歴史上の人物

拳銃強奪事件容疑者の父が関西テレビの常務を退任 【ネットの声:いずれは、もっと上にいく人だったと聞いたけど・・・】

投稿日:

 拳銃強奪事件で、飯森裕次郎容疑者の父親の関西テレビ常務が、一身上の都合で19日に役職を退任したことが分かった。

 

名無しさん
成人している息子と言えども、親の社会的立場を考えれば道義的に責任をとらざるを得ない部分はあると思うけど、どこぞの大臣のように、部下が自ら命を絶っても、改ざんしても、隠蔽しても、なんら責任をとろうとせず、気に入らない報告書を閣議決定で平気で無かった事にしているのと比べると、潔いと思う。
隣人は嘘をつく
30過ぎの息子の行為でしょ。
親が退職する必要は無いと思います。
名無しさん
う〜ん。納得いかないけど。無念でしょうね。とにかく、巡査への損害賠償はしっかり頼みます。
名無しさん
立場ある身、特に公共への影響が大きなマスコミということもあったのだとは思う。最後は個人の判断。
ただ、これをもって、本人が悪くないのに親が叩かれるようなことにはなってほしくない。
名無しさん
成人した子供のことで親がこのような形で責任をとるという必要はないかとは思いますが、あれだけの事件ですから、そういった名分だけではお父様の気持ちの収まりがつかないといった部分もおありなのでしょう。
名無しさん
事件の責任うんぬんというより、本人が仕事どころじゃ無くなったのかな。
名無しさん
いい歳した大人の責任を親が取る必要はあるのかなと思う一方、息子が犯人と思われる旨を自ら通報する責任感を持つ方だからこそ仕事を続けられないのかもという部分もあり。
個人的には仕方無いと感じますがこればかりは人によって感じ方が違うでしょうし…難しいですね。
まずは何より被害者の方が無事に回復されることを願うばかりです。
名無しさん
親父は関係ないと思う。逆に、成人した子どもは親の所有物でも分身でも無い。こういった風潮になるのは嫌だ。
子どもも成人したら自分の人生の責任を全てとらなければならないという世の中の雰囲気を醸成した方が良いと思う。大人なんだから、何があっても他人のせいでも親のせいでもない。大人に甘えは許されない。だからこそ参政権なりが認められている訳だし
名無しさん
今日が株主総会だと聞いたので、もしかしたら辞任されるかもと思っていました。
うちも単身赴任中なので高校時代から明るかった息子さんの性格が変わった原因が、息子を持つ親として知りたいです。
名無しさん
お父様には何の瑕疵も無いのであるが、米国のような個人主義と違いムラ社会が抜け切っていない日本ではそれが妥当な選択と考えます。
名無しさん
このお父さんは自ら息子かもしれないと警察に連絡して、逮捕までの時間を一気に縮めてくれた。
そして役職も自ら退任した。
私はこの父親が悪いとは一切思ってないが、潔い行動は素晴らしいと思う。
このような父親にも関わらずあのような息子が育ってしまった。子育てとは難しいものですね。
名無しさん
成人した子どもだから、父親が退職する必要はないとは思うけれど、当然居づらいだろうし、やむなしだろうなあと思いました。
自分の子がそうなったら、私は退職するとは思いました。
名無しさん
ん〜難しい問題かと思う。子供を育てた親である責任と職場が公共に関わる仕事というのもありますね。
しかし、この父親は自分にも厳しく潔い人だと思います。なかなか、これだけスムーズな決断は、その局面に立たされても、なかなか出来ないと思います。
名無しさん
親が退職することはないと思うが、実際のところ世間の厳しい目が向けられ仕事どころではないと思う。
名無しさん
イオンのある北千里駅は終点やし、大阪市内には来れないと思ったけど、逮捕されていなかったら、学校は休校、その影響で出勤出来ない親御さんが多数、店舗も企業も従業員の安全確保が不完全やから休業、もし逮捕されないまま午前7時を過ぎていたら、大混乱を引き起こしていた
警察もこれを想像出来ていただろうし、被害者の警察官の拳銃で二次被害となる事件は、大阪府警として最大なる優先事項として阻止しないといけない中、結果を出してくれました
ありがとう、ご苦労様でした
こんな影響力を考えると、関西テレビの役員として尋常な精神では居れなかったと思います
犯人は障がい者なのかも知れないけれど、行政は障がい者手帳交付や障がい年金支給という当人への配慮だけではなく、健常者からのコミュニケーションの取り方等を広める事が、障がい者の孤立を防ぐ事となり、被害者も加害者も未然に出さない手段の一つだと思います
名無しさん
やめる必要はなかったとは思うが、それでも
そのまま居続けても針の筵だと思う。
気の毒だ。
たろっこ
退任するのは本人の気持ち次第だから、
人がとやかく言うのはおかしいと思う。
でも常識のある人間だったら、親としての責任を感じて恥ずかしいと思うのが普通じゃないかと思うけどね。
だから子供の頃からしっかりしつけをして、愛情を持って教育するんじゃないのかな?
それに事件を起こしたのは、親子関係が悪化していて、自分の責任も重大だと感じたんじゃないのかな?
昔から、父親との確執で、腹いせに事件を起こしてしまった例も多くありましたよね。
名無しさん
確かに親の責任と言えばそうなるかも知れんが、子供が病気になって、通院してもなかなか治るわけでも無い。
今精神障害者は、本当に多い。。。
人間疎外の現代の病気かも知れないし、親は本当に辛いと思う。。。、、
障害者の施設拡充とか、この人たちが何とか平和に暮らせる社会になって欲しいものだ。
名無しさん
成人した、30も過ぎた人間がやったことで、自己責任ではあるけれど、親である以上、育て方を間違ったのだろうかとか、どこで道を踏み外してしまったのだろうかとか、正しい道へ導けなかった・・・とか、色々と思うことがあるだろう。
良し悪しが分かる親ならば、親としての責任があると思うだろう。
精神疾患があっても、まさか殺人未遂を起こすなんて、親は思わないだろうし、ずっと監視もできないし、縛り付けてもおけないし・・・それをしたら、それも罪になるし・・・
この父親は、まさか自分の息子がと思って何もしなかったのではなく、すぐに警察に申し出たことで、早期逮捕にも繋がったとも思う。
我が息子が世の中に恐怖を与えた事の重大さを、親として最大に感じての退任だと思う。
罪を犯した息子に、きちんと向き合っていく親だと思いたい
Seinen
池袋の暴走のときは子供が親の免許を取り上げるべきだったという意見があり、今回は親には責任がないという意見が目につく。
なんだか矛盾している気がする。
前者の理屈で言えば今回の事件は親にも責任があると思う。
辞任は仕方ないのではないかな。
個人的には辞めなくてもいいと思いますが、世間の目がありますからね。
名無しさん
うーん、精神的な病気があると、家族も周りの人も本当に大変なんです。
調子が良い時は問題無くても、調子が悪い時に支えてくれる人、抑制してくれる人がいないと大変なんです。(何をやらかすか分からないので…)
父親はきっとそういう事も理解していて、考えてたんでしょうね。。。
そして、事件後に家族が精神的なケアをしなければ、更に悪化してしまう可能性大なので。(家族に見離されたという精神状態を避けなければならない)
すぐ通報されたというのも、そちらの覚悟の思いの方が強いからかなと思います。
ieri
この父親もほかの家族も、世間の他の親となんら変わらない量の愛情をもって、子育てをしてきたと思うのです。
子供が社会のなかでうまく行かなかったり、職をやめるたびに、親もどれほど気を落とし、その度に気持ちをたてなおしては、おそらく就職の世話もし、励ましたりしてきたと思うのです。
そして、どうにかこうにか30歳過ぎるまで、親もがんばってきた。
だけどこんなことになってしまって。
子を持つ親としては、他人事とは思えない。事件も続くし、なんだかとても辛い。
言い方は悪いかもしれないが、ダメな子も人間関係うまく育めない子も、なんとか追い詰められた気持ちにならず穏やかに暮らしていけるには、どうしたらいいんだろう。
名無しさん
成人した子供の責任は親が五%、社会環境が十%、本人の自己責任が残りすべてだと思う、子育ては人各々で信じた思いで懸命に育てたと思う、ただ世間はまだ親の育てかたを責める風潮は強い、個人的には親に責任は無いだろうと思う子供自身が全ての社会的制裁を受けるべきで責任を全うしてから家族として受け入れてあげて欲しい、それが間違いなく本人の為だと思う。
名無しさん
息子のしたことといえど父親の地位の事を考えるとやはり退職をしざるを得なかった思う残念父親も高学歴の人と思う このまま会社にいても報道があるたび 自分との関係が無いにしろ息子がしたことだから一身同体と思うのだろう 父親として居ずらいだろう 父親がエリート社員とは言え息子が エリート考えにくい社会現象だろう 息子が精神疾患というハンディがあると思うが動機の解明を知りたい それにしても刺された警察官の病状回復を一刻早く回復を願いたい。
名無しさん
損害賠償能力等今後の対応を考えたら、残念ながら道義的に責任をとらざるを得ない部分はあると思う。
難しい選択ですが、責任感のある方なのでは。
それでなかったら、通報もされなかったでしょう。
名無しさん
家庭内でどのような状態であったかはわからないが、親が子供と深く繋がっておれば何かが感じられた可能性はある。
30歳だから親が責任を取る必要がないかもしれないが、けがを負わされ
生死をさまよってる警察官の親の立場も考えれば、のうのうと関テレの
常務でいるわけにはいかないだろう。
家族一帯で社会に向き合うのも必要と思う。
名無しさん
成人してるんだから親は関係ないと思うけどね。
放任してた訳じゃないんだし。
役員だったら金には困らないかもしれないけど、生活があるだろうに。
名無しさん
今回の事件は息子が犯した事件であり、親としてショックの大きさは計り知れないものがあると思う
いつも凶悪事件の報道を見て、生まれてきた子は無知で穢れの無い純粋で可愛い赤ちゃんだったはずなのに、いつの間にか人を傷つける犯罪をしてしまうのは一体何が原因だったのかと考えさせられる
ネットでも顔写真は無いにしても、具体的な名前や仕事先などの情報が氾濫している中で、息子が行った件での謝罪や勤めていたテレビ局の役員辞任を表明をされて大変な思いだったと想像する
また、奇しくも犯行が行われた日は父親の誕生日だったとも聞いている
何でこうなってしまったのか。。。
名無しさん
メディアの仕事ということもあり、
役員という立場に妬みもでるでしょうから、
止むを得ないかも知れませんね。
だけど、精神疾患は親の育て方には一切関係ない。
未だに原因も解からず、従って治療法もない。
随分前に高速バスを乗っ取って、
乗客一人を殺害したケースがあったが、やはり精神疾患だった。
補助椅子を出して、警察官が簡単に入れないようにするなど、
用意周到だった。
今回は警察官の命が助かったことだけは良かった。
名無しさん
周囲の目線がしんどいのもあるかも
名無しさん
ただ、子供からすると家庭の養育などに大きな問題があった場合、無茶苦茶な状態にされていきなり成人で外に出されてもまともな生活が送れる訳ない。子供が大きくなっても養育上の問題を引きずるような養育であったなら親の責任も問われるのは仕方ないと思う。暴力や放任であれば親がまともな養育をしていなかったのだから親も逮捕されても仕方ない。今回の場合は精神疾患も疑われており(療育手帳も出ている)その保護者としての管理上の責任がどこまで問われるかだと思う。
runa
江戸時代までは親子の縁を切る勘当という制度が法律で認められていましたが、現代でもこの制度の利点を再検討するべきではないでしょうか?。
親が子供と縁を切るだけでなく、虐待を受けた子供の方も親と法律的に完全に縁を切り赤の他人になれるようにするべきではないかと思います。
名無しさん
こんなに大きなニュースではないけど、地元の後輩が昔、わいせつ行為をし捕まったと新聞の記事に載ったけど、その親は小学校の校長を続けて昨年定年退職したよ。後輩は当時大学生で大学は退学したけど。。。何が違うんだろうね。後輩の親がした対応が気になるけど。。。
名無しさん
親がそこまでする必要があるかという気持ちもある一方で、なかなか出来ることじゃなく潔いなという思いも芽生えてしまうのが正直なトコ。まあ、会社から言われたのかも知れないけど。とりあえず、アホ息子が一番悪い。
名無しさん
”精神障害者等級2級”と報道されているが、
事実とすれば後見人としての責任は当然あるだろう。
まぁ、現行法では障害者なのだから本人は無罪なのかも知れんが、
再発防止の観点から考えれば、原因追及が不可欠である。
精神障害者には何を教育、指導、監督するべきだったのか??
後学の為にも、親御さんには話してもらいたい。
名無しさん
父親が退職する必要があるのかな?
親からすれば何かしらで責任を、、、と思われたのでしょう。
出来れば退職より負傷された巡査への賠償責任等をしっかりして頂ければ。
それでも父親がする責任は無いでしょうが、逮捕されていれば本人は何も出来ないから代わりに賠償責任をされれば良いかと思います。
名無しさん
世間的には息子のために潔い判断をしたと評価されるかもしれませんが、怪我を負った方や家族からすれば憎い、なぜこの父親が世間からそのように思われるのかと思うでしょう。負傷された方のことを一番に配慮してもらえるといいと思います。
名無しさん
父として辞任によりこれからの残された人生に心労を軽減出来るのならば、辞任は妥当ではないかな。
加害者家族としてこれからいばらを踏み越えなければならないだけに頑張ってほしい。
被害者警官が快方に向かいそうとの報道で、家族や友人知人の次に安堵したのはこの父かも知れない。
加害者家族にもやり直しが出来る社会でありたいと思う。
勿論加害者本人には相応の罰則が待っている。
(先の投稿時に言葉を間違えた為に再投稿です)
名無しさん
ほ~東京のキー局を見るにつけ信じがたいが?
今回真っ先に警察に一報を入れたからこそ、第二の犠牲者を出す事なく早期の解決につながった
親類や身内は、通常は情が入り地団駄を踏むもの!
この常務は父親としても、人の上に立つ人間としても立派な方ですね!
やることなす事、実に引き際がいい、父親としての最低限の社会的責任と言う意味でだろうが?
引導渡される前に自ら進退を、このような早さで決めるとは
社会の空気が分かっている方は、自分をよくご存じなのであまり苦労する事なく、次に繋がって行くのでは?
まさか自身が足を引っ張られようとはユメユメ思わなかったはずです
まだこのような武骨な父親がいらっしゃるとは、社会はまだまだ捨てたものではない
メディアに身を置く人間として、この引き際はあっぱれ!
名無しさん
親が厳格で恐怖による服従的なしつけをしてるほど子供は精神的な障害を抱えるリスクが高くなり将来仕事についてもストレスで退職するリスクが高い。それが昔なら兄弟が5-6人いて分散されてたし、3世代同居で祖父祖母が優しかったりしてたのでまだよかったが、これが一人っ子になると逃げる場所も居場所もなく集中攻撃され、かなりの精神的負担になる。
厳格な親+一人っ子+2世代世帯=子供にとってはかなりのストレス環境
名無しさん
なんか納得いかないが
親としていたたまれない気持ちになったのでしょうね
お気持ちよく分かります
自分はまだ独身ですがもし自分の息子が事件
を起こしたらそうせざるを得ないでしょう
良くも悪くも日本の社会は悪い部分だけ閉鎖的たからしょうがない決断だったのでしょう
名無しさん
自分の子供があんな事件を犯してしまう。育て方に問題があったのでは?と言われても仕方ないでしょうね。そんな人間が組織のトップに近い地位に就いてる訳にはいかない。という事でしょうか。運が無かったね。いや、今までが幸運だったのか。
名無しさん
成人してる子の為に親が責任を負って…というか単純に居づらかったのではないかな。「犯罪者の親」という目や同情の目や、腫れ物に触るような扱いなどがあったと思う。
この父親は「通報」という責任を果たしたと思う。被害者を増やさずに済んだのだから。色々と気の毒すぎる。
名無しさん
親が責任取る必要なしとの意見が多く、正直私もそう思う。
その一方で、自分自身が池袋暴走は子供が運転を止めるべきだった、免許証を取り上げるべきだったよなと思い、自分の中で考え方が矛盾している、説明ができなくて、もやっとしている。
名無しさん
良かったと思います。
これまで、子供に対して何もアプローチして来ず、妻と子供は一纏めに解釈され、まるで家族はロボットのように、自分の価値観に従順に従って然るべき人々にありとあらゆる事を丸投げしてきたのだから。時にはパワーとコントロールで、躾と称して鉄拳やパワハラなど実行されてきたはずで。
あるいは、社会に対しては、常に直面することには真面目に受動し、家庭内では、全くの真逆で、子供には直面せず、軽々しく批判ばかりしかせず、アプローチするのは、俺の役目ではないと冷酷な態度を送ってきたのだから。
これで、父親と息子である容疑者の親子の関係をコーチング出来る環境が整ったでないか。直面して下さいよ。
こんな事件を子供が犯さないと、肝心の父親は、振り向かなかった事実がある。
名無しさん
常務本人を知らないので何とも言えないけれど、息子が犯罪を犯してしまった今、後々のことを考えても退職と言う選択は正しかったんじゃないかと思う。
親子は関係がどうであれ切っても切れないもの。それが家族。判決がどうでるのか分からないけれど、今後は息子と出来る限り向き合って暮らすのが一番良いんじゃないかな。
社会の風潮とかは関係ないと思う。
名無しさん
なんかねえぇ、子供はいらないって人が増えるかもね
なかなか子育ては大変だからね
生まれた時は健康で育ってくれたら、それで良いなんて思っていたが
大きくなるにつれて問題山積
子供を作らない人生もあったかなって思うときがある
ほんとうに犯罪者だけにはなってほしくない
特に他人に危害を加えるような犯罪者には絶対に
名無しさん
そうだよね。
責任をとるというか、いたたまれないと思う。
それと、今後もこの加害者が刑事責任はおうとしても、金銭的に償いができるとは思えないし、被害者のことを考えれば、親がこの人の恐らく一生残るであろう後遺症に対する補償なりしないといけないんだろうと思う。
やっぱ息子のやったことだから、支払い能力があろうがなかろうが息子にっていうわけにはいかないと思う。
名無しさん
子供の事とは言え、これだけ世間を不安にさせ、ましてや重体の警察官の事を考えたら、当たり前の決断だと思う。
私の子供が同じ様な事になったら、本人はもちろん、その親も許さないと思う。本人が責任能力がないのだから親がとるしかないと思う。
子供を産んだ以上、一生親は大変ですね。
名無しさん
当然というか、仕方ないですね。退任する前に会見でも開いて欲しかった、これからでも遅くないが。
人様のことを、無神経に追っかけ回す仕事柄、自身に起こった事件は率先してスクープして欲しかった。たまたま、警察官が命を落とさなかったからよかったものの、事件を起こす素質充分ありと知りながら、放置していた責任はあると思う。
yharry
世間体(せけんてい)、これは一体、何なのか? 「他人の目」ということになるでしょうか。
つまり、自分のことを世間の人はどう見るだろうということです。世間とは、他人全ての人のことを指します。
ですから、世間体を気にする人は、自分の回りにいる全ての人の目を気にして暮らしているのです。知りもしない人の目まで・・・。
高齢の人ほど世間体を気にします。
現在では、昔ほど世間体を気にする人は少なくなったものの、まだまだ日本人の心に深く根付いています。
名無しさん
親の心情を慮ると、何とも言えない。局側の方々も、けじめとして辞表を出される事は当然予期していていただろうが、誰もが、皆が我が身にも起こりうる可能性を考えると、お気の毒としか言えない。被害者の警察官の回復を勿論切に願い、後の賠償等も務めとされなければなりませんが、この先の加害者側の家族は、どうなるのだろうか?
名無しさん
批判的な意見は沢山あると重々わかっていますが、子の責任はいつまで経っても親にあると思います。
自分の子どもをテロに育てようと思えば育てることもできるし、暴力的な子どもに育てようと思えば出来る。そのような親の教育や環境によって育てられた子は法律で成人になっても他人と違う視点を持って、周りとは共感できず、独りで生きていく形になり、虐められたり苦しんだり恨みを持ったりします。
この間の登戸の殺傷事件も生みの親や育ての親次第で、罪のない子ども達が犠牲になることもなかったと考えています。
生みの親、育ての親には子が犯した罪は自分にあると考え、罪をおこしそうな人を見張って最後まで教育してほしいです。
名無しさん
退任すべきだと思わないけど
息子がやってしまった事を真摯に受け止めたんだと思う
でも、これを記事にする必要があるのか?
って疑問に思います
名無しさん
過去の行状から判断すると、精神疾患も疑われるような男なので、本当は、早めに受診させ、適当な病院に入れておくべきだった。
名無しさん
通報、謝罪FAX、退任までの流れが非常に早かったですね。
かなり責任感のある方だと見受けられます。
被害者の警察官はもちろんですが、ここまで仕事を頑張って来られたお父様も気の毒すぎる。
名無しさん
もし、息子の責任を一緒に償うのなら退任せずに一生懸命働いて怪我を追わされた警察官の為にしっかり賠償金を支払ってあげたらどうでしょう?
まして報道に携わるお仕事です。しっかりと経験活かした報道番組作りをしてほしいです。マスコミ批判が続くなか、両方の立場が解るわ方ですから。
名無しさん
成人した子の犯罪の責任を取る必要はないと思うが、マスコミという立場も関係あるだろう。影響を考えれば仕方ないかなと思う。
名無しさん
子供も親を選べないが…親も子供を選べない。子供が成長し、いつ病気を発症するかは分からないし親の責任で病気になるわけでもない。
この父親は本当に常識的で模範的な人に感じるだけに、ただの傍観者に過ぎない私でさえ同情と言い様のないやりきれない思いでいっぱいになる。
子供が犯罪を犯したのに、ヘラヘラとテレビに出る親が最近多い中、成人後の犯罪に親がどこまで世間に対して責任を取らなくてはいけないのか考えさせられる事件です。
名無しさん
役員は辞めても情報を流すことはできるはず。この事件を起こした原因がどこかにあるだろうから。プライバシーが云々言うのは最近のマスコミのやり方からすると矛盾がある。他人を取材しても身内にはしないのはおかしい。
名無しさん
これで世間が親に対してどんな事情でも責任を追求する様な風潮に成ると、
真面目な良心のある方だけが犠牲になり、何も気に掛けない本当の悪い者だけは残る世の中にならなければ良いのだが。
名無しさん
成人した子供の責任を取ることはないと思う。日本独特の家族全体で責任を負うということ?親でも子でも一人の大人としてみてほしいと思う。家族のすること全てに責任を負えない。世間がそういう目で見るから、子供が事件を起こす前に自分で処理しようとするのでしょう。
名無しさん
風当たりが強いんだろうな多分収入は多いと思うからそこをなんとか頑張って勤め上げてその分賠償と言うか被害者救済に回したほうが良いと思うけど
名無しさん
親の教育が子供に影響する点はあるけど、いくら良いように育てても学校が糞だと性格がヘン曲がるなどの影響もあるし、また今のご時世だと素直で人を疑わない人間ほど損をする。
全部が全部親の影響ではない。
名無しさん
成人した子どもの犯罪について親が責任をとる必要はないと思う。
しかし、これまで多くの犯罪者の親を不必要に追い込んできたメディア側の人間が最初に恩恵を受けるのは違うと思う。
釈然としない。
名無しさん
成人した子だから親に責任が無いなんて事は絶対ない!
「子の不始末は親の不始末」と思って育てなければ
いけません 100才と80才でも親子は親子
事件を起こすような子に育ってしまったのは
親の監督責任 ここまでに至ったプロセスに
家庭の事情があったのでしょうが
どこかでサインが出ていたと思いますよ
しかし自ら通報したことや捜査に協力的な態度は
立派であり退任されるのもよい判断だと思います
名無しさん
成人している人間の親が罰せられる、あるいは生きにくくなるのはどこかで止めないといけないと思う。
そのような意見を言うことが被害者を侮蔑することとは全く違うという認識が当たり前の社会こそまともだと思う。だからそうなっていない日本社会は恥ずかしいと思う。
そして、成人した人間の親の道義的責任とか言っていることが中高年の引きこもりを生む土壌と同じだと思う。
名無しさん
まあ当然だし、潔い。
事件後に警察にも通報していたようだし、その点はしっかりしている人だと思う。
ただ、育て方や精神的な病気に対して、適切な対応がなされなかったことは残念だ。
幸い、重体だった警察官も快方に向かっていることが、せめてもの救いだ。
あとは、この警察官に対して、親も謝罪するべきだ。
名無しさん
親としては仕方ないのかな?
様々な工作を見ると障害は関係ないと思います。
池袋の交通事故をおこした方の息子さんも、気が狂わんばかりと報道がありました。家族にどれだけ迷惑かけてしまうのか?先の事を良く考えてほしい。ひとを虐めたり、怪我させたり、追い込んだり、ましてや殺める事を絶対にしてはならない。
名無しさん
30過ぎた息子が起こした事件で親がそこまで責任を取る必要は無いと言う意見も多々見られますが、辞任しなければしないで、親の責任はどうなんだと色々言われるから仕方ないでしょう。まぁ、今の状況で仕事なんて手につかないでしょうし。
名無しさん
お気の毒に、、、
親子関係はわかりませんが、よほどのひどい子育てをしない限り
良い子に育つかそうでないかは、運のような気がします
生まれてからの環境プラス、持って生まれた運命というか宿命というか、、、
みんながみんな、社会に馴染めるわけではないですし、普通に
育てて来られたのなら、今は地獄にいる想いだと思いますが
元気で生きてくださいと、、、思います。。。
名無しさん
退職しなければいけない理由はない。が、放送局という事と父親してそうなるでしょうね。仕事が手に着くはずがない。人としては正解でしょう。
名無しさん
息子がした犯罪とは言えど…30歳過ぎた成人。この方の通報で早期解決(別の犯罪を未然に防いだ)点もあるから辞任しなくても良かったかな?って思います。
まぁ…株主総会で言及される可能性もあったけど…。
政治家の先生方。見習うべき部分あるんじゃないですか?
名無しさん
子が親の犯罪の責任を負う必要は一切ないと思うが、親の未成年のうちに幾らでも子の矯正ができたはずなので、妥当な決断だと思う。凶暴性があり、他責傾向のある子供は必ず若いうちから親が把握できているはずなので、甘やかしてコネ入社させてる場合ではなく、目が行き届く環境で監視すべきだった。
名無しさん
まぁ、世間の皆さんは関係ないとは言いますが、ご本人の熟考の上での意向だと思うので…
私も息子が同じような事件を起こしたら、退任を選択するかと思います
名無しさん

父親は関係ない、、成人してるという意見もあるが

これだけの事件を起こし、完全に責任能力が
問えないなら、損害賠償を含め親が責任
を取るのは当たり前だと思う

名無しさん
父親の責任は無いのに辞める。無念だと思いますが、勇気ある辞任を尊重します。これから先関テレに残ったとしても業務に差し支えるし、いい事無いと思います。父親の110番通報、立派です。世の中に父親としての責任を示しました。どうか、お体に気を付けて長生きしてください。
名無しさん
退任する必要がないと思う
成人してる子供のことなのに。
子供が何度も警察沙汰なっても、俳優や女優している人がいるではないか!みのもんただって!辞めてはいない!
親にそこまで責任負わせないで。しかも精神疾患もあり難しい状況だと思うから。
名無しさん
もし、他に成長期のお子さんがいて、父親の年齢も若ければ違う方法も考えたのかもしれないけど、家族や息子の病気と向かい合うの等考えれば、、自分でも、そう決断していたかもしれない。
名無しさん
常務5年で本日の総会で再選予定だったそうなので、まさに急遽任期満了退任した、とのことか。次期担当予定分野からすれば次期社長だったかも。ただ、賢父は自らの栄達より愚息に向き合わざるを得ず、との選択、と理解致します。
名無しさん
複雑ですが、一言でいえば、こういう事件を起こす子供に育てた親の責任という事でしょうか?例えば、犯罪が未成年であれば、「親の責任」となるでしょうが…。。お父さんはこういう大変な事件を起こすと、何歳になっても被害者の方をはじめ、色んな人に迷惑がかかるという事を教えたかったのかな?単なる世間体ではないでしょう。。
息子が一番堪える方法がこれだと思ったのかも知れないですね。
名無しさん
逮捕に有力な情報を提供したから、退職にまでしなくてもと思う。
そもそも精神的問題のある息子だし。教育とは別問題だろう。
名無しさん
さすがメディアのそれなりの地位についてただけはあるかなって感想。
この父親は責任の強さもさることながらマスコミの怖さをよくわかっていると思う。
こっぴどく叩かれあることないこと漁られるより前に自主的に模範ともいえる行動を徹底している。
名無しさん
個人的には、このお父さんに罪はないと思うけど。昨今の風潮から、辞めざるを得ないだろうね・・・増してや、TV局の常務という職を全うするのは本人にも相当負担になると思うので仕方がないですね。
tamo
仕方ないですね。
父親として巡査へももちろん賠償等あるでしょうが、東京に残している奥様のケアをしっかりしてあげて欲しい。
名無しさん
親が退職する必要は無いとの意見もありますが、やはり父親本人が職場に居座る事に耐えられない、と感じているのでは。
名無しさん
父親には問題がなくてもやはり会社に影響が出かねないからね
やはりネットとかマスコミとかで騒ぐ輩はいくらでもいるものだし
危機管理のやりかたとしては模範と言える潔さだと思う
正直成人した子供の責任まで親が負う日本式はあまり好きではないが
親として失敗したかもだが社会人や市民失格にはなるまいという
父親の強い覚悟として捉えたいと思う
名無しさん
責任を取ったと言う見方もあるけど、自分だったら、仕事のできる精神状態じゃないからやめるっていうのもあるかも
名無しさん
退任しないと世間からの猛烈なバッシングが起きるだろうしなぁ…ただ、常務退任とは全く関係なく巡査に対する保障は申し分ないものにしてあげてくださいね。被害者ですから。
名無しさん
巡査への賠償は息子本人の問題なので親が支払う必要は全く無いよ。
ましてや33才なんて立派な社会人なのだから。
何十年かかろうと息子本人に罪を償わせるべきだよね。
お父さんは関西テレビの役員を退任し、充分責任を取られたと感じるしね。

 

-歴史上の人物

Copyright© 出来事を考えてみよう , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。