「歴史上の人物」 一覧

徳川家康が浄土真宗を西本願寺派と東本願寺派とに分かれさせる

2018/12/05   -歴史上の人物

 織田信長が天下統一を成し遂げていく中、最も強敵と言われたのが、一向一揆でした。  彼らは、石山(大坂)の本願寺の手足として、次から次へと湧いて出てくるような攻撃に、信長はかなりの兵力を使わざるを得ま ...

西郷隆盛は島津斉彬のために命をかけて「生涯、女を絶つ」と誓う

2018/12/05   -歴史上の人物

 人というのは、若かりし頃に、それが最良の方法だと思い込んで変な誓いを立てることがあります。  幕末の英雄、西郷隆盛も三十歳の頃、ある誓いを立てて、それを手紙にして送っていました。  その内容は、「生 ...

織田信長は裏切った浅井長政を討ち破り、天下統一への道を進む

2018/12/01   -歴史上の人物

永禄十(一五六七)年、織田信長が三十四歳のとき、美濃国を支配し、この地を岐阜と改めて、そこに拠点を遷します。 そして、「天下布武(新たに実力を蓄えた武士が、古い秩序や権威に頼る貴族に代わって天下を治め ...

坂本龍馬は「薩長同盟」を成立させ、新しい日本を切り開く

2018/12/01   -歴史上の人物

 嘉永六(一八五三)年六月、アメリ力のべリー率いる艦隊が浦賀に現れます、  鎖国をしていた日本は、この黒船来航に大騒ぎに陥ります。  そして、徳川幕府は、開国か決戦かを迫られる中、アメリ力の圧力に屈し ...

白洲次郎は敗戦後も日本人の誇りをもって通商産業省を設立する

2018/11/27   -歴史上の人物

 白洲次郎は戦後の混乱期の中にあって、今後の日本の復興のために、通産省を立ち上げた人物です、  また、彼は、戦後に卑屈になりがちな日本政府の中にあって、「我々は戦争に負けたのであって、奴隷になったわけ ...

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.