「歴史上の人物」 一覧

菅原道真の太宰府への流罪は冤罪? だけど神様となり神社に祀られる

2018/10/16   -歴史上の人物

 菅原道真といえば、「学問の神様」として有名な人物です。  道真は、福岡県にある「太宰府天満宮」の祭神で、受験シーズンになると多くの受験生が訪問します。  道真は、とにかく頭脳明蜥だったと言われていま ...

徳川光圀の逸話にある「官将軍擁立論」とは?

2018/10/16   -歴史上の人物

★徳川光圀の旅のイメージは「大日本史」編さんのためだった  徳川光圀といえば、テレビドラマ「水戸黄旦」でおなじみの名君です。  これは、「大日本史」という歴史書を編さんする目的で、必要な資料を収集させ ...

伊藤博文を暗殺して韓国の英雄となった安重根は、犯人ではなかった?

2018/10/14   -歴史上の人物

 伊藤博文といえば、松下村塾の生き残りとして、明治時代に活躍した政治家です。  伊藤は、明治維新以降、内閣制度の創設や大日本帝国憲法の制定などで活躍したほか、何よりも日本最初の総理大臣としても有名な人 ...

豊臣秀頼は鹿児島で生きのびて、子孫は天草四郎になった?

2018/10/13   -歴史上の人物

★豊臣秀頼の最後を見届けた者はいるのか?  豊臣秀頼というと、徳川家と豊臣家の最後の戦いとなる大坂夏の陣で、母・淀殿と自害したとされています。   しかし、秀頼の死を見届け者はおらず、また、死体も結局 ...

桓武天皇が平安京遷都を急いだ理由

2018/10/11   -歴史上の人物

 日本の都というと、京都のイメージが強いですよね。  京都は、千年間、日本の都であった訳ですから、そのイメージが強くても当然なのかもしれません。  しかし、古代においては、日本の首都は何度も変わってい ...

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.