ニュース ネットの声

いじめ ネットに書き込み 裁判所が投稿者の情報開示命令【ネットの声:素晴らしい判決】

投稿日:

 10日、インターネットの掲示板に匿名で、いじめ被害者の名前を書き込んだ人物の情報を開示するよう、東京地裁が、「プライバシーを明白に侵害する」として通信各社に命じる判決を言い渡しました。

 いじめ問題に絡んで、匿名のネットへの書き込みに対して情報開示を命じる判決は初めてではないかと、専門家は話します。
 この判決は、今後、「いわゆるネットいじめの抑止力になる」と、専門家は話しています。
 いじめられた子の母親によると、なかなか重い腰を上げなかった学校が、全校生徒に、いじめを受けている子の悪口の書き込み注意しても書き込みは止まらず、少年と母親は、通信各社に書き込んだ人物の名前や住所の開示を求める裁判を起こしました。
今後、母親は特定された人物に対し、損害賠償を求めていくとしています。
このニュースに対するネットの声は次のとおりです。

 

名無しさん
開示されて名前がわかったら、今度はその子を民事で損害賠償を求めるのかな。とことんやって欲しい。暴力を振るったのも同じ人物だったら、刑事告訴もできるのかな?
イジメは犯罪行為になり得るという事例が、今後もたくさん出来るといいな。そしたら自殺者も少しは減るかも。イジメられてるひとに希望が持てるような結果になって欲しいものです。
名無しさん
これを裁判しなかったら請求出来ないってのがどうもね
裁判をするにあたって、原告の痛みがどれくらいのものか想像もつかない
ネット上のルールについて、そろそろ総則が必要なのでは?
これをするのは、立法府の仕事だと思うよ
名無しさん
根本的な解決にはならいけどSNS内での行為なのが表面化しにくい要因ではあると思う。それにモラルを身に付ける前の年齢の子がSNSで暴言を吐く習慣ができ歪んだ認識のまま成長するのも怖い。
SNSの利用には年齢制限があってもいいと思うしそれが難しいのであればせめて匿名性か利用環境を制限すべきかと思う
毒舌
叩いたら傷害罪だし、自殺に追い込んでも傷害が適用されたはず。
いじめは警察がガンガン介入して、どんどん捕まえていけば大幅に減らすことができるのにっていつも思う。
はじめは警察官の人件費が多くなったり、限られた人数で捜査するのは大変だと思うけど、そのうちいじめがなくなって楽になるよ。
いじめが存在できる世の中がおかしくて、いつになったら抜本的な解決をしようとするの?
教育委員会は無能としか思えない。
名無しさん
被害者づらの虚言癖。
被害者に対して、
加害者もことなかれ主義の学校も
よく使う手だな。
こんな奴らと戦う事は、時間も労力も掛かります。
そのわりに成果がない。
なぜなら、奴らは反省もしないし、考える能力がないからです。
自分達がよければ、他人はどうでもいいのです。
自分達が被害者になったり、学校としての立場が悪くならなければ、被害者の感情は理解できないでしょう。
そんな中で、他者からの内部告発的な
この情報開示命令は良いかもしれない。
もしかしたら、解決能力のある第三者が仲介する事で少しは状況が良くなる可能性がある。
でも、今すぐ解決したい人には
私は逃げろと言いたい。
逃げるが勝ちという考えで、環境を変えて
前向きに頑張った方がいい。
加害者やことなかれ主義の学校を変えるよりも、自分が前向きに変わった方が早い。
結局は死んだらダメだ。
被害者を思う人は少なからずいる。
ヤフコメは嫌いです。
いじめの対策で最良なのは警察に届けることが一番だと思います。
本来なら味方になるはずの教師や教育委員会が加害者側に組する可能性が高い現代では。
そして、加害者側の安易な謝罪を受け入れてはいけない。
これは本当に心から謝罪してるか、口先だけで謝ってるか見極めないと。
「謝罪を受け入れたから解決」と加害者側に都合のいい解釈にされかねない。
名無しさん
実際匿名だったら何を書いても許されると思って平気で中傷してる人たちがいるからな。
少なくとも情報開示で抑止力は生まれると思う。
ただそれでも中傷する人はいるだろうからそういう人たちをしっかりと裁ける法が出来ればいいんだけどな。
名無しさん
民事の情報開示ってお金と時間がすごくがかかるんですよ。地裁に申し立てをして認められたら書き込みした相手のIPアドレスが開示され、さらにそのIPアドレスを元にプロバイダー相手に開示裁判を起こさないといけない。私の場合、開示までに一年近くかかり、費用は100万ほど。その先は相手を訴えるなり何なりすればいいのだけれど、誹謗中傷などの場合は賠償額もたかが知れてるから・・・。それよりも民事ではなくて刑事として訴えて認められればお金も時間もかけずに開示することができる。プロバイダーも警察からの問い合わせにはすぐに応じるからね。相手を懲らしめるためにはむしろ刑事訴訟にした方がいいのではないかと思う。ただし、刑事訴訟できるかどうかはイジメの事例や地元の捜査機関の力量にもよると思いますが。
名無しさん
投稿者が特定出来たら、逆にトコトン追い込んで欲しい。
名無しさん
書き込みが人権侵害に当たる場合、情報開示すべきです。
今回のケースは、典型的な人権侵害ですので、開示して損害賠償請求ができるようにすることは、当然のことだと思います。
加害者が成人の場合は、刑事罰も必要ではないでしょうか。未成年であれば、更生の処置が必要です。
一方で、どこまでを「人権侵害」とするかが、微妙な問題かもしれません。そのライン引きを慎重にお願いしたいです。
この判決によって、ネットによる人権侵害が減ることを期待します。
悪いことは悪いと、世に知らしめてください。
名無しさん
素晴らしい判決でうれしい!!
やっと日本もネットの犯罪を問う時代が来たという気がします
それとこの親子の勇気に大きな賞賛の言葉を贈りたいです
匿名だからと言って好き勝手なことを書き込むことが、いかに卑怯で辛辣なことであるかもっと考えるべきだった
書き込む方は自由だのというかもしれないが、誹謗された人間にとって
どれだけ苦しい思いをするのか考えてほしい
行動に対しての非難や意見は実名を名乗って言うべきだと思います
近年の内部告発の模様と明らかに違うただの中傷批判に酔いしれてる
人々・・・心してこの判決を考えてほしいと思います
名無しさん
本来、こういう事案は裁判して
開示するのではなく、被害が確認された
時点で被害者が開示を要求したら
開示されるべきこと。
加害者のプライバシーを考慮するから
こんな手間がかかることになる。
最後に、被害者は損害賠償金は
思いきり吹っ掛けて絞り取って
貰いたい。
名無しさん
こういう事案は徹底的にやれば良いと思います。
匿名で逃れる気まんまんの加害者は痛い目を見るべきだし
今後の苛めに対する防波堤に繋がるでしょうから
名無しさん
ネットいじめはマスコミが煽ったものです。マスコミが厳重に処罰されるべきです。
①TVやネットで中傷発言すれば即名誉棄損なのに「言論の自由」を主張
マスコミ各社は個人情報保護義務があるので、殺人罪等の重罪で逮捕状が出た場合などを除き、本人の許可なく個人情報を漏洩する権利は無い。しかし様々な言いがかりをつけて中傷した上「言論の自由」とまで言って開き直る。名誉棄損をする権利は当然無い。
②「報道の自由」は事実かつ政治の不正等、国民主権に応える情報が対象。個人中傷も個人情報漏洩も言語道断です。また情報源の秘匿は「報道」情報に対してだけです。個人中傷放送はそれ自体が犯罪なのに、犯罪者(発言者)を秘匿し、被害者を孤立させ、誹謗中傷拡散を煽る。
③情報源は往々にしてマスコミ自身です。だから「情報源の秘匿」を口実に、自らのヤラセ放送で責任を取らされないよう口実を付けた上で誹謗中傷を拡散させる。
名無しさん

少年が中学校に上がったとき、ご両親は我が子の成長を心から喜んだろうね。中学校の制服を着た晴れ姿を見て、この間まで子どもだと思っていた子が、いつの間にかこんなに大きくなったんだ、もう親離れしちゃうのかなって思ったり。親としては、嬉しくもあり、寂しくもあり。

それが一転、イジメに遭って、自殺未遂するまでに追い込まれてしまうことになるなんて、そのときは思いもよらなかったと思う。

この件は、“自殺未遂”でホントに良かったよ。

イジメた生徒たちとその保護者、危機感の全く無い学校関係者は、これからたっぷり、法の裁きを受けるが良かろう。

名無しさん
日本の法律は加害者に有利にできています。
また、弁護士は誰が見ても悪いと分かっていても、金もうけのため無罪に持っていこうとする輩も多い。
mizuyama
実名レスとは別レスで「被害者ヅラ息子の虚言癖」と書いた場合、主語が何を指すか書いてないけど、これは「プライバシーを明白に侵害する」と言えるのでしょうか。
結局プロバイダ責任制限法があるにも関わらず、情報開示裁判が必要になる理由は、民間のプロバイダには「プライバシーを明白に侵害する」という判断(というより決め事)が出来ないから。
これは司法の活躍というより、ネット普及時に議論し損ねた司法の欠陥だと思う。
名無しさん
これ子供だけでなく大人にも通用するよね
たとえばブラック企業の摘発とか
偽情報の発信による損害の請求とか
ネット社会だからこそ大人の世界での噂話にも適応してほしい
大人だから労基だとか警察いけだとか言うけどそもそもそこすら正しく機能してない地域だってあるよ(私がそうだった労基来たのにブラック見抜いてもらえなかった)
ただやみくもに情報開示するのだけはしないでほしい
申請は簡単にしてほしいけど開示に際しての審査はしっかり行ってほしい
名無しさん
日本の法律は経済至上主義を基本に成り立っているからです。
経済活動の中の犯罪を犯すと業務上過失罪のような経済活動を伴わない場合より軽い罪になります。
そのため経済的に価値がない事には被害者側がとても不利になるのです。
名無しさん
子供も大人もイジめる側はビビリな事が多いので効果は高いんじゃないでしょうか。
これが抑止力として強く作用する事を祈ります。
名無しさん
記事の内容を読んで、頼みの綱の大人達がこんな対応じゃ、話にならないと思った。情報開示命令はとても大きな一歩だと思う。これまでたかだかネットの世界ででかいツラしてたやつらをギャフンと言わせてほしい!自殺までに至らなくて本当に良かった。よく生きた。被害者を応援したい。
名無しさん
これは本当難しい問題。
いじめをなくそうとするあまりにも厳しいルールなどで子供達を縛り過ぎるのも子供達の個性や人間関係の構築を壊すことに繋がる。人間は一人一人、個性があって容姿、感情、気の持ち方が違って、それらが集団になって行動するわけだから、必然的に孤立する人もいるだろうし、仲間外れにされる人もいるだろう。だからといっていじめていい理由にはならないが、しょうがない事と一括りにせざるを得ない。私は正直、いじめは絶対に無くならないものだと思うし、これは永遠の課題だと思う。
名無しさん
こういう深刻ないじめの記事が出る度に
人として絶対してはならない事をした者に対してだけは体罰は容認しなきゃダメ
と思う。
また、
取っ組み合いのケンカもある程度は許すこと
も必要だ。
殴られた身体の痛みが体感できてないから心の傷という概念そのものを持たなくなっちゃうんだよ。
誰がどんなに否定しようが、俺はこの考えを変える気はないね。
名無しさん
SNSはもう年齢制限するとか、匿名性に制限かけるとか、法で決めないとダメかもしれない。規制も有りです。
常識や良心、モラルの教育も必要ではありますが、私はそこにもう「限界」を感じていますよ。
義務教育の年齢で、匿名で他人を追い詰める行為をする子供の精神が、まともに育つとはまったく思えないです。被害者の立場になった子供の心の傷も、相当なものになるでしょう。
???
先日の女優の追悼映像で、ドラマの校長先生達が不良生徒を警察に引き渡さないシーンが正義のように描かれていたが、
現代の価値観でそういうのは受け入れられないと思ったな。
現場の教師がそこまで責任を負うのは無理だし、事件の隠蔽にもつながるし。
名無しさん
現実社会では不適切な発言をするとすぐにパワハラとか問題になるのに、ネットでは何を書き込んでも罪にならないのはおかしいと思います。被害者を傷つけているのは同じなのに。正直ネットは無法地帯なので、そろそろ法整備してほしいです。
名無しさん
請求すれば裁判所が認めてくれるって流れが出来たのは良いことだと思う。
後は、書き込んだ側へ刑事告訴がが可能かどうか。。
少年法もどうにかならないかね。。。
名無しさん
よくわからない理由でいじめの被害者になるし、何気ない一言からいじめのキッカケが生まれる。
掲示板で中傷した人のラインも同時に公開する義務を設けるべき。
他でも被害者いるはずだから。
名無しさん
ネットの偽名で中傷してた悪態をどんどん叩いて欲しいと思います。
言葉に人権はありますし、いじめは絶対あったらダメ、いじめをすると自分の人生は終わることを分からせるべきだと思います。
名無しさん
表現の自由は、本人の心の中にとどめておく分には何思ってもいいということなのに、平気で誹謗中傷の書き込みする人たちは匿名とばかりに書き込みする。こういう人たちはどんどん公表すべきだし、高校の公民で習うはずの内心の自由すら知らない大人、表現の自由はたしかに日本国憲法で認められているが、それは、公共の福祉に反さない限りであること。高校の教科書に載っている。それなのに平気で匿名で人の心を傷つける。許せない。法学部に進まなくても、高校出たなら知らないといけないこと。
名無しさん
この類の被害者になった場合、通信会社各位にログの保全要請をしないと、早ければ3ヶ月程度でログを消すこともある(確か総務省のガイドラインの最低限がそれで、昔働いてた所が3ヶ月でログローテーションさせてた)
そして、ログが開示されるのが遅くて更に別のログが必要に成ったときに、そっちが手遅れに成ってることも在るので、兎に角時間の勝負だったりする。
名無しさん
これはドンドンやってほしい。加害者がやり得逃げ得なんて許されるべきじゃない。因果応報身から出た錆
mouke
いじめ、中傷等他人に対し相手は見えない。ばれないからと言いたい放題の書き込みは今後規制をしないと人間が人間として生きていけなくなる事は過去からわかってる事です。IPアドレスがあり必ず誹謗中傷したかたは確実に解る。警察は今後もっとサイバーのプロにお願いし解決していかないといけない時代になってる。偉そうな口たたいて捜せない。アメリカのようにプロのハッカーを雇い一軒でも犯罪が減る努力が足りない。日本のサイバーコップは石器時代。若い方のなかには天才がいる。そのような方を雇うべし。捜査捜査なんてカッコつけてる警官の数十倍犯人見つけてくれる。それもデスクの上で。ガソリンもいらない。車もいらない。残業しないで現場の何十倍も出来る。こういう事案にはプロが必要。サイバー士に年齢なんて関係ないね。ほんと日本のサイバーキャッチャーは沢山いるのにプライドだらけの警視庁。あ~。
名無しさん
こんなん、駐車違反の取り締まりみたく、民間企業に業務委託したり、見つけたら懸賞金みたいなことにしたらいいんじゃないのか?いじめに限らず犯罪の可能性があるもの全て対象にして。
こんなんで自殺する若者を増やすくらいなら、税金投入して、健全なネット社会を作ってもらった方がいい。犯罪は起こってからでは意味がないよ。抑止しないと。犯罪が起きてこそ存在価値がある警察なんていらない。未然に防ぐことが大事。
umf
名前を書いたらじゃなく、ネットでいじめたら開示できるようにしてほしいね。
そこまでやらなきゃだめ。
gonnta
今頃・・・ですか。もっと早く対応してほしかった、そう思っている遺族がいるはずです。yahooの知恵袋なんかも学校たたきがスゴイのでモラル維持のためにもえげつない投稿には規制をかけるべきではないかと思います。人前ではニコニコ。蔭では他者を傷つけまくる投稿を連発、そんな人間が社会にウヨウヨシしている世の中は怖いですからね。このあたりの感覚は昭和に戻してもいいんじゃないかな。
日本の母ちゃん
よくここまで野放しにしてきたなと思う。
規制がないからやりたい放題。
インターネットでも自由には責任がついてくることを学ばないと。
お母さん頑張ってください!
名無しさん
匿名社会を粉砕すべきです。個人情報保護法も、最近は悪用が目立ち始めて、法の精神とは掛け離れています。この個人情報保護法も、通信秘密保護も、一部悪用される部分の見直しが必要な時期に来ています。
tadayuki
いじめに限らず悪質性が強い、法律に触れるものも対象にするべき。
名無しさん
何かしら形になる行動をとらなければならないから苦肉の策って感じかな。
これでなくなるわけがないけどさ。
いじめはターゲットが変わるだけでなくなる事はない。
名無しさん
お母さん すごく頑張ってる。
子供には最強の見方だよね。
負けないで。負けないで。負けないで。
pepopepo
裁判で勝っても、賠償金はちゃんと支払われるのか。差し押さえして、被害者が泣き寝入りすることのないようにしてほしい。
名無しさん
匿名だからと言って
限度なく何を書き込んでもいいと思ってる子供には
容赦なく公開すればいい
子供だからと言って甘っちょろい考えは捨てるべき
名無しさん
同じ目にあわせてやるというのは良いかもしれない
警察がだらしないからな
手っ取り早い方法かもしれない
名無しさん
安心して学校に行かせられないとは何と悲しい現状でしょうか。団塊の世代以降の世代に大きな責任がある。
名無しさん
このお子さんの親はちゃんと戦ってくれているのは
救いだな
名無しさん
もっと開示のハードルを下げてあげないと泣き寝入りのパターンも多いんだろうなぁとは思う。
緑の「み」
どんどんと情報社会になりつつある
ちょっとしたことでも何かの違反に当たるなど処分してたらとんでもないことになりそう(この件以外にも)
残念ながら柱(メインの問題)にはならないと思う
今回の件なら根絶が柱(メインの問題)で
情報開示は柱の外の部分の問題解決程度にしかならない
名無しさん
出来るならばネットの事はネットで解決のポリシーのほうが健全だとおもうけど、それが出来ない場合は仕方ないかな。あくまでも最終手段ですけどね。
名無しさん
ネットも公の場として見るべきですね。
youtubeも○分以上の投稿動画は電話番号登録しないと投稿出来ないって感じになってます。
やはり多くの人が使うものは、セキュリティや取り締まりも必要な時代だと思います。

 

-ニュース ネットの声

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。