称賛の声が上がっていた。
政府関係者には十分な袖の下が行き渡っていたけど、市長や国民はその犠牲。
返信0
名無しさん
中国共産党の全面的なバックアップを受けて中国企業は世界中の途上国に進出してるからな。大量の中国人技術者・労働者を送り込んで現地でチャイナタウンを形成している。歴史的にも古くから華僑が各国に拠点を持っているのも強み。日本の一般人では国名すら知らない様なアフリカ50カ国でも夥しい数の中国人が活動している。またアメリカの裏庭と言われる中南米でさえも太平洋と大西様を結ぶニカラグア運河建設に中国系企業が関わっているし、コロンビアでも同じ目的のため地峡部での鉄道建設計画を中国政府が打診していたとの事。ほんと世界中で良くやるよ。今や中国人が世界のエコノミック・アニマル。
返信0
名無しさん
心配なのは日本人が彼らと間違われないかという事。
コロナの件もアジア人が一括りにして、
差別を受けたりしてたし。
世界中で反中が広がる中、下手な行動が出来なくなる。
返信0
名無しさん
ついにアフリカ諸国でも「脱中国」の機運がたかまりつつありますね
最初は甘い言葉で誘惑して 入り込めば「奴隷化」の兆し
なんら「植民地化」と変わりない大国の行い 日本もそうなりつつあり
一部の国会議員の中国寄りの政策で日本も同じ轍を踏まないようにしなければならない
返信0
名無しさん
世界中で嫌われている国。
そして、世界中を手中に収めようとしている。
日本にもこの国のために活動している国会議員がいる。
安倍叩きにばかり躍起になって大事なことを見落とすと中国の属国になってしまいそうで怖い。
すでにかなりの日本国土を中国人に買われている真実。これで外国人参政権なんて認めたら大変なことになる。
返信0
名無しさん
中国の人って世界中に平気で行っちゃいますよね
しかもそこでちゃんと集団も作る
まぁ正直日本に住んでる中国の人達から日本人と仲良くしようという姿勢を感じたことは一度もありませんねぇ
なんか金を見てる感じ
返信1
チョンさん いい加減にしてください!
いずれアフリカ諸国は 中国資本が入っても
国の環境を破壊し 国民は一つも豊かにならなく
騙されたことに気づく。
以前にも 中国人を追い出した国がありましたよね。
返信0
名無しさん
まずはこの残酷な事件の犠牲者のご冥福をお祈りします。
事件の背景に何があったのかは、アフリカ各国の時事に明るくないこ日本人としても、この記事の情報量の少なさからも、はかりかねます。
我々にできることは、こうした世界の教材から得られるわずかな教訓も糧とし、想像力の及ぶ限りで我が身を振り返り、自分と自分が属する社会の改善を積み重ねて行くことだけのように思います。
返信0
名無しさん
何度も言うように中共は世界平和の理念の欠片も理解していないこの様な組織を次世代に残してはいけない滅ぶべき存在であるのは明白だ、世界はこれと闘わなければならない。
返信0
名無しさん
中国は国内の力が弱まり、欧米やロシア、日本の干渉や権利を奪われた過去は忘れたのか?
過去の日本に「反省」を求めるなら、自分の行いを改めよ
返信0
tt
国を乗っ取られますよ?
常識は通用しません。
返信0
名無しさん
中国がどんな国かやっとわかって来たかな。ここまで来ないとわからんのよね。アフリカ大陸の国々は中国資本に頼りきってるからなあ。でここからどうするかが大事だと思うけどどうするんだろうなあ。
返信0
名無しさん
札びらで頬を叩く支配は、搾取構造を深めていく
中国は嫌われながらも、支配力を着実に拡大していると言える
しかし、それが今後、どこまで通用するかだ
返信0
名無しさん
日本でも先日警察のクルド人に対する扱いでデモが起きた
中国の事を嘲笑っている場合ではない
日本人は差別をしないから等とお花畠で遊んでいる人は外国人労働者の現実から目を背けるのは大概にした方がいい
返信0
アリエナーイ
政府間協定に基く事業は中国側の意向どうり進め、中国人大集団が現地に乗り込み、小都市を作り一切合切、中国人が進めるため現地には全く利益が無い。
返信0
名無しさん
チベットやウイグルでやっている事を考えれば、中国が進出しているアフリカ諸国がどうなるかは自明の理。
返信0
名無しさん
金に物を言わせて、現地の方を強いたげないと、複数の放火殺人なんて、日本企業では考えられない。相当、恨まれていたのかもしれない。
返信0
名無しさん
アジアで人権弾圧している中国人がアフリカの人たちを人間扱いするわけがないでしょう!。欲に目が眩んだエチオピアのテドロスみたいな共産主義者でなければ中国の援助を受けようとは思わないはずです。中国の援助とは侵略の事ですから。
返信0
#SKAMFrance
反中 広がってほしい。
中国共産党って ヒドイもん。
二階の友人
中国共産党の対日担当の政商・蒋暁松氏
日本政府は 蒋暁松氏に 旭日中綬章 あげてるよ。
日本政府って 言っても 結局 安倍と菅。
安倍と菅が 中国共産党の対日担当の政商に 旭日中綬章
安倍と菅が 中国共産党政府に 至れり尽くせり やってるのに
5月30日も 中国海警局の船 4隻が
尖閣諸島周辺 接続水域を
航行
我が国に 対して 敵対的行動 ずっと してる。
返信0
名無しさん
中国人は他国を支援する概念がなく搾取や乗っ取りしか目的がない。中国人が海外に行く時は人助けではなく利益がある時だけだ。そこを見や誤ってはならない。
返信0
名無しさん
中国という国はアフリカ諸国にチャイナマネーをバラ撒き、半ば依存させた。
現地に行った中国人は現地の方々をこうして差別する…。
アフリカ諸国がチャイナマネーという麻薬に気付き、目を覚ますのは何時になるか。
存外、遠くない未来な気がする。
返信0
エチオピアのようにならないでください。
中国をあてにしてはいけない。
視野を広く持って欲しい。
返信0
名無しさん
目もくらむような多額の融資で事業を勧誘して
施工は中国企業、現場で働く従業員の多くは中国人。
挙句の果てに事業が失敗したら借金のカタに施設を乗っ取る。
現地にはなんの恩恵も無い。
そりゃあ暴動も起きるよ
返信0
名無しさん
中国は言わば、カッペの成り上がり者だという事を証明したという事でしょうか。ザンビア頑張れ。
返信0
名無しさん
アフリカの国々で良く聞くのは「日本人は我々に仕事を与えて、仕事を教えてくれる。しかし中国人は、自分達でやってしまい、金だけを持っていかれる」と言うこと。
もうチャイナ式の金ばら撒きアフリカ乗っ取りは、ザンビアだけでなく、他の国でも不満がたまっています。
タクシーに乗ったら、まず日本人だと言うことにしています。
返信0
DWMHellhound
各国に及ぶ中共の悪徳支配下計画に、今回のコロナ禍を機に気づき始めている。イタリアのアパレル界も中国人に支配され、中国人によるMadeinItalyでしかない。コロナ終息後の第三次世界大戦で中共を撲滅する必要がある。米英中とも戦争の準備を進めている。
返信0
名無しさん
ODAでお金を出すとはいえ、そこで働く人間も用意されたらたまったもんではないだろう。それが高等教育を受けておらず、マナーのマの字もない中国人労働者も用意されていたら尚更。
返信0
名無しさん
中国は中国一国を目指してますからね
そのうちに国籍までも取得をして
政治にまで介入するかと思う
返信0
名無しさん
その国の高官は利権を求め誘致する。中国は国民から搾取する。国民の為の援助は教育で、金を回収しようとしてはいけない。
返信0
名無しさん
中国は金の使い方を知っていても、礼儀知らずだったね
アフリカは歴史的にも、差別に対して非常に厳しい
アメリカみたいに、暴動がおきるかもね
返信0
NET
いいねぇ!国任せじゃなく、国民レベルで中国嫌いを実践できるなんて。日本もそれでいいんだよ、ザンビアを見習おう。
すべての国は一度中国との国交を絶つのがいいね。中国抜きの枠組みをつくろう。本気で。
返信0
名無しさん
中共さん、いい加減にしないと世界中に広がりますよ。
世界中で中共の悪事がさらに表面化し、暴動になりますよ。
返信0
名無しさん
中国中共に対する怒りと憎しみが世界中でマグマのように煮えたぎっている
内外で人権と人命を蔑ろにする政治、外交は歴史的にも長くは続かない
返信0
名無しさん
中国中共に対する怒りと憎しみが世界中でマグマのように煮えたぎっている
内外で人権と人命を蔑ろにする政治、外交は歴史的にも長くは続かない
返信0
名無しさん
中国は今や共産主義国家ではないわー
バリバリの帝国主義国家だ。アフリカの人々を
金で雁字搦めに縛り付け好き放題やってやがる。
昔のイギリスやスペインと何ら変わりがないわ。
支配が白人からyellowに変わっただけだ。国連
はこういう国を放っておくのか。弱い者いじめし
てドンドン利益を吸い上げて行きよるのだ。止め
なー昔の日本そっくりだぞ。
返信0
名無しさん
日本が世界に工場を持っていた時は、現地にすごく気をつかっていたし、上から目線はしていなかった。戦争に負けて謙虚さを身につけたんだろう。中国人は押さえつけ、搾取するしか能がない。雇ってやる的な。だから嫌われる。誰も中国人とは関わりたがらない。
返信0
、、、、、
支援という名の程のいい
植民地化ですね。
共産党ならでは、のやり方です。
返信0
名無しさん
過去の武力による進行と同じ
形をかえた侵略
教育が進んでない国のトップを金で巻いて
助けてる振りして
全てを奪いとる
共産党と言うヤクザ
返信0
名無しさん
それだけ
恨みと憎しみと怒りを
買っていたって事でしょ
返信0
名無しさん
【記事】中国人の幹部3人が不満を抱いていた従業員によって惨殺されたとみられる事件
【改善案】中国人の幹部3人が、彼らに不満を抱いていた従業員によって惨殺されたとみられる事件
・・・この記事の翻訳者は、日本語があまり得意でないと見える。
返信0
日の丸快男児
人権や平等といった概念を持たない国が進出していけば、どのような末路を迎えるかは明らか。
我が国も以前同じ過ちを犯した。
返信0
名無しさん
まあ初め調子良い感じで途上国に近づいて後から資源やらなんやら搾取してくしな。
まあ今回ろくな医療もないのにコロナばら蒔いてるし。
まあ工場の人間に罪はなく悪いのは中国政府だけど。
返信0
名無しさん
マナーや教養がない人間が、カネだけ持つとこうなる。どの国の人間にも同じ事が言えるが、中国の場合はこれがまた酷い。
返信0
名無しさん
まあ初め調子良い感じで途上国に近づいて後から資源やらなんやら搾取してくしな。
まあ今回ろくな医療もないのにコロナばら蒔いてるし。
まあ工場の人間に罪はなく悪いのは中国政府だけど。
返信0
名無しさん
マナーや教養がない人間が、カネだけ持つとこうなる。どの国の人間にも同じ事が言えるが、中国の場合はこれがまた酷い。
返信0
照らす者
やっぱりな、アフリカでも中国はあくどい搾取をしてきたわけで、アフリカ諸国もそれに目が覚めてきたな?
経済援助の名の下に、高利貸しの経済侵略だからね。今回の事件みたいなの、アフリカ諸国に広がるだろうよ。
返信0
名無しさん
一見、途上国支援の様だが、実は恩着せ、利潤の吸い上げ、独占である。即時、縁を切れなければならない。
返信0
名無しさん
アフリカ各国は欧米諸国の侵略の記憶、まだあるよね。
それ忘れちゃだめだよ。中国はそれ以上のことをしようとしてるからね。
返信0
q
この国はたとえ今の体制が共産主義であろうとも
その本質は「中華思想」ですよ。中国が絶対で他の奴らは黙ってついてきなさい、
その本質は変わらないのです。
返信0
名無しさん
金と力で強引に築いてきたやり方も潮目が変わってきたようで
中国も国内と同じつもりで人権無視しているとミネアポリスに
触発されて中国人に不満を暴発させて暴動が起きそうな雰囲気
返信0
名無しさん
これが中国がアメリカを永遠に追い越せない理由でもある。
返信0
名無しさん
ザンビアの人達に尊敬の思いを持って普段から接してたらこんな事にならなかったのではないでしょうか?
返信0
名無しさん
今、中国が世界でやっているのはかつての植民地支配の帝国主義。近々、米と武力衝突しそうだな。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。