いじめを考えよう

仙台の中2自殺「いじめが要因」 第三者委、教員の体罰も批判【ネットの声:いずれにしても口を粘着テープでふさぐ必要はない】

投稿日:

仙台の中2自殺「いじめが要因」 第三者委、教員の体罰も批判

 仙台市で2017年、いじめ被害を訴えていた市立折立中2年の男子生徒=当時(13)=が自殺した問題で、市教育委員会の第三者委員会(委員長・川端壮康尚絅学院大教授)が、同級生からのいじめが要因だとする報告書案をまとめたことが28日、分かった。教員による男子生徒への体罰も、いじめを助長したと批判した。

 第三者委はこの日、遺族に報告書案を手渡した。遺族の意見を聞き8月にも内容を確定させる。

 報告書案は、男子生徒が16年から、同級生に「くさい」などと暴言を受けたと8件のいじめを認定。

授業中の大声を理由に口に粘着テープを貼るなど教員の体罰も2件あったと明記した。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。
出典元・映像元:ヤフーニュース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-00000061-kyodonews-soci

 

碓井真史
新潟青陵大学大学院教授(社会心理学)/スクールカウンセラー
オーサー報告
ほとんどの自殺は、いくつかの原因が重なって起こります。その複合的な要因の中の大きな1つが、いじめだと判断されたのでしょう。
いじめもまた、複数の原因が重なって発生します。心理学の研究によれば、いじめの起きやすいクラス担任のパターンの1つが、高圧的な教師です。教師が生徒をねじ伏せるような態度を取ると、子供達がその態度を真似て、クラス内にいじめが起きやすくなります。
教師の行為が単に怒りに任せての乱暴なら、体罰ではなく、ただの暴力、傷害です。体罰というなら、正当な理由による指導、懲戒でなければなりません。ただし、生徒がルール違反をしたとしても、体罰による指導は禁止されています。
自殺もいじめも、何としても防がなくてはなりません。教育現場に必要な改善点も多々あるでしょう。ただし自殺予防の観点からは、「いじめ自殺」のように原因を単純化した表現は、次の自殺を誘引しやすく危険だとされています。

名無しさん
授業中の大声の理由が知りたい。
同級生の嫌がらせを制止するための大声だったのか、発達障害やいじめが起因の鬱症状からの声なのか。亡くなった方に責があるともとれる書き方は避けるべきではないでしょうか。
いづれにしても、口を粘着テープでふさぐ必要はないでしょう?
そんな大人を見てる子どもに、いじめをするなと言ったところで、あんたらもしてるじゃんで終わると思いませんか?
教師は大変な職業ですが、最低限、人として
してはならないことは守ってほしいものです。
名無しさん
いじめが原因ということであれば、
いじめの加害者の公表(人の命が奪われている。個人的には未成年であることを配慮する必要はないと思う。どうしても本人の公表ができないであれば、保護者の氏名公表でよい)と、民事刑事両面からの刑罰を。また、体罰を加えた教員の公表とその処分も。
心の教育も大切だけど、とにかくいじめをすれば、ただでは済まないということを世間に広く知らしめるべき。
名無しさん
>>授業中の大声
この時点で心がかなり病んでるように見えるが。
名無しさん
いじめがあったら、学校がいじめられている子にICレコーダー携帯させるのが良いと思う。 盗聴器のように外部で教師が聞くことができるような機器でも良い。
やましいことがある者は、記録されるのを非常に嫌がる。
よしもとの社長も密室での恫喝を録音されるのを非常に嫌がっていた。
常に記録されていると思えば簡単には手出しできなくなる。
相手にばれないように持たせる方法など、課題はあると思うが、
取り組んでいただきたい方法です。
万一自殺など悲しい結末になっても、証拠が残れば、加害責任を明確に追及できるし、裁判の資料にもなる。
更に音声公開すれば、加害者に対して一定の報復もできると思う。
名無しさん
うちの子が通っている仙台市の中学校でも5年前にいじめが原因で自殺した生徒がおり、学校側の隠蔽により大々的な問題となりました。
名無しさん
授業中に大声をあげるなら本当、補助をつけるとかカウンセラーいれるとか考えてあげて欲しかった。テープなんて人として間違っている。ますます落ち着かなくなるし、信頼関係はなくなる。子供達だってあいつは先生もそうゆう扱いだから自分達もそうしていいと思う。問題行動には必ず理由がある事を職員はみな勉強しなおすべき、発達障害でも普通学級でやっている子は沢山いるただ、悩みがあってもほったらかしの教師は沢山いる発達障害の子より大変なこがいるからという理由でみな家庭で頑張ってケアしている。仙台市は発達支援センターがあるが職員は足りず、発達障害ですねと言ってその後は全然対応してくれないし、予約も二ヶ月待ちです。良い職員も中にはいますが現実です。学校もそう、職員が足りませんという理由で加配や支援クラスには入れないから普通学級で頑張ってと言われます。担任次第です
だから学級崩壊も不登校の数も仙台市は沢山です。
懐かしき五百円札
いじめは、大人の世界でもあるし、人の集まる所にいじめの発生は防げないと思う。野生動物の世界でも優劣の順位があるし。ただ、どうもいじめ対策に対して膠着状態で進展性が無いのが、そもそも「有識者」という人達が、いわゆる日なたの人生を歩いてきて、いじめられた経験が無い人が多いと思うのよね。教員にしても、ある程度順風満帆に歩んできた人がなりがちな職業。
虐められっ子っていうのは、大概心の傷を負って、社会人になってもうまくいかず、社会的な地位も低いままの状態が多いような気がする。そういう人達は「有識者」にも「教員」にもなれない。
むしろ、いじめ側は、人を巧みに操る能力が高いから、皮肉にも社会で成功してしまいがちだし、有識者側にも回りやすいんじゃないか?思う。
いじめられたら声に出して!などというが、実際いじめられると自尊心から、そんな声挙げられるわけない。対応の温度差は、経験してないと解らんよ。
名無しさん
授業中に大声を出す=発達障害って意見が多くて驚きました。
短絡的過ぎではないでしょうか。
5、6人の問題児がクラスを崩壊させて、先生が注意してもくってかかるから、全く授業にならず。
その問題児達が大声で1人の生徒をからかう替え歌を歌ってても、先生達は見て見ぬふりで、耐えかねたターゲットにされた子が大声で叫ぶと、その子が先生に注意されてしまう。
結果、ターゲットにされた子は不登校。
って、事が実際にありました。
もしかしたら、似たような事があったのかもとも思いました。
名無しさん
いじめの問題は、いろいろな要因が考えられます。当然のことながら家庭環境にも問題があると思います。そして、何度も同じことを繰り返す体制を作っている教育委員会は、ことが起きないと何も対策をしません。民間なら自浄作用が働くため、改善が多少期待できるのですが、公務員は、自分の腹は痛みません。自浄作用は期待できず、同じことを何度も繰り返します。また、事件は、加害者の人権は擁護するものの、被害者の人権は擁護されることはほとんどありません。これは、警察も検察も、裁判所も共通して言えることと思います。ある元裁判官が書かれていた「絶望の裁判所」と題する書物にも明記されています。公務員というとんでもない組織の在り方が問われていると思います。改善しようとする人の登場は期待できません。残念です。
名無しさん
虐めは重罪だと。どんなケースでもと言うなら親の社会的な責任も事細かにしていくべき。虐めた側への措置も十分なものではないから繰り返される。同級生徒だった場合には転校していただく。少年だろうと君達は産まれた時から社会の一員だとの教育が足りないと思う。教師の虐め、隠蔽は言語道断!
名無しさん
碓井真史教授のご意見は、だいたいいつも一般論に過ぎると感じます。例えば「ほとんどの自殺は、いくつかの原因が重なって起こります。その複合的な要因の中の大きな1つが、いじめだと判断されたのでしょう。」――分かり切った話です。私が言いたいのは次のようなことです。
しばしば見られる、教委の「いじめはあったが、自殺との因果関係は不明」、私はこの見解に腹が立つのです。この見解は正しい、しかしこの見解が出された時、いじめた側はほっとするのです。結局自分たちは責められることはないのだ、と。いじめる側が、因果関係は不明だからいつ自分たちが責められるかどうかわからない、と考えて反省することはないでしょう。こうして事態はうやむやに終わるのです。
ですから、いじめがあったのなら、教授にはいじめた側に対してそれ相応の喝を入れてもらいたい、こう思います。
名無しさん
関係する生徒たちが無事卒業し、進学で各所に散らばってからしかこういう具体的な発表をしないというのが教育地方行政側の常套手段になってるよね。
裁判並みに膨大な裏づけ資料があるわけでもないだろうし、
報告がこんな年単位で遅れるというのはもう…。
加害児童保護と事態の最小限化という一種の隠蔽に近い恣意的な幕引き方法。
遺族にとっは司法に任せるにしても、こんな状況であらためて証拠集めなんて学校の壁や地方行政の壁もあり、関係者は散らばっているのだから、弁護士一人じゃ無理だろうし、自分たちの労力や金銭面での負担も大きい。
でも、泣き寝入りせずに頑張ってもらいたい気持ちもある。
名無しさん
学校のいじめの問題はいじめる生徒といじめられる生徒の個人的問題と処理されるので、延々と同じ事件が発生します。学校という組織の体質の問題、学級という人間関係が固定化した密室の問題、いじめを受けた生徒の父兄が学校外の専門家を伴った体制で学校に交渉する能力や技術の有無、マスコミ沙汰にならないと動き出さない教育委員会の体質、いじめというより刑事事件を引き起こす生徒と親の質的問題、生徒の家庭の社会的階層評価を支配する生徒指導要録の問題、など潜在的問題点を認知せず、より良いシステムを再構築してこなかった公立学校というシステムの限界が何十年も放置され、毎日のように犠牲になる生徒が出てきました。体育館に生徒と父兄を集め校長が命の大切さを説くことで教育公務員は給料もボーナスも退職金もめでたく満額手に入ります。公立学校の分割民営化や、教員採用システム変更、全科目能力別編成固定と生徒指導要録廃止等改革策が必要。
名無しさん
またいたたまれない事件。
いじめは組織、集団になると必ず起こる。
【小人閑居して不善をなす】
私は社会人になったが、良い大人でも
往々にしていじめのようなことを
行なっているのを、毎日のように見る。
総じて、暇そうにしてる人達だ。
加害者達に加害者意識はない。
最悪の場合は、世直しのような、
歪んだ正義感。バイアスが生まれている場合。
平気で嘘をつくし、このような人間は
大人でも子供でも手がつけられない。
学校も被害者を救済するような体制は
出来てなかったのか?
大声の理由は?テープで口を塞ぐとは
どのような背景があったのか?
難しいのは分かるが、亡くなった命を
無駄にしてはいけない。
大人も子供も一緒になって、
行動規範を考えなければならない。
名無しさん
私も、中学時代、ものすごい体罰を受けました。馬乗りになって、グランドの中央で殴られたり、ビンタで宙を舞ったり、メントス1個食べただけで32発殴られたり。先生はアザが残らないとこを殴るとまで言いました。1度、登校拒否したのですが、親にこの話を信じてもらえませんでした。なぜなら、いい先生だと。実は、部活の顧問で、その先生のおかげで、部活の成績が優秀になり、その後、大学まで特待生で入学した経緯があります。しかし、私は、部活に真剣に取り組むことができませんでした。体罰が原因です。父親との関係もぐちゃぐちゃです。体罰は、何もいいことはありません。私の人生に大きな影響がでました。虐待、5つほどありますが、教育に関しては、無理やり教育するのではなく、物事に対して興味を持つように、楽しく関わって欲しいですよね。
名無しさん
私は授業中に大声を出したのは、いじめをやめさせようと努力をするひとつの方法だったのではないかと思います。
確かに、授業中に大声を出すのは、通常であれば良くないことですが、今回の場合は理由があったのではないかと思います。
名無しさん
もっと危機感を持って取り組むべき。犯罪なんだから加害者は取り締まり厳しい罰を与えないとダメ。罰が緩いから全く減らないのは明確。もっと厳しい罰を科すべき。厳罰化でも完全に無くす事は出来ないが減らす事は出来るからそこは厳しくするべき。
名無しさん
そうですね、全部理解してる訳ではありませんが!
一つ問題はあります、昔はハンディのある子供はそう言う施設で手厚くフォローしてましたが、今の保護者は無理やり学校に入れたがります。
今、その様なハンディを持つ子供達の学級には3人以上の教員が教育してますが大変です!
体罰はどの段階でも容認出来ませんが、その現場も大変です。
その大変さは保護者が良くご存知と思いますが、お互いに不幸です。
ですから、特殊学校とか卑下しないで子供も将来を考えて進学を決て頂きたい。(涙が止まりません!)
ローフリケンシー
まだまだこれからの若い子達が自ら命を絶つというのは、本当に悲しい事であり、詳しくは分かりませんが親が気付けなかった、周りの大人が気付けなかった、話を聞いてあげられなかったのかと感じます。
しかもこの件には教師の体罰も関わっているとか。
子供達には未来があります。それを手助けするのは、我々大人達です。
もし自殺を考えている学生の皆さん、周りの大人を頼って下さい。頼れる相手がいないなら、
24時間子供SOSダイヤルというのがあります。
解決するかどうかは分かりませんが、気は楽になると思います。
名無しさん
亡くなられた子供さん、そのご両親には
心からお悔やみを申し上げます。
学校現場でのイジメは無くなりません。
子供を学校へ行かせるのが怖くなります。
教師、学校への非難だけでなく、現場の教師の本当の声も届けて欲しいと思います。
子供たちの一見大したことがないような気疲れに気がついてあげて欲しいと思います。
教育現場はすでに崩壊しているのではないでしょうか。イジメ、自殺、不登校、どのくらい増えたら個人の問題ではなく、システムの問題と認めるのでしょうか。
misaki
いじめ、教員の体罰が問題なのは勿論ですが、授業中の大声も気になる記事ですね。
名無しさん
担任一人では対応できない状況だったのに、一人で何とかしようとしたからこんな悲しい結末を招いてしまったのではないか。今の校長は、なにかあるとめんどくさいので、力のない教師はいらないとか、人としてあり得ないとか、担任を責める方向に行きがち。今回の件だって、ちゃんと相談ができて、だれか補助的な職員がいれば、防げたかもしれない。みんなでどうしたらいいのか考えようという雰囲気を、学校として、社会として、作っていく必要があるのだと思う。そして、教育はお金がかかって当たり前。もっと、職員を増やすべき。
名無しさん
発達障害だったんじゃないかって意見が多いけど、
だったら体罰もいじめしてもいいのかと聞きたい。
いじめは仕方なかったかのように見える意見が多くてどうかと思う。
名無しさん
一番きついのは同じイジメでも教師からのスクハラほどきつい事はないと思います。イジメをするような人間に教師の資格を学生時代に与えてしまうこの国の制度に問題があると思います。試験の合否を試験の点数だけで与えてしまう、全ての国家資格に問題があると思います。人間重視の合否に切り替えるべきではないのでしょうか
名無しさん
無くすなら現実を子供にも突きつけた方がいいんじゃないですかね・・・
結果、件数が減っても隠蔽が増し陰湿さも過剰になると前置きして書きますけど
例えば自動車の運転免許更新時のビデオ、
まあ交通事故はすべてを失う的な奴ですね。
加害者の末路的な物をやっていますし、郵便局ですか。
民営化前ですから今知りませんが、僕が学生時代の時バイトの初日に
郵便を面倒だと捨てたらどうなるかをやはりビデオで見ました。
いじめが表ざたになってしまったら、どういうことになるか。
その悲惨な現実を思い知らせるしかないと思うんですけどね。
公権力、具体的に警察の力を校内に常に及ばせられないのなら。
皆、自分の事に関しては子供だろうが大人だろうが
敏感に反応して破滅しないように気を付けますよ?
abo
いじめによる自殺の記事を見ていつも思うのですが。
人をいじめて死に追いやるくらいの人物のプライバシーを守る事がそんなに大切でしょうか?
その子が大人になった時、もっと大きな事件に発展するかもしれないと考えるのは不自然ですか?
日本の法律を変えていかないと、末恐ろしい世の中になる気がします。
名無しさん
授業中に大声を出すほどに苦しんでいたんだと思う。この生徒なりの抵抗だったはずが、先生に口をテープでふさがれるなんて絶望したでしょうね。胸が張り裂けそう。
大声出すから鬱だとか、発達障害だとか、通常級じゃムリがあるとかの意見がありますが、だからって、いじめていいわけじゃないと思う。
そのような考えの人達に囲まれていたから、苦しんで耐えられなくて自殺してしまったんです。
名無しさん
確かに自殺の原因をいじめと決めてかかるのは問題であるが、自殺するなんて、学校のいじめか家庭でのいじめが絡んでいることが多いのは否定できないので、調査する側はいじめがあったと仮定した上での調査を行うべき。
名無しさん
教員は自分の立場が一番大切で、生徒の命は二の次だと強く感じる。勿論人間だから自分が大切なのは分かる。だから、イジメに合ったらにげても構わないと思う。だって、戦場で丸腰になっはたら戦わずに逃げますよね。
名無しさん
そろそろ本気で【いじめ】とか軽い名称から、重罪だと認識する罪名に変えませんか?
いじめられた側は命を失う事が無かったとしても、転校・引っ越し・引きこもりなど本人は勿論、家族にもその後の生活に支障をきたす程に精神的に癒えない傷をおう場合が多いのです。
それに対して、いじめた側は【若気のいたり】的な感じで何事も無かったかのように普通に生きていく事が多く理不尽です。
名無しさん
教師になるには、家庭環境も審査、調査の対象にした方がいいと思う
親が学費を20歳過ぎても全額出してる場合は慎重な審査が必要だと思う
何故かって?親と保護者の立場の違いもわからず育って大学出ただけしか
も教育学部?もっと総合的な研修や社会経験を積んでから現場を踏まない
とそもそも上司たちがそれだから
kst
今は医療の現場でも拘束などは難しい・できないのに、教育現場ではそのような人権侵害ができちゃうんですね…。それもその加害を行った大人はたいして罰せられない。事故が無くても飲酒運転は厳罰ですが、子どもがなくなってもその教師は微々たる給与減額、よくて数か月の定食で済まされ、現場復帰してしまう…。どれだけ子どもの人権、子どもの命が軽いんですか!?
名無しさん
発達障害だとしたら周囲の大人の無理解にも責任がありますね。学校、教師は通級が無理そうならそれを親に知らせる必要がありますし(ひょっとしたらしていたのかもしれませんが)、親は障害ときちんと向き合い子どもが一番楽しくいられる環境を探してあげる必要があります。
名無しさん
意味のない思い出語りだけど、まさしく中2の時に授業中に我慢できなくなって笑いだしたり下品なことやギャグを言う同級生がいた。
彼は違う小学校だったが昔からそうだったらしい。
ところが彼は熱烈に男子から愛されていた。
彼がすることは全て笑いになり、先生や女子が困っていても「面白いやつ」としてリスペクトされていた。
だから、周囲も彼がやることだからと容認し、注意されても怒られることはなかった。
変なやつが居れば無視するか楽しめばいい。
だって自分とあんなに違うんだよ?
僕たちは一緒に楽しんでたよ。
名無しさん
いじめはいつの時代もある。
これからもきっとなくなることはない。
大事なのは、加害者や学校を責めるより、
親が子供に寄り添い、いじめに耐えられるような強い子に育てること。
本人はもちろん辛いだろうが、それでもたかだか数年。
子供にとっては学校がすべてだが、それ以外にどんな世界があるのか、親が教えてあげたらいい。
卒業したらもう関わることもなくなるんだし、
一時期の、いじめる奴らなんかのために自分の人生棒に振るべきではない。
そんなことより、もっと大きな視点で物事を考えられるような強い子に育てたほうがいい。
名無しさん
生徒や教師の言動だけを切り抜いて報道するのではなく、それらの行動に至るまでの経緯もしっかりと伝えて欲しい。
名無しさん
いじめはなくならないんだろうな…
(-_-)
自殺した後、当事者は反省すらしないと思うしね…
いろいろ意見言う方いるけど、その場にいたら助けます?
大人になった今とあの頃の自分では意見が違うと思うし…
でも、自殺された方の一日(学校での時間)は長く感じたんだろうな…と。
名無しさん
授業中に大声だしたら普通は、注意、それでもやめなければ、教師が教室から連れ出すなどの対応をするが・・・、何故ガムテープ?
これは、教員も一緒になってこの生徒をいじめていたと言う事では?
そのいじめを行っていた生徒は今頃、進学して夏休みを楽しんでいるのだろうか。それとも、自殺に追いやったことを悔やんでいるのだろうか
名無しさん
この文書を見る限りじゃ教諭を含めた全員がイジメに加担していた事になるな、本来生徒を守るべき立場の教諭がこれじゃ亡くなった生徒は逃げ道すらなかっただろう。これは殺人として立件してもおかしくない事件だな、
名無しさん
虐めが原因で自殺にまで追い込むのだから
殺人ですよね。虐めの加害者達には何も変わらない日常があるんですよね、加害者は高校生になっていると思うけど。虐めの加害者には人を殺した罪は償う必要があると思う。いつも被害者、被害者遺族の泣き寝入り。
名無しさん
国会で成立した「いじめ防止対策推進法」が全く機能していない。
これではいつまでたってもなくならない。どうせなら、加害者とその保護者の氏名と住所をさらしたほうが効果的。あまりいい方法ではないが、懲罰という観点から見ればかなり画期的だろう。
名無しさん
なんて酷い事を。
亡くなられた生徒はいじめにも合い、教師からも体罰を受け、さぞかし辛かったでしょう。
まさか教師までそんな非人道な体罰をしたとは。
これは大きな問題になりますね。
名無しさん
いじめは子供だけの問題じゃなく、大人の社会でも普通にある。子供は学校かわったり中々出来ない上に弱いからこうなっちゃうんだろうね。
てか、学校で止めるとか難しいと思う
名無しさん
各地の教育委員会は何故隠ぺいを本旨とするのか。
遺族からの度重なる要求がないと
真相を開示しない姿勢は残念でならない。
名無しさん
ほんと、いじめが絶えないですね。青少年保護法とは、言えどあり得ないです。成人と同じように重い刑を望みます。
apple!
働き方改革とか言って教師の仕事減らすより、体罰とかを取り締まる方を強化するべき。
道徳の授業の教科化より、教師に道徳を身につけさせないといけないと思う。
働き方改革で、生徒の学習・学校でしか出来ない体験(部活動や行事)が疎外されてるのが現状だからね、、、、
名無しさん
我が子を信じて疑わない親御さんに、教師が「障害」を指摘したら、訴えられる可能性があります。ひどい教師だと。ひどい学校だと。だから、子供さんの行動をありのまま伝え、親御さん自身に気づいてほしいと期待します。が、我が子が「もしかして」と受けとめ、学校と協力して子供のためになるように一歩踏み出せる親御さんはほとんどいません。
障害ではなくとも、話の通じない、意地の悪い、どうしようもないモンスター親子もいます。もちろん自分たちがとんでもなく他に迷惑をかけているとは気づきません。全部、人のせいにします。
学校や教師、保護者が一生懸命に頑張っていても、一部の人の言動で、まるですべての学校、教師、保護者がそうなんだといわんばかりに疑われてしまう。多くの学校、教師、そして親御さんたちは、子供たちのために力を尽くしています。
名無しさん
しかし「テープを口に貼る」って尋常じゃないでしょ。
その担任が本当にイカれているのでなければ、その辺りの要因について本当に追求しなくていいの?
そこまでする先生がほど追い込まれる、って(言ってはいけないのでしょうが)その子の発達とか、家庭環境とか、(もちろんいじめも)複合的に探らないと本当の答えは出ないのでは。
悪者探しも勿論だが、何があったのか知りたいです。
名無しさん
大声を出したからと言って粘着テープを貼るようなことしかできない教員の無能さも命を奪った原因だと思います。
大声を出したとき、「どうしたの?」の一言があったのでしょうか。
それで返事がかえってこなかったなら、「どうしてなの?」と考えたでしょうか。
名無しさん
日本が進めている競争社会では虐めはなくなりません。どんどん増加します。格差が広がれば障害者虐めも増加します。昔は虐めは少なかったと言う日が来るでしょう!虐めを問題視する今は一番良い時代です。
名無しさん
学校から出て行って近くのマンションから
飛び降りた事件だったような。
死ぬ前に学校で泣いていたという証言もありましたよね。
よほど辛かったのだと思います。
教師もだけど加害生徒は今現在普通に高校生活を
送っているのかと思うと背筋が寒くなります。
これから先何喰わぬ顔でこういう輩が社会で暮らすのかと思うと吐きそうです。
なんとかならないのでしょうか。
名無しさん
仙台の教師って県民性からか、いじめを見て見ぬふりする人が多い気がする。自分も中学のときはバスケ部の教師の体罰でパイプ椅子で殴られたり、ユニフォーム人の前で引きちぎられたり、シュートが入らないという理由で器具庫で平手打ちされていた。誰も助けてくれなかった。
高校に入ってからはいじめに逢い、靴に画ビョウが入っていたり、石入りの雪玉投げられたり、机の中に使用した生理用品詰められたりした。教師に相談したけど、助けてくれなかった。
中学までは成績が上から20位以内だったが、高校になってからはとうとうグレた。成績は学年最下位。それから、タバコをはじめて、ピアスを開けて、高校に行かなくなった。進路相談で教師から、将来どうすんのと言われ、大学に行きたいと話したら半笑いのニヤついた顔で笑わせんな~。と言われたのを鮮明に覚えてる。頭の毛穴中から汗が吹き出すくらい悔しかった。今は一部上場企業に勤めています。
名無しさん
授業中の大声、詳しい事情はわかりませんが、彼が必要な支援を受けられていなかったことは感じ取れます。ましてや口に粘着テープだなんて・・・。あまりのひどい対応に胸が痛いです。
xx
どんなに仲の良いクラスでも大なり小なり100%いじめがあります。うちのクラスにいじめは無いと思っているのは大間違い。よっぽど田舎の人数が少ない学校じゃない限り絶対にあります。
名無しさん
授業中の大声というのが気になる。
亡くなった方が気の毒なのは一番だけど、万が一何らかの障害があるのに親が普通級に通わせていたなら、親にも問題ありそう。
名無しさん
東北大で児童教育の研究している教授の講演で最近のいじめの対象は発達障害児って言ってたなあ…
みんなと同じようにできない子が苛められるんだそうだ
無理に普通学級に入れない方が幸せだと思う
名無しさん
今の時代、ICレコーダーがあるので、お子さんがSOS出したり、様子がおかしいと思ったら持たせていただきたい。
証拠がないと全く動かないので!
名無しさん
で誰が責任どうやってとるの?今更遅いけど、責任は明らかにするべきだよ。
名無しさん
いじめの原因、状態をきちんと理解する必要がある。但しいじめが酷く陰湿であり、もし自殺の原因の半分以上を占めた場合加害者と保護者は厳罰に処する必要がある。
名無しさん
親御さんの声明等は無いのだろうか?
子供の事件等を防ぐには親子での日常での会話が大事。
それなくして第三者委員会を設けてもあまり意味がない。
*\(^o^)/*
これだけイジメ殺人が続いている仙台市教育委員会の体質は、問題にならないのでしょうか。
芝刈り番長
教師の助長が一番いただけない。本来守るべき人なのに。
Jiji
弱発達障害児なのかなって思ってしまいます
授業中に大声は問題
親は普通に育てたかったろうと思うが、無理があったのではないか
受け入れた学校は受け入れた以上、ちゃんと接しなければならないとは思うが難しいだろうな
イジメの対象になり易いよね
イジメるつもりでなくても、からかいの対象なんだろうな
なんか、防ぐことができたような事案
名無しさん
理由はどうあれ教諭と加害者生徒は罰を受けるべきだし。必ず因果応報の目に合う。
名無しさん
>授業中の大声
後ろの席のヤツがシャープペンかコンパスで突っついたか、小突いたりしたので声を出したのでは?
教員も状況を分かっていたが、生徒と一緒に自殺した生徒を責めることでクラスの連帯感を強めようと考えて体罰を行ったんじゃないの。
クラス全員+教員が敵、味方は誰もいない。
絶望して自殺するのもわかる。
名無しさん
教員の体罰は致命的だ。いじめに免罪符を与えることになり、いじめ奨励と同じこととなる。
円滑なクラス運営のために教師が加害者グループに組していたという点で、中野富士見中と同じ構図か。
学級王国の王が犯罪者側に付けば、クラスは犯罪王国となり、犠牲者が必ず出る。
名無しさん
授業中の大声、、、発達障害?と思ってしまいます。
だからといって体罰はダメだと思いますが、もし発達障害だとすると、先生も大変だったのかもと思います。
支援級などで適切な支援を行わなければ、いじめの対象にもなりやすくなるでしょうし、、、。
この男の子がどのようなお子さんだったのかはわかりませんが、中学2年生で自殺をする程追い詰められていたなんて、本当にかわいそうです。
名無しさん
イジメにあって死にたくなったら
学校行かないでいいし
先生も解決できないなら
無理に学校に戻さないでほしい。
そんな人生楽しいことがばかりじゃないけど
中2の頃よりは楽しいから、
死にたくなるなら行かないでいいよ学校。
名無しさん
自分が無になればイジメに合わないと考えるかもしれないけど、相手が無になればイジメに合わない。よく考えてね!
名無しさん
いじめがひどいなら、登校拒否でもなんでも良いから逃げるべき。たとえ学校の勉強をきちんとすることができなかったとしても、生きてはいける。
名無しさん
口に粘着テープを貼る
これを見てたクラスメート達は黙認したの?笑ってたのかな。
誰がやってもダメでしょう。先生がいじめに加担しあおったことになる。
クラス全員の中で、先生に口に粘着テープ貼られる。この生徒はどんな思いだったのか。
先生の行動が公開虐待。
なんでもかんでも発達障害と結びつける風潮もおかしい。
普通ってなんだろうな。
大声の対処がガムテープ。
こんなこと先生にされたらクラスに居場所なんてないよね。自殺まで追い込んだ。
親なら虐待で今の時代逮捕される。
(俳)
反日だとか、他の仕事してないのかと揶揄される所もありそうですけど、
うちの市長、
公約にしてた通りこういう所進めてるのは褒めて良いと思うんですよ。
名無しさん
いじめた側の処罰は、一体どうなっているのですか?。
いつものことながら、いじめた側はなんの処分もなくのうのうと生きているのでしょうね。
人を自殺に追いやっている本人が、なんの罰もないというのは、おかしいでしょ!
kazuyori
人口がどんどん減っていくのに、日本人同士でいじめあってる場合じゃない。自己に厳しく、人に優しい、世界と戦える人間を育てる必要がある。
SteffanieReiko
学校に行きたくないけど、勉強はしたい子供に
政府が通信教育で卒業資格を与えるようにしてあげて。
自分の社会環境は、恵まれなかったらどうしょうもない。
名無しさん
また教師に子供が命を奪われた話か。
教師の給料を上げたら
生徒が自ら命を絶つような事がなくなるのかね。
名無しさん
その報告書案とやらにはいじめた側の氏名や当時の担任教師名もしっかり書いてあり、誰でも閲覧出来るようになっていないと意味がない。
名無しさん
授業中の大声は、いじめとは関係無く問題だと思いますが。
名無しさん
障害がありながら自殺を起こすなんて、どんなに苦しんだんだろう。今更、見ても居ない第三者にもしかしたら意図しない結果を報告されたとしても、被害者は返って来ませんもんね…
傷付けた方は、非難されたとしても生きているんですもんね。
これを教訓にこれからなんて、生きてる人間が楽になる為の言葉ですもんね。
せめて関係者は殺人罪適用で裁かれ、同じ目に合えばいいのにね。
本当に心からご冥福をお祈りします。
名無しさん
親に学校での悩みを告白してたらしいから原因は明白でしょうね

 

-いじめを考えよう

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。