スポーツニュース

W杯8強の日本は強い! スコットランドHCが南アフリカの苦戦を予想【ネットの声:後半20分からのスコットランドは脅威だった】

投稿日:

W杯8強の日本は「手ごわい」 スコットランドHC、南アの苦戦を予想

13日に行われたラグビーW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)のプールA最終戦で日本に21-28で敗れ去ったスコットランドのグレガー・タウンセンド(Gregor Townsend)ヘッドコーチ(HC)は試合後、ブレイブブロッサムズBrave Blossoms、日本代表の愛称)の高いクオリティーを認め、決勝トーナメントでは「手ごわい」存在になるだろうという認識を示した。

 スコットランドに勝利した日本は、下馬評を覆して無敗でプール首位突破を果たし、東京スタジアム(Tokyo Stadium)で行われる20日の準々決勝では、南アフリカとの注目対決に臨むことになった。

その一方でスコットランドは、欧州6か国対抗戦シックスネーションズ(Six Nations Rugby)のライバル、アイルランドにプール2位通過を譲り、早期敗退という結果に直面した。

タウンセンドHCは、「がっかりしている。8点差以上の勝利を手にすることができなかった」とすると、「序盤は攻守ともに良いスタートを切れたが、前半の残りはボールが見えていなかった」と語った。

また、日本がチームとして「非常に団結した集団」であると評価し、「彼らが長い間ずっと一緒に時間を過ごしてきたこと、そして自分たちのラグビーを熟知していることが分かる。持ち味の速いラグビーを仕掛けてくる」と分析した。

広告

「彼らには本当に優れた選手がそろっている。フォワードのボールキャリアー、そして(バックスの)選手たちもかなりのスピードを兼ね備えており、今は自信に満ちている」

タウンセンドHCは次週の日本対南アフリカ戦の行方について、通算2度のW杯制覇を誇るスプリングボクス(Springboks、南アフリカ代表の愛称)にとっては厳しい戦いになると予測しており、「日本は手ごわい相手になる。南アフリカは苦戦するだろう」と述べた。

また、スコットランドのグレイグ・レイドロー(Greig Laidlaw)主将も、日本が「あれほど自分たちの不意を突いてきたことはない」と驚きを隠せない様子だった。

「序盤にかなり良いスタートを切った後に力が抜け、日本を勢いづかせてしまった」「高い目標があったから、チームとして残念だ。今夜は日本に28点奪われた。その事実を受け止めなければならない」

関連記事:ラグビーW杯 スコットランドに劇勝日本「世界よこれが死闘だ」【ネットの声:簡単には勝たせてくれない強敵スコットランド】
関連記事:ラグビーW杯 スコットランドに勝ち8強進出【ネットの声:正々堂々とこのグループを全勝通過】

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。
出典元・映像元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00000005-jij_afp-spo

名無しさん
28-7からスコットランドは29点取らないと先に進めない状況になってて、14点返してもあと15点。試合時間残り少なくなったどこかで、もうダメだって思う時間が絶対あったはずなのに、最後の最後までプライドを持って攻め続けた。
スコットランドも凄いチームだよ。
名無しさん
試合前は色々あったが、試合ができて日本に勝てると思っていたスコットランドは負けてしまった。言い訳のしようもないし、自分たちの負けを認めていることと、日本チームの力を認めてくれたので良しとしましょう。
これで試合後も審判批判したり、日本チームを見下すような発言したなら本当嫌いになってたと思います。いろんな意味でノーサイドです。
名無しさん
前回圧勝しているから試合さえ行われれば絶対の自信があったのだろう
四年前の日本で無いことを目の当たりにすれば次戦の予想もこうなるか
名無しさん
強豪2つに勝ったとは言え、前回大会のことがあるとは言え、それでもまだまだ南アフリカが優位なのは変わりのない事実。
しかし、日本が絶望感を抱くほどその力の差はなくなったこともまた事実。また勝っても何ら不思議なことはない。信じて応援しよう。
名無しさん
後半20分からのスコットランドは脅威だった。よく耐えたとも思うし、スコットランドが素晴らしかったとも思う。4年前の南ア戦とは違う感動でした。
名無しさん
戦う前から舌戦というか頭脳戦を仕掛けられて来ていたけど、
終わってみたら、それはやっぱり警戒から来ていた罠であり策だったんだなと。
そうじゃないと、こんなに強さを素直に認めて脱帽しないよね。
大体の場合、強者が負けて相手を褒める時は、
それが自分達への擁護にも繋がっている訳だけど、
スコットランドのそれは違うと思えた。
後半の怒涛の攻めは本当に凄かったし、
まだ20分も残っていたから逆転されるのかな?と祈って見てた。
それを凌いだのだから、あぁやはり日本は強いんだ、強くなったんだと、
贔屓ではなく本当に思えた。
凄いね。
決勝トーナメントが8強から始まるから感覚がずれているけど、
サッカー日本代表が越えられない16強の壁を、
ラグビー日本代表が先に超えたんだもんね。
この快挙をリアルタイムで見られた事、
同じ時代を生きている事に感謝です。
名無しさん
南アフリカはプールでNZの敗北以外には圧勝してる、がしかしNZには負けてるので無敵ではないということと、ロシア、サモアを圧倒したスコットランドに勝てた事などを考慮すると、勝てる可能性は十分あると思う。テストマッチで負けてはいるが、修正がなされているだろうから、ベスト4を信じて応援します!
名無しさん
万全なら勝つ可能性は十分にある。
選手達の疲労とケガの回復を祈る。
名無しさん
最後の攻防は、本当に緊張した。感動を与えてくれた両チームには感謝しかない。
名無しさん
開始早々トライ奪われた場面や、後半立て続けにトライ奪われた時間帯
相手に流れがいきそうなところを食い止めたのは凄いが、その前になんとか流れを断ち切ることが重要
昨日も一歩間違えればズルズルいってしまいそうなギリギリの戦いだった
名無しさん
昨日の試合をもう一度NHK-BSで見返しましたが、もっと見たいと思います。こんなことはサッカー代表選でもあまり経験がないくらいの素晴らしい試合だったということ。それは日本代表のプレーは勿論ですが、スコットランドが最後まで全力を尽くしたことも忘れてはいけないですね。
tsun
「攻撃は最大の防御」を体現するゲーム展開でした
後半守りに入っていたら逆転されていたかもしれない
スコットランドのポテンシャルはやはり凄い
「日本は試合間隔が開くから有利」なんて人もいたが、前半戦スコットランドは温存していたメンバーで臨み失点し、後半に入れ換えて得点したのだから、あまり関係無いように思えた
スコットランドの追い込みに立て直したジャパンは底力が有るね
決してフロックではない
色々あったが勝って進出はスッキリとした
ポチ場加がいるww
基礎体力で負けてないし、プレーの質と発想も高いレベルだった。
でも、かと言ってスコットランドが強くないという印象も抱かなかった。
後半の怒涛の攻めがそれを示しているでしょう。
大会のベストゲームの一つなのでは。。。
名無しさん
当時はエディーがなんで続投してくれなかったと思いました。
ジョセフ時代キックを併用するスタイルに戸惑い
結果もイマイチだったし、スーパーラグビーでも勝てない。
このままでいいのかと、でもこれも含めてジョセフの緻密な戦略。
エディーは今のままでは日本はこれで終わってしまうと
エディーからジョセフへのバトンタッチが上手く引き継がれた。
世界一厳しい練習からジョセフのイマジネーション
この二つが組み合わさったケミストリーがもう一段階日本を強くした。
スコットランドも仮に得点差とか関係なしに勝負だけなら
別の戦略を取れたし最初の得点であとは堅い守備の戦術も取れた。
でも勝つだけではダメトライ数ボーナスポイントなど複雑
その点もある意味日本の勝因に繋がったと思う。
己を振り返るか見える通りに振る舞え
この試合で見逃せないこととして、28-21になったときに、相手が2トライしても日本が上がれる精神的余裕を作れた。これが大きい。
今までの3試合で勝ち点を14まで積み上げていたことがスコットランド戦の勝利につながったと思う。
これが例えばスコットランドと同じ星取りで10位だったとしたら相手も勢いがついて、こちらもプレッシャーがかかって結果も違ったかも知れない。
名無しさん
不意はついてないと思うけどなあ。
この4年間の歯を食いしばった猛練習の成果で
普通に/自然にパスワークが失敗なくうまくいっているのだと思うけど。
逆に
あのオフロードパスなどの技術力はもはや日本の方が数段上でしょ。
しかも、福岡&松島のスピードは今大会でも屈指でしょ。
名無しさん
先進8国は強い。
日本は本当に強くなったが、
地の利もあるにはあるのでしょう。
日本の強化を踏まえて、
他国も強化されるでしょう。
むしろ先進国の速さ、隙の無さが上がって、
さらに8国が強い時代が続くかもしれません。
やっぱり先進の8国は強い。
出来れば、あと3試合やってほしい。
決勝の後は日本の伝統のウォークライ、
エイエイオーを両国でやってほしい。
名無しさん
ホーム開催という事もあり台風通過後の日本独特の湿気もあり地の利はあったと思います。次回以降に違う国で対戦した時はたぶん違う結果になったかも知れません。試合前に色々ありましたがそれも含めて良いライバル関係を作ってほしいものです。本気のスコットランドに勝てたのは今後の自信にもなるし決勝トーナメントでも躍進を期待したいです。
グループリーグ全勝での1位通過は世界各国に日本のラグビーを認めさせる結果でしょう。それでも日本はまだラグビー後進国です。これから強くなる余地や伸び代はまだあります。
名無しさん
このコメントを見ても分かるけど試合中止が危ぶまれる中で恐らく試合をすれば勝てる確信があったからこそあそこまで舐めたコメントをしていたのでしょう。本来なら災害の真っただ中の被災地である神奈川でその日のうちに試合をすることなど言語道断であり考えられない事である。それにもかかわらず試合を中止したら裁判に訴えるとか非人道的な脅迫を行った事実は看過できない。結果、何も手に出来ずに帰るスコットランド代表は地位も名誉も失ってしまった事を恥じるべきである。試合が中止になっても被災地でボランティア活動をしてくれた人たちには金メダル以上のものを得て帰ることになるでしょう。日本人はそういう行動は絶対に忘れない。
ts:::
自国開催の利もあったし、今の日本チームは団結力が半端ない。スコットランドはまさか日本に負けると思っていないから、台風の影響で試合が中止になることだけは避けたかった。でも日本の実力は予想を越えていて戸惑っていた。と思う。
名無しさん
試合前の舌戦が気になってましたが、お互い死闘を繰り広げ、最後は素直に認めあうところはノーサイドを現していて素晴らしいです。強敵スコットランドのディフェンスを掻い潜った日本は、再び南アフリカを苦戦させてくれるはず。
名無しさん
試合は予定通り行われ、スコットランド代表上層部は、本当に恥ずかしい結果になった事実を反省すべき。提訴など余計な発言で、素晴らしい大会の汚点になったかもしれないのだから。
試合さえ開催されたら、自分達が負けるはずがない。そんなおごりと舐めた感情があったからこその発言ではなかったのか。
勝ち切った日本代表は、本当に誇らしい。失う物はない。南アフリカ打倒も不可能ではない!!
Tottenham
田村選手を押した選手凄かった。
あの行為だけは残念だけど
それだけ気合いというかボールへの執念が凄かった。
ジャッカルも何回もされて嫌な相手だった。
ちまたのキム
なんなんだろう、筋書きがないドラマなのかも知れないがスコットランドとは何か縁があるというかブレイブブロッサムの愛称はいつかの好勝負辺りから使われた気がします。そして、そのチームを日本でのワールドカップの舞台でやぶるとは一本の道筋があったようにも感じます。南アフリカ戦の奇跡もアイルランドを撃破したのも日本の戦士達が確かに積み上げてきた結晶で奇跡ではなかったということですね。
もうここからは決勝戦の連続のような相手ですが勇敢な戦いを見せてください。そして、無事に帰ってきてください。
名無しさん
日本勝って良かった。残り10分程、座って観られませんでした。優勝したら、どうなっちゃうんだろう。そうさせて欲しいな。
スコットランドの試合前の騒ぎは、物凄く判る。仮に日本がスコットランドの点数で追ってたら、やっぱり立場にある人には動いて欲しいし、試合後はこの記事の内容のように、拳を振り上げてしまったら、ちょっと嫌な感じで発言してしまうと思う。勝ったからかもだけど、いいもの見せてくれたスコットランドに、私は感謝です。
試合自体は上記のように、落ち着かなかった、面白い内容だった。オフロードパスが日本にはなかった武器とか、反則の理由とか、ちゃんと説明してくれるから観戦が楽しいです。
学校が強くて何度もラグビーの試合観に行ったけど、反則はわからないよ。負けてる時は本当に、腹立つんだよね。
でも、試合を生で観られる人は、やっぱ、羨ましいなぁ。ハカ、スッゲー生で観たいです。あたるのは決勝か。
名無しさん
スロースターターのスコットランドチームが
試合開始17分で割と楽に先制トライをした。
日本を格下と見ていた意識があって
それで気持ちが緩んでしまったのかもしれない。
気が付いたときには2トライの差をつけられている。
その焦りがスコットランドの司令塔ナンバー10の苛立ちの表情からも見て取れた。
しかし、どの試合でも、大きな差をつけられても勝ってても
終了のホイッスルまでひたむきに戦う選手たちに敬意を表します。
名無しさん
ラグビーは詳しく知らないけど試合の流れ的に、スコットランドは純粋に力勝負なら勝っていた。日本は、純粋に力だけで勝負しても勝てないって、わかっていたからこその様々な策を巡らせ、味方はそれに合わせれるようずっと様々な位置にいたからこそ勝てたように見えた。
パワーではなくチームワークて勝った試合に見えた。
名無しさん
前回日本がぼろ負けしたのは、
ジャイアントキリングと言われた南ア戦から
中2日で日本代表が疲れていたことと
対南ア戦でいっぱいいっぱいで
対スコットランド戦の準備が全くできていなかったことが原因。
比べて今回は、
日本は中7日、
対するスコットランドは中3日であった、このため
スコットランドはサモア戦に主力を外す対策を取り
満を持して日本戦に挑んだわけだが、
結果は接戦の末に我が国の代表の勝利となった。
日本の開催国有利という面もあるかもしれないが
日本にそれだけ実力がついたんだと思う。
決勝トーナメントの日本以外の7か国はすべてティア1
あといくつ打ち破って見せてくれるだろう
楽しみです。
俺の力ノジョは ぽーらんど人留学生
後半20分からのスコットランドは脅威だった。よく耐えたとも思うし、スコットランドが素晴らしかったとも思う。4年前の南ア戦とは違う感動でした。
負けたのに手ごわいって表現は訳し方が違うと思う。
翻訳者大丈夫か。
南アフリカはプールでNZの敗北以外には圧勝してる、がしかしNZには負けてるので無敵ではないということと、ロシア、サモアを圧倒したスコットランドに勝てた事などを考慮すると、勝てる可能性は十分あると思う。テストマッチで負けてはいるが、修正がなされているだろうから、ベスト4を信じて応援しますと思う。
名無しさん
同じ「手強い」でも、純粋に日本の底力を認めた意味での手強いなのか、強い自分たちに勝ったから手強いと言ってるのか…微妙ではあるけど、まァどちらにせよ数年前は「案パイ」(言い方悪くてスミマセン)だった日本に対して、こういう言葉を言わされる時が来るとは思わなかっただろうね?
今はベスト8チームの全てが「日本要注意」と思ってくれてるだろうが、それを考えただけで鳥肌が立ちますね。この先も期待してしまいます!素晴らしい景色を見せて欲しい!!
そこまで望まぬ
でも、前半で勢いのあった日本に対してスコットランドは攻め方を変えて後半は押し続けた。引き出しの数が違うと思った。
日本は集団の力は強いが個人の押し合いでまだスコットランドに分があると見たのか特なるべくラックにせず立ったままでボールを奪い取ったり、ラックになったら一人一人引き剥がしてボールを奪う事を何度もされていてあれは防げなかった。あのパターンにハマるとかなり厳しいと感じた。
名無しさん
日本の対戦成績を見ると、ベスト8にいるのが奇跡に見える。
しかし、試合を見ればベスト8の資格は十分に確認できる。
日本代表は進化している。ベスト8の先もない話ではない。
実力に加え地の利・勢いは十分。勝利を期待したい。
(実際サッカーより可能性あると思う)
名無しさん
南アフリカは以前日本に敗れた事があるので今まで以上に厳しい戦いになるのは間違いない。正直勝てないかもと思うけど、勝ってほしいしいい試合を観たい。
名無しさん
さすがに日本の実力を認めざるを得ないだろう。
ロシア戦は先発をほぼ入れ換えて、万全の状態で日本戦を迎えたはず。敢えていうなら、主力メンバーは日本より長いリカバリー期間があった。
前回のW杯も、日本にリカバリー期間があったなら、負けるにしてもあれだけの点差はなかったはず。
いずれにしろ、日本は実力で勝った。
名無しさん
今の日本のチームは、選手ひとりひとりのプレーの能力もさることながら、精神的にものすごく統一されていることが強さにつながっているように感じています。
それと、リーチ主将にやっぱり、群を抜いて凄さを感じています。なんというか、あっちにもリーチこっちにもリーチという感じで、ここぞというところにいるのが主将。だから、観ていてすごく安心感があるし頼もしいし、他の選手の皆さんも個々に安心して自分のプレーに集中することができるのではないかなぁと思いながら応援させていただいています。
名無しさん
台風で試合が流れずに良かった、ノーゲームで引き分けはお互いにしこりが残っていたと思う
先制をされたときは、やばいと思ったが勝てて良かった、しかしスコットランドも非常にいいチーム、ホームとという利点を差し引けば互角だったかも。
この勢いで決勝も勝ち進んで欲しい。
名無しさん
日本は強くなった、個々の走力もフィジカルも格段の進歩を遂げている。南アフリカ戦でも自分たちを信じて戦って、勝ち抜くことを期待しています。今の日本は世界の強豪に勝つことが十分に期待できる力をつけている。リーチ主将を中心にワンチームで、頑張れ日本!
trick
こう言う記事を見るたびに
「日本を上から見てるチームの意見」
と思う。
ただ悪いことではなくて、これで日本人が日本チームすごいって思い、熱気が増してくるんだから、喜んだらいいよね。
逆なときにもちゃんと対応しないとね。
satottaotoko
やっぱりこの試合の分岐点は前半39分の福岡選手のトライと
それ以上にその後の田村選手のコンバージョンゴール。
これで14点差になった。
もしこのゴールを外していたら12点差で
1トライ1ゴールとペナルティーゴールを2回の計13点で逆転できる。
そうなっていたら後半の早い時間からペナルティーゴールを選択して
それを決めることで試合の流れを取り戻すことが出来たかもしれない。
だが実際は14点差で2トライ2ゴール以上を目指さなくてはならず
試合運びに制約が掛かってなかなか自分達のやりたいラグビーができなかったんじゃないか。
まあこうなったら後は負けた相手を納得させる程の試合を見せて下さい。
名無しさん
ランキング上位のスコットランドのHCにあそこまで言わしめた日本チームの力は、本物かも知れない。
そこまでに至るまでには、日本チームの並々ならない努力と練習、多国籍ながらも日本チームで勝利するという強いチーム力の賜物であろう。
最後の10分、どちらが勝ってもおかしくない程拮抗した状態で、息を呑むゲームが続いた。本当にスコットランドの健闘も素晴らしかった。
どちらのチームも正々堂々と闘った姿は、被災者の方々にも勇気と励みになったに違いない。
名無しさん
正直な感想だと、今のJAPANのフィットネスを上回るチームはオールブラックスのみだ思う。
継続ラグビーって観点だと恐らく世界No.1。
ボクスもフィジカル凄いけどJAPANのしつこいディフェンスを破るのは中々難しいだろうし、無論欧州の国はアイルランドの様に後半途中から脚が動かなくなる。
決してナメてるわけでもないし本気でそう思っています。
次の南ア戦だけど、
南アはRWC前のテストマッチがほぼベストメンバー、
JAPANは多少入れ替わるだろうけどこれがデカい。
堀江がスタメン、リザーブも多少入れ替えるだろうし、勝率は30%くらいだろうけど充分JAPANにも勝機はある。
これに勝てば恐らく決勝にいける。
名無しさん
JAPAN、スコットランドの両チームの選手の気合いは凄かった。
スポーツであれだけ興奮し、楽しい試合が観られたのは久しぶりだし、選手達の真剣かつ国のプライドをかけ気持ちのぶつかり合いがあれだけの良い試合に結びついたね。
歴史に残る良い試合を観せてくれた両チームに拍手喝采だ︎
名無しさん
後半の爆発的な攻撃力はさすがとしか言いようがない。
あれには決勝トーナメント常連国の底力を見せつけられた。
でも同時にしのぎ切った日本のディフェンス力も本物だという事が示された試合だった。
先日中継のアナウンサーが言ったように、これはもう奇跡ではない。
名無しさん
スコットランド戦で何よりびびったのは日本が外展開主体の攻めだったこと 福岡選手のいってた意味がやっと理解できた
レイドロー選手の不意をつかれたという意味とは違うかもだけと、正直、南アやアイルランドのようなfwで押してくるチームには勝てても、バックス戦やキックやオフロード多用の展開では勝てないと思っていたからスコットランドが一番相性悪いのではと思っていました
ごめんなさいブロッサムズ。
見くびっておりました。本当に素晴らしい試合でした。
名無しさん
戦えば負けはしない!という気持ちがスコットランドにはあったんでしょうね。
それが試合前の批判だと思います。
そして試合中のラフプレイは、日本の強さを実感して、勝てないかもと焦ったことの表れでしょうね。
ガチ中のガチのスコットランドを相手にして日本が勝つなんて、凄すぎます!
ここから先も対戦相手は超強豪で、ガチ中のガチですから日本がんばれ!
名無しさん
サッカーや野球に比べラグビー人気は高くないはず。
でも、ここまで力をつけたメンバーにはただただ拍手を送りたい。
幾つもの感動を国民に与てくださった
元外国籍の方々にも敬意と謝意を送りたい。
素人目から見て、目を覆うようなラフプレーも
少なく、相手をリスペクトする姿に心奪われました。
チームプレーの徹底は、見ていて清々しさを感じました。
サッカーの方が個人への依存度が高い為なのか、
ラフプレーが多いスポーツと感じたのは気のせいかしら?
どうか、中国、韓国がラグビー界隈に出てきませんように(笑
このまま決勝リーグでもご活躍期待しております!
名無しさん
前半をリードされ、前評判の高いチームだけに画面から目を放していたらこの結果。日本チームの健闘を讃えるばかりか。それにしても、試合後のスコットランドが相手チームを評価してくれたことが素晴らしい。自チームが武士道精神ならば流石騎士道精神の国、相手チームに改めてエールを贈りたい。横から割り込んでサッカーW杯を共催させ、勝てば相手チームをボロクソに批判する近くて遠い国もあるが、多分これが真のスポーツマンシップ。今から半世紀以上も前、福岡・城南区の高校で体育教師を勤めておられた三野先生も、御存命ならさぞやお喜びになられた試合だったのではなかろうか。後年、九州のラグビー協会でも重要なポジションに就かれていたと聞き及ぶが、会長の政治家上がりの御仁よりも純粋にこの競技を愛しておられてかのように思えてならない。
航路
タウンセンドHCは、高い観察力と洞察力を持った素直な監督であると思う、過去の日本対戦イメージや力量を測り違え、過去の名声に頼り過ぎたのであろう!しかし、今回の雪辱は4年後にどうなっていくのか検証したい、日本は過去の貴重な対戦時の弱さを克服し、見事、今回雪辱したのは素晴らしいことだ。
名無しさん
スコットランド選手達、スタッフ達にご苦労様。
日本は強かった言ってくださって。
ただ、日本は圧倒的な試合がありません。
スコットランドのように完封試合がありませんし。
そこが、今後の日本の課題だと思います。
それを教えてくれたスコットランドの選手達に敬意を表します。
そして、日本の選手のみなさん。
ご苦労様。
20日も期待しています。
南アフリカを破って日本国民に力を。
名無しさん
前半の楽勝ムードが後半からは徐々にスコットランドのペースで試合が進んでいた。
この辺は流石だなぁと思います。
ただ奇跡は3度も起きない。ティア1に3度も勝てたのは、もう「奇跡」ではない日本代表が本当の実力者となったからだと思う。
次の南ア戦、結果がどうであれ興奮する試合展開を切望します。
名無しさん
スコットランドは一人一人の能力の凄さを感じましたが、日本は全選手が1つの生命体のような動きをしていたのが恐ろしいと思いました。
名無しさん
スコットランドHCの試合前の発言は明らかに日本を格下として発言していたが、スコットランドの最後の猛攻は確かにその発言が出てもおかしくない位の脅威だった。それでも日本は守り切った。日本が本当の力を付けたことを証明させてくれたのは、スコットランドが本気で向かってきてくれたおかげでもあり、ノーサイド
tmyy
W杯直前の南アフリカ戦は完敗でしたね。
4年前は油断もあっただろうから今回が
本当の日本の力がわかるね。
でも、昔の日本代表は海外の大学にも勝て
なかったよね。それを思うとよくここまで
強くなったね。凄いと思う。
名無しさん
記事の内容と関係なかったらゴメンナサイ。
でも凄く疑問が…
日本のミスはシビアに取られてたけど、スコットランドに甘すぎなかった?
堀江さん流血するし、田村さん突き飛ばされるし、モールからの球出しの際に奪われたアレもコレも…
詳しい方、どう思います?
名無しさん
感動しました。
日本代表は8強の目標達成した今、存分に欲張ってもらって、どんどん新しい歴史をつくっていってもらいたいです。できれば大会最終日まで応援したい!
名無しさん
サモア戦のボーナスポイントが大きかった。
スコットランドが4トライ必要になりキックも少なく日本からしたら戦いやすくなった。
昨日の1試合だけで無くそれまでの積み重ねも大きかった。
さあ南アフリカにも勝機は十分にある。頑張ってくれ!
名無しさん
しかし、今回の大会でラグビーの面白さが広がったなぁ。野球なんて退屈で見てられない。時間もきっちり終わるし、何と言っても迫力が凄すぎる。ここまで面白いとは思わなかった。フィジカルだけでは勝てないし、スピードだけでも無理。
数々の戦略を組合せ。とても面白いスポーツだ。
Sishio
まだW杯は終わってないが
今後の日本代表の課題は
サンウルブズがなくなってしまう事
長期間の合宿を含めて高い組織力の
一因であったと思うし
高いレベルのプレーを肌で感じれたはず
日本代表の更なる進化の為に
今後の日本代表がどう活動するかも楽しみ
名無しさん
ラックを力ずくで剥がしに来てる辺りは、鬼気迫るものがあった。
リーグ戦突破は絶望的でもこの試合には勝ちたい、勝たなきゃならないという意地とティア1のプライドを見たな。
CEOの発言は不快だったけど、HCは心理戦みたいなものもあったかもしれないし、今となっては日本が勝って決勝トーナメント行けるから俺の中では水に流そう
ダンマリパンダ
南アフリカのHCも同様に、日本は手強い相手だと考えているでしょう。
日本にとって南アフリカは強敵ですが、勝てない相手ではないと思います。研究も十分にしてるでしょうし、ホームの利と流れとを味方にして、勝利を期待したいです。
名無しさん
あんだけブータレてると、相手を認めるのは簡単じゃない。
勝たなきゃ進め無い状況で、言わなきゃいけない立場だったろうし、完全アウェーで最後まで攻め続けたスコットランドは本当に強敵だったのでいい試合だったと思います。
名無しさん
普通は残り時間わずかになってきたら、逆転しようとする気持ちなどなくなってしまうはずなのに…。
スコットランドは最後の最後まで怖くて強かったです。日本と素晴らしい試合をしてくれてありがとうございました。
名無しさん
試合前のいろいろって、スコットランドにしてみれば、なんでもいいから試合がしたいのは当たり前。イタリアもカナダもナミビアもみんなそう。日本だってアイルランドに負けてたら、スコットランドのコーチや協会が言ってたようなことを、関係者だけでなく日本中の人が言ってたはず。提訴するのはやり過ぎかもしれないけど、4年に一回しかない世界最高峰の大会だから、無観客試合でもいいから翌日にどこかで試合ができるように、あらかじめ措置を講じて規約化すべきだと思う。
名無しさん
凄い試合だった!
特に後半の互いの激闘には、スコアのことを忘れる程堪能させてもらった。
予選通過、敗退と結果は明暗が分かれたが、ラグビーの面白さを存分に感じさせてくれた両チームに拍手を送りたい。
全試合を観た訳ではないが、今大会のベストバウトに挙げても良い試合だったんじゃないだろうか?
名無しさん
アイルランドもスコットランドもそうだけど、日本をナメ過ぎていたと思う。
特にスコットランド。件のHCは試合が中止になりそうと見るや「日程を変更しろ」だの、「法的措置云々」だのと言いたい放題。
その裏には「試合さえすれば勝つのは我々。日本などに負ける訳が無い」と云う“驕り”が透けて見えた。
試合前日、キャプテンのリーチマイケル選手が「優しさはいらない。鬼になる」と発言したけど、試合はまさにその通りになったね。試合の中で選手同士が“揉み合い”の騒ぎになったけど、日本人選手が一歩も引かなかったあの姿勢が“それ”を端的に表していた。
言葉は悪くなるけど、日本がガチンコ勝負でアイルランドチームの誰もが“ぐうの音も出ない程”の敗北をプレゼントしたのは、ラグビーファンじゃあ無い多くの日本人がさぞやスカッとした事だろう。
南アフリカ戦はこうはいかないだろう。彼らは全力で来るだろうからね。
名無しさん
終わってみれば、このHCは日本戦を盛り上げてくれた感が凄いけどね。
適度にヒール感出してくれたおかげで、応援に熱が入った人も多いのでは?
そういう意味では日テレ大勝利だね!
沖縄でも放送してくれたらもっとよかったんだけど!
名無しさん
スコットランドのためにも、相手が南アだろうが例えNZだろうが、ぼろ負けは許されない。
勿論、選手は誰も、健闘すれば負けてもいいとすら思っちゃいないだろうけど、強い伝統国を破った以上、背負うものも大きくなる。
もはや勝っても奇跡とは言われないだろうが、やはり相手の方が格上。どう挑み、どう勝つのか、楽しみにしてます。
名無しさん
スコットランドの後半戦の粘りには、流石だと思わせるものがあったが、試合前のラガーマンらしくない発言や批判は、良くなかった。日本は、前回大会で競技日程間隔の短さを批判もしなかったし、負けたことの言い訳にもしなかった。又、レフェリーの審判内容にクレームもつけなかった。スコットランドは、競技日程、日本戦でのレフェリーの審判内容、台風時の大会運営等への批判やクレームを繰り返していた。試合だけでないスポーツマンシップとフェアプレーをスコットランドには、見せて欲しかった。
名無しさん
素人が見て感動する、しかもそれが何回も続くって凄いと思う。
他の競技では1回強豪に勝ってマスコミにチヤホヤされたら気が緩むのかそこから上を目指すどころか何人か消極的になったり雑になってチャンチャンのパターンを散々観てきてるから、本当に凄いと思う。
名無しさん
トライシーンでバックスが目立つけど、今回はフォワードが圧倒的に良い働きをしている感じがするよね。特に1列目が重要って言うけどどのチームと対戦しても押し負けしていないし、逆にプレッシャーかけてコラプシングの反則する誘う感じもあるからね。
名無しさん
彼らの力に加えて観客の力が必ず彼らの足を動かしてくれるはず、被災した方々はそれどころじゃないと思うが、彼らはそれをも背負って闘ってくれるはず!!20日は号泣したい!!ガンバレニッポン!!
名無しさん
>序盤にかなり良いスタートを切った後に力が抜け、日本を勢いづかせてしまった
力が抜けたようには見えませんでしたが…
日本が持ち味を出す、いい戦い方ができたということなんだと思います。
名無しさん
選手は8強入りが目標と言ってたが、その上も狙える力があることが証明された。こうなったら決勝戦に進んでもらいたい。しかし体は大丈夫なのか?
名無しさん
いくらJAPANが強くなったといってもRSAとの力の差は歴然としている。おそらく10回戦って勝てるのは1回かよくても2回。
ただ今回のJAPANは相手によって戦術を使い分け、それを着実に実行できるチーム。JJ、トニーブラウン(アタック)、スコットハンセン(ディフェンス)のコーチ陣の頭脳に期待しています。
multilingual
ワールドカップ前の試合では、日本は大差で負けてしまった。41-7の大差だった。ベスト8を目標としてきた日本にとって、後先を考えずに全力を出し切る事が大切だな。9月6日時点での敗北でもあり、日はまだそんなに立っていないものの、1日の進歩がすさまじい今の日本は気運万丈。ベスト4は十分可能だ。
名無しさん
ラグビーは今一つわからなかった素人ですが、今大会ではまりつつあります。
特に昨日の試合を見てて、勝利という形はもちろんですが、試合展開に見入ってしまいました。過去3試合のジリジリした攻撃に対し、速攻とでも言うべきトライ。ラグビーって緩急のスポーツなんだと思い知らされる展開に魅了されました。
arisu
スコットランドの選手たちは
まさかリードされた状況で
後半まで行くとは思って無かったのかな
それでもやはり強豪国のプライドにかけて
最後まで諦めないでプレーし続けてた
試合前はいろんな発言で物議を醸し出してたけど
それは負けて帰れないという強豪国の意地であり
それだけ日本代表が彼らを追い込んでた証拠
でもノーサイドの後は
ちゃんとリスペクトした態度だったし
素晴らしい相手だった
名無しさん
近年稀に見る好勝負でした。今のチームであれば次戦もモチベーションを維持して高レベルの戦いが出来るでしょう。素晴らしい試合を見せてくれた日本チームとスコットランドに敬意を表する!
名無しさん
スコットランドの強さも十分すぎる程感じた試合だった。タックルの後のジャッカルの速さ、ディフェンスの堅さ、自陣での反則の少なさなど素晴らしい点は多々あった。スコットランドにとって最も不利だったのは、どうしてもトライをとる必要があったということではないか。それによってキックで得点する選択肢が取れなかった。もし、純粋に勝ち負けだけを決める試合だったら、日本は負けていたかもしれない。
名無しさん
勇気と感動を与えてくれた素晴らしい試合でした。ただ怪我をされた選手もたくさんいるので、次の試合までなんとか回復してくれることを願います。

 

-スポーツニュース

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。