歴史上の人物

ホルムズ海峡を運行中のタンカー2隻に攻撃 日本関係の貨物【ネットの声:安倍総理がイラン訪問中なのにどうなっているの?】

更新日:

 中東の原油輸送の大動脈であるホルムズ海峡近くで13日、石油タンカー2隻が攻撃を受けた。
報道によると、魚雷による攻撃との情報もあり、船体が大きく損傷したという。バーレーンに司令部を置く米海軍第5艦隊は声明で、「攻撃の情報は承知している。救難信号を2度受信し、海軍艦艇が現場海域で救援活動を行っている」と明らかにした。
日本の経済産業省は、ホルムズ海峡付近で日本関係の貨物を積んだ船2隻が攻撃を受けたと発表した。日本人の乗組員はいないという。
国土交通省は、日本の海運会社、国華産業(東京都千代田区)が運航するケミカルタンカー「KOKUKACourageous」(パナマ国籍)が被弾したとの情報があったと発表した。
報道によると、攻撃を受けたタンカー2隻の乗組員は計44人。うち1隻の1人が軽傷を負った。イランのメディアは、乗組員は近くを航行したイラン船舶に救助され、イラン南部ホルムズガン州の港に搬送されたと報じた。
現場近くでは、5月にアラブ首長国連邦(UAE)東部フジャイラ沖でサウジの石油タンカーなど4隻が「妨害攻撃」を受けた。サウジやUAE、ノルウェーの予備調査では「国家による攻撃の可能性」を指摘。ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は「イランの機雷が使われたのはほぼ間違いない」と述べ、イランの関与を批判していた。

関連記事:ホルムズ海峡 タンカー攻撃で安保理会合へ 国連総長が強く非難【ネットの声:どこからの攻撃だったのか、しっかりと調べてほしい】

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

 

名無しさん
大きな紛争にならなければいいが
世界的な大戦にならない事を望みます。
名無しさん
これが中東戦争・・世界大戦に発展しないように願います。
名無しさん
ペルシャ湾ではないのですね。
微妙な場所ですね、テロ組織もいる場所ですから。
名無しさん
こういう大切な記事は正確にお願いしたい。
機雷と魚雷では天と地の差がある。
名無しさん
日本関係の貨物が攻撃された。
戦争は望まないが、平和を主張するだけでは、やはり攻撃してくる国もある。ただ平和、平和と訴えるだけでなく、安全について日本としてどうしていくべきか考える必要があると思います。
名無しさん
イランは安倍首相が首脳会談している最中に、このような事件を起こすとは思えない。ボルトン米大統領補佐官もしっかりと分析して判断すべき。大事にならないように冷静な判断を望む。
CuttleBONE
機雷と魚雷は違うと思うが、タイトルと記事、どっちが正しいんだ?
わがはい
日本で消費される石油の多くはサウジアラビア産だ。このルートを断たれたら日本は相当ヤバイことになる。
タイミング的に、安倍総理のイラン訪問に対する反発なのかもしれない。私はアメリカとの同盟関係は継続すべきだと思うし、今回のイラン訪問も評価する。
ただ、アメリカの同盟国であるが故にテロの標的にもなり得るので、テロ対策の強化をもっと進めないといけない。
タコさん
確かイランには安倍氏が行っていたはずだがそれに対する反応だとすればかなり今後の両国の関係に大きく影響するはず。会談で何が話されたのかは明らかにされていないが何がどの様に関わっていたか分析が急がれる。
馬鹿で阿呆じゃ!
日本が事の発端で紛争或いは戦争になることはないと思うけど、外交がアレな日本はダシに使われることの方が多いにあり得るので今後は特に気をつけなければならない。
名無しさん
日本の船が襲われたなら日本が中心になって調査をするべきだろう。アメリカが関わったってイランのせいにするだけだと思う。安倍首相がイランに居る時を狙って誰かが、どこかの国家が謀略を仕掛けてたのだろうと思う。
植木野安富
またガソリンが高くなるな。
aaa
安倍総理がイラン訪問中なのだから、イランの指示でこのタイミングで意図的に日本関係船舶を攻撃することはあり得ない。
現場が暴走したのか、それとも和平に反対する組織の謀略か。
名無しさん
安倍さんが訪問している最中にわざわざこういった事件を起こすということは、むしろイランじゃなくてイランと日本の接近を望まない別の国が、イランのふりをして仕掛けた可能性が高いのでは?
それにしても民間の船を狙うとは許せない!
私の父も元船乗り。もう引退しているが、現役当時はしょっちゅうタンカーやコンテナ船でペルシャ湾と行き来していた。銃口を向けられたこともあると聞かされたことがあるが、やはりあそこは危ない。
他人事ではない。まじで。
シーレーンの確保は日本の生命線だ。自衛隊に対する憲法や法整備もしっかりして自衛隊がどこででも国民の生命と国民の財産を守れるようにすべきだ!
今現在、そこにきちんと着目してビジョンを示し、具体的に行動てくれている政治家は安倍首相だけだ!
安倍さん、本当に頼みます!
名無しさん
日本の首相が来ているときに意図的な攻撃はしないだろうが日本船籍を狙ったのなら別の意図がありそうだな
名無しさん
イランと日本がトップ会談をしているタイミングで、イランが魚雷攻撃なんて仕掛けるわけが無い。
アメリカがイラクに侵略した際は、アリもしない大量破壊兵器があると主張し、全く無関係の映像を繰り返し流してイラクを悪者に仕向けたように、一連のタンカー攻撃も武力行使の口実を作るために仕組まれた可能性は排除できない。
名無しさん
魚雷…
イマドキの海賊船ってのは魚雷も積んでいるのか?
どこかの軍隊が絡んでいる可能性が高いようだね。
しかし、今回の攻撃がイランによるものとは中々考えづらいな。安倍首相を人質にでもするつもりならともかく、笑顔で握手して、核不使用の意思を(口だけとは言え)伝えてきている様子からすると、イランと日米との間に楔を打ち込みたい勢力によるものとしか思えない。
名無しさん
「タンカー2隻、オマーン湾で攻撃受ける=魚雷か、日本関係の貨物」、本文には「機雷」って書いてありますけど?
魚雷と機雷は全く違います。
HANSAM・OYAKATA
中東は「日本」に「恩義」があるから、攻撃などは、無いと思ってましたが…
日本と知って「攻撃」したのか…
日本と知らずに「攻撃」したのか…
それにより、今回の攻撃の「意味合い」が変わってきますよね…
中東の今日の繁栄は「日本」のおかげと言っても過言で無いくらい…
なので、それを分かっている世代は、日本に恩義を感じるのでしょうが、世代交代で「恩義を分からない世代」が仕掛けてきたのであれば、かなり危険かと…
それが「知っての攻撃」になりますので、今までとは違う「目」で、日本を見るのでしょうから、対応も「日本独自」でなく、他国と同じ様にしないと…
「知らずの攻撃」ならば、攻撃した者は、かなりの責を受けるであろうし、今後はないと思うので、安心は出来ませんが、他国に比べれば、かなり「憂慮」されると思いますので…
あの「行動」が無ければ、中東は今でも、石油を買い叩かれて「従属国」になってたと…
名無しさん
「日本関係の貨物を積んだ船」とは「日本の船」ではない。故意に遠回しにぼかして表現されていると推定するが、なぜこのような表現を敢えて選んだか?何らかの意図がある、ということだろう。
日本関係の荷物を積んでいるという事は「日本の荷物も積んでいる」という事か?
ボルトン氏は「イランの行為」と断定しているようだが、これも何かを企図している表現のはず。
国民は眉に唾を付けて、冷静に判断することが肝要である。
ちちまち
こんなときこそ冷静に。アメリカだけの情報に頼るのではなく、客観的な事実をしっかり見ること。タンカーは魚雷のようなもので攻撃をされた可能性があるだけで、特定の国がやったなどの証拠はどこにもない。しかも人的な被害はない。感情ではなく事実を積み上げてほしい。
名無しさん
いつか起こると思ってた。本来ならば自衛隊を警備させるべきなんだけどね。日本には海外派遣反対派の国会議員が何かしら反対するから問題だ。今、日本人が普通に生活できるのも、タンカーでいつも危険と背中合わせに運んでくれる企業のお陰なんだよ。その人たちに自分の身を自分で守れってのが今の日本。乗組員を生命を守る為にも国会議員は仕事して
名無しさん
ヤラセに近いように思える
どうも臭う
アメリカが堂々と大義をもとに戦争を開始できる状況を作ろうとしているのではと見受けられる
イランが今の時点で、色々仕掛ける理由が逆にない
墓穴掘るのわかっててやると思うか。。逆に。。。
ヤフコメは嫌いです。
いまこそ9条信者は率先して話し合いで解決できるように現地に出向くべきでは?
そして日本に不利な結果ではなく有利な結果を持ち帰ってきたら少しは見直しても良い。
名無しさん
記事の読み込みが甘い!
今回は魚雷攻撃を受けたらしいと、5月にサウジのタンカーは機雷に触れたと書いてある。
日本向け貨物を狙った攻撃ならば、相応の対応が必要だが、今回の件にイランが関与しているのかは現時点ではわからないのだから事を荒立てず状況を見極める必要があると思います。
飛田料理組合
イランはシクヴァールという旧ソ連のとんでもない魚雷を保有しています。
速度200ノット以上で突っ込んでくるので回避は不可能です。
世界でシクヴァールを保有しているのはロシアとイランだけとされてますが、どっちもチャランポランな国なので流出していると見て良いと思います。
イラン訪問が気に入らない勢力の犯行だと思いますが、このあたりは国家でなくてもヤバイ兵器が出回っていると見たほうが良いです。
米軍艦船を狙って外れた可能性もありますが。
kaピコン
イランと日本の外交は、そこまで悪くなかったはず。また、アメリカのイランに対する圧力の仲介や、制約の弱体化を促せるのは他ならぬ日本だけである。
その日本のタンカーに攻撃したとなれば、イランとしては自分で自分の首を絞めているに等しい。下手をすればアメリカとの戦争になり、イラクのような結末をたどる運命まで見えてしまう。
早急に原因と対策を。
ダンマリパンダ
脅し目的で意図的に威力が小さい爆薬を搭載した魚雷を発射した可能性も考えられます。タンカーが沈没したら多ごとになりますから。
名無しさん
イランは今ポチと会談している最中だから普通は攻撃して状況を悪くしないと思う
攻撃された程にして口実を作るためにアメリカが攻撃したか統制が取れていないか
イラクと違い国力は大きいから多国籍軍で挑まないと長期化する
イランにしても失うものは有っても得るものは無いはず
一部の紛争が拡大して第三次世界大戦に発展しない事を望む
匿名
今まさに安倍首相がイランに行って、アメリカとイランの仲介役として行ったわけですよね。もしもイランの魚雷だったとして、日本の立場はどうなるのでしょうか?それをアメリカ海軍が助けに行ってくれたのですから有り難いですが、イランだとして何を考えているのでしょうか?アメリカはイラン製の魚雷だと言ってますが、確かな情報で動いて欲しいですね。乗組員の方が無事でありますように。
名無しさん
原油運輸の動脈と言われるペルシャ湾は常に周辺イスラム極端勢力やテロ組織、民間海賊らに脅迫されたり、攻撃をされたりする現状で、この海域の安全保障は関係各国が直面している極めて重要な課題だ。客観的に振り返ると、いままでに長年にわたり安全保障は主にアメリカに依存しており、アメリカの貢献を率直に認めるべきと思う。近年、中国も積極的に同海域の安全対応に取り組んでおり、同様に歓迎すべき行動と認めたい。各国は小異を捨てて、各国、特に東北アジア各国の経済の死活に左右しかねないペルシャ湾の安全という大同をとって、協力を強めるべきと考える。
名無しさん
違う違うそうじゃそうじゃない。
香港見てごらん。
そして安倍ちゃんが何処にいるか。
ね!
中国はピンチになると中東株が急騰するでしょ?
それは何故か?
いまは第二の天安門になることを是が非でも阻止しなければならない。
だから国際世論の目を逸らさなければないので「攻撃を頼んだ」訳ですよ。
振り替えれば歴史的変観点で必ず中国がやましい事をしてますから。
名無しさん
今回の攻撃をイランと結びつけるかのような書き方は、少し問題あるのでは。
国家による攻撃なら、いま安部さんと会談しているイランが、わざわざ日本船を狙うというのは、より考えにくい。
件の部分がロイターの訳なのか後から付け加えたものなのかわからないけど、ロイターの訳なら、元記事に作為的なものが含まれているのかもしれない。
アメリカは大統領選でもメディアでの疑惑があるし、イラク戦もフェイクで始めた歴史がある。
名無しさん
救難信号を受信後、迅速な対応をして頂いた米軍にお礼を。
ありがとうございました。
今件は、もう少し分析が必要かと思います。
武器を販売している国は世界中にあり、
どの国の武器が使われた、ではなく、
誰が何の為に撃ったのか、が核心だと思います。
今は、分析と情報収集、
そして、なによりも防衛体制の見直しが最優先だと思います。
あさりの酒蒸し
日本も米軍に頼ってないで自前で十分な防衛をできる軍備や法制度を持たなきゃダメだよ。そうでなきゃ自分も大切なものも守れない。
名無しさん
早計にアメリカの見方に乗っかるのは危険。
イラクのときの件もあるし、アメリカの主張に都合のいいように事件が使われている可能性がある。
日本は慎重な態度を示した方がいい。
名無しさん
日本国籍の船ではないようなので、日本の積み荷があると分かっての攻撃なのか、また安倍首相がイランを訪問していたことと関係があるのか。いずれにしても注視する必要があると思います。おそらく日本関連の船と分からずに行ったのではないかと思うけど……。
自由を愛するいち日本国民
アメリカは、絶対にイランが関与していると主張すると思います。。最終的にはイランとの戦争に持ち込みたいのだろうけど、イランとの戦争は、イラクやアフガニスタンみたいにはいかないと思います。必ずアメリカは、敗退します。又、イランにはロシアがつくのは明白であり、核兵器を大量に持つロシアとは事を構えたくないだろうから、アメリカは、最終的には全面的に退くと思います。
名無しさん
海外のニュースでは日本関係の貨物という点については一言も報じられていない。炎上して沈みかけているオイルタンカーのFrontAltairはノルウェー企業が所有するマーシャル諸島船籍で、台湾中油がチャーターして6月30日に台湾の高雄(台湾中油の製油所がある)に到着の予定だった。海外記事では日本関係だなどと一言も報じられていないが、台湾中油は三菱商事と協力関係にあり、日本向けに輸出しているので無関係とは言えないが、特に日本が標的にされた事件だと断じるのは苦しいように思われる。ちなみにタンカーに積んだ原油の評価額は3千万ドル相当で、かなりの損失額になる。尚、乗組員を救出したのはイランの救助隊だが、米国のボルトンはイランによる攻撃だと決めつけている。
名無しさん
事の真相を早急に調査・審議する必要がある。
日本のシーレーン・経済に影響があるのは勿論、ともすれば国際的な戦争になりかねない。
あと、他の方も言われているが、機雷と魚雷では雲泥の差がある。
記事のイラン側の救助活動があったとすれば、イランがわざわざ機雷地帯に赴くとも思えないし、魚雷での攻撃であれば首脳会談中に行うとも思えない。
名無しさん
中東に関しては、アメリカと同調した行動は慎んで、良好でニュートラルな関係を保ってほしい。
イスラム圏の諸国とは、一回でもこじれると永久に関係の修復ができなくなる。
名無しさん
イランからの攻撃では無いと思いたいが。
機雷であれば、偶発的事故にも思えるが、魚雷での攻撃だとしたら、犯人を突き止める必要がある。
テロ組織の可能性もあるので、慎重に調査してもらいたい。
名無しさん
戦争!戦争!武器を持て!って言ってる人いるけど、私達一般市民にとって戦争はなんのメリットもない事に思えます。
戦争をして得をするのは、一部の上層階級だけです。
一般人は大事な人達が奪われるだけ。やるかやられるか!のような状況を作り出して日本に武器を持たせたい人がいると思う。

今まで戦争を繰り返して来てるけど、前進してる様子には見えません。

やはり、悔しいけど日本は武器は持たない方が良いのかもしれないと思います。

でも遺憾砲では戦えないね。

ソースはオタフク
魚雷攻撃が間違いないなら米国のイランへの怒りの炎に、まさに油を注ぐ行為。
ハメネイ師は攻撃を当然否定し、逆に米国にメッセージを届けるように要請する。
つまるところ安倍首相は米国側に付くかイラン側に付くかの選択を迫られる。
米国側に付けば日本は晴れて親イランのシーア派過激組織の攻撃対象になる。イラン側に付けばお隣の大統領の二の舞になるだけでなく、イスラム教スンナ派筆頭のサウジアラビア他の穏健派諸国からの原油調達が困難になる。
現実的な選択肢は米国側に付くしかなく、その場合安倍首相は本当に覚悟を決めて「テロには屈しない」と宣言して国民の命を賭けなくてはならない。
これで衆参同時選挙の可能性はなくなり、下手をすれば参院選で自民党大敗の目も出てきた。
名無しさん
イランによる魚雷攻撃ならば、由々しき事態です。
イランと米国の対立に両国と友好関係にある日本の仲介役が期待されていたからです。なのにイランは友好国の日本に攻撃してきた。
イランは自ら仲介をダメにしたと言えます。誤爆であってほしいけども、攻撃にするにしてもそれ相応の理由が必要。イランには慎重をお願いしたいです。
名無しさん
きちんと記事を読まないといけないが、サウジが妨害を受けたのは先月でイラクの機雷が使われた、と米側が言ってる。
今回の魚雷はどこのものか分ってない。米の手先と思われてる日本を挑発(攻撃)するのはイラクと米を戦争状態にしたい一派の犯行じゃないかな。
今回の安倍首相のイラク訪問は緊張緩和に、戦争回避に非常に貢献する行為。それを嫌がるテロリストが中東には存在するということ。
名無しさん
急速に事態が悪化する可能性がある。
魚雷は喫水下にダメージがあるから略奪目的の海賊の行為である可能性は低い。
今回は沈没しないところを見ると潜水艦からの短魚雷攻撃だろう。どこの国かはわからないが軍による日本国籍民間船への攻撃だ。
最低でも海自派遣が必要で、アメリカに攻撃国が判明次第、安保発動を依頼することになる。
第二次大戦後初の紛争当事国になる可能性があり得る事態だ。
名無しさん
さて日本が攻撃されたと言う事配当自衛隊が今後護衛に付く事になる可能性もあるでしょうがどうするのでしょう。そして今後は朝鮮(韓国含め)や中国にロシアと可能性があるので政府は空母等の海上に対する軍備を強化して欲しい。
名無しさん
自衛のために国民は各々武器を持つべきだと思います。
ましてや国境を越える船とか飛行機などは特に武装すべきだと思います。
憲法で命は守れません。
持つべきものは銃です。
アメリカファーストです。
アメリカに従属するジャパン州なのですから銃を持つ権利は国民の権利です。
虎の子
微妙な時期に微妙な場所で攻撃とは…
イランが、とは言わないが、日本を快く思っていない勢力もあるだろう。
海外派兵の検討も必要かと思う
共感順新着順古い順そう思う順aki
機雷も魚雷も、手間の掛かる兵器で、その辺の海賊が扱える代物ではない。
それに本当に魚雷や機雷による攻撃だったとすれば、タンカー程度の船は、ひとたまりもなく沈没する。この記事の情報精度は、少し怪しいです。
ほかの記事では、砲撃を受けたと言うのもありましたが、これも海賊のボートになんらかの砲を積んだとしても正規の軍の艦艇以外は、よほどの至近距離でなければ、当てる事すら難しいので、これも少々怪しい。
このタイミングで、イランが無作為に攻撃するとも思えず、何か裏がありそうな。
トンキン湾事件の再来か?
名無しさん
イランの機雷が使われたからと言ってイランが行なったことが判明した訳でもなし、それをあたかもイランが行なったかのごとく示唆することで世論を操作しようとしていると考えるのが妥当であろう。マッチポンプ、偽旗作戦の常習犯はどちら側かは歴史を見れば明らかですね。
名無しさん
日本のタンカーが魚雷で攻撃された???
まずはどこの国が行ったのかを調査すべき。
そして当然だが断固たる態度をとらないと舐められることになる。
だが、何か問題が起きると国際社会と連携を密にしてみたいな、
はっきりした意見を言わない安倍首相ではアテにならないか。
名無しさん
見出しは魚雷と書いてあるし、記事の中では機雷と書いてある。
機雷ならまだわかるけど、魚雷だとしたら問題さらに大きい。どちらの可能性もあるのか、単純に魚雷と機雷の区別がつかない記者が書いたのか。

名無しさん
記事自体が嘘くさい
・魚雷⇔機雷が曖昧
・イランの関与の件はボルトンが「語っていた」とあるが、どのような場で語ったのか、公式声明なのか
・標的は別のソースでは「サウジアラビアからシンガポールに向けメタノールを積載して航行中だった」船とあり、船名こそ「KOKURA」となっているが日本の船として狙ったものかどうかは定かでない
・「攻撃が疑われる状況で被害を受けた」とあり、攻撃を明言していない。攻撃ならはっきり言うのでは?機雷に触れただけかもしれない。
以上、生暖かく見守ろう。
ruka
魚雷攻撃ならば、一介のテロリストにできることではない。国家が関与している可能性が非常に高い。
しかし軍艦ならともかく、民間のタンカーが魚雷攻撃を受けて傾いたくらいで済むだろうか。
最近のタンカーは石油流出防止のため二重底になっているから従来よりは魚雷攻撃に強かろうが、それでもタンカーも沈められないで本当に魚雷なのかなあ。
名無しさん
微妙な時期と場所だなあ。大きな紛争のきっかけにならないことを祈るよ。
イランとの友好関係を今後も続けていきたいしね。
名無しさん
平和とは温室のようなもので、コストをかけて作る特殊環境だ。
しかし法と武力で温室を作っても、人間という作物には思想という名の品種がある。
そもそも平和は富の収穫のための手段であって目的ではないので、闘争を成育環境とする品種との摩擦は避けられない。
本気で完璧な温室環境を目指すなら、不都合な品種を雑草として除去する以外になくなる。つまり結局上手いこと対処して騙し騙しやっていくしかないってことだな。
名無しさん
もしも相手がテロリストなら、、魚雷はないだろう。そんな安易に使える兵器ではないはずだよ。発射母艦だって、それなりの規模が必要だし、、。ちゃんとした情報がほしいなあ。
名無しさん
機雷(機械水雷)と魚雷(魚形水雷)は別物なのだが・・・。
被害をもたらしたのがどちらかによって記事の解釈が変わる。
前者なら過去に掃海しきれなかった機雷による事故の可能性が捨てきれないし後者だと何らかの勢力による攻撃である可能性を考慮する必要がある。(ちなみに魚雷を発射または自走する機雷もあるがややこしくなるので割愛)
日本のマスコミが軍事音痴なのは判っているが単語ぐらいは勉強してしてほしいものである。
chari
この問題は慎重に事を進めたほうがいい。
イランと決まったわけでもなく、仮にイランだとしても日本を狙ったかも定かでない。
ここで護衛艦を派遣してしまうと戦闘に巻き込まれる恐れもある。
とりあえず調査は必要なのであらゆるルートで確認すべきです。
日本企業が中韓に進出することに疑問を感じる人がいるようだけど(中国でのスパイ容疑や徴用工判決などで)、中東地域でビジネスをするのもリスクあるよね?それには誰も触れないのはなぜ…?
まぁ石油はみんな中東に頼っているから、そう簡単に手を引けないんだろう(それを言ったら中韓の市場も企業にとって大事だろう)が。
azxc1372
魚雷とは穏やかじゃないな・・正確な情報をお願いします。攻撃された船の籍はサウジとUAEらしいが冷静な対応を願うばかりです。もし今大戦が始まれば米中ロは必ず加わるから日本も無関係ではいられなくなる。
名無しさん
今回の安請け合いの訪問は、愈々パンドラの箱を開けたかも・・・
これまで安全と安心はタダだと思ってきたが、不通に金がかかるなー。
日本がISの標的NO.1にならなければ良いが・・・
今後は、国内に増え続けるイスラム寺院の監視も必要だろう。
12さん
ここ最近の攻撃するフリだけして緊張を煽っている海賊の件もサウジの嫌がらせだろう
せっかくトランプがイランとの対決姿勢を露わにしているのにまた融和政策に戻られたらたまらない。
皇太子によるトルコでの殺人事件もまた火が付くかもしれないし、徹底的にイランを悪玉にしたいのだろう。あの独裁国家は。
名無しさん
魚雷攻撃だと、機雷に触れたとは全く別次元の話だ。
魚雷攻撃をしたと言う事だと、タンカーの情報は把握しているはず。
もう少しちゃんとした情報がないと。
何にか嫌な予感がする。
サクラチッタ
こういった攻撃には意図があるはず。
イラン製の魚雷というが、もし本当なら安倍首相の訪問を快く思って
いない人または組織があるのかもしれない。
中東の外交って難しいんだろうと思う。
みみ
必ず裏があることだ今後様子を見た方が良いですね。戦争だけは映画、あにめの中で本当にあってはならないことを強調してくれる事を祈る。とにかく戦争は何も産み出さない。
名無しさん
安倍首相が訪問中の攻撃はあり得ないとのコメントが多いが、そうだろうか?会談の結果、日本は中立的な立場ではなく、米国の代弁者と認識し、警告を与えて来た可能性もある。
名無しさん
此がロシアだったとすれば即日報復の嵐だろう。日本は試練の時。安部さん、河野さん、あなた方の手腕が問われる最大の事件です。遺憾砲でしょなんて済ませている場合じゃない。イラン、サウジアラビア、アメリカは相当に複雑なハードマトリックス。
株価は即応反応を見せている。朝鮮半島に気をとられて陸上イージスの検討している場合じゃないよ。
名無しさん
イランとの中東大戦争を望むシオニスト達の仕業か、疑いたくなる
(イスラエル、米国軍産複合体ですね)
米国がようやくこぎ着けたイランとの多国籍条約となる核合意を一方的に破棄したのはこのような国際政治の力学があるから
日本が欧米とイランとの和平仲介に安部総理が会談を行ったタイミングでこのようなことが起きるのは偶然ではないと私は考えます
名無しさん
軍艦ではないから海上を監視している乗組員なんかいないはず。
危険な海域には違いないが、そんなに警戒監視はしてないだろうね。
機雷ならば喫水下を狙うところ。あまり深いと当たらない。原油満載のタンカーならばどの深度に敷設しても確実に当たる。
魚雷ならば機雷よりは当たり所がいろいろになるはず。船首、舷側、船尾、いろいろだよ。機雷ならば船首だろうな。
名無しさん
このニュースでも、魚雷か?と書かれていて、最後の方では、イランの機雷だとも書かれて居ますが、今現在、日本の総理大臣とイランのハメネイ氏の会談が行われたばかりですよね?
イランからの答えはコレだと言う事でしょうか?魚雷だと潜水艦から発射して居て、機雷は海面に浮かんで居たり、重りを付けて固定させて、航行する船舶を沈没させたりの武器でしたよね。取り敢えず、日本の石油タンカーは沈没せず、爆発もせずだったとの事で良かったです
名無しさん
日本のタンカーと分かって攻撃したのだろうか?
魚雷を使ったということは、潜水艦からだよね。
90年代にイラクがクェートに侵攻した際は、オマーン湾を通る日本のタンカーや貨物船の脇腹にでっかい日の丸がペイントされていた。”この船を攻撃するとODAを止めるぞ”というメッセージがあり、日本の民間船に大きな損傷があったというニュースはなかったと記憶している。
もしかしたら、どこかの国の海軍が海賊化したのか?
名無しさん
総理がイランに訪問している最中の出来事で…。
まさに緊張しており、緊張を緩和させるのは難しいですね。
人の命がなくならないといいのだけど、また、日本のトップがまさにいるので、悪いシナリオに発展しないといいのだけど…。
名無しさん
石油タンカー、日本関係の船。
魚雷なら打った船舶が近くにあったのでは。それとも潜水艦?
ボルトンの「イランの機雷が・・」はその前の事件らしい。
大量破壊兵器の件もあるし戦争大好きボルトンは当てにならない。
アメリカの艦船が派遣されているのなら潜水艦や機雷の捜索もしていなければおかしい。
危険な役目だけど緊張緩和の交渉なら機雷除去を申し出るのも一つ。
名無しさん
聖書のハルマゲドンは、舞台が中東なんだな。
諸説あるのかも知れないが、少なくとも自分はその説を信じるかな。
根底に流れる対立の源が、宗教によるものであることが救いようがない。
その対立が、それにともなう猜疑心かな?、そこに負のエネルギーが集積されてしまう。
日本への影響は、石油などのエネルギー。
日本人は、耐えることができるかな?
起こってしまえば、自給自足の文明へと逆戻り。
その時には、覚悟を決めれれば、別にどうという話ではない。
名無しさん
イランが日本のタンカーを国家主導で攻撃するなど考えられませんね。
貴重な取引相手を失います。
真相がどうあれ、イランとの友好関係を続けいくのが日本の外交です。
htatsu
アメリカは定期的に紛争しないと武器の在庫整理できないから自作自演で戦争したがっているように見える
【定期的に武力を使用しないと】
→武器の在庫が増えて注文が入らず儲からない
→利益がなければ新規開発できない
→国力が落ちる
→選挙に勝てない
個人的にはトランプ大統領は好きだが武器商人の言いなりにはならないでほしいな。。。

 

-歴史上の人物

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。