国際関係ニュース

香山リカ氏 亡き父が徴用工の虐待現場を目撃【ネットの声:これは捕虜の話?それにしても何が言いたいのか不明】

投稿日:

香山リカ氏 亡き父が徴用工の虐待現場を目撃…「到底許すことはできないだろう」

 精神科医の香山リカ氏が6日にツイッターに投稿。北海道・釧路で育った父親が徴用工が虐待されているところを目撃し、「許すことはできないだろう」と徴用工の胸中に思いをはせていたことをツイートした。

 香山氏は、北海道の歴史についてのツイートを引用。そこには「北海道はアチコチにその歴史が刻まれている。わたしの故郷もそう。室蘭には戦時中、連合軍捕虜収容所もあり、米国人や英国人も劣悪な環境で虐待を受け重労働を課せられ、戦後はそこの所長がB級戦犯として処刑された。私の親は小さい頃、徴用工や捕虜が港湾工事で酷使されてるのを目撃している」とあった。

 香山氏は「釧路で育った私の亡き父もです」とし、「子どもながら、徴用工が虐待されるところを見て『なぜあんな目にあわされてるのか』とショックだったと。晩年までずっと『あの人たちが怒るのは無理もない。到底許すことなんてできないだろう』と言ってました」とツイートした。

 このニュースに対するネットの声は次のとおりです。
名無しさん
でた
後出し
そんな、エピソードがあったら嬉々としてとっくに公開してたでしょうが
某国はいつも都合の良いところで新資料といわれるわけのわからない資料を出してくるけどさぁ
天海
д゚)
ここで一句
「亡き父が徴用工」の方が説得力あるよ
名無しさん
まさに「死人に口なし」
自らの主張を強調するためには手段を選ばないんですね。
それに北海道に住んでたのに、シベリアに収容された日本人がどんな目に遭ってたのかはスルーなんですね。
あ、日本人はむしろ虐待された方が嬉しいのか?
名無しさん
後出しもどうかと思うけど、亡き父とかいう時点でさらにあなたとう時点で何ら信憑性もなく説得力もない。
rkissss
香山さんの考えは、ムンさんと同じですね
名無しさん
何故このタイミング?
親父さんが話しをしてくれたのはいつ?
もっと早くに話しをしていたら、変わっていただろうに。
名無しさん
仮にも精神科医なのに脳内妄想で話を盛らないで欲しい。
ルーツは日本人じゃないんでしょ?
名無しさん
いくらもらいましたか
名無しさん
日本人も憲兵に虐待されたのをご存知か。
名無しさん
お父さんは、
ぱっと見で徴用工と
わかったのがすごい。
名無しさん
お父上が子供の頃とは何歳くらいでしたのでしょうか?また、虐待の現場を何故子供が見ることができたのでしょうか?簡単な説明でもイイのでほしいなぁ…と思います。
名無しさん
香山氏は「釧路で育った私の亡き父もです」とし、「子どもながら、徴用工が虐待されるところを見て『なぜあんな目にあわされてるのか』とショックだったと。晩年までずっと『あの人たちが怒るのは無理もない。到底許すことなんてできないだろう』と言ってました」とツイートした。
当時の日本人はお国のために尽くしてくれたと思う。戦争で戦っている人を思えば、国民として当然だと思う。
虐待とは違うと思う。今の感覚で当時を図るのは間違っている。
精神科医の前にパヨクだね。
名無しさん
あなたが見たわけではないんでしょう?聞いた話でしょう?説得力に欠けますね。
名無しさん
募集工問題が盛り上がってきたのはずいぶん前なのに、今更になってそんなことを言うのか?
断定できる根拠はないが、まぁ嘘っぱちだろう
日頃の言行からしても、相当に精神的に不安定な様子だしな
さっさと精神科を受診した方が良い
名無しさん
一件の事象を持って、全部同じって言うのと無理がある。逆に平等に扱っていたという話もありますので。
中には殺害されたのもいるが、逆に日本人がやられた例もあるのでは?
統計的にものを見ないと、本質を見失うね。
韓国軍慰安婦の問題など、なんで言及しないのか?それこそ不思議だ。
名無しさん
随分と遅い証言ですね。
しかしもしここで仮に虐待があったとしても、そこには何らかの理由があったかもしれないし、全ての徴用工が同じ目に合ったとは全く言えないと思う。その部分だけを切り取ってそのような発言をされるのはどうなんでしょうか。
これが俺の生きる道
亡きお父様が子供の頃の話とすると、お父様はその当時お幾つだったのでしょうね?年齢によっては果たして事実が理解できる年齢だったのか、誰か、おそらく同族方からの話を聴いただけだったのか、いずれも事実ではないことを耳にしていた可能性もありますし、思い込みもあるし、信用できないことは間違いありませんな。
piyotapiyo*
この人、誰かちゃんと精神科医がみてあげた方がいいよ。
今まで言わなかったことから考えても妄想の可能性高いよなぁ。
亡くなったお父さんを死人に口なしをいいことに貶めるようなことをしている親不孝な娘だな。
庄内豊中市
外国人に対して、のつもりでしょうが
戦時中は日本人も徴用されていたのを
知らないのでしょうね。
名無しさん
捕虜虐待と徴用工を混同されている様ですが、意図的でしょうか?
現在徴用工とされている人が、自ら募集に応じていたこと、
わずか数か月程度の給料未払いに過ぎなかったこと、
当時の韓国では応募が殺到し、密航する人も後を絶たなかったことを、
ご存じでしょうか?
故人からの伝聞の形で書くことで、責任を逃れるつもりなら悪質だと思います。
名無しさん
デイリースポーツは香山リカさんにコメントを求める事が多いですねえ。
何故か日本が許せないという台詞を言わせたいようですが‥‥
名無しさん
私も高齢で戦争体験をした親がいますが、体験は非常に明らかで、リアルですが、事実関係は非常に曖昧です。
当然、生きるか死ぬかですから。
香山リカさんの話も、どう言う状況だったか検証できるのでしょうか?
それなりの発信力のある人は、検証できる事実を述べるべきだと思います。
明らか、韓国の味方の人なら別ですが。
名無しさん
証拠ないとなんの説得力もないよ。亡き父の話だし、言ったか言わないもわからないし、作り話の可能性もある。当時、父親が怒りを感じたならそのときに行動してればよかったのでは。
名無しさん
そう考えますと、日本の戦争で亡くなった方々、その家族たちはとても孤高に思えます。そういう意見があればあるほど日本人というのは、とても強く逞しく、弱音を吐かない、精神力の強い国民性であると思います。
日本はアメリカに負けました。大勢の死者、負傷者を出して負けましたが、そこから国をたて直して、世界に誇れる経済国になりました。
許せなくていいんですけど、すいません、過去に囚われていると、やはり未来が見えなくなってしまうのか、と思います。
名無しさん
また嘘。。。
名無しさん
各国の戦争捕虜が酷使されるのは、戦争の現実でしょう。日本人も、ロシアで抑留されて多くの方が亡くなっています。
いま日韓で問題になっているのは、徴用工に対する企業による賠償責任の有無です。
香山先生は、情緒的な側面から徴用工制度を批判したようですね。
しかし、過去に両国間で大人の分別で幕引きされた悲しい事実を蒸し返すのは、両国の先人の努力や辛抱を無にすることで思慮に欠けています。
今、徴用工の人達の悲惨だった姿を語って、何になるのでしょうか。寧ろ、「だから占領されないように国家を我々が守らなければ、次は我々の番だ」という気にもなりました。
名無しさん
父の話、であって実際に徴用工だったかどうかを決定付ける証拠はありません。
ちなみに時間がたてばたつほど人間の記憶は変遷します。
具体的にどこの企業の、とまでは言われていないでしょう?
精神科医である香山氏のほうがお詳しいでしょうが、小さいころの衝撃的な記憶の信憑性の問題と、戦後の日本の悪行教育をされたことによる変遷の可能性を考慮されたほうがよろしいかと思います。
名無しさん
徴用工に携われた張本人が仰り、実際に過酷な状況に置かれていた場合は怒りが持続しても無理はない。しかし今の状況はどうでしょう、韓国という国が支払われた賠償金を別用途に利用した過去を有耶無耶にし、しかも訴え出ているのが全てご本人というわけでもないでしょう。
ご本人が傷ついた史実も、徴用工の事例の一部にはあるでしょう。しかし現在では日本でもブラック企業と名付けられた会社まがいに殺されている人もいるんですよ。80年前の痛みに思いを寄せることが出来るならば、現在の痛みを覚えている人々にも思いを寄せたらいかがです?
名無しさん
日本人も捕虜になれば同じように虐待される。
虐待したのは日本人に限ったことではないと思う。
沢山の日本人がシベリアなどで辛い思いをした。
戦争をした全ての国に責任があると思う。負けた日本人は戦犯として沢山の人が責任を取って処刑されました。勝っていれば逆だったかもしれない。
今を生きている日本人にも責任を問うのはどうなんでしょう。
韓国はNO安倍と言いますが安倍総理はその時生まれていません。今までの歴代総理ほとんどが写真を燃やされ嫌われる対象となっていますが辛い思いをさせたのは別の人たちです。
辛い思いをされた方には申し訳ないとは思いますが恨むのならその方たちを恨んで欲しい。そして、その恨みを若い人達に伝承しないで欲しいと思います。
伝承すれば若い人達はずっと恨んで生きていかなければいけなくなるので。
名無しさん
徴用工の件、知ることができてありがとうございます。
しかし、日本が問題にしているのは、すでに徴用工を含めて
韓国に賠償金を十分に支払っているのに、今二重に請求することが、おかしいと言っているのです。
亡き父が到底許すことはできないとする感情のレベルと、
日韓で問題になっている二重請求になっている請求手続きのレベルと
を十分に理解して発言してほしいです。混濁した状態での発言です。
香山先生は、あの有名な今話題の東京医科大学を卒業された、精神科医ですから、その程度の判断力はお持ちかと思っていました。
正直、がっかりです。
名無しさん
こんな事は二度とない事を願いますが、
そのような個人的には不条理に思っていたことなんて戦時中だと何処の国でも沢山あったと思います。
ロシアの捕虜になった件でも日本も不条理な思いをしています。
何処の国でも、軍人の中にも、民間レベルでも戦争時に不条理を感じていた人も沢山いたと思いますし、今の当たり前と戦時中の当たり前は違うと思います。
日本人が言うと反感を持つ人がいると認識していますが、敢えて言うと、
今更、過去にそのような事があったからと言ってネガティブな事を言い続けて前に全く進まないという事が良い事かと言うと全くそうは思わない。
日本が言う未来志向になって欲しい。
どの国も過去のマイナスな経験を生かし、いかに不条理な事をこの先無くしていき、自分自身のみの幸せだけではなく、自国の子や孫その先の未来が幸せに向かえるような対応をしなければならないと感じます。
名無しさん
個人的な感想を自由に述べるのはいいと思いますが、所謂徴用工問題と何か関係があるのでしょうか?所謂徴用工問題に問題提起するつもりなら、具体的な事実に基づいて話をするべきです。中途半端な話し方は一番してはいけないことです。
たま
徴用工は一目見てわかるように首からなんか下げてたのでしょうか?それとも作業着にでも子供も読めるように書いてあったんですかねぇ?
そもそもそんな現場になぜいらっしゃったのでしょう?
捏造はこうやって生まれるのでしょう。
名無しさん
結局、捕虜の話なのか徴用工の話なのか、はっきりしてほしい。
捕虜の虐待は戦時中どこの国にもよくある話。
徴用工とは全く関係ないんじゃないですか?
名無しさん
考え方はそれぞれでいい。
あなたはお父さんの言うことを信じるということ。
日本で言うよりも韓国で言った方が支持されるし、もっと何十年も前、お父さんに聞いた時に勇気を出して声をあげたら良かったかもね。
今はただの非国民。
名無しさん
個人の体験としては許さない それはどこの国だってそうだし 戦争に限らない。
しかし今の問題はその辺りではないと思う。
いつまでも進めない。例え合意しても 気分ですぐになかったことにされる 関係ない国を巻き込んで 冷静に話が進まない。
kaiunyakuyoke
問題は戦争での虐待話ではなく、戦後に戦争補償を韓国政府が引き受けたわけだから、約束をちゃんと守ることが大事だということです。それがないと何も外交約束はできません。ただ感情論だけでは国と国の間の問題は何も解決しません。
なんだかなー
虚偽は止めましょうね!
父方祖父が言うには受け取り方の違いはあっても室蘭では捕虜虐待なんて無かった!ってよ
パンケーキ要らない
あったか、無かったかという話じゃないんだよ
国と国の約束を守るか、破るか
色々な人間がいるから、色々な事をする
やってはいけない事をする人間は必ず居る。個人個人として、道徳を持たないといけないし
過去を知り未来に活かして行くべきだ
ただ、こじれてる日韓の問題は、そこでは無い
今、そういう発言をすると、問題点のすり替えが起こり、余計に問題が大きくなる。その責任は感じて発言するべきでしょう
名無しさん
北海道は、明治初期の開拓時に囚人を使った開発が行われ、非人道的な扱いから多数の死者が出たと言われています。その後も昭和まで、いわゆる「タコ部屋」という過酷な作業現場が存在したことも有名です。この場合は、待遇の良い職場という条件で従業員を募集し、実際には劣悪な労働条件で暴力団員などが監視をし、逃げられないようにして強制労働に従事させたとあります。これは、当然、民間の業者による違法行為であり、当時でも違法でしたが、頻繁に見られたものでした。被害者には朝鮮半島出身者もいれば、日本人もいて、炭鉱などで働かされていました。重大な人権侵害ですが、しばしばこれらが徴用工と誤解されたのも事実みたいです。仮に徴用工の虐待を見たのが事実だとしたら、具体的にどの場所で、いつ見たのか、示した方が良いと思います。
名無しさん
でも韓国に戦後補償しましたよね。そのお金使っちゃったから、こんな事になっているのではないでしょうか。北朝鮮の分も払ったけど、当然使っちゃたと思います。
名無しさん
見てきたような・・・言い。
しかし一部事実としても、それが「戦争の生みだす罪悪」ではないでしょうか。
私の叔母も満州引上げで散々な目にあっており、従兄弟は広島で被爆し、親父の友達はシベリア抑留で酷い仕打ちを受け昭和26年頃、やっと帰ってこられました。アメリカ収容所の事実もあります。
日本人も大変な思いをしているのです。
到底許すことができないことを許すしか未来は開けないのです。スターリンやナチスの残虐にも復讐するのですか。
その未来を開くのが、人間の英知を絞った条約でしょう。
条約を無視し、破棄する国には未来はないのです。
史上幾多の戦争を乗り越えて「進化」してこそ人間です。香山さんは、進化を拒否されますか?。
私は、募集工の虐待を認めるものではありませんのであしからず。
名無しさん
香山さん、ペンネームじゃなくて言いたい事を公に主張するなら本名で語ってくれます?
植村裁判を支える市民の会共同代表でもありましたよね
名無しさん
彼らが個人的に許す、許さないは全く関係ない話。
国家間の問題は解決済みである。ただこれだけ。
でないと、国家間の約束は何もできないことになる。
彼らに反日思想があるのはしょうがないのかもしれない。
だが、到底許すことはできないから、加害者は何年たっても
被害者から何をやられてもしょうがないという話になると
納得できる人はいないだろう。
こういう考えがあるから、被害者は加害者より上の立場であると考え、
被害者という立場を手放すことができず、しがみついている
彼らと本当の未来志向の関係を築ける日がくるのだろうか?
192.162.111.222
それとこれは別問題。
大キャンドル民国
徴用工のほとんどは日本人です。このタイミングで「徴用工」を出すのは、韓国の徴用工裁判を意識してのことでしょう。「彼らに寄り添っている」と思われたいのでしょうね。しかし、香山氏の父が子供の頃に見た労働者が「徴用工」だとしたら、ほとんどが日本人だったはずです。香山氏が、それを許せなかったのなら20年前でも10年前でも、いつでもできたのです。
香山氏の父が見たには「タコ部屋労働者」であると思われます。貧困層を騙すようなやり方で募集する業者は確かに存在しました。ダム建設や炭鉱など、脱走しないように監視された環境で過酷な労働を課された人々がいたのは事実です。高度成長期でも残っていました。
こういった労働者を斡旋していたのは、たちの悪い民間業者です。国家や企業は無関係。悪徳業者がいたからといって、それ以外の日本人も共犯であり謝罪しろ、という考え方は異常です。
名無しさん
何故このタイミングで、この話?
徴用工の件は、この1、2年で出てきた話ではなく、この方が、テレビやマスコミで周知されるもっと以前の話です。
これを事実として認識し、問題意識を持たれていたなら、何故、もっと積極的に発信されなかったのでしょうか?理解に苦しみます。
ましてや、お父様の幼い時の記憶であって、
『徴用工』という認識であったかも、曖昧ですよね。
大変、知名度のある方の発言は、良くも悪くも
影響力があり、時には混乱を招き、悪用される懸念もあります。
自身の意見を発信することを批判するつもりはありませんが、
ご自身の立場を認識し、発信内容の根拠をしっかり示したうえで、お願いしたいですね。
名無しさん
よくよく記事を読めば
その虐待さてれていたという徴用工は
肝心のその虐待の具体的な内容と、なぜ虐待されていたのか?はわからないが
もちろんまったく理由がなく虐待はされないでしょう。
その地域の風土の傾向にもよりますが
港湾労働などでは特に荒くれ者は多かったはずと思います。
おそらくあの時代は仕事を怠けていたりミスをしていたら
ミス内容によっては体罰でしごかれただろうと思います。
仕事上での人間関係のトラブルもあったでしょう。
だから虐待は問題ないとは言いませんが
その時代の日常を想像するに
上司が部下を叱る場合には体罰などは日常的に起きていたのではないでしょうか?
現代とは比較にならないような感覚の時代かと思います。
当時の所長が処刑されたくらいだから、そうとう酷かったでしょうね。
問題なのは体罰を受けた人間はその報復として
今度はやがて平然と体罰を与える側になる場合が多いということです。
名無しさん
私の叔父は満州で警察官をしてて、当時の日本人がどんなふうに中国人を扱っていたのを、冠婚葬祭の集まりでお酒を飲むたびに話してるところから観察できました。
彼は満州人に対してとても偏見を持った人で、何かことあるたびに中国の話題が登ると「満人どうのこうの、、、」と揚げ足をとって吐き捨てるように語っていました。
ただ同時に引き上げの際に満州人に対してひどい仕打ちをしていた同僚はロシアに通報されシベリアに流され(一部)、公正に扱った人たち(本人を含む大多数)は満州人にも通報されずに日本に帰れたと言っていました。
実際、彼は引揚者の家財を処分をするビジネスで一財産作って昭和22年のはじめには戻って来ていたのでかなり早い方だった筈です。
何が言いたいかと言うと物ごとは決して一部の方向から見ることは出来ないのです。日本と植民地は複雑に絡み合って共存してたため個人の視点からは俯は意味がないだろうってことです
名無しさん
貴方は何を言っているのですか。
名無しさん
この方は精神科医でありながら、自らが精神的な問題を抱えてしまいました…
昔は美人の精神科医として活躍してましたが、様々なトラブルを抱え現在に至る様です…
暫く落ち着いて、ご自分を取り戻す事が出来たらまた応援したいと思います…。
今はまだ無理ですね…。
名無しさん
下層の暮しは今から見れば非人道的なものに思えますが
みな普通に大日本帝国臣民だったのは事実です。
捕虜・囚人のお話を一般化して書き換えないでください。
私の母(和文タイピストをしていました)の同僚は朝鮮人でした、上司にも同僚にも外籍の方がおられたそうですが、一緒にお菓子を頂いたり、お化粧のお話しをしたり普通の戦中の日常を生きていたそうです。
父の職場にも多くの外籍(台湾満州国朝鮮)の人が働いていましたが、朝鮮の方だけが敗戦後、物をとって逃げ出したのをよく話してくれました。他の方たちには餞別を渡して送り出したそうです。 皆が無事には帰れなかったのではないかと心配もしていました。
一部の人からは朝鮮戦争後に明洞と言うところから、年賀が届いたのが残っています。 戦中も京都大学で学んで韓国で大学教授をしていた方もおられます。
あの時代と結果を許せないとしても、前を向いて現実を生きてほしい。
名無しさん
ものは取りよう、ものは言いよう。常識的に考えればわざわざ外地から来てくれた貴重な労働者を翻弄する余裕があるはずがない。頼むからしっかり仕事してくれと発破ぐらいは掛けていたかも知れないが、パワハラして潰すようなことをやったら、やった方が上からぶん殴られるわ。当時は上も下も内地の者も外地の者も力を合わせて懸命に働いていたのは事実。まさか香山氏からのように悪知恵の後講釈をされるまでもなく、戦後、報酬未精算分の補償措置は完了させている。韓国政府はこれを全部使いこんで知らぬ顔の半兵衛をし、更に一層のお代わりを当方に求めてきている。とんでもない国である。
名無しさん
見た聞いたじゃ、話にならないのですよ。
国際社会において、約束を守れないことが問題なんではないですかね?
そこをちゃんとしてもらわないと、信頼なんてできないし、この先、私達の子供や孫まで責められ続けなければいけないのかと考えると、今なんとかお隣の国には変わってもらわないといけないんではないですかね?
それが無理な国なら、この先日本人が苦しまなきゃいけないので、関わらないようにするしかないと思う。
戦争を語り続けることは大事だけど、自分の国だけが被害者だと語るのは違うと思う。
WXY
友達の友達が言っていた
と同じくらい
あてにならないと思う。
tti
今までの行動と発言からしてそれが事実なら真っ先に訴えていただろう。今のタイミングでそんな事を言うキナ臭ときたら。これぞ死人に口なし。亡くなっている父親まで利用するなんて如何なものかと思います。
名無しさん
港湾工事がホワイトな待遇なわけないでしょう。そもそもキツい業務だと思いますが。しかも時は戦前、戦中。今なんか比べられないくらい荒っぽい人達がたくさん居たって不思議はないです。そこにいる人みんなが酷使されている状況でしょうに。
以下あくまで想像ですが、他の作業員と比べて勤務態度に問題があったり、業務進捗が悪い、手抜きをした、そういうのを相当厳しく咎められていた状況に遭遇したのでは?今ですら外人は隙あらば仕事をサボるケースはよくみかけますが。「報酬につられて来たけど、思ったよりきついぞこれ。適当にやらんと身が持たんわ」って、甘く見積もってサボってバレた。そんな気がします。
そういう彼らはきっと働きに来たのではなく、お金を貰いに来た意識でしかなかったせいではないでしょうか?しかも彼らを自主応募で来たのでなく徴用工だと言い切る根拠は何だったのでしょう?一見して明白に言い切れるのか疑問です。
名無しさん
外見だけだと日本人の可能性も。
どうして韓国の方だと分かるの?
しゃべりながら仕事できたのなら過酷ではないと思います。
そもそも戦後の年数から経験して、香山先生が赤ちゃんの時のような気がします。???
もっと具体的でないと説得力がなく、本当にそうなら香山先生の地元からもっと賛同する声があがっていると思います。
なぜ、今?香山先生ならずっと心に抱えていたなら何年も前から訴えていたと思う。
香山先生大丈夫?冷静になって。
XASM-3
その徴用工としてる奴がレイプばかりしてたのバレたとかじゃないの?何回注意しても犬や豚犯すのやめなかったりとか
亡き父がそう語ったとか言われても何の信憑性もないし百歩譲ってその話が本当であったとしても全ての徴用工に当てはまるわけじゃないしそいつが何もしてないのに虐待されてたのかとゆう事実もわからない
徴用工だったのかも虐待だったのかも不明だし
ルンルンで働いていた徴用工が沢山居た事を知ってるのかな?
不確かな話をするなら責任を持つべきだと思うので
その人が徴用工で何もしてないのに虐待されていた証拠出してください
まさか父が言ってたので。。じゃないでしょうね?

そんな感じなら俺の爺ちゃんは子供の頃徴用工に虐待されていたし到底許されない爺ちゃん悔しいと目に涙浮かべてたと言うよ

名無しさん
それはツィートよりも、ちゃんと本を書いた方がいいね。
慰安婦問題も、不良軍人に誘拐されたケースもあっただろう。大抵は合意の元で働いただろうが、本当の犯罪もあっただろう。
当然徴用工もひどいケースがあっただろう。
一般論と、特殊なケースがあり、戦争のせいで特殊ケースを招いたということもある。
丁寧に議論すべきだ。
名無しさん
あちらからすれば、いい仕事してますね。メディアもただ発信すればいいわけではない。
名無しさん
やはり、この後に至り、あちこちから意図的に反日あおる意見が出始めてますね。
この時代は日本人も同じ思いしています。
徴用工だけをピックアップする姿勢に腹黒さが見える。
自分が精神科医なのでよく分かっているはずです。
日本における在日の勢力が裏で暗躍している、ひそやかに蠢いているようですね。
政府は今回の事を念頭に日本人以外の方々について把握した方がいいかもしれないです。
下手すると日本乗っ取りなど起きたとしてもおかしくもない。
在日さんがね・・・すごく残念ですがそう思うしか状況がこのようであれば。
ちょっと今暗躍している韓国人の影が日本国内で大きくなっている様子が伺えます。
日本人はくれぐれもご用心下さい。甘い言葉に誘われない事。
気が付いたら土地もお金も手放す事になりますよ。
日本という国土も手放す事になります。大袈裟な言い回しではないと思う。
名無しさん
へー、今ごろ思い出したの?
名無しさん
日本人も劣悪な状況で働かされていた。
国籍とかではなく、支配する人間と従属させられる人間との関係に問題かあるのです。
ただ、募集工の人達にはきつい労働への対価は支払われていた記録があります。
募集工は強制されて、という話は慰安婦同様に後に作られた部分がほとんどです。
歴史の認識は変わるでしょうが、事実を歪めてはいけません。
名無しさん
そういえば、ちょうようこうの写真だと紹介されているのも
日本の労働者の写真だったりした事例もありましたね。一般論ですが
散々嘘を広めておいて、
知らぬ存ぜぬって情報が多いので
こう行った裏の取り用のない情報は
メディアも簡単に広める事は
慎むべきかと思います。
この急に思い出されたと言う、何十年か前の又聞き情報ってどんな信憑性を持って
広められているんでしょうね。
意図や真意、信憑性とか、色んなご意見が出てますね。隣国で行われている反日のヘイトを助長する懸念もあるのではとの意見もあるようです。
何を意図されてのことなんでしょうね。
名無しさん
香山さんは、中途半端な情報の拡散はやめた方が良い。
情報が中途半端で、
どこまでが事実で、
どこまでがお父さんの思い込みで、
どこまでが香山さんの思い込みかの区別・判断が全くつかない。
徴用工問題で揺れているこの時期に、徴用工の虐待が日常的にあったと想起させられる内容の情報を拡散した以上は、香山さんご自身の信用性を確保するためにも、できるだけ細かな情報の更なる公開をしていただきたい。
名無しさん
そういうことがあったのは捏造とは言いませんが、戦争とはそういうひどいものですよね。それ以前の開拓の時代から、北海道なんかは酷い労働があったと思いますし。
韓国はというと、生きるために必死で嘘もつくと。ずっと周りに攻められてきて生きるのが必死で、そういう精神が当たり前に続いてきたのだと思います。
でも、戦争って70年以上前に終わってるんですよ。戦争ってどこの国も酷いもの。当の韓国も大戦後の戦争で随分ひどいことしていたし。捕虜などは、どこでも辛い仕打ちを受けている。
徴用工は応募が殺到したのはなぜ?本国の方がもっと酷かったからではないのか?
戦争について、何度も何度も謝罪と補償を要求され続けるのはちょっと違う。
これから繰り返さないように反省していくことが大切なのに、戦時中のことを何度も蒸し返し、合意しても破棄、条約で解決していても更に謝罪を求めるのは道理が通らないのではないですか。
名無しさん
この時期に相応しい発言でしたね。
残念ながら1965年当時発せられていたらもう少し違う協定になっていたかもしれませんね。
あとだし・・・と言う人も居ますが、こんなこともあった!を一つ一つ検証して積み重ねてゆく歴史認識は大事だと思いますが、ニュースとしての価値はないですね。
日韓が歴史を真剣に探って行こうという純粋な研究として捉えられるなら資料・証言になりますが、今の状態では「出た出た、お前が言うか!」に成ってしまい、注目されたいが為のお話出て来いに成ってる。
耳に気持ちの良い発言がそちらの人たちに拡散され利用される。
名無しさん
父からの伝聞な上に、虐待されていたとする人間がどういう理由でどういう人でというのは推測でしかないようで、自分の中での物語に仮託して自分の感想を付け加えているだけのように思う。
お父上はなぜ徴用工や捕虜だとわかったのか(そもそも徴用工と捕虜では立場がまったく違う)
虐待というのはどのような理由でどの程度のこと誰にされていたのか確認はしたのだろうか。
重箱の隅をつつくような質問になるかもしれないが、例えば金を盗んだ人間が見つかってボコボコにされていた現場を見かけただけかもしれない。
背景さえはっきりしない状況を子どもだったお父上の見た伝聞から香山氏が現代の視点から自分の心情で解釈して 到底許せないだろう と語るのは何かしら別の意図があるように思えてならない。
非常に曖昧な情報からある種の事件を作り出すのはフェイクニュースと呼ばれても致し方ないと思わざるをえない。
名無しさん
到底許すことはできないのなら、どうするのか?
そういうことを含めての解決を図ったのが国と国との条約だろう。
戦時中の狂った人々の行動など、歴史を見ればどこも同じ。
日本人が聖人だったとでも思っているのか?
それを見て、見ぬふりをした事を告白して何が言いたいのか。
肩書を見ると、もっと何か深謀遠慮があるのだろうとは思いますが…まさかそれだけの発言で終わらないですよね?何かしらの解決方法とか皆が納得できる方法とか、提案してくれるのですよね?
名無しさん
個別には差別はありました。ないとは言ってません。
いじめは対社会的弱者に行われてました。が、それが恒常的日常的に地域で行われていたかですよ。
北海道ではその手の反省モニュメントは悉く訂正されてます彼ら民族だけではないからです。
それに私は祖父祖母両親から地域社会で普通に生活する彼らを見たと聞きました.物を異常にこだわると
普通に学校に通い市場で買い物して家賃払ってました、働き者だったとも聞きました。
それに同窓会にも出てますよ。なんの差別もなかったとはいいませんが、差別は原因があることでそれは生活習慣の違いと性格の違いだと言ってました。
名無しさん
で、貴方はどうなの?もう1回、貴方のお父さんが言われている事をしっかりと考えて欲しい。ただの受け売りでは済まされないのですよ。そもそもこの問題、徴用工の人が可哀想とか誰が酷いと言う問題ではないんですけどね。
名無しさん
百歩譲って、香山の言っていることが全て正しいとしても、そんなことはただの事例に過ぎず、一般化するのは間違っているし、なんの証明にも説明にもなっていない。
徴用でない一般労働者でも、戦時下では過酷な労働をしていた人もいれば、徴用でも健全な労働環境で働いていた人も沢山いる。
日本人には、極端な事例を一般化して、同情的に扱うことが正義であるかのように思っている人が大勢いるようだが、当時の労働環境や倫理観を現代の感覚で判断することには、根本的な問題がある。
名無しさん
歴史の誤謬がある様に思うのは私だけだろうか。
そう言う話があるとしてももっと客観的な検証をした上で発表される
のが良いと思う。時期が時期だけに良く考えて行動した方が良い様に
思う。敢えて自身に対する評価を毀損したいので有れば仕方ないがね。
名無しさん
なぜそんな大事な話を今の今まで話さずにいたのか不思議。まっさきに自分の問題意識の原点として出てきそうなエピソードだが。
万が一ウソなら他界した父親にまでウソの片棒を担がせる行為であり、もはや人間ではない。
ゆえにきっと本当のことなのだろう。
お父さんも今の姿を立派になったな、誇らしい娘だと思っていらっしゃることでしょう。天国で胸を張って娘自慢をされてますよ!そしてあなたの中に自分の姿や記憶が正しく息づいていることに幸せを感じていらっしゃると思います。
すばらしい父娘の絆に心が洗われた思いです。これからもその調子で頑張ってください。ウソつきであるかのように扱われることもあるかもしれませんが、お父さんのことを毎日思い出して勇気ある発言を期待しています。
名無しさん
一つの事例で何を言えるのでしょう。
北海道の炭鉱では日本人と同じ炭住に住んで仲良くやっていたと身内から聞きました。
泣いている夜もあったそうですが、ホームシックでしょうね。
異国の寒い北海道で暮らすわけですから。
出来が悪かったり、手癖が悪かったり、何処の国の人間だっている。
それらに対しての体罰があったのは時代的にも仕方のない事。
名無しさん
この話、客観的におかしい。
「時系列と徴用工の名称など」
この人の創作物語なんだろうけど、これ以上ウソをつかない方が良いんじゃないかな?
あまりにも子供ダマシ的な物語なんですよね。
一生懸命考えたんでしょうけどね。
出来すぎた話は逆に信ぴょう性を無くす。
これ以上の嘘はこの方の人格だけでなく精神崩壊のタガを無くすだけ。
初期のころはある程度まともな意見を言っていたと思うけど、政治発言するようになってから現実乖離がひどすぎると感じています。
見ているコチラが恥ずかしくなるのは私だけでしょうか?
残念です。
名無しさん
週刊誌ゴシップみたいな話の根拠に思ってしまう…
今の徴用工問題も、日本側が問題視しているのはその事実の有無ではなく韓国との取り決めについての問題だし、日本企業に請求することがおかしい点でしょう。
到底許すことができないだろうという感情的な動機で、国が結んだ不可逆的な解決を覆されることは問題でしょう。
名無しさん
三銃士じゃないんだから”一人の印象がみんなの印象”とはいかない。
本当に個人的な一印象を根拠にすべてを語ろうとしてしまう
センチメントがこの人にはある。
老婆心ながら、本当に冷静な精神分析ができる方なのかと
この方の本職に不安を感じる。
活動家まがいの言動はよして、患者様のために医師の本業に
専念されたらいかがかでしょう。
それがこの方の精神安定につながって、
あってはならない患者様への誤診も防ぐと思われます。

 

-国際関係ニュース

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。