歴史上の人物

川崎市の児童襲撃事件 元気なあいさつ 犠牲の女児【ネットの声:今は本当にそっとしておくべき 心のケアの妨げに他ならない】

投稿日:

元気なあいさつ、二度と=犠牲の女児、悲しみ広がる-川崎市の児童襲撃事件

 川崎市多摩区で起きた児童殺傷事件で、亡くなった私立カリタス小学校6年栗林華子さん(11)。

 元気いっぱいあいさつする活発な少女だったといい、関係者には悲しみが広がった。

同小の内藤貞子校長は28日記者会見し、「本当に信じられない」と言葉を詰まらせた。栗林さんは毎朝、校長が学校前で声を掛けるたび、笑顔いっぱいで「おはようございます」と返事をしていたという。同校長は「きょうもあの元気な声が聞けると思っていたのに」と肩を落とした。

倭文覚教頭は「編入希望の見学者に『外国語がたくさん勉強できるし、宿泊研修も多いよ』と優しく話し掛けていた」と無念そうに振り返った。

栗林さんの両親は午後4時ごろ、沈痛な表情で東京都多摩市の自宅に戻った。報道陣の呼び掛けには答えず、窓はカーテンが引かれ、中の様子はうかがえなかった。

その後、姿を見せた父親は終始うつむき加減。「母親もとても悲しんでおり、1人にしておけない。改めてコメントするので、きょうは勘弁してほしい」と、しぼり出すように話した。

栗林さんは両親と3人暮らしで、数年前に引っ越してきたといい、近所の女性は「ニュースで知った。活発そうできれいな娘さんだったのに、残念です」と沈んだ声。女性の夫(72)も「いつも大きな声であいさつしてくれた」と話し、「こんなことがあっていいものか。許せない」と語気を強めた。

このニュースに対するネットの声は次のとおりです。
出典元・映像元:ヤフーニュース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190528-00000115-jij-soci

 

中野円佳
ジャーナリスト/東京大学大学院教育学研究科博士課程
オーサー報告
加害者がどのような人物であったか、ここ数日の様子などは事件の原因や今後の対策を考えるうえである程度情報が必要だと思いますが、被害者の人となりや遺族の沈痛な様子を取材することは池袋の事件のように自ら会見など開いて問題提起されたい場合以外は無理にすることではないと思います。現場の記者は定型的に動かざるを得ないパターンが多いのではと思うのでメディアの上層部が明確に方針を変えないといけないと思う。
名無しさん
校長先生の会見
強い口調で取材の自粛を求めていた
間違いなくマスコミは児童個人に対し
取材した
今は本当にそっとしておくべき
心のケアの妨げに他ならない
凸凹
学校が会見を開いた最も大事な理由は、
「皆様にお願いがございます。子どもたち、保護者が深い心の傷を負っていますので、できることなら子どもたちへの直接のご取材はお控えいただければありがたく思います。本当に子どもたち、子どもたちのことを心配する保護者の気持ちをご一緒に考えていただけたら幸いです。」
「保護者から、子供達の写真を撮ったり、子供達にインタビューをしないでほしいという要望が出ています。これは、保護者の願いですので、どうぞ受け止めていただければありがたく思っております」
ここを報道する報道機関、マスコミがないのは本当に自分たちの都合でしかない。
TBSに至ってはニュースで生中継にもかかわらず音声を絞った。
名無しさん
子供が犠牲になる事故が多くて、とても辛い。
事故現場を目の当たりにした、子供達の心の傷も相当に深いと察する。親御さん達、現場にいらした大人の方達、先生方の今の想い、あまりにも、悲しすぎる。
どうしたら、子供達を守ってあげられるのだろう。
名無しさん
「報道陣の呼び掛けには答えず、窓はカーテンが引かれ、中の様子はうかがえなかった。」
頼むから、今はそっとしておいてあげてほしい。
マスコミは遺族の泣く姿を撮って視聴率上げたいなんてわかってるよ、そんなことしなくていいから、学校側が保護者の希望を伝えたはずだ。
こっちも、それだけで充分だから。
親御さんが話す気になるまで、追わないであげて。
ずっと話す気にならないなら、それでもいいのだから。
家の周りウロウロしてプレッシャーかけないであげて。
名無しさん
遺族の方への取材は自粛してください。
名無しさん
マスコミは取材を自粛して欲しい。
名無しさん
被害に遭った児童も教頭や運転手、救護に当たった方々もみんなが傷ついているのです。
そんな時でも関係なく、土足で足を踏み入れるマスコミはなんなんだ?
報道の使命という名の元の暴力なのではないか?
本当に悲しいことだと思うし、それはしっかりと空気を読んで欲しい。
名無しさん
児童や保護者だけは取材はしないで欲しいと校長は言われていたけど、その通りだと思うから、報道陣は取材するなら学校のみにして欲しいね!
名無しさん
報道陣の方には自分事と捉えて被害者両親に対し常識ある誠意ある対応をお願いしたい。
名無しさん
運命があるとしても、この運命は、受け入れられない。
名無しさん
「子供達そして保護者、本当に深い心の傷を負っておりますので、できることなら、子供達への直接のご取材はお控えいただければと思います。本当に子供達、そして子供達のことを心配する保護者の皆様の気持ちをご一緒に考えていただけたら幸いです」
「保護者から、子供達の写真を撮ったり、子供達にインタビューをしないでほしいという要望が出ています。これは、保護者の願いですので、どうぞ受け止めていただければありがたく思っております」
会見ではこうおっしゃっていました。それを書いているニュースは、数件見た限りですがBuzzFeedしかありませんでした。
ほかのメディアは、都合の悪いことは聞かなかったことにするようですね。その証拠に、亡くなった方の家まで、しかも当日に押しかけているのですから。亡くなった方の保護者コメントを、しかも当日に求めるなんて何を考えているのでしょう?
名無しさん
なぜ学校側の自粛要請をテレビ局は大きく放送しないのでしょうか?子を持つ親として憤りを感じてなりません。
名無しさん
>両親と3人暮らし。
一人娘だったんだろうな・・・。親御さんのことを思うと残酷すぎて言葉にならない・・・。
名無しさん
マスコミの皆さんはどこまでもいくのですかな?
もうちょっと思いやりのある行動ができないのですかね?
取材しなくてもご両親の悲しみや怒りは伝わりますよ?
そんな事も分からない人間はいないと思いますよ
手を出さない勇気はないのですかね?
ウドン
亡くなった子の自宅まで行ったのか
そういう取材はやめて欲しい
名無しさん
子供達に取材をする事は本当に控えないといけないと思う。
もちろん、この事件だけではなくて、被害者への取材は全面的に自粛すべきだと思う。
被害者の方が、情報を求めるなどの目的で、自主的に申し出たならばともかく、気持ちの落ち着かない段階でのニュースでの垂れ流しは、被害者の方には辛すぎるだろうと思う。
報道関係者が学校前にたむろしているだけでも不安になる。
モラルを持って行動してもらいたい。
名無しさん
現場に居た教頭先生やバスの運転手の方も、相当ご自分を責めてるんじゃないかと思う。
第一報では情報が錯綜していたけど、夜になるにつれ詳細が分かる様になり、集団下校に教師が付き添いますも、無力にしか感じないです。
勿論、無力に感じると言っても、先生方に非があるわけでもないです。
守るのが大人なら犠牲になってもいいなんて事もないし、無差別かつ不意をつかれたら、大人も無理。
教師には剣道有段必須、登下校は木刀もって付き添います!なんて物々しい登下校になる。
今回のカリタス学園に至っても、バス通学をしていて、教頭先生もバス乗車誘導に現場に出てる対応は、小学校の通学ではかなり丁寧だと思う。非は感じられない。
校長の淡々とでも端々に怒りが含まれていそうな会見は、大事な生徒を亡くした悲しみ、生徒の父親を亡くした悲しみ、沢山の大事な生徒を傷付けられた悲しみも全てが、犯人へ怒りへ変わっているのかな…
名無しさん
胸が張り裂けそうだ。。。被害にあった小学校の子供達のインタビューは聞きたいとは思わない。犯人の動機や背景、生い立ちなどに注目すべき。子供達を追っても次につながらない!大人の責任として、再発防止を考えていくべきで、その資料というか判断材料をマスコミに提供してもらいたい。学校は被害者だ。どこに落ち度があるのか。武装警備が不備だったと言われればそうだが。
亡くなられた方のご冥福と心身に怪我をされた方のお見舞いと早期のご回復を祈ります。
名無しさん
本当に御両親のいたたまれないお気持ちをお察しします。ましてや、一人っ子の大切に育ててきたはずのお嬢様を亡くされて本当に、気持ちを考えたら、ただただ今は静かにお別れをさせてあげてほしいと、心から祈ります。
マスコミの方は、本当にこれが報道と思っているのですか?
視聴者は、亡くなられた方や家族の悲しみ痛みを見たいのでは、ありません。犠牲者であり、偶然にも、そこに居合わせしまった。。本当に無念な思いをした被害者なのです。
なぜ起こってしまったのか、社会の構造や、仕組みの改善点をみたいのです。
名無しさん
よく使う道だが、今日は偶然、直前に気が変わり通らず命拾いした。
亡くなった方や遺族の無念さを想像すると、自分は命拾いしたが決して良かったと言うことができない。
駅はまだしも、学校にもたくさんのマスコミが押しかけていてとても残念な気持ちになりました。
自分は直接は目撃していないのに、ニュース映像でトラウマになりそうです。
これが目撃者だったり、被害者だったら…と思うとその辛さは想像できない。なぜそっとしてやれないのだろうか。
名無しさん
報道陣の呼び掛けには答えず、窓はカーテンが引かれ、中の様子はうかがえなかった。
↑少しはご両親の気持ちを考えたら?
いつもと同じように送り出した我が子が突如通り魔に襲われて命を奪われたんですよ?
ご両親がどれほどショックを受けているかわからないの?
人の痛みがわからないの?
何か事件がある度に当たり前のように被害者遺族を追いかけ回すけど、これ以上被害者遺族の心を傷つけないであげて欲しい。
私にも娘が3人いるけど、ある日突然こんな形で娘の命を奪われたら悲しみと怒りで気が狂いそうになると思う。
そんな状態の時にマスコミに追いかけ回されたら、きっと心が壊れる…。
私だけでなく子を持つ親の大半が同じようになると思う。
お願いだから、被害者遺族を追いかけ回したりせずに、そっとしておいてあげて下さい。
名無しさん
悲しすぎる。許せない。
本当に、これ以上子ども達や保護者、関係者を苦しめる報道はしないでほしい。隊員や警察官が何人も動員され必死にブルーシートで覆う映像を得意げに流す報道機関のあり方に違和感しかない。なぜそこに沢山の人を使わねばならないのか、理由を考えて欲しい。恥ずかしく思わないのか。確かに今後そのような事件から身を守るために、必要な情報というものはある。だけど、ただただ被害者を傷つけるような過剰な報道は必要ですか?私は、友人のみ公開のSNSにさえ我が子の本名や顔は載せません。親でも子どものプライバシーは尊重し守ります。なのにこの日本では、ひどく悲しい事件に巻き込まれた場合、当たり前のように赤の他人に家族の名前や写真を勝手にさらされ必要のない個人情報まで公開される。亡くなったらプライバシーはないんですか?いい加減、誰にどう言えばわかってくれるんですか?心はあるんですか?
名無しさん
悲劇です。再発をさせたくもありません。
ただ、規制を強化すれば、「自殺志願者」が子供たちを巻き添えにとかいう行動を少なくできるわけではありません。町中にSPを配置することもできない、というか、ある意味逆効果にもなるでしょう。
他人を信じられない気持ち、当然増大するでしょうが、それを当然として通せば、逆に孤立した人が増え、結果的にこういう事件を増やしていくでしょう。
できることは、時間はかかりますが「生活する上での、他人との付き合い方、かかわり方」を、子供の時から十分に教育し、自分で考えられるように育てていくしかないと思います。
「自分のエゴはなんでも通せる(自分だけが正しい)」「他人のことは警察でも何でも使って抑えればいい。これが『権利』だ」という意識を持った大人が増えた結果の、通り魔犯行で、現実には今の社会では抑えられないのかもしれません。
名無しさん
子を失って悲しみにくれる人に取材などもっての他。
被害者より犯人側の情報をもっと流すべき。
死にたければ自分だけ勝手に死ねばよい。
って言ったらいけないらしい。
何故?自分の身内が被害にあっても言える?
ほんとに気の毒で涙がでる。
名無しさん
被害者の遺族になんで取材するのか。そっとしておいてほしいに決まってる。
マスコミの方は報道する義務とかいうと思うけど
、自分たちが被害者や被害者遺族になったら、報道の仕事をするものとして、どんどんメディア対応をするのかな?
名無しさん
取材にもルールやモラルは必要。まず、社名とネームプレートをつけて、身分をはっきりすることと、どなたかの投稿にありましたが、取材者の路上駐車で救助活動に支障が出そうな勢いだったとか。車にはハイヤーであっても社名プレートをつけてください。権利は義務の履行によって成り立つと思うべき。
いるた
最近とても悲しく、辛い事件が続いている。
マスコミも、被害者の方の気持ちになって、行動してもらいたい。
名無しさん
まずメデイアは特権階級と大きな誤解をしている。身近なテレビでよくわかるが、人の家庭や個人のプライバシーを損害している。こういった行き過ぎた行為こそ、彼らがよく言う<人権侵害>に当たる。
更に一般家庭ではそのテレビの影響が大きく、地域社会でも悪影響が出ているのではないだろうか?
自治会の枠に生活する中で、特定の発言力を持った人間が弱い立場の人間を無視したり・・・様々な事象が想像できる。
次にこのタイトルだが、<元気な挨拶>を」タイトルにするのは何の目的なのか?
正直な人達は<元気な挨拶>も遠慮するかもしれない。
誤解するようなタイトルはいつもの事だが、今回の場合は許せない。日本はテレビの影響が非常に大きい。今回の事件の真相はまったくわからないが、ここはしっかり解明していただきたい。社会のゆがみから来たものでは無いことを祈りたいものだ。

名無しさん
なんともコメントしにくい事件が起きてしまいましたね。
時間は巻き戻せないから、こういう場合は類似の事件が起きない対策を考えて未来に希望を繋ぐしかないのだが、犯人が動機不明のまま自殺して現世から逃げてしまった状況で、今のところ何の対策も考えつけないでしょう。まぁ、登校手段を根本的に変えればリスクは減らせるかもしれないが難しいでしょうね。
10年以上前、大阪府の小学校に侵入されて学童が死傷した例はあるが、その場合は門の監視を強化し、犯人の動機となった心の闇も一応判明している。比較するのも何なんだけど、今回のケースは今後が一層難しい感じがする。
天夢
報道の自由、それはそうでしょうが・・・される側からすれば取材に応じない自由もあるのではと感じました。
犯人が亡くなった今、真相は確かに当事者から詳しく聞くべきですが、それは報道機関ではなく警察の管轄、ましてや事件直後でパニクっている当事者に大の大人が群がって我先に肉声をおさめようとするのであれば・・・あなたの家族が犠牲になってもプロ意識で自分の家族をさらし者にしますか!?
御家族の気持ちを汲んでその判断を待って報道すべき。
涙も枯れるような惨劇にあって間もないのですから・・・知る権利ばかり振りかざさずに、見守りましょうってメディアがないのでしょうか。
名無しさん
マスコミには,これ以上心の傷を与えないよう願うばかりです。多くの人は,被害に遭われた方に関する個人的な情報を知りたいと思っていないことを理解すべきです。
返信無読です詳しくは紹介文でお願いします
マスコミの人たちって・・・家族いないのかな。
大切な人はいないんだろうか。
こんな状態で仕事で上司に命令されても・・・
それだったらクビにしてくれて結構だと
私なら思うけど。
他に追求すべき事件あるでしょ。
被害者の方にはお悔やみしかない。
名前も何も情報はいらない。
加害者は、今回は死んだけど
再犯の危険もあるから名前も顔も晒すべき。
そういう情報だけじゃ気が済まない?
言い方悪くて申し訳ないけど
マスコミの人って、みんな不幸なの?
自分より不幸な人探して調べ尽くさないと
自分の幸せを感じられないの?
・・・って思うぐらい
被害者を飯代にしている候。
家族がいるなら、家族に誇れる仕事して。
恋人がいるなら、引かれるような仕事しないで。
人間らしい仕事して。
被害者の傷をえぐる行為は日本人は信用しない。
マスコミの方は、ご自分のためにも
考えてほしい。
名無しさん
報道陣の呼び掛けには答えず
ってあるけど、答えないと
勘弁してって言うまで呼び掛けるとか
鬼畜過ぎる・・・
名無しさん
たとえ仕事だとしても、
他のニュース番組とかとの
差とかも大切なのかもしれないけど
仕事だからといって、被害者の
自宅まで行ったり、子供たちに
取材をするのは本当にやめてほしい。
被害者の方のコメントや言葉とか
子供たちの言葉とかよりも他に
伝えないといけないことはあると
思います。どうか自粛してください
被害者家族や親族や会社とか
関係者とかにまで取材をしたり
家まで押しかけてインターホン
鳴らしたりとか本当にやめてほしい。
報道者としてあるべき姿を
本当に考えるべきだと思います。
心の傷は計り知れないのにこれ以上
抉るようなことはしないで
ゆっくり休ませてあげてください。
被害者の方からのコメントなどは
被害者側が出さない限りは、
求めてはいけないと思います。
babyimakeamotion♪
被害者になっても、こうして亡くなった当日に自宅に来られると、ますます遺族は頑なに取材を拒みますよ。
ある程度、気持ちが落ち着かなければ何も言えないでしょう。というか、被害者家族にしてみれば、殺されたんだよ!ふざけんなよ!とキレそうでしょう。それをやっとのこと抑え、今日は勘弁してくれと言ってるのでしょうよ。
本当なら、犯人に対する思いは、仇討ちしてやりたい位の気持ちでしょう?もう犯人もこの世に居ないけど。取材陣に対しても、こっちの身にもなってくれって気持ちでしょう。
本当に当日に行くのは止めましょうよ。家族の気持ちなんて聞かなくても少し考えたら分かるでしょ。
名無しさん
取材するのも、取材に応えるのも、もうやめてくれ。
いつも矢面に経たされるのは被害者ばかり。
私達はそんなことが知りたいんじゃない。
名無しさん
生物的に見ると、種の中には必ず、劣性といかエラーと言えるような分子が混じるようになっているらしい。どれだけ、取り除いこうとしても、必ず生まれる。ていうのは、それは必要悪と言えるようなものだから。好奇心がとりわけ強かったり、失敗を物ともせずやってしまうタイプは、生物の進化に寄与することが多いので必ず生まれようになっている。
最近は、世界的にも保守傾向が強まり、異分子を排除しようとするような流れになっていそうだが、このままだと、こういった事件がかえって増加してしまうし、エラーの無いAIやロボット化を求める社会になってしまう恐れがある。
反面、人間界は似たような人が子孫を残そうと血が濃くなって、かえってエラーの率が高くなってしまうという悪循環。
もっと多様性ていうことを皆んなが意識し、それぞれの役割を担わないと、ますます、こういうニュースが増えそう。
もし神がいるなら我々は試されているのか?
名無しさん
本来なら今回のような事件では小学校側が記者会見をする必要は必ずしもなかったはず。だが、学校側が記者会見を行ったのは心に傷を負った児童や保護者の方々へのマスコミによる取材の自粛を呼びかける目的があると思う。一視聴者としては傷ついた人から無理やり聞いたりしてまで被害者の方の話を報道する必要はないと思う。
名無しさん
児童が刃物で襲われ殺される事件はあまりにも痛ましい。防御方法の提案です。①同行している職員に日本の夢想流の状術の白樫「長さ128センチ。径2.4センチ。」を常に持たせて警戒してはどうですか。②別に杖道していなくてもむちゃぶりでも刃物で襲う犯人に杖で向かえば児童が避難「逃げる」時間は有ると思う。③その間に別のたれかが110番すればいい④2.回襲撃された体験「末知の犯人に凶器で」から奇襲防ぐのは難しいですが他にも「AI機器など」援用して専門家でデフエンス策検討し6月から実行仕手はいかがですか。⑤一種のテロですから、政府はコメントだけでなく、児童が殺されるのを今すぐに防ぐ義務があると思う。
名無しさん
私にも8歳の息子、5歳の娘がいます。
公立の一番近い小学校に通ってますので、分団で集合して、そこから歩いて子供の足で5分ぐらいですが、それでも、歩道がないため、緑の線の上を通り、白い線からはみ出ないよう注意していますが、いつ事故に巻き込まれてもおかしくない場所です。近所に公立の高校もあり、高校生が自転車で沢山通る道でもあり、大変危険な場所。
私はここに30年住んでいますが、
誰かが包丁持って事件を起こすようなことは見たことも聞いたこともありません。。
今回の川崎の事件を見て、いつ誰がそうゆう事件をこんなど田舎でもしてもおかしくないんだな。と実感しました。
犯人像が段々と明らかになるにつれて、
怒りがこみ上げてくる。
名無しさん
通り魔的な事件は、セキュリティ強化などでは、防ぎきれない。防ぐには、通り魔を起こす人間を、減らすしかない。
通り魔を起こす人間には、2パターンある様な気がする。1つは、人を殺してみたかったという異常者。もう1つは、引きこもりや派遣切りなどで、社会に対して敵意を持つパターン。
少なくとも、後者は、行政なり何なりが相談に乗るなどすれば(出来れば、積極的に、そういう人を探して、介入する)、何とかなる可能性がある。
そんな状況になるのが悪いなどと、自己責任論ばかり振りかざしては、いつまでたっても、この手の事件は、根絶出来ない。
名無しさん
この事件、これから小学校の会見をします。って所で仕事に行かなきゃだったので見れなかったけど、また直接関係ない学校の会見をするのかという印象だった。
でも学校側からすれば今現在、本当に悲しんでいる両親の元への取材を軽減する計らいもあるのかなと思った。
マスコミからすれば情報収集は必要なのかもしれないけど、本当に必要なのは当該者たちの心のケアとそれに対する思いやりだと思う。
本っ当にほっといてあげてほしい!
追い詰めないでよ。
誰も辛い思いをしている両親の様子を見たいわけじゃないから。
そんな情報、わざわざ取材しなくても悲しい思いをしているのはみんなわかってるよ!
自分がそういう立場になった時の事を考えて行動してほしい。
名無しさん
今回の事件は未然に防ぎようがない通り魔事件。
知らない子どもでも、襲われようとしていたら、身を挺して守る大人は一定数いると思うが、でも今回、お嬢さんが刺されたのは1箇所、刺されてから犯人が自分を刺すまで数十秒だったと報道で言っていた。
子どもを守れる社会にしていきたいけど、それがどれだけ難しいことなのか、突きつけられる事件事故が多すぎる。
また池田小の犯人も反省の言葉なく死んでいったが、裁きという形で死んでいったことで、少なからず遺族の気持ちも動いたと思う。
今回は被疑者は自殺。
自分の欲望のままに死んでいった。
私には遺族の方の気持ちを察することすら、できない。
名無しさん
通り魔だと直ぐには対応は厳しいし学校には落ち度はない。
明日からマスコミは児童や保護者に接触するなと言いたい。
子供は動揺しているからそっとしてあげてくれ。
名無しさん
メディアの多くは、報道さえすればよいのだから、相手が傷つくことなどを考えているとは考えられないと思う。
過去にもそういうケースが良く見られたし、この様な「忠告・警告」があったからと言って、変わるとは思えないが。。。
事実を報道すると言うことと、被害者の気持ちを汲むと言うことに、多くのメディアが気付いていないのが、現実ではないからでしょう…
寧ろメディア経営層の思想とか理念が、ないからではないでしょうかね???
名無しさん
これから、もっと警備や見守りが強化されていくだろうし、強化されてほしいと思う。今、全国で大人を増やして見守りが強化されている。
でも「刃物」などの凶器から、どうやって身を守ればいいのだろう。いくら見守り、警備が強化されても、凶器には太刀打ちできない。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
名無しさん
殺人事件の件数や被害者数は年々減少し、ピークだった戦後すぐと比較すると現在は1/5以下だ。認知件数だから実際の数とは乖離しているかもしれないけど、社会情勢的に考えて戦後の方が実数と乖離している可能性は高い。過去の事件史を紐解けば信じられないほど猟奇的な事件は幾つも発生している。誰もが情報を発信でき、誰もが好きなときに好きな情報にアクセス出来る現代の方が、凶悪事件がよりセンセーショナルに感じられるだけで、治安が悪化しているとか、社会への不満が増大しているという意見は憶測でしかない。
kasukasu
吉外はそれらしき行動をとったら銃撃して良いと思う。警察はそのくらいの権限を持つべきだ。吉外はあり得ないことするから吉外であって、吉外を保護する事は税金の無駄遣いにほかならない。吉外が刑事責任に問えるかどうかなんて関係ない、吉外に人権などなくて結構。
secret
被害者の家族はひとり娘だったようで、母親の気持ちを考えると、どうやって乗り越えたらいいんだろう、乗り越えられるんだろうかって…
今回は防ぎようがなかったけど、子供を守る対策としてはまだ改善出来る事あると思う。
外国の学校のように登下校時間以外は門を施錠する、10歳未満の児童のみの登下校は禁止して必ず保護者が付きそう、とか。大人の目が多ければその分犯行にも及びにくいとは思う。外国だって日本以上に共働き多いけど、どうにかやりくりして送り迎えしてるんだから。働き方改革するなら、その一環として変えられるはずだと思う。せめて送迎"禁止"は無くして欲しい。
名無しさん
何が真実で何が原因なのかは犯人が亡くなり分からなくなった。
犯人は精神疾患や障害があるかはともかく
この様な無差別テロを平然と起こしスクールバスを狙う
逃げようもない恐怖馬鹿に刃物とは言うが
刃物を買うにしても免許がある訳ではない。
子供でも大人でも精神疾患があっても100円均一でも買える、
要はいつでも犯行を行うと思えば明日からでも人を殺せる。
でもこれは性善説でありその人を信用できているから買うことできる。
これを見ると米国や海外のように拳銃の所持
自分の身は自分で守る理論はあるが日本は拳銃の所持は厳しい。
勿論拳銃の所持は出来ないにしても、ゴム弾など
例えば学校や銀行など狙われる場所には所持を認めるなど
国もそろそろ考えないといけない、刺股ではテロには対応できない。
名無しさん
この事件で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、ご親族、ご友人関係者の皆様のご支援を何卒宜しくお願い申し上げます。
今やパパラッチ化した多くのマスコミは猛省すべき時だと思います。警察の被害者公表までは一定の理解はできるものの、社会全般にその情報を拡散させる行為は報道の自由に倫理意識が欠落した幼稚ささえ露見している。また現場に居合わせた者達によるスマホ写真やムービーのネット拡散も問題を大きくしている。
社会の規範や倫理について国として総務省と首相は直ちに規制と法改正に動くことを要求する。
今よりはるかに知性ある公明・公正・公平な社会にすべく努力を惜しまない国づくりを求めます。
名無しさん
この岩崎とかいう犯人、小学校前後に伯父夫婦に預けられとか複雑な家庭で育ったとかあるが、本人は親からの愛情が足りず人間形成が不十分のまま大人になったのだろうか、過去の通り魔事件の礒飛京三も裕福な家庭で生まれたが親の会社が倒産、離婚、一気に転落し暴走族に入り薬物に手をだし、狂乱に走った、幼少期の家庭環境が悪い、親の離婚、それでも立派になってる人が大半だがやはり親というのはこどもの人間形成に大きくかかわることを肝に命じて親になる覚悟をしないとだめやし、まずこうゆう鬼畜を社会に生み出さない教育の見直しとか、そうゆうところからも国は動いていかないとだめ。消費税増税とかより先にやるべきこと
名無しさん
こんな残酷な事件だし犯人は死亡
それでも色々明るみにしたいのかもしれない
でも、亡くなった方の両親や家族への配慮はもっと考えてほしい
私も娘が亡くなったらと思うと涙が出て気がおかしくなりそう
カメラの前で話したりできるほど気丈ではいられないと思います。
せめて毎日家におしかけたりがありませんように
名無しさん
学校側の、純粋に児童や保護者を思っての必死の訴えは血も涙もないマスコミにはただの記事の材料としか映っていなかったようです。
日出づる国
通学中の事件は、毎日、同じ時間だから、地域の大人が守ってあげるしかないけど、厳しいな
名無しさん
ここ最近の事件や事故は
加害者側より被害者を取り上げる割合の方が
多い気がする。
今日の朝、家を出るまで何事もなく元気な姿を
見せていた家族が突然変わり果てた姿に
なって、まだこの現実を受け入れることすら
出来ていない中、冷静にコメント出来る
精神状態ではないことぐらい分からないかな?
じゃあ、マスコミは自分の家族が同じ状況に
なったとして、そんな人様に冷静に
コメント出来るんですね?って言いたくなる。
もちろんご遺族の悲しみ苦しみを
知ることも大切ではあるけど、
世間は
ご遺族や学校側が理不尽にマスコミから
質問攻めにあって絞り出すような声で
答えている気の毒な姿を見たいのではなく、
加害者がどんな人間なのかということを
事細かく報道することを望んでいます。
そして、被害者側に付き纏わないで、
どうせ取材するなら、加害者側の親族なりに
取材をしたらどうですか?
名無しさん
報道関係者全ての方々に申し上げたい。
"自分がもし当事者又は当事者の家族だったら…"
ありきたりな言葉だけど、自分がされて嫌なことはしない、相手を思いやる心、無くしちゃいけないと思います。報道する自由、その前に同じ人として日本人として思いやりを持って考えた行動をとってほしい。政治的にそこを縛ると報道の自由はないじゃないか!と反論するなら報道機関の決まりごととして自粛しあえばいいじゃないでしょうか?赤の他人だから何してもいいわけじゃない。もしあなた方の家族が事件に巻き込まれて他局にインタビューを受けていたらあなた方は怒るでしょう、
このような事件はとてもセンシティブな問題です。被害者の方々をみんなで想ってあげましょう。
名無しさん
被害者にコメントを求めなくていいです。何より心が壊れてる時に、他人が土足で入り込むべきではない。今後、被害者側に規制を作っていただきたいです。もちろん、加害者を生んだ環境や、加害者の神経には怒りを通り越して言葉も無いです。報道関係者の在り方にもとても怒りを感じます。
たんたんたん
悪いのは加害者の男であるのは間違いない
しかし加害者も自害したため、残っているのは被害者とその遺族
当然、残っている被害者側に取材の目が向くのは想像に難くない
だが、今はそっとしておいてほしい
そして、その後も遺族の気持ちを考えた取材をしてほしいものです
Mo
わたしも子供はひとりで被害者のお子さんと同級生。この事件が起きた時にまず思ったこと、うちだったら耐えられない、たった1人の子供をなくしたら…と。今お母様の気持ちが刺さるほどよくわかります。お父様が対応されたのは奥様を守るための決断でしょう。お願いだからそっとしてあげ欲しい。ご家族の心も体も壊れてしまいます。報道は事件の解明、これからの対策法にちからを入れて欲しい。
名無しさん
心ない取材・報道を行うマスコミは加害者と何ら変わりない精神異常者。心ない言葉でナイフ、被害者・関係者の心を無情に斬り付ける。
凶器が刺身包丁?一般人が買える必要があるのだろうか?サバイバルナイフなども。販売は業務用だけにし、趣味の一般人は免許がないと買えない、その場合も過去の経歴で審査をする。
殺傷能力の高い刃物にはGPSを埋め込み、屋外に出たら自動通報・・早くハイテクな世界にならないかな。
銃だけじゃなく、過去の無差別犯罪を統計して凶器になる可能性が高い日用品などは規制を設けてほしい。
やろうと思えば凶器なんてたくさんあるんだろうけど無差別殺傷は刃物が多い気がする。車を除くと。
人間側を変えるのは永遠に無理でしょう。正常じゃない考えの人は一定数は存在し続ける。
凶器をなくすしかない、核爆弾と同じでしょう・・・
1pin
うちも子供は一人っ子、記事で3人家族と知り涙が止まらなかった。兄弟がいれば悲しさがマシになるわけでは無いけれど、これから中学高校大学と進学していく同級生の子達を目にすると、どんなに辛いだろう。いつものように行ってきますと言ってお家を元気に出た姿が最後になるなんて。マスコミの方、報道するのは大事だけど、被害者の家族だけはそっとしてあげて欲しい。
名無しさん
このような悲惨な事件があった、という報道は必要です。
しかし、被害者のご遺族に対する取材は必要ないと思います。
学校の校長や教頭、担任の教師も、心に傷を負っています。
さらに、同級生はもちろん、同じ学校に通う児童たちも、
大きな心の傷を負ったはずです。
なぜ、マスゴミたちは、心の傷をえぐるのでしょう。
やめて欲しいです。
亡くなった子供たちのご冥福をお祈りするとともに、
ご遺族、学校関係者の、心のケアをよろしくお願いします。
名無しさん
亡くなられた方のご冥福と、被害に遭われた方とそのご家族の心の傷が1日でも早く、少しでも癒えることをお祈りいたします。
ミャンマーの人に出会ったら親切にしたいと思うし、子供の安全のためにできることをこの先も考えていきます。
あまりに救いのない事件に対して、一日中何ができるか考えましたが、皆が少しずつ考えるだけしかないのだと思いました。
名無しさん
加害者の生い立ちは許す限り報道して欲しいと思いますが、被害者の情報は控えて欲しいと思います。
そっとしてあげたいですよね。
名無しさん
こういう会見で止めてほしいのが
校長等に「どういう生徒だったんですか?」の質問。少数生徒なら一人一人印象が残るが
ある程度の人数抱えてる学校なら
残念ながら校長クラスは把握していない。
よって回答はありきたりの物。
別に校長批判では無い。
そのやりとりで一気に感情が冷めるので有る。
その答え 感情を引き出してるのは
マスコミで 校長の責任では無い。
定型文みたいな質問。
そして苦肉の策の定型文の答え。
なんとかならないかな。
名無しさん
起きた場合に犯人を逮捕する確保することは可能だけど防ぐことはなかなか難しい
警官の職質はやられた方は鬱陶しいけどそれが事件を未然に防ぐ方法だと思う
嫌がらずに協力しましょう
名無しさん
防げない事は報道されるが、防いだのかもしれない事は表には出てこない…
防いでいるかもしれない事を評価するのはとても難しいのはわかっているが、防いでいるかもしれない事は、残念ながら評価されていない事がほとんどです。
防ぎようがないと言えばそれまでですが…
防げないか…
本当に悲しい事件です。
名無しさん
マスコミは私達に恐怖を植え付けさせ、互いに憎しみ合うことを助長するのが狙いです。
それは私達の真意ではありません。皆さんが報道をご覧になられて感じる違和感こそが真実です。
スポーツやコメディ、僅かばかりの良質な番組すら、真の目的に向けてのプログラムの一部です。極端な言い方になりますが、TVを楽しむこと自体が間違いであったことを認め、互いを信頼し直し、そして子供達を守りましょう。
-
異常者の暗躍で、静かに普通に暮らしていきたい人たちが震え上らされている。
どうしたら子供たちを守れるのか、何の落ち度もない人たちが安心して暮らしていけるのか。
それにはやはり監視と「盾」となる力が必要だろうか。
監視とはカメラの設置だけではなく、キの情報を回して情報共有すること。
「盾」とは警察だけでなく自警団的な集まり。
やはりなかなか難しいかな。
名無しさん
遺族や親族、友人達への取材は事件から2週間以上経ってからにする…等、いい加減マスコミはそういう取り決めをすべきでは?
視聴者は知りたがってる…とか、これが仕事だから…って主張するんだろうけど、取材方法は節度も礼儀も何も無いし視聴者が求めてるのは被害者の事ではなく加害者の事
発表まで待ってる間にスクープを他局に取られるかも…って我先に取材しに行ってるんだろうけど、その時点でもう視聴者の事は二の次でしょ
明治・大正・昭和・平成…って問題視されてきたやり方を令和まで取り入れないで、いい加減変わってほしい
名無しさん
どうしたら防げたんだろう。
どうしたら命を守れたんだろう。
と、考えた一日でしたが、答えは出ませんでした。
怪我をしたり、現場を見てしまった子供達の心の傷はどうしたら癒えるのだろうか。
しっかりケアをしてあげてほしい。
名無しさん
こういう事件の際はマスコミも考えてほしい。まず、被害者側への取材は自粛。加害者側の関係者には悪いが、加害者側を取材すればいいのに。
名無しさん
非常に痛ましい事件です。これから将来有る小さな子供の一生に残る傷や人生を奪った事は許せない。同じ親として、子供の成長を楽しんでいた親の気持ちをドン底に落としたことに強い怒りを持ちます。被害に遭われ命を不幸にも絶たれた成人男性や小さなお子様に心よりご冥福をお祈りします。また、重症を負われたお子様には、早期の回復と心に残った恐怖やトラウマをケアして頂きたい!このような事件は2度と起こらないように祈ります!
row..
痛ましくてニュースを見ていられない。
学校が会見して、校長からしっかりと取材自粛要請が出された。当然だ。
教頭からも事件発生時の目撃情報や、警察、学校への通報時刻まで発表された。
事件発生と、転帰はもうわかったので、それ以上に知りたいことは、加害者の事だ。
マスコミは加害者の情報とその分析をするのが、今後似た事件を起こさないためにやるべきことだ。
nonchan
池田小学校の模倣犯か?人間の想像力には限界があるから、どうしても何らかの犯罪を模倣してしまう。クラクション殺人があったときにはその後も模倣犯が連続し、あおり運転殺人があった後にも煽り運転事件が連続している。
今後小学生を狙う事件が連続しないとも限らない。しばらくは警戒が必要だと思える。
名無しさん
あぁであった。こうであった。
そんな回顧録のようなことをいつまでもグジグジ言ったところで、逝った人間は二度と戻っては来ない。
被疑者自身、自決したのだから批判も必要ないし、刑事責任も負わせる対象がない。いったい、誰に向けてグジグジ言っているのでしょうね。
警察の捜査も、検察庁への報告をするための調書作成で完結だね。
事情聴取もなくこの事件は終了した。
個人的には、この種の殺人ならばこういう幕引きが一番いいと思っている。場違いな法令を無視したコメがあふれたり、暇なマスゴミが待ってましたとばかりに、警察署などへ取材陣が詰めかけて、周辺住民に迷惑を掛ける。
殺したけれど、自分も自決した。
まるで、パッと咲いて散って行く桜の花のようだ。
一番早い解決方法で、不謹慎ながら素晴らしいと思う。
a
こういう学校側に何ら落ち度のない事件で、わざわざ学校が記者会見を開く意味って何かあるのかね?
翌日以降の登下校の対応と保護者対象の説明で一杯一杯じゃないか?
無理はしなくていいと思う
you1
何の罪もない可愛い子供の命が奪われていく深い悲しみと犯人への憎しみ…耐えられない。。
名無しさん
取材自粛してくれって関係者が言ってるのに、被害者を実名で報道して落胆している父親にボイスレコーダーを向けたんだね。さらに近所で身辺調査みたいに嗅ぎ回るとは。ちょっと普通の神経じゃないですね。
1

 

-歴史上の人物

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。